ASTRO MixAmp Pro TR MAPTR-002 [ブラック] レビュー・評価

2019年 6月27日 発売

ASTRO MixAmp Pro TR MAPTR-002 [ブラック]

ASTRO MixAmp Pro TR MAPTR-002 [ブラック] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥14,180

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥14,180¥20,570 (10店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国59店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:外付け インターフェース:USB ASTRO MixAmp Pro TR MAPTR-002 [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ASTRO MixAmp Pro TR MAPTR-002 [ブラック]の価格比較
  • ASTRO MixAmp Pro TR MAPTR-002 [ブラック]の店頭購入
  • ASTRO MixAmp Pro TR MAPTR-002 [ブラック]のスペック・仕様
  • ASTRO MixAmp Pro TR MAPTR-002 [ブラック]のレビュー
  • ASTRO MixAmp Pro TR MAPTR-002 [ブラック]のクチコミ
  • ASTRO MixAmp Pro TR MAPTR-002 [ブラック]の画像・動画
  • ASTRO MixAmp Pro TR MAPTR-002 [ブラック]のピックアップリスト
  • ASTRO MixAmp Pro TR MAPTR-002 [ブラック]のオークション

ASTRO MixAmp Pro TR MAPTR-002 [ブラック]ロジクール

最安価格(税込):¥14,180 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 6月27日

  • ASTRO MixAmp Pro TR MAPTR-002 [ブラック]の価格比較
  • ASTRO MixAmp Pro TR MAPTR-002 [ブラック]の店頭購入
  • ASTRO MixAmp Pro TR MAPTR-002 [ブラック]のスペック・仕様
  • ASTRO MixAmp Pro TR MAPTR-002 [ブラック]のレビュー
  • ASTRO MixAmp Pro TR MAPTR-002 [ブラック]のクチコミ
  • ASTRO MixAmp Pro TR MAPTR-002 [ブラック]の画像・動画
  • ASTRO MixAmp Pro TR MAPTR-002 [ブラック]のピックアップリスト
  • ASTRO MixAmp Pro TR MAPTR-002 [ブラック]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > サウンドカード・ユニット > ロジクール > ASTRO MixAmp Pro TR MAPTR-002 [ブラック]

ASTRO MixAmp Pro TR MAPTR-002 [ブラック] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.32
(カテゴリ平均:4.20
レビュー投稿数:7人 
  1. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
安定性 安定して動作するか 3.18 4.25 4位
音質 音質のよさ 3.50 4.34 3位
機能性 機能の豊富さ 3.32 3.91 4位
入出力端子 入出力端子の豊富さ 3.62 3.95 4位
付属ソフト 付属ソフトの質と量は適切か 1.98 3.45 4位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ASTRO MixAmp Pro TR MAPTR-002 [ブラック]のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

Tinymoon-ZC33さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

サウンドカード・ユニット
1件
0件
スピーカー
1件
0件
プリメインアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性4
音質4
機能性3
入出力端子5
付属ソフト4

ゲーム用サウンドデバイスとしてSound Blaster AE-7を使用していましたが
PCでボイチャをしながらPS4でも遊びたいと思い導入致しました。
特に必要としたのはS/PDIFの入力ができる部分で、これができるサウンド
デバイスは数えるほどしか無いのが現状で、その中で操作性の良さそうな
本機を選択したわけです。

本機はボイスチャット機能の操作性に重点をおいたデバイスなのだと思います。
そういう意味では狙い通りの性能で満足しています。


【安定性】
ミキサーソフトを使用しているためか音が出ない時の復帰が早いため
あまり気にしていません。音が出ない時の対応としてはAE-7の方が
難儀することが多かったので、そういう意味では安定している様に思います。

私は別途USB-DACを接続しているのですが、不安定になったり音質劣化等は
確認していません。以前にUSB-DACの2台接続をしていた時は稀に不安定に
なったりしていたので私的には十分安定していると判断しています。


【音質】
AE-7との比較となってしまうことを了承願います。どちらもゲームでの使用が
前提なのと遊んでいるゲームのサウンド出力のサンプリングレートが
16bit48kHzのため解像度はあまり変わらない印象でした。
ただ、イコライザーのバンド数がAE-7の10バンドに対して本機は5バンドと
少ないためAE-7で好みの設定にしていた音と比べるとそれなりに妥協が必要
でしたが音が悪いかというとそうでもなく、単に好みの差のなのかなと。
サラウンドについてはAE-7は秀逸だったので、ここは値段也と言ったところで
しょうか。

私個人としてはもともとあまり期待していなかったので、思ったより良い音
するじゃん!って印象でした。
特に伝送時のデータ欠落が多いと言われるS/PDIF入力の音でもそれなりの
音がしていたのが好印象。ゲームでの使用ならば必要十分じゃないでしょうか。

それとマイクの入力音質ですがこれはボイチャの受け手側に確認したところ
本機の方が間違いなく良いとのことでした。ここは自分では確認できなかった
ところなので参考までに。


【機能性】
ボイチャの音でゲームの音のバランス調整がすごく簡単にできますね。
そのために導入したのですが、あまりに便利なため少し感動してしまいました。
同様にサラウンドのON/OFFやイコライザー設定の切り替えも簡単にできます。
ゲームしながらでの操作としては非常に便利です。

またPCでボイチャしながらPS4の音も聴けるのが嬉しいところ。
もちろんその場合の音のバランス調整は可能です。
私の場合は、PCをUSB接続、PS4をS/PDIF接続して使用しているのですが同時に
接続して出力させるとミックスされた様に同時に音が鳴ります。
ただその場合、PC側の音がボイチャの音と統合されて調整される仕様になって
いる様です。

おそらくですが
PCとのUSB接続のみの場合は以下の様になっていて
 GAME音:規定のデバイス…本機ヘッドフォン
 VOICE音:既定の通信デバイス…本機ヘッドセットイヤフォン
そこにPS4のS/PDIF入力を加えた場合は
 GAME音:S/PDIF入力…PS4
 VOICE音:USB接続先からの入力…規定のデバイス+既定の通信デバイス
となる様になっているのではと推測します。
まぁあくまで推測ですので、違っていたらごめんなさいなのですが。

インピーダンスについては公表されてはいませんが、比較的インピーダンスが
高いと言われるHyperX Cloud Alphaでも問題無く鳴らすことが出来たので、
まぁ問題ないかと思います。
本機にオーディオ用高インピーダンスのヘッドフォンを繋げて聴くような方は
めったにいないと思われますので、まぁ十分な性能ではないのでしょうか。
良くも悪くもバスパワー駆動也と言うことだと思います。


【入出力端子】
入力:USB、S/PDIF、AUX
出力:ヘッドセット用3.5mm4極、ストリームポート端子(AUX?)


【付属ソフト】
win10で使用のためかMicrosoftStoreからダウンロード
初回接続時にファームウェアのアップデートが実行されました。


【総評】
PCでボイチャしながらPS4で遊ぶためという目的のための導入なので
その意味では概ね満足。そのほか、音量バランス調整やサラウンドの
ON/OFFがとても楽になったので多少の音質低下分を考慮しても
十分おつりがくる位の満足度です。

ただ、ゲーム用で値段也の作りということでオーディオ機器の様に
ノイズ対策は万全ではないと思われます。
いろいろノイズの情報も上がっておりますが、私の導入時でも気になるノイズが
ありましたが接続するケーブルを金属タイプのプラグハウンジのものから
樹脂タイプのものに交換することでノイズが消えたりしていたので、
ケーブルにフェライトコアを付けるなど簡単な工夫で改善できる余地が
あるかもしれませんね。

重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Alternative factsさん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:84人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

映画(DVD・ブルーレイ)
5件
0件
タブレットPC
2件
0件
電動歯ブラシ
2件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
音質5
機能性5
入出力端子5
付属ソフト無評価

音の方向が良く分かりFPSをするときにすごく役に立ちます。
FHDでは120Hzでます。
パソコンで映画もよく見るのですが迫力あるサウンドになり大変満足です(^^)

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まー226さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCケース
0件
4件
NAS(ネットワークHDD)
0件
2件
サウンドカード・ユニット
1件
0件
もっと見る
満足度1
安定性2
音質2
機能性2
入出力端子2
付属ソフト2
   

サンプリングレートとビットレートがグレーアウトしていて変更不可能

   

良い点
1.チャットとゲームの音声比率がつまみ1つで調節できる

悪い点
1.具体的な性能が分からない
→サンプリングレートやビット、サラウンド対応か?その他色々と説明書にも書いてない
→サラウンドのオンオフはプロパティのWindows側のEnhancementsでの制御のみでMixAmp側では設定なしでイコライザー使用時にちょっと音場が広がった程度

2.廉価版マザーボードのオンボードサウンドにも劣る出力
→デバイスのサンプリングレートが16ビット、48kHz固定で変更できない
 つまりこれ以上の音質は出せない。オプティカルで繋いでも同様でオプティカル側で上げてテストすると正常に音が出ない
→それだけではなく16ビット48kHzにしても音の頭は切れる

3.対応インピーダンス不明
→アンプって意味分かって付けてますかね?

総評:Creative Sound Blaster G3買ったほうが対応インピーダンスも記載してますし、対応サンプリングレートもビット数も上ですし安いのでそっちおすすめします。スマホアプリから設定出来るのでMixAmpより断然良いですよ

この商品は「ボイチャミックスを調節できてイコライザーが使えるけど、音質劣化する」です。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

にゃんこ先生(転生)さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

サウンドカード・ユニット
1件
0件
ケースファン
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性4
音質3
機能性5
入出力端子5
付属ソフト1

【安定性】
サラウンドの切替時にボリュームを動かさないと音が出ない
Winにつないだ際に規定の音声デバイスなどが機能しないことがる

【音質】
AUX端子のホワイトノイズが酷い
ここが非常に残念な点
SwitchHDMI接続→モニタ→イヤホン端子→MixAmp AUX端子 とつないでいるのだが、サーというホワイトノイズがどうしても気になる
PS4ProやXboxoneXのHDMI、PCのDP音声経由でも同様
光端子にすると一切しないのでAUX端子が原因と思われる
なのでSwitchを使いたい場合はHDMIから光端子に音声を分離できるものを用意すべきである

【機能性】
VCとゲーム音のバランスを気楽にすぐに変更できるのは本当に素晴らしい
一度これに慣れてしまうと手放せなくなる
他のレビューなどで「足音が聞こえやすくなった」とあるが、これはイコライザ設定をした上でのこと
幸いにしてたくさんのイコライザ設定が検索すると出てくるため、困らないだろう
また、地味に嬉しいのがMacとの接続をサポートしている点だ
しっかりとゲーム音声用、Voice用がケーブル一本で認識される
テレワーク音声に邪魔をせず動画音楽の音声を同じイヤホンから出せるのは、使い方次第で(以下略

【入出力端子】
AUX端子、ストリームポート、光端子ということなし・・・だったはずが先程述べた通りホワイトノイズ問題がある

【付属ソフト】
公式サイトに「最新のMixAmpはWinストアのを使え」とあるがそれを使うとファームウェアのアップデートができない
対応機種にはない公式サイトのアプリを使うとこれができてしまう
ここの表記の改善、ソフトのアップデートを早急にしていただきたい

【総評】
PS4Pro、XboxoneX、Switchでフォートナイトをやり、DiscordはiMacという環境なので購入した
しかしぶち当たったホワイトノイズの問題だ
結局HDMIから音声を分離できるものを購入し使用、見事にイヤホンからホワイトノイズは消えた
が、、、ストリームポートからスピーカーに繋いでるスピーカーからのホワイトノイズは解消されていないまま
つまりAUX端子、ストリームポート両方がこの問題を抱えているということになる
正直オーディオミキサーなりの購入を検討している状態だ

ネットで検索すると絶賛レビューが多数出てくるが、このホワイトノイズだけはいただけない

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった3人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

h2411さん

  • レビュー投稿数:68件
  • 累計支持数:118人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
4件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
4件
0件
イヤホン・ヘッドホン
4件
0件
もっと見る
満足度3
安定性2
音質3
機能性3
入出力端子3
付属ソフト無評価

PS4でAPEX用に購入。
ヘッドセットはHyperX Cloud AlphaかAppleのEarpodsを利用。

〇足音・定位に関して
ネットで公開されている設定を導入してみたが、正直アンプ無しとの違いがあまりわからなかった。気持ち聞こえやすくなったのかな?程度。

〇PS4に音声バランスの調整が楽
PS4で音声バランスの調整が簡単にできるのが一番の利点だと思う。特にボイチャ時は重宝している。PCでは特に利用していないので、わからない。

結論としては、ボイチャ用には便利ではあるが、評判で言われているほど足音が聞こえやすくなるとは思えなかった。また、たまにPS4に接続しても反応しない症状がでることもあり、電源の抜き差しをすれば改善するが、少し不安定であるとも感じた。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ディープリバーさん

  • レビュー投稿数:52件
  • 累計支持数:278人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
3件
9件
スマートフォン
2件
7件
イヤホン・ヘッドホン
5件
0件
もっと見る
満足度1
安定性1
音質3
機能性1
入出力端子1
付属ソフト1

【安定性】
サラウンドのon/offの借り換え時にフリーズするのか押すたびにランプが消灯してミュートになります。
なので切り替え後にボリュームのつまみを回す必要があるので毎回ボリュームが狂うのと面倒臭いです。

【音質】
普通に直接端子に挿すよりは音質が良くなりますが、各メーカーのユーティリティソフトでイコライザーやサラウンドが変更できる環境(PC)があるのであればあまり恩恵は感じられません。
多分多くのユーザーが足音や銃声を強調できると思ってますが、その多くがある程度の機能が備わったヘッドセットのユーティリティソフトで調整できます(凄い聴こえるは過大評価しすぎです)
大きな恩恵があるとすればコンシューマーの方々でしょう。

アンプということなので、ブーストがかかってるのかノイズにもブーストがのるので音量を大きくするとノイズも大きくなりホワイトノイズもでます。アンプとしての性能はかなり粗悪の部類になると思います。

【機能性】
ゲーム音とVC音のバランス調整ができるのは便利だと思います。(むしろこの機能だけでいい)

【入出力端子】
光デジタル、AUX、USB、ストリーム端子とありますがAUXはノイズが酷くてゲーム音がかき消される程なので使い物になりません!

【付属ソフト】
PCで設定できるけど触るのはイコライザーぐらいでシンプルです。迷うこともありません。

【総評】
ゲーム音とVC音のバランス調整だけの機能を搭載した機器を格安で出してくれればそれだけでいい。
正直他の機能は昨今のヘッドセットで2万前後クラスについてたりするのであえてこの製品をチョイスするとすればPS4でゲームする人かサラウンドやイコライザーを設定する環境がない人、あとはイヤホンで音量やバランスが調整するのができない人ぐらいですかね。

ヘッドセットはマイク付きを推奨します。
当方はイヤホン使用でVCマイクはコンデンサーを使用してモニター出力をAUXにいれて使用しているのですが、ノイズがかなり酷く実用に値するレベルではありません。
AUXケーブルもシールド性の高い物を3本交換しましたが症状はかわらず、マイクは同じケーブルを用いてモニター直挿しでノイズ無し、このミックスアンプに入力した時だけノイズが発生しますのでアンプと相性が悪いのかと思います。
(同じ環境で使用する方はノイズが大きいので要注意です)
DAPやスマホからの音楽だとノイズはかなり小さくなるので故障での対応は不可でした…仕様なのかどうかわかりませんがこの製品レベルでこの価格は個人的に無いですね。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SKRlLLEXさん

  • レビュー投稿数:77件
  • 累計支持数:302人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

SDメモリーカード
21件
5件
USBメモリー
6件
0件
イヤホン・ヘッドホン
5件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
音質5
機能性5
入出力端子5
付属ソフト無評価

フォートナイトの足音が聞きやすくなれば良いなと思い、ミックスアンププロを購入しました。
結果から言うと、ミックスアンプを導入したことで足音が強調されたと実感できます。

フォートナイトは高音域の音が多数使用されているゲームですが、この高音を下げることによって足音を強調させることができる、という理屈になります。
ミックスアンププロでは画面上でイコライザ調整を行うことによって簡単に音域を調整することができるので、明確に音の性質を変化させることができます。

さらには調整完了した設定4つまでをミックスアンプ物理ボタンで即座に切り替えることが出来るので、FPSゲームによって設定を切り替えたり、イコライザ調整をする際に2つの設定を聞き比べながら音の違いを聞き分けてベターなほうを選ぶといった作業が可能です。

レーザーやスティールシリーズの人気ヘッドセット、ゲーミング界隈でも使用されているSHUREやゼンハイザーの人気イヤホンを使ったりもしましたが、いずれも足音が聞きやすくなったと実感することはできず…。
唯一、足音の変化を明確に実感することができたのは、ミックスアンプによるイコライザ調整でした。
ヘッドセットやイヤホンを買い替えても音まわりが一向に改善されずに困っている方で、アンプ導入を試したことのない方にはぜひ試してほしい逸品です。
特にミックスアンププロは、ゲーミング用のアンプの中でも最初に名前が出るような有名人気製品なので、買って間違いはないと思います。

購入後は「ミックスアンプ フォートナイト」などの語句で検索をすれば、足音が聞きやすい設定を紹介したブログなどがヒットします。
個人的にはヘッドセットやイヤホン沼にハマるよりも、ミックスアンプを買ってイコライザ調整するのが足音を聞きやすくする近道だと感じました。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

ASTRO MixAmp Pro TR MAPTR-002 [ブラック]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

ASTRO MixAmp Pro TR MAPTR-002 [ブラック]
ロジクール

ASTRO MixAmp Pro TR MAPTR-002 [ブラック]

最安価格(税込):¥14,180発売日:2019年 6月27日 価格.comの安さの理由は?

ASTRO MixAmp Pro TR MAPTR-002 [ブラック]をお気に入り製品に追加する <108

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[サウンドカード・ユニット]

サウンドカード・ユニットの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(サウンドカード・ユニット)

ご注意