DeskMini A300/B/BB/BOX/JP レビュー・評価

DeskMini A300/B/BB/BOX/JP

「Ryzen」を搭載可能な小型ベアボーンキット

DeskMini A300/B/BB/BOX/JP 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥16,980 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2019年 2月 8日

店頭参考価格帯:¥19,958 〜 ¥19,958 (全国74店舗)最寄りのショップ一覧

ケースタイプ:省スペース型 CPUスロット:SocketAM4 対応メモリー:Ryzen CPU:DDR4 2933/A-series APU:DDR4 2400 SATA:2 DeskMini A300/B/BB/BOX/JPのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • DeskMini A300/B/BB/BOX/JPの価格比較
  • DeskMini A300/B/BB/BOX/JPの店頭購入
  • DeskMini A300/B/BB/BOX/JPのスペック・仕様
  • DeskMini A300/B/BB/BOX/JPのレビュー
  • DeskMini A300/B/BB/BOX/JPのクチコミ
  • DeskMini A300/B/BB/BOX/JPの画像・動画
  • DeskMini A300/B/BB/BOX/JPのピックアップリスト
  • DeskMini A300/B/BB/BOX/JPのオークション

DeskMini A300/B/BB/BOX/JPASRock

最安価格(税込):¥16,980 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 2月 8日

  • DeskMini A300/B/BB/BOX/JPの価格比較
  • DeskMini A300/B/BB/BOX/JPの店頭購入
  • DeskMini A300/B/BB/BOX/JPのスペック・仕様
  • DeskMini A300/B/BB/BOX/JPのレビュー
  • DeskMini A300/B/BB/BOX/JPのクチコミ
  • DeskMini A300/B/BB/BOX/JPの画像・動画
  • DeskMini A300/B/BB/BOX/JPのピックアップリスト
  • DeskMini A300/B/BB/BOX/JPのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > ベアボーン > ASRock > DeskMini A300/B/BB/BOX/JP

DeskMini A300/B/BB/BOX/JP のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.86
(カテゴリ平均:4.37
レビュー投稿数:7人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.56 4.40 2位 見た目のよさ、質感
拡張性 2.58 3.20 7位 スロットやベイ、ポートの数など
機能性 3.27 3.69 5位 機能の豊富さ
入出力端子 3.27 3.85 5位 入出力端子の豊富さ
安定性 4.71 4.24 2位 安定して動作するか
静音性 3.14 4.11 7位 静音設計がとられているか
組み易さ 4.86 4.36 2位 組み立ては簡単か
サイズ 4.86 4.68 5位 省スペース性・コンパクトさ
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

DeskMini A300/B/BB/BOX/JP

DeskMini A300/B/BB/BOX/JPのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:38件
  • 累計支持数:95人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
65件
マザーボード
2件
35件
レンズ
5件
22件
もっと見る
満足度5
デザイン4
拡張性3
機能性3
入出力端子2
安定性5
静音性4
組み易さ5
サイズ5

【デザイン】
大きさがデザインに入るかどうかわからないけど、この大きさはナイスです。
PCを設置できる場所が増えます。

【拡張性】
大きさが大きさなのですが、SATAが2つあったり、M.2も2つあるので、
ストレージのインストールには困りません。

【機能性】
これについては、普通だと思います。

【入出力端子】
入力端子は、少ない様に思います。
用途にもよりますが、私の場合は問題ありませんでした。

【安定性】
今のところばっちりです。
エラーの「エ」の字もありません。

【静音性】
標準ではなく、NH-L9a-AM4を使ったので、非常にサイレントです。

【組み易さ】
私のような不器用な人でも、容易に出来ました。

【サイズ】
文句なしです。

【総評】
初心者にも比較的簡単に仕上げることが出来る製品だと思います。
お店で店員さんに紹介されるまでは、この製品を知りませんでした。
PCオーディオで使っていた、中華性のN4100のラップトップをこれに
リスレイスしました。
久しぶりに、買ってよかったと思える製品でした。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

たれたんだぁさん

  • レビュー投稿数:89件
  • 累計支持数:158人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
7件
124件
プリンタ
9件
80件
PCケース
9件
38件
もっと見る
満足度4
デザイン4
拡張性1
機能性3
入出力端子3
安定性4
静音性3
組み易さ5
サイズ4

巷で有名なこちらのベアボーン、私もご多分に漏れずゲットしました。
組みやすさはぴか一ですね。M.2差して固定してCPUセットしてクーラーをセットして終わりです。
なおオプションの無線LANキットやUSBコネクターを付ける場合は、多少の創意工夫が必要。
特に増設USBポートはケーブルの取り回しが結構難しい!あれこれ工夫しないとだめですね。

メモリーですが、私はDDR4-2400規格のメモリーを使っています。
ある店員から聞いた話では、高いハイスピードメモリーを買ってもベンチマーク上の数値が若干変わる程度なので、
無理して高いメモリーを買うことはない!とのこと。

サイズはこれまで使っていたフラクタルデザインのR5と比べると雲泥の差ですね。
無駄にでかい「モノリス」を置かなくても、テーブル上にちょこんと収まります。

マザーボードはMIXI-STX規格です。こちら価格COMでチェックしたところ、H110チップセットを使ったマザーが3種類ほど出ていたようですね。ただRYZEN5から乗り換える意味はないでしょう。TDP制限があるのでi7は無理でしょうし・・・

ファンは高周波ノイズが出るとか言われていますが、私の個体はノイズは一切出ません。
マザーボード上のトランスからのコイル鳴きもありませんね。

音声入出力は前面パネルにあります。ただしコネクター部が太いケーブルを差すと、隣のUSB3.1コネクターが使えなくなります!


このベアボーンは初心者の方も、パワーユーザーの方も、一度使ってみるとその良さがわかります。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

pabcerさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
2件
0件
CPU
2件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
拡張性1
機能性2
入出力端子4
安定性5
静音性2
組み易さ5
サイズ5

【デザイン】
 コンパクトかつ、無駄のない設計だと思います。
 縦置きも横置きもできるのも良い点だと思います。

【拡張性】
 小型なので、諦めるしかありません。PCIスロットはありません。
 何かしたい方はM.2スロットを活用するしかないです。
 
【機能性】
 必要十分だと思います。
 windowsなら、ASRockのアプリからドライバをまとめてインストールできて便利です。

【入出力端子】
 USBポートは少ないながらも前面にtypecがあるのは非常に嬉しいです。
 あと、映像端子が3つ(D-sub、DP、HDMI)あるのも便利です。 

【安定性】
 1ヶ月以上使ってますが問題ないです。

【静音性】
 使用時:Ryzen5 2400g&付属のCPUファンだと結構うるさくなることがあります。
     あと、そこまで冷えないので気になる方追加で買うことをおすすめします。

 スリープ時:コイル鳴き?が非常に気になります。
       電源OFF時も微妙にしますが、スリープ時が最もひどいです。
       高速なSSDが搭載できるので、スリープにしないというのも手ですが・・・
       これは耐えられる人が少ない音だと思います。
【組み易さ】
 手の大きい人だとSATAコネクタが指しにくいくらいです。非常に組みやすいです。
 
【サイズ】
 なんといってもこれにつきます。ATX電源より小さいというのが非常に魅力的です。
 自分はディスプレイの裏にVESAマウントを取り付けて使用しています。
 最高です。


 音に関しては文句ありますが、小さい上に非常に低消費電力です。
 CPUによって上は70W超えたりもするでしょうが、アイドル時自分は15W以下です。
 非常にいい買い物をしたと思います。
【総評】

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

YOSI0223さん

  • レビュー投稿数:249件
  • 累計支持数:515人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
91件
スマートフォン
8件
52件
タブレットPC
8件
22件
もっと見る
満足度5
デザイン5
拡張性4
機能性5
入出力端子4
安定性5
静音性3
組み易さ4
サイズ5

NVMe-SSD_AGI256G16AI198

 

Ryzen3-2200G_AGI256GB_DDR4-2666_4GBx2

i5-4590_8GB_RX560の結果(今回の機種とほぼ同性能)

 

下記の環境で使用しています。
コンパクトながら高性能なマシンを構築できて満足です。約47000円程度(流用品除けば、約3万円)で組み上がりました。
(一般的には、高性能じゃなくて、中性能かもしれませんが。。)

【使用環境】
CPU:Ryzen 3 2200G (9250円)
メモリ:DDR4-2666 4GB x 2 (5260 円)
NVMe-SSD:AGI256G16AI198 (256GB) (流用品:4780円)
マザー、ケース:本機 (15900円)
OS :Win10 home (流用品:12000円位)

【デザイン】
かっこいいです。

【拡張性】
コンパクトなマシンなので、拡張性は求めてはいけないです。

【機能性】
・ミニPCながら、デスクトップPCと同性能のマシンを作れるのは良いです。私が所有しているi5-4590とほぼ同性能です(写真のCrystalMarkの結果参照)。
・GPU性能は秀逸だと思います。ベンチマークでは、Radeon RX560 2GBに迫る性能だと感じています(CrystalMarkのベンチマーク結果写真を参照)

【入出力端子】
・USB端子の数はUSB3.1(TypeA) x 2、USB3.1(TypeC)x1、USB2.0 x 1と少々物足りないです。オプションで、USB2.0 x2(約2000円)をフロントパネルの横に増設できるようなので、折を見て追加購入しようと思います。

【安定性】
まだ、買って間もないですが、特にエラーは出ていません。

【静音性】
・付属のCPUファンは少々うるさいです。寝室には向かないと思います。でも、BIOS設定でファンの回転数を調整できるので、まあ、よいかと。(そこまでうるさくはありません)

【組み易さ】
・コンパクトなので、少々やりづらいところもありましたが、概ね楽に組付けできました。

【サイズ】
この性能でこのサイズは、素晴らしい!

【総評】

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アイルトン・アレジさん

  • レビュー投稿数:42件
  • 累計支持数:90人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
29件
SSD
11件
0件
CPU
5件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
拡張性2
機能性3
入出力端子3
安定性4
静音性1
組み易さ5
サイズ5

【構成】
CPU/    Ryzen3 2200G
クーラー/ JONSBO HP-400
メモリ/   サムスンDDR4-2666・4G×2=8G 
SSD/    Crucial BX500 240GB

【デザイン】
本当に小さいですね。

【拡張性】
サイズを考えたらあまり拡張性はないのは仕方がないですね。最低限です。

【安定性】
メモリを2933にOCしていますが安定して動いています。

【静音性】
標準ファンはうるさいです。当方別の薄型ファンに交換したところだいぶマシになりました。

【組み易さ】
自作経験がある方なら問題ないと思います。

【不満点+総評】
CPUファンコネクタについてはUEFIの設定箇所がFAN1とFAN2が逆になっているみたいです。
最初かなりうるさくて初期不良かと思いました。
ただ回転数を落としても付属ファンはうるさいですね。当方は確認してませんが個体によってはコイル鳴きもあるそうです。

あとWiFiオプションは買ったほうが良いです。便利です。

購入してみて概ね満足しています。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

masterkskさん

  • レビュー投稿数:62件
  • 累計支持数:430人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

CPU
16件
1件
マザーボード
14件
0件
CPUクーラー
11件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
拡張性4
機能性4
入出力端子4
安定性5
静音性5
組み易さ5
サイズ5

設定を詰めて、更にBIOSを1.20にアップデートしました。

【構成】
CPU Ryzen5 2400G
クーラー A30 RH-A30-25FK-R1(ファンAK-FN076A換装)
MEM ARK ARD4-S16G48SB-26V (サムスンDDR4-2666 CL19-19-19)
SSD INTEL SSD660P

【デザイン】
今までのDeskMiniシリーズと見た目は変わりません。おもちゃのミニチュアPCみたいな見た目で、小さくてかわいいです。サイドカバーに空気取り入れ用の開口が多く、埃が気になったので、対策で裏からマグネットファンフィルターを装着しました。フィルターはSilverStone SST-FF143Wを使用したのですが、純正品の様にピッタリ収まりました。

【拡張性】
このサイズでM.2×2でSATA×2であれば十分、無線LANはオプションで用意されているので必要によって追加が可能。

【機能性】
一般的なものはすべて実装されています。追加したければいろいろオプションが準備されています。

【入出力端子】
本体サイズ的には必要十分かと思います。USB2.0×2をオプションで追加可能

【安定性】
メモリを3200にOCした状態で、更にタイミングをギリギリまで詰めましたが安定して動いています。(CL16-18-18 1.35Volt)

【静音性】
CPUクーラーをA30 RH-A30-25FK-R1(ファンAK-FN076A換装)に交換、ファンが大型化した分、多少静穏化となった。また、UEFIの設定とM/Bのシルク印刷が違っており、CPUFAN1の速度はUEFIではCPUFAN2側の設定が反映されます(BIOS1.20)。速度設定をしたら、ファンの回転数が劇的に落ちて、物凄く静かになりました。

【組み易さ】
あっけないほどに簡単です。ケース開いて、CPU挿してクーラー付けて、メモリ挿して、M.2SSD付けて終了。

【サイズ】
小さくて良いです。この大きさでこのスペックは最強だと思う。

【OC】
今回はメモリのOCに挑戦しました。
メモリの基本スペックはDDR4-2666 CL19-19-19 1.2Volt なのですが、このPCではDDR4-2666 CL20-22-22 1.2Volt となります。CL=20なので結構余裕があることを踏まえて調整した結果、DDR4-3200 CL20-22-22 1.2Volt で稼働しました。
メモリ的には電圧も1.2Vであり、まだまだクロックは伸ばせそうですが、メモコンの都合かこれ以上はOCしても安定しませんでした。
その後、BIOSを1.20に更新し、再度挑戦しましたがDDR4-3200 CL16-18-18 1.35Voltが現状、限界の様です。

尚、UEFIにCPUのOC設定らしきものがありますが、設定しても表示のみ変更になるだけでした。

【ベンチマーク】
OC状態のベンチマークを軽く測定してみました。
FFXIV  紅蓮のリベレーター ベンチマーク
1920×1080 最高品質 フルスクリーンモード
2613 (2933MHz)
2751 (3000MHz)
2844 (3200MHz CL20-22-22 1.2Volt)
2987 (3200MHz CL16-18-18 1.35Vol)

【消費電力・温度】
アイドル   12W 41℃
CPU-Z    71W 78℃
CINEBENCH 83W 79℃

【総評】
登場を心待ちにしていたベアボーンがついに発売になり、即日購入しました。Ryzen APUもだいぶドライバがこなれてきていて、安定して動作してくれます。気にしていた温度も、今の季節であれば通常使用で70℃をこえることもなく、CINEBENCH時でも80℃いくことはありませんでした。その為、付属CPUクーラーでも通常使用状態であれば十分に冷却出来ていると考えられます。

しかしながら、冷却性能を高めるためにケースが穴だらけなので、CPUクーラーのファンの音は少し気になります。CPUファンについてはUEFIの設定箇所が違うというバグがあり、それが分かればファンコントローラーの設定が反映されるので、大幅に静穏化が可能となります。

Ryzen APUはメモリの周波数が重要なので、今回メモリOCに挑戦してみました。正直、素のまま周波数を上げるだけで、2666→3200を達成したときは驚きましたが、最終的には、3200 CL16-18-18 1.35Voltまで詰めることができ、常用使用しています。

最後に、実使用で気になった点としては、ドライバの問題かYouTubeの再生がたまに変になる場合があります。グラフィックドライバの動作再生支援の部分に何か不具合があるのかもしれません。動画と言えば、Fluid Motionの方は設定すれば問題なく使えます。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった15人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

レンジイクステンダ-さん

  • レビュー投稿数:45件
  • 累計支持数:89人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

CPU
8件
13件
マザーボード
6件
4件
CPUクーラー
3件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン4
拡張性3
機能性3
入出力端子3
安定性5
静音性4
組み易さ5
サイズ5

【デザイン】このシリーズ共通のデザインでコンパクトにまとまっている。

【拡張性】最小限の大きさで可能な限りデスクトップ用CPUを使えるように設計されているので、その他の機能は追加できない。特にグラフィックボードは無理ですね。大幅な改造を加えれば可能となるがコンパクトボディーの良さが損なわれる。

【機能性】メモリーは手元にあったシリコンパワーのSP004GBSFU213N02DA [SODIMM DDR4 PC4-17000 4GB]を1枚で使用。標準で2133MB/sをメモリーOCを試したところ何と3000MB/sec(18-19-19-42-2T,1.35V)まで動作確認できた。マザーの性能が良いためこれほどスムーズにメモリーOCできたのではと思っている。AMD Ryzen 3 2200Gを使用しているがシネベンチで560cb程度と手ごろな性能で満足している。ベンチマーク中は3.7GHzで動作している。全消費電力の最大値は102Wだったので電源アダプターの能力以内なので問題ないと思う。2400Gの場合は、120W程度になるとの報告もあるので長時間高負荷をかける作業では、TDPを絞る等の設定をした方がよいかもしれないが、2200Gの場合は安心して使っていけると思う。

【入出力端子】オプションのUSB端子x2とwifiユニットを追加したので使い勝手が良くなった。

【安定性】 問題なく安定している。

【静音性】 付属のCPUファンも普通に静かである。BIOS設定でカスタマイズ出来るので不満があれば調整できる。

【組み易さ】Desk Mini 110も以前組んだので、特に問題なく組み立てることが出来た。ただオプションのUSB端子ケーブルが少々邪魔になってキッチリ最後までケースを入れるのに手間取った。標準構成では全く問題ない。

【サイズ】 TVやディスプレイの後ろにVESA金具により取り付けられるのもメリット。この大きさはすばらしい。

【総評】 AMD版がようやくでたことに意義がある。今回は、オプション部品もツクモに出ていたので一式購入したのでその内テレビの後ろに取り付けようと思う。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

DeskMini A300/B/BB/BOX/JP
ASRock

DeskMini A300/B/BB/BOX/JP

最安価格(税込):¥16,980発売日:2019年 2月 8日 価格.comの安さの理由は?

DeskMini A300/B/BB/BOX/JPをお気に入り製品に追加する <352

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ベアボーン)

ご注意