D3500 18-55 VR レンズキット レビュー・評価

2018年 9月28日 発売

D3500 18-55 VR レンズキット

  • ニコンDXフォーマットデジタル一眼レフカメラのエントリーモデル。「ニコン D5600」と同じモノコック構造を採用した薄型・軽量ボディで操作性が向上。
  • 有効画素数2416万画素、常用感度はISO 100〜25600で、NIKKORレンズと組み合わせることにより、高画質で美しいボケ味を楽しめる。
  • すぐれたAF性能と高い機動力を実現するDX標準ズームレンズ「AF-P DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR」が付属する。
D3500 18-55 VR レンズキット 製品画像
最安価格(税込):

¥41,506

(前週比:+313円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥41,980

111-net.com

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください


価格帯:¥41,506¥70,130 (51店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥41,512 〜 ¥49,500 (全国6店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : 一眼レフ 画素数:2478万画素(総画素)/2416万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:365g D3500 18-55 VR レンズキットのスペック・仕様

【付属レンズ内容】AF-P DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR

ご利用の前にお読みください

  • D3500 18-55 VR レンズキットの価格比較
  • D3500 18-55 VR レンズキットの中古価格比較
  • D3500 18-55 VR レンズキットの買取価格
  • D3500 18-55 VR レンズキットの店頭購入
  • D3500 18-55 VR レンズキットのスペック・仕様
  • D3500 18-55 VR レンズキットの純正オプション
  • D3500 18-55 VR レンズキットのレビュー
  • D3500 18-55 VR レンズキットのクチコミ
  • D3500 18-55 VR レンズキットの画像・動画
  • D3500 18-55 VR レンズキットのピックアップリスト
  • D3500 18-55 VR レンズキットのオークション

D3500 18-55 VR レンズキットニコン

最安価格(税込):¥41,506 (前週比:+313円↑) 発売日:2018年 9月28日

  • D3500 18-55 VR レンズキットの価格比較
  • D3500 18-55 VR レンズキットの中古価格比較
  • D3500 18-55 VR レンズキットの買取価格
  • D3500 18-55 VR レンズキットの店頭購入
  • D3500 18-55 VR レンズキットのスペック・仕様
  • D3500 18-55 VR レンズキットの純正オプション
  • D3500 18-55 VR レンズキットのレビュー
  • D3500 18-55 VR レンズキットのクチコミ
  • D3500 18-55 VR レンズキットの画像・動画
  • D3500 18-55 VR レンズキットのピックアップリスト
  • D3500 18-55 VR レンズキットのオークション

D3500 18-55 VR レンズキット のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.59
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:3人 (試用:1人)
  1. 5 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 3.88 4.52 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 3.59 4.54 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 3.00 4.30 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 5.00 4.16 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.18 4.26 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 3.29 4.42 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 3.29 4.33 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.18 4.43 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

D3500 18-55 VR レンズキットのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
12件
0件
デジタル一眼カメラ
2件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質3
操作性2
バッテリー5
携帯性5
機能性3
液晶3
ホールド感5

【デザイン】
ニコンのなだらかな顔です。でもサイズはかなり小ぶり,Z6よりもさらに小さく軽いです。シャッター音は気に入らないです。ガチャと濁音がつく感じです。
【画質】
D500と大きな差はあまり感じませんが、これは静物を撮っているからかと思います。AFの反応はこの小さなボディにしては頑張っています。
【操作性】
D500、Z6と比較するにも、このボディサイズですから。何か犠牲になるのは仕方ない。メニューボタンでいじるのがめんどくさい。回転させるダイヤルが親指にしかないのは操作が辛い。比較したら悪いとしか言えないのですが、私的にはこのカメラは旅行の記録を撮るカメラ。カメラの目的からしたらこれで十分と思います。
【バッテリー】
これはよくできています。数打って当たりを期待。
【携帯性】
間違いなく良い。旅行のために導入したぐらい。
【機能性】
D500、Z6の方が間違いなく良いと断言できますが、絞られた機能でどう綺麗に写すか?これは入門機と言われますが、上の機体から扱い始めたので逆に難しくなっている。
【液晶】
撮った画像はボタンで見れますが、どちらかというと、画像を見るためではなく、設定を確認するための液晶です。バリアングルとかついていません。
【ホールド感】
小さいながらも良い。ただ、どのフルサイズのレンズにも負けるぐらい、体が小さく軽いからレンズを持って撮るという感じがします。
【総評】
初めてカメラをいじる人には軽くて、扱いやすいかもしれません。Z6とD500を扱ってきたから私には逆に扱いづらくなっている感じです。
もし、子供を撮ることを目的と考えているなら私はもっと上のレベルのカメラをお勧めします。Z6やD500ならセンサーも強力、AFも良好。一瞬を逃しません。このカメラを2年使ってそのカメラを下取りに出しても値段はそんなにつきません。それならそれらのカメラを導入し、幼稚園のゆっくりな走りでカメラに慣れれば、小学校の頃にはクセもつかみ、腕もカメラもそのカメラの熟練になっていると思います。
ただ、荷物を少なく、軽い万能ズームで記録を撮るという用途にはいいと思います。このカメラにはDXレンズ以外を使うとバランスが悪いです、間違ってもシグマ150-600Sのレンズにはやめましょう。この軽さで悲しくなります(笑)

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Persona7さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:0人
満足度4
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感5

【デザイン】
D3400とぱっと見わからない、ニコンのデザインです。ボディに黒と赤が選べ
るのもシリーズ共通ですが、赤は落ち着いたメタリックなもので、外国のスポ
ーツカーを連想される上品な色でよいと思います。

【画質】
エントリー機で数世代前から2400万画素を実現しています。必要十分。
付属のレンズは沈胴式で、ロックボタンを解除してから撮影体勢に入るタイプ
です。このレンズはびっくりするくらい解像度が高く、2000万画素オーバーの
画質に対応しています。反面マウントがプラで耐久性が心配です。

【操作性】
モノコックボディの採用で薄かったD3400より更に薄くなって、グリップがより深く、
握りやすくなりました。ほぼ同じ重さのライバルKiss9より軽く感じます。
自分はニコンD70/50の頃の操作に慣れていましたが、最近ようやくエントリー
機のグラフィック表示に慣れました。

【バッテリー】
D3400も驚異的なもちだったが、D3500は一回の充電で1500枚!!充電を忘れる
ほどです。

【携帯性】
軽くて助かります。出っ張りが多いから嵩張りはしますが。
キヤノンのように、24mm、40mmクラスで薄いパンケーキレンズを出してもらえ
ると、更に機動性がアップして持ち出し率も上がると思います。

【機能性】
ニコンはエントリー機にエフェクトモードを内蔵していて、特定の色だけを残して
あとをモノクロにするセレクトカラーなど楽しいフィルター機能があります。
Kiss9もクリエイティブフィルターという同様の機能がありますが、数も少なくて
あまり遊べないのが難点だと思います。
あと現在のカメラに必須の機能であるwi-fiですが、ニコンはブルートゥースによる
常時接続が便利ですが、送れるのがSNS用の小さなサイズのみなので注意が必
要です。スマホにフルサイズの画像を取り込むのはケーブル等必要です。

【液晶】
見やすくてよいです。

【ホールド感】
これは操作の項目でも書いたように、握りがよくて最高です。ボディを掴んでも
きしむことはありません。強度も十分だと思います。

【総評】
エントリー機種としてとてもよく出来た機種だと思います。ただ登場して一年未満
の機種だけに、価格がこなれてきたライバルのKiss9より1万円近く上なのは痛い
ところ。D3000シリーズは2年ごとにきっちりモデルチェンジしていますから、大幅
なプライスダウンが見込めない。
タッチパネル、プライスがKiss9。パッテリーのもち、グリップ感、フィルターの多さ
でD3500というところでしょうか。あとはブランドの好き好きと、レンズ資産ですね。
Kiss9はどうなるか分かりませんが、前機種のKiss7は4年という異例の長寿モデル
でした。
ミラーレスが台頭している中、一眼レフが従来通り2年とサイクルでは辛いと思わ
れます。せめて3年は作っていってください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:472件
  • 累計支持数:8886人
  • ファン数:22人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
155件
1件
デジタルカメラ
78件
21件
自動車(本体)
94件
5件
もっと見る
満足度3
デザイン3
画質3
操作性3
バッテリー無評価
携帯性3
機能性3
液晶3
ホールド感3

一眼レフとして必要な機能と、基本的な最低限の使い勝手は備えています。


ニコンの一眼レフユーザのサブ機としての利用はこのカメラの仕様を承知の上だと考えますので問題ないと感じますが、これから初めて一眼レフを手にするとしたら、以下のような点で問題を感じます。

エントリーユーザにとってのこの機種の弱点は、ファインダー倍率が低いことによるピントの掴みにくさにより、マニュアルフォーカスでしか使えない、折角の旧タイプのモーター非搭載のAFニコンレンズ以前のレンズなどをいざ活用しようとすると、使い勝手の悪さが露呈します。

ファインダー倍率が改善し、モーター非搭載のAFレンズでAFが機能するのはD7500以上の機種となります。

5年前なら、機能の限定は承知の上で手軽な一眼レフ入門機としておススメできたかもしれませんが、いよいよキヤノンがEOS-kissMを登場させる中で、何故ニコンがエントリーモデルに従来型のデジタル一眼レフを出す理由は、エントリークラスミラーレスのニコン1フォーマットの身勝手な失敗により、キヤノンのようにAPSのミラーレスフォーマットを持たないからです。

豊富な旧型レンズの活用の楽しみこそ、ミラーレス時代にあえてFマウントのカメラを購入する意義だと個人的には感じますので、ニコン一眼レフの3000シリーズと5000シリーズはおススメできません。

もしも、これからニコンFマウント一眼レフを購入されるならばD7500以上の機種をおススメします。




参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

D3500 18-55 VR レンズキットのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

D3500 18-55 VR レンズキット
ニコン

D3500 18-55 VR レンズキット

最安価格(税込):¥41,506発売日:2018年 9月28日 価格.comの安さの理由は?

D3500 18-55 VR レンズキットをお気に入り製品に追加する <99

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意