EOS R ボディ レビュー・評価

2018年10月25日 発売

EOS R ボディ

  • 新開発のレンズマウント「RFマウント」を採用した、約3030万画素の35mmフルサイズCMOSセンサー搭載ミラーレス一眼。
  • 「RFレンズ」との組み合わせにより、高画質で表現力豊かな撮影が可能。マウントアダプター(別売り)を装着すれば、従来のEFレンズやEF-Sレンズが使用できる。
  • 視野率約100%の高精細な電子ビューファインダー(EVF)を内蔵し、背面モニターはバリアングル式の3.15型液晶を備えている。
EOS R ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥179,380

(前週比:+2,701円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥179,400

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥131,800 (313製品)


価格帯:¥179,380¥247,336 (53店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥179,800 〜 ¥193,050 (全国707店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ミラーレス 画素数:3170万画素(総画素)/3030万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/36mm×24mm/CMOS 重量:580g EOS R ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品において、PTP通信とファームウエアアップデートに関する脆弱性が発表されました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

 
  • EOS R ボディの価格比較
  • EOS R ボディの中古価格比較
  • EOS R ボディの買取価格
  • EOS R ボディの店頭購入
  • EOS R ボディのスペック・仕様
  • EOS R ボディの純正オプション
  • EOS R ボディのレビュー
  • EOS R ボディのクチコミ
  • EOS R ボディの画像・動画
  • EOS R ボディのピックアップリスト
  • EOS R ボディのオークション

EOS R ボディCANON

最安価格(税込):¥179,380 (前週比:+2,701円↑) 発売日:2018年10月25日

  • EOS R ボディの価格比較
  • EOS R ボディの中古価格比較
  • EOS R ボディの買取価格
  • EOS R ボディの店頭購入
  • EOS R ボディのスペック・仕様
  • EOS R ボディの純正オプション
  • EOS R ボディのレビュー
  • EOS R ボディのクチコミ
  • EOS R ボディの画像・動画
  • EOS R ボディのピックアップリスト
  • EOS R ボディのオークション

満足度:4.22
(カテゴリ平均:4.60
レビュー投稿数:175人 (試用:6人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.37 4.52 33位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.60 4.54 24位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 3.85 4.29 37位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 3.44 4.14 37位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.08 4.26 42位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 3.87 4.41 48位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.62 4.33 14位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.59 4.42 21位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS R ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
画像付き
動画付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

にょろにょろ♪さん

  • レビュー投稿数:218件
  • 累計支持数:2150人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
29件
68件
タブレットPC
18件
22件
プリメインアンプ
8件
27件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5

5D4を狙っていましたが、色々考えRを導入することにしました。中古も考えていましたが、新品購入しました。18万ちょいでの購入です。

【いいところ】
・軽い!RF 50/F1.8を装着すると超軽い。
・3000万画素の高画質と高感度
・マウントアダプターでEFレンズも可
・連写、RPはつらかったけどRならまあいける
・RFレンズ、いいねぇ

【今一歩なところ】
・R5/6と比べれば色々ありますが、5D4と比べる分にはあまりないかな

【総評】
価格的にはα7Vと対決になり、ボディ内手振れ補正がない分不利なのでしょうか、それだけ。画はCanonの画です。私は従来のEFマウント資産継承とRFレンズに惚れました。フルサイズの画はいいですね。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
その他

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

いーくん@E-1板さん

  • レビュー投稿数:102件
  • 累計支持数:1148人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
45件
290件
レンズ
40件
42件
自動車(本体)
2件
9件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性2
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5
当機種タムロン150-500G2
当機種RF24-105/4L
当機種EF70-200/4L IS(I型) この程度でも追尾AFは不安定になります。

タムロン150-500G2

RF24-105/4L

EF70-200/4L IS(I型) この程度でも追尾AFは不安定になります。

当機種RF24-105/4L 追尾AFが上手く働かず編成半ばにピントが張り付いてしまった例。
   

RF24-105/4L 追尾AFが上手く働かず編成半ばにピントが張り付いてしまった例。

   

【デザイン】
EOSらしさを残しながら上手にダイエットした感じで、好感が持てます。各部の質感も良好で、初号機の「志」が感じられていいです。
【画質】
EOS5D4クラスを求めていましたので今のところ納得、不満無しです。
【操作性】
EOSの中ではMに寄せてある感じでしょうか。キヤノンを使い続けてきた人には極めて不評な操作性ですけれど、他社から移行してきた者からすればいうほどの不自由はありません。
但し、ここは極めて重要なポイントなのですが、露出補正操作に対する柔軟性が決定的に欠けています。特に電子ダイヤルに露出補正を割り当てられないのはバツ10個付けても足りないくらいの大欠点です。とりあえず星3つ減らしておきました。M5みたいな独立したダイヤルを持っていないのだから、せめてサブに露出補正をあてさせて欲しい。
おそらくコントロールリングに露出補正を当てれば解決なのですが、EFレンズにリングつきアダプターをつけた際に長玉手持ちでは操作不可能です。
総じていうとボタン・ダイヤル類のカスタマイズの柔軟性はオリンパス・ペンタックス・ソニーに大きく劣ります。
【バッテリー】
大体半日で一本使い切る感じ。USB充電が可能なのでそこでカバーですかね。それにしても縱グリについているアダプターは巨大。NewF-1のNicdチャージャーを思い出しました。ソニーの20倍ぐらい容積ありますからねぇ。
【携帯性】
単体では良好。バリアングル液晶は撮影時には嫌いなのですが、携行時に液晶を割るリスクはかなり軽減されるのでそこも気に入っています。
【機能性】
R5/R6程酷くないけれどカタログスペックにピーク値を盛るのはキヤノンの悪しき伝統。結局RFレンズ使わないとカタログで謳う性能が出ない。嫌なら離れればいいのだが。EFレンズをアダプターでつないだ時のAFサーボ連写の遅さといったらこれいつのカメラ?と宙を仰ぐほどです。
まぁオリンパス機もカタログ値の半分くらいしか出ないし似たり寄ったりか。このへんはニコンZ6/7は善戦していて、20年前のレンズを組んでもそこそこカタログ値近く出ます。
AFも精度はともかく動体追従性能はいまいち。特に追尾AFから顔認証を切り離せないのは腹立たしい。駅撮りの鉄道撮影で極めて優秀な精度で人の顔にピントが行きます。
線路端でのAF信頼性はミラーレスでいうとα9>>E-M1X>>α7RIII・7III=Z6II>X-T3>EOS Rです。
ここ5年ほどのレフ機とAF連写を並べたら体感的にはニコン・キヤノンの上・中級機に劣り、ペンタK-1が一番近い感じですかねぇ。RFレンズと組めばD750位の感じにはなる気がしました。
とはいえ他に大きく腹の立つポイントは少なく、せいぜいフォーカスピーキングの色に白を入れて欲しかった程度です。
美点としては電源切るとシャッターが降りる仕様。是非他社も取り入れてほしいなぁ。
これが欲しくてニコンから乗り換えたくらいですから。
ソニーはゴミが付きやすく取れ難い。ニコンはソニーほどではないにしろ、不安が常に付きまとった。
【液晶】
肩液晶がいいですね。EVFはZ6/7の方が見やすいけどまずまず良好。接眼部のクオリティと相まってα7IIIよりはいい。
【ホールド感】
普段はLIM'Sのケースを併用していますが、いい感じのホールドですね。サブ電子ダイヤルの大きさ、位置には改善の余地があるとは思うものの、特に不満というほどではありません。
【総評】
3000万画素のセンサーが、R5/6が出た今でも存在価値を鈍く光らせています。
R6と組めば現在の1DX+5D4の主要な性能を代替出来ますし、R5と組めばサブボディとして充分なスペックを保持しています。変化球としてはコムライトのアダプター併用でE-M1Xあたりと組んでも面白そうです。
私のユースでは、1DXと併用で相互補完の関係になっているので、欠点の数々もそれほど腹が立ちません。但し、RFレンズを使わないと、性能をフルに発揮することは出来ないボディと言えそうです。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

いっちゃんかもさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
13件
圧力鍋
0件
2件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
画質3
操作性3
バッテリー3
携帯性4
機能性3
液晶3
ホールド感4

使ってみて半年程度の感想。購入時のメインカメラは5DWです。
購入目的は瞳フォーカスと、ミラーレスならではの、露出シュミレーション画面が仕上がりであること。
R5R6の予約が始まっていましたが、入荷日が定かではないので、我慢出来ずにRを購入。

期待の瞳フォーカスは、ソロ撮影で威力を発揮します。複数人を撮影するときに、ほぼピント乗り換え矢印は出ない。この辺りはR5R6を購入したいところ。
不満は、スピードライト撮影時は露出シュミレーションは機能せず、カメラが思う適正露出になる事。メインの仕事は一回の撮影で1300枚程度撮るが、95%はストロボ撮影。露出シュミレーションしたままスピードライトを使えないので、レフ機と同じようにテスト撮影をする事になる。キヤノンに問い合わせてみると、R5R6も同じだと言う。使えねぇ。
他の仕事のジャンルでは、100%直当ての撮影もあり、露出シュミレーションしないことが、本当に不便。

Rの瞳フォーカスの選択がR6(知人の物と比べてみた)よりも使いにくいことがよく分かりR5R6の購入を考える事になるが、その知人からモアレが出る事を聞き購入を見送る事にした。

Rは瞳フォーカスのピント精度を信頼できるが、フォーカスポイントを自分で決めた場合には、意外と外す。外す条件の一つは被写体の大きさ、または被写体までの距離に関係しているように思う。今のところ5DWとRを使い分けて撮影している。
この辺りは、Rは安いから仕方ないかと割り切っている。

Rシリーズについては、スピードライト使用時も露出シュミレーションしてほしいと思う。
R5R6については、いつか買いたいと思うが、モアレが解決しないのであれば購入を控えるしかない。このところモデルチェンジに4年程度のサイクルにしているが、とっとと使えるカメラを出してほしい。

結果として、モアレが出ないRを購入して正解だった。

レベル
プロ
主な被写体
人物
その他

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

caosdragonさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:106人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
6件
39件
デジタル一眼カメラ
3件
36件
デジタルカメラ
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

【デザイン】
EOSRのデザインは好きです
肩液晶が案外に良い
【画質】
3000万画素あれば充分
高感度は画素を考えたらかなり良い
【操作性】
マニュアルファンクションバー以外は
良かった(笑)
【バッテリー】
ミラーレスならこんなもんです
【携帯性】
軽くて持ち出し易い
【機能性】
Fvモードをいかに上手く使うか
コントロールリングを状況に合わせて使うと
かなりの便利さを実現できます
【液晶】
まあ、普通
でも普通なのが大事
【ホールド感】
グリップがちょうどいい
きちんと持てるのは非常に大事
【総評】
ハッキリ言って動体はRではダメですね
鳥以外用、風景ポートレート等用に
1DXと同時運用前提で購入
動体に関してはあえてRでやっても
まあ撮れない事はありませんが
チャンスを逃してしまう確率が高いでしょう
飛んでいる鳥も普通に綺麗に撮れます
極限さえ求めなければ
EOSRという選択は良いて思う。

レベル
初心者
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

シローーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
12件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感5

早くもRを購入し1年が過ぎました。

私は13年前、長男が産まれKiss X2を購入し一眼デビュー、今3人の子供を撮り続けています。
昨年Kiss X2の調子が悪くなりRを購入、現在両機のシャッターカウントは計10万枚を超えています。

Rはキャノンがミラーレス化で先行したソニーに挽回するため、5D4と同等画質を拠り所に薄利承知で世に送り出した、近年稀にみる高コスパのカメラだと思います。

私のように子育て真っ最中、お金が幾らあっても足りない、でもフルサイズカメラでスマホでは表現できない家族写真を残したい。といったコスパ最重視の方にうってつけだと思います。

同じような思いでカメラ選びをしている方の参考になればと思い、再レビューしました。


【デザイン】
カッコ良いと思います。

また、ストラップのフックが出っ張っていない点が気に入っています。
α7iiiとRを散々比較しましたが、ソニーは出っ張りが気になってしまいます。

子供連れの外出は、着替えや飲み物等、多くの荷物プラスカメラとなります。
少しの出っ張りでも子供や周囲への注意、気を配るストレスは極力減らしておきたいと考えました。

またカメラ2個持ちの意見として、ソニーはカメラ同士がぶつかった際のキズが心配という記事を読み、自分の考えが正しいと判断しました。


【画質】
私がRを支持する最大の理由が画質です。
センサーは5D4の改良型、間違いありません。

そして私はキャノンの人肌表現(カラーバランス)が好きです。
プロアマ問わず同意見のレビューをよく見かけることが、キャノンからソニーに決断できなかった最大の理由でした。


次にキャノンの中の機種選びですが、親が子供を撮影するカメラは解像度は高い方が良い、というのが私の持論です。

理由は、プロは運動会でも試合でもゼッケンをぶら下げ、一般には入れない、被写体から一番近いポジションで撮影します。よって1DXの解像度でも問題無いのでしょう。

一方、我々普通の親は、周囲の親と同条件で撮影ポジションを確保するため、遠方からの撮影になりがちです。
また、運動会のダンス等、演技中に立ち位置が大きく変化することも多いため、常にフレームいっぱいに我が子を収められる訳ではありません。

よって撮影後にトリミングとなりますが、トリミング耐性を考えボディスペックは高解像度にしておいた方が良い、となります。

この考えだとR5が最高であり、R5は45万円で解像度が8192×5464、Rは20万円で6720×4480、RPは12万円で6240×4160、1DX3とR6が70万円,30万円で5472×3648です。
レンズは一通り揃っていて予算内ならR5ですが、そうでなければRもしくはRPで良い、と考えています。

【操作性】
Rが操作性が低く、R5,6は良いという意見が多いですが、それは多くのプロが昔からのキャノン操作体系が身体に馴染んでいるからだと思います。
Rに慣れてしまえば、それだけのことだと思います。


【バッテリー】
ミラーレスの宿命でしょうか、OVF機と比較し減りが早いのは事実です。
ただ、充電タイミングが増えたかどうかと言われれば同じですので、実用上ストレスにはなっていません。


【携帯性】
良いです。
フルサイズでも通勤に使うスーツのカバンに入るのが良いです。

【機能性】
あまり機能に振り回されて、構図への注力、被写体の観察力や撮影全体の集中力が落ちるのは本末転倒だと思いますので、あまり重要視しないようにしています。

(瞳AF)
使ってみてすごいとは思いましたが、ポートレート撮影においては被写体とのコミュニケーションに注意を払うことが最重要であり、瞳AFの稼働状況によっては途中でモードを変えることを強いられストレスとなり、使いません。


(ボディ内手ブレ補正)
Rは本機能が無いことをウイークポイントにする意見が多いですが、良い写真を残すには、被写体に照射される光源の方向、光量やシャッタースピードに注意を払うことが重要であり、本機能に頼って撮影するのはどうかという意見が私にとって説得力がありました。

また、長期利用を想定すると、手振れ補正の駆動ユニットが故障ポイント、メンテナンス項目になり得る点も気掛かりです。

私は一脚、三脚を多く使う、夜間や夜空の手持ち撮影は重要視しない、ということで本機能が無いRで良い、と判断しました。



【液晶】
私は一年経っても正しい回転方法を暗記出来ず、毎回反対に回して壊さ無いよう、注意して扱っておりストレスです。

個人的には可動型のモニタは堅牢性を損なう印象があり、あまり好きにはなれません。
1DX系や昔の一眼のように固定型が良いですね。


【ホールド感】
最高です。

手との一体感は、そのまま撮影意欲に直結します。
量販店に何度も足を運びα7R4、α7iii、5D4、RPと比較しました。私にとってRが一番と判断しました。


また、RPは縦位置グリップが無い点が残念に思います。

以前のキャノンはKissにも用意していたのに、いつの間にか無くなりました。上位機種との差別化でしょうか。

私は13年前にあまり深く考えずKiss X2を買い、撮影が好きにって縦位置グリップ、望遠レンズと買い足し、更に撮影が好きになった。という道を歩みました。
RPも折角良いカメラなのに、私のようなステップが踏めないと思うとカメラファンとしては少し寂しいです。


【総評】
良い写真を残すには、ボディだけで無くレンズへの投資も必要です。
私は限られた予算の中、Rを選択することでバランス良く機材を揃えることが出来、満足です。


大事に使っていきます。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
スポーツ

参考になった41人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ローラン777さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

【デザイン】キャノンらしい

【画質】素晴らしい

【操作性】普通

【バッテリー】普通

【携帯性】rpより重いけどコンパクトで持ち出す抵抗少ない

【機能性】多い

【液晶】綺麗

【ホールド感】良い感じ

【総評】未だにカメラ初心者の僕はキャノンのKiss Didital から60DそしてRまでデジタルの進化は素晴らしいでした。年末急にカメラを変えたくなる気がして、量販店で実機を触って、正直最初ニコンZ6Aかソニーα7Bの方がよかったと思った(ファインダーの使いやすさ)。その後、たくさん方たちのレビューや書き込み、ユーチューブなど参考させて頂きながらやはりRにきまりました。運よく休み前手に入りました。撮りはじめると自分の腕が良くなったなぁってくらい写真が綺麗に撮れた。特に夜景が手持ちでも普通にシャッタを切れる、また美しい。まだRF24-105F4-7.1 IS STMのみしばらく出かける時これのみでもいいと思う。きょうマウンドとEF70-300LISが到着するからまた楽しみが増えるけど、朝見事かみさんに怒られた。
 

レベル
初心者
主な被写体
風景
子供・動物
夜景

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たまばくろうさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
3件
3件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー2
携帯性4
機能性3
液晶5
ホールド感5
機種不明まだ軽かったころ
機種不明重量化されたミラーレス
 

まだ軽かったころ

重量化されたミラーレス

 

およそ半年前練習に使っていたEOS kiss9iから本格的なものへ乗り換えるために
他社のミラーレスの中でも新規マウントを開発したそのCanonの野心さの魅力に
惹かれ自分はEOS Rを選びました。

この半年でEOS Rと共に過ごしたことを書こうと思う

最初に選んだレンズはRF24-240mm
手振れ補正の無いEOS Rボディには最適で
ズーム倍率10倍故に撮影中交換不要
長々書くような文句は出ない
ただバッテリーの消費が激しい。

たかが2〜3時間遊んでいるだけでごっそり減っている。

重要な場面でフェイズダウンするストライクガ〇ダムよろしく
バッテリー節約のためにこまめにオンオフをするが
やはり瞬間的なチャンスは逃したくはない
そんな訳でバッテリーグリップの購入に至ることになる。
バッテリー2本での撮影は安心感が出るし重量バランスも良くなった
EOS Rは軽いため一部のレンズを除いてフロントヘビーになりがちである。

この時点でミラーレスの利点、軽量はどこかへと消えた
そもそもCanonのミラーレスはほぼレンズ交換不要だから
沢山のレンズやサブ機を必要としないため最終的に軽量・・・。

そう思っていた時期が自分にもありました。

三ヶ月後手にしたレンズはRF28-70mm F2L
明らかに初心者が手にするものとしてはおかしいと思うが突っ込まないでほしい
Canonで初めてのLレンズとしての記念としてもおかしいが
重量1430g、手振れ補正無し、全てがおかしい
ボディ、レンズ、バッテリーグリップを合わせると
某サブマシンガンぐらいの重量になる。
無論、動対静、動対動の撮影には完全に向かなくなってしまう
自分は風景撮影中心故に三脚を使った撮影が多いが
およそ2500gまで重くなる、更にスピードライトなどの積載を
するのなら大きく余裕を持って耐荷重が8kgの三脚や雲台を用意するべきだろう。

最終的には装備やアクセサリーで重量マシマシである
試しにガチ目の登山をしてみたが1回ダウンした。
しかしここまでくると普通のカメラでは
辿り着けない感動が味わえると思う

長々と書いたがこれが誰かの役に立つと願う。

レベル
初心者
主な被写体
風景
子供・動物
夜景
その他

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

モリスケ02さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性3
バッテリー4
携帯性4
機能性3
液晶4
ホールド感5

購入から2年が経過しました。
その間ほぼ毎日使ってきた感想を書こうと思います。

まずは自身の使用用途とカメラ使用履歴をご紹介します。
主に娘(子供)の撮影に使っています。
2年前に娘が誕生し,この子の成長の記録をスマートフォンの写真ではなく,出来るだけ綺麗に残したいと思い,EOS Rを購入しました。
カメラ使用履歴
仕事柄,カメラを使う事もあり,10年以上は一眼カメラを取り扱っています。
最近では,会社使用,ソニーα7V,EOS R5,EOS R6,APS Cキャノン機(80D),EOSR

【デザイン】
持ちやすいと思います。
一部ミラーレス一眼では,レンズの重さ次第で,持ちにくく感じることがありますが,EOSRはその中でも持ちやすいカメラだと感じています。

【画質】
5D mark4と同じ画質が得られます。α7VやEOS R6よりも画素数が高いので,トリミング耐性が強いです。
子供を撮影する場合,家の中の映ってほしくない所をトリミングすることがあるので助かっています。

【操作性】
慣れます。どのカメラもそうなんですが,操作は自分がやり易いようにカスタムするので,使っている内に慣れます。
色んな機材を使っていますが,別に気になりません。
タッチアンドドラッグAFがやり易く,EOS R5,6だろうと,それを使います。スティック操作よりも早く,正確だと感じています。

【バッテリー】
LP-E6N(付属バッテリー)=写真600枚程度 
LP-E6NH(EOS R5・6用)=写真1000枚程度 
十分だと思ってます。α7Vよりは持たない印象ですが,EOS R5・6よりは随分持ちます。
1日の子供とのお出かけで,予備バッテリーに変えることは無いです。

【携帯性】
これはレンズによります。
子供撮影だと,紆余曲折ありましたが,下記が最強だと結論づけました。
屋内=RF35 F1、8
屋外・動画=RF24-240
これだと、携帯性は高いです。

【機能性】
子供の撮影で、困ることは無いです。

【液晶】
見易くて綺麗、見易さでは、EOS R5>EOSR>EOSR 6>α7V

【総評】
2年間使って、大変満足しています。まだ、買い替えを検討することすら無いですね。
子供の撮影に加え、親戚の子供の運動会などにも持ち出しましたが、親戚の中で、カメラマンとしての地位を確立しました。
本当に良く撮れるカメラです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
子供・動物

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

haru334さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
4件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感5

【デザイン】
特にデザインにこだわりはありませんでしたが、最近は各社デザイン性も個性を持たせてきておりSONYやFUJIはエッジの効いたデザイン、Canonは変わらず少し丸みのあるデザインで実際触ってみると優しい感じがあり好印象です。

【画質】
今やカメラ上、ソフト上でいくらでもいじれるので語るに語れない問題となってきましたが「撮って出しの画」で語るならば好きです。
Canonらしい赤がやはり綺麗で、そのまま同行者などに共有しても満足のいく写真が撮れたなと思う事が多いです。
画素数もまた数字で語れる物ではなくなりつつありますが、トリミングを多用する人間なので3000万画素は安心して撮れます。(2000万画素機も使っていますがやはり気を使います)

【操作性】
悪い意味でファンクションバーにやたらこだわる方もいますが、インターフェースの新しい試みとしては悪くなかったと個人的には思いますしFWで改良されだいぶ使いやすくなりましたね。
強いて言えばジョイスティックが付いていないくらいでしょうか。
UIも変わらず良く出来ていて迷いなく使えています。

【バッテリー】
バッテリーは自分の使い方ではそこまで困った事はありません。
背面液晶メイン、フラッシュトリガー併用で400〜600枚くらいは撮れているので半日過ぎたら交換という感じで、予備が3つも4つもないとどうしようもない!みたいな事はさすがに無いです。

【携帯性】
作品撮りのカメラ選びにおいて「エクステンショングリップ無しで小指がかかる事」を重要視しており、これをクリアしつつほどほどの厚みかつ重すぎないので最適だと感じます。
携帯性に関わる所ですとバリアングルがやはり安心感ありますね。とりあえず液晶回してカバンにざっと入れられるというのは大きいです。

【機能性】
Canonは5D2/6D→6D2→Rと来たので順当な後継機として十分と感じています。
暗所耐性(ノイズ)は非常に良いとまでは言えませんが人物ならISO6400程度、風景なら12800程度まで使えるのでまずまずかと。
よく言われる一瞬ブラックアウトも気にならないというより、撮った瞬間に確認するタイプではないので気にした事がありませんでしたし今後も気にならないと思います。

【液晶】
綺麗でざらつき感はありません。
これ以上は不要とも思いますが応答速度がもう一瞬だけ早ければ、くらいでしょうか。

【ホールド感】
上記の通り大きめの手でも小指がしっかりかかり、深めのグリップなのでとても良いです。
厚みもほどほどにあるので大きめのレンズでもバランスがめちゃくちゃ悪いという印象はないです。

【総評】
価格もこなれてきて、今となっては非常にコスパの良いカメラではないでしょうか。
特筆した性能を持つ異端児という役割ではなく、コンスタントに良く撮れるフルサイズミラーレス界の優等生という感じでしょう。
当初Canonフルサイズを使ってみたいという人にはRPを勧めていましたが、R5,6の発売により状態の良いRが出回っているので今は特にお勧めしています。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

じん303さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:120人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
0件
レンズ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性3
液晶5
ホールド感5

EOSR6を使ってEOSミラーレス機のあまりの優秀さに気付いてしまった私は、画質的には5D4譲りのセンサーを搭載しているEOSRの方が綺麗なのではないか、その割にはR6の約半分と価格が安過ぎてコスパ最強じゃね、と半ば勢いだけでEOSRを購入して早速スポーツ撮影やスタジオ撮影の現場で使用してみました。どうしてもR6との比較になってしまいますが、キルレシオ1/2を考慮してご覧下さい。

追記
撮影後のプレビューの表示がワンテンポ遅れる、プレビューをオフにしても撮影後にEVFがプチフリを起こす問題について、書くの忘れてました。
フリッカーレス撮影は、切った方がいいみたいですね。
プレビュー表示、プチフリは、今のところ仕様と考えてます。
R6でも、普通に撮影していてEVFが突然乱れる問題があって、でもその瞬間にシャッターを切ってもべたピンで撮れてる事があって、今後ファームアップで対応されていくのではないでしょうか?


【デザイン】
薄いボディがめっちゃかっこ良い!未来づら〜 
R6は太くてダサい。

【画質】
RFレンズを使えば驚愕画質です!RF50mm F1.2 L USMを使ってスタジオ撮影しましたが、このレンズとEOSRの組み合わせはヤバい。EFL単の遥か上を行く未来画質と感じました。

【操作性】
ダイヤルが少ない。サブ電子ダイヤルが無いのが残念過ぎる。十字キーで操作するのが安っぽい。前から見るとかっこいいカメラだが後ろ姿がダサ過ぎる。

【バッテリー】
持ちは期待していない。バッテリーが軽いので予備をいっぱい用意しましょう。

【携帯性】
RFレンズがバカでかいので期待出来ない。画質を追求したメーカーなので、携帯性を考えるならよそのメーカーのをお勧めします。

【機能性】
瞳AFは本当に素晴らしい。だが中身は5D4なので動体撮影になるともっさりAFと化す。R6の1DX3センサーの偉大さが良く分かる。80万円のセンサーと考えるとキルレシオは1/4に跳ね上がる。

【液晶】
EVFの60fpsは動体撮影にはワンテンポ遅れる感じでガンダムのアムロの様に未来予測を働かせて早めにシャッターを切るしか無い。R6の120fpsは滑らかでEVFである事を忘れられる。シャッターの切れも抜群。モブ兵士でもエースカメラマンになれる。ザクとガンダム位の性能差を感じる。所詮は量産型という事か。

【ホールド感】
グリップ感がもはや官能的に良い。ずっと握っていたくなる。
R6は撮影以外握りたくない。

【総評】
EOSR量産型。だがRFレンズで動かない被写体を撮るとR6を食う驚愕画質を叩き出す。

参考になった30人(再レビュー後:30人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

営業マンNo.9さん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:242人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
6件
19件
デジタル一眼カメラ
2件
10件
デジタルカメラ
0件
10件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感5
当機種コックピットのパイロットが見える
当機種クロップして撮影
当機種シグマ30mm f1.4(APS-C専用)はf1.4から1.8までは丸い何かが写る

コックピットのパイロットが見える

クロップして撮影

シグマ30mm f1.4(APS-C専用)はf1.4から1.8までは丸い何かが写る

当機種シグマ18-300mmはズーム全域で大きくケラレが発生する(クロップで解消)
当機種三脚使用
当機種三脚使用

シグマ18-300mmはズーム全域で大きくケラレが発生する(クロップで解消)

三脚使用

三脚使用

中古で購入。
80Dも併用中。
RFレンズは持っていません。すべてEFレンズです。

【質感】
金属製のボディはモノとしての質感がいい。
80Dのプラスチックとは違い、重いレンズ(100-400mm)などを装着した時の安心感は大きい。
(80Dだとグリップだけで持った時に「ミシ」っと音がする。)

【フルサイズ】
買い増しの理由がフルサイズであること。
Lレンズをフルサイズで使ってみたいというのが今回の購入動機。
15万円台半ばでフルサイズが購入できるとうのが大きい。
5D4も検討したけど、EOS Rは未だにファームウェアが更新されているので将来性も悪くない。
完成したカメラの5D4もいいけど、まだ伸びる要素のあるEOS Rのほうが魅力的に思えた。

【操作性】
各所でネガティブな評価が多いが、それほど操作性が悪いとは思わない。
「意図せずマルチファンクションバーに触ってしまう」という意見が多いけど、手にして300枚ほど撮影して「意図せず触ってしまった」のは2回だけだった。
「タッチ&ドラッグで右手の親指が液晶の左端に届かない」というが、これも相対位置を使うことで回避できる。
カスタマイズありきのカメラなので、自分の使いやすいカスタマイズで不便は感じなくなると思う。
「そうゆうカメラ」だと思えばいいだけのこと。

【画質】
いい。
操作性に関してはネガティブな評価の多いEOS Rだけど、画質については概ね良い模様。
80Dにくらべて暗所での性能は高くなっていることを実感できる。
等倍で見なければISOが4桁でもさほど問題にならない。

【瞳AF】
普段は人を撮ることがほとんどないのであまり重要視していないので、テレビに映る芸能人でテストをしてみた。
テレビの場合はワンカットが短くカメラのパンがあるので少々苦戦した。
実際の人物撮影では充分に使えるレベルだと思う。

【ピント】
純正のレンズだと速くて正確。
サードパーティー製だと若干迷う傾向が見られる。

【重量・大きさ】
フルサイズであることを考えると充分にコンパクト。
でも結局はレンズの大きさでボディのコンパクトさはスポイルされてしまう。
100-400mmを装着したときのアンバランスさは物理的に仕方がない。

【IBIS】
今ではR5やR6にIBISが装備されているので見劣りはするけど、80Dにはそもそもないので、あまり気にならない。
確かにIBISがあるほうが便利だろうけど、そのためにR6ならプラス15万円、R5なら30万円を出す気にはなれない。
予算のある人はIBIS標準装備のR5やR6を買ったほうが幸せになれる。

【コントロールリングマウントアダプター】
従来からあるEFレンズが使えるようになるのはうれしい。
コントロールリングに露出補正やISOを割り当てられるのは便利。
しかし、リングがボディ側にあるため、重いレンズ(100-400mm)などでは逆に使い勝手が悪い。(右手だけで全重量を支えなければならないため。三脚や一脚使用の場合は非常に便利。)
シグマのAPS-C専用レンズも装着可能。
強制クロップもされない。
18-300mmはクロップしないと大きくケラれる。
30mm f1.4は、開放からf1.8までは丸い何かが写るが、f2以降はクロップなしで使える。
現在、全国的に供給不足なので、Rシリーズの購入を考えている人は先にコントロールリングマウントアダプターを発注しておくほうがいい。
高くてもいい人はオークションで中古を落札するという手もある。
私はたまたま28,000円程度で入手できた。

【クロップ】
クロップしない場合は6,720x4,480=30,105,600ピクセル、クロップ時はセンサー中央の4176x2784=11,625,984ピクセルを使用している模様。
クロップ時の画像は80D(6,000x4,000=24,000,000ピクセル)とくらべても充分に高画質。
EF-Sレンズの場合は強制的にクロップされるが、サードパーティ製のAPS-Cレンズの場合は撮影者が自分でクロップを選択する仕様。
現場でレンズが混在しているとEFレンズの時にクロップを解除するのを忘れてしまうことがある。
クロップ中であることを示すアイコンが欲しい。

【バッテリー】
これもネガティブな意見が多いけど、そこまで悪いとは思わない。
基本的にはJPEGでしか撮らないので体感的には80Dの70-80%という印象。
丸々一日だと1個では無理かもという感じ。
80Dとバッテリーは共用できるので、予備をいくつか持っていけば大丈夫か。

【流し撮り】
これは80Dのほうがやりやすい。
EOS Rでもできるけど今のところは80Dのほうが「打率」は高い。
しかし、訓練次第で打率は上がると思う。

【カードスロット】
DSカードが1枚しか挿せないので「アックアップが不安」という声が多い。
確かにお金をもらって撮影するプロにとってはマイナス要因かと思う。
しかしアマチュアにとってはそんなに大きな問題にはならないと思う。
今まで使ってきたのがKissシリーズと80D。
全部スロットは1枚だった。
1000枚撮って1枚ぐらいは書き込みエラーがあったけどその程度。
アマチュアなら何も問題はない。

【シャッター音】
軽い音が不評のようだけど、個人的には好き。
イマドキの音だと思う。

【連写】
並みの性能だと思う。
むしろR5、R6が異次元に感じる。

【動画】
撮らないので割愛。

【総括】
新品で20万円を切る価格、中古で15万円台半ばでフルサイズを手にすることができると考えるとコストパフォーマンスに優れたカメラだと思う。
画質は文句なし、操作性も慣れてしまえば問題がない。
APS-Cからフルサイズというステップアップにはちょうどいいカメラであると思う。
なお、中古を購入した場合にはファームウェアのバージョンをお忘れなく。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった25人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

雨乞いさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人
満足度4
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感5

購入後一年しての再レビューです。
巷ではR6などが騒がれていますが、けっこう凄い値段がしてます。カメラ趣味も資金が必要ですね。さて、こEのEOS Rですが、プロの方には物足りないが、私のようにマッタリ写真を楽しむには調度良い機能と価格かなと思う次第です。

例えばカードスロットが1枚のみですが、アマチュアの自分にはデータが消えたとしても他人に迷惑がかかるわけでわなく、自分が悲しく思うだけなので簡単に乗り越えられます。私のもう一台のカメラは2枚入りますが、いつも1枚しか入れてません。秒間の連写枚数もまあ充分だし、フォーカスポイントは矢印で移動できるし、スライドバーもカスタムして使えるし、重量も重くなく、全体としてそんなに悪いカメラではない気がします。

まあカメラに対する思い入れは人それぞれでしょうけれど。R6が実売で25万円くらいなら良いと思いますが、、一昔前なら20万円を越える様なものは 一生もの という位置付けでしたが時代も変わりました。

最後にEOS R は金属製ということもあって質感も良く、持って触ってシックリくるカメラだと感じます。ただこのシリーズの電源スイッチだけは馴染めません。いつもオフにするとき間違えます。笑  私だけでしょうか。

キャノンさんには、α7iiiに価格でも性能でも対抗できる機種を望んでましたが、ちょっと違いました。
でも好評なようで良かったです。
いずれにしても、EOS R は使う人によっては充分に良いカメラであるには違いないと思います。

参考になった45人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まいでいびすさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

【デザイン】高級感、剛性感があり、所有欲を満たしてくれます。この点は、R6に優る部分ではないでしょうか。この点がRを購入した最大の動機です。

【画質】文句無し。高画素故の解像感は圧巻だと思います。人肌も所謂キャノン色でポートレートにはうってつけです。

【操作性】悪評のマルチファンクションバーですが、あまりの先進性に付いていけないだけで、いつか見直され時が来ると信じています笑
その他の操作については概ね良好です。

【バッテリー】最初心配しましたが、動画など、負荷のかかる操作をしない限り、十分に持ち堪えてくれます。写真だけなら、あまり節電を意識しなくても500枚程度は余裕です。

【携帯性】ミラーレスなので一眼レフよりはいと思いますが、結局のところ、レンズに依存します。

【機能性】使い切れない機能がいっぱいです笑

【液晶】非常に綺麗です。腕がよくなったのかと思いきや、PCの画面で見てガッカリすることが多いです。

【ホールド感】グリップが深いので、手の大きさにかかわらず、良好だと思います。

【総評】R5/R6が持て囃されている昨今ですが、初代Rとしての先進性、高級感、剛性感、コスパ、どれをとっても、R5.6に引けを取らない、あらためて見直されるべき名機ではないでしょうか。なが〜い付き合いになりそうです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった37

このレビューは参考になりましたか?参考になった

toshisan_eosrさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

80Dから買い換えました。
スポーツ写真をメインに撮りますが素晴らしい画質に満足しています。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
スポーツ

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

pmmcさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:156人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
6件
77件
デジタル一眼カメラ
3件
24件
洗濯機
1件
3件
もっと見る
満足度3
デザイン5
画質4
操作性3
バッテリー3
携帯性3
機能性1
液晶5
ホールド感5

【デザイン】
好きです。きちんと押し出し感はあるのに余計なダイヤルの出っ張りなどもなく外観は非常に好感が持てます。素直にかっこいいです。
剛性感も高く安心して使用できます。
一つ難点はファインダーまわりのデザインです。アイカップが取り外しできなくゴムが浅くファインダーモニター面が近いため、横から太陽が差すとファインダー面に反射して見えなくなることが度々ありました。左手でファインダーにハレ切りしながら撮影したカメラはRが初めてです。

【画質】
5D4と比べると常にイメージセンサー使い続ける影響なのかノイズは若干乗りやすく感じます。
80DとM5でも同じことを感じたのでミラーレスはしょうがないのかなと思います。
ですが実用上きになる程ではありません。
3000万画素は他社と比べると低画素に感じますが、実際は高画素機と呼べる精細さを持っています。
トリミング耐性も強く、WEB用ならかなり無茶なトリミングしてもバレません。
色乗りはさすがキヤノン!!と言いたいところですが、5D4同様撮って出しはおとなし目の色合いだと思います。ですがDPPでちょっと弄ると綺麗な肌色が再現できます。

【操作性】
ファンクションボタンが少ない。
電源スイッチがON・OFF判断しにくい。
液晶が左に寄っててタッチ&ドラッグAFするのにグリップを離さなくてはできない。
サブ電子ダイヤル・AFボタン・マルチファンクションバー・液晶画面・十字キー操作の親指の動線がずれているため握り直さなくては操作できない。
マルチファンクションバーの周りに土手がないため誤操作しやすい。
等、UIに関するデザインについては全くもって煮詰めが甘い。
慣れましたが。

【バッテリー】
そろそろ同じサイズで大容量バッテリーとかできませんかね?
とはいえWifi使ってなければバッテリー1本で1日1000枚以上楽に撮影できます。
連写運用でしたら2時間4000枚バッテリー交換なしも経験あります。
書いててホントかな?と自分でも思いますが、誰かが自分が気がつかないうちにバッテリー交換していなければ本当です。

【携帯性】
普通です。一眼レフがでかすぎです。5D4とか使ってる時はなんとも思いませんでしたが、今見るとでかすぎて引きます。
デザインでも書きましたがRは余計な出っ張りがないのでバッグへの収まりも非常にいいです。
ネックストラップ使用時にストラップホールを使うとお腹で液晶を誤操作するのは、最近のカメラならどれも同じなんでしょうが、そろそろボディ下面にストラップホールついたカメラでませんかね。

【機能性】
ボディ内手ぶれ補正、自分は必要ない派ですが商品的にはあったほうがいいんでしょうね。
インターバルタイマー、フォーカスブラケットはつけて欲しかった。今からでもつけてください。
あとは概ね満足です。
ファインダーはパラパラ漫画で動体撮影はできるけどユーザーが頑張らなきゃダメです。不規則な動きものは無理です。
瞳AFはver1.4.0で完全に実用レベルになりました。普通に使えます。
ライブ撮影など薄暗い室内では動作が遅れて、被写体に動かれると追いきれなかったりしますが、普通にモデル撮影程度なら9割以上のジャスピンきます。横向きや手前に葉っぱなどの障害物があると引っ張られることもありました。
これもタッチ&ドラッグと上手に連携が取れれば相当使えると思うんですが、残念ながらタッチ&ドラッグは手を離さなくては使えません。
最近知ったのですがLVソフト撮影は電子先幕シャッターなんですね。しないに設定しないと大口径単焦点で高速シャッター時玉ボケがかけます。
連写コマ数はサーボ時5コマですが十分です。これでも撮れなくて困ることはないし、むしろ連写時は後で画像の整理で十分困ります。
UHS-IIのおかげと連写5コマのおかげで、連写持続時間(バッファフルまで)も長くて詰まったことはほぼないです。5D4の時は戦闘機が着陸する間、途切れ途切れの連写でもバッファが詰まってイライラしましたがRはそういったことにはならないです。

【液晶】
背面液晶は非常に見やすく、家のMacBookAirの液晶との差も感じず信用できますが、ファインダーはやっぱり発色が過剰ですね。今まで他社さんのミラーレス機も同じかもっとひどかった(綺麗すぎた)ので正確さはマシな方だと思います。
ファインダーで凄い綺麗!と思って撮って液晶で確認したらアラ?はよくあります。

【ホールド感】
非常い良いですが、自分にはチョットグリップが前後に長すぎる感じです。このせいで余計に親指の動きが制限され操作性に影響してます。

【総評】
なんか不満点ばかり書いているようですが、実際直して欲しいとこだらけです。
ところがこれだけ不満点あればいつもならとっとと手放すはずなんですが、驚いたことに非常に気に入っています。5D4に戻りたいと思ったことは一度もありません。
適度なハンドリングの良さと優れた画質、念願の新85mm F1.2レンズ、カスタマイズで自分好みにできる(カスタマイズ範囲とボタンはまだまだ少ないですが!)、何よりもスペックよりも撮影機械としてきちんとツボを抑えている所は好感が持てます。
なによりRFレンズは非常に魅力的で優れていると思います(高いですが)。
EF併用のつもりでRFに移行しましたが、600mm級超望遠ズームと12mm級の超広角がRFで発売されたらEF完全撤退でも問題ないくらいRFレンズはいいですね。
今まで使ったEOSの中で一番好きかもしれません。

追記
霧雨の中、傘をさしながら撮影していたらシャッターボタンが押しっぱなし状態になってしまいました。
電源切っても再び電源入れるとシャッター切り続けます。
ついでにファインダーの内側も曇りました。
ファインダー曇りは二回目ですwww
このカメラは防塵防滴ではありませんね。

更に追記
結局シャッターボタンの腐食が原因だったようです。ハイアマチュア機のジャンルに入れられていますが、作りはミドル機かやや劣るかの様なので、小雨でもしっかり対策はしたほうが良いようです。

参考になった63人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS R ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

EOS R ボディ
CANON

EOS R ボディ

最安価格(税込):¥179,380発売日:2018年10月25日 価格.comの安さの理由は?

EOS R ボディをお気に入り製品に追加する <2342

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意