LEADEX III GOLD 750W レビュー・評価

LEADEX III GOLD 750W 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥13,750

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥13,750¥15,180 (12店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥13,750 〜 ¥15,098 (全国6店舗)最寄りのショップ一覧

対応規格:フォームファクタ:ATX/BTX/規格:ATX/EPS 電源容量:750W 80PLUS認証:Gold サイズ:150x160x86mm 重量:1.86kg LEADEX III GOLD 750Wのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • LEADEX III GOLD 750Wの価格比較
  • LEADEX III GOLD 750Wの店頭購入
  • LEADEX III GOLD 750Wのスペック・仕様
  • LEADEX III GOLD 750Wのレビュー
  • LEADEX III GOLD 750Wのクチコミ
  • LEADEX III GOLD 750Wの画像・動画
  • LEADEX III GOLD 750Wのピックアップリスト
  • LEADEX III GOLD 750Wのオークション

LEADEX III GOLD 750WSUPER FLOWER

最安価格(税込):¥13,750 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 9月14日

  • LEADEX III GOLD 750Wの価格比較
  • LEADEX III GOLD 750Wの店頭購入
  • LEADEX III GOLD 750Wのスペック・仕様
  • LEADEX III GOLD 750Wのレビュー
  • LEADEX III GOLD 750Wのクチコミ
  • LEADEX III GOLD 750Wの画像・動画
  • LEADEX III GOLD 750Wのピックアップリスト
  • LEADEX III GOLD 750Wのオークション

LEADEX III GOLD 750W のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.62
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:8人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.30 4.26 13位
容量 容量は十分か 5.00 4.55 2位
安定性 安定して動作するか 4.51 4.44 12位
静音性 動作音は静かか 4.88 4.40 7位
コネクタ数 コネクタ数は十分か 4.87 4.40 9位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.38 4.29 11位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

LEADEX III GOLD 750Wのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

タスクにいさん

  • レビュー投稿数:38件
  • 累計支持数:414人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
14件
45件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
3件
8件
動画編集ソフト
0件
11件
もっと見る
満足度4
デザイン4
容量5
安定性4
静音性5
コネクタ数4
サイズ4

【デザイン】
黒基調の無難なデザイン


【容量】
我が家の古めの電力食いな構成のPCでも十分に賄えています。
容量がもっと大きな電源が流行っているようですが、ゼロスピンドルも珍しくない昨今であれば、750Wでもまだ十分行けるのではないでしょうか?

(構成概要:電力食いそうな順)
@GPU:ZOTAC製 RTX3060Ti (2ファン)
ACPU:ryzen 5800X
BHDD:HGST製×1 (バックアップ用)
CMB:ASUS PRIME X470-Pro
Dファン:12cm×3 (CPUと排気)、14cm×2 (吸気)
EDVD:Pioneer製×1
FSSD:SanDisk×2 (システム、データ用)

※B、Eは無い人多いし、Dもケース選べば減らせそう


【安定性】
当たり前というか、落ちたりしないです。
落ちたら大問題、即買い替えですが、この半年その気配は無しです。


【静音性】
コイル・コンデンサ鳴き:なし
ファン音:連続回転させていますが、全く気づきません

他社よりサイズが大きい分、設計に余裕があるためかも
電源の騒音は夜使っていると地味に目立つので、結構重要。
これは静かで満足です。

電源ON/OFF時のリレー音は前に使っていたSeaSonicよりシッカリ響きます。
ただこの音は個人的にしっかり仕事してくれている感があり、むしろ安心


【コネクタ数】
もう最近の構成なら足りないとか無いでしょう。
賛否両論ありますが、フルモジュラー式は小型ケースではやはり便利。
ケーブルが丸い束になっていて固く取り回しが少々大変、ですがノイズ対策のためかコンデンサがついているのでなんとなく安心
※あくまでなんとなくです


【サイズ】
奥行きが160mmと最近の製品では2cm程度少し大きめ
通常問題無いですが、Define7Compactなど奥行短いケースだとチョット気になります
ただ回路的に余裕はもてるので、なんとなく安心感はあります
※これもあくまでなんとなくです


【総評】
近年の便利機能はしっかり押さえているのに安いです。
ただ安い理由はたぶん、少々大きいとか、ケーブル硬いとか、リレー音が大きいとか、そういう点だろうな、と予測できるので安心できます。
※あくまでなんとなくです

電源は目に見えて差が出にくいモノなので、1年2年と使ってどうなるか?という感じです。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

スーパーたかつさん

  • レビュー投稿数:109件
  • 累計支持数:392人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

SDメモリーカード
11件
374件
ブルーレイディスク・メディア
7件
154件
SSD
12件
142件
もっと見る
満足度5
デザイン4
容量5
安定性5
静音性5
コネクタ数5
サイズ4

サブマシンのGPUを交換した際、電源容量と耐久性、信頼性に懸念があったので玄人志向のものから交換しました。当初はRX 590やVega56も検討していたので容量も大きめの750Wにしました。

【デザイン】一般的な電源です。ホワイトRGBモデルも売ってますので、光り物が好きであればそちらがいいでしょう。側面にメーカーロゴのデザインがあるほかは、特段凝っているわけではありませんがしっかりとした質感が感じとれます。

【容量】750Wと最近の標準で十分です。正直、850Wでもさほど値段が変わらないので、消費電力が気になる構成の場合はそっちにしても良いでしょう。

【安定性】安定して長時間でも稼働できているのは当然ですが、玄人志向やコルセアの電源とは違い、マザー読みですが電圧の安定性が段違いにいいです。CPUとGPUの両方に負荷をかけても電圧降下が起こりにくく、12Vラインが絶対に12Vを切らないというSeasonic並みの安定ぶりを発揮しています。安心して長期間使えそうです。

【静音性】ファンもFDBベアリングとのことで、常時回転モードに設定していますがケースファン音にかき消されてほとんど音は聞こえません。高負荷でもGPU/CPUファンでかき消されてやはり分かりません。非常に静かです。

【コネクタ数】電源容量に見合ったコネクタ数が十分確保されています。これだけの容量があればミッドハイエンドクラスでもしっかり給電できるんじゃないでしょうか。(ごもっともRTX 3000シリーズもIntelも電力喰いですので、1000W必要になる場合もあるようですが…)

【サイズ】奥行きはちょっとデカめではありますが、ちゃんとmicroATXケースに入ります。ケーブルもSeasonicに比べて取り回しやすく、貴重なスペースでも配線がしやすくなっています。

【総評】安定した電圧を供給でき、Seasonic並みの高品質で大容量ながら15000円を切るフルモジュラー電源というのは中々魅力的です。Seasonic OEM品でもフルモジュラーだともう少し値が張りますし、コルセアの電源とも値段が変わりませんからこちらを買った方が断然お得です。(コルセアの電源には温度ベースのファン調整機構がついていませんので、こちらの方がより安全でもあります。)
惜しい点は、アメリカでは保証期間が10年なのに日本では代理店保証が5年しか無いことでしょう。また、Seasonic電源は交換保証(すぐに代替品をくれる)ですが、こちらは通常保証なので修理を待つ必要があります。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

misakickさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
4件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
PCケース
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
容量5
安定性2
静音性4
コネクタ数5
サイズ3

グラフィックカードをGTX1070TiからGTX3060Tiへの変更に伴い、電源を玄人志向KRPW-TI500W/94+からこの電源に交換しました。
容量的には十分すぎるくらいでしたがMP4動画を見ていると画面がブラックアウトする現象に襲われました。
(PCは動いているが動画が止まった後、画面がブラックアウトし、電源を強制終了しないと何もできない現象。)
CMOSクリア、メモリ抜き差し、OSのクリーンインストールなど試みましたが症状が治まることはありませんでした。
そこで気になったことがあり、この電源は100V〜240Vの表記があり我が家のコンセントの電圧が96.8Vと少し低めだったのが原因かもしれません。
新たに玄人志向KRPW-TI700W/94+(90V〜134V)に変更したところ症状が出なくなりました。
良い電源だとは思いましたが残念です。
(この電源よりKRPW-TI700W/94+の方が重量がありました。)

構成
OS:windows10pro64bit
CPU:INTEL core i7-8700K(定格)
CPUクーラー:DEEPCOOL GAMER STORM ASSASSIN III
M/B:ASUS TUF Z390-PLUS GAMING
MEM:crucial CT2K16G4DFD8266 [DDR4 PC4-21300 16GB 2枚組]
GPU:玄人志向 GALAKURO GK-RTX3060Ti-E8GB/WHITE [PCIExp 8GB]
CASE:ANTEC P100
SSD:SAMSUNG 860EVO 500GB
HDD:WD30EZRZ-RT [3TB SATA600 5400]×4台

【デザイン】
黒一色で特筆したところはなし。
ファンの上の蝶のマークは好きになれなかった。
ケースがP100で見えないので問題は無いが中身を見せるケースの場合は見栄えが良くないので光るシリーズが良いと思いました。

【容量】
自分の環境では十分すぎる要領でした。
FFXVベンチ1920×1080最高画質では340Wくらいでした。

【安定性】
自分の環境では不具合が出ました。
それ以外だと12V、5V、3.3Vの出力ともに数値を上回る電圧が確認できていました。
(玄人志向KRPW-TI700W/94+は12Vが11.68Vと少し低めです。)

【静音性】
ファン速度を変更できるので冷却優先にするなり静音優先するなりができるので良いと思います。

【コネクタ数】
こちらは余るくらいにコネクターがあり満足でした。
8ピンESP12Vはケーブルも長く裏配線しても延長コードの必要がありませんでした。

【サイズ】
幅150o×長さ160oと一般的な大きさです。
でも今どきの電源は長さが140oと短いのが主流だと思っていたので少し大き目かなと思います。

【総評】
安定さえすればとても良い電源だと思いますが、とても残念です。

レベル
自作経験豊富

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ポロポロブレンドさん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

PCケース
5件
15件
グラフィックボード・ビデオカード
3件
12件
CPUクーラー
4件
9件
もっと見る
満足度4
デザイン5
容量5
安定性5
静音性5
コネクタ数5
サイズ5

24ピン、CPU補助電源用8ピン、PCI-E用8ピンの3種類のケーブルにそれぞれ2か所コンデンサーが付いており高品質と言われる所以はそれだけでも理解できました

ただ延長ケーブルを使わないと取り回しは苦しいですし好みは別れるところかもしれないですね

ファンの回転数制御も3種類から選択できるようですし使用状況にもよりますが耐久性も期待できそうです

その他のデザインなどは至って普通ですしCPU補助電源用も2本あるのでハイエンドクラスのグラボを使うのでなければ必要十分かなと思います

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

elahwさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドセット
1件
0件
SSD
1件
0件
電源ユニット
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
容量5
安定性5
静音性5
コネクタ数5
サイズ5

【デザイン】
とてもシンプルなデザインです。エンボス加工のロゴが格好いいです。

【容量】
Corei9 9900 と GTX1070 で使用しています。
元々 650W の電源を使っており、それでもかなり余裕のある容量でしたが、今後最新のグラボ導入に向けて容量を増やしました。

【安定性】
非常に堅牢で安定しているように感じます。

【静音性】
3つのファンコントロールモードが備わっております。
自分は常時回転モードにしていますが、そもそもの PC にファンの数が多いので気になりません。

【コネクタ数】
十分な数が確保されているので足りなくなることは無いと思います。
初めてのフルプラグイン式電源でしたが、ケーブルを見るだけで何処に挿せばわかるので非常にわかりやすかったです。今まで無駄なケーブルにエアフローを阻害されていたのが大幅に改善しました。

【サイズ】
可もなく不可もなく標準的なサイズだと思います。

【総評】
嬉しかった点として、前の電源はスイッチを入れた時にファンが最高回転数に回ってから落ち着くという動きをしていたので、「ブォン」と勢いのある音がしました。この電源に変えてからその現象が無くなり非常に滑らかな起動になりました。
また3DMarkのスコアも少し上がり、動作に寄与できているのが実感できています。
保証期間も5年ついていて安心できます。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

辺境さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:203人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
4件
OSソフト
0件
4件
PCケース
2件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
容量5
安定性5
静音性5
コネクタ数5
サイズ5

【デザイン】
好みが分かれますが、個人的に蝶のマークはあってもオーケー。Super Flower
だから蝶なのか???
色合いも、黒ですが安っぽくは感じません。ファン側を底に向けるのでピカピカ
光る必要もなく、光らせたい方は白い方か、今月出る同社の新製品をお勧めします。

【容量】
RYZEN5 3600にRTX2070super使用で、容量は全然余りますが、余裕を見て
買った方が後々トラブルも少なく、また650Wとの値差も小さい為、750Wと
しました。

【安定性】
お薦め電源でネット検索していた際、安定性・堅牢性の評価で本機メーカーである
Super Flower社が非常に高い評価を受けていると知った為、本機を選択しました。

【静音性】
電源裏スイッチで、ファン起動温度を切り替えられるのはやはり便利です(他電源
でもある機能ですが)。電源は余裕を見て選んでいる為、こちらの使用環境では
非常に静かです。

【コネクタ数】
SATA・ペリフェラル用で3口あり、不足することはないとは思います。
ケーブル長も、ATXのミドルタワーケースの場合、長さ的に問題ありません。

【サイズ】
奥行160mmということでこれは普通ではないでしょうか。

【総評】
ソフマップで12,273円(税込)。ANTEC NeoEco 750 Goldとの2拓でしたが、
フルモジュラーの方が好みの為、本機を購入。電源は、安定性・堅牢性で選べば
間違いは少ないだろうという考えで、効率性を示す80PLUS認証はあまり気にして
いません。壊れにくいというのが一番ではないかと。仮に本機がシルバーやブロ
ンズであったとしても本機を買ったでしょう。
高い電源は手を出せないが、かといって安い電源も不安、更にフルモジュラーが
いい、という方々に是非。Corsair社のRMシリーズを選んでいる方々にも、一度
手に取ってみて欲しい電源ですね(個人的にCorsair社の帆のマークが好きですが)。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たっく.えふさん

  • レビュー投稿数:178件
  • 累計支持数:561人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
14件
0件
ケースファン
14件
0件
スマートフォン
11件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
容量5
安定性5
静音性5
コネクタ数5
サイズ4

【デザイン】
コルセアのと比べると少々安っぽいデザインですが殆ど見えなくなるので気にはなりません。
【容量】
自分で必要だと思われる容量の電源を購入しているので不満はありません。
【安定性】
とても安定して動作しております。
【静音性】
セミファンレスモードも選べるのでとても静音性は高いと思います。ファンが回転しても気にならない程度です。
【コネクタ数】
必要十分で当方の環境ではそこそこ余りました。
【サイズ】
もう少し短いほうが良かったですが、このクラスですと標準レベルの寸法ですね。
【総評】
RM650xを5年近く使用したので買い替えました。
買い替えのキッカケとしては特価で手に入れたVEGA56を余裕を持って使用するために購入したようなものです。
推奨では650wでも間に合う感じでしたが念の為100w上乗せして購入しました。

電源そのものの質が高そうだったのでまた複数年使用していこうと思ってます。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

布哇さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マウス
1件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
電源ユニット
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン無評価
容量5
安定性5
静音性5
コネクタ数5
サイズ5

Corsair RM650x(2018)を使っていましたが、ゲームで負荷のかかった状態でもファンが回らなくなり、ケースの電源部分がかなり熱くなる状態になってしまいました。

修理にだすにも替えの電源はなく、本製品に買い替えすることにしました。
これを選択したのは、ちもろぐさんのサイトの記事(https://chimolog.co/bto-best-psu/)を読んだのと、5chの電源スレで評判がよさそうだったから、です。

TSUKUMOのオンラインショップで、税込\12,980で購入。
注文した二日後には届きました。

この製品の一番の特徴は、三つのファンの制御モードを後ろのハードスイッチで切り替えできること。モード0と1は、以下の温度になると低速RPMで回転し始めます。私はモード1で運用中。

 モード0 : 62 〜 68度
 モード1 : 42 〜 48度
 モード2 : 常時回転

使い始めてまだ日が浅いですが、安定して動作していて、ファンの音も静かで満足しています。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

LEADEX III GOLD 750Wのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

LEADEX III GOLD 750W
SUPER FLOWER

LEADEX III GOLD 750W

最安価格(税込):¥13,750発売日:2019年 9月14日 価格.comの安さの理由は?

LEADEX III GOLD 750Wをお気に入り製品に追加する <119

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[電源ユニット]

電源ユニットの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(電源ユニット)

ご注意