ZOTAC GAMING GeForce GTX 1660 SUPER Twin Fan ZT-T16620F-10L [PCIExp 6GB] レビュー・評価

2019年10月29日 発売

ZOTAC GAMING GeForce GTX 1660 SUPER Twin Fan ZT-T16620F-10L [PCIExp 6GB]

  • GeForce GTX 1660 SUPERを搭載したビデオカード。スペースが限られている小型PCへの組み込みにも最適。
  • ボード全長が約174mmとコンパクトながら、静圧を重視した70mm径ファンと、エアフローを重視した80mm径ファンを組み合わせたデュアルファン設計。
  • DisplayPort×3、HDMIを装備し、4画面出力に対応。独自のオーバークロックツール「FireStorm」で、クロック調整、ファンコントロールなどができる。
ZOTAC GAMING GeForce GTX 1660 SUPER Twin Fan ZT-T16620F-10L [PCIExp 6GB] 製品画像
最安価格(税込):

¥24,760

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥24,760

Joshin

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥24,760¥34,900 (18店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥27,940 〜 ¥28,219 (全国72店舗)最寄りのショップ一覧

搭載チップ:NVIDIA/GeForce GTX 1660 SUPER バスインターフェイス:PCI Express 3.0 x16 モニタ端子:HDMIx1/DisplayPortx3 メモリ:GDDR6/6GB ZOTAC GAMING GeForce GTX 1660 SUPER Twin Fan ZT-T16620F-10L [PCIExp 6GB]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ZOTAC GAMING GeForce GTX 1660 SUPER Twin Fan ZT-T16620F-10L [PCIExp 6GB]の価格比較
  • ZOTAC GAMING GeForce GTX 1660 SUPER Twin Fan ZT-T16620F-10L [PCIExp 6GB]の店頭購入
  • ZOTAC GAMING GeForce GTX 1660 SUPER Twin Fan ZT-T16620F-10L [PCIExp 6GB]のスペック・仕様
  • ZOTAC GAMING GeForce GTX 1660 SUPER Twin Fan ZT-T16620F-10L [PCIExp 6GB]のレビュー
  • ZOTAC GAMING GeForce GTX 1660 SUPER Twin Fan ZT-T16620F-10L [PCIExp 6GB]のクチコミ
  • ZOTAC GAMING GeForce GTX 1660 SUPER Twin Fan ZT-T16620F-10L [PCIExp 6GB]の画像・動画
  • ZOTAC GAMING GeForce GTX 1660 SUPER Twin Fan ZT-T16620F-10L [PCIExp 6GB]のピックアップリスト
  • ZOTAC GAMING GeForce GTX 1660 SUPER Twin Fan ZT-T16620F-10L [PCIExp 6GB]のオークション

ZOTAC GAMING GeForce GTX 1660 SUPER Twin Fan ZT-T16620F-10L [PCIExp 6GB]ZOTAC

最安価格(税込):¥24,760 (前週比:±0 ) 発売日:2019年10月29日

  • ZOTAC GAMING GeForce GTX 1660 SUPER Twin Fan ZT-T16620F-10L [PCIExp 6GB]の価格比較
  • ZOTAC GAMING GeForce GTX 1660 SUPER Twin Fan ZT-T16620F-10L [PCIExp 6GB]の店頭購入
  • ZOTAC GAMING GeForce GTX 1660 SUPER Twin Fan ZT-T16620F-10L [PCIExp 6GB]のスペック・仕様
  • ZOTAC GAMING GeForce GTX 1660 SUPER Twin Fan ZT-T16620F-10L [PCIExp 6GB]のレビュー
  • ZOTAC GAMING GeForce GTX 1660 SUPER Twin Fan ZT-T16620F-10L [PCIExp 6GB]のクチコミ
  • ZOTAC GAMING GeForce GTX 1660 SUPER Twin Fan ZT-T16620F-10L [PCIExp 6GB]の画像・動画
  • ZOTAC GAMING GeForce GTX 1660 SUPER Twin Fan ZT-T16620F-10L [PCIExp 6GB]のピックアップリスト
  • ZOTAC GAMING GeForce GTX 1660 SUPER Twin Fan ZT-T16620F-10L [PCIExp 6GB]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > グラフィックボード・ビデオカード > ZOTAC > ZOTAC GAMING GeForce GTX 1660 SUPER Twin Fan ZT-T16620F-10L [PCIExp 6GB]

ZOTAC GAMING GeForce GTX 1660 SUPER Twin Fan ZT-T16620F-10L [PCIExp 6GB] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.91
(カテゴリ平均:4.45
レビュー投稿数:12人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
安定性 安定して動作するか 4.91 4.57 12位
画質 画質のよさ 4.74 4.56 19位
機能性 機能の豊富さ 4.19 4.21 17位
処理速度 処理速度の速さ 4.80 4.36 9位
静音性 動作音は静かか 4.66 4.29 10位
付属ソフト 付属ソフトの質と量は適切か 3.67 3.56 17位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ZOTAC GAMING GeForce GTX 1660 SUPER Twin Fan ZT-T16620F-10L [PCIExp 6GB]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
画質5
機能性4
処理速度5
静音性3
付属ソフト無評価

FF15 ベンチ 交換前

FF15 ベンチ 交換後

Blender ベンチ 交換前

Blender ベンチ 交換後

グラボ比較

PC内部(交換後)



PC初心者です。
主にBlenderのレンダリング高速化を目的に購入しました。

2012年発売のデルのxps8500で使用。
ネットで検索しても情報がなかったので少し心配でしたが、問題なく使えました。

処理性能は交換前後でだいたい6倍くらいになりました。
FINAL FANTASY XV benchmarkとBlender Benchmark
を交換前後で撮ったので載せておきます。

最新のBlenderでは古いグラボは認識されず、CPUのみでのレンダリングでしたが、交換後はきちんとグラボが認識されるようになりました。

実際の使用でもBlenderで一枚の画像レンダリングが
223秒→28秒くらいに短縮されたので作業効率がだいぶ良くなりました。


【安定性】
まだ使用して日が浅いので無評価。
いくつかベンチマークソフトなどを試した限りでは問題はありませんでした。

【画質】
フルHDでは問題なく綺麗です。
4Kモニターがないので、4K画質については無評価です。

いままでDVI-DでモニターとつないでいたのをDisplayPortに変えて気持ち綺麗になった気がします。気のせいかもしれません。

【機能性】
DVI端子がないので、DisplayPortケーブルを買い直しました。
将来性を考えるとDVIをなくして、DisplayPort×3のほうがいいのかもしれません。
この点はGTX 1650 SUPERとの違いでしたので、買うときに迷いました。

【処理速度】
これまで使っていたグラボに比べると十分に早いです。

【静音性】
アイドリング時は静かです。
また使用率が低ければほとんど気になりませんでした。

FF15のベンチマークソフトの起動中、GPU使用率が95%以上になり2分くらいたったころからかなりうるさくなりました。

一番うるさい状態で、扇風機よりうるさくて、ドライヤーよりは少し静かといった感じです。

回転数を調整すればもう少し静かになるとは思います。

Blenderのレンダリング中はGPU使用率も10%程度で長時間でもそこまでうるさくなることはなかったです。


【総評】
古いPCでも動くのはありがたかったです。

レンダリング作業以外では現状のPCにとくに不満はなかったので、PC買い替えをせずにグラボだけ最新のに変えられて助かりました。

またあと2年くらいはいまのPCを使い続けたいと思っています。


【参考に PCの構成と交換時のメモ】

*****
■PC:DELL xps8500
■OS:Windwos10 home 64bit
■CPU:Intel core i7-3770
■チップセット:Intel H77
■メモリ:DDR3 8GB×2
■ストレージ:Crucial SSD CT500MX 500GB
■グラボ:交換前 AMD Radeon HD 7770
■電源ユニット:460W

■BIOSバージョン:A14(2018年リリース 現時点の最新版)
■BIOS Bootモード:UEFI
*****


BootモードをUEFIモードに切り替えておく点は重要かもしれません。
工場出荷時はレガシーBIOSモードになっているので、そのままだとGTX1660superは認識しないかもしれません。(未確認です)

参考までに、過去のクチコミでレガシーBIOSだと画面が表示されないというのがありました。
▼DELL XPS8500にNvidea gtx1650に交換。表示されません。
https://bbs.kakaku.com/bbs/K0001152736/SortID=23210189/

自分は以前HDDをSSD換装した際にBootモードをUEFIに切り替えていたのでこの点は問題なかったです。
ちなみにもともとついていたIRSTもそのときに解除しました。


BIOSは最新版にしておいたほうがいいと思いますが、古くても大丈夫かもしれません。この点も未確認です。すみません。

最新のBIOSは見つけづらいですが、
「dell ドライバおよびダウンロード」でググると公式ページが検索トップで出ます。
そのページのモデルのところに「xps 8500」で検索すると最新のBIOSのEXEファイルが出てきます。
あとはそれをダウンロードして実行するだけでBIOSが更新されます。
一応URLも載せておきます。
https://www.dell.com/support/home/ja-jp/product-support/product/xps-8500/drivers


あと、xps8500の場合、グラボの補助電源コネクタは
6ピン×2→8ピン×1
の変換コネクタが必要です。
Bullet PWV09 [電源変換ケーブル]というのをヨドバシで¥608で買いました。

メーカーをまたぐグラボ交換になるので、ドライバ削除にはDDU (Display Driver Uninstaller)を使いました。

電源は460Wで足りてますが、それほど余裕もないので心配な方は電源の増設もありかもしれません。
このGPUの公式の推奨システム電力は450Wです。


どなたかのご参考になれば幸いです。
最後まで読んでくださりありがとうございました。



【2020/08/08 追記】

補足です。
グラボの性能に関わる内容ではないので迷いましたが一応載せておきます。


補足@
xps8500の出荷時のOSについて

自分のPCはもともとwindows7搭載でした。
xps8500はその後、Windows8を標準搭載したモデルも発売されています。

Windows8を標準搭載したモデルでは最初からブートモードがUEFIになっているかもしれません。
自分の場合はwindows7でしたので工場出荷時でレガシーBIOSでした。

※WindowsはWindows8からUEFIに対応したようです。


補足A
ブートモードの切り替え方法

レガシーBIOS→UEFI切り替えはOSの再インストールが必要です 。
PC起動時に入れるBIOS設定画面のブートモード変更だけでは切替できないようです。

そもそも両者ではOSインストール時のディスクフォーマットが異なります。
自分の場合は、HDD換装時にOSクリーンインストールと同時にUEFIに切り替えました。


補足B
2011年発売の前機種xps8300について

海外の掲示板をいくつか見た限りではxps8300でgtx1660は使えないという報告が複数ありました。
逆に使えたという報告は一つも見つけられませんでした。

xps8300はUEFI非対応でその辺がネックになっているようです。
マザボもPCI-Express2.0どまりです。


【2020/09/14 追記】
ひと月使用して特に問題ありませんでしたので、安定性を無評価→★5に変更しました。

重視項目
コスト重視

参考になった22人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

態のプーさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCケース
2件
11件
マザーボード
2件
8件
プロジェクタ
0件
3件
もっと見る
満足度4
安定性5
画質5
機能性無評価
処理速度4
静音性5
付属ソフト1

重さは462gです

バックプレートは無し

HDMIx1、Display Portx3

   

補助電源は8ピン

   

先日、久しぶりにPCを新調したのですが、ケースとグラボ(GTX1060)は流用しました。しかしやっぱりグラボも換えたくなったのともう1台mini-ITXで自作したのでGTX1060の方はそちらで使うことにしてコスパの高いZOTACのGTX1660SUPERを購入しました。

【安定性】
問題ありません。安定しています。

【画質】
問題ありません。非常にきれいです。ただ普通のデスクトップ環境では今までとの違いが判りません。

【処理速度】
やるゲームと言ったらフォートナイトくらいなのですが、フォートナイトは比較的軽いゲームなので今までのGTX1060との違いを感じられず。不満はありませんが、GTX2000シリーズの立場を考えて星4つにしました。

【静音性】
静かですが今までと変わらずです。

【付属ソフト】
ありません。ドライバDVDも付いてきません。ダウンロードすれば済むので必要ありません。

【総評】
GTX1060からの変更でしたが、ゲームと言ったらフォートナイトぐらいしかプレイしないので違いは判りませんでした。mini-ITXを自作してなかったら購入していなかったかもしれません。本体にバックプレートは無いですがコンパクトで長さ制限のあるケースでも大抵は入ると思います(要確認)。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

F.Testarossaさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
2件
0件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
1件
0件
PCケース
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
画質5
機能性3
処理速度5
静音性5
付属ソフト無評価

妻のPCを
CPU:Core i5-4590
GPU:GTX960

からGPUこちらへ変更しました。
メモリはDDR3-1600を4×4GB、電源は紫蘇の700Wです。

【安定性】
問題ないです、つけっぱでも変な挙動はないです。
【画質】
FHD環境でゲームをしますが最高設定でもFPS30~60(上限)の範囲内で、問題ありません。
【機能性】
色々あるのは知ってますが基本使いません。
【処理速度】
ゲーム中、処理が多いとFPSが落ちますが、元々そういうゲームなのでこちら製品起因ではないと思われます。(CPUの方がボトルネック可能性が高いです)
【静音性】
静かです、ガレリアのケースですが、気にすれば聞こえますが生活に支障あるレベルでは到底ないです。
【付属ソフト】
【総評】
25,000円でFHD環境下この性能なら最高です。
FHD最高設定でゲームができるおかげで、景色や造形も楽しめるようになりました。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

usagi-kirinさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

温水洗浄便座
0件
2件
ノートパソコン
1件
0件
Bluetoothスピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
画質5
機能性5
処理速度5
静音性5
付属ソフト5

4K動画編集のためにPCのパーツの交換を実施。
NVIDIA/GeForce GTX 650 からの乗り換えです。

【構成】
OS 、Windows 10 Home
CPU、インテル i7‐4790
マザーボード、ASUS H-97 Pro
*ドライブ、SEAGATE 1TB SSD
*メモリ、G.Skill DDR3 32G
電源、玄人志向 600W
*グラボ、こちら。

*今回、交換パーツ。

【安定性】
特に問題なし。

【画質】
きれいです。

【機能性】
十分です。

【処理速度】
短い4K動画編集では、特に不便を感じていません。

【静音性】
デスクの下に置いていますが、気になりません。

【付属ソフト】
特別な設定なく、デフォルトで使用しています。

【総評】
2014年に組んだPCの再構築でしたが、とても満足いくものになりました。マザボがPCI Express 3.0 x16に対応していたのが幸いでした。とりあえず、4K動画編集を始められる環境が整いましたので、これから使い倒してみたいと思います。また、CPUをアップグレードするとどこが良くなる、速くなるのか、気にはなっています。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

オリエントブルーさん

  • レビュー投稿数:1137件
  • 累計支持数:7016人
  • ファン数:215人

よく投稿するカテゴリ

CPU
41件
3417件
SSD
30件
2834件
グラフィックボード・ビデオカード
23件
2700件
もっと見る
満足度5
安定性5
画質5
機能性無評価
処理速度5
静音性5
付属ソフト無評価

メモリ3600 IF1800

私めのRTX2060

GEN4 SSD

負荷時熱に電力様子

グラフィックカードのレビュは久しぶりでありますね。
今日は息子宅に出向きPCの様子を拝見。

意外やゲームお宅の彼が忙しいのかそのまま放置
ーーでもって息子嫁の了解をとり勝手にチェックしてみた(笑)

コンパクトで光物もなし ちょいさびしいかな。

***************************************************

■システムは

■CPU:RyZen 3900Xに X570マザーボード
■メモリー:G.Skill Trident Z Neo F4-3600 8GB x2
■ストレージ:Sabrent 500GB Rocket NVMe Gen4のSSD

■CPUクーラー:Cooler Master Liquid ML240L RGB
■電源:Thermaltake TOUGHPOWER GRAND RGB GOLD 650W
■PCケース:Thermaltake VIEW 31TG

****************************************************

【安定性】
ZOTAC挙動不審なしで超安定しております。

【画質】
私的に文句なしに良いと思います。

【機能性】
素早く綺麗に見れれば文句なし。

【処理速度】
メモリを3600 CL18 IF1800で使用して
FFベンチも私めのRTX2060に迫る数値で良い。

RyZenの3900X環境で画像の数値
Intel環境なら更に上の数値できたでしょう。

【静音性】
高負荷でも静かでありますね。
ファンは6.5cmと8cmの変則の2連ファンであります。

【付属ソフト】
ドライバ他。

***********************************************

■CUDAコア:1408
■ビデオメモリ:6GB GDDR6
■バス幅:192-bit

■エンジンクロック:Boost1785 MHz
■メモリクロック:14 Gbps
■PCI Express :3.0

■消費電力:125W
■電源入力:8-pin

■カード寸法:173.4mm  x111.15mm  x35.3mm

************************************************

SuperでGDDR6 なかなかにGood!
こなれた価格もうれしい。

これからゲームやり倒しはると思います(笑)
これも永く付き合えたら幸いです (^_^)

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

akito5995さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

SSD
1件
0件
マザーボード
1件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
画質5
機能性5
処理速度5
静音性5
付属ソフト5

FFXVのベンチマークをテストしてみたが、最高画質でも快適判定だったので、この値段でこの性能なら十分だと思う。
steamのゲームをプレイしているが、問題なく動作している。
ファンもとても静かで、全く気にならない。

レベル
初めて自作

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Glorious2020さん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:315人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

CPU
8件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
3件
0件
PCケース
2件
0件
もっと見る
満足度5
安定性4
画質4
機能性4
処理速度4
静音性4
付属ソフト4

これは私の持論だが、PCを自作する場合は「使用目的」を明確にするべきだ。たとえばYoutubeでFPSゲームの実況配信をしたいという人なら「RTX2080ti」をオススメする。「それ専用」と言えるくらいのグラフィックボードだからだ。4K動画書き出しが多いのであれば「RTX2060S」あたりがいいだろう。ハードウェアエンコードを使えば、そこまで時間は掛からないし、コスパも良い。

そして大多数のユーザーがそうだと思うが「一般的なオフィスユース、ZOOMやTEAMSでのリモートワーク、YoutubeやPrimeVideo等での動画鑑賞、動画編集なんて結婚式で流す動画を作るくらい、遊びでゲームができればいい」という人ならば、RTXシリーズなんて必要ない。

個人的な意見では、大多数のユーザーは「Ryzen5 3400G」を使って自作して、CPU内臓グラフィックで十分だと思うが、もう少し良い性能がほしい。ゲームするのならFHD画質が欲しいという人なら、この「1660Super」が最適だろう。その中でも、このZOTACが一番良いと思う。

【良い点:薄い】
自作PCを組むときに、ケース選定で迷う人が多いが、予算があれば「小さいPCを組みたい」という人もいるのではないか。「RAIJINTEK OPHION EVO」などのMini-ITX用ケースで組む場合、グラフィックボードが分厚いと側面のガラスに干渉する場合がある。ZOTACの1660Sは、数多くある1660S中でも最薄である。OPHION EVOに余裕をもって収まる。

【良い点:安くて高品質】
ZOTAC(ゾタック)という会社名は、日本ではあまり知られていない。そのためA社やM社と比べて「安かろう悪かろう」という思い込みを持つ人もいる。だが実際はまったく違う。ハッキリ言って、ZOTACは高品質だ。この1660Sも、4箇所にサーマルパッドを載せており、冷却性能は十分で、35db以下の静音性を保っている。
ZOTACが安い理由は、HPを見ればわかる。「規格統一」をしているのだ。2080tiと1660Sはほとんど同じ外観をしていることに気づくはずだ。このように、できるだけ同一規格で製造することでコストを抑えているのだ。私は基本的に、ZOTAC以外のグラフィックボードは買わないが、一度として故障したことはない。

【ダメな点:オーバークロックには非対応】
ダメな点として挙げているが、オーバークロックしたければ「AMP」という型番でZOTACから出ているので、そちらを買えばよいだろう。冒頭に述べた大多数のPCユーザーにとって、オーバークロックなど無縁である。ここで書いた理由はただひとつ。

オーバークロックツール「FireStorm」を添付したところで意味なくね?

【ダメな点:ZOTAC1660tiと比べて、ほんの僅かにワットパフォーマンスが悪い】
FF14のFHDベンチ比較では、僅か(0.03程度)にワットパフォーマンスが劣る。だがもはや誤差レベルといっても良いだろう。気にすることはないと思う。

【総評:グラボメーカーはZOTACがイチオシ!】
今回は、1660S全般のレビューではなく、ZOTACの1660Sをレビューするつもりで書いた。消費電力、GPU発熱、静音性、サイズ、価格、いずれも全メーカーの中でもトップレベルだといえる。
派手さはない。知名度もない。だが質実を兼ね備えている。もう一度いう。

グラボを買うならZOTACから買え。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった58

このレビューは参考になりましたか?参考になった

fox789さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
画質4
機能性4
処理速度無評価
静音性4
付属ソフト無評価

Corei5 8400+Z370マザーに乗せたGTX1050Tiからドライバーを削除せず載せ替えたがなんの問題もなく動作した。4Kのテレビにつないで使っているが非常に安定している。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ひくふみさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
2件
0件
ノートパソコン
1件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
画質4
機能性4
処理速度5
静音性5
付属ソフト4

【安定性】
熱くない。発熱が抑えられるのは安定性と寿命に直結する。

【画質】
良く言えば落ち着いた発色、悪く言えばメリハリがない。
派手な発色のRadeonと好みが分かれる点。

【機能性】
無駄な機能は付属しない。

【処理速度】
定番と言われているFF15ベンチ(標準画質、1920*1080、フルスクリーン)で「快適」。
モニターを60Hzオーバーのものに買い替えないと、あまり恩恵はない模様。

【静音性】
CPUクーラー・電源クーラーとあわせてもケースファン1つの音にかなわない。
ケースファンを付けずにおくか、静音タイプを買うかで検討中。

【付属ソフト】
ドライバその他が入っているディスク以外には何もない。

【総評】
配信とかゲームとか、ストレスを感じたくない人にはコストパフォーマンスの良いこの製品はお勧め。ただ、コロナのせいで価格が不安定かも。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

夏の香りさん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:115人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
23件
グラフィックボード・ビデオカード
3件
10件
デジタル一眼カメラ
4件
2件
もっと見る
満足度5
安定性5
画質5
機能性4
処理速度5
静音性5
付属ソフト4

少し余裕のあるFHD環境をということで、上位モデルと悩みながらこちらにしました。

結果的には電力バランスなども考慮すれば、現状では十二分でよかったと感じております。

重いゲームでもまったくカクつくことなく余裕すら感じられました。

更なら上というとRTXシリーズなどでWQHD環境での快適なプレーを目指すことも検討に入れましたが、
グラフィックボードの進化がとても早いことと、CPUの進化がそこまでではないこと、
また安価且つハイスペックなPS5なども思慮し、現時点〜近未来までをターゲットとした
本モデルで充足感があります。

ファンの音は気になったことがなくらい静かでよく出来ております。


レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

x_tetsuさん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:209人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
2件
28件
マザーボード
2件
20件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
2件
15件
もっと見る
満足度5
安定性5
画質5
機能性5
処理速度5
静音性5
付属ソフト3

4つある出力ポート

ツインファンの外観

バックプレートのない背面

ヒートシンク

本製品のCUDAベンチマーク

1050 TiのCUDAベンチマーク

EVGAの1050 Tiからの買い替えです。
特に1050で困った点もなかったのですが、最新のH.265 Bフレームに対応したNVENCを使用したくて購入しました。

これまで2世代、EVGAのグラボを並行輸入で購入しており、作りの良さから気に入っていました。
今回、並行輸入だと割高になってしまう点と、2月からキャンペーン展開していたauPAYで支払いをしたいため、国内で流通しており、価格の割りに評判の良好なZOTAC製品を選定しました。TiとSuperで若干悩みましたが、コストパフォーマンスを勘案してSuperに決着しました。

バックプレートのない廉価版の製品で、EVGA(こちらも同様に廉価版でしたが)と比較すると細部で若干のチープさを感じますが、全体としての作りは悪くありません。
それまでの1050 Tiと比較すると8PIN補助電源が必要になる点がマイナスですが、スロット占有やカードの長さは大差ありません。
ZOTACの1660 SuperはDP x3とHDMI2.0 x1です。4Kモニタの4枚出力できる点は大きなアドバンテージです。
しかしながら個人的な環境としては、DVI-D(FHDモニタ)、HDMI(4KTV)、DP(4Kモニタ)で使用していて、DVI端子が無い点がマイナスとなってしまいました。手持ちのパッシブ型のDP to DVIのアダプタを使用したところ、問題なくモニタに画が表示されました。

1050 Tiと比較したGeekbench 5の結果を比較したものを掲載します。
2.5倍から3倍のパフォーマンスが出ています。
肝心のNVENCですが、TV録画したTSの映像データをH.265@720pで変換しましたが、概ね実時間の10倍のパフォーマンスで変換ができました。画質も良好です。

大柄なPCケース(Define R5)に大口径ファンを8発も積んでいるため、騒音については的確な評価ができませんが、このグラボに起因すると思われる気になるようなノイズは感じられません。
総じて、満足度の高い製品であると感じました。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

milsenさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
0件
16件
PCスピーカー
0件
4件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
画質5
機能性4
処理速度5
静音性5
付属ソフト無評価
   

「ELSA-GTX660」との比較

   

4Kモニター導入に伴い「ELSA‐GTX660」から載せ替え
【構成】
OS 、Windows 10 無償ダウンロード版
CPU、インテル i7‐2600K
マザーボード、ASUS P8Z68-X
電源、玄人志向 650W
ケース、Antec SoLo

【購入の決め手】
CPUが「インテル i7-2600K」と古いので当初導入に躊躇したけど、検索したらヒットした記事があったので、
当該記事 →https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/sp/1226942.html
記事の製品は「MSI」だったのでそれに合わせるつもりが 品切れだったので予算の範囲内のこちらを選択決定。

【評価として気になった点】
機能性評価☆4は「DVI端子」が無い。
付属ソフト無評価としたのは、付属品は保証書と日本語版取説のみの簡素な内容である事、
それでも日本語版の取説が添付されてるのはありがたい。
取説ではドライバディスクが付属となってるが入ってなかったのでサイトからダウンロードした。

【総評として】
4kディスプレイの相乗効果もあってか解像度も上がり画像はきれい、
従ってパソコンの性能がツーランク位パワーアップされた感じになった。
ELSAのGTX660と比べても長さが短く、「Antec SoLo」でも余裕のサイズ、
Twin Fan で安心の冷却。
購入してから日が浅く 初めてのメーカーでもありドライバディスクもなく当初不安もあったけど、
ドライバのダウンロード以外の設定は必要なく快適に作動。
ドライバのダウンロードや製品の取り付けは取説に沿って行えば簡単に出来る。
今のところトラブルもなく、
写真の編集以外 ゲームはやらないのでオーバースペックかも知れないけど、
CPUやマザーボードが古くても安定して動くので満足。
当面支障がない限り このシステムで行くつもりです。

参考になった24人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

ZOTAC GAMING GeForce GTX 1660 SUPER Twin Fan ZT-T16620F-10L [PCIExp 6GB]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

ZOTAC GAMING GeForce GTX 1660 SUPER Twin Fan ZT-T16620F-10L [PCIExp 6GB]
ZOTAC

ZOTAC GAMING GeForce GTX 1660 SUPER Twin Fan ZT-T16620F-10L [PCIExp 6GB]

最安価格(税込):¥24,760発売日:2019年10月29日 価格.comの安さの理由は?

ZOTAC GAMING GeForce GTX 1660 SUPER Twin Fan ZT-T16620F-10L [PCIExp 6GB]をお気に入り製品に追加する <928

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[グラフィックボード・ビデオカード]

グラフィックボード・ビデオカードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(グラフィックボード・ビデオカード)

ご注意