NIKKOR Z 50mm f/1.8 S レビュー・評価

2018年12月 7日 発売

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

  • 大口径の「Zマウント」を用いたフルサイズ(ニコンFXフォーマット)ミラーレスカメラ対応の標準単焦点レンズ。約0.4mまで被写体に近づいて撮影できる。
  • 撮影距離を問わず、高画素デジタルカメラに対応する高い解像度を実現。また、大口径レンズならではの自然で柔らかな美しい"ボケ味"が得られる。
  • 駆動力の高い新たなSTM(ステッピングモーター)を採用し、静止画・動画を問わず、一段と精度・静粛性を高めたAF駆動が可能。
NIKKOR Z 50mm f/1.8 S 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥67,635

(前週比:-5,255円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥57,860 (9製品)


価格帯:¥67,635¥676,345 (42店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥83,500

店頭参考価格帯:¥67,635 〜 ¥74,250 (全国705店舗)最寄りのショップ一覧

レンズタイプ:単焦点 焦点距離:50mm 最大径x長さ:76x86.5mm 重量:415g 対応マウント:ニコンZマウント系 NIKKOR Z 50mm f/1.8 Sのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • NIKKOR Z 50mm f/1.8 Sの価格比較
  • NIKKOR Z 50mm f/1.8 Sの中古価格比較
  • NIKKOR Z 50mm f/1.8 Sの買取価格
  • NIKKOR Z 50mm f/1.8 Sの店頭購入
  • NIKKOR Z 50mm f/1.8 Sのスペック・仕様
  • NIKKOR Z 50mm f/1.8 Sのレビュー
  • NIKKOR Z 50mm f/1.8 Sのクチコミ
  • NIKKOR Z 50mm f/1.8 Sの画像・動画
  • NIKKOR Z 50mm f/1.8 Sのピックアップリスト
  • NIKKOR Z 50mm f/1.8 Sのオークション

NIKKOR Z 50mm f/1.8 Sニコン

最安価格(税込):¥67,635 (前週比:-5,255円↓) 発売日:2018年12月 7日

  • NIKKOR Z 50mm f/1.8 Sの価格比較
  • NIKKOR Z 50mm f/1.8 Sの中古価格比較
  • NIKKOR Z 50mm f/1.8 Sの買取価格
  • NIKKOR Z 50mm f/1.8 Sの店頭購入
  • NIKKOR Z 50mm f/1.8 Sのスペック・仕様
  • NIKKOR Z 50mm f/1.8 Sのレビュー
  • NIKKOR Z 50mm f/1.8 Sのクチコミ
  • NIKKOR Z 50mm f/1.8 Sの画像・動画
  • NIKKOR Z 50mm f/1.8 Sのピックアップリスト
  • NIKKOR Z 50mm f/1.8 Sのオークション

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.75
(カテゴリ平均:4.59
レビュー投稿数:27人 (プロ:1人 試用:2人)
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
操作性 取り扱いは簡単か 4.88 4.52 36位
表現力 思い通りのイメージの写真が撮れるか 4.71 4.52 166位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.21 4.26 244位
機能性 AF精度やMF対応などの機能性 4.83 4.35 29位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

NIKKOR Z 50mm f/1.8 Sのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:60人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

無線LANアダプタ
2件
0件
マウス
2件
0件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
2件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性2
機能性5

Z50でZマウントデビューして、評判のよいZマウントの単焦点を試してみたかったので購入しました。
【操作性】
単焦点で特に難しいことは何もありません。大きなフォーカスリングはほどよい重さで扱いやすいと思います。
【表現力】
初めて使ったときはシャープな画像に驚嘆しました。
APS-Cでレンズの中心部を使っていることはありますが、絞り開放でも周辺までくっきりと解像します。それでいてボケみは素直できれいです。
【携帯性】
標準単焦点としては長くて携帯性はやや難です。
【機能性】
AFは速くて正確です。
Z50で手振れ補正がないのはどうかなぁと思っていましたが、少し感度を上げてシャッター速度をかせげば、室内でも手振れはほとんど気になりません。
【総評】
Zマウントの威力を実感したレンズです。さすがNikonの社運をかけたマウントの標準単焦点だと思います。やや大きいですがこの画質を出してくれるなら苦になりません。本来の画角を味わってみたいので、Z6/7の後継機が出たらぜひ購入したいと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
子供・動物

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

wowrinkaさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:101人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
55件
レンズ
2件
48件
天体望遠鏡
0件
3件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性5
当機種花と後ボケ
機種不明銀河の中心辺り
機種不明拡大:アンタレス付近

花と後ボケ

銀河の中心辺り

拡大:アンタレス付近

機種不明拡大:バンビの横顔付近
機種不明白鳥座
機種不明拡大:星雲付近

拡大:バンビの横顔付近

白鳥座

拡大:星雲付近

S-Line単焦点の標準レンズ「Z50mmf1.8S」は、f値は1.8と平凡なものの、絞り開放付近で周辺まで綺麗な画質が得られるのであれば、スペックや価格以上の価値があると云えます。メーカーのMTF曲線を見ると、絞り開放で空間波長数30本/oが画面の約80%で0.7以上に及んでおり、解像度の良さがわかります。
至近での滑らかなボケを生かした花の撮影や、画面全体に均質な画質に拘る星のような撮影では、できるだけ明るいf値のまま使いたいので、絞り開放付近でどの程度に撮れるか試してみました。

まず、絞り開放で花の近接撮影をしてみました。花は中心からずらして周辺に持ってきてAFでピントを合わせ、花の解像度と、そこからの特に後ボケの様子を見ました。
ピントは正確で、静かに、素早く合いました。このピントリングは金属でできているため、傷を付けて塗装を剥がしてしまう人がいるそうで、気を付けたいものです。
花の雌しべや雄しべは良く解像しており、絞り開放でも周辺部まで解像度が高いことがわかります。後ボケは、滑らかで癖がなく、色付きもほとんど見られずナチュラルです。これなら、絞り開放のまま、高い解像度と滑らかなボケを生かした近接撮影が可能だと思いました。ただし、最短撮影距離はセンサー面から40pとなっています。

次に、残存収差に厳しい星の撮影を、絞りを変えながら試写してみました。
すると、最周辺部まで使えそうに思ったのは、f2.8まで絞ったときでした。最周辺部に2等星以上の明るい星がない場合はf2.5でも許容できる気がしましたが、今回は2等星が最周辺部に来たので、絞りを2.8まで絞って撮影しました。
このことは、「Z20of1.8S」がほぼ絞り開放で星の撮影に使えるのに対して、少し気になるところです。しかし、Z20oの最周辺部の星像には、同心円方向のサジタルコマフレアはほとんど見られないものの、放射方向にやや伸びた星像と、星像自体の肥大が見られるので、総合的な残存収差としてはどちらも同程度と云えるのかもしれません。ただし、収差抑制のための、光学的な設計の方向性は2つのレンズでは異なっていると感じました。Z20oは絞り開放でも同心円方向のサジタルコマフレアがほとんど見られないのに対し、Z50oではそれが見られるからですが、いずれにしても、どちらも高次元の収差抑制が成されていると思います。

Z50oとZ20oはどちらも、総合的に諸収差が良く抑えられているのですが、焦点距離の違いで星像の大きさにはかなりの違いが出てくるので、そのことがZ20oでは開放でも使える理由になっているようにも思います。
また、Z20oは色収差の非常に少ないレンズでしたが、このZ50oも同様に色収差の非常に少ないレンズです。そのため、作例では軸上、倍率の色収差補正をしていません。
なお、Z20oでのレビューのテスト作例は固定撮影でしたが、今回は焦点距離が長くなったので簡易赤道儀を使っています。また、画像を見ると、様々な色の星や星雲・星団は宝石を散りばめたように表現できていますが、やや黄色味を帯びた星が多くなっているのは、とりあえずJPG取って出しからコンポジットしたためです。

周辺光量の低下は、今回はf2.8まで絞ったこともあり、ビネット補正オンでまったく気になりませんでした。さらに繊細な補正が必要なら、RAWからCaputure NX-Dを使って微妙な調整が可能ですが、今回は不要でした。これはZ20oでも確認できたことですが、昨今は補正ができるようになったので、周辺光量の低下はそれほど問題にならなくなってきていると思います。
その他の収差では、標準レンズだけあって像面湾曲収差は少ないです。歪曲収差は少し樽型ですが、補正オンで解消します。
また、全てのレンズの開放付近で見られる星割れ現象は、このレンズも例外ではありませんが、その程度は少ない方です。
絞りをf13まで絞って街灯を撮ってみると、先細りの綺麗な18本の光条が認められました。また、ゴーストやフレアは、ニコンらしく非常に少ない印象です。

今回、星の撮影ではf2.8まで絞りましたが、このレンズはZマウントの優位性を生かして、メーカーが力を入れて造ったレンズという感がしました。星のような厳しい撮影条件下では、まだ光学上に改善の余地があることがわかりますが、軽量に使える上質な標準レンズとして、様々なシーンで試してみたいものです。

「Z50mmf1.8S」は、「Z20of1.8S」と同様に諸収差をバランス好く丁寧に抑制できており、至近から無限遠まで、絞り開放でも周辺部まで解像度は高く、抜けも良く、1段余り絞れば画質は最周辺部までほぼ均質に向上します。
鏡筒は、しっかりした防塵・防滴の総金属製で415gと軽く、また細くて扱い易いものです。ズームのように1本で広い焦点距離をカバーすることはもちろんできませんが、S-Line単焦点の画質の良さを生かして、本格的且つ多用途に使える光学性能があり、一般のユーザーにも手の届く価格帯であることから、スペックや価格以上の価値あるレンズと云えそうです。
今、使っているズームレンズの解像度に甘さを感じている人や、F値の暗さに限界を感じているが高額なレンズは買えないというような人にとって、認識を新たにされる、目から鱗のレンズになるのではないでしょうか。
撮影者が撮影対象にナチュラルな気持ちで向き合える、スペックは平凡でも特別なレンズに仕上がっていると思います。

比較製品
ニコン > NIKKOR Z 20mm f/1.8 S

参考になった15人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

むちりさん

  • レビュー投稿数:73件
  • 累計支持数:509人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
16件
58件
ゲーム機本体
3件
26件
AVアンプ
2件
22件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力4
携帯性4
機能性5
当機種
当機種
当機種

当機種
   

   

私はFマウントの58mm f1.4Gのはまった時の写りがとても気に入っていました。
Z6を購入したことでピントずれという最大の弱点は克服できたのですが、開放f1.4なのに結局f2程度まで絞らないとまともな写真にならない為、それならばと開放で使えるこちらを購入した次第です。

Z50mmの良い点
・58mmより18cm寄れる→テーブルフォトで使いやすい
・AFが静かでピントが正確
・口径食を気にしなければ開放でどんどん撮れる
・58mm+FTZよりコンパクト

残念なところ
・玉ボケの美しさでは58mmに敵わない

個人的は28mm f1.4Eの写りを50mmにした印象で使いやすく気に入っています。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

三浦一紀さん

  • レビュー投稿数:231件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールデジタルガジェット系を中心にさまざまなジャンルで原稿・撮影を行っているフリーライター・カメラマンです。Webメディアでは、

ギズモード・ジャパン http://www.gizmodo.jp
ウレぴあ総研 http://ure.pi…続きを読む

満足度5
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

当機種
当機種
当機種

某メディアでの記事作成用にレンタル。

Z 6を借りているときに、一緒に使っていたレンズ。いわゆる標準レンズだ。スペックだけ見ると、廉価版レンズのようだが、実際は違う。Zシリーズのポテンシャルを最大限に発揮するために開発された、本気のレンズだ。

描写力に関しては、同じニコンのAF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gよりもシャープネスが高い印象。AFが速く、目に付いたものをささっと撮影できる。コントラストも高く、細部まできれいに描写されるレンズだ。Z 6やZ 7を購入したら、とりあえずこのレンズは買っておきたい。おそらく、キットレンズに付属する標準ズームよりも出番が多くなるはずだ。

おおむね不満はないのだが、ひとつだけあるとすればレンズ全体のサイズ。50mm F1.8というスペックから想像するよりも鏡胴が長い。それが画質に直結しているとは思うのだが、できればもう少し短くなってくれると、ボディとのバランスがよくなりもっと持ち出したいと思うようになるだろう。

とにかく、Zシリーズを買ったら手に入れておきたいレンズであることには変わりない。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

肉野郎さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:226人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
10件
73件
デジタル一眼カメラ
1件
10件
その他カメラ関連製品
0件
2件
もっと見る
満足度4
操作性5
表現力4
携帯性5
機能性5
当機種
当機種
当機種

当機種
   

   

撒き餌レンズ感覚で50ミリを付けているのではなく、otusに匹敵する50ミリを付けているんです!
50ミリは多くの人にとって正真正銘の標準レンズでしょう。しかし、今までニコンにいい50ミリはあまりないと思って、35ミリをむしろ自分の最も標準的なレンズとして付けっぱなししてきました。今回高水準のz50ミリが出て使用してみたところ一気に大好きなレンズとなりました。

機動性、解像力、ボケ量、絶妙な焦点距離が相まっている様に感じる1本と思います。

すでに他の専門的なサイトで評価されていると思いますが、優れた工学設計により色収差が圧倒的な無さにびっくりします。まあ、色収差に関してちょっと35 1.8zが残念というところもありましたけどね。

ボケは接写時に大きく出て、すごく綺麗と思います。しかし、ボケが大きく出ないシーンにおいて、やや硬めのボケを感じています。

最後ですが1.8というやや控えめなスペックでしたが出来具合からして、1.2バージョンへの期待感が止まらないです。出たら買い換えると思います。

レベル
アマチュア

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

nuova500さん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:358人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
55件
デジタルカメラ
2件
5件
レンズ
7件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5
当機種明暗の出し方がキットレンズとは違う雰囲気です。
当機種素人にはこのボケで十分すぎます。
当機種キットレンズではこのような表現は難しかったです。

明暗の出し方がキットレンズとは違う雰囲気です。

素人にはこのボケで十分すぎます。

キットレンズではこのような表現は難しかったです。

キットレンズが優秀なのでそれでだいたい事足りていたのですが、
やはりせっかくZシステムを購入したので評判の良い単焦点を使ってみたいと思い、
最も廉価な50mmを購入しました。

【操作性】
AFレンズですのでほとんどオートで使用すると思いきや、
単焦点はボケを楽しむことができるので、
意外とピントリングを多用します。
その意味ではこのピントリングはリニアに反応し大変使いやすいです。

【表現力】
これは最も驚かされた点です。
F4のキットレンズに比べてF値が明るくなっただけだろうと思っていましたが、
写りの質がまるで違います。
うまく言葉で伝えられないのですが、被写体の質感がキットレンズとはまた違った味が出ています。
同じWBをオートで撮ってもキットレンズとは違う色合いになります。
当然ですが、ボケはF4には出せないレベルです。

【携帯性】
スペック的にはキットレンズ比数十gですが、
実際にはかなり軽く感じます。
軽快にスナップできるので、やはり軽いシステムはいいですね。

【機能性】
気のせいかもしれませんが、キットレンズよりもAFが速く、
バシバシピントが決まる印象を受けました。
物理的にも軽く、軽快にピントが合うので、撮影が楽しくなります。

【総評】
Z単焦点レンズでは最廉価レンズですが、
Z 6にこれをつけていると、もうこれ以上のカメラやレンズは必要ないのではないかと思わせてくれる
素晴らしいシステムです。
大三元にも憧れがありますが、
むしろ単焦点を揃えた方が幸せになれる気がしました。

次にZレンズを買うとすれば、
広角単焦点にチャレンジしたいと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
室内
その他

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

spiralmeteortrainさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:318人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
16件
0件
XQDメモリーカード
0件
3件
SDメモリーカード
2件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性5
機種不明写真1.周辺減光補正の効果
機種不明写真2.周辺減光の適正露出
機種不明写真3.MTF図

写真1.周辺減光補正の効果

写真2.周辺減光の適正露出

写真3.MTF図

 F1.8クラスのレンズは周辺減光が大きいので、周辺減光補正
(ヴィネットコントロール)の効果を調べてみたのが写真1です。遠くに
置いた人形を視野の左下端(コーナー)に置いて、補正量を変えてみました。
補正[強]にしても十分補正できていません。

 それではどのくらい補正すれば適正露出になるのか調べたのが写真2
です。露出補正+1.0〜+1.3が適正露出のようです。

 周辺減光補正は不十分ですが、絞り開放でコーナーの画質が、これだけ
超クリアな標準レンズは見たことがありません。フランジバックが、
Fマウントの46.5mmからZマウントの16.0mmになったことで、レンズ設計
が自由になったのだと思います。

 ニコンのサイトからMTF図を転載したのが写真3です。赤線S10/M10
(コントラスト)を見ると、ずーっと 0.95 が続き、コーナーで若干下がっ
ているだけです。明るい標準レンズでこんなのはありません。

 宣伝になりますが、さらに詳しいテスト結果や、他のレンズも紹介して
います。ぜひご覧ください。アフィリエイトはありません。
 http://msswg.net/lens
このレンズに関しては [Nikon AFレンズ評価画像一覧] を参照ください。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
夜景
その他

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

yamadoriさん

  • レビュー投稿数:127件
  • 累計支持数:1060人
  • ファン数:51人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
17件
3924件
レンズ
40件
1208件
デジタルカメラ
12件
996件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性5

【操作性】
 すこぶる簡単。
【表現力】
 絞り開放から、隅までしっかり写るのにビックリ。
しっかり写るので一見写りが固いように感じるけど、実際のボケは非常にきれいで素直です。
まさしくZマウントによる新時代の高性能レンズ!
【携帯性】
重くは無いけど全長が長め。
でも、このレンズ構成を見れば、高性能化を優先したと思われるので許せちゃいます。
【機能性】
 AFは早いし正確。
やっぱりミラーレスのピント精度は素晴らしい。
【総評】
カメラはAPS-CのZ50であるので、フルサイズ換算75mmの中望遠レンズの使用感となります。
こんなに素晴らしい写りを実感してしまうと、本来の画角を楽しめるZ6やZ7が欲しくなってしまう危険なレンズです。
とても素晴らしいレンズです。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Zだぜっとさん

  • レビュー投稿数:137件
  • 累計支持数:1090人
  • ファン数:3人
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5

【操作性】
フォーカスリングとA/Mスイッチだけです。

【表現力】
驚いたのは開放時の画質。ピント面のシャープネスとコントラストが抜群で、ボケ量の調節目的でしか絞る必要がないです。

【携帯性】
Fマウントのものよりはやや大きめですが、気になりません。

【機能性】
STMが採用されているので、AFが静か。

【総評】
前玉が凹レンズという時点でとんでもない雰囲気がありますが、画質も期待を裏切りません。というよりも超えてきます。Zでポートレートを始めるならこれで間違いありません。Zレンズはどれも次元が違います。

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

logicalowlさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:215人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
1件
2件
デジタル一眼カメラ
1件
1件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性4

非常にコスパが高い。
開放からシャープで実用に足る。
フォーカスも合いやすい。

レベル
プロ
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった75人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

holorinさん

  • レビュー投稿数:117件
  • 累計支持数:957人
  • ファン数:64人
満足度4
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性5
当機種F1.8開放
当機種F1.8開放
当機種F1.8開放

F1.8開放

F1.8開放

F1.8開放

【操作性】
基本はAFで使用するので、特に触るところはありません。

【表現力】
他のレンズと共通して、ピント面の解像力があり、ボケが素直なところが特徴です。間違いなく描写力の高いレンズです。
(添付写真:カメラはZ6、AWB、フリッカーレスON。JPEG画像をそのまま掲載)

<その他の作>
https://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=23140441/#tab

【携帯性】
最近のレンズにおける50mmF1.8としては普通のサイズです。

【機能性】
MFは使っていません。AF-Sしか使っていませんがAF精度に問題はありません。

【総評】
50mmぐらいになると、ボケが大きく出始め、いわゆるポートレートとしての特徴が出てきます。開放から解像力があり、ボケが素直なのは前述のとおりです。
ただ、よいレンズではありますが、それはF1.8なのかな、という感覚が残り、ちょっとだけ引っ掛かっています。

(モデルさんには掲載許可確認済みです。撮影は鉄道会社ご協力のもと、安全に配慮して行っています。)

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

dokannanaさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5
機種不明アフリカヘラサギ
機種不明ヤギ
機種不明インドクジャク

アフリカヘラサギ

ヤギ

インドクジャク

機種不明クロエリセイタカシギ
機種不明フサホロホロチョウ
機種不明

クロエリセイタカシギ

フサホロホロチョウ

多くのサイトで開放からシャープという評価がされていますがZ6の合焦性能と相まって躊躇なく開放で使用できます。
今まで50oレンズはEF50mm F1.4 USMを使用、開放ではよく言えばやわらかい描写、絞っていくとシャープになるというレンズでしたが実際はカメラのピント精度の問題もあり絞って使うのが普通でした。
最新の大口径レンズは使ったことがないですがF1.8が常用でき圧倒的な解像感を持つこのレンズは感激ものです。
ボケはとろけるようなものではありませんが、芯はあっても柔らかい独特のものでザラツキなどはありません。
Z6を購入した際付属のZ 24-70mm f/4 Sもキットレンズとは思えないキレモノでしたが、このZ 50mm f/1.8 Sはコントラスト、撮れた写真の雰囲気など一枚上だと思います。
またF1.8にしたおかげで比較的小型で握り易いため気軽に持って出かけようという気になります。
もし将来F1.4とかF1.2が発売されたら大きく重いレンズになると予想されますのでこの気軽さは貴重です。
室内用として購入したレンズでしたが、撮影があまりにも楽しく最近はこの一本ででかけることが多いです。
作例はすべて絞り開放です。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゆうLX570さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:95人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
3件
レンズ
5件
0件
自動車(本体)
1件
4件
もっと見る
満足度4
操作性4
表現力4
携帯性4
機能性4

【操作性】

いいです!!簡単明快

【表現力】
 
f1.8 でこの表現力 は特筆もの

【携帯性】

軽いです!

【機能性】

う〜〜〜ん、出来れば
あと10cmでも寄れたらと


【総評】

f1.8のレンズにしては
総合力 バランス がいいと思います。

F1.4 50mm や 58mm が出て購入したら

きっと下取りに出すとは思いますが!!

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

やまのうめばやしさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度4
操作性4
表現力5
携帯性4
機能性3

Z7でサイレントシャッター時の高速連続撮影で絞れば絞るほど連写速度が低下してブラックアウト時間が長くなるのは残念。(ファインダーのブラックアウト時間が延びるのはシングル・低速・高速連続撮影関係なし)FTZ経由のFレンズ使用時だと、こうなりません。

ニコンさんに問い合わせて回答をいただきました。絞り羽根の動きがFレンズとZレンズでは違うみたいです。絞り羽根の動きを見ると分かりますが。ZレンズはFレンズよりも絞り動作が多くなっているので、AF追従などへの影響はないのか気になってます。


お問い合わせいただいた件について、ご回答にお時間がかかりましたことに
お詫び申し上げます。

弊社担当部署にて確認がとれましたので、以下にご案内いたします。

1.)について

 ブラックアウトの時間の差は、レンズの絞りの動作時間の差と考えられます。

  Z 7/Z 6はF5.6よりF値を大きくした場合、スルー画表示状態はF5.6のままとなり、
 撮影時にレンズの絞りが設定絞りに絞り込まれて撮影され、その後レンズの絞りが
 F5.6に戻りスルー画表示されます。

 これは、Zマウントレンズでは、絞りの精度を維持するために、撮影ごとにレンズの
 絞りが初期化動作を行っていることによります。

参考になった16人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

spinlobさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:89人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
56件
レンズ
3件
36件
デジタルカメラ
0件
1件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5
当機種
   

   

画質はGマウントの標準単焦点レンズより磨きがかかっています。

【解像力】
Z:5点 G:4点
【抜けの良さ】
Z:5点 G:4.5点
【フリンジ】
Z:5点 G:4点
【逆光性能】
Z:5点 G:4.5点
【ボケ】
Z:4.5点 G:4.5点
ボケはG58mmには及ばない

ZレンズのGlineではアルネオコートありなしで優越があると思われ、
アルネオコートがつくであろう50mmF1.2には将来置き換える予定ですが、
現状のレンズラインナップではメインレンズの1つです。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

NIKKOR Z 50mm f/1.8 Sのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S
ニコン

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

最安価格(税込):¥67,635発売日:2018年12月 7日 価格.comの安さの理由は?

NIKKOR Z 50mm f/1.8 Sをお気に入り製品に追加する <337

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[レンズ]

レンズの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(レンズ)

ご注意