NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VR レビュー・評価

2020年 7月 3日 発売

NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VR

  • 高い解像力を備え、質量約570gの小型・軽量な高倍率ズームレンズ。広角24mmから望遠200mmまでの8.3倍高倍率望遠ズームを実現。
  • 「STM(ステッピングモーター)」および「コントロールリング」の採用により、静音性や操作性に配慮し、快適な動画撮影ができる。
  • ゴースト、フレアを効果的に抑える独自の反射防止コーティング「アルネオコート」に加え、ED非球面レンズを採用し、解像感の高いクリアな画像が特徴。
NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VR 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥108,046

(前週比:+2,429円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥110,800

アキバ倉庫

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥93,100 (16製品)


価格帯:¥108,046¥125,400 (34店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥126,800

店頭参考価格帯:¥109,000 〜 ¥112,860 (全国703店舗)最寄りのショップ一覧

レンズタイプ:望遠ズーム 焦点距離:24〜200mm 最大径x長さ:76.5x114mm 重量:570g 対応マウント:ニコンZマウント系 NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VRのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VRの価格比較
  • NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VRの中古価格比較
  • NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VRの買取価格
  • NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VRの店頭購入
  • NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VRのスペック・仕様
  • NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VRのレビュー
  • NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VRのクチコミ
  • NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VRの画像・動画
  • NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VRのピックアップリスト
  • NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VRのオークション

NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VRニコン

最安価格(税込):¥108,046 (前週比:+2,429円↑) 発売日:2020年 7月 3日

  • NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VRの価格比較
  • NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VRの中古価格比較
  • NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VRの買取価格
  • NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VRの店頭購入
  • NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VRのスペック・仕様
  • NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VRのレビュー
  • NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VRのクチコミ
  • NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VRの画像・動画
  • NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VRのピックアップリスト
  • NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VRのオークション

NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VR のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.65
(カテゴリ平均:4.59
レビュー投稿数:43人 
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
操作性 取り扱いは簡単か 4.72 4.52 140位
表現力 思い通りのイメージの写真が撮れるか 4.46 4.51 291位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.66 4.27 144位
機能性 AF精度やMF対応などの機能性 4.41 4.34 222位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VRのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
画像付き
動画付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

教育パパさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:106人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
12件
0件
デジタル一眼カメラ
4件
0件
もっと見る
満足度5
操作性3
表現力5
携帯性4
機能性3

撮影対象は子供(2~12歳)で、プライベート以外にも仕事で子供の写真を撮り顧客に渡すこともあるので下手なりに撮影枚数は多いです。記録目的のような写真なので、画質云々よりタイミングよく良い表情が撮れる機能性・後処理の手間を省ける JPEG画質を重視しています。
子供と一緒だとレンズ付け替えの時間が取れないことが多く、便利ズームとして評判の良さそうな本レンズを Z6Uと組み合わせて使ってみての感想です。これまで所有してきた 他マウント便利ズームとの比較も交えています。

カメラ&レンズ組み合わせ
Z6U & Z24-200mm f4-6.3
EM1 MarkV & ED12-100 F4
EOS RP & RF24-240mm F4-6.3

画質・表現力
EOS RP & RF24-240比ではズーム倍率による表現の幅は劣りますが、全域において若干高解像に感じます(カメラ本体の差もあるかもしれません)。
EM1 & ED12-100比では光量の十分な状況では同等で、室内などで条件が悪くなるとセンサーサイズの優位もあり低ノイズですっきりした画像になります。また望遠域でのボケ量も、被写体に寄れないと物足りなく感じます。これらはレンズの差というよりセンサーサイズに起因するもので、MFT(マイクロフォーサーズ)の弱いところです。

機能性
RF24-240比では、ズーム倍率が劣りAF速度も若干のんびりしています(RFがスゥスゥとフォーカスするのに対してスゥースゥーという感じ)。また暗いところでのフォーカスの迷いも、多いように感じます。優位な点として、防塵防滴なのはアウトドアでの使用が多い自分にとっては安心です。
M.Zuiko 12-100 F4比ではAF速度・手振れ補正が劣り、接写性能・深度合成・ハイレゾなど実用的な機能が不足しています。
他に気になる点として、ズームリングの抵抗が重く動画撮影中に操作すると画像が揺れ使いにくいです。ロックがあるので、もう少しスムーズに回るようにしてもらいたかったです。

デザイン・質感
プラスチック多用のRFレンズに似た外装ですが、RF24-240比でフィルター径も小さく凝縮感が感じられるデザインで、表面の質感も高く好印象です。

携帯性
同じフルサイズ用のRF24-240比でズーム倍率が劣る(10倍 vs 8.3倍)とは言え、かなり軽量(-180g 24%減)で MFT用の M.Zuiko 12-100 と変わらない重量・サイズなのは素晴らしいです。

総評
RF24-240比でズーム倍率・AF速度・ズームリングの操作性は劣りますが、比較的安価で写り・携帯性・防塵防滴・質感等を考慮すると本レンズの方が魅力的に感じます。
M.Zuiko 12-100比では、機能性では太刀打ちできませんが、フルサイズとしてのメリット(高感度耐性・ボケ量)をこのサイズで実現しているのは素晴らしいです。MFTのように片手で適当に撮ってもそれなりの写真が撮れるわけではありませんが、しっかり構えて落ち着いて撮れる撮影対象・状況で使えるのであれば、本レンズ(フルサイズ)の良さが感じられると思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
子供・動物

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

北野三四郎さん

  • レビュー投稿数:157件
  • 累計支持数:1141人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
58件
0件
デジタル一眼カメラ
16件
8件
メモリー
7件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力4
携帯性5
機能性5
当機種逆光耐性28mmF11
当機種逆光耐性39mmF11
当機種ボケ115mm絞り開放

逆光耐性28mmF11

逆光耐性39mmF11

ボケ115mm絞り開放

当機種ボケ170mm絞り開放
当機種ボケ200mm絞り開放
 

ボケ170mm絞り開放

ボケ200mm絞り開放

 

 ズーム比8.3倍という高倍率ズームです。24mm〜120mmは風景撮影、クロッピングして〜300mmは簡易花マクロとして使えます。
最短撮影距離は広角端では0.5mですが、望遠端では0.7mと寄れ、最大撮影倍率:0.28倍と近接性能は私的合格ライン。重量570gと比較的軽量、フィルターφ67、最大径x長さ:76.5x114mm。鏡筒は3段で、望遠端までズームすると178mmに伸びます。NIKKOR Zレンズは後玉が比較的大きく前玉が小さいので、望遠端でも重量バランスは悪くない。VR仕様、防塵防滴仕様。花形バヨネットフード(HB-93)付属。

AFは無音で速い。最近のSTMはスムーズで速く気持ちが良い。
鏡筒にはAF/MF切り替えスイッチが無い。
フルタイムマニュアルフォーカスは可能だが、コントロールリング(フォーカスリング)の幅がやや狭く、位置もややbody寄りなので、MFの操作性はあまり良くない。
インナーフォーカスなのでフォーカシングで全長が変わったり前玉が回転することはない。

解像力は、
24mmでは、画面中央は開放F4からF8でかなりシャープ、F8がピークで、F11で僅かに低下、F16でやや柔らかくなる。隅はF4で良好、1段絞ることで向上、ピークはF8で、F16からはやや柔らかくなる。
35mmでは、中央は開放F4.8からF8で極めてシャープ、F8がピークで、F11で僅かに低下、F16ではやや柔らかくなる。隅はF4.8で良好、1段絞ることで向上、ピークはF8で、F16からはやや柔らかくなる。
50mでは、中央は開放F5.6からF11で極めてシャープ、F11がピークで、F16ではやや柔らかくなる。隅はF5.6で良好、1段絞ることで向上、ピークはF11で、F16からはやや柔らかくなる。
70mmでは、中央は開放F6からF11で極めてシャープ、F8がピークで、F16ではやや柔らかくなる。隅はF6で良好、1段絞ることで向上、ピークはF8で、F16からはやや柔らかくなる。
105mmでは、画面全域で開放F6.3では良好レベル、1段絞ることで向上、F8がピークで、F11で僅かに低下、F16ではやや柔らかくなる。
135mmでは、画面全域で開放F6.3では実用レベルだが、1段絞ることでかなり向上、F8がピークで、F11で僅かに低下、F16ではやや柔らかくなる。
200mmでは、中央は開放F6.3からF11でかなりシャープ、F16からはやや柔らかくなる。隅はF6.3からとても良好、1段絞ることで向上、F11で僅かに低下、F16からやや柔らかくなる。

逆光耐性は素晴らしい。(作例)

ボケ味は良好で、特に望遠側で心地良い。開放F値からはフワーとしたボケは無理だが、被写体に寄ればかなり柔らかいボケを得ることができる。(作例)

レンズプロファイル適用後の補正画像では、色収差や歪曲は判らない。
周辺減光は24mm開放F4で目立ち、F5.6でも僅かに判り、F8で消失する。
35mm開放F4.8では有りや無しやで、他の焦点では判らない。
"周辺減光は若干残し、他の収差補正を優先させる"というのが Nikon policy なのでしょう。これまで所有した他のニッコールレンズでも同様の傾向でした。


平成末までは、使えるズームレンズはズーム比5倍程度までだった。
NIKKOR Z 24-200mm F4-6.3 VRは、高倍率ズームとは思えないほど、単焦点に肉薄するくらい素晴らしい解像力で、以前の高倍率と比べると格段に性能が良い。ミラーレスがレンズ設計に新たな know-how をもたらしたのでしょう、ニコン技術陣に敬服します。素晴らしい。


レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった25人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カメラlife復帰さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:80人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
4件
18件
デジタル一眼カメラ
2件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性5
当機種風景撮り、手軽に@
当機種風景撮り、手軽にA
 

風景撮り、手軽に@

風景撮り、手軽にA

 

Zfcでズーム側を稼いでの風景撮り、軽くドライブの友に使えます。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった18人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

you_naさん

  • レビュー投稿数:290件
  • 累計支持数:2708人
  • ファン数:32人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
203件
246件
デジタル一眼カメラ
40件
335件
コンバージョンレンズ・アダプタ
7件
11件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力4
携帯性4
機能性5
当機種
当機種
当機種

当機種Z7+本レンズ
別機種α7RW+Tamron 28-200mm(A071)
別機種EOS R+RF24-240mm

Z7+本レンズ

α7RW+Tamron 28-200mm(A071)

EOS R+RF24-240mm

 Nikon Z7で使用しています。SONY α7RWではTamron 28-200mm(A071)、Canon EOS RではRF24-240mmなど、性能向上が目覚ましい高倍率ズームの使用頻度が高まっている今日この頃です・・。

【操作性】
 しっかりホールディングしながら、ズームリング・ピントリングの操作が出来ます。ズームリングが少々固めですが、ピントリングは左手の薬指で軽快に操作できます。ズームロックスイッチは他のレンズと併用していると、何処にあったっけ?と探すことが時々あります。

【表現力】
 Tamron 28-200mm(A071)、RF24-240mmもですが、最新の高倍率ズームはとにかく良く写ります。このレンズとZ14-30mm、Z MC 105mmの3本でほとんどの撮影シーンをカバーできます。Tamron 28-200mmは周辺部の色ずれ、RF24-240mmは周辺の緩さ(広角域)がありますが、本レンズは全ての焦点距離域、撮影距離でこれといった弱みがありません。これはとても凄いことだと思います。

【携帯性】
 決して小型軽量とは言えませんが、これ1本で広角24mmから望遠200mmまでカバーしつつ必要十分な描写力を備えていることを考慮すれば、私的には全く問題なしです。

【機能性】
 レンズ内手振れ補正はしっかりと効いている感触です。オートフォーカスの速さと正確さも実用十分です。このあたりは純正レンズにアドバンテージがあると感じています(RFレンズも同様です)。

【総評】
 Zマウントのカメラを所有されている方は必携のレンズだとおもいます。最新の高倍率ズームの描写性能はどれも高レベルです。その中でも、本レンズは全ての焦点距離域、撮影距離でこれといった弱みがなく頭一つ抜けていると思います。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

にしよしぼうさん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:269人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
13件
2件
デジタル一眼カメラ
6件
5件
レンズフィルター
4件
1件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5
当機種ササゴイの飛翔カットを極端に大きくトリミングしたものです
当機種アオサギの離陸の瞬間です。左右バランス調整の為、10%ほどクロップしています。
当機種暗い草陰に花開くアジサイです。

ササゴイの飛翔カットを極端に大きくトリミングしたものです

アオサギの離陸の瞬間です。左右バランス調整の為、10%ほどクロップしています。

暗い草陰に花開くアジサイです。

当機種曇天下の路地に咲いていたテッポウユリです。
   

曇天下の路地に咲いていたテッポウユリです。

   

【購入経緯】
 いわゆる便利ズームの1本ですが、この24-200mmを買う前に
 24-120mm f/4を買っていました。しかし24-200mmから聞こえてくる
 高い評判が気になり購入してしまいました。期待は裏切られませんでした。
 アルネオコートありで、逆光耐性も良かったですから!
 大いに役立ってくれています。

【操作性】
 ズームロックスイッチがありますが、私にとっては邪魔物でしかありません。
 しかし使い込んでいくうちに、自重伸長するのかもしれませんので、
 その時になったら使うかもしれません。

【表現力】
 大口径Zマウントの恩恵により、絞り開放からズーム全域でシャープな
 描写力だと思います。24-120mm f/4 もあるのですが、比較しても、
 なかなか良い写りですので、被写体に応じて使い分けています。

【携帯性】
 旅行の際の1本を選べと言われたら、この1本か、24-120mm f/4 で
 悩む所です。両方を所有する身としても、普段使いをしている上では
 大きな差を感じません。しかも軽いので、光学スペックを無視して、
 単に200mmまで写せる点にのみ着目し、持ち出す回数は24-120mm f/4
 よりも増えているかもしれません。そんな可能性をも持った良いレンズだと
 思います。

【機能性】
 手振れ補正が約5.0段あるので、手持ちでもブレが少ないのは確かです。
 現在、Z9とZ5の2台体制ですが、どっちに使っても、しっかりとした
 威力を持ったレンズだと感じています。特にDXクロップにして300mmで
 使う事もできるので、間近の野鳥を撮る事も出来ます。f値がテレ側に
 行くにつれ暗くなるので注意が必要ですが、ボディー側のノイズ特性も
 いいので、isoAUTOにしておけば、日常使用においては、f/6.3はあまり
 気にしなくてもいいと思うほどです。

【総評】
 Zマウントの恩恵があり、かつ、高倍率ズームとしては今迄に体験した事の
 ない良い写りです。日常的に、野鳥がいるかもしれない「お散歩撮影」に
 DXクロップで300mmとして使える点も良いと思います。
 あくまで私見ですが、これ1本あれば、日常的な撮影には困らない気が
 しますし、積極的にDXクロップを使えば、ちょっとした望遠としても
 使えるので、私は「野鳥がいるかもしれない時間帯のお散歩レンズ」
 として重宝しています。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

shuu2さん

  • レビュー投稿数:92件
  • 累計支持数:748人
  • ファン数:53人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
30件
4744件
レンズ
41件
898件
デジタルカメラ
6件
730件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5
当機種平等院 旅行にはピッタリのレンズです
当機種貴船神社
当機種千鳥ヶ淵 撮り方によってはボケも期待できます

平等院 旅行にはピッタリのレンズです

貴船神社

千鳥ヶ淵 撮り方によってはボケも期待できます

当機種小田原城
当機種小田原城
当機種河口湖から

小田原城

小田原城

河口湖から

今迄の高倍率ズームとはまるで違い、Zマウントの恩恵を受けているレンズです。
f値が暗いのでボケなどはあまり期待できませんが写りは最高です。
大三元と同じ様な感じで撮れるとまでは言いませんが、この価格なら納得できる写りかと思います。

【操作性】
ズームロックスイッチがあるので不意にレンズが繰り出すことがないようにロックできます。
ズームを延ばすとバランスが悪くなりますが、このレンズは伸ばしても快適に撮ることが出来ます。
コントロールリングがあるのでAFや絞り等を割り当てることが出来ます。

【表現力】
大口径Zマウントの恩恵により、絞り開放からズーム全域で画像の隅々までシャープな描写力が期待できます。
Fマウントの「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」も使用してましたが、重さや写りなどはこちらのレンズの方が上かと思います。

【携帯性】
荷物を減らしたい時にはこれ1本で済むので携帯性は抜群です。
旅行などはレンズ交換もあまりできないので、高倍率ズームでも570gと軽くて小さいので特に便利です。

【機能性】
手振れ補正効果が約5.0段あるので、手持ちでもブレの少ない画像が撮れます。
望遠側や夜景などにはISO感度をあげる事も必要ですが安心して撮ることが出来ます。

【総評】
Zマウントの恩恵が感じられるレンズで、マウントを大きくしたことで無理が無い設計となって、200mmで抑える事により小さく軽く写りが良く出来たレンズです。
過剰な期待は禁物ですが、高倍率ブームとしては今迄に味わった事のない写りが期待できるレンズかと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たぬきたろうさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:164人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
13件
液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
10件
自動車(本体)
1件
9件
もっと見る
満足度5
操作性3
表現力5
携帯性5
機能性5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

最近将来的なことも含めてやっとこさニコンFマウントからミラーレスZマウントZ6に鞍替えしました。ハイキングや観光が趣味で撮影も9割が風景やスナップになります。使用後1カ月の感想です。

【操作性】VRのオンオフやAF/MFの切り替えスイッチがありません。いちいち本体側から操作する必要があるのは瞬間的に切り替えが必要な撮影には向かないと思います。

【表現力】今までAPSCしか使っていませんので評価に困りますが、少なくとも私の使う風景写真撮影では今まで使った機材の組み合わせで一番です。過去の写真を等倍で見比べればすぐにわかるほど隅々まで解像しています。

【携帯性】前のD7500+AFSDX16-80の組み合わせで約1.2Kg、それより少し軽くなりました。フルサイズでこの焦点距離のレンズを組み合わせての重量としては特筆だと思います。

【機能性】AF速度が遅いとか言われていますが、私の用途では感じていません。風景撮影でほとんどがAF-Sのシングルポイント撮影なので。

【総評】前のD7500+DX16-80の組み合わせも登山用としては比較的軽量で満足もしていました。ただニコンのZマウントがようやく軌道に乗り出し評判も良かったので、Zマウント、重量的にも同じZ6とこのレンズの組み合わせを選択しました。結果大正解でとても満足しています。暗いレンズですが解放から問題なく使えますし、なにより強力なVRもついているので手振れも気になりません。今のところ私の用途では史上最強レンズといってもいいと思います。そりゃこれよりいいレンズはたくさんあるし上を見たらきりがないと思いますが、軽さ、映り、便利さ(焦点距離)とのトレードオフで映りも及第点以上なので。ハイキング、登山、旅行にはぴったりのレンズです。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

むちりさん

  • レビュー投稿数:121件
  • 累計支持数:941人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
21件
76件
ゲーム機本体
4件
28件
AVアンプ
2件
22件
もっと見る
満足度4
操作性5
表現力3
携帯性5
機能性4
当機種
当機種
 

 

普段標準ズームをあまり使わない私ですが、登山用レンズという名目でZ24-70/f4と入れ替えで購入してみました。

〇焦点距離が広く撮りこぼしがない
〇高倍率ズームとしては素晴らしい描写
〇軽量コンパクトで持ち出しやすい
△AF遅め
△コントラスト低め(現像で対応可)
△画質はやはり非Sライン
×寄れない

個人的にZ70-200では十分許容できた200%トリミングがこのZ24-200では100%が限度。Z70-200の化け物っぷりを再実感することとなりました。
Z24-120にも同様のことを期待しましたが、さすがのSレンズでもテレ端120mmの200mm相当へのトリミングが、Z24-200の200mmに届くことはなかったため、登山用やイベント用にしばらく使ってみようと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たまたま君さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:86人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
115件
ノートパソコン
3件
66件
シェーバー
0件
47件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5

【操作性】
ズームリングも回しやすく、ズームロックボタンも付いています。ピントリングもマニュアル撮影時には使いますが、操作はしやすいです。
【表現力】
小三元レンズのF4通しや、大三元のF2.8通しレンズには当然に及びませんが、f値を絞れば11万円でこの解像度かとびっくりする程の描写力です。風景では、遠くの木々や鉄塔でも絞れば鮮明に描写します。しかも、24の広角域から200の望遠までを使用できる表現力は、高倍率ズームならではメリットです。
【携帯性】
高倍率ズームなのに、以外と軽いです。Z6やZ7との重量バランスがちょうど良い重さで、お散歩に気軽に持ち歩けます。
【機能性】
必要最低限の機能が付いています。ズームロックもあるし、手ぶれ補正もあるし、ナノクリはありませんが独自のコーティングがあるので、多少のフレアは軽減できます。11万円の値段から考えれば、十分です。
【総評】
Zレンズに外れは無いとの評判ですが、実際に使用してみて、評判の良さを体感しました。この価格で、これほどの描写力かと驚くほどの解像度であり、普段の持ち歩きでは、これ1本で殆どのシーンに対応できます。風景、スナップのお気軽撮影なら、これ1本で十分です。本格ポートレートや暗い室内や星空撮影等では本格的な明るい単焦点が欲しくなると思いますが、2本目として購入すれば良いし、野鳥にはZ用の超望遠を今後に期待です。
まずは、気軽に持ち歩けて撮影する喜びを味わるオールラウンドレンズとして、費用対効果に優れたレンズです。3月発売の24−120のF4通しのレンズか、このレンズかは迷うところですが、120以上が欲しい場面においては、最適のレンズです。

参考になった35

このレビューは参考になりましたか?参考になった

エイジプレイスさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:56人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

電源ユニット
1件
0件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度3
操作性5
表現力3
携帯性5
機能性5

Z6II使用で初のZレンズ購入。\112,000で年末に購入。
それなりの性能も欲しいので24-120を待とうかとも思っていたが、
動画でのハンドリングも考えていたので迷っていた折、
年末にたまたま寄ったカメラ屋に1本だけ在庫があったので購入。

ズームリングに適度なトルク感があり操作感は良い。
ロックしなくとも先端レンズが繰り出すような事は無い。
便利ズームとしては作り、操作性ともに上位クラスレンズのような質感がある。
便利ズームなので機能性については言うまでもなく便利の一言。
携帯性も、24mm始まりの高倍率ズームでこの細さ、軽さは秀逸と言える。
美点だが、冷静に考えればこの値段するレンズなので、当然にも思える。

動画を撮る上で必要なズーム倍率を見据えてこのレンズを選んだので後悔はしていないが、写真の描画性能は、あくまでも高倍率ズームの延長線上。
ベタ褒めしているレビューが溢れ、中には大三元レンズ並みなどというレビューもあるので愚かにもちょっと期待してしまった自分が恥ずかしい。

解像感今一つ、周辺へ向かっての像の流れは大きめ、周辺は盛大なパープルフリンジ。やはり暗さによりISO上げが必要となり、いくら高感度耐性が高いZ6IIといえど、ISO1600以上になってくるとそれに伴う像のつぶれが気になってくる。

特に主に写真を撮る方で購入を考えている方に伝えたいが、
世にあるすべてのレビューの評価に「高倍率ズームにしては」の一言を付け加えて
考える事をお勧めしたい。

レベル
プロ
主な被写体
人物
風景

参考になった44

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ミランミュニックさん

  • レビュー投稿数:140件
  • 累計支持数:770人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
47件
0件
デジタル一眼カメラ
20件
14件
バッテリーグリップ・ホルダー
8件
5件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性4
当機種透明な板で構成された光のオブジェの姿をくっきりと捉えています
当機種光のトンネルが星降る夜空のように捉えられました
当機種江の島の灯台が輝いています。手持ちですが、2回の多重露光です

透明な板で構成された光のオブジェの姿をくっきりと捉えています

光のトンネルが星降る夜空のように捉えられました

江の島の灯台が輝いています。手持ちですが、2回の多重露光です

当機種イルミネーションの海、こちらも多重露光です
   

イルミネーションの海、こちらも多重露光です

   

江の島の夜景をトライしてみて、またこのレンズに惚れてしまいました。

ズーム幅が24-200mmなので本当に使い易いです〔前回のレビューで広角端を28mmと間違えて書いてしまいました。失礼〕。

レンズを撮影意図に合わせて、焦点距離〔幅〕の異なるレンズに変えて撮影するのが良いと思いつつ、このレンズを付けて撮影しているとやはり、このズーム幅には負けてしまい、本レンズを付けたままで撮影することが快感になってしまいます。

カメラボディはZ6です。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった29人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

モモンガ1さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:58人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
68件
自動車(本体)
1件
35件
レンズ
1件
22件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5

FX用のZレンズは50mmf1.2を筆頭に9本もっていますが、
ほぼ90%以上このレンズが稼働しています。

こだわれば,大三元などのSラインがたしかにいいけれど、
ざっくり自分の作品をみると,これでも充分な素晴らしい画質を
叩きだしてくれる素晴らしいレンズです。

Zのボディを買ったなら、最初の一本に
このレンズを買いましょう(^^)/
それで好きな(よく使う)焦点距離のレンズを
買い足すのがいいと思います

ニコンさんにクレームです、最初にこのレンズをだしていただけたら、
余計な散財しなかったのに〜(笑)

それぐらいいいレンズでほとんどの人は買ってたぶん後悔しません。
ボケとかもf6.3ですが望遠を使えばきれいにボケます。
高レベルの多目的レンズだと思います。

買って本当によかった(^^♪ 大満足です(*^-^*)

画質が見たい人はインスタグラムの
#nikkorz24200で見てみてくださいね(^^)色んな人達のこのレンズで撮った写真が綺麗にみれます。
同様に
他のレンズの写真も見れます
(^-^)


レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景
その他

参考になった41人(再レビュー後:29人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

TAKAHIRO1030さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:95人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
0件
7件
マザーボード
0件
5件
レンズ
2件
3件
もっと見る
満足度4
操作性5
表現力4
携帯性5
機能性4
当機種24mmの広角(lightroomでの補正有)
当機種ズームして被写体を際立たせることも(lightroomでの補正有)
当機種山肌もクッキリ(lightroomでの補正有)

24mmの広角(lightroomでの補正有)

ズームして被写体を際立たせることも(lightroomでの補正有)

山肌もクッキリ(lightroomでの補正有)

当機種逆光には少し弱いかも(lightroomでの補正有)
   

逆光には少し弱いかも(lightroomでの補正有)

   

所持しているZレンズが24-70f/4s、14-24f/2.8sの2本で、望遠域のレンズが欲しくなり購入しました。

3ヶ月ほど使用して、高倍率レンズの1番の強みは携帯性の良さだと改めて実感しました。
これらの「便利ズーム」は1本で広角から望遠を写すことができるため、登山やちょっとした街歩きで被写体ごとにレンズを交換しなくてもよくなりました。ボディとレンズ1本である程度何とかなるため、ある意味携帯性はいいのではないでしょうか。レンズ重量が570gと軽量なのもありがたいです。
表現力もほぼ申し分ありません。解像度はよく収差も抑えられていると思います。ただ、逆光ではフレア等は写りやすく、斜めから入り込む光に対しては少し弱いと感じます。Sラインレンズの逆光耐性の凄さを実感します。望遠側では開放f値が6.3となりますが、f8程度絞り込んで風景を撮ることが多いので問題ありません。AFも静かで早いです。
操作性は至って普通だと思います。ズームリングのロック機能も付いています。

Zマウントレンズは元々写りが良いと評判で、このZ24-200 f/4-6.3 VRの所謂「便利ズーム」でも解像感の良さなどZマウントレンズの恩恵をしっかりと受けていると感じます。Sラインレンズには写りで及ばない部分はあると思いますがそこは一長一短で、気軽にスナップ写真を撮りたい時や荷物を減らしたい時にもってこいの1本です。
レビュータイトルは冗談ですが、幅広く焦点距離をカバーできるため利用シーンは多く、これからももっと使っていきたいレンズです。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

@キノピオさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:134人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
6件
17件
デジタル一眼カメラ
3件
10件
フラッシュ・ストロボ
0件
7件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力4
携帯性5
機能性3

【操作性】
非常にシンプルで、余計な物は一切ありません。
【表現力】
夜間を除けばSlineと殆ど差が無いように思います。夜間はやはり差を感じますね。
【携帯性】
携帯性は100点中200点と言えるくらいとても良いです。
【機能性】
これと言った良し悪しはないとても平凡な感じですね。
【総評】
Zマウントにするなら最初の一本目で間違い無いと思いますけど、このレンズを買うと便利過ぎて次買うレンズにとても迷うので良い意味で買うべきでは無いです。今の私がその状況に陥ってて、Z7Uを発売予約で買った時に便利そうだからとこのレンズも買ったら、一年経とうとしてるのに他に買ったZレンズはMC105mmの一本だけです。風景撮影をメインにやってるんですが、広角域24mmで困った事無いですし、望遠域200mmもそこまで頻繁に使う事は無いですし。24mm~150mmくらいがちょうどいいので大三元のz24-70mmf2.8、f4だと望遠域がちょっと足りないし、z70-200mmだと広角域が全然足りない。2つ買おうにもフィールドで付け替えるの億劫だしフィルターやらなんやらも2つ分買ってたらめちゃくちゃ高い。星景撮影は厳しいけど、私は頻繁には撮らないからそこまで考慮する必要も無いですし。そろそろ望遠レンズが出るかと思うので、望遠レンズが欲しいなら慌てて大金出して70-200買うより少し待って100-400とか200-600を買った方がいいのかな?とは思います。発売まで冷静に見つめ直す期間だと思えばいいかと思います。カメラ生活に一生の影響を与える高い買物だと思うので冷静になって夜のテンションでポチると後悔する可能性もあるので最低でも一晩据え置いて翌日再び考えてみるといいかと思います。こんな感じでレンズ選びが迷走してて未だに二本しか買えてないです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった40人(再レビュー後:36人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カレーライス初心者さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:92人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
57件
レンズ
2件
3件
タブレットPC
0件
3件
もっと見る
満足度5
操作性4
表現力5
携帯性4
機能性5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種ミドリヒョウモン
 

ミドリヒョウモン

 

Z5の24-50mmレンズキットを購入し、24ー200mmを追加で購入しました。
結果、大満足です。

【操作性】
特に複雑な動作はありません。コントロールリングも使えます。
 運搬時にレンズが伸びないようにズームロックがありますが、重力で勝手に伸びることがほぼないので使っていません。
 いままではキャノンのEF-M18-150mm F3.5-6.3 IS STMを使用していました。ズームの回す方向が逆になっていますが、すぐ慣れました。その前はsonyだったので元に戻りました。
【表現力】
 Z5購入後、まだ屋外での撮影があまり出来ていないで、屋内での撮影がメインになります。
24-50mmでは、屋内では、解像力は今ひとつで、精細さに欠ける写真が多かったのですが、こちらのレンズは、それほど明るくないレンズにも関わらず、まずまずの描写力です。(腕のある人が使えば、24-50mmでも大丈夫なのでしょうが、私には暗めの室内では、24-50mmは使いこなせていません。)
 明るい屋外での撮影では、非常に良好な画質であることは言うまでもありません。また、レンズのコーティングがよいのか、フレアやゴーストが低減されています。

【携帯性】
重くて、大きいです。
軽いカメラから、フルサイズに移行したので、かなり重く感じました。
しかし、200mmまでズームできるフルサイズとしては、コンパクトで軽量です。
いままで使っていた、エレコムのカメラバックにも、レンズをつけたまま入りました。
撮影時は、本体とのバランスがよいので、持ちやすいです。

【機能性】
AFは言われているほど遅くはないです。室内での人物撮影でも、私にとっては十分な早さです。
最短撮影距離が0.5mですので、寄って撮影することも可能です。

【総評】
非常に満足できる描写力で、高倍率ズームレンズですので多くの撮影シーンをカバー出来ます。
単焦点の明るいレンズを次に購入しようと思っていたのですが、このレンズでも十分なので、買い足すか迷っています。

参考になった25人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VRのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VR
ニコン

NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VR

最安価格(税込):¥108,046発売日:2020年 7月 3日 価格.comの安さの理由は?

NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VRをお気に入り製品に追加する <568

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(レンズ)

ご注意