OM-D E-M1X ボディ レビュー・評価

2019年 2月22日 発売

OM-D E-M1X ボディ

  • 「マイクロフォーサーズシステム規格」に準拠した、ミラーレス一眼カメラ。写真家向けのプロフェッショナルモデル。
  • 縦位置グリップ一体構造を採用し、安定したホールディング性、高い操作性を実現し、約7.5段分の手ぶれ補正能力も備えている。
  • AFマルチセレクター、オールクロス像面位相差AFセンサーによる快適なAFシステムを装備し、60コマ/秒の高速連写が可能な「プロキャプチャーモード」を搭載。
OM-D E-M1X ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る
最安価格(税込):

¥268,000

(前週比:-35,237円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥268,000

PCボンバー

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥242,800 (26製品)


価格帯:¥268,000¥395,505 (28店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥278,000 〜 ¥334,620 (全国5店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ミラーレス 画素数:2177万画素(総画素)/2037万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:849g OM-D E-M1X ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • OM-D E-M1X ボディの価格比較
  • OM-D E-M1X ボディの中古価格比較
  • OM-D E-M1X ボディの買取価格
  • OM-D E-M1X ボディの店頭購入
  • OM-D E-M1X ボディのスペック・仕様
  • OM-D E-M1X ボディの純正オプション
  • OM-D E-M1X ボディのレビュー
  • OM-D E-M1X ボディのクチコミ
  • OM-D E-M1X ボディの画像・動画
  • OM-D E-M1X ボディのピックアップリスト
  • OM-D E-M1X ボディのオークション

OM-D E-M1X ボディオリンパス

最安価格(税込):¥268,000 (前週比:-35,237円↓) 発売日:2019年 2月22日

  • OM-D E-M1X ボディの価格比較
  • OM-D E-M1X ボディの中古価格比較
  • OM-D E-M1X ボディの買取価格
  • OM-D E-M1X ボディの店頭購入
  • OM-D E-M1X ボディのスペック・仕様
  • OM-D E-M1X ボディの純正オプション
  • OM-D E-M1X ボディのレビュー
  • OM-D E-M1X ボディのクチコミ
  • OM-D E-M1X ボディの画像・動画
  • OM-D E-M1X ボディのピックアップリスト
  • OM-D E-M1X ボディのオークション

満足度:4.40
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:26人 (試用:4人)
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.46 4.52 25位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.37 4.54 44位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.38 4.29 17位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 4.06 4.15 19位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 3.09 4.26 59位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.67 4.41 8位
液晶 液晶画面は見やすいか 3.72 4.33 57位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.78 4.43 6位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

OM-D E-M1X ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:95件
  • 累計支持数:928人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
41件
286件
レンズ
37件
42件
自動車(本体)
2件
9件
もっと見る
満足度3
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶3
ホールド感5

【デザイン】
銀塩OMへのオマージュを捧げる感も大分薄れた気がします。悪いデザインではないですが、シャッターボタン後ののっぺらぼうの空間は何かしようがあった気がします。
【画質】
見た感じはE-M1IIと同じといっていいでしょう。違いは余り感じません。よくも悪くもオリンパス。難癖をつけたい人は大きなセンサーのお好きなカメラを買ったらいいと思います。
【操作性】
1-2切替のレバーがE-M1から代を重ねるごとに使いにくくなっていくのはなんでだろう。普通にカメラを構えていたのでは指が届かず、クリックも固いのでいちいちホールディングを崩さないと触れない。そういうボタンは他にもあり、正直あまり使っていて気持ちのいい操作性のボディではありません。E-M1II譲りの部分も多いですから素性はいいのですが、ここは大型化の弊害が出てしまっているといえます。
【バッテリー】
ツインバッテリー化で消耗が気にならなくはなりました。USB給電・充電にPD縛りがあり、手持ちのものでは給電出来なかったのは残念です。
【携帯性】
縦グリ内蔵のプロ機としては小さい方ですが、センサーサイズを考えたら納得いかない人も多いでしょう。
ほんというとE-M1IIをアップデートして操作性を1Xにちゃんと揃えてくれたら、携帯性能でカメラを選べてよかったのでしょうね。かつてOM-1/2と3/4で操作性を完全に揃えたメーカーなんですから、出来ないことはないはずです。
【機能性】
多機能を限られたボタンやメニューに割り付けるのは大変だったのでしょう。苦労のあとがあちこちにあります。
また、ペンタックスでもよくあるのですが、一つ一つの機能が十分にこなれきっているとは言いきれない面があり、例えば鉄道認識AFなんて、運転台を認識したらそこからはしっかり食いつくのですが、フレームインの瞬間がシャッターチャンスであるにもかかわらず、初動でまごつきます。E-M1Xで撮るレベルの写真は写ってりゃなんでもいいという写真ではないので、シチサンカツカツのフレーミングでないとあまり使い物にはならず、正直使いこなしが難しいです。
また、私が購入した個体は動作不安定で交換してもらっているところですが、安定して動かない機能はあるだけ無駄なので、そこは評価を保留します。
【液晶】
普通に見えますが、フジやソニーのEVFと比べてもいまさら感があります。
【ホールド感】
もう少し小さいとよかった。ホールドを崩さずに撮影に必要なボタンやダイヤル・レバーは操作したいです。
【総評】
プロユースを意識するあまり、ちょっと力み過ぎたカメラです。
モノづくりの歴史の中にはこうした力みまくったカメラも必要だし、価値もあるカメラであることは間違いないです。
ミノルタX-1モーターとか、ペンタックスK2DMD、コンタックスRTSIIIを思い出しました。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ジュダイさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
9件
レンズ
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種赤目四十八滝@
当機種赤目四十八滝A
当機種赤目四十八滝B

赤目四十八滝@

赤目四十八滝A

赤目四十八滝B

当機種赤目四十八滝C
当機種赤目四十八滝D
当機種赤目四十八滝E

赤目四十八滝C

赤目四十八滝D

赤目四十八滝E

増税前の9月末に購入し、先日、ようやく撮影の機会に恵まれ三重県名張市の赤目四十八滝で風景を撮ってきましたので簡単にレビューさせていただきます。
使用したレンズは、SIGMA56mm/F1.4、Panasonic8-18mm/F2.8-4です。
デザイン、画質に関しては、申し分ないと思います(E-M1markUと中身がほぼ同じだということですが)。携帯性に関しては、グリップ一体型のため大型になってしまいますが手に馴染んで使いやすくホールドしやすいと感じました。ただバッテリーのもちがあまりよくないと感じました。その点がマイナスポイントです。SIGMA、Panasonicのレンズ共にAFも思った通りに働き(初代E-M10と比較して)快適に使用できました。総合的には、満足しています。素人写真ですが参考までに(数枚twitter上に同じものをアップロードしています)

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
スポーツ

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マイクロマシーンさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:233人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
10件
130件
レンズ
1件
24件
自動車(本体)
0件
6件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶3
ホールド感4
当機種暗部諧調良好
当機種アッ−!?(9連写中ピン7枚OKの1枚)
当機種鵜でも至近距離は結構早いですが、きちんと追従

暗部諧調良好

アッ−!?(9連写中ピン7枚OKの1枚)

鵜でも至近距離は結構早いですが、きちんと追従

当機種遠い被写体もきちんと追従(彩度過剰にいじってます)
当機種AFが早く、このぐらいは楽に撮れます
当機種インテリジェント認識が生きる追従性(撮り鉄じゃないので下手なのはご勘弁)

遠い被写体もきちんと追従(彩度過剰にいじってます)

AFが早く、このぐらいは楽に撮れます

インテリジェント認識が生きる追従性(撮り鉄じゃないので下手なのはご勘弁)

アップル クイックテイク150からのデジカメライフ。
各社フラッグシップを経て、追い求めてきた完璧な
AFを持つ、α9で大いに満足していた。

しかし、就活いや終活も始めた初老の機材ヲタが
思いだすのは、オリンパスブルーと、VarioElmar
14-150のなんとも言えない立体感のある写真。

完璧な奥さんがいるのに、もう一度あの娘に会い
たい、いい年こいたオッサンの想いは決壊し、MFTと
E-M1xという禁断の道へ進んでしまったのだった・・・

◎動体AF-C
総合的にD500と同程度の印象。
追従安定性は劣るが、ランダムに動く被写体の
捕捉は上回ると感じる。

但し、メインのVario Elmar100-400では、AFが
ナーバスに反応する?のか、AFエリアが広いと、
中央優先でも測距エリア移動が激しく、歩留まりが
かなり悪化する。なので、基本を5点又はカスタム
3点で被写体をトレースするようにしている。
是非、ファームで測距エリア乗り移り特性を追加
してもらいたい。

40-150PRO+MC14・20ではそこまでナーバス
ではないが、α9が自動的に被写体抽出+追従をして
くれたのに比べると、被写体を正確にトレースする
腕が要求される。

しかし、ここがカメラらしく楽しいのだ。
機材特性を把握し、きちんと被写体を追えば、
ちゃんと応えてくれる。

なおインテリジェント認識対象の被写体は、見事に
トレースしてくれた。対象が増えれば、α9に近い
捕捉能力もありそうである。

◎その他
画像はヒストグラムを見れば、かなり優秀な諧調
特性である。
ISOは光がまわっていれば、3200まで許容できる
が、条件が悪いと800でも許容できず、スイート
スポットは狭いと感じる。

しかし、、
グリップ一体型の中では小型軽量、物理ボタンに
よる即時性の高いインターフェイスは撮る気に
させるし、メニューやボタン、ダイアルのレスポンス
はα系よりキビキビしていて、気持ちよく使える。

地味だが、こういう部分が大事だ。
こういう良さに共感出来る方には、使いこなし甲斐
がある、たっのしーカメラだと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった33人(再レビュー後:33人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

24-70さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:215人
  • ファン数:52人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
1411件
レンズ
0件
102件
デジタルカメラ
0件
8件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性2
機能性5
液晶2
ホールド感5
当機種接写の強さでボケの小ささはカバー
当機種被写界深度が深いので、被写体全体をクリアに写しやすい
当機種夜景を撮るのに三脚は必要ない

接写の強さでボケの小ささはカバー

被写界深度が深いので、被写体全体をクリアに写しやすい

夜景を撮るのに三脚は必要ない

当機種暗所、高速動体撮影という、最も厳しい撮影環境でもこのぐらいは撮れます
当機種手持ちハイレゾのサンプルその1
当機種手持ちハイレゾのサンプルその2

暗所、高速動体撮影という、最も厳しい撮影環境でもこのぐらいは撮れます

手持ちハイレゾのサンプルその1

手持ちハイレゾのサンプルその2

【デザイン】
いいと思います。

【画質】
ハイレゾを使わない場合の画素数は月並みですが、手ブレ補正が強力なので、高速シャッターを切る必要がなければ、ほぼ9割方ベース感度のISO200が使えます。
手ブレ補正の効きが弱い他社のフルサイズ機等では高感度に上げざるを得ないので、ベストの画質で使えることは実用上あまりないです。
画素数による分解能では多少劣りますが、画素数で優ってもノイズの増加と、そのノイズを防ぐためのノイズリダクションで甘くせざるを得ない他社機とを比較すると一長一短で、必ずしも不利と言えません。

ハイレゾは三脚使用でPCでの現像なら8千万画素で撮影でき、動き部分も適応処理で実用上ほとんど問題のないレベルになっていますが、やはり三脚使用ということはマイクロフォーサーズの軽快さという最大の利点がスポイルされます。
手持ちハイレゾは三脚不要で軽快に5千万画素の撮影ができますが、動体に対する適応処理は不可で、動いている人物などは忍者の分身の術のようになってしまいます。

高感度はJPEGではかなり改善されているように感じます。markUでは1600が安全圏と感じますが、Xの安全圏は3200、6400でも状況次第では十分使えます。とは言ってもα7Vあたりの高感度の綺麗さには及びません。低照度下での動体撮影は他社のフルサイズ機が使えるなら、そちらの方がよいと思います。

【操作性】
マイメニュー機能の搭載で使い勝手は良くなりました。またボタンの配置や形状も他社機よりも配慮されていると思います。ただし、ボタンにカスタム割当できる項目に関してはかなり少ないです。ソニーなどはメニューのほぼ9割ぐらいの項目が自由に割当できるので見習ってほしいです。

【バッテリー】
従来のものと比べると、markU以降のバッテリーは劇的に改善されましたが、それでもソニーα第三世代機に採用されたバッテリーを知ってしまうと、今一歩、二歩といった感がします。

【携帯性】
同じグリップ一体型の他社と比較すれば、軽量ではありますが、さすがにここは星2つですね。

【機能性】
ハイレゾ、ND、手ブレ補正、ライブコンポジット、プロキャプチャー、深度合成、AFリミットなど各社の中でも最高の大盤振る舞いだと思います。ソフトウェアの方になりますが、アートフィルターがRAWだけでなくTIFFやJPEGでも適用できるようになり、他社機で撮影したデータにもフィルター処理が可能になったのもありがたいです。

【液晶】
背面モニター、EVF共に月並み、特にEVFは最新機種であるにも関わらず、各社の一番下のスペックになってしまいましたが、意外と見やすいです。それでもパナのフルサイズ機のEVFを見てしまうと、ここも星2つです。

【ホールド感】
ここは満点です。キヤノンの歴代1Ds系全て、グリップ付きのフジX-T2、パナソニックGH4,5等使ってきましたが、ホールド感は一番いいと思います。

【総合】
グリップ一体型フラッグシップ機ということで、動体撮影能力ばかりに関心が向けられていると思いますが、実は風景撮影用としてのポテンシャルが高いです。

動体の動きを止めたいというミッション以外なら、ほとんどの条件で高感度を使う必要がありません。10秒近いシャッター速度まで手ブレ補正可能ということは、建築物はぶれずに人物だけを流した夜景撮影などもできてしまいます。
動体に関してはプロキャプチャーやAFリミットなどの機能をうまく使えば、少なくとも日中の屋外撮影なら、キヤノン、ニコン、ソニー並みか、場合によってはそれらを凌駕する撮影もできるポテンシャルを備えていると思います。屋内低照度下、あるいは暗所での動体撮影に関しては、AF能力はともかく、高感度画質の弱さという点で、素直に他社に行くべきだと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景

参考になった33人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

佐藤光彦さん

  • レビュー投稿数:46件
  • 累計支持数:554人
  • ファン数:21人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
9件
1719件
レンズ
30件
448件
デジタルカメラ
3件
234件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4
別機種EM5-II,  EM1-X,  EM1-II
   

EM5-II, EM1-X, EM1-II

   

 EM5-IIとEM1-IIを使っています。
40万円を超えるのは私的にどうかなと思っていましたが、孫娘などのバレーを撮る必要性があり、
30万円台に落ち着いてきているので、購入を決定しました。
2台体制で行こうと思い、これに12-100、EM1-IIに300 F2.8か100-400 F4-6.3にするつもりで
ジッツオ3段と持って行きました。これはトートバッグ一つに収まりました。
キャノンであれば、大きなザックが必要と思います。
 ところが、一番前の席だったので、望遠は使えず、12-100のみで撮影をしました。
結果、無音なこと、容易に色々なパラメーターを変えられ、使いやすいことにびっくりです。
 残念ながらモニターの電気を消すことはできないようで、これは周囲に対して気になります。
シャッターは至れり尽くせりで、Lを秒3枚にしましたが、もう少し遅くても良かったかと。

 私は国際学会に出ることが多く、その際にはEM5-IIを14-150 F4-5.6と一緒に使っています。
これはその記録には十分と思います。
 旅行にはEM1-IIと12-100 F4を使う事が多く、これは焦点深度が深いこととあいまって、
旅行の記録には最適であろうと思います。焦点距離の浅いフルサイズカメラではバックがぼけて、
どこで撮ったか判らないこも起こりえます。
 そして今回のEM1-Xです。ムービーでも使いやすいようですね。
フルサイズと比較すると、何と言ってもシステムが小さいこと、焦点深度が深いことを利用する
事ができる場面で使う事だと思います。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

コメツブツメクサさん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:171人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
9件
31件
レンズ
15件
5件
コンバージョンレンズ・アダプタ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性2
バッテリー2
携帯性2
機能性5
液晶4
ホールド感5
機種不明D5とEM1X 
   

D5とEM1X 

   

【デザイン】
D5と見栄えが変わりません。
【画質】
結構気に入りました。
【操作性】
UIはイマイチ。
【バッテリー】
悪い。
【携帯性】
D5よりはいい。
【機能性】
手ブレが素晴らしい。
【液晶】
フツー
【ホールド感】
フツー
【総評】
当方今までニコン機種ばっかりを使ってきましたので、サブでほかの機種にも手を出してみようと思い色々な方からのアドバイスをもらいEM1を買いに行ったのですが…店頭で触って見てEM1Xにするかと言う予備知識もない&価格帯もそこまで変わらないので衝動買いでしたが、あとから調べてみてAFの違いにビックリ。デカいデカいと言われてますが…一桁レフ機に比べたらコンパクトなので満足してます。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
スポーツ
その他

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

風写さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感5

【デザイン】あくまで私感ですがとても好きなデザインです。

【画質】2000万画素機ですが、風景などではハイレゾ手持ちにハイレゾ三脚で高画素は他社の高画素フルサイズと遜色ないです!

【操作性】
ニコンのサブでomdem1 mark 2を使用してたので、大体わかりますがさらに複雑になってるかな…
【携帯性】
以外に持ち重りはないです!
【機能性】
ライブNDやプロキャプチャー他まだ使い込んでないですが満載です。
【液晶】
可もなく不可もなし
【ホールド感】
抜群!
【総評】
機能が満載!高速連写にハイレゾにライブNDに手振れ補正 とにかく万能機!
これさえあればどんな状況でも大丈夫と言う安心感もあります!
マウント変えを決意させたカメラです。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景

参考になった14人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

yasu1394さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:155人
  • ファン数:15人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
443件
レンズ
0件
26件
スマートフォン
0件
12件
もっと見る
満足度5
デザイン2
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性2
機能性5
液晶4
ホールド感5
当機種手持ち撮影で20秒、ここまで撮れる。
当機種素直な写り。
当機種AFは食いついて離れないのでこういう撮影は楽ですね。

手持ち撮影で20秒、ここまで撮れる。

素直な写り。

AFは食いついて離れないのでこういう撮影は楽ですね。

当機種ライブNDで人を消す。
当機種手持ちハイレゾの富士
当機種星景も撮りやすい

ライブNDで人を消す。

手持ちハイレゾの富士

星景も撮りやすい

【デザイン】
はっきり言って真四角的なこのデザインだけは好きになれないけど、それを我慢できるだけのカメラの性能ですね。

【画質】
高感度の画質が良くなりましたね。E-M1mk2より半段近くよくなったですよ。
大きいフォーマットのカメラと比べると等倍鑑賞とかではやっぱり差が出てきますが、そもそもそんな細かいとこまで見ることないので全く問題なしです。
色も素直な感じに出てきて扱いやすいですね。

【操作性】
大きくなったことの一番の恩恵がこれじゃないかと。ボタン配置から何からよく考えられてるんじゃないかと。写真を撮っていてストレスなくスムーズに操作できるのはありがたい。ファインダー覗いたままあれこれ操作するのがほんとに楽です。

【バッテリー】
2個使ってますからね当然ながら今までの2倍は持ちます。自分の使い方は一日せいぜい撮って1000枚前後なんで余裕でもちます。

【携帯性】
こればっかりはしょうがない。入れるバックでいいのがなくて困ってます。

【機能性】
インテリジェントオートフォーカスやらライブNDやら手持ちハイレゾやら、便利で助かる機能てんこ盛りです。
そのなかで、やはり肝は如何にブレずに撮れるかだとおもいますが、題名にも書きましたがまさに異次元に突入した感じです。
E-M1mk2は6秒でどうだかというとこでしたがこの機種だと10秒オーバーまでいけます。これは本来の手振れ補正の能力が上がったこともありますが、それとともにカメラの重量が重くなったことでより一層安定感が増したことが非常に大きいと思います。カメラを持っているときの安定感がE-M1mk2よりも全然違います。携帯性で犠牲になった大きさ重さがこと手振れ補正に関しては、非常にプラスになっていますね。軽いカメラではこれだけ止めるのは不可能でしょう。すごいです。

【液晶】
画素数並みの写りですが長時間除いても疲れません。めにやさしいEVFなんではないかなと思います。撮影するのにはほんと助かりますね。

【ホールド感】
いうことなしです。持っていてとてもにしっくりきます。特に重いレンズを付けたときの安定感はいいですね。

【総評】
オリンパスのカメラをメインで使っていない人たちからは重いだ大きいだ高いだといわれてますが、重さ大きさ値段の高さだけの価値は充分にあるカメラです。
とくに手振れ補正の優秀さは唯一無二のカメラですので、これの代わりになるのが現状地球上に存在しません。フルサイズのカメラも使ってますが、やはり使い道が限定されてしまいます。オールラウンダーでどんな撮影もこなせるこの機種は、自分みたいに何でもかんでも撮る人にはうってつけのカメラだと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景

参考になった72

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ikimononokimochiさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:68人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
301件
レンズ
0件
49件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性3
機能性5
液晶4
ホールド感5
当機種E-M1Xに300mmF4PROで撮影
当機種E-M1Xに300mmF4PROで撮影。
別機種E-M1Xに300mmF4PROで撮影。

E-M1Xに300mmF4PROで撮影

E-M1Xに300mmF4PROで撮影。

E-M1Xに300mmF4PROで撮影。

※再レビューです。
バッテリーの持ちは当初の印象、そして同時に使用しているE-M1markUと比較してそこまで持たないなという印象です。
野鳥撮影や野生動物の撮影に使用していますが、1日フルに使用するなら予備バッテリーはあと2個ある方が安心でしょうか。
1枚1枚丁寧に撮る方のほうがバッテリーを食う可能性もあります。
また、ファインダーはもう少しだけでも画素数を上げてもらえて今の見え味であれば、マニュアルのレンズ(私はKowa Prominar500mmF5.6を使用)でのフォーカスももっと快適だったなと思います。
これは液晶でより顕著です。
が、このカメラの総合的な評価を貶めるものではありません。あくまでも「より」という部分です。

〜以下、最初のレビュー〜
発売当初は、センサーとEVFの世代交代がなかったので(EVFは光学系の見直しと倍率向上はあった)、不要かな、E-M1markV出るまで待てばいいかな、と思っていましたが、使わせてもらったらむちゃくちゃ具合が良かったので買ってしまいました。

本機種は画質向上、世代交代よりも、既存のフォーマットで、より安定して、よりスピーディーに、よりストレスなく撮影に望むことこそが本質のカメラでした。

革新的な新機能も良いですが、各性能を追い込み、ダブル映像エンジンがもたらす安定感とクイックネスが売りです。

最近のカメラは、上には上があるでしょうが、ある一定以上の画質はクリアしてしまっており、それ以上にまず撮影機会を逃さないことこそが大切だと感じている人も多いと思います。
そう考えるとこのカメラの性能はしばらく陳腐化せず、ひたすらに被写体と自分の能力やセンスと向き合えるのではないかと思います。

レベル
プロ
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景

参考になった52人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

人生一生冒険さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:72人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
32件
デジタルカメラ
1件
15件
デジタル一眼カメラ
1件
9件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質3
操作性4
バッテリー4
携帯性2
機能性5
液晶3
ホールド感5

【デザイン】
オリンパス歴が長いせいか、他社を利用しても、自然にオリンパスへ戻って来ます。

正直、初めは「売れないデザインだな…」って思っていましたが、触っていくうちに吸い付くグリップ力に惹かれて購入。

横位置、縦位置撮影を繰り返す毎に、意味のあるグリップとデザインなんだなって感じました。

なるべく軽量性を狙ってだとは思いますが、昔のE-1は南部鉄器みたいな作りで、緊急時にはハンマーになりそうなくらいの丈夫さでした。

今回はベトナム製ですが、フラッグシップで価格もそれなりなので、出来れば日本製にして欲しかったですね。

【画質】
ハイレゾやRAW撮影、PROレンズを利用すれば満足のいく画質が出力されますが、他社のフルサイズと比べてしまうと、少し寂しい部分があります。

細かな画質設定が多く用意されているので、リサイズをしなくて済むのはとても気に入っています。

【操作性】
ファインダーを覗いたままでも操作が出来るところが一番好きです。

予め割り当てされているボタンを一つ一つカスタマイズ設定が可能で、被写体に応じて使いまわせます。

シンプルなボタン配置では、被写体を撮り逃がしてしまいますが、カスタマイズが出来る事によっての多用途性は流石ですね。

【バッテリー】
バッテリーが初めから2個付いているのが良いですね。

ただ、充電器に関しては2個同時充電できるタイプにして欲しかったです。

本体に直接USB-Cで充電が出来るのが良かったです。フィールドには、モバイルバッテリーと予備電池のみで済みます。

1回の撮影で、約200枚ほどのカットで10%ほどの消費でした。約2000枚は撮れる計算になりますね。

【携帯性】
E-M1MarkUと比べてしまうと携帯製は欠けてしまいますが、望遠レンズとグリップ力のバランスを考えると、まだコンパクト性はあるかと思います。

機動性を売りにしているだけあって、流石の一言ですよ。

【機能性】
機能の多さはさすがプロ機ですね。カスタマイズ優先なので、カメラを楽しむには最高です。でも、ダイヤルにはオートモードがありません。

機能が豊富なので分厚い辞書並みの取説が付属します。携帯性と読むのが大変な時は、PDFダウンロードして、文字検索が早いです。

メモリーが2倍なので、動き物に強くなり、野鳥、鉄道、モータースポーツ、自転車、スポーツ撮影には適していると感じました。

風景などの三脚を使うシーンでは、正直、E-M1MarkUでも良いと感じました。

ただ、三脚禁止エリアや手持ちハイレゾ、機動性を優先する撮影なら最高の一台だと感じました。

【液晶】
綺麗とは言い切れませんが、バッテリーの消費を含めると、妥当な質ですね。

バリアングル式のモニターはとても使いやすく、セルフィー撮影や動画の撮影には最高です。

【ホールド感】
この安心感のあるグリップ力が最高で、横、縦位置は文句ないホールド感です。

【総評】
価格は高めですが、細かな作り、更なる防塵防滴構造、40万回のシャッター、安心のホールド感、手持ちハイレゾ、ロングバッテリー、EVFの視野性、防塵防滴プラスシーリングというアップデートモデルではありますが、大変満足のいく1台です。

既にE-M1MarkUをお持ちの方には、買い替えのメリットはそこまで感じませんが、プロ機を味わう楽しみとしては良いと思います。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

quiteさん

  • レビュー投稿数:51件
  • 累計支持数:544人
  • ファン数:212人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
22件
2106件
レンズ
14件
272件
デジタルカメラ
4件
46件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感5
当機種庭のハナミズキ
当機種庭のりんごの花
当機種裏庭のモッコウバラ

庭のハナミズキ

庭のりんごの花

裏庭のモッコウバラ

当機種庭のミカンの木の下で日の当たらない不遇な紫蘭をパトカラーで
当機種近所のお社の新緑がまぶしくなってきました。
機種不明動体テスト時の1枚 顔出しNGのため加工あり

庭のミカンの木の下で日の当たらない不遇な紫蘭をパトカラーで

近所のお社の新緑がまぶしくなってきました。

動体テスト時の1枚 顔出しNGのため加工あり

色々と話題になっていたので、春休みに物は試しと近所の
ビックカメラで触ってみました。

「重さの割には軽く感じる」ではなく「軽い」と感じてしまいました。
そんなはずないんですが。

造りがしっかりしていて、実物を見る前と見た後で印象が
ガラッと変わりました。正直に言うと、こういうデザインは好みじゃ
なかったのに、思わず買ってしまいました。特にシャッターボタン周り
はE-5を彷彿とさせてくれて懐かしい感じがします。ちなみに、
僕は縦構図を多用しますが、横グリップのまま構えを変える習慣が
ついているので、個人的には縦グリップはなくてもよかったです。

E-M1IIとの比較では、AF、特にC-AFの進化を感じました。JPEG
での色合いも特に薄暗い所ではより見た目に近くなったという
印象です。強力な手ぶれ補正とAFのおかげで、風で揺れる花など
今まで撮れなかったものも撮れるようになりました。

本機種とEOS Rに背中を押されてミラーレス移行を決めました。

最後の画像は動体テスト時の1枚で、バレエのレッスンに行く娘に
頼み込んで全力で走ってもらいました。OKカットは65枚で、別の日に
同じ設定で試したEOS Rは15枚でした。EOS RもAFは優秀ですし、
画像はフルサイズということで傾向が異なりますが、連写は本機種の
圧勝です。M ZUIKO 40-150 F2.8との相性もよく、今年の運動会
が楽しみです。

手にとって、使って初めて良さが分かるカメラです。

先ほどアップしたばかりのレビューですが、花の名前を間違って
いたので再レビューします。ついでに、文言を多少修正し、動体
テスト時の情報と画像を加えました。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった20人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Bahnenさん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:203人
  • ファン数:10人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
368件
デジタルカメラ
2件
125件
カメラその他
0件
75件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性2
機能性4
液晶3
ホールド感4
当機種トリミングをした画像です
   

トリミングをした画像です

   

OLYMPUS OM-D E-M1Xを買いました。

まず、買う前に勉強と思いOLYMPUSのホームページから 取り扱い説明書PDFをタウンロードこれが驚いた、678ページもある。
2016年12月に発売されたOM-D E-M1Uの取り扱い説明書は200ページないのだから、3倍以上ある。


これを4月はじめから毎日 プリント 10ページから20ページづつプリントしながら読みはじめました。
買ったOM-D E-M1Xには取り扱い説明書はついてきますが、この自家製説明書1ページA4で見やすいので、車に載せて置く予定です。

ページが増えた理由はGPS機能など、新しい機能が増え それについての説明が増えたた事もあるが、読んでみると、いままでの取り扱い説明書より詳しく説明している これは良い。

そしてOM-D E-M1Uの説明書を読んだとき、読み逃した部分が かなりあるのに気が付いた。
たとえば「画像に音声を付ける」機能なんか完全に読みとばしていた。
「レンズ情報登録」も 完全な理解はしていなかった・
でも678ページは長いので、動画の説明部分 約150ページは ほとんど読んでません。

読みながら基本的な設定を決めてメモる。
まず「記録カード」2枚のカードが使えるで、どう設定するか。
 これは同一書き込み 1枚はバックアップ用。

日時 自動補正を E-M1X本体 GPS機能を使う事にする。

普通は撮影してすぐにファインダーに撮った画像が写るが、画像確認を自動では見ないにする。
連続して撮影するときみにくいため。

ピントをオートフォカスではなく マニュワルでピントをほ合わせる時 画像「拡大機能」使うために、拡大表示のボタンを設定。

蛍光灯など下でのちらつき減らす「フリッカー低減」をオートでセット。
この部分も正確に理解していなかった。

「カラー設定」をAdobeRGBに。

「露出ステップ」1/3EVに設定

「dpi設定」350dpiに 今付き合いのある会社の指定です。

「著作権情報を設定する」つまり写真に私の名前を入れる設定。

「自分用のメニュー」マイメニューの設定をする OM-D E-M1Uにはなかった機能だ。
「標高設定訂正」マイメニューユー1に登録
「スリープ時間」マイメニュー2に登録
「自動電源off」マイメニュー3に登録
「AFイルミネーター」マイメニュー4に登録

そんな訳で またまだ使っていない。
愛犬の写真だけ載せます。

レベル
プロ
主な被写体
風景
夜景
室内
その他

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ア・ロンさん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:138人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
16件
2件
デジタル一眼カメラ
6件
7件
プリンタ
1件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性3
機能性5
液晶3
ホールド感5

【デザイン】
OM-D E-M1 Mark IIをサザビーに例えるとE-M1Xはナイチンゲール。なんのことかわからないかもしれませんが、わかる人にはわかると思います。OM-4Ti Black程ではないですが、良いデザインだと思います。

【画質】
基本的にOM-D E-M1 Mark IIと同じであるが、手持ちハイレゾ撮影ができるので画質的に有利。単に解像度が高まるだけでなく、ダイナミックレンジも拡張される。

【操作性】
スティックが装備されたので非常に使いやすい。シャッターボタン回りも使いやすくなっていると思う。専用ボタンが増えたのも良い点だが、Mark IIと併用する場合は機能の割り当てで悩むことになる。

【バッテリー】
持ちは良くなったかな?という程度。ただ、USB Type-Cで充電できるようになったのは非常に便利。ホルダーじゃなくて一体型の大型バッテリーとか出てくれないかな。

【携帯性】
ボディ単体の携帯性はMark II+縦グリよりも悪いが、フルサイズデジタル一眼レフ機と比較すると、それ程でもない。縦グリ付いてこの大きさなら許容範囲。レンズ込みで考えると、より大きいフォーマットと比較すれば、当たり前だが携帯性は良い。

【機能性】
本当に多機能。使う目的もあるので、全ての機能を使い熟すカメラマンはそうそういないと思う。とにかくブレないので、手持ちハイレゾを積極的に使っていきたい。

【液晶】
大きさ、解像度については後塵を拝している。スタジオ撮影ではテザリングだから気にしないが、屋外の撮影とかではちょっと不満になる。

【ホールド感】
グリップは握りやすいが少し大きいかも。手の小さい女性には大きすぎると思われる。一体型なので、カメラ自体はどこを掴んでも大丈夫な安心感はある。

【総評】
題名にも書いたが、このカメラは耐ショックといった信頼性などを高めているためにコストがかかっている。撮るべきところで必ず撮れるカメラが必要な方には買いだろう。アマチュアには受けないと思うけど、プロには注目されるカメラです。

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ZEISS_PLANARさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:173人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
9件
27件
デジタルカメラ
3件
1件
レンズ
0件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶3
ホールド感5

■デザイン
ふっくらと丸みのあるデザインのカメラが多い中、悪く言えば前時代的な、よく言えばカメラらしい、直線&平面を多用したシャープなデザイン。ペンタ部(ペンタプリズムは入っていませんが)は銀塩時代のOMシリーズを彷彿とさせる、一目でOM-Dと分かるのが好印象。ライカMやリコーGRのように、デザインを堅持する事で作られていく良さがあると思っています。この流れが今後のOM-Dでも続いていくといいなという期待も込めて評価は5。

■画質
フルサイズ機の画像と等倍比較すれば撮像素子のサイズ差もあり、明らかな違いがあります。が、マイクロフォーサーズの画質に問題があるのかと言われればそんな事はなく十二分に高画質です。必要十分な高画質と過剰なまでの高画質との比較は・・・あまり意味はないと思います。
フルサイズの高画質は魅力ではあるけれど、それが自分に必要かと問われれば答えは「NO」です。E-M1Xに限らずマイクロフォーサーズで撮る画像はプリントするうえで必要十分ですし不満点は少ないです。せっかくの新型機なのでより新しい撮像素子を採用して欲しかったとは思いますが、現状でも大きな不満点はなく画質の評価は5です。

■操作性
電源スイッチが右手で操作できない場所にあるのはが不便だなと感じます。両手を使わないと電源を入れられない(入れにくい)。カスタマイズでFNレバーを電源スイッチに置き換えられますが、電源スイッチとFNレバーの機能入れ替えではないため別の不便さが生じるだけです。

それ以外は、ある程度のカスタマイズも可能な事から大きな不満はありません。評価は4。

■バッテリー
公称で800枚超の撮影ができるのですからよほど連写をする撮影スタイルでなければ問題はないかと。評価は5です。

■携帯性
カメラを構成する部品というのは、撮像素子の大きさ以外はフルサイズだろうが何だろうが大きくサイズが異なるとも思えませんし、人の手の大きさに合わせる以上、必要以上に小型化しても使いにくいだけだとも思います。縦位置グリップ一体型としてはこれがミニマム・・・というのがオリンパスの回答なのでしょう。実際にはもう一回りほど小さくても操作に影響はないですし、もう少し頑張ってほしかったとは思います。我慢できないほど重いわけでも大きいわけでもないですが、携帯性が良いとはいいがたく評価は3。ただしレンズを含めた携帯性で評価をしてよいならば4.5というところでしょうか。間を取って4としました。

■機能性
個人的にはGPS内蔵という点を最大限に評価したいところ。スマホとの連携などしなくても、カメラ単体で位置情報をきちんと記録できるのはとても便利です。
マウントアダプター使用時にレンズ名や焦点距離情報を「自由に」設定し撮影時に選択できるのもちょっと便利機能です。ライカMやソニーαのようにマウント遊びに向いたボディにこそ欲しい機能ですが、搭載されていないんですよね。
多機能すぎて全ての機能を使い切る事はないと思うのですが、機能が多すぎて減点というのもどうかと考え評価は5としました。

■液晶
ビューファインダーも、背面モニターも、正直必要最低限のレベルは満たしているというレベルです。撮像素子のサイズは変更できないのですから、せめて液晶くらいは他社製品と比較しても遜色ない、あるいはすぐれていると一目でわかるものを搭載して欲しいです。撮れる絵に変わりはないのですけど、特にEVFの画質が良いと撮影時に気分が違ってきますから。評価は3。

■ホールド感
おそらく「大きくなった」という批判が出るのを予想した上であえてこの大きさに作り込んできただけの事はあり、手にしっくりとなじむ良いグリップです。軋みやがたつきもなく安心感があります。無理に小さくしていないため、ボタン類の配置にもゆとりがあり、誤操作などの心配もなさそうです。
大きいとはいえ各社の最上位機種と比較すれば一回り小さく作られています。バッテリーの影響なのか重心が下側にあるようで、持った時に重さを感じにくいのもよいです。評価は5。

■総評
マイクロフォーサーズのメリットは「システム全体でのコンパクトさ」だと思っています。これは機材が増えるまで実感しづらい部分なので、その良さをなかなか理解できないかもしれませんが、とてもコンパクトなカメラシステムです。ですがE-M1Xのボディだけを見ると大きいと思われても仕方がなく、もう一息頑張ってほしかったなとは思います。よいカメラではありますが高価ですし、E-M1 MK3へのつなぎという気もします。撮像素子やEVFの画質など、出し惜しみというか、「現時点でのベストではない」感があるというか・・・。良いカメラではありますが、万人に勧められるかというと少し難しい気もします。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった30

このレビューは参考になりましたか?参考になった

神玉さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5

【デザイン】
 縦グリ一体のカメラが好みなので、全く不満なし。
また、個人的にシャッターボタン周りのノッペリ感的なデザインの部分
も気に入っています。

【画質】
 風景メインである程度絞るし、普段はプリントするにもA3ノビ位まで
なので個人的には十分と感じています。

【操作性】
 E-M1Uの操作系を踏襲し、専用ボタンが追加され更に良好になった
と実感しています。
特に、横位置と縦位置での操作感が全く同一と感じられるのが、
個人的に非常に好きです。
また、やはりAFマルチセレクターが付いたのは便利に感じます。

【バッテリー】
 E-M1Uより若干バッテリーの持ちがよくなっているのかなー?
自分の普段の撮影スタイルでは十分ですかね。

【携帯性】
 E-M1Uに常時パワーバッテリーホルダー装着してきたので、
個人的には全然問題なし。
 12-100oF4レンズ未装着の本体を持った「感覚」では、意外
と軽く感じています。

【機能性】
 更なる手ぶれ補正の進化が有難く、ダストリダクションシステムや
防塵・防滴性能の安心感向上がうれしいです。

【液晶】
 E-M1Uからの進化は、特に実感できていません。

【ホールド感】
 グリップの大きさ・形状による「掌への吸い付き感」からか、ホールド感は
E-M1Uより段違いで良くなっています。
特に、300o F4レンズの装着時に実感でき、全体の重量バランスが良いため
か、同レンズをE-M1U+縦グリへの装着した時より若干軽く感じるほどです。

【総評】
 メイン機材をニコンからオリンパスに移行しつつ、もう一台E-M1Uが欲しいな
と思っていたタイミングでE-M1Xが発表されたので、発売日にオリンパスプラザ
にて購入しました。
(購入価格は、フォトパス会員のポイント使用で29.5万円弱。
ポイントは写真投稿で意外に簡単に溜まります。)

 縦グリ一体カメラも好きで、ニコンF5やD3を使用していたこともあり、個人的には
E-M1Xでも大きく重いとは感じません。
むしろ望遠系レンズ装着時の安定感が増し、操作感が良好と感じています。

 また、レンズシステムを含めると、荷物としてはマイクロフォーサーズは相当
にコンパクトになります。
先日、飛行機で撮影旅行に行きましたが、オリンパスのカメラバックパック
CBG-12の中に、E-M1XとE-M1U、パナの8-18oF2.8-4、12-100oF4、
40-150oF2.8 、300oF4、マクロ60oと×1.4テレコン等を全部収納し、
航空機の機内へ持ち込みができました。
これは、個人的に相当大きなメリットと感じています。

 
 最後に余談となりますがE-M1Xを購入し、初めてE-M1Uのパワーバッテリー
ホルダーを外した状態で常用しています。
今更、改めてE-M1Uのコンパクトなメリットを実感できたので、今後は両機の良さ
を使い分けていきたいと思います。

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

OM-D E-M1X ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

OM-D E-M1X ボディ
オリンパス

OM-D E-M1X ボディ

最安価格(税込):¥268,000発売日:2019年 2月22日 価格.comの安さの理由は?

OM-D E-M1X ボディをお気に入り製品に追加する <402

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意