104-Y3 レビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
104-Y3 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

タイプ:2chスピーカー 総合出力:60W 入力端子:ミニプラグ入力x1/RCA入力x1 その他入力:バランス型標準フォーン(3P) 104-Y3のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

購入の際は販売本数をご確認ください

ご利用の前にお読みください

  • 104-Y3の価格比較
  • 104-Y3の店頭購入
  • 104-Y3のスペック・仕様
  • 104-Y3のレビュー
  • 104-Y3のクチコミ
  • 104-Y3の画像・動画
  • 104-Y3のピックアップリスト
  • 104-Y3のオークション

104-Y3JBL

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2019年 8月 7日

  • 104-Y3の価格比較
  • 104-Y3の店頭購入
  • 104-Y3のスペック・仕様
  • 104-Y3のレビュー
  • 104-Y3のクチコミ
  • 104-Y3の画像・動画
  • 104-Y3のピックアップリスト
  • 104-Y3のオークション

104-Y3 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.70
(カテゴリ平均:4.26
レビュー投稿数:17人 (プロ:2人)
  1. 3 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.27 4.31 -位
音質 音質のよさ 4.42 4.09 -位
入出力端子 入出力端子に満足か 4.31 3.87 -位
品質 作りはよいか 4.52 4.10 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.30 4.26 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

104-Y3のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

招き猫福助さん

  • レビュー投稿数:359件
  • 累計支持数:1464人
  • ファン数:45人

よく投稿するカテゴリ

SDメモリーカード
52件
88件
デジタル一眼カメラ
5件
66件
ノートパソコン
6件
57件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質5
入出力端子4
品質4
サイズ4

JBLのPC用スピーカーとしてはPEBBLESを長年使ってきました。出来の良いスピーカーで、結構綺麗な中高音。サイズゆえ低音はあまり出ませんが、まあこんなもんだろうと言った感触でした。
USB直挿しなのでアップグレードの余地も無く、その点は物足りないと感じています。まあ、数千円の製品に多くを求めるのは酷というもので、この度、期待を込めて本製品を購入しました。

【デザイン】
縦長の丸っこい筐体。プラスチック感丸出しですが、艶消し仕上げと、前面のパンチングメタルでチープ感はありません。総じて悪くはありません。

【音質】
ここは結構難しい所です。ポテンシャルは高いのですが、気軽にPCの音声出力に繋いだだけではあまり満足感は得られません。DAC内蔵ではありませんのでアナログ入力となりますが、PCのオンボード音源では貧弱過ぎて、実力発揮には程遠い状態です。

GIGABYTEのかなりグレードの高いマザーから音声入力したところ、PEBBLESに比べて低音の量感がが大幅に増し、中高音もかなりリアルです。
しかし、初音出しでは、低音は量感があるものの、かなりボワついた感じで締りがありません。僅かながら、籠り感があり、ちょっと失敗したか?と思わせるものでした。

ただ、付属のケーブル類は極めつけの安物で、改善の余地は十分にあると思いました。
まずは、RCAインターコネクトケーブル。スピーカー側のRCA入力端子が凸状に出っ張っておらず、端子周りと面一になっているタイプのため、適合するRCAケーブルを追加購入しました。3000円くらい。
スピーカーケーブルは手持ちで在庫のあった、OFC材スターカッド線に交換。

これでどうかるか?かなり改善されました。やはりケーブル選定は重要な要素です。ただ、まだボワつき感が支配的で、満足には程遠いとまでは言わないものの、不満が残ります。

こうなると、音源です。PCの音源は、謂わばオマケのようなもの。ヘッドフォンを聴くために所有していたTEACのUD-505 DAC/ヘッドフォンアンプを使いました。UD-505のRCA出力端子から、本気に接続すると…見違える様な高音質になりました♪
低音のボワつきは改善され、適度な量感がありながら、切れ・締りとも良好です。BOSEの様な無理やり延ばした低音のイメージはありません。
ヴォーカルのリアルさも特筆もの。高音の延び、中高音の解像度はこの価格帯では中々得られないレベルです。

小型スピーカーですが、まさにJBLサウンドを彷彿とさせてくれます。

初音出しから、ここまで化けるとは…もう、PC用スピーカーにしておくのは勿体ない音質ですね。

【入出力端子】
後面にRCA端子1ペア、Φ6.3mm標準ピンジャックのバランス入力1ペア(これはプロユースを意識してますね)、前面にΦ3.5mmステレオミニピンジャック入力端子の計3つ。用途からして十分でしょう。

【品質】
まあ、これは値段なりですね。特に造りが悪いことも無く、普通です。使い始めたばかりなので、耐久性、故障率は分かりません。

【サイズ】
PEBBLESよりは相当大きく、場所を取る様になってしまいましたが、低音再生を考えるとこれくらいは仕方ないでしょう。セッティングの制約はそれなりにあります。

【総評】
JBLがまたやってくれましたね^^ 入力関係にかなり良質なものが要求され、使いこなしは相応に難しいですが、環境を整えてやると(お金はかかりますが)実に素晴らしいコンパクトスピーカーです。勿論、何十万円もするスピーカーに比べれば価格なりと言う他はありませんが、ある程度HiFiオーディオとしても通用するレベルだと感じました。一万円ちょっとと言う実売価格を考えれば立派です。
上手く鳴ってくれないと、お嘆きの方を散見しますが、ケーブル、機材のグレードアップをお試し頂きたいと思います。

参考になった3人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

HIYOKOKOさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
0件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
0件
PCスピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン4
音質2
入出力端子3
品質3
サイズ3

まるっこいフレンドリーさを感じる見た目は好きです。
光の当たり具合によって、テカりがみられその点は少しチープに感じます。
音質全般では「薄い」という印象です。
設置がよくないかもとあれこれ試してみましたが、今のところ残念な域から脱せていません。
あれこれ試行錯誤してみたいと思います・・・。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

10881さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
2件
PCモニター・液晶ディスプレイ
0件
2件
デスクトップパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
入出力端子3
品質5
サイズ5

 今回、本サイトでの満足度評価が高かった本製品を購入しましたので、レビューを投稿したく思います。
 まず、購入に際して色々な本製品に関するレビューを見ましたが、音の好みや基準となる製品等により評価もマチマチであると感じました。そのため、私のレビューも1つの参考程度としていただければと思います。

【所有しているスピーカー】
 ・Apple社製HomePod(4万円弱)
 ・ロジクール社製Z407(1万円弱)
【用途】
 ・デスクトップPC用に購入
 ・語学リスニング
 ・音楽・映画鑑賞、動画視聴
【デザイン】
 まとまりがありオシャレです。
 ただ、円形のため底部分の設置面積が小さく倒れやすいと感じます。
【サイズ】
 そこそこ大きいですが、円形デザインのためか圧迫感は感じません。
【音質】
 私が所有しているスピーカーの中で最も話者の声がはっきりと聞こえるスピーカーと感じました。そのため、語学リスニングや素朴な音を好む人に向いているのではと感じております。ウーファーが効きいている加飾された迫力とは少し異なりますが、中低音も十分に出ます。高音は少し弱いかなと。
(追記)
 先日、HIBINO社から発売された「104-Y3専用ケーブル」を購入し接続して見ました。ケーブルの太さは元から付属しているものに比べ5倍くらいあります。ケーブル先端の半田付けが雑なのか、本体の配線接続穴に挿入できないくらいの大きさになってしまっており、初めは少々戸惑いました。そこは、ペンチを使って半田部分を平らにするなどDIYが必要となります。音質に関しては期待以上です。私のような素人にも、音が力強くなり音質空間が広がるのが明確に分かります。なぜケーブル一つでこんなに音が変わるのかは分かりかねます。3,000円弱をプラスするだけでこれだけ音の変化を楽しめるのであればコスパ十分かと思います。
【所有スピーカーとの比較】
・ロジクール社製Z407の感想
 ウーファーがあり迫力のある音が好きな人にはロジクールZ407が向いていると思います。(低音は心臓にドンッと衝撃がくるくらい迫力があります。)ただ、音が全面に出てしまい、104-Y3と比べると話者の発音はクリアではありません。この製品も1万円弱と考えると十分に満足できます。
・Apple社製HomePodの感想
 迫力がある音となっており音もクリアでバランスが良い製品と感じますが、スピーカーとしてのみ使用する人にとってはコスパ的におすすめできません。(片側1台で4万円弱もします。)あくまでスマートスピーカーとしての適正価格かと思います。また、音のクリアさは104-3Yが秀でているように感じます。
【総評】
 私はスピーカーに精通している人間ではありませんが、104-Y3は最もお気に入りの1台になっています。上記にも記載しましたが、ウーファー等の過度な迫力の加飾もないため話者の声が聞きやすいスピーカーであるというのが感想です。プロの方が絶賛しているレビューもありますが、素朴な音を奏でるこのスピーカーの性能を評価しているのかなと勝手に想像しています。私も第一印象での絶賛的な感動はありませんでしたが、長く聴いていて疲れにくく、聞くに連れてしみじみといいなぁと思えています。104-Y3を私同様に愛用されている方やもう少し音質を高めることにご興味のある方は別途HIBINO社から発売されている専用ケーブルをご購入されてみてはいかがでしょうか?個人差はあるかと思いますが、私はかなり満足できるケーブルかと思いました。
  
  

参考になった6人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

spiritualaiさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デスクトップパソコン
1件
5件
デジタル一眼カメラ
0件
6件
冷蔵庫・冷凍庫
0件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質4
入出力端子5
品質5
サイズ5

【デザイン】
独特のデザインが良いですね。
面白いです。
プラスチックの外装で実物を見ていなかったので少し不安でしたが、実際に置いてみるとなかなか品のある存在感です。
マットな黒と金属メッシュが合います。
【音質】
スペースの関係から、音の良いPCスピーカーを探していました。
普通のポップス全般を聞きます。
繋いで第一印象は、「ヤバイ!失敗した」でした。
自分は、明瞭で密度の高いコリっとした音が好きなのですが、全体がフラット、高域がもう一息、低域過多。
モニター用スピーカーは、初めてだったからかも知れません。
でも、セッティング位置、中高域:ちょこっとイコライザー、低域:バスレフポートにスポンジで調整して、自分の好みの音に近づきました。
しかもエージングの関係か、最初と十数時間音を出しただけでも大分印象は間違いなく良い方に変わりました。
音は人によって微妙に聞こえ方が違うでしょうし、好みがありますから、これは自分で工夫して、自分の好きな鳴り方になるように調整するのが良いのではないかと考えます。
【入出力端子】
自分の使い方では十分です。
【品質】
しっかりしています。
【サイズ】
丸くしたことで大きさを感じません。
【総評】
もう少し密度の高い音が好みでしたが、これはこれでPCを使いながら、長時間聞いても疲れなくて、正解だったのかなあと思います。
近距離で聞くので、同軸の効果は大きいと思います。
スピーカーの基本はしっかりしていると思います。

接続PC
ノートPC
使用目的
音楽鑑賞

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

XFOUR92さん

  • レビュー投稿数:93件
  • 累計支持数:2617人
  • ファン数:16人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
40件
1件
スマートフォン
5件
3件
PCモニター・液晶ディスプレイ
3件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン2
音質4
入出力端子2
品質無評価
サイズ3

このスピーカー、評価が高いので購入してみました。
USB接続のPEBBLES、YAMAHAN NX50、ONKYO GX-D90、100HDと比べ明らかに高解像度です。
ですが、更に安価なEdifier R1280Tや少し安価で高機能のR1280DBsの方が上でした。
スペース性の問題はありますが、最新の木製キャビネットスピーカーには適わないのでしょうか?

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

おはこんばんちわちゃんさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
0件
2件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
PCスピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質5
入出力端子5
品質5
サイズ4

これの前はタイトルの物の同じJBLのカタツムリ型のPEBBLESを使用してました
こちらの方が明らかに音の解像度がキメ細かい
ダークソウル3をやっていて聞こえなかった環境音が聞こえる
youtubeのPV等聴いていて歌声はPEBBLESも引け取らないと思う。同等レベル
楽器の音はこちらの方がパワフルで深みがある
当たり前かも知れない、PEBBLESはUSB電源。こちらはAC電源なので
少し大きいので置き場に困る場合もある
これを100点とするならPEBBLESも90点はあげていいレベルにあると思う
個人的見解なので興味がありましたら購入して確かめてみて下さい

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kurialcさん

  • レビュー投稿数:79件
  • 累計支持数:167人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットケース
7件
0件
マウス
4件
0件
USBメモリー
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
入出力端子5
品質5
サイズ4

【デザイン】
デザイン的には特徴がある円柱で全体的に丸みのあるデザインで最初は違和感があったが、今ではデスク上に溶け込んで、マットな黒仕上げで落ち着いた印象になっています。
仕上げも丁寧で高級感があり好感を持っています。

【音質】
最大の特徴は定位が非常に良いことです。
PCモニターとして使っているが、今まで使ってきた安物のPCスピーカーとは雲泥の差です。
左右の音のセパレーションも良く、映画等の再生では臨場感が抜群です。
また、大きさの割には低音もバランスよく出るので、音楽を聴くにも適しています。

【入出力端子】
フロントのAUX INとヘッドホン端子は他の機器を聴いたり、ヘッドホンで聞くのに重宝しています。

【品質】
全体の仕上げや性能的に特に問題にないレベルです。
SP裏面の滑り止めが効果的で、ガタツキがなく安定した状態で使えます。

【サイズ】
PCモニター用としてはやや大き目と思います。

【総評】
映画や音楽を聴いてこんな音が入っていたんだと、改めて気づくことが多々あります。
高級感がありとても気に入っています。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

野村ケンジさん

  • レビュー投稿数:123件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールヘッドホンからホームシアター、音楽、クルマ関連などの記事を手がけるライター。専門誌やWEBサイトに寄稿するほか、TBSテレビ開運音楽堂やレインボータウンFMなどにもレギュラー出演させていただいてます。音元出版VGP、CDジャーナル・ヘッド…続きを読む

満足度4
デザイン4
音質4
入出力端子4
品質4
サイズ5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

デスクトップ用モニタースピーカーとしてはコンパクトに纏まっている

前面にAUX入力とヘッドホン出力を用意。音量調整は基部に白色LEDを配置されている

背面にはRCAとTRS、2系統の入力を用意

 

ドライバーは同軸レイアウトユニットを採用。外径は4.5インチ(114mm)

付属品は右ch用電源ケーブルと左ch接続用スピーカーケーブルなど

 

輸入代理店からサンプル機をお借りしての試聴です。CHORD「Hugo2」+「2go」からのRCA出力をメインに、前側のAUX INにDAPを接続しての試聴も試してみました。

【デザイン】
上下に丸みを帯びた、トラックサークル型の本体はとてもユニークなデザインだと思います。奇をてらっているわけではないのですが、業務用然とした雰囲気がまったくしないのは好感が持てます。

【音質】
リスニング用としては充分なクオリティを持ち合わせています。高域にややザラッとした印象の響きだったり、SN感よりも鳴りっぷりの良さで聴かせるタイプのサウンドキャラクターですが、JBLらしいといえばJBLらしい表現です。また、サイズや価格を考えると、かなりのハイコストパフォーマンス機といえます。プロ用途として使えるかどうかは、本人の聞き方次第だと思います。少なくとも、ヴォーカルメインのパートチェックでしたら全く問題なく活用できると思います。
フロントのヘッドホン出力の音は、可もなく不可もなくといった印象ですが、決してオマケレベルではなく、AKG「K240Studio」をバランスよく鳴らしてくれる実力は持ち合わせています。

【入出力端子】
リアのRCA、TRSと、フロントのAUX、3系統の入力があるため、充分に便利です。フロントのAUXにプラグを差し込むとRCAの入力はカットされる仕様となっていて、扱いやすいと感じました。また、フロントのヘッドホン端子もプラくどさ鋳込むとスピーカー出力がカットされる仕様になっています。

【品質】
つや消しブラックの外観は決して高そうには見えませんが、安っぽいということもなく、価格を考えるとしっかりした作りだと思います。

【サイズ】
デスクトップ用モニタースピーカーとしてはかなり小型、PCスピーカーとしてはかなり大型といったイメージでしょうか。

【総評】
コンパクトなサイズで本格的なサウンドが楽しめるのが魅力です。ブックシェルフスピーカーでは大きすぎるけどPCスピーカーのチープな音は我慢できない、という人にピッタリの製品だと思います。実際、仕事に使っているパソコンの両脇においても(存在感こそ強いものの)スペース的に邪魔になることはありませんでした。いろいろと設置位置を試してみたとところ、目線に近い場所に置くのが理想的に感じましたが、実際、パソコンの両脇などに設置するとそれより大分低い位置になるので、角度をつけるスピーカースタンドを探したいところです。
いっぽう、音質に関しては(価格をふまえると)充分満足できるクオリティを持ち合わせていました。また、このサイズからは想像できない、堂々とした鳴りっぷりを持ち合わせているので、聴いてて楽しいです。それ以上に良かったのが、音場表現の良さ、定位感の安定っぷりです。同軸ユニッならではのメリットかもしれませんが、音離れの良い(スピーカーの位置を強く意識させない)、左右に広がり感のある音場を聴かせてくれます。
Bluetooth搭載の「104-BT-Y3」が発売されましたが、Bluetoothを使わないのであればよりコストパフォーマンスの良いこちらを選ぶのが良いと思います。ちなみに、鳴りっぷりもほんのちょっと、ごくごく微妙にですが、こちらの方が良かったりしますので。

比較製品
JBL > 104-BT-Y3 [黒]

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぶくぶく茶さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCスピーカー
1件
0件
炊飯器
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質3
入出力端子5
品質3
サイズ5

ノイズを一切無視して音質だけ評価するなら,十分素晴らしい音だと言えます.

私の環境では電源に接続しスイッチを入れた時点でホワイトノイズが発生しました.
耳を近づけたら分かる程度というレベルではなく,2m以上離れていてもはっきりと聞こえます.
そのせいか音の立ち上がりや空気感に邪魔が入ったように聞こえてしまいます.

オーディオ用電源タップを使用したり,壁直差ししたり試しましたが改善しませんでした.

参考になった16人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

jpress1941さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:85人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
45件
イヤホン・ヘッドホン
1件
1件
PCスピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン2
音質4
入出力端子3
品質4
サイズ3

所詮JBLブランドを掲げたイミテーション品と割り切って購入!
ダメでもこの価格ならってな感じで注文しましたが
高域こそ構造上ざわつき感は否めないものの
ミッドレンジからの伸びるボーカル音
このエンクロージャーからして厚みのある音質
そしてパーワードにてこの価格
マジでビックリしました
本当、ボーカル音の解像度高すぎて!
十分オーディオ分野の入門機として対を成していると感じさせて頂きました。
メインで鳴らしているYAMAHAのブックシェルフ型で少し大きめのスピーカーと同社のエントリーモデルのサブウーハーのサブ的に考えていたのですが、
今ではこのスピーカーは単体で棲み分けをして
楽しんでおります。
ボーカル音をメインで聴くには
この価格帯「パーワード」では敵なし的存在だと思われます。
指向性もワイドでリスニングポイントは多少ブレていても鳴るんですよね!
価格以上ってJBLさんがされるとは思いもよりませんでした。

使用目的
音楽鑑賞

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

kond77さん

  • レビュー投稿数:293件
  • 累計支持数:749人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
41件
13件
スマートフォン
8件
17件
イヤホン・ヘッドホン用リケーブル
19件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質5
入出力端子5
品質5
サイズ4

【デザイン】悪くは無いですが、JBLのスピーカーって変わった形多いですね!普通が嫌なんですね?

【音質】極低域はサイズを考えると、こんなものかな?と思いますが中高音のクリアさは最高ですね!音が繊細!

【入出力端子】PCをRCAに、TVをフォーンに接続しています。スピーカー入出力端子がバネ式で口径が小さいのが難点かな?

【品質】高級感はありません。もろプラスティックですね!

【サイズ】NX-50に比べると横幅が大きいですが設置箇所が狭いわけではないので問題ないレベルですが・・・・

【総評】形は?ですが、音は間違いなく、かなり良いと思います。NX-50から変えた途端、違いが凄く分かります。
音が繊細で、立体感、透明感が半端ないです!音の広がりも広大で良いですね!!
さすがJBLですね!BOSEにはない満足感、優越感!?
同軸と言えば、過去に使っていたKEF XQ10思い出しますね!あのスピーカーは最高でした!
この104も負けないくらい良いですね!?

あとオートスタンバイですが、ボリュームのランプは消えないようです。電源はカットされているようですが・・・・
NX-50はランプ消えたのでコンセント入れっぱなしでしたが、これが正常なんですかね?
性能には影響ないので気にしないことにします。

忘れていたオーディオの楽しさ思い出しました!!

接続PC
デスクトップPC
使用目的
音楽鑑賞

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kamukamu2さん

  • レビュー投稿数:121件
  • 累計支持数:567人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

プリンタ
3件
90件
デジタル一眼カメラ
6件
68件
レンズ
14件
10件
もっと見る
満足度4
デザイン3
音質4
入出力端子4
品質4
サイズ5

【デザイン】
悪くはないですが丸だと置き方が限られてくるのがイマイチ

【音質】
値段を考えると驚くほどしっかり出てます。
特に低域はボワボワせずしっかりと締まりのある低域なのが素晴らしい。
音はドンシャリではまったくありません。
全体的に尖ったりしているところはなく、ヌケが良い音ではありません。
かといって籠もってるわけではありません。
高域はもう一つではありますが十分です。

どの帯域も音をつかみやすく、定位も良く同軸らしさは味わえます。
JBLというと5000円ほどのPCスピーカーが売れていますがそこからのグレードアップで
購入するのもありだと思いますし、DTMのモニターとしても十二分に使えます。
音量はガッツリ上げてもビビったりせずうるさすぎるほど鳴ります。

DTMで使う場合は耳の高さまで上げたほうが良いかも知れません。

【入出力端子】
入力は良いと思いますが、スピーカー端子はもう少し大きなプラグにしてほしかった。
太めのケーブルが使えません。

【品質】
値段を考えると全体の質感、前面のグリルもしっかりしてると思います。

【サイズ】
絶妙なコンパクトさ、置きやすい

【総評】
上にも書きましたが安いPCスピーカーからの買い替え、
DTMでのラジカセ、ニアフィールド用途、人によってはメインスピーカーにしても
問題ないと思います。(値段を考えた場合です)下手な3〜5万のモニターよりもちゃんと
なってくれます。
良いポイントとしては前面のボリュームノブにクリック感があること。
イマイチなポイントは電源のメガネケーブルが深いタイプなのでオーディオ用途などで販売されている
高級品はたいてい使えません。端子に段差が無いケーブルなら使えますが。
また電源は入力がある程度の時間ないとスリープに入り電源ボタンの明かりが暗くなります。
入力を感知するとまた入ります。

上記の使い方、PCでラジオや音楽を聞く方にもとてもおすすめできるモニターです。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

古道の熊さんさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCスピーカー
1件
3件
液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
音質4
入出力端子4
品質4
サイズ5

デザインもよくコンパクトなサイズで収まりがいいです。
つまみ周りの光も穏やかで気になることはないでしょう。
音はシンプルで素直だと思います。他社の重低音などがよく響くモノと比べるとつまらないと感じる方もいるかと思います。
付属のコード類の長さはどれも1.5mほどでしょうか。気になる方は自前で用意したほうがいいかもしれません。

以下、不満点です。
特に酷いのがヘッドホンジャックです。常にザーという大きなノイズと高音のノイズが混じってとても音を楽しむどころではありません。これならないほうがマシです。
無音状態でもホワイトノイズはします。音量が小さいうちは耳を近付けないと分からない程度ですが、ツマミを半分以上回すと明確に聞こえます。ただし何か音をだしている時には全く気付かないので実用上問題ありませんでした。
ショップに問い合わせたところ手元の個体で確認してくれたようで以下の回答が得られました。

「ホワイトノイズ(「シー」音)は、1時くらいのツマミの位置(60%くらい)からはっきり聞こえますので、静かな夜のお部屋などであれば、気になるレベルかも知れません」
「ヘッドフォン端子からも、聴感上スピーカーのホワイトノイズを上回る印象(どちらかというと「ゴー」に近い)で、ノイズがあり、その中に「キュルキュル」音が常に混ざっています。」

メーカーに調査依頼も可能とのことでしたがやめておきました。
私が神経質なだけかもしれませんが、購入検討に役立ててもらえれば幸いです

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

藤本健さん

  • レビュー投稿数:81件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールDTM、デジタルレコーディング、デジタルオーディオといった分野を中心に書いているライター。高校・大学在学中よりシンセサイザ、シーケンサなどの開発、製品化を行っていたが、1989年にリクルートに入社して編集者に。2002年に早期定年退職をす…続きを読む

満足度5
デザイン5
音質5
入出力端子5
品質5
サイズ5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

30W+30Wを実現するパワフルな同軸のモニタースピーカー 104-Y3

右側にマスタースピーカー、左側にエクステンションスピーカーを配置して使用する

マスタースピーカーのリアには、標準フォン入力端子とRCA入力端子が装備されている

   

フロントには、ボリュームノブ、AUX IN、ヘッドホン端子を搭載

   

JBL PROFESSIONAL 104-Y3は、コンパクトでありながらも30W+30Wを実現するパワフルな同軸のモニタースピーカー。普通同軸スピーカーというと、数十万円クラスとなるのに対し、このJBLの104-Y3は左右のスピーカーセットで17,000円というお手ごろ価格。コストパフォーマンスが高く、DTM初心者におすすめだ。

丸みの帯びたデザインが特徴的な104-Y3は、ペアで重量は約4kgで、持ち運びすることも可能なサイズ感となっている。とはいえ、このサイズでも30W+30Wというだけあって、ボリュームを上げていくと、かなりの大音量を再生することのできることもポイント。フロントパネルにあるボリュームノブで音量調整でき、爆音にしても割れたり歪むことなく再生可能だ。

そして、104-Y3の最大の特徴である同軸スピーカー(コアキシャル・スピーカー)という点だが、そもそも同軸スピーカーについて簡単に説明すると、通常2Wayといわれるスピーカーは高い音域を出すツイーター(高域ドライバー)という小さなスピーカーが上に、中低域を出すウーファー(低域ドライバー)という大きいスピーカーが下に配置される構造になっている。それに対し、同軸スピーカーはツイーターとウーファーが、同心円上に存在する構造になっている。それにより、同軸スピーカーは下から上まで全音域がキレイに混ざり合って自然な音で聴くことができるという特性を持っている。

とくにスピーカーから近い位置で聴く音楽制作現場でのニアフィールドモニターにおいては、同軸であることのメリットは大きく、違和感のない音でしっかりとモニターすることが可能。ただ、これまで同軸のモニタースピーカーは1本10万円以上は当たり前であり、一般のDTMユーザーにはなかなか手を出しにくい存在だった。それがこの104-Y3の場合、ペアで実売17,000円程度と、これまでの常識を大きく変える価格帯になっている。さらに日本の代理店であるヒビノが独自に3年保証としてくれているので、安心して使用できる。

この104-Y3は、右側に設置するアンプ内蔵のマスタースピーカーと左側に設置するエクステンションスピーカーのセットとなっており、付属の電源用ケーブルを使うのは右側のみ。左のエクステンションスピーカーとは、付属の赤黒のスピーカーケーブルを用いて接続し、電源のオン/オフはリアのスイッチで行える。オーディオインターフェイスと接続する場合は、リアにある標準フォン入力端子にTRSフォンケーブルを接続する一方、TRS標準フォン端子の上にはピンジャックのRCA入力端子も装備されているので、オーディオ機器などの接続も可能。

またフロントのボリュームノブの下にAUX INが装備されているので、ここにステレオミニケーブルを繋ぐことで、スマホからのオーディオ信号やポータブルプレイヤーからの信号を再生できるので、手元の音源をちょっと鳴らしたいときに便利だ。さらには、AUX INの下にステレオミニプラグのヘッドホン端子があり、これにヘッドホンを接続すると、104-Y3からの音は止まり、ヘッドホンからの出力だけになる仕様となっている。

スピーカーの出音は、非常にバランスのとれたサウンドで、細部まで聴き取りやすい音という印象。スピーカーのサイズ感にあった自然な低音で、楽曲制作のときにテンションの上がる音を再生してくれるいいスピーカーだといえる。


私が運営しているDTMステーションではJBL PROFESSIONAL 104-Y3について、もっと詳細に紹介しているので、ぜひそちらも参照していただきたい。
「JBLの小さなリファレンスモニター、104-Y3が抜群にいい!憧れの同軸スピーカーが17,000円で手に入る!」
https://www.dtmstation.com/archives/25721.html

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

しんいちろーさん

  • レビュー投稿数:298件
  • 累計支持数:605人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
47件
33件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
17件
47件
動画編集ソフト
3件
50件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
入出力端子5
品質5
サイズ5

スピーカーを置いたイメージ

電源ON時は光ります

底面のゴムです

   

電源ボタンの位置です

   

【デザイン】
JBLお得意の独特なデザインです。
フロントメッシュは金属でしっかりしてます。
JBLのロゴマークもカッコいいです。

【音質】
とてもクリアで、高音から重低音までハッキリ鳴り、細かい音もよく聴こえます。
ただモニタースピーカーとうたっている通り、高音から重低音まで全体的にフラットな鳴り方です。この辺が好みの分かれ目だと思います。
低音強めとか、高音強めとか、そういう味付けが無いんで、個人的に音に面白みが無いなと感じました。この辺はイコライザでいじれるのかな。私はイコライザで調節するのが好きではないので。

【入出力端子】
入力が3系統、出力が1系統あるんで、十分だと思います。

【品質】
問題なしです。良く出来てます。

【サイズ】
大きすぎず、小さすぎず、程よいサイズだと思います。

【総評】
音も品質も良いので、決め手としてはフラットで味付けの無い音を受け入れられるかだと思います。
私はもう少し低音の量が多い方が良かったかなと思いました。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

104-Y3のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

104-Y3
JBL

104-Y3

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2019年 8月 7日

104-Y3をお気に入り製品に追加する <161

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[PCスピーカー]

PCスピーカーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(PCスピーカー)

ご注意