EOS R ボディ レビュー・評価

2018年10月25日 発売

EOS R ボディ

  • 新開発のレンズマウント「RFマウント」を採用した、約3030万画素の35mmフルサイズCMOSセンサー搭載ミラーレス一眼。
  • 「RFレンズ」との組み合わせにより、高画質で表現力豊かな撮影が可能。マウントアダプター(別売り)を装着すれば、従来のEFレンズやEF-Sレンズが使用できる。
  • 視野率約100%の高精細な電子ビューファインダー(EVF)を内蔵し、背面モニターはバリアングル式の3.15型液晶を備えている。
EOS R ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥193,040

(前週比:-9円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥148,000 (72製品)


価格帯:¥193,040¥278,443 (31店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥193,050 〜 ¥193,050 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ミラーレス 画素数:3170万画素(総画素)/3030万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/36mm×24mm/CMOS 重量:580g EOS R ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品において、PTP通信とファームウエアアップデートに関する脆弱性が発表されました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

 
  • EOS R ボディの価格比較
  • EOS R ボディの中古価格比較
  • EOS R ボディの買取価格
  • EOS R ボディの店頭購入
  • EOS R ボディのスペック・仕様
  • EOS R ボディの純正オプション
  • EOS R ボディのレビュー
  • EOS R ボディのクチコミ
  • EOS R ボディの画像・動画
  • EOS R ボディのピックアップリスト
  • EOS R ボディのオークション

EOS R ボディCANON

最安価格(税込):¥193,040 (前週比:-9円↓) 発売日:2018年10月25日

  • EOS R ボディの価格比較
  • EOS R ボディの中古価格比較
  • EOS R ボディの買取価格
  • EOS R ボディの店頭購入
  • EOS R ボディのスペック・仕様
  • EOS R ボディの純正オプション
  • EOS R ボディのレビュー
  • EOS R ボディのクチコミ
  • EOS R ボディの画像・動画
  • EOS R ボディのピックアップリスト
  • EOS R ボディのオークション

満足度:4.28
(カテゴリ平均:4.60
レビュー投稿数:202人 (モニタ:1人 試用:7人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.40 4.52 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.63 4.53 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 3.87 4.28 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 3.47 4.13 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.09 4.25 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 3.91 4.39 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.62 4.31 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.60 4.41 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS R ボディのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
モニタレビュー
画像付き
動画付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

きゅーちゃん(^・^)さん

  • レビュー投稿数:98件
  • 累計支持数:551人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
44件
0件
デジタル一眼カメラ
11件
28件
三脚・一脚
8件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
機種不明
   

   

夢のRシステム二台持ちへ
実はR5が初のミラーレス 一眼レフは5DMarkU、W、1DX初号機などを使用 ここからミラーレスへ移行中 R5でモータースポーツを撮ってやはりゆがみを実感 画素数大きすぎやフリーズ多発のためちょっと悩んでいましたが、R3の登場で下取りへ出すことになりました
と、いうことでRとR3の二台持ちが私の理想かということで購入 2021/09/28現在で19万
なによりコスパ最高ですよね 
※キャッシュバック二万円もうれしい 実質17万ですからね


【デザイン】いいですね

【画質】いいです マークWもよかったけどね 

【操作性】5D系、R5から移行の私はちょっとなれない (;^ω^) AF/ONボタンの位置・・・ マルチファンクションバー・・・
しかし、なれれば使いやすいでしょうね
個性的ではありますね
連写での書き込みは遅い しかたないね
※ここはクロップして画素数少なくしたら速くなるかな? 

【バッテリー】持ちはちょっと悪いです 二個は最低減必要
ディスプレイオフ、または裏返してたたんでおくことで少し節約 しかし、バッテリー交換前提で節約しないほうが使いやすいね

【携帯性】軽いので助かる

【機能性】必要十分
クランプはR専用の安めのやつにしました 3600円 
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07WPHKQ1H/ref=ppx_yo_dt_b_search_asin_title?ie=UTF8&psc=1

注意、有線のリモコンは穴が一個のやつ ワイヤレスも従来の赤外線は使えない Wifiまたはブルートゥース接続 

【液晶】とってもきれいです

【ホールド感】ばっちり クランプつけてると小指が引っかかり、さらにホールド感アップ

【総評】ミラーレス移行に最適 コスパ最高! 

比較製品
CANON > BR-E1
レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景
スポーツ

参考になった16人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ARIIMAAVENSISさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:385人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
26件
レンズ
9件
1件
SSD
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

・EOS-R5はDPPが重すぎて、パソコンによってはJpeg変換に一画像が一分かかります. これはEOSーR6も2000万画素にも関わらずEOS-R5ほど時間がかかりませんが。デジックXのカメラは総じてRaw現像は重くなる構造のようです。EOS-R5の口コミにも中には一枚1分30秒かかる人が出てきます。

わたしは平均一回の撮影で1000枚は撮りますので、1000分=J-peg変換だけで約16時間を要しますので、仕事になりません。Hissyと言う写真家のR5の悪い点でのyoutubeの中でも同じ苦痛を経験しているようですが、キャノンさん何とかしてほしいと繰り返し述べています。

・動画は全くしないいわゆるスティール写真の静止画撮影のみを行っています。

・私は動態物はEOS-R3にしました。高価ですがAFの構造がやR5や6の瞳優先の範囲内の追尾優先とは違い、かなり遠方の瞳優先が効かなる範囲でも同じ被写体と認識したものは自動的に追尾し続けます。カーレースのドライバーのヘルメット追尾やカワセミなど野鳥で、すばしこい人間の反応では追いかけられないもの(視線入力をしている時間もない)には最適です。

本題のEOS=Rですが 風景用カメラとしてですが私はEOS-R→R6→R5を経て、キャノンがEOS-5DMKWの長い経験から短所を洗いなおした EOS-Rの素晴らしさを再発見をした気分です。

・デザイン、ホールド感、は文句無しです。
 メーカーお抱えの写真家は新しいカメラが出るたびに、ほめちぎり、過去のデジックの悪口を言い出 します(デジック8)が、EOS-Rはキャノン最初のミラーレスで最初の設定価格以上の投資をしたカメラだと思っています。
・キャノンのカラーサイエンスを十分に発揮する3000万画素は風景撮影には最高のカメラであることを再認識して一度手放しましたがまた買い戻ました。

・機能性は確かにマルチファンクションバーが使いづらいところがありますが、これは使は無ければいいだけです。
・ボタンカスタマイズ、ダイアルカスマイズで、全く機能割り当てが不足なく使える事を再認識する必要があります。
比較的近い位置にいる野鳥や人物でも瞳AF,追尾優先は youtubeの比較動画でも見せていますがR6,R5とあまり変わらない性能です。
・私の場合は特に風景用専門ですので、AFフレーム選択はSETボタンで中央戻し、十字キーで確実に焦点ポイントを決定できます。

・液晶画面の綺麗さは素晴らしく、ファインダーの見え方もR3と大きく違うと言われるほど使って見てさほど変わりません。、

また一部のyoutuber カメラマンが言う程、R5やR6と比較してシャッターの切れの連続性に於いてEOS-Rは遅く、問題ありと述べていますが、私の感じ方で同等の反応だと感じています。(静止画の連続撮影に於いて)。

・カメラの手振れ機能が無い事は全く5DMKWとは違うものになったEOS-Rでは
 手振れを起こしそうなシャッター速度ではISOで調整可能です。高感度特性はかなり改善されています。
またセルフタイマー2秒を使い、暗い環境での1秒以上のシャッタースピードでは対応しますので、全く手振れで困ったことはことはありません。カメラは使いようです。
・バッテリーはサイズが小さいものですから、2個目を予備で持参することで、全く問題無しです。


レベル
プロ
主な被写体
風景
スポーツ
報道

参考になった31人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

りっちゃんちゃんさん

  • レビュー投稿数:61件
  • 累計支持数:512人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
42件
29件
デジタルカメラ
13件
12件
レンズ
5件
10件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性3
液晶5
ホールド感5

RFマウントを手放してから、約3年、再び戻ってまいりました。
Z9を使い始めて、基本的にはZ9での撮影となり、Z6を使い頻度が下がりました。
ならば、RFレンズもどんどん増えて、Lばかりでという環境から変わってきました。
R3などの入手の難しさは、ありますが、R7やR10が出たこともあり、再び興味が。
色々検討したのですが、持った感覚はR3かR5そしてRが一番でした。
RFレンズも寄れるものが多く、低価格のレンズも増えたので、40万、70万のもの
ではなく、再びRをチョイスしました。
2022年でも十分にチョイスになると思います。
最初のレビューで書いた操作系の悪さは、やはり慣れの問題、液晶で指を使えば
非常に使いやすいです。
前回は、EFレンズがメインでしたが、今回はRFレンズで揃えています。
ポートレートを中心にで、RF24-105STM、RF 50/1.8、RF85/2マクロ、
RF70-200/4L IS 。
再レビューです。

【デザイン】
EOSらしいデザインでした。グリップの深さもちょうど良いので
悪くはないと思います。さらに他のRカメラと比較してストラップ取り付け
金具のデザインが秀逸。
なぜこれ以降はやめてしまったのか。疑問です。

【画質】
画質は5D4と同じだと思いますし、満足のできるものです。
Rawで撮影してもJPEGだけでも不満はありません。
高感度も良いと思います。各サイトのテストだと数字はよくないですが
不満はありません。
レンズ補正は入れて使うのがRFだと思います。

【操作性】
当初、一番の問題でした。JOYSTICKが使いやすいと思っていましたので
それがないことが最悪。R5は復活するようですので、ユーザーの意見でしょうね。
ただし途中で気がつきましたが、液晶で焦点のポイントを動かすなどすれば、
実は使いやすいと思います。改めて、そう感じました。
現状、EOS Rではこれでやっています。
コントロールリングはNikonのZレンズのリングよりも使いやすいと思います。
間違えもしにくいです。
マルチファンクションバーは、役目を決めて使ってます。

【バッテリー】
ミラーレスですから、仕方ないですね。新電池を使うとかなり使えるようです。
しかし、売っていないので、予約して待ています。

【携帯性】
特にコメントなしです。

【機能性】
動画も特別な機能もなかったし、youtuberから絶賛でしたが、わかりませんでした。
手ぶれ補正がボディ内にないのが致命的にNGでした。
CANONは今までそうだとしても、やはりミラーレスはオールドレンズで遊びたい。
瞳AFですが、現在のファームではまさに使えますね。
まだ、やっていませんが、前回感じたローリングシャッターは、使い方で変わるのか?
試したいと思います。

【液晶】
綺麗だと思います。

【ホールド感】
グリップが深めでよいですね。

【総評】
ファインダーの液晶も普通ですし、ボディ内の手ぶれ補正がないことがダメな要因。
RFシステムのレンズのF1.2のシリーズの値段の高さに閉口。
しかし、最近のレンズは拡張され、さらに普及価格帯。
暗いレンズが気になりますが、戦略的にEFレンズも使えればと思っています。


レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった9人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ジェームスヤマサキさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:169人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
0件
レンズ
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5
別機種酷評バー 設定@
別機種酷評バー設定 A
当機種スナップ @

酷評バー 設定@

酷評バー設定 A

スナップ @

当機種スナップ A
当機種中秋の名月
 

スナップ A

中秋の名月

 

【デザイン】
Rシリーズの中では好きなデザインだ。やはり肩液晶はスタイリッシュでデザイン全体の印象に貢献していると感じる。

【画質】
名機5D4とスペック比較すると、アルゴリズムは流用、有効画素数も3040万画素で同等、映像エンジンはDIGIC 6+から8に進化している。
だから 画質が悪いわけがない。
レフ機よりもミラーレス機が機構面で圧倒的に優位なのが、ミラーショックが無いこと、後ピン・前ピンなどのピンズレが無いことだ。
このことからも十分な画質が得られているのだと納得している。

【操作性】
酷評ばかりのマルチファンクションバーに触れる。私の結論は「まずは設定して使ってみる。それでも使いづらければ使わなければイイだけのこと」である。
ちなみに私の設定は、撮影時=スライドでAFエリア選択、タップで瞳AFのON・OFF
再生時=コマ送りにしている。
このコマ送りがなかなかイイ。コマ送りは 液晶のスワイプ・ダイヤル・十字キーなど色々な操作方法があるが、ゼロストロークのバーの強みを活かした最高の操作感だ。このように 様々な機能を割り当てられ、慣れれば便利なバーとして操作性の向上につながると感じている。
この「酷評バー」の他、Rシリーズのボタンやダイヤルには自分好みに様々な機能を割り当てられるため 撮影を繰り返しながらカスタマイズしている。当然「酷評バー」も他のボタン・ダイヤルと同様にカスタマイズしていけば「便利バー」になるのではないだろうか。
酷評する人の中には 使いこなせていないだけの人が相当数いるものと想像している。

【バッテリー】
Rと共に所有しているRPのバッテリーと比較する。RとRPではそもそもバッテリーの容量が異なることから、RPはびっくりするほと 減りが早いため予備を用意している。一方、Rはレフ機よりもやや減りが早いという程度であるため、満充電であれば外出先でもバッテリー切れを心配することはない。

【携帯性】
標準ズームと望遠ズームを装着することが多い。R+RF24-105 F4-7.1は1,060gでとても軽量。R+RF100-400 F5.6-8でも1,300gで気軽に持ち出せる質量だ。

【機能性】
フルサイズは高感度に強いといわれているが、そのことを実感する。ノイズの載りをみるとISO12800程度までが個人的な許容値という印象だが、ISO40000の世界を体感できることに大きなアドバンテージを感じている。
ノイズリダクション機能を最大に使うとノッペリした絵になるため この機能は弱めに設定してISO40000の世界を楽しんでいる。
Rシリーズの機能として特筆できるのが Fvモードではないだろうか。絞り優先・シャッター速度優先・ISO感度設定を合体させたようなモードなのだが、これが「目からうろこ」の 使える機能だ。
ピーカンの屋外から やや薄暗い室内に移動するような撮影シーンでは特に威力を発揮する とても有り難い機能だ。
連写性能は 8コマ/秒で R6やR7などに大きく溝を開けられているが、風景・スナップ撮影中心のユーザーにとって 8コマ/秒以上の高速連写機能は あったとしても マルチファンクションバー以上に 使うことのない不要な機能だ。
電源OFF時のシャッター幕クローズ機能は 精神安定剤的な機能だ。センサーごみ問題はレンズ交換を大前提とするデジタル一眼の宿命のようなものだが、シャッター幕が閉じた状態でレンズ交換できるのは安心だ。
そもそも銀塩カメラはフィルムへの露光をシャットアウトしなければならないため、レリーズの瞬間以外はシャッター幕が閉じていることが当たり前だった訳だから すべてのメーカーで この機能は取り入れてもらいたいものだ。

【液晶】
バリアングルとチルトの違いはユーザーの好みによるところであるが 個人的にはバリアングルが使いやすい。
タッチパネルは ボタン・ダイヤルとのハイブリッド操作ができる面でも必須機能だが、ファインダーを覗きながら右手親指でAFエリアを選択できるのが便利だ。

【ホールド感】
なかなか良いホールド感だ。所有歴を踏まえた自分史上最もホールド感が良かったのはオリンパスE-M1V、このホールド感は特筆して良い。次いで良かったのがニコンD750。この2機種と同等に、Rのグリップ評価できるホールド感だ。
ちなみに 所有歴を踏まえた自分史上最悪グリップだったのが α7Vだ。グリップ形状そのものというよりレンズを含めたグリップの悪さだ。グリップを深く握り片手持ちすると右手中指の第一関節がレンズに触れてしまい5分も経たないうちに指がヒリヒリと痛むのだ。
新品購入したα7Vは翌日に手放した。αシリーズを絶賛するコメントを数多く目にするが グリップの酷さを差し引いた甘い評価のような気がしてならない。指が比較的太い人が α機を選択する場合、グリップを深く握って確認することを推奨する。

【総評】
ニコンD750・D7200をメーン機材としていた頃、軽量なサブ機が欲しくなってRPを導入した。
RPはニコンのレフ機よりも精緻な画像を得られたことからサブ機ではなくなり、これをきっかけレフレックス機は全て放出し メーン機材がRFマウントに入れ代わった。その後、RP2台体制 → R + RP 体制へと変遷する。
RとRPの2台体制からRFマウントのAPS-C機を追加することも視野にいれていたのだが、R7・R10の実機に触れた結果、シャッターフィーリングにガッカリ。やや心許ないと感じていたRPよりも頼りなく、逆にRPのシャッターのキレが良くなったのではないかと錯覚するほどだった。
R7・R10は私にとって殘念な機種になってしまったが、EOS RはRシリーズの中で最も好きな機種であることから チラホラ噂されているEOS R MarkU が登場したとしても R を手放すことはないだろう。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった22人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hi_ro_gmさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

タッチ&ドラッグAFの設定でマルチコントローラー同様にAFポイントを
動かせます

その設定ですが、効き目が右の私の場合
「位置指定」の項目を「相対位置」に
「タッチ領域」の項目を「右半分」に設定が使い易いと思います

EVFを右目で覗きながら液晶モニターの「右半分」の任意の位置をタッチ
します
タッチしただけでは何度タッチしてもAFポイントは移動しません
タッチしたまま指を移動させるとAFポイントが「現在の位置」から指を
動かした方向に移動します
動かす指の速さに連動して動きます
画面の端から端まで移動する場合は、動かし易い指移動の範囲で、2, 3回に
分けて移動させます
ゴミ箱ボタンで一発中央戻しも出来ます(他のボタンに設定も可)
指に連動する動きは直感的で気持ちいいです

EVFから目を離して液晶モニターにタッチした場合は、タッチした位置が
AFポイントになります

EVF、液晶モニターは今でも高水準。センサーは丁度いい画素数で、
数値こそ5DWと似ていますが、
よりブラッシュアップされた物だそうです。出てくる画も綺麗で色合いも
好ましい
マニュアルフォーカス支援機能も幾つか有ります
FVモードも使い勝手が良いと思います
レンズごとのピント調整不要
肩液晶も何気に便利

3000万画素クラスの次の機種はこの価格では出ないでしょう
基本機能と画質優先なら超お買い得な機種だと思います
良いレンズで使いたいと思わせます

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
室内

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

@ゆーた@さん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:157人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
5件
デジタル一眼カメラ
4件
0件
電子レンジ・オーブンレンジ
0件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性3
機能性3
液晶4
ホールド感4

【デザイン】
個人の所感になりますが質感高いと思います。

【画質】
3000万画素ちょい。使いやすい画素です。
R5も持っていますが、写真だけ並べると
どっちか区別が付かない事も多いです。
レンズでも変わりますからね。

【操作性】
マルチファンクションバーが不人気ですね。
自分は好きですよ。ISOとかWB割り当ててました

【バッテリー】
悪いと言うレビューが多いけど、
個人的には普通かと。でも予備は一本欲しい。

【携帯性】
元も子もないけどレンズ次第です。
レンズも持ち歩く訳ですからね。

【機能性】
使いやすいと思います。
みんな酷評だなぁ。

【液晶】
RPと比べると最初はちょっと感動しました。
充分綺麗だと思います。

【ホールド感】
これも充分です。プレート付けたり、
カバー付けたり。どうにかなる部分です。

【総評】
酷評も多いけど必要充分だと思います。
いまはR5に乗り換えたけど、
また買い戻したいくらいです。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ミランミュニックさん

  • レビュー投稿数:141件
  • 累計支持数:794人
  • ファン数:7人
満足度4
デザイン3
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

当機種川越中院、島崎藤村が母親のために作った茶室の窓を撮影しました
当機種川越中院、島崎藤村の母親のために作った茶室の窓を撮影しました
 

川越中院、島崎藤村が母親のために作った茶室の窓を撮影しました

川越中院、島崎藤村の母親のために作った茶室の窓を撮影しました

 

キヤノンのミラレースカメラを使った経験が無く、借用して利用できる機会をいただいて、このボディと広角ズームと望遠ズームをお試しで使ってみました。

それぞれのメーカーの特性もあって、ちょっとした操作上の違いに慣れるのにちょっと違和感がありました。

しかし、慣れてしまうと個々の会社のこだわりを感じて使い易いと思ってしまいますね。

このボディの操作のありかたっていうのは、ある操作をしてさらに深く操作するというとその続きで操作ができるってことですかね?

今は手元にボディが無いので確認できませんが、露出補正などもまずはシャッターボタンを半押しをしたから、露出補正ができます。

この辺がニコンやソニーのボディとは違うところですかね?

まあ、慣れるとどうってことはないのでしょう。

今回試したレンズは、RF24-70mm F2.8 L IS USMと格安望遠のRF100-400mm F5.6-8 IS USMです。

前者のレンズはさすがのレンズで使い勝手はバッチリでした。後者については、ややAFがもたつく感じがしました。特性を知ってから使うと良いかも知れません。

作例は私の在住している、埼玉県川越でのお試しです。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

spriggan5884kさん

  • レビュー投稿数:72件
  • 累計支持数:491人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
21件
50件
デジタル一眼カメラ
8件
15件
デジタルカメラ
14件
6件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性2
機能性4
液晶4
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

【デザイン】
大口径のRFマウントとレンズのバランスが良いです。RF24-105F4をメインに使っていましたが、そのバランスも良いです。

【画質】
ボケが大きく欲しいシーンでフルサイズはかなり良いと思います。

【操作性】
ボタンカスタムで画角やクロップがボタン登録できないなど、R5ではできることが出来ないのが少し辛いです。

【バッテリー】
大型バッテリーだとは思うのですが、あまり持つ感じはしません。α6600のバッテリーは大変良く持ちましたが、それと比べると倍の速度で消費している感じです。APS-Cとフルサイズの差でしょうか。予備バッテリーの購入を考えています。

【携帯性】
結構大きいので携帯性は良くないです。しかし、気になりません。大きくてもいいのです。

【機能性】
SONYと比べると不満点がいくつかあります。絞りについては絞りボタンを押さないとわからない点であったり、サーボAFがややうるさいです。ピント合わせの静粛性はSONYが上だと思いますし、瞳AFの制度もSONYのほうが優れていいる気がします。

【液晶モニター&ファインダー】
モニターは充分に綺麗です。それよりもファインダーが本当に綺麗で範囲も広くて最高です。α6600との比較ですが、買い替えして良かったと思う点です。

【ホールド感】
ボディが大きいので全く困りません。しっかりとホールドできます。

【総評】
SONYと比較してですが、AFの静粛性やクリエイティブスタイルなど思い切った表現ははSONYがいいと思います。動画の性能もSONYが良いです。しかし、スチルではキャノンも魅力的です。大型マウントとRFレンズのバランスもいいと思いますし、SONYにはない魅力があります。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった15人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

New F-1さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:236人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
9件
3件
レンズ
5件
0件
プリメインアンプ
0件
2件
もっと見る
満足度2
デザイン1
画質3
操作性2
バッテリー1
携帯性2
機能性2
液晶2
ホールド感2

【デザイン】手抜きが感じられる。

【画質】良くも悪くも近頃のキヤノンクオリティ、高感度性能は悪い。

【操作性】スムーズじゃない、あまり良くはない。

【バッテリー】悪い。

【携帯性】普通、特別良くはない。

【機能性】電子ファインダーはおまけだと思って割り切って使えば問題なし。ファインダー多用する使い方するならR3かミラーレスは諦めた方がいい。

【液晶】ファインダーがお粗末なミラーレスなのだからここだけはもう少し力を入れて欲しかった。ここだけでも改善してくれれば。

【ホールド感】良くはない。

【総評】最初の本格ミラーレス一眼なので少しは目瞑るが、取り敢えず中途半端な機能、性能で出しました感がある。
RF50と85のF1.2 Lを使うためだけに所有しているが、カメラ単体としては不満だらけ。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

satorusaさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:136人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
10件
9件
デジタル一眼カメラ
3件
1件
防湿庫
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質4
操作性3
バッテリー2
携帯性3
機能性3
液晶3
ホールド感3

【デザイン】キヤノンのカメラという感じ

【画質】5DmarkWのミラーレス版といわれる方が多いですが、その通りだと思います

【操作性】所有していた5DmarkWに比べると使いずらい面はありますが、動体撮影や、頻繁に設定変更しないなら問題ないです

【バッテリー】よくないです

【携帯性】本体は5DmarkWに比べると小さいですが、RFレンズやマウントアダプターにEFレンズだと大きく重いので携帯性は悪いかな

【機能性】動体や顔認証AFは良くないのを除けば、手振れ補正無しでも問題ないです。シングルスロットなのでプロが使うには不安なように感じます

【液晶】見るには十分です。ファインダー内液晶のタイムラグや次の撮影への切り替えが遅いときがあります

【ホールド感】きっちりホールドできます

【総評】ソニー一強の頃にでたのでまだプロトタイプ機という感じですが、動体撮影でなければ十分使えます
後にR5も購入したので、出番はサブ機としてか、オールドや軽いレンズをつけての持出ですが、写真自体は5DmarkWとそん色ないので、R5に劣るものではないです
購入時からLRのカラーマッチング対応していたのもよかったです

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

くれくれナインさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:155人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
3件
4件
スマートフォン
1件
4件
デジタル一眼カメラ
2件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性3
バッテリー5
携帯性5
機能性3
液晶5
ホールド感4
当機種約20年前のEFレンズなのに、EOSRはレンズ光学補正に対応しています。
   

約20年前のEFレンズなのに、EOSRはレンズ光学補正に対応しています。

   

EOS kiss Digital N→EOS40D→EOS50D→EOS7D→EOS6DとEOSの一眼デジカメを使い続けてきましたが、時代はミラーレス一眼と感じSONYのα7iiiに移行したものの、AFの精度がいまいちなのと、いくら気をつけても映り込んでしまうホコリに嫌気がさして、EOSRに戻ってきました。現在はEOSR6を使っていますので、α7iiiやEOSR6と比較しながら、EOSRで感じたことをレビューします。

また、購入価格ですが、EOSRやRFレンズが全然売れていなかった2020年2月に購入したので、キヤノンのCBキャンペーンやYahoo!ショッピングのPayPayキャンペーンを活用して、実質14万円で購入できました。

【デザイン】
初代EOSフィルム一眼レフのEOS650を彷彿させる、少々直線的に寄ったデザイン。これから始まる新しいシリーズにワクワクさせるフォルムです。

【画質】
3000万画素は絶妙で、画質に文句なしです。後に出たEOSR6もこれと同じ画素数だったら最高でした。

【操作性】
「謎バー」ことマルチファンクションバーは、露出に影響するものを排除し、「画像の拡大⇔縮小」のみを当て込みましたが、それでも不意に触れて誤作動してしまうことが多く、本当に使いづらいです。EOSR5やEOSR6から採用されなくなったのも納得です。電源スイッチは手袋をはめているときは特につかみにくくて操作しづらかったのですが、EOSR5やEOSR6では突起付きに改良されました。あと、シャッターボタンですが、円状に溝が切ってある平面状のボタンなのですが、手先に馴染みません。EOSR5やEOSR6からは従来の光沢と丸みのあるプラスチックに戻りましたが、そのほうが素材の違いから手先だけでシャッターボタンと判別できるので良くなりました。EOSRがいろんな意味で実験的な機種になっちゃっています。オートを多用して斜め上を行ってしまったミノルタの黒歴史α7xiシリーズみたいに。

【バッテリー】
余裕で1日持ちます。満充電しておけば、私の使い方では替えはいらないです。

【携帯性】
コンパクトです。フィルム時代のEF標準ズームレンズ(35-80mm)をつけてしまうと、一瞬EOSkissシリーズに見えてしまうくらいです。

【機能性】
AFはデュアルピクセルCMOS AF採用で、EOSのデジタル一眼で必要だったAFの微調整が不要になりました。いにしえのEFレンズでも、ジャスピンになります。かつてはキヤノンのサービスセンターで有償で微調整してもらったものですが、それでもしっくりこなかったので、その作業が必要なくなったことは喜ばしいことです。一方、残念な点は、本体に手振れ補正がついていないことです。開発が間に合わず登場を急いでしまった結果でしょうか。あと、AF連動の連写が5コマは遅すぎです。バッファも少なく、RAWでの連写がすぐに終わってしまいます。風景をじっくり撮る方なら大丈夫ですが、枚数を稼いでベストショットを狙う撮り鉄には難しいです。一発で決められるほど腕は良くありませんので。

【液晶】
本体裏面の液晶画面はとても綺麗で高精細です。ファインダーの液晶は見る位置によっては歪みが目立ち、その点は後継のEOSR5やEOSR6も同様です。ファインダーに関してははSONYのα7シリーズやNikonのZシリーズのほうが優秀だと思います。

【ホールド感】
α7iiiと比較して、手になじみやすく持ちやすいです。ただ、EOSR6と比較すると、私は手が大きいので、EOSRよりEOSR6のほうが厚みがある分、力強く握れます。

【総評】
他社との競争で急いで出した感があり、過渡期で迷いのある機能もありますが、連写を必要としないなら、フルサイズ機としては非常にリーズナブルかつ高画質なので、オススメです。作例としてEF100-300mm f/4.5-5.6 USMで撮影したものをアップしましたが、ボディとセットで売っているようなベーシックなEF標準レンズ等を除き、結構昔のEFレンズでもカメラ本体に補正データがあり、自動補正ができるのが良いです。EF100-300mm f/4.5-5.6 USMは約20年前のEOS黎明期のミドルクラス望遠ズームレンズですが、EOSRは補正に対応しており、自動でレンズ光学補正(周辺光量・歪曲収差・デジタルレンズオプティマイザのON/OFF)ができます。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

makotaronさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:152人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
13件
スマートフォン
4件
10件
デジタルカメラ
2件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

【デザイン】
初代R!クオリティー高いですね〜。
やっぱり質感がいいわ。

【画質】
静止画撮影目的で購入しました。
3000万画素。
風景撮影にちょうどいいです!
パソコン編集にも無理はありません。

【操作性】
長年使ってきたEOS5D Wからの機種変です。
そんなに違和感なく使えますね。
マニュアルブック、不要です(笑)

【バッテリー】
バッテリーグリップ装着なんで大丈夫!
縦撮影も多いので、バッテリーグリップは私には欠かせません。
ちと重たくなるけど、5D Wバッテリーグリップ付きに比べたら全然(笑)

【携帯性】
バッテリーグリップ装着でちょっと重いけど、私的にはまったく気になりません。

【機能性】
非常〜に使い易いです。
でも5D Wには勝てないな(笑)

【液晶】
綺麗です!
まったく不満はありません。

【ホールド感】
私的には不満はありません。

【総評】
EOS R3をメインに使ってますが、こちらは動きもの中心!
サブにじっくり高画質に静止画を撮影するために今更EOS Rを購入しました。
17万円台でゲットしたので、コスパは最高〜!

R5は、動画にも優れてますが、動画撮影のこだわりはないので除外。
フリーズされては困ります(笑)

レンズはRF2470f2.8、これ常用でいきます!
ホント、いいレンズに出会えました。
※2870は… デカ過ぎで除外(笑)

今更の EOS R  オススメしますよ〜!

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

英二郎さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:96人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
8件
1件
デジタル一眼カメラ
2件
0件
コンバージョンレンズ・アダプタ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

タイトルのとおりです。
風景写真でこれ以上の性能はいりません。
ベストバランスだと思います。
不満点はマルチファンクションバーが若干使いにくいくらいでしょうか。
バッテリー持ちも、予備一個で大丈夫です。
後継機が出て中古価格が下がったらもう一台買って二台持ちにしようと思っています。

ただ、鳥や飛行機、動画を撮ってる方は物足りないかもしれませんね。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

副将さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
10件
レンズ
2件
0件
カメラバッグ・リュック
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感5
当機種入間基地でのT4テイクオフなのでハイスピードですがきちんと追えばこんな感じで。
当機種同じく入間基地でT4
当機種百里でのF2、ランディングですがEVFが見やすいのできちんと終えます。

入間基地でのT4テイクオフなのでハイスピードですがきちんと追えばこんな感じで。

同じく入間基地でT4

百里でのF2、ランディングですがEVFが見やすいのできちんと終えます。

当機種
   

   

【デザイン】
コンパクト且つマグネシウムボディに質感の高さを感じます。
所有する喜びがありますね。

【画質】
3000万画素のお陰でトリミング耐性が際立ちます。

【操作性】
ここはジョグダイヤルが無い点がでいただけません。

【バッテリー】
それほど激しく撮影していないので判断できません。

【携帯性】
私はバッテリーグリップを付けているのでレフ機とあまり変わらない携帯館ですが
ボディ単体で持ち出すならコンパクトで携行性は〇です。

【機能性】
AIサーボ時の秒間5コマが残念です。
【液晶】
7DUも綺麗ですが比較してもRは非常に綺麗です。

【ホールド感】
コンパクトながら指の引っ掛かりも適度で〇です。
【総評】
ジョグダイヤル非装備と秒間5コマに減少する以外は文句はありません。
航空機撮影メインですが、EVFが見やすいので追跡しやすいのでファイターも
撮影訓練次第で可能かと思います。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
その他

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イノカズ2426さん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:395人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
7件
1件
自動車(本体)
6件
0件
タブレットPC
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感5
当機種
当機種
 

 

【画質】
初めてのフルサイズ機に移行のため、画質に関しては非常に満足しております。
夜景、暗いシーンでの撮影は特に出来のいい画質ですよ。
【操作性】
レンズのリングを回して様々な調整【ISO、露出補正、絞り、シャッタースピード】がしやすくて最高です。
【バッテリー】
あんまり長持ちするほうではありません。予備のバッテリーを揃えると問題ないでしょうか。

【液晶】
電子ファインダーの為なのか、暗い場所でも被写体を捉える

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景
スポーツ
その他

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS R ボディのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

EOS R ボディ
CANON

EOS R ボディ

最安価格(税込):¥193,040発売日:2018年10月25日 価格.comの安さの理由は?

EOS R ボディをお気に入り製品に追加する <2262

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意