『エントリー機としてよく出来ているが』 ニコン D3500 18-55 VR レンズキット Persona7さんのレビュー・評価

2018年 9月28日 発売

D3500 18-55 VR レンズキット

  • ニコンDXフォーマットデジタル一眼レフカメラのエントリーモデル。「ニコン D5600」と同じモノコック構造を採用した薄型・軽量ボディで操作性が向上。
  • 有効画素数2416万画素、常用感度はISO 100〜25600で、NIKKORレンズと組み合わせることにより、高画質で美しいボケ味を楽しめる。
  • すぐれたAF性能と高い機動力を実現するDX標準ズームレンズ「AF-P DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR」が付属する。
D3500 18-55 VR レンズキット 製品画像
最安価格(税込):

¥50,490

(前週比:+6,539円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥50,490〜¥70,130 (31店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥50,490 〜 ¥50,490 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : 一眼レフ 画素数:2478万画素(総画素)/2416万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:365g D3500 18-55 VR レンズキットのスペック・仕様

【付属レンズ内容】AF-P DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR

ご利用の前にお読みください

  • D3500 18-55 VR レンズキットの価格比較
  • D3500 18-55 VR レンズキットの中古価格比較
  • D3500 18-55 VR レンズキットの買取価格
  • D3500 18-55 VR レンズキットの店頭購入
  • D3500 18-55 VR レンズキットのスペック・仕様
  • D3500 18-55 VR レンズキットの純正オプション
  • D3500 18-55 VR レンズキットのレビュー
  • D3500 18-55 VR レンズキットのクチコミ
  • D3500 18-55 VR レンズキットの画像・動画
  • D3500 18-55 VR レンズキットのピックアップリスト
  • D3500 18-55 VR レンズキットのオークション

D3500 18-55 VR レンズキットニコン

最安価格(税込):¥50,490 (前週比:+6,539円↑) 発売日:2018年 9月28日

  • D3500 18-55 VR レンズキットの価格比較
  • D3500 18-55 VR レンズキットの中古価格比較
  • D3500 18-55 VR レンズキットの買取価格
  • D3500 18-55 VR レンズキットの店頭購入
  • D3500 18-55 VR レンズキットのスペック・仕様
  • D3500 18-55 VR レンズキットの純正オプション
  • D3500 18-55 VR レンズキットのレビュー
  • D3500 18-55 VR レンズキットのクチコミ
  • D3500 18-55 VR レンズキットの画像・動画
  • D3500 18-55 VR レンズキットのピックアップリスト
  • D3500 18-55 VR レンズキットのオークション

『エントリー機としてよく出来ているが』 Persona7さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

D3500 18-55 VR レンズキットのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:0人
満足度4
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感5
エントリー機としてよく出来ているが

【デザイン】
D3400とぱっと見わからない、ニコンのデザインです。ボディに黒と赤が選べ
るのもシリーズ共通ですが、赤は落ち着いたメタリックなもので、外国のスポ
ーツカーを連想される上品な色でよいと思います。

【画質】
エントリー機で数世代前から2400万画素を実現しています。必要十分。
付属のレンズは沈胴式で、ロックボタンを解除してから撮影体勢に入るタイプ
です。このレンズはびっくりするくらい解像度が高く、2000万画素オーバーの
画質に対応しています。反面マウントがプラで耐久性が心配です。

【操作性】
モノコックボディの採用で薄かったD3400より更に薄くなって、グリップがより深く、
握りやすくなりました。ほぼ同じ重さのライバルKiss9より軽く感じます。
自分はニコンD70/50の頃の操作に慣れていましたが、最近ようやくエントリー
機のグラフィック表示に慣れました。

【バッテリー】
D3400も驚異的なもちだったが、D3500は一回の充電で1500枚!!充電を忘れる
ほどです。

【携帯性】
軽くて助かります。出っ張りが多いから嵩張りはしますが。
キヤノンのように、24mm、40mmクラスで薄いパンケーキレンズを出してもらえ
ると、更に機動性がアップして持ち出し率も上がると思います。

【機能性】
ニコンはエントリー機にエフェクトモードを内蔵していて、特定の色だけを残して
あとをモノクロにするセレクトカラーなど楽しいフィルター機能があります。
Kiss9もクリエイティブフィルターという同様の機能がありますが、数も少なくて
あまり遊べないのが難点だと思います。
あと現在のカメラに必須の機能であるwi-fiですが、ニコンはブルートゥースによる
常時接続が便利ですが、送れるのがSNS用の小さなサイズのみなので注意が必
要です。スマホにフルサイズの画像を取り込むのはケーブル等必要です。

【液晶】
見やすくてよいです。

【ホールド感】
これは操作の項目でも書いたように、握りがよくて最高です。ボディを掴んでも
きしむことはありません。強度も十分だと思います。

【総評】
エントリー機種としてとてもよく出来た機種だと思います。ただ登場して一年未満
の機種だけに、価格がこなれてきたライバルのKiss9より1万円近く上なのは痛い
ところ。D3000シリーズは2年ごとにきっちりモデルチェンジしていますから、大幅
なプライスダウンが見込めない。
タッチパネル、プライスがKiss9。パッテリーのもち、グリップ感、フィルターの多さ
でD3500というところでしょうか。あとはブランドの好き好きと、レンズ資産ですね。
Kiss9はどうなるか分かりませんが、前機種のKiss7は4年という異例の長寿モデル
でした。
ミラーレスが台頭している中、一眼レフが従来通り2年とサイクルでは辛いと思わ
れます。せめて3年は作っていってください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「D3500 18-55 VR レンズキット」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

D3500 18-55 VR レンズキットのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

D3500 18-55 VR レンズキット
ニコン

D3500 18-55 VR レンズキット

最安価格(税込):¥50,490発売日:2018年 9月28日 価格.comの安さの理由は?

D3500 18-55 VR レンズキットをお気に入り製品に追加する <132

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意