RF24-70mm F2.8 L IS USM レビュー・評価

2019年 9月27日 発売

RF24-70mm F2.8 L IS USM

  • 焦点距離24mmから70mmのズーム全域で、開放F値2.8を実現した、RFマウント対応のプロ・ハイアマチュアユーザー向け大口径標準ズームレンズ。
  • 静止画撮影時の手ブレ補正効果が最大5段分に向上。暗いシーンでもシャッタースピードを遅くできるため、手持ち撮影の可能性が広がる。
  • ズーム全域で高画質を実現しフレアやゴーストを低減する特殊コーティング「ASC」を採用。超音波モーター「ナノUSM」で快適な静止画・動画撮影が可能。
RF24-70mm F2.8 L IS USM 製品画像
最安価格(税込):

¥301,800

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥301,900

機材屋

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥280,000 (1製品)


価格帯:¥301,800¥429,840 (26店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥301,950 〜 ¥301,950 (全国702店舗)最寄りのショップ一覧

レンズタイプ:標準ズーム 焦点距離:24〜70mm 最大径x長さ:88.5x125.7mm 重量:900g 対応マウント:キヤノンRFマウント系 RF24-70mm F2.8 L IS USMのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • RF24-70mm F2.8 L IS USMの価格比較
  • RF24-70mm F2.8 L IS USMの中古価格比較
  • RF24-70mm F2.8 L IS USMの買取価格
  • RF24-70mm F2.8 L IS USMの店頭購入
  • RF24-70mm F2.8 L IS USMのスペック・仕様
  • RF24-70mm F2.8 L IS USMのレビュー
  • RF24-70mm F2.8 L IS USMのクチコミ
  • RF24-70mm F2.8 L IS USMの画像・動画
  • RF24-70mm F2.8 L IS USMのピックアップリスト
  • RF24-70mm F2.8 L IS USMのオークション

RF24-70mm F2.8 L IS USMCANON

最安価格(税込):¥301,800 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 9月27日

  • RF24-70mm F2.8 L IS USMの価格比較
  • RF24-70mm F2.8 L IS USMの中古価格比較
  • RF24-70mm F2.8 L IS USMの買取価格
  • RF24-70mm F2.8 L IS USMの店頭購入
  • RF24-70mm F2.8 L IS USMのスペック・仕様
  • RF24-70mm F2.8 L IS USMのレビュー
  • RF24-70mm F2.8 L IS USMのクチコミ
  • RF24-70mm F2.8 L IS USMの画像・動画
  • RF24-70mm F2.8 L IS USMのピックアップリスト
  • RF24-70mm F2.8 L IS USMのオークション

RF24-70mm F2.8 L IS USM のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.58
(カテゴリ平均:4.59
レビュー投稿数:13人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
操作性 取り扱いは簡単か 4.68 4.52 161位
表現力 思い通りのイメージの写真が撮れるか 4.68 4.51 200位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.16 4.27 253位
機能性 AF精度やMF対応などの機能性 4.82 4.34 35位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

RF24-70mm F2.8 L IS USMのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

hanagusukuさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
2件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5

【操作性】問題なし。最高。

【表現力】素晴らしい描写力。色合い、バランス、感動しました。

【携帯性】1キロ近いですが、こんなものかと思っています。

【機能性】AFとMFを、被写体に合わせて使っています。何の問題もありません。

【総評】EFから、この際思い切ってRFシステムへの乗り換えました。(本体R5使用)
とても美しい描写力、色合いの深さ、使用感などとても気に入りメインで使用しています。

納品が3ヶ月の所、2ヶ月近くで届きました。

現在は納期2ヶ月との表示がキヤノンオンラインショップにあったので、供給に余裕が出たかもしれません。

私は2ヶ月で届きましたが、待って良かったと思っています。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

tagosakuMk-2さん

  • レビュー投稿数:100件
  • 累計支持数:467人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
17件
57件
レンズ
25件
16件
天体望遠鏡
3件
12件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性無評価
機能性5

【操作性】文句なし。

【表現力】文句なし。線が細くスッキリとした描写で広角側から望遠側まで歪みも少なく解像度も良い。

【携帯性】f2.8に求めるものではない。が、28-70mmよりはかなり小さい。

【機能性】IS、独立したコントロールリング等、RFレンズの標準的な形。USMもEF時代より静粛性が増しており、合焦スピードも速い。

【総評】これに不満があるならキヤノンはやめた方が良いレベル。28-70mmf2とどちらを選ぶか迷うところだが、ポートレートやスタジオ撮影なら28-70mmf2、風景などアウトドアで使うなら24-70mmf2.8が良いんじゃないかと思う。私は風景なので、24mmと28mmというレンズ1本分の違いは大きく、明るさより画角を求めて正解だった。28mmスタートだとどうしても広角ズームが必要になってくるが24mmスタートなら必ずしもそうではない。特に長時間のトレッキングが必要な所へ行くときは荷物を減らしたいので、レンズ1本減らせれば疲労度が全く変わってくる。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

MSaki14さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:62人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性5

軽いレンズではないが、文句なしです。
期待通りの性能、+R5やR6で最強の手ぶれ補正。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

真夏のライオンさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:57人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
124件
レンズ
1件
29件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
0件
14件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性5
当機種紅葉
当機種日の光
 

紅葉

日の光

 

素人ですが興味本意でRF24-105mm F4 L IS USMからの買い替えしました。EOS R6との組合せで使ってます。

【操作性】
特に大きな差はありませんがF4とはサイズが違うのか最初のころズームの位置が使いにくく感じましたがすぐに馴れました。トルク感やその辺りは同等で使いやすい。

【表現力】
明るいレンズだからなのが色が綺麗に撮れる印象です。F4に比べて撮れる写真が冊子やポスターのような感じの写りに近くなったのは嬉しい。明るいは正義なのは素人でも理解できた。まぁ単にISOが低くSSも高く出来るそしてR6の性能の高さで良い写りしてるだけとの噂もある…

【携帯性】
F4と比べると大きいですが、さほど気になることは無いです。カバン運用も同じものでできるので不自由は無いです。

【機能性】
AFは素早く動画でも駆動音も気にならない。いたって普通のレンズ。

【総評】
F4に比べて焦点距離が短くなったのは少し自由度は下がりましたが、写真としての写りは格段に上がった感じは素人でもわかる感じですね。
F4はやはり暗いのでISOも上がり安く普通の写りになりがちだったのですが、F2.8は明らかに良いなと思える写りの写真が沢山撮れてくれるのは買って良かったなと思えます。高いけど…。

レベル
初心者
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kamukamu2さん

  • レビュー投稿数:139件
  • 累計支持数:771人
  • ファン数:8人

よく投稿するカテゴリ

プリンタ
3件
90件
デジタル一眼カメラ
6件
74件
レンズ
16件
14件
もっと見る
満足度4
操作性4
表現力4
携帯性4
機能性5

R,R5で使用中
SIGMA 24-70F2.8artからの買い替えです。

【操作性】
ズームトルクなどはとてもスムーズで重さもちょうどよい
マルチコントローラーが先端にあるがこれは根本でRF70-200などとそろえて
欲しかった。
またズームリングを手にしたときのフィット感は良いのだがズームリングを
触っている感が少ないのでちょっと指が迷うことがあるが慣れで解決。

【表現力】
思っていたより良かったです。事前に様々な比較サイトやレビューサイト
このレンズで撮った画像などを見ていましたが実際撮影した感じの方が印象はかなり良かったです。各所で比較されていますがEF24-70F2.8、2型より周辺はかなり改善されています。センターの解像度は良いのですが解像度というよりとても線の細い
繊細な描写が思った以上にできるレンズでこれは良かったです。
EFの2型は1型と比べると癖がなくとてもクリア、言い方を変えると無味無臭な感じがありましたが、RFは少し色がこってりとして線が細く解像度があるがとても柔らかい。またボケもズームとしてはキレイな方という感じで流石に単焦点レベルではないがEFやSIGMAartと比べるとなめらかで良い。
ピント面とボケのバランス、つながりの良さが他のRFレンズ含め良いと思う。

【携帯性】
SIGMA24-70artが1.1キロ+EF>RFアダプターで1.2キロ超えだったのが
900グラムになったので数字以上に軽く感じます。EFに比べれば大きいですが
特別気になりません。

【機能性】
AFは爆速です。SIGMA24-70artはEF純正より速かったのですがそれよりも遥かに
速く何より静か。そしてとても寄れる!これは嬉しい。
また手ブレ補正は安心安定。しっかり補助してくれています。
ズームロックがついていますが使わなくても今の所伸びてきてしまうことはありません。フードもとてもスムーズにはめれる。

【総評】
購入前の事前調べや実機触った感じよりも購入して実際に撮影してみると数段良い
印象でした。ただ金額は30万は高く25万ぐらいなら納得という印象。
またそれまで使用していたSIGMA24-70F2.8artはこのレンズには及ばないもののEFの2型よりもAFが速かったり手ブレ補正付いていたりで良いところが多かったのでこのレンズの半額で買えることを考えると凄いレンズだなと思います。

この域のズームレンズとしてはボケもうるさくないですしEF2型よりも味がある絵を
出してくれるのでRのボディを使用している方は迷わず買って良いレンズだと思いますが開放ではあまり使わないという方はF4が出るのを待っても良いかもしれません。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ごぶごぶごぶさん

  • レビュー投稿数:104件
  • 累計支持数:532人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
16件
17件
レンズ
30件
0件
自動車(本体)
1件
9件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性5
当機種
当機種
 

 

EOS R5で使用しています(手持ち唯一のRFレンズです)。

【操作性】
いたって普通の標準ズームレンズで、複雑な事はありません。

【表現力】
焦点距離全域で開放から安心して使えます。
際だった特徴や、マイナス面は感じません。
味を求めて単焦点レンズを使っている人からすると
物足りないかもしれないです。

【携帯性】
F2.8標準ズームでIS入りですのでこの重量は納得ですが
少し重く感じ、重さ以上に太さを感じます。

【機能性】
精度、速度何の問題も感じず安心して使えます。
レフ機の時の様にピント調整の心配が無いのも安心です。

【総評】
焦点距離全域で安定した画質を確保した標準ズームレンズで
撮影後のチェックも安心できます。
ちょっと高価ですが、よく使う焦点域なので納得できるレンズです。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kosuke_chiさん

  • レビュー投稿数:213件
  • 累計支持数:7561人
  • ファン数:73人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
45件
1565件
レンズ
108件
286件
ビデオカメラ
1件
115件
もっと見る
満足度4
操作性5
表現力4
携帯性4
機能性4
当機種抜けるような青空
当機種
当機種

抜けるような青空

当機種動物(鹿)瞳AF
当機種
当機種8秒手持ち。中心はシャープだが周辺が回転ブレ

動物(鹿)瞳AF

8秒手持ち。中心はシャープだが周辺が回転ブレ

標準ズームレンズにはRF24-105mm F4もありますが、中心部の解像度の高さとF2.8の表現の幅を優先したい場合はこちらのレンズになるかと思います。RF24-105mm F4も700gあり気軽にお散歩用とはいかず、どの道R5/R6を持ち出す段階でガッツリ撮影モードなので200g差は実質あまり感じません。

各社のフルサイズ・ミラーレス機と大三元レンズを使っているので、他社レンズとの比較になりますが、CanonのRFズームレンズには望遠系では100-500mmや70-200mm F2.8といった名レンズはあるのですが、広角ズーム、標準ズームレンズについては少なくとも解像力と色収差という点では力不足を感じます。
他社よりも大きく、重く、そして高いにもかかわらず、周辺解像力が伴いません。単なる技術力不足なのか、目指すところはそこではないというのがあるのかもしれませんが、特に周辺四隅の解像や流れ、四隅の色収差の残存で他社に負けています。また、周辺域ではパープルフリンジが発生し、カメラボティ内での補正処理能力も他社より弱いと感じます。

この数年で、TamronやSigmaも含めてミラーレス用に設計されたレンズは一眼レフ機用のものと比較して飛躍的に進化しクオリティが高くなりました。CanonはEFレンズと比べて広角・標準ズームレンズにおいてどれだけ進化したでしょうか。本レンズの広角端の描写は2012年に発売されたEF24mm F2.8 IS USMと比べると周辺・四隅の描写が月とスッポンほど違います。単焦点レンズと比較したらそりゃ落ちるというのはあるかもしれませんが、EF24mmが10年前の設計であることや、Lレンズではないこと、例えばNIKON Z24-70mm F2.8はSラインの24mm単焦点と比較しても全く遜色ない描写で四隅まで完璧です。

このレンズでF2.8を活かして背景をぼかす時は良いのですが、風景撮影で絞っても画面全体カッチリした絵が出ないのには不満が残ります。かと言って現時点ではRFレンズの20mmや24mm広角単焦点レンズが2年以上経っても発売されておらず、ズームレンズで耐えるしかありません。

また、AFについては動体ではやや遅いのか精度に問題があるのか、R5との組み合わせで動く子供に瞳AFが甘いことが多いです。

CANONのRFレンズは、Lレンズと並レンズの差が激しく、R5/R6に見合ったレンズとなるとLレンズ以外の選択肢はありません。この点、NIKON、SONY、PanasonicはそれぞれSレンズ、GMレンズ、PROレンズでなくともかなりの高クオリティなので選択の幅が広いです。一方、CANON機で画質を求めレンズを揃えるなら、数少ない純正Lレンズからとなり、相当な予算を覚悟する必要があります。ただそのLレンズも今一つとなると、サードパーティ製を望むところなのですが噂にも聞こえてきません。

あくまで他社レンズとの比較でしたが、Canon独自のコンセプトや方向性が異なるのかもしれません。本レンズは万能レンズではないものの、目的を選べば十分満足に価するレンズだと思います。

参考になった99人(再レビュー後:75人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ARIIMAAVENSISさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:426人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
26件
レンズ
6件
1件
SSD
0件
1件
もっと見る
満足度4
操作性5
表現力4
携帯性3
機能性4

【操作性】普通

【表現力】RF24-240mmとの比較でもraw撮影ではDPPの10倍レンズの歪み自動補正で画像の区別がつかないほどです。同じことがRF28−70mmにも言えます。

【携帯性】重くなっただけです、長時間歩行する撮影には、軽いほうが良いことは言うまでもありませ ん。EF24-70mmF2.8Lのほうが画質で全く劣りません。RF28-70mmもそうですが、高価格ほどの良さは無く、 重くなっただけと言わざるを得ません  
     
    

【機能性】EF(RFアダプターリングつける),RFレンズの変わりません。設定の割り当てでは
     全く同じです。

【総評】山岳、登山撮影で長時間歩行撮影では50gでも軽いほうが最大のメリットです。
    今では競合するレンズ会社が軽いが性能の良い売り出しをはじめています。
    キャノンはカメラで成功したことからの安心感からでは無いと思いますが
    レンズでも大儲けの作戦はプロの目はごまかせません

画像はカメラはEOS-Rで撮影したものです。
      

    

レベル
プロ
主な被写体
風景
夜景
報道
その他

参考になった39人(再レビュー後:36人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sosotoさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:330人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
6件
1件
デジタル一眼カメラ
3件
1件
三脚・一脚
1件
0件
もっと見る
満足度5
操作性3
表現力5
携帯性5
機能性5

このレンズおすすめです。値段が高い事以外は悪いところは無いと思います。

EF24-70Uとの比較です。
操作性:R5にEFだとマウントアダプターを付けなければならないので、バランスも悪く長くなり操作性も1DX2の時のような操作性失います。ボディーを1DX2を使う前提であればサイズとボディーバランス経験値でEFの方が良かったです。ただRFはズームの部分が少し細くなっていて、ここはとても素晴らしい手にピタッとフィットする。

表現力:これは断然RFになります。シャープネスが違います。くっきりでありながら柔らかい表現も出来ます、R5のフォーカス能力の影響が大きい。EFは毎年ピントの調整に出していました。このレンズもまだ使いはじめなので今後はわかりませんが。

携帯性:繰り返しになりますがマウントアダプターが有るので、RFの方が良い。

機能性:AFが早く正確、ここが一番EFとの差。手振れ補正も素晴らしい。

総評
長年写真をやってますが、EFでは24-70f2.8Uに沢山の時間とお金を使いたどりつきました。悲しい現実ですが、結局一番高い値段のレンズが一番良い写りなのです。
もしRF24-70f2.8と他のレンズで迷われているとしたら無理をしてでも、ローンを組んでもこちらをお勧めします。無駄な時間とお金を節約出来ます。
写真を撮っていて、「ふと」疑問に思うことは、もし他のレンズを使っていたらどんな写真に撮れるだろうと思うことです。あのレンズを使ていたら、もっと綺麗に撮れていたのではないかと。その無駄な想像をやめて(迷うことが楽しい瞬間でもありますが...)機材を言い訳の理由に出来ないゴールからおすすめします。ボディーは値下がりしますが、レンズは寿命が永いです。現にフイルム時代のレンズでもまだ新品が売られています。悪魔のささやきに聞こえるかもしれませんが、案外天使かもしれませんよ。「このレンズ買いましょう」

レベル
プロ
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

youitchさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
0件
CFexpressカード
1件
0件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力4
携帯性4
機能性5

Canonカメラ使用の撮影の際にもっとも頻度高く使用する
ロケの際も単焦点を複数持ち歩けないときはこちらのレンズにお世話になります

費用対効果抜群で、オールラウンダーというイメージで使っています。

敢えて難をつけるとすれば1dxにつけたときの前後の重さのバランスかもしれないです
全体的にはかなり満足でこれからも大活躍間違いないです!

レベル
プロ

参考になった5人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

くちだけさん

  • レビュー投稿数:68件
  • 累計支持数:915人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
18件
376件
レンズ
15件
73件
デジタルカメラ
1件
40件
もっと見る
満足度4
操作性4
表現力5
携帯性3
機能性5

R5を購入し、やっと仕事に使えるボディが手に入ったと判断した為、
仕事に使えるレンズを購入することにしました。

標準ズームは、EF24-70mmF2.8L初代を使っていましたが、
メイン機がソニーになり、手放しておりました。
その為、EOS Rには、EF24-105mmF4Lを使っていました。
しかしながら、R5に使うには、力不足が見えてきてしまったため、
急遽導入しました。

描写力は、FE24-70mmF2.8GMに近い性能があります。
私の業務では、A0ポスター程度にしかプリントしませんので、
そのレベルでは、ほとんど差は無いです。

操作性としては、ソニーとは、ズーム方向が違うので、
時々迷ってしまいますが、これはしかたない。

最大の欠点が、個体差もあるのかもしれませんが、
 「AFスイッチ/ISスイッチがゆるい」
です。

ちょっと目からカメラをはずし、すぐに構えると、
「あれ?表示が変わった。あ、MFだ!」
レンズのAFスイッチがずれていました。
あわてて両方のスイッチにテープを貼り、動かなくしました。
急ぎで、MFにしたり、IS切ったりすることは、無いでしょうからね。

このレンズを購入する方は、価格性能比を考慮して購入されているでしょうから、
価格や重さはあきらめるとして、
スイッチは、もう少ししっかりして欲しいです。
あと、ズームロックはいらんでしょ。自重で伸びたりしませんから、万が一ロックされてたら、あわてる元です。

比較製品
SONY > FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GM
レベル
プロ
主な被写体
人物

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Dont useさん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:338人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
84件
レンズ
13件
14件
レンズフィルター
6件
0件
もっと見る
満足度4
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5
当機種RF2470(望遠側)
機種不明Sigma1750(望遠側)
当機種RF2470(広角側)

RF2470(望遠側)

Sigma1750(望遠側)

RF2470(広角側)

機種不明Sigma1750(広角側)
機種不明BKissM+sigma1750
機種不明BKissM+sigma1750

Sigma1750(広角側)

BKissM+sigma1750

BKissM+sigma1750

人物を中心に撮影しています。Kiss M + sigma17-50を主に使っていましたが、EOS R + RF24-70に移行しつつあります。ということで、ここでは初心者の目線でsigma17-50 F2.8(2万5千円)と比較しようと思います。

【比較システム】
@EOS R + RF24-70:画素数約3000万→約40万円
AEOS R + sigma17-50(換算:27-80):画素数約1000万→約20万円
BKiss M + sigma17-50(換算:27-80):画素数約2400万→約8万円

※注意:Bは後日追加しました。条件が違う日に撮っているので、あくまでご参考に。表現力はRの方が数段上なので比べる必要はないかと思ったのですが、初心者目線ということで追加しました。

【結果】
サンプル画像1:
@、A、Bで大差はないと思いました。等倍にしても違いに不満はないです。つまり画素数や値段ほどの違いは感じられませんでした。普段撮りならBで十分と思います。結局、CANONの色合いで良い感じに撮れてしまうんだろうと思います。

サンプル画像2:
等倍にすると明らかに違います。これは解像感が全く違っていて、電柱や葉っぱなどがきれいに撮れているのはRF24-70です。RF2470とsigma1750の値段は10倍くらい違うんですが、この差のためにお金を払えるかどうかは撮影者によると思います。ちなみに、画像は圧縮していて、Bは画像圧縮前だと収差はあまり出ていません。金銭的に余裕があり、解像感や色収差にこだわる人、動画を撮りたい人は@が良いと思います。

余談ですが、M6MK2にsigma1750を着けたらかなりいい絵が撮れるんではないでしょうか。CANONの次のAPS-C機が楽しみです。

では、以下に使用に関する所感を述べます。すでに1万ショットくらい人物を撮っています。

【操作性】
普段は瞳AFを使うことが多いのですが、条件によってピントが瞳に来ないときがあります。そのときはフルタイムマニュアルを使って合わせてますが、操作しやすくて素早く対応ができます。

【表現力】
人物撮影において、RF35mmと同等の写りと感じました。

【携帯性】
普段は縦グリを着けていますが、個人的にはそれほど重くないです。軽くもないですが。手振れ補正ありを考えると軽量化されていると思います。

【機能性】
なんといっても、手振れ補正が付いているのが大きいと思います。また、雨の中で撮影するときもあるので、防滴仕様なのが魅力です。

【総評】
当レンズの吐き出す絵はクオリティが高く、単焦点並ではないかと思います。ただ、値段が高いですね。僕の評価が4なのはそのためです。そう考えると、真のライバルはRF24-105のような気がします。僕は持っていませんが、多くの人はこれで十分なのかもしれません。

そして、多くの方が期待しているのはシグマのRFマントの大三元の発売だと思います。シグマを買うのか、その後に値下がりした純正を買うのかは人によると思います。個人的には初心者には沼に陥らないために、純正を勧めたいです。
でも、シグマのサービスは悪くないです。例えば、シグマは保証期間内ならレンズのクリーニングを無償でやってくれます(CANONはやってくれない)。僕のsigma1750も1年使用してクリーニングに出して、新品同様になって帰ってきました。送料負担の可能性あり。故障の場合は送料は無料です(CANONは3000円くらい)。

さて、最近、本命のRF70-200を購入しました。これでターゲットの撮影エリアはほぼカバーできます。後は、東京オリンピック前にRF100-400が出ることに期待しています。

レベル
初心者
主な被写体
人物
室内

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

バッハの平均律さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:241人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
266件
レンズ
3件
126件
イヤホン・ヘッドホン
4件
109件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5
当機種24mm
当機種35mm
当機種50mm

24mm

35mm

50mm

当機種70mm。開放 F2.8
当機種50mm。ぼかしカット
当機種32mm。最大撮影倍率 0.3倍

70mm。開放 F2.8

50mm。ぼかしカット

32mm。最大撮影倍率 0.3倍

【操作性】
ズームリングには珍しく段差があり、
径の大きい側を持って回すのが扱いやすいと思います。
フォーカスリングは適度な抵抗感がありながら滑らかに動きます。

【表現力】
どの焦点距離でも十分に解像してくれます。
等倍でチェックしても、これと言った粗は見られません。
開放でも解像度は高いので、深度の浅さに注意すれば開放から使っていけます。
総じて、3000万画素のEOS Rで撮って見る限り十分な解像度です。
是非、いずれ出るであろう高画素ボディでもチェックしてみたいです。

ボケ味は、
F2.8の明るさと近接能力のおかげで、十分に大きなボケが得られます。
RF50mmと比べても、さほど遜色のない滑らかさです。

【携帯性】
ミラーレスだからと携帯性を求めると、
このレンズは大きい・重いとなるでしょうけれども、
一眼を使ってきた身としては至極当然のサイズだと感じます。
この大きさ・重さが画質を保証してくれていると思えば、
むしろ頼もしく感じられます。

【機能性】
AFは音もなく瞬時に合焦します。
最短距離から無限遠でも体感で0.5秒くらいです。

手振れ補正は最大5段分という事で、
昼間なら大抵はISO 100でブレずに撮れてしまいます。

最短撮影距離がズーム全域で一定のレンズでは
望遠端で最大撮影倍率になりますが、
このレンズでは32mm時に最大の0.3倍になります。
広角マクロの形になり、寄って撮るイメージです。
最短距離まで近づこうとするとフードが影を作ってしまうので、
やや面倒ではありますが、その都度外した方が良いでしょう。
ズームリングの表面には小さな凸凹がありますが、
35の数字から凸2つ分、広角側に回すと32mmになります。

【総評】
すでに所有しているRF50mmも
標準レンズという事でオールマイティな性能なので、
ある意味、標準ズームと性格・性質が似通っています。
今後、使い分けを模索していきたいと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった45

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

RF24-70mm F2.8 L IS USMのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

RF24-70mm F2.8 L IS USM
CANON

RF24-70mm F2.8 L IS USM

最安価格(税込):¥301,800発売日:2019年 9月27日 価格.comの安さの理由は?

RF24-70mm F2.8 L IS USMをお気に入り製品に追加する <609

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(レンズ)

ご注意