BDZ-FBT4000 レビュー・評価

2019年11月16日 発売

BDZ-FBT4000

  • BS4K/110度CS4K放送の2番組同時録画が可能な容量4TBのブルーレイディスクレコーダー。BS4K/110度CS4Kチューナー×2、地上/BS/CSチューナー×3を搭載。
  • 番組ごとに録画モードを選べる「4K放送長時間録画モード」、新作ドラマ/アニメを約1か月前から先行録画予約できる「新作ドラマ・アニメガイド」を搭載。
  • 番組表操作時、画面のスクロールの速度が現行機種比で2倍以上向上し、素早い操作が可能。「ジャンル別録画リスト」で録画した番組がすぐに見つかる。
BDZ-FBT4000 製品画像
最安価格(税込):

¥95,500

(前週比:+200円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥95,500¥154,000 (47店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥95,500 〜 ¥139,770 (全国742店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ブルーレイレコーダー 同時録画可能番組数:3番組 HDD容量:4TB BDZ-FBT4000のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • BDZ-FBT4000の価格比較
  • BDZ-FBT4000の店頭購入
  • BDZ-FBT4000のスペック・仕様
  • BDZ-FBT4000のレビュー
  • BDZ-FBT4000のクチコミ
  • BDZ-FBT4000の画像・動画
  • BDZ-FBT4000のピックアップリスト
  • BDZ-FBT4000のオークション

BDZ-FBT4000SONY

最安価格(税込):¥95,500 (前週比:+200円↑) 発売日:2019年11月16日

  • BDZ-FBT4000の価格比較
  • BDZ-FBT4000の店頭購入
  • BDZ-FBT4000のスペック・仕様
  • BDZ-FBT4000のレビュー
  • BDZ-FBT4000のクチコミ
  • BDZ-FBT4000の画像・動画
  • BDZ-FBT4000のピックアップリスト
  • BDZ-FBT4000のオークション

BDZ-FBT4000 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.86
(カテゴリ平均:4.00
レビュー投稿数:9人 
  1. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 3.90 4.13 37位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 4.08 3.61 16位
録画画質 映像の鮮明さなど 4.48 4.33 19位
音質 音質の良さ 4.10 4.09 28位
録画機能 録画しやすく、機能が充実しているか 4.36 4.00 10位
編集機能 編集機能は充実しているか 4.52 3.68 2位
入出力端子 端子の数 3.59 3.84 36位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 3.93 4.22 47位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

BDZ-FBT4000のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性4
録画画質5
音質5
録画機能4
編集機能5
入出力端子4
サイズ4

以前の同メーカーの商品と比べると、画面表示はだいぶ変わったしリモコンのボタンの位置も変わって私のは扱いにくいけれども、まあ慣れるでしょう。
最初に使う人にはとても優しくて良い商品だと思います。
画質と音質はモニターとスピーカー次第なのでなんとも評価はできません。(一応満点にはしておきました。)

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ピシャールさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:224人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
36件
レンズ
2件
8件
デジタルカメラ
0件
6件
もっと見る
満足度1
デザイン1
操作性1
録画画質2
音質1
録画機能1
編集機能1
入出力端子1
サイズ3

A-CASチップの読み込み失敗が多発する。
おかげで、まともに予約録画ができない。
こんな酷いレコーダーに当たったのはじめて。
HDDもおかしいので返品しました。

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

gpz_900さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン無評価
操作性無評価
録画画質無評価
音質無評価
録画機能無評価
編集機能無評価
入出力端子無評価
サイズ無評価

昨年、11月に購入した直後から、テレビ視聴中、録画予約中、録画済み番組を視聴中等、突然、画面がフリーズし再起動する。本体のファームウェアをアップデートしても症状が改善されない。本体をリセットしても改善されない。ソニーのサービスにメール連絡したが、いつ頃、購入の物か、本体のアップデート、リセットの実行を聞かれ、さんざん時間をかけて、最後は、有償修理だと最悪の対応をされた。
BDZ-FBT4000は、欠陥品としか思えない。
購入を考えている人には、慎重に判断したほうがいい。
買うと後悔するよ。

参考になった30

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マィティネットさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
13件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
10件
ドローン・マルチコプター
0件
8件
もっと見る
満足度3
デザイン3
操作性3
録画画質4
音質4
録画機能3
編集機能3
入出力端子2
サイズ4

■デザイン性
 特に他機種と代り映えはしませんので、可もなく不可もなくと云う所です。

■操作性
 リモコンでの操作がメインですが、「決定」ボタン周りの上下左右移動ボタンの押し下げ行為時に、他の「録画リスト」ボタン等を誤って押してしまう事が多いので、この部分はイマイチです。
 「15秒送り」ボタンが有りますが、大抵のCMが30秒なので このボタンは「30秒送り」にして貰いたかったです。

 番組タイトルの進行時間は「オプション」ボタンを押してから「シーンサーチ」ボタンを押して確認する と云う二段階作業を行う必要が有りますが、これは面倒ですネ!
 PANA機の場合は 「早送り」ボタンや「30秒送り」ボタンを押した時に表示してくれるので、重宝していました。

■録画画質
 前機のPANA機と併用して観ていますので、比較試聴が可能です。
 PANA機は10年前の機種(当時のフラッグシップ機で価格は30万円超でした。)ですので、多少は技術の進歩も有る様ですが、そんなにビックリするほどの差でも無いと云うのが感想です。
 画質比較はDRモードでの地デジ録画画質比較となります。

■音質
 音声出力はAVアンプを経由して出力する様に配線していますので、BDZ-FBT4000単体での音質力は不明です。
 当然 前機のPANA DIGA DMR-BZT9000の音声も AVアンプを経由して出力しており、市販BDディスク(スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け 4K UHD MovieNEX )で比較試聴した場合には圧倒的にDIGA DMR-BZT9000の音声が勝っています。(特に低音に関しては評価5と評価2くらいの評価差が有ります。)

■録画機能
 番組録画をする際には「詳細予約」を行っていますが、番組内容を「ジャンル分け」出来ないのは最悪ですネ!
 その代わりに「グループ分け」と云うのが有りますが、意味不明のロゴ(絵柄)が並び、各々に「家」や「花」、「ヨット」のタイトルが付いています。
 「詳細予約」を行う際には「グループ」を選択出来る様になっていますが、何を基準に「家」や「ヨット」を選ぶのでしょうか?
 ロゴ(絵柄)の名称は変更出来る様になっているので、私は「ニュース」や「バラエティ」、「スポーツ」と云う名称に変更して使用しています。

 「ジャンル」は当機の方で勝手に選別してくれる様で、録画タイトルが増えるにつれて「ジャンル名称」も勝手に増えて来ます。
 ただ ジャンル分けが正しく行われていないケースが多く、機能的には使えない機能です。
 先日バラエティ番組を録画予約しましたが、分別されたジャンルは「福祉」でした。
 番組サブタイトルに「○○アナが妊娠・・・・」と有ったので、「妊娠」と云う語句を判別して「福祉」のジャンルにしてしまったのでしょうネ!
 いただけません!

 もう一つ どんな番組を録画予約したのかを確認する画面(一元化)が有りません。
 一元化画面が無いと、ダブって予約していないか? とか、3番組予約してしまっているので どの番組を削除しようか? とかの判別がしづらくて改善の余地有りだと思います。

■編集機能
 まだ使いこなせていないのでコメントしづらいですが、不要な場面の削除などをする場合にはPANA機と比較すると手間が掛かりそうです。

■入出力端子
 これには悩みましたネ。
 前PANA機にはHDMI出力端子が3ポート有ったので、一つはTVに、一つはAVアンプ(アンプ経由でプロジェクターにも配線)、最後の一つはプロジェクターへのダイレクト配線をしており、三者三様の使い分けをしていました。
 本機のHDMI出力端子は映像/音声兼用ポートが一つ、音声専用ポートが一つしか有りません。
 つまり映像出力系は一つしか無かったので、今まで楽しんでいた使い分け配線が出来ませんでした。
 通勤途中で各マニュアルをじっくりと読んでは帰宅後に配線、うまく出来ずで今度はAVアンプのマニュアルを熟読〜配線。
 悪戦苦闘の結果 一週間前にイメージに近い配線が確保出来ました。

 音声専用ポートからもAVアンプに配線していますが、本機のマニュアルではつなぐだけで機能する様な表現となっていますので、AVアンプ側での調整は特にしていません。
 前述の「音質」の項で低音がイマイチと書いていますが、ヒョッとするとこの部分での調整不足が原因しているのかも知れません。

■サイズ
 可もなく不可も無くです。

■総評
 使い慣れたPANA機を購入した方が良かったかも と後悔しています。
 この機能は凄い!と感動する場面も無く、画質や音質で感動する事も無く、使いやすさで感心する事も無く、何をとってもPANA機を超える所が見つかっていません。
 返って 「んっ!」て思ってしまう所が一杯有りますので、「なんでこの機種を選んでしまったのか!」と云う後悔の方が大きいです。

 例えば、インシュレーターが無いので若干BDディスク再生時にロゴ音(モーター駆動時の振動音)がします。
 音に拘るSONY製品とは思えない部分でのコスト削減化です。

 専門誌のレビュー記事に惑わされてしまったと云う所が購入動機の大きな要因となったのですが、購入してしまったからにはアト数年間はこの機種とうまく付き合って行きたいと考えています。

■追記
 優先順位から言えば 有機ELテレビの購入が一番目だっのですが、量販店の複数の店頭で地デジ番組をSONY機やPANA機で見せて貰った時の地デジ放送の粗さが目立ってしまい、4Kテレビだから地デジ放送もきれいだと云う先入観が有り過ぎて、地デジ放送の粗さを実感した時にはかなりのショックを受けました。

 幸い 4Kプロジェクターを所有している事もあり、テレビの購入はアトに回して取敢えずは4Kチューナー付レコーダーの購入にしたと云う経緯が有ります。

 大げさな表現かも知れませんが、110インチスクリーンで見る地デジ番組は4K番組に近い綺麗さが確保されており、4K番組はよりきめ細やかに映し出されています。
 有機ELテレビをいつ購入するかはもう少し時間を掛けて検討してみます。

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

わたなべ くまさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
0件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
0件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性4
録画画質5
音質5
録画機能4
編集機能5
入出力端子5
サイズ5

番組表から予約ができて、3番組が嬉しいです。
画像は綺麗に見えます。色も綺麗です。
リモコンも操作しやすいです。

接続テレビ
有機EL

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

アンジェロさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:57人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
0件
60件
ビデオカメラ
0件
27件
docomo(ドコモ)携帯電話
0件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性5
録画画質5
音質4
録画機能5
編集機能4
入出力端子4
サイズ4

以前使っていたソニーのレコーダーは悲しいほど反応が悪く、スクロールももたつき、それが原因でパナソニックに乗り換え、3台連続でパナソニックを使っていた。パナソニックも使いながらも不満点も多かったが、ソニーもこの機種から反応やスクロール速度が飛躍的にあがり久々にソニーに戻ったが、全くストレス無く使える。

昔からソニーはCM送り時のインデックスが正しい場所でキッチリ打たれるのと違い、パナは全く実用にならないので、インデックス送りは諦めて30秒送りを何回か押して結局行きすぎてまた10秒戻しを使うという面倒くさい使い方しか出来なかったのと比べると、遥に気持ち良く使える。

またパナソニックは本体の表示部の数字・文字が薄く細いので非常に見にくいのだが、この機種は文字の大きさはむしろパナより若干小さいのだが、文字や数字がハッキリしていて遥に見易い。

録画時も通常の番組表から選んでの録画には大差は無いのだが、おまかせ録画をする時はパナソニックはどうしてこんなに判り難いUIにするのだろうと思っていたが、ソニーは判り易く設定がし易いし、より細かく設定が出来る。

普通に使っている時のUIもパナより遥に優れていて、パナだと画面の移動も含めて何タッチも必要になることが、ソニーではオプションボタンだけで出来る機能が幾つもあり、使い勝手は圧勝だと思う。

パナに出来てソニーに出来ないのは、予約リストの確認がパナはリモコンのボタンからワンタッチで見られるが、ソニーはホームから3回左右、上下のスクロールをさせて予約リスト確認を押さないとたどり着けないことぐらいだが、これはファームウエアのアップで何も機能が割り振られていないカラーボタンなどに割り振って貰いたい。

4Kの画質はやはり素晴らしく、50インチのテレビでは精細感のアップはノーマルからハイヴィジョンほどの感激はないが、奥行き感、立体感が増し、特にスポーツ中継で効果がありそうなので、オリンピックが楽しみだ。

3年前のパナのビデオと比べるのは公平ではないかもしれないが、チューナーの画質は4Kだけでなく、通常のハイビジョンでも明らかに綺麗で、地デジを録画した映像同士を同じ番組でテストしてもソニーの方がずっと綺麗だ。

この機種と直接関係はないのだが、テレビ本体にウーファーを含めた外部スピーカーを接続し、ネックスピーカーと同時音出しをすると、迫力が増し、台詞の臨場感が増し相当お薦めできる。

auPAYの10億円キャンペーンの初日に購入出来たので、5年保証延長つきで85,600円で購入出来た。

以前2年間以上ソニーからブルーレイディスクレコーダーの新製品が発売されず、このまま撤退するのではと思っていたが、本気を出して久々に良い製品に仕上がっていると思う。
パナソニックを3台続けて購入したが、パナの不満が解消されない限り今後の買替え時はソニーがファーストチョイスになりそうだ。


使用していて気が付いたのだが、早朝のアメリカのPGAの長時間に亘るゴルフ番組を録画して、まだ録画中の番組を早見をしながら追いかけ再生すると、追いつく遥手前であるにも拘わらず、ちょうど追いついた時に一時停止状態になる様に一時停止してしまう症状が出る場合があり、その症状が出ると何度再生をしても直ぐ一時停止になってしまう。一度停止させて、また再生し、一切早見を使わなければ出る頻度は少なくなるのだが、本体のリセットをしても直らず、この症状で販売店も一度初期不良と本体交換してくれたが症状は同じだった。
尤も不思議なのだが、この症状が出るのはその早朝の長時間のゴルフ番組だけで、それ以外の録画番組では早見の追いかけ再生でも一切症状が出ない。
恐らくプログラムのバグだと思われるのでソニーには報告済みだが、何とかファームウエアのアップデートで直ることを望みたい。

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった28人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

好奇心な男さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:156人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
186件
デジタルカメラ
1件
78件
動画編集ソフト
0件
11件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
録画画質5
音質5
録画機能5
編集機能5
入出力端子5
サイズ5

相変わらずレビューは少ないのですね。みなさは、余り関心がないのかな?
レコーダーとしての評価は前回投稿しましたので、今回は4Kチューナーとしての機能を評価を投稿します。

私は一昨年9月4Kチューナー対応のテレビを買ったのですが、4Kチューナーを内蔵していないのですぐには4K放送・画像を見ることは出来ず、4Kチューナーを購入しようか、パナソニックなどの4Kチューナー内蔵のレコーダーを購入しようかと大いに迷いました。
 でも待ってソニーのBDZ-BFT4000を購入して大正解でした。やはり4Kはとてもきれいです!NHKBS4Kの小さな旅、自然百景などよく見ていますが、とてもきれいで、輪郭が極めてくっきりと表現され、色も自然色で濃厚です。人間の顔のしわなどがくっきりと表現され、表情がよりリアルに伝わってきます。
 「麒麟ががくる」もBS4Kで放送されていますが、朝9時から放送ですので、私の生活スタイル合わず、あまり見ることが出来ません。夜8時から同時放送してくれるといいのですが。
 これからはNHKBS4Kの番組表をもっともっと見たいですね。4Kチューナーそのものを購入しようと考えている方、4Kチューナー内蔵のレコーダーを購入するほうがよいかと思います。ソニーの場合ならBFT1000でもよいのではないでしょうか?
もっと4K放送を充実してほしいですね



 

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった10人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ACテンペストさん

  • レビュー投稿数:72件
  • 累計支持数:448人
  • ファン数:26人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
18件
6620件
ゲーム機本体
9件
2139件
ブルーレイ・DVDレコーダー
12件
586件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
録画画質5
音質3
録画機能5
編集機能5
入出力端子2
サイズ5

2019年12月現在の我が家のレコーダー

3色コンポジット端子廃止は昭和世代にはショック…

ロワーパネルまで一体で開きます

 

USB端子カバーは最低限の開口に。見映えの悪さも軽減されて良いです

合計14.1TBのフル装備にしてみました。

 

キャッシュバックや高率ポイント還元等にキャンペーンに釣られて割と衝動買いに近いかたちで買ってしまいました。

ですが、CATVユーザーなので肝心の4K録画はレポート出来ないというオチが付きます(笑)
まあ、どうせなので他の方がレポートしないような細かいマニアックな点をつついたレビューをしたいと思います。

【デザイン】
何を狙って頭でっかちになってしまったのか良く解らなかったF系から一転スリムに、Z系のようなオーバーハングも無く、上下左右ほとんど段差も無く面一なスッキリとしたデザインになりました。
ぱっと見AT系を彷彿とさせますが、実際に使用してみて驚くほどの拘りを見て取れます。
Z系から踏襲する上下分割線は今回じつはダミーで、イジェクトボタン横からデジタルカウンターのカバーとロワーパネルごと一枚構造で開きます。


ACAS化によりB-CASカードスロット廃止の利点もあってか、USBコネクターカバーがイジェクト&電源ボタンの下の最小限の部分だけとなり、開けっ放しにしてもそれほど見映えが悪くなることも無くなりました。
個人的に丁度SeeQVaultHDDの前面USBでの活用に利点を見出だしたところだったので、この仕様変更は有難いくらいです。

それと、FTの無駄に張り出しが厚かったデジタルカウンター周りの厚みが薄くなったぶん文字が明るく標準でも見やすくなりました。上面の段付きも殆ど無くなったので上に外付けHDDを置きやすくなりました。
前面と後面USB HDDと常時2台設置しているので、縦向きに並べて乗っけやすいのは助かります。

ただ、相変わらずクリアパーツの使用が多いので長い目でみてキズが目立ちそうなのは難ですね。

Z系以前からほぼ毎年買い増してますが、ここ7年くらいでベストなデザインだと思います。


【操作性】
4K録画等重いデータ処理が掛かることを想定してか、この世代から処理能力が格段と向上しているとのことで、実際サムネイル描画も速くカーソル運びも前代のFTから比べても軽くなりました、以前のモデルは不意に固まったり、録画リストが突如白紙化して読み直しすることも頻繁に起きてましたが、このモデルでは止まることはないですね。
ただ、当たり前の話まだ録画がそれほど貯まってもいないので、これが何百も増えたらどうなるかは要経過観察です。

一つ不満はキーワードやタイトル編集の文字入力は相変わらずレスポンスはイマイチなのでここら辺はいい加減IR信号からBluetooth接続操作ににしてほしいですね。

【録画画質】
うちの環境では新ギミックの4K放送は扱えないので私から特に言及出来ることはないです。
ただ、これはFT世代から感じたことですが、UHDBD再生を備えた関係かアップコン精度が向上したのか、4KTVと親和性が向上した気はします。
ハイビジョン放送でも4K撮影の世界遺産はやたらと綺麗に見えます。

ダークテーマになった影響もあるでしょうが、UIの文字もくっきり読みやすくなりました。

【音質】
特に違いを感じることは無く、サウンドバーにもあまり興味が無いので音声用HDMI端子は封緘したままです。


【録画機能】
前述どおり4K録画が試せないのでレポート出来るトピックもないです。
同時録画性能向上も今のところ実感してはいないです。

【編集機能】
試してもいませんが、従来どおりのようです。使いやすさは安定の域ですね。

【入出力端子】
意外とレポートされてませんが、アナログ世代にはショッキングなことに、3色コンポジット端子が遂に廃止されました。
なのでアナログビデオからのダビングは多分USB変換ケーブルが必要となると思います。ただ、対応しているかは未知数ですが、
入力用のHDMI端子とか付けないもんかな?

そのお陰というか、背面のスペースが空いて残った端子のレイアウトに余裕ができました。以前は縦に密着していたUSBとLAN端子が離れたのでラックに納めてから挿し直し易く、楽になりました。

【サイズ】
Z系以降から基本的にサイズは同じですが、ゴーグル状で頭でっかちだった前代FTからは実質的にサイズダウンでラックへの収まりも良く、見た目もスッキリです。

【総評】
CATVの4K放送からのLAN録画やダビングは今のところ技術的にも規格的にも出来ないようなので今のところ宝の持ち腐れ感も激しいですが、
4Kの大容量データを扱うぶんスペックとレスポンスを格段と向上してきたのがハイビジョンユーザーにも恩恵を感じることが出来るのが、最大の利点ですね。

特にレスポンスに関してはZ系からのGUI改変以降長年ユーザーの頭を悩ませていた欠点でしたから。

SONY初の4TB内蔵ストレージとはいえ、値段からすると必ずしもコストバリューが良いとも言えませんが、
かつてのプレミアムモデルEX系の時代すら越えた破格の弩級4000番台モデルの所有感は半端無く良いですね。

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった22人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

新・元住ブレーメンさん

  • レビュー投稿数:68件
  • 累計支持数:682人
  • ファン数:19人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
511件
ビデオカメラ
5件
270件
ブルーレイ・DVDレコーダー
5件
228件
もっと見る
満足度4
デザイン3
操作性4
録画画質4
音質4
録画機能5
編集機能5
入出力端子4
サイズ3

【デザイン】今のAV製品を象徴するような軽薄短小な作り。パナの4Kレコよりさらにペラペラで、HDDのアクセス音がよく響く。

【操作性】ホーム画面からやりたいことを選ぶ操作性は良好で快速。録画番組のリストを内蔵ディスクか外付けディスクかに関わらず、関連タイトルでフォルダ表示してくれるので、番組が見つけやすく、二重録りも分かりやすい。すでに百番組近くハードディスクに録画されているが、応答が遅くなった印象はない。

【録画画質】4K放送の二倍録は保存版として十分な印象。大抵の4K番組がBD-R DLで残せるので、経済性もよい。

【音質】アナログ端子は未使用。HDMI端子は二つあって音声と映像をそれぞれ出力できるので、アンプが4K対応していない場合などに便利。CDからの取り込みはできないが、音楽ファイルをブラウザ経由でPCからドラッグ&ドロップで転送できるのは便利。

【録画機能】相変わらずソニーの「おまかせ」録画機能はパナの二歩くらい先を行っている印象。キーワード設定の自由度も高く、録画後のリスト表示も予約録画とおまかせ録画を区別しないで表示してくれる。

【編集機能】私は部分消去しか使わないが、録画時に編集点を付けてくれるのと、操作が快速なので編集は快適。

【入出力端子】必要にして十分。

【サイズ】幅は430mmあるが、薄くて軽い。もう少し頑丈な筐体設計で、重くすれば静粛性も上がったと思われる。インシュレーターを使ってみると良いかもしれない。

【総評】4Kレコーダーとして初物感なく使える。4K二番組同時録画、二倍録で高画質4K番組を無理なく多彩に楽しめる。AV製品としての持つ喜びはあまり感じられない。

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった43

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

BDZ-FBT4000のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

BDZ-FBT4000
SONY

BDZ-FBT4000

最安価格(税込):¥95,500発売日:2019年11月16日 価格.comの安さの理由は?

BDZ-FBT4000をお気に入り製品に追加する <858

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ブルーレイ・DVDレコーダー)

ご注意