Insta360 GO レビュー・評価

2019年 9月上旬 発売

Insta360 GO

  • 約18.3gと軽量かつコンパクトなアクションカメラ。IPX4防水対応で、付属アクセサリーを使用しハンズフリー撮影やさまざまな箇所にカメラを固定できる。
  • 強力な手ブレ補正機能に加え、6軸ジャイロスコープとなめらかなビデオキャプチャが可能な「FlowState」技術で、激しい動きでもブレない映像を撮れる。
  • インターバル撮影・スローモーションや、アプリのAI画像認識でベストショットを見つけ動画クリップを並び替えられる「フラッシュカット」に対応。
Insta360 GO 製品画像
最安価格(税込):

¥21,157

(前週比:-683円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥21,850

DRONE STATION

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥21,157¥26,280 (15店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥24,241 〜 ¥24,241 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:アクションカメラ 本体重量:18.3g Insta360 GOのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • Insta360 GOの価格比較
  • Insta360 GOの店頭購入
  • Insta360 GOのスペック・仕様
  • Insta360 GOのレビュー
  • Insta360 GOのクチコミ
  • Insta360 GOの画像・動画
  • Insta360 GOのピックアップリスト
  • Insta360 GOのオークション

Insta360 GOShenzhen Arashi Vision

最安価格(税込):¥21,157 (前週比:-683円↓) 発売日:2019年 9月上旬

  • Insta360 GOの価格比較
  • Insta360 GOの店頭購入
  • Insta360 GOのスペック・仕様
  • Insta360 GOのレビュー
  • Insta360 GOのクチコミ
  • Insta360 GOの画像・動画
  • Insta360 GOのピックアップリスト
  • Insta360 GOのオークション

満足度:4.00
(カテゴリ平均:4.29
レビュー投稿数:2人 (プロ:1人)
  1. 5 0%
  2. 3 0%
  3. 2 0%
  4. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.00 4.39 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 3.00 4.21 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 3.00 3.97 -位
機能性 さまざまな機能を備えているか 3.00 4.16 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 2.00 3.67 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 5.00 4.34 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 無評価 4.12 -位
音質 マイク感度、スピーカー音質など 3.00 3.91 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Insta360 GOのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
4件
6件
スキャナ
0件
4件
プリンタ
3件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質3
操作性3
機能性3
バッテリー2
携帯性5
液晶無評価
音質3

このカメラは長所と短所が明確なカメラです。

長所:圧倒的な携帯性
短所:画質、細かいことができない、撮影時間が限られている

特性を生かしてどう使うか次第で至宝のカメラにもゴミにもなります。

あとAndroidのソフトウェアもいまひとつ。Bluetoothなんて全く接続できません。
あUSBはTypeCが必須です。
スマフォに接続しているとスマフォの電池を吸い取っているような感じで、スマフォの電池が結構減ります。

ソフトウェアの改善が待たれます。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

鈴木啓一さん

  • レビュー投稿数:84件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールITmedia等の情報サイトで記事を書いている フリーランスのライター、兼、IT先端技術コンサルタント。
モバイルやクラウドを駆使するスマートワーク研究をライフワークとしている。

【主なWeb媒体】
ITmedia 誠Biz.I…続きを読む

満足度4
デザイン5
画質4
操作性2
機能性4
バッテリー4
携帯性5
液晶無評価
音質4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

磁気ストラップと本体

ピボットスタンドに本体を装着したところ

本体裏側

磁気ストラップ、簡易クリップ、吸着パッド

充電ケースに本体を挿入したところ

SNSで本機で撮影したというタイムラプス映像を見て、すごく物欲がわいて、衝動買いしてしまった。

【デザイン】
本体は親指大。前面はカメラとインジケータLED、ロゴのみ、裏面には充電接点とアクションボタン。大変小型でシンプルなデザインである。

本体以外には、充電ケース、磁気ストラップ、簡易クリップ、吸着パッド、ピボットスタンドといった周辺ツールが同梱されている。

充電ケースは、その名の通り、本体を充電するためのものだが、そのほかにスマートフォンやPCと接続する機能がある。

ペンダントのような磁気ストラップは衣服の裏に隠して、磁力で本体を衣服の上から装着するためのものである。強力な磁力のおかげで、動き回っても今のところ本体が落下することはないが、本体をなくさないように注意ながら使うのは必須となりそうだ。

また、強力な磁石を使っているので、磁気カードなどと近づけるとトラブルの原因になることが考えられる。この点は注意したい。

簡易クリップは衣服やカバンのストラップ、ヘアバンドなどに装着するときに使うが、肝心のクリップ部の構造がユニークすぎて、どのように固定できるのか理解できず、使ったことはない。単に洗濯ばさみのような構造にしてくれればよかったのにと思う。

ほかに吸着パッドやピボットスタンドのように、本格的にどこかに接着し固定するタイプのアタッチメントも用意され、本体の固定方法がさまざまに選べるところは評価したい。

【画質】
動画、静止画ともに画質には問題ない。飛び切りの高画質というわけではないが、十分なレベルと思う。

特に動画撮影時の手振れ補正機能は、ジンバルを使っているのかと思うくらいの実力があり、本機の性能面での魅力となっている。

【操作性】
本体の操作はアクションボタンを押す回数と、押す時間の組み合わせで行う。ちょっと慣れが必要だ。

カスタマイズの機能もあるので、たとえばタイムラプスを多用するなら、それを一番シンプルな操作で起動できるようにすることもできる。

カスタマイズを含め、Web上のマニュアルまで参照すればある程度詳しくわかるのだが、ここまで到達するのに、どこを見ればいのかわからず、かなり苦労した。このマニュアルにもっと到達しやすくしてほしいものだ。

また、Bluetoothで手持ちのスマートフォンと接続するのにアプリの操作方法がわかりにくく、最初苦戦した。呪文のようなアルファベットの列が表示されるが、それが接続候補の本体を表し、ここをタップすることで操作の先に進めることを理解するのに大変時間がかかった。もっとわかりやすくできないものかと思う。

ほかにもアプリの操作性については、フリックしただけで確認画面もなく撮影した動画が消えてしまうなど、問題があちこちにあり、とても使いやすいとはいえないと感じた。

本体の撮影を開始する際に、アクションボタンを押す必要がある。磁気ストラップに磁力で張り付いているのにいったん外さないと操作ができないと悩んでいたのだが、アクションボタンを押す代わりに本体表面側を押しても操作ができるような感じだ。ただ、あまり確実性がなく、マニュアルにもこれを推奨する記述はない。わずかに、使用シーンのビデオの中にこの方法がちょっとと出てくるだけだ。撮影の開始は、Bluetooth接続したスマートフォンを用い、アプリから行うのが一番スマートなようだ。

また。操作中に、本体が今どういう状態であるのかは本体だけではなかなか把握しづらい。スマホと本体を接続して操作したほうがわかりやすいが、撮影開始ができても、撮影の途中終了はアプリからはできないようである。

このように私としては使いにくく、気になる点が数多くあるので、残念ながら操作性の評価は「2」とした。

【機能性】
静止画、30秒間程度の動画、最大30分間を6分間の動画に記録するタイムラプス、スローモーション動画などの撮影ができる。

スマホの専用アプリを使用して、撮影開始の操作、撮影時間や撮影間隔の調整などができる。

撮影した動画は独自のファイル形式だが、スマートフォンアプリからFacebook などに直接投稿できるだけでなく、PC上に読み込み編集できるソフト「Insta360 Studio」が用意されていて、最終的には.MP4や、.JPGなどの形式で出力できる。「Insta360 Studio」は同社のWebサイトから無料でダウンロードして利用可能だ。

評価は「4」とした。

【バッテリー】
本体が小さいのであっという間に電池切れになるかと思っていたが、思ったよりも長持ちしている。出かけた先でタイムラプスを何本か撮影したが、まだ撮れそうだ。

充電ケース自身にも電池を内蔵しており、本体が小さく、本体の内蔵電池が小さいという弱点を少しでもカバーしようという設計である。充電ケースの満充電状態で、本体を約2.5回充電できる。

正確な撮影可能時間までは把握できていないが、仕様としては満充電で1時間である。

評価は「4」とした。

【携帯性】
文句なく、携帯性は抜群である。充電ケースに入れれば本体のレンズ保護もでき、これも携帯性にプラスである。

【液晶】
液晶は搭載していないので無評価である。

【音質】
特に問題ない。

【総評】
以上のように、超小型の本体に、強力な手振れ補正機能が魅力なアクションカメラとなっている。特に本機で撮影したタイムラプス動画は、一見の価値があると思う。

ライフログ的な使い方も考えられるが、撮影を起動してから短い動画を撮影するのに向いているのであり、長時間の連続撮影には向いていないのは注意が必要だ。

操作性にたくさんの課題があることを上にも書かせていただいたが、そんな弱点をも承知で使う魅力のあるとてもユニークなカメラである。筆者はタイムラプス動画撮影に、ほぼ専用に使っていこうと考えている。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Insta360 GOのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Insta360 GO
Shenzhen Arashi Vision

Insta360 GO

最安価格(税込):¥21,157発売日:2019年 9月上旬 価格.comの安さの理由は?

Insta360 GOをお気に入り製品に追加する <171

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ビデオカメラ]

ビデオカメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(ビデオカメラ)

ご注意