LUMIX DC-LX100M2 レビュー・評価

LUMIX DC-LX100M2

  • 4/3型高感度MOSセンサー搭載のコンパクトデジタルカメラ。LEICA DC VARIO-SUMMILUX 24-75mm/F1.7-2.8レンズを採用し、高画質を実現。
  • アナログ感覚で操作ができるリング・ダイヤルに加え、約124万ドットのタッチパネル液晶モニターを新たに採用し、操作性が向上。
  • 秒間30コマで決定的瞬間を捉える「4Kフォト」や、ダイナミックなモノクロ表現を可能した「L.モノクロームD」、フィルムライクな質感の「粒状」を搭載。
LUMIX DC-LX100M2 製品画像

部門別ランキング

最安価格(税込):¥83,000 (前週比:-900円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2018年10月18日

店頭参考価格帯:¥84,000 〜 ¥115,000 (全国706店舗)最寄りのショップ一覧

画素数:2177万画素(総画素)/1700万画素(有効画素) 光学ズーム:3.1倍 撮影枚数:340枚 備考:おまかせiA/顔認識 LUMIX DC-LX100M2のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • LUMIX DC-LX100M2の価格比較
  • LUMIX DC-LX100M2の中古価格比較
  • LUMIX DC-LX100M2の買取価格
  • LUMIX DC-LX100M2の店頭購入
  • LUMIX DC-LX100M2のスペック・仕様
  • LUMIX DC-LX100M2の純正オプション
  • LUMIX DC-LX100M2のレビュー
  • LUMIX DC-LX100M2のクチコミ
  • LUMIX DC-LX100M2の画像・動画
  • LUMIX DC-LX100M2のピックアップリスト
  • LUMIX DC-LX100M2のオークション

LUMIX DC-LX100M2パナソニック

最安価格(税込):¥83,000 (前週比:-900円↓) 発売日:2018年10月18日

  • LUMIX DC-LX100M2の価格比較
  • LUMIX DC-LX100M2の中古価格比較
  • LUMIX DC-LX100M2の買取価格
  • LUMIX DC-LX100M2の店頭購入
  • LUMIX DC-LX100M2のスペック・仕様
  • LUMIX DC-LX100M2の純正オプション
  • LUMIX DC-LX100M2のレビュー
  • LUMIX DC-LX100M2のクチコミ
  • LUMIX DC-LX100M2の画像・動画
  • LUMIX DC-LX100M2のピックアップリスト
  • LUMIX DC-LX100M2のオークション

LUMIX DC-LX100M2 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.82
(カテゴリ平均:4.37
レビュー投稿数:11人 (試用:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.54 4.39 11位 見た目のよさ、質感
画質 4.54 4.19 5位 画像の精細さ、ノイズの少なさなど
操作性 4.72 4.06 1位 メニュー操作・設定のしやすさ
バッテリー 3.72 3.89 15位 バッテリーの持ちはよいか
携帯性 4.01 4.16 18位 軽さ、コンパクトさ
機能性 4.54 4.24 5位 手ぶれ補正、撮影モードなど
液晶 4.29 4.16 15位 液晶画面は見やすいか
ホールド感 4.10 4.06 18位 しっかりホールドできるか
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

LUMIX DC-LX100M2

LUMIX DC-LX100M2のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
84件
デジタル一眼カメラ
0件
14件
デジタルカメラ
0件
11件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

G9proをメイン機として使っていて普段使いのバッグに入るサブカメラが欲しくて購入しました!

買って大正解!

画質はG9pro並、少しノイズはのりやすいかとは思いますがパナ機のミラーレスは全部そんな感じなので問題無し。
個人的にはISO1600までが常用かな。
ローパスレスのおかげで初代より解像感増し。
生命美?とやらのパナ機全般の色味が好みです。
raw現像は面倒くさいのでjpg撮って出しが基本です。

ファインダーはピント合わせが少しやりづらいのと状況によってはモヤがかかったような感じなのが残念、でも使えます!

携帯性はコンデジにしてはデカイですが普段G9proなので凄くコンパクトに感じます。この辺は店頭で触ってみてどうかですね。

まだ使って日は浅いですが持ち出しやすさと画質から早くもメイン機になりそうな予感です。
巷ではGR3が売れてますが、LX100M2侮れないですよ。
モノクロ画質は種類も豊富だし味がありますし動画もパナ機なので安定の画質。
値段も安くは無いですがなかなか手頃なのでオススメです!

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

mokokoさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
38件
レンズ
0件
27件
デジタルカメラ
1件
13件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶3
ホールド感3

GX7m2にLEICA12-60を付けて、いつも鞄に入れていました。
ただ、小さいと言われているマイクロフォーサーズでも、LEICAのレンズも含めるとやはり大きく、荷物が多いときには20mmレンズだけにして持って行ったりしていたのですが、少しでもズームが欲し買ったので、今回コンパクトでセンサーも新しいこのカメラを買いました。

感想を一言で言うと、「GX7m2とLEICA12-60いつ使おうか悩むくらい、いい感じ」です。
元々は、サブ機として使おうと思っていたのですが、ほぼメイン機になりそうな勢いで、今までのカメラは、このカメラの24−75mm(35mm換算)のズーム領域以外で写真が撮りたい時、サブカメラが必要な時、レフ機に混じっての撮影会などに持ち出す、ような使い分けになりつつあります。

これからカメラを始めようという人(交換レンズは買わない人)にとっては、まだ高めですがオススメです。


よかった点
1)操作はわかりやすい
 (G1からずっとPana機)
2)明るいレンズで、画像は思った通りいい感じ
 (ボケの雰囲気は、LEICAレンズや20mmが好みです)
3)本当にコンパクト
 (電源入れた時に伸びて多少大きくなりますが)

改良して欲しい点
1)液晶が固定。チルドでもいいので傾けられればよかった。
2)シーンモード、カスタムモードがなかった。
 フォトスタイルやフィルターは使えるのですが、パパッと切り替えて撮れるのは楽でした。
3)フラッシュがない
 小さな外付けでも付属しているとよかった。まぁ、ほとんど使わないんですが(笑

慣れが必要な点。
1)モードダイヤルがないので、パッと撮る時に素早く切り替えすること。
2)シャッタースピードと絞りをダイヤルで変えているうちに気付くととMモードになっている(笑

まだ、長い時間使っていませんが、とりあえずのレビューとしては、こんな感じです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

こみやん1008さん

  • レビュー投稿数:39件
  • 累計支持数:224人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
60件
デジタルカメラ
4件
25件
腕時計
13件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感4

仕事が休みの日とかはギャラリー(主に絵画)をまわってます。
今まではミラーレス機のGX7mk3+20/1.7とかを持ち歩いて、良い光なんかがあると撮ってました。GX7をやめたわけではないですけど、より気軽?に撮りたい時はLX100m2の方が便利です。

レベル
プロ
主な被写体
人物
室内
その他

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

2ndartさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:129人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
4件
287件
スマートフォン
2件
22件
デジタル一眼カメラ
0件
20件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

24mm始まりで最短撮影距離が短くて明るいズームレンズのコンパクトなデジカメを探して購入。

主に使っているRX100M6よりは、ボケ量が多いことは確認できた。被写体に十分に近づけば背景は結構ボケる。

【気に入ったポイント】

・ 焦点距離:24mm〜75mm(24mmはじまりで中望遠までカバー。iAズームで150mmまで。 iAズームの150mmは十分に使える。
・ F値:F1.7〜F2.8(明るいレンズでボケが期待できそう。レンズ交換式でもここまで明るいズームレンズはない。)
・ EVF:ファインダー倍率0.7倍。RX100M6(0.59倍)のようなポップアップ式ではなく、使いやすい。ポップアップでない方が故障率が低い気がする。ただ、あまり見やすいファインダーとは言えない。
・ 最短撮影距離:3cm(標準では50cmだが、マクロモードで3cm)
・ 画像数:1700万画素(適度な画素数)
・ サイズ:115x66.2x64.2mm(現時点で発売されているレンズ交換式に比べればコンパクト。GM1と比べれば大きいが。)
・ 重量:350g(許容範囲。RX100M6と比較するとずっしりと重く感じる。)
・ 内蔵フラッシュなし:フラッシュは使わないので無い方がすっきりする。
・ 電源スイッチ:レバー式(押しボタンに比べて、ON/OFFがはっきり分かる)。GM1のレバーに比べると操作しづらい。iAボタンを誤って押してしまうこともある。
・ USB充電可:旅行等でバッテリーチャージャーを持っていかなくて済む。モバイルバッテリーからの充電も可能。
・ レンズバリアがなく、フィルターねじが有る(フィルター径は43mm):レンズバリアが無い方がうれしい。レンズバリアが壊れると使いものにならなくなる。レンズ保護フィルターが付けられる。NDフィルターやクローズアップレンズも付けられる。
・ 露出補正ダイヤル:専用ダイヤルが付いている。
・ 絞りリング、シャッタースピードダイヤル:それぞれ専用リングやダイヤルが付いている。P、A、Sの切替操作が不要。
・ コントロールリング:ステップズーム専用リングとして使える。マニュアルフォーカス時はフォーカスリングとして使える。
・ マルチアスペクト:画角を落とさずに4:3、3:2、16:9が選択できる。16:9で焦点距離24mmはワイド感がある。専用切替スイッチもある。
・ 「AF/AFマクロ/MF」フォーカス切り換え:専用切替スイッチが付いてる。「AFマクロ」でも無限遠までピントは合う。静止画で風景撮影がメインなら、「AFマクロ」固定で問題なく使える。
・ タッチAF:液晶モニターにタッチしてフォーカス位置を調整できる。
・ 設定で「レンズ位置メモリー」がある。電源を切ったときのズーム位置とフォーカス位置を記憶してくれる。便利かもしれない。
・ ファンクションボタン:5つの物理ファンクションボタンがある。それぞれ好きな機能を設定できる。とりあえず、Fn3:ブラケット、Fn4:フォトスタイル、Fn5:フィルター効果に設定。物理ボタン以外の液晶モニターで操作するファンクションは使いづらい。

【残念なこと】

・ 電源ON/OFF:遅い。
・ レンズが伸びる:電源ON時のワイド端でも結構伸びる。
・ ズーム速度:遅い。RX100M6と比べてもかなり遅い。
・ 総画素=2177万画素、有効画素=1700万画素:フォーサーズセンサーの78%しか使っていない。これをフォーサーズカメラと言ってしまってよいのか疑問。
・ フィルター効果「ワンポイントカラー」が、SONYの「パートカラー」と違って、見えている画像の任意のカラーを指定できて柔軟性が高いとも言えるがかえって面倒。SONYのパートカラーの赤青緑黄の4色から選ぶ方がシンプルで簡単。
・ 最短撮影距離が、テレ端では30cmになる。
・ 液晶モニターがチルトやバリアングルではない。ただ、個人的にはあまり使わないので、大きな問題ではない。

4K PHOTOや動画機能については使っていないので、よく分からない。

購入経緯や、サンプル画像は以下のブログに載せました。興味ある方はご覧ください。サンプル画像は鮮鋭化して、縮小しています。

ブログ:デジカメ「パナソニック LUMIX DC-LX100M2」レビュー。RX100M6とボケ比較。
https://2ndart.hatenablog.com/entry/2019/04/27/144707

ブログ:デジカメ「パナソニック LUMIX DC-LX100M2」、神戸元町、北野で試し撮り。
https://2ndart.hatenablog.com/entry/2019/04/27/153649

ブログ:奈良公園飛火野散策。野生の藤が迫力。with LUMIX DC-LX100M2。
https://2ndart.hatenablog.com/entry/2019/04/28/150855

ブログ:ならまち散歩&スナップ写真。with LUMIX DC-LX100M2。
https://2ndart.hatenablog.com/entry/2019/04/28/152656

ブログ:大阪)蒲生四丁目周辺を散策&スナップ写真。with LUMIX DC-LX100M2。
https://2ndart.hatenablog.com/entry/2019/05/04/163438

ブログ:大阪心斎橋)LUMIX DC-LX100M2+NDフィルターで低速シャッターで人物ぼかし。
https://2ndart.hatenablog.com/entry/2019/05/04/205246

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった10人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ガングリフォンさん

  • レビュー投稿数:382件
  • 累計支持数:2807人
  • ファン数:19人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
43件
150件
デジタル一眼カメラ
35件
124件
イヤホン・ヘッドホン
88件
55件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
   

   

【デザイン】
古くて新しい。カメラらしい塊感のある形状です。
一言で言ってしまえば、カッコイイ。
【画質】
細かく設定出来るせいもありますが、とにかく良い。
最近の大型センサーのコンデジは凄い。
【操作性】
よく練られたUIです。ちょっと個性的な操作系ですが、慣れれば素早くやりたい事に辿り着けます。
やはり、ハードスイッチが多いのは良い。
【バッテリー】
多少減りは早い、予備は必要かと思います。
【携帯性】
最初から分かっていたが、レンズの出っ張りが凄い。普通のデジカメケースにはまず入りません。
私は皮のハーフケースを付け、バックに入れて持ち運びます。
【機能性】
多機能、てか凄い多機能。
【液晶】
問題なし、ただファインダーはもう少し頑張って欲しい。
【ホールド感】
特に問題なし
【総評】
ひとめぼれ。やや高価でしたが、買って良かった。
こういうカメラがニコンやキヤノンに作れないと言うのが信じられない。
買えばわかる銘機だと思います。

参考になった12人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

えこあすさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感3
当機種
当機種
当機種

嫁がコンデジを新調したいと言うので購入しました。
選定の条件は以下の通り。

・料理や花を撮りたい
・姪っ子や私の楽器演奏を動画撮影をする
・携帯性のよさ

使用してから1ヶ月経ちましたのでレビューを書いてみようかと思います。
(私のメインカメラはNikon D5300 ダブルズームレンズキット)

●マイクロフォーサーズと明るいレンズ
室内や日暮れ時の撮影など光量の落ちる条件下でもノイズは少なめ。
夜間の街中だとF2.8でISOは800-1600程度。

●セミオートマチックな撮影スタイル
ダイヤルでA/P/Sモードを選択するのではなく、絞り固定他オート、
シャッタースピード固定他オートといった風に各パラメータを直感的に
設定するので撮影の勉強にいい。露出補正ダイヤルも調整し易い。

●マクロ撮影でMFによる焦点合わせが楽
焦点合わせの領域拡大表示機能が便利。ファインダーを覗きながら
レンズ周りのフォーカスリングを親指と中指で回してると如何にも
マニュアルでフォーカスを合わしてます、といった感じでカッコいい。

●動画の映像・色がいい
外部マイクは接続できませんが、ちょっとした演奏を撮影するのに充分。
画質はかなり上等です。食べ物も美味しく写ると思ってます。

●画素数が2177万画素もあるのに、有効画素数がアスペクト比4:3で
1700万画素、3:2で1630万画素なのは勿体無い気がする。

●バッテリーは少し持ちが悪い。
スマホ用モバイルバッテリで充電できるので、それ必須。

●日光や強い照明が入ると比較的フレアが乗りやすいかも。

まだまだ使いこなせてないですが、(特に動画)
嫁が気に入ってるのでしばらく使っていけそうです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
夜景
室内

参考になった6人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

北野ももんがさん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:329人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
3件
123件
デジタル一眼カメラ
4件
64件
レンズ
7件
23件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性4
液晶4
ホールド感5

LX100から買い換えました。
一眼レフと併用なので3:2のアスペクト比で使用しているのですが、LX100だと1200万画素になってしまい、iPhone並み。
流石に画素数に不満がありましたがMark2は1600万画素で十分な画素数です。
デザインは動作中にレンズが伸びて台無しになるのは相変わらずですが、承知の上です。
ほとんどのケースで不満のない絵が撮れる使えるカメラで、若干大きくポケットには入りませんが、いつもカバンに入れて持ち運んでいます。
画素数が増えても高感度特性は初代よりよく、通常画質も向上しました。
動作もちょっとキビキビ動くようになり、タッチスクリーンも合わせて非常に使い勝手がいいです。
4K動画の制限解除もできましたが、サービスモードの設定項目が盛大に出るようになりました。
課題は動画時のAFです。通常は俊速で正確ですが、4K動画撮影時の追従が悪く、よくピンを外します。
初代では本気の動画撮影にはほとんど出番がなく、GH5を使用していたのですが、十分メインの撮影に使用できるレベルになり、弱点が目立つようになってしまいました。
あまり動きの激しい被写体は狙わず、動画時のAF連続動作をOFFにして解消していますが、後継機ではやはり位相差センサーが欲しいと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

St@rtさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
0件
マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性3
液晶3
ホールド感3

普段はNikonD810を使っています。
性能に不満はありませんし、レフ機のファインダー像やミラーショックが生み出す「撮ったぞ!」という感覚が大好きです。
とはいえ、撮影を主目的にしないお出かけでは、一眼レフの大きさ、重さは結構苦になります。
少しでも軽くするため、ここ数年は20mmF1.8と58mmF1.4を持ち歩いており、それぞれ非常に気に入っているのですが、それでもやっぱり重くてかさばるし、どうしても画角的にあきらめる被写体が出てきます。

そこで、
・荷物を軽くしたいときの一眼レフの代替、
・単焦点一眼レフの画角の補完
ができそうな軽量カメラを一年間くらいずっと探していました。
殆ど迷走していたといっていいと思います。

候補として考えたのは次の5機種です。

・オリンパスのE-M5。
防塵防滴のいいカメラですが、少し古いのと、標準ズームまでつけると暗いものでも結構大きいため断念。

・フジのX-E3、ソニーのα6300
レンズまで含めると上記機種と多少サイズ差があるものの、あれだけコンパクトで何といってもAPS-C。
単焦点ならいけるか、とも思いましたが、それだとフルサイズ単焦点の画角補完にはならないので断念。

・ソニーのRX100M5A
ここでようやくコンデジが選択肢に。
評判のいいRX100シリーズから検討を始めました。
ちなみに私の場合、標準域のレンズで充分なのでM6は候補に入りませんでした。
魅力的な値引き提案もされましたが、やはり店頭で試し撮りすると、1型のボケに物足りなさを覚えました。
同一画角の比較ではLX100M2と1段分ほど深い被写界深度となります。

・LX100M2
このサイズでこのセンサーサイズというところに魅力を感じました。
ネット上には内部への埃の侵入やファインダーの質の悪さなど、気になる欠点も出ていましたが、思い切って購入しました。

デザイン:非常にいいデザインだと思います。
ただ、スイッチを入れて鏡筒がにょーんと伸びると微妙です。
あと便利なので自分も使っていますが、自動開閉キャップも見てくれのいいものではありませんね。
画質:まったく文句ありません。
気にしていたレンズのヌケも気になるほど悪くありませんし、何といってもこのサイズにも関わらず、マクロ以外で望遠側のボケ味を生かした撮影ができるのは衝撃的でした。
操作性:見ての通りボタンやダイヤルが豊富で悪くありません。ズームの遅さが多少気になるくらいです。
バッテリー:一眼レフユーザーからするともたないですが、こんなものかなと思います。丸一日使うには予備が必要でしょう。また、USB給電に対応しているので、車や電車などの移動中にモバイルバッテリーから充電する方法もあります。
携帯性:コンデジとしてはやや大きいですが、小さいバッグひとつで出掛けられるのは最高です。私にとっては性能とサイズのベストバランスです。
機能性:必要なものは一通りそろっています。自分はどちらもあまり使いませんが、内蔵フラッシュがなく、4Kはクロップされるとの事です。
液晶:ファインダーはよく言われるように少し古さを感じます。
一方液晶のほうは非常にきれいですが、チルトすらできないのは少し残念。
でもつけることでコンパクトさがスポイルされるくらいならやはりいらないです。
ホールド感:小さい分、グリップはしにくいかな。実重量以上に重さを感じます。
でもコンパクトさがスポイルされるよりずっといいです。

私の要求する性能は完全に満たしていて、全体としては非常に満足しています。

参考になった22人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Captain Caribeさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:148人
  • ファン数:8人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
4件
389件
デジタル一眼カメラ
3件
285件
レンズ
4件
166件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5


LX100初代はハッとする立体感なのに対し、この二代目はややボンヤリと感じる画質を懸念していた。だが画像を拡大して比較すると解像には問題なく、デフォルトの絵作りが柔らかい方向に振ってあるのだと思う。シャープネスやコントラストなど各種設定ができるので、デフォルトが気に入らなければ設定を色々変えて自分の好みを探せる。

機能は満載で、例えば動き回る子どもを撮るなら顔・瞳認識にしてAFCで追わせればいい。走ってくるペットを撮るなら構えたまま4Kフォトで撮って「これは」と思うコマを切り出せばいい。庭の花を撮るならフォーカスセレクトで撮って後からどこにピントを合わせるかを決めればいい。

もちろん万能ではないので、4Kフォトやフォーカスセレクトでは8百万画素になるし、4KフォトのAFCがやや弱いところはある。ただ普通に連写する際のAFC能力は高いみたいで、至近距離を飛ぶハトのような動体は簡単に捉える。「ワザ」を覚えなくても何とかなる「全自動カメラ」に一歩近付いたカメラだと思う。

(クチコミに機能を試した過程を載せています。)

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ハンカク王子さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:142人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
4件
11件
デジタルカメラ
4件
5件
デジタル一眼カメラ
0件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感4

コンデジというくくりですが、ポケットに入るカメラが良い場合には、RX100 シリーズや、G7X シリーズになると思います。
LX100M2 は、ミラーレスのGX7系に操作感が似ていて、ダイアルの数、ファンクション ボタンの数が上記のものよりも段違いに多く、操作性に大きな違いがあります。
センサーと画像処理エンジンも、おそらく GX7MK3 のものと同じで、12-60 パナライカの組合せとおおよそ同じような絵が吐き出されて大変満足の行くものでした。
ボケの綺麗さも、上記のポケットサイズのカメラとは一線を隠すと思います。
私は、ポケットには入らなくてもよく、カバンからすっと取り出せて、ネックストラップではなくハンドストラップでパシャパシャと気ままに撮れるカメラが欲しく、RX100M5、x100F、GX7MK3 と所有しています。
RX100M5 は、小さく軽くいのは良いですが、操作しにくい、ボケがあまり綺麗でない点が不満。
x100F は画質は良いのですが、AF に難があり、手ぶれ補正もないので暗所に弱い点が不満。
GX7MK3 は操作性、画質ともに文句ないですが、だいぶ大きく重くなりますのでネックストラップになってしまします。
レストランなどでは少々仰々しくなります。
LX100M2 は、ほとんど GX7MK3 と同等の画質 (レンズにもよるでしょうが、、)で満足行くものであり、操作性も抜群、ポケットには入りませんが軽くてコンパクト、と、私にとっては最高のカメラとなりました。
他のカメラは、正直売ってしまっても良いかな、、と思っているぐらいです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景

参考になった70

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:438件
  • 累計支持数:8396人
  • ファン数:22人
満足度3
デザイン4
画質3
操作性5
バッテリー無評価
携帯性3
機能性4
液晶3
ホールド感3

【デザイン】
パナソニックのコンデジは古いカメラのイメージで作られていてカッコいいです。
【画質】
パナソニックらしく写真として良い画質を得ています。
残念なのは前モデルと同じでフォーサーズの2177万画素センサーを、GX7mk3などが2030万画素で使うところを、1700万画素分でカットして、周辺部分が有効に使われない仕様であること。

【操作性】
フジのミラーレス機の様な、古いカメラのエッセンスを盛り込み、絞りはレンズに絞りリングを、シャッター速度は背面にダイヤルで用意するなど、個人的な好みからすると操作性はとてもいいです。

【バッテリー】

【携帯性】
中身や操作性からすると適切なサイズとも言えますがフォーサーズなら、もうひと回り小さくしてほしいところでした。
【機能性】
ハイエンドコンデジに相応しい機能性はもちろんのこと、絞りリング、シャッター速度ダイヤル、露出補正ダイヤルと、見やすく倍率の高い液晶モニターが魅力的です。

【液晶】
液晶ビューファインダーは35mm換算で0.7倍というスペック通りの見やすいファインダーです。

【ホールド感】
悪くないですが、どちらかというとデザイン優先です。

【総評】
24〜74mm相当の3倍ズームレンズを備えたコンパクトデジカメとしてはなかなか良い感じのモデルです。

レンズは解放値で広角側1.7から望遠側で2.8となる、少々明るいレンズを備えていますが、フォーサーズ未満のセンサーサイズなのでF1.7といってもボケはフルサイズとはかなり違います。

操作性が気に入って、11万という価格が納得できるなら買うのもアリかもしれませんが、個人的には操作性は魅力的でもこの価格が安いでは手が出ませんね。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

LUMIX DC-LX100M2
パナソニック

LUMIX DC-LX100M2

最安価格(税込):¥83,000発売日:2018年10月18日 価格.comの安さの理由は?

LUMIX DC-LX100M2をお気に入り製品に追加する <541

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルカメラ]

デジタルカメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタルカメラ)

ご注意