B450M Pro4 レビュー・評価

2018年 7月31日 発売

B450M Pro4

  • B450チップセット搭載のAMD製CPU向けMicroATXマザーボード。AM4ソケットを搭載し、Ryzenシリーズにも対応。
  • グラフィックス出力はHDMI、DVI-D、D-Subで、3画面同時出力が可能。HDMIポートは4K再生にも対応。
  • M.2スロットを2基搭載。データ転送速度を最大32Gb/sまで押し上げるSATA3 6Gb/sおよびPCIe Gen3 x4 Ultra M.2インターフェイスに対応。
B450M Pro4 製品画像

拡大

プロダクトアワード2018

最安価格(税込):

¥8,237

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥8,237

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥8,237¥11,780 (27店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥8,980 〜 ¥8,980 (全国43店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:MicroATX CPUソケット:SocketAM4 チップセット:AMD/B450 メモリタイプ:DDR4 B450M Pro4のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • B450M Pro4の価格比較
  • B450M Pro4の店頭購入
  • B450M Pro4のスペック・仕様
  • B450M Pro4のレビュー
  • B450M Pro4のクチコミ
  • B450M Pro4の画像・動画
  • B450M Pro4のピックアップリスト
  • B450M Pro4のオークション

B450M Pro4ASRock

最安価格(税込):¥8,237 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 7月31日

  • B450M Pro4の価格比較
  • B450M Pro4の店頭購入
  • B450M Pro4のスペック・仕様
  • B450M Pro4のレビュー
  • B450M Pro4のクチコミ
  • B450M Pro4の画像・動画
  • B450M Pro4のピックアップリスト
  • B450M Pro4のオークション

B450M Pro4 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.85
(カテゴリ平均:4.39
レビュー投稿数:19人 (試用:1人)
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
安定性 安定して動作するか 4.73 4.51 30位
互換性 パーツとの相性など 4.92 4.40 8位
拡張性 拡張性スロットやポートは十分か 4.46 4.10 35位
機能性 付加機能は十分か 4.51 4.24 30位
設定項目 設定項目は豊富か 4.61 4.20 22位
付属ソフト 付属ソフトの質と量は適切か 4.07 3.77 27位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

B450M Pro4のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
3件
0件
CPU
3件
0件
SSD
3件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性4
機能性5
設定項目5
付属ソフト5

ASROCKは『ご予算に限りがある人向けの廉価ブランド』とずっと思ってましたが1世代前のASUS ROGよりも使いやすく、同世代のASUS TUFあたりより付属ソフトが充実しています。Ryzen初代/2x00/今の3x00でカジュアルにOCして使うならこれで足ります。1万2000とか2万4000とかのマザーボードは以下の制限に引っかからなければ不要です。

・SATAは4つまでです。
 SSDや2.5インチならいいですが、どのマザーでも3.5インチ&BD/DVDドライブを4台も繋ぐと電源強化が必須になります。HDDを内蔵するなら6TBとか8TBとか大きいの単発にして、足らなければUSBで追加することにすれば4つでまわります。USB3のSATA変換をかますと転送速度は低下しますが、もはやHDD自体が遅すぎて物置にしかならないので、USB接続が問題になることは稀か、迂回策があるはずです。

・PCIEx16とPCIEx4の隙間がせまい。
 2スロット専有グラボはOKですが、3スロット専有するものは残りただ1つのPCIEx16(内部的にはx4です)を塞ぎます。NVMeのM2は本体に1つさせますが2つ目を追加するにはこのスロットしかない=3スロット専有を使うならPCIEx1しか使えなくなります。そしてx1ではもはやGigaのNICもNVMeM2もスループットが足りません。

ということで『2スロットGPU & NVMe M2 x 1(+将来1枚足したい) & 3.5インチ/5インチドライブは2つ位で残りはSSDで』という構成ならこの機種の守備範囲内です。

ASUS B450 TUFはWin10からOCできず(わたくしが試したバージョンは)、AMD Ryzen Masterを使わざる得なかったですが不便でした。AsrockのOCツールはCPUのOC&ファン制御なら十分な機能のソフトが付属します。メモリのOCはBIOSまで降りる必要がります&USBの電圧が低くタブレットクラスだと充電できない場合があります(ASUSはできました)。それ以外は困ったことも不安定な局面もありません。

もともとASUSの子会社でしたが今は別組織化にあると聞いていますが、ASUS信仰を崩す製品を出すまでになりました。
総評として気に入って使っています。

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

motorobbyさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
9件
マザーボード
1件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性4
互換性4
拡張性3
機能性3
設定項目3
付属ソフト3

10年ぶりにPC組みました(総予算12万円)

CPU: Ryzen5 3600
Memory: Crucial DDR4-2400 16GB*2
Motherboard: ASRock B450M Pro4(本機)
SSD: Crucial P1 500GB(m.2)
GPU: GeForce GTX1650
OS: Win10 Pro(64bit)

BIOSの設定項目:は、従来使っていたギガバイト製の板と比べてかなり少ないですが、まあ、OS側で制御することが多くなったからいいのかもしれませんが、SystemInformationの表示が少ないのは、自分としては不安です。

BIOSなどのアップデートについては、専用のソフトウェアAPP Shopがある(日本語対応しています)のですが、やはりドライバーのアップデートなどの頻度はそう多くないかもです。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Junkerの極みさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:98人
  • ファン数:0人
満足度4
安定性4
互換性5
拡張性5
機能性3
設定項目5
付属ソフト3

【安定性】
文句なし。Athlon 200GEでもRyzen 5 2600でもRyzen 5 2600Xでも安定動作。
BIOSもある程度安定しています。

【互換性】
AM4プラットフォームで、Zen2も使えるでしょうから満点。

【拡張性】
この価格でM.2が2つ(うち一本はCPU直結のPCIe x4専用)。ただ、SATAは4本と少なめですね。
USBに関しては2.0から3.2(3.1) Gen2までしっかりあり、ポート数も文句ありません。
拡張性に関しては値段以上だと思います。

【機能性】
機能...と言っていいのかどうかわかりませんが、まずVRM。これ、6+3フェーズと書いてありますが、コントローラーの関係で実質3+3フェーズなんです。しかもMOSFETは抵抗値高いやつで、海外のとある方の評価もあまりよくありませんでした...
Steel LegendやGigabyte、MSI、ASUSの同価格帯マザーより電源周り弱いのでお気をつけて。
次に、PCI-Express x16スロット(CPU直結)に金属シールドがない。プラでも一応工夫はされているのだが、重いグラボを搭載する場合は注意が必要...というか、プラス1000円以内でASUS TUF B450M-PLUS GAMINGが買えるのでそっちのほうがいいです。耐久性もTUFのほうが上だし、電源周りもそんなに変わらないし。

【設定項目】
ASRockのB450マザーのBIOSは他社のX470並みなので高評価。

【付属ソフト】
うーん...ここは値段相応ですが、やはりいろいろケチられてるので-1。とはいえ、ASUS PRIME B450M-Aを買っても同じようなものでしょうし、MSI B450M PRO-M2もこんなものだったのでしょうがないのかな。
【総評】
安定動作し、拡張性も高い。機能性に関しては微妙だが、2700Xでも十分対応できる。
良いマザーボードだと思います。

比較製品
ASUS > PRIME B450M-A
ASUS > TUF B450M-PLUS GAMING

参考になった12人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

G_Tomo00さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
マザーボード
1件
0件
PCケース
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性4
互換性5
拡張性5
機能性4
設定項目4
付属ソフト3

 このところ立て続けに中古・ジャンクパーツで組んだPCでトラブルが続き、
新品パーツで新PCを組もうとアマゾンで7680円で購入。(でも電源を流用した事でだいなし)

PC構成
CPU :AMD RYZEN5 2400G
マザボ :ASRock B450M Pro4
メモリ :Patriot Viper PVE48G2666C6KGY 4GB*2 DDR4-2666
SSD :ADATA SU630 240GB SATA3
電源 :Antec EA-750 750W        (交換後、もっともこれも流用品)
筐体 :Thermaltake Versa H26


【安定性】
当初 再起動、ブルスク、立上げ不可、OS再インストールを繰り返しましたが、最終的には電源交換で解消。
マザボの問題ではありませんでした。

【互換性】
AM4はまだまだ使えそうです。

【拡張性】
この価格帯のマザボとしては、メモリスロット、PCIeスロットなど一段豊富となっています。

【機能性】
現用PCのマザボ ASRock A75 Pro4 には付いていた、内部パワースイッチ、内部リセットスイッチ、POSTコード表示
外部CMOSクリアスイッチ、が有れば良かったのに。

【設定項目】
ASRockのUEFI設定は、UIとしてはMSI、ASUSに比べやや遅れていると思いますが、項目は必要十分かと、
もっとも特に設定しているのは、XMP読込みによるメモリOCくらいですが。
メモリ Patriot Viper DDR4-2666 4GBは、2枚刺しでDDR4-2933で安定運用中。
TeamGroup VULCAN DDR4-3000 4GBは、2枚刺しでDDR4-3200、4枚刺しでDDR4-2933で起動出来ました。

【付属ソフト】
初代APUで苦労してから、付属CD使わず最新ドライバをDLして使ってます。

【総評】
価格からすれば良いマザボだと思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった3人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ハイエンドランさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
36件
デスクトップパソコン
0件
12件
ノートパソコン
0件
12件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性3
機能性4
設定項目無評価
付属ソフト無評価

実家の両親用+私の帰省時用として導入しました。

元々は初代coreシリーズのcore i7 875kを使用していましたが、Windows10への乗り換えを機にパソコン構成を一新しました。まだ使える、部品は流用することとして、以下の構成です。
CPU:Ryzen5 2600
メモリ:ADATA 2666MHz 8G×2
M/B:B450M Pro4
ビデオカード:Geforce GTX560Ti
電源:corsair HX750
ドライブ:Pioneer BDR205
SSD:CT500MX500SSD1JP


【安定性】
オーバークロックはしていませんが、定格で問題なく動作しています。

【互換性】
懸念していたメモリとも相性もありませんでした。

【拡張性】
PCI Express X1スロットが一番上にあるのがいいですね。
2ポート占有するグラボを挿しても、ポートを塞がないので拡張性が高いです。

【機能性】
初めてオンボードでオーディオコンデンサ搭載のマザーボードを使用しました。今まで使用したM/Bと比べて音質がとてもよく、サウンドーカード不要と感じるくらいびっくりしました。

【付属ソフト】
GIGABYTEと比べると最低限のドライバーとソフトしか入っていないのが特徴でしょうか。特に問題なしです。

【総評】
これまで、ASUS、GIGABYTEは経験ありましたが、ASrockは今回初めてでした。ASrockはユーザーのここをわしづかみにしてくるようなスペックと価格でとても満足のいくものでした。今後はASrock択一かなぁ。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

フロストbisさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目4
付属ソフト4

OS移行で新規導入。最初だけちょっと注意
Win7homeからWin10homeへアップグレードののちディスクドライブとSSDとHDDと以外全部取り換え。Ryzen2400GとASRock B450M Pro4にキングストン HyperX FURY HX426C16FB2K2では起動しませんでした。
UEFI画面も呼び出せず。起動→電源落ちる→再起動の繰り返し。(ここでマザボ付属のディスクを読み込ませると違ったかも?) ただメモリ外して(メモリなしで)も同じ動作。
メモリをTEAM TED416G2666C19DC01に変えて起動しUEFI画面へ移行出来るのを確かめて後、マザボ付属のディスクを入れて起動すると『デバイスを準備しています』からOSへ以降。問題なく起動出来ました。その後でHyperX FURY HX426C16FB2K2に戻して現在使用中です。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sanzi21さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
31件
マザーボード
3件
20件
ロードバイク
0件
19件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目4
付属ソフト4

以前使っていたマザボ:ASUS H97I
コイル鳴きが酷くて4年半耐えた。
こちらのボードは当然鳴いていない。静かだしストレス無いし。
M2が出た頃なのか背面に差込口があって熱問題大丈夫か?と思ったが、これは表側に2口も。
価格を考えると十分。
ギラギラした装飾も必要ない方にはベストな選択ですね。
評価の星が高めなのは価格に対しての性能です。7000円台にしてはかなり頑張っていると思います。


電源:Corsair RM550x
M/B:ASRock B450M pro4
G/B:MSI RX570
MEM:CORSAIR DDR4-2666MHz 8GB2枚
CPU:Ryzen7 2700
SSD:CSSD-S6B480CG3VX
CPUファン:サイズSCCT-1000
ケース:自作

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

隣の芝は枯れていたさん

  • レビュー投稿数:81件
  • 累計支持数:257人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
29件
AVアンプ
5件
18件
スピーカー
5件
13件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性4
設定項目5
付属ソフト4

ASROCKの板は今回で2回目の使用。
前回もAMD(A8)で使用したけど、大幅に進化してますね。
自分はASUSばかり使用してきて、今回も考えたけど
どう比較してもこの板に勝る点が見当たらない。
なので今回は興味本位ではなく、完全に選考通過での使用。

ASUSの板との比較、進化を感じた点を列挙してみます。
(勝手な意見であることをご理解ください)
1、UEFI(BIOS)画面が日本語表示出来て軽く衝撃。
2、ファンポートが5つあり、水冷を使うものとして助かった。
3、RGB LED ポート(12V)とアドレサブル LED ヘッダーの
  両方が装備されている。
4、M.2ソケットが2点装備されている。
5、USB 3.1 Gen2 Type-C が装備されている。
6、取扱説明書が大変見やすい。

今回の購入の決め手は2、3、4と値段でした。
ざっと調べた限り、これだけの装備のものはないばかりか、
価格もとても安かったので迷いなしに購入。
結果として大正解。
1にあげたBIOSが日本語設定可能なのは初でした。
あと水冷でポンプとファン複数取り付けようとすると、ASUSの
ような3つではとても足りなく、これも大きなアドバンテージ。

そして光物を今回試してみたく、どちらのポートにしようか
迷っていた自分には両方ついているのは大変ありがたかった。

で何気にありがたかったのが、取説の見易さ。
今までの経験から英語や中国語を無理やり訳したもので、
図も見難かったりと、初心者には辛いだろうなと思っていたけど
ASROCKの取説は今までで一番見やすく、丁寧だった。

総じて死角がないどころか、ありがたい点ばかりで、値段も安価。
大満足の1枚でした。

※どのメーカーにも言えるけどあえて言えば、VGA(D-Sub)いらんので
 ディスプレイポートとかにしてもらいたかった。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

日なたぼっこさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:57人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
0件
2件
バイク(本体)
2件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性4
機能性4
設定項目5
付属ソフト4

2007年にASUS P5B-VMをベースにしてPCを組み、その後もCPU、HDDやビデオカードなどを少しずつ入れ替えて、延命させてきました。しかし、ここ1〜2ヶ月でBIOSの立ち上がりに失敗することがあり、そろそろマザボ交換が必要かなと考えていた時、BIOSを含めて全く立ち上がらなくなってしまいました。バックアップ電池を入れ替えたり、パーツを抜き差したりしてみたのですが、直りません。

これまでのPC構成は、以下の通りです。(★は新PC構成に流用)
 CPU :Core2 Quad Q6600
 Memory :DDR2 4GB
★SSD :SanDisk SDSSDA-240G-J25
★HDD :WDC WD30PURZ (Data用)
★Video :MSI GEFORCE GT 1030
★OS :Windows10 Home 64bit
 CASE :Antec NSK3400

堅実にIntelのCore i5 9600K、またはi5 8400と、それ用のマザボに変えようと思ったのですが、今はIntelのCPUは比較的高値のようです。
AMDには安定性について不安があったのですが、Ryzen5 2600なら20,000円程度で安いし、ビデオ内蔵で無くてもなんとか手持ちのGT 1030が流用できそうだし、価格コムでの口コミ評価も問題なしとのことだったのでそれに決め、マザボは同じく価格コムで売れ筋のASRock B450M Pro4を選びました。
ASRockは別のPCでLGA 775ソケットのG41M-LEを使っていて、問題も無く好きなメーカーです。

新PCの構成
 CPU :Ryzen5 2600
 Memory :Crucial W4U2666BMS-8G X2
CASE :Antec P7 Silent

マザボ交換後のWindowsのクリーンインストールは面倒で極力避けたかったのでネットをググると、Windows10ではハードウェアを大規模に変更しても、マイクロソフト・アカウントさえ設定してあれば、(ライセンス認証の手続きは必要になるかもしれないが、)クリーン・インストールせずにセットアップできるとの報告がありました。

果たして、マザボ、CPUなどをすべて交換してPCを立ち上げると、1〜2分の時間はかかりましたが、UEFI-BIOS、Windowsが立ち上がり、ライセンス認証をすることもなく、従来の環境を維持してWindowsが使えるようになりました。ドライバも当てなくて良いなんて、Windows10は便利になったと思います。

その後1週間ほど使っていますが、問題もなく安定しています。マウス・KB操作に対するアプリやWEBブラウズのレスポンスが良くなり、デジカメのRAWファイル現像なども早くなりました。しかし、速さ自体は慣れて当たり前になってしまうので、強く実感することは無いです。

旧マザボではオーディオ出力系が劣化していたためか、itunesで音楽を聞きながら、WEBを見たりPDFをスクロールするとボソボソというノイズが入っていたのですが、それも無くなりクリアな音になりました。USB3.1が追加になったのも嬉しいです。

B450M Pro4は安定しており、旧マザボと同様に無事に10年以上働いてくれることを期待しています。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

トレイサーさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
11件
電源ユニット
4件
7件
マザーボード
2件
6件
もっと見る
満足度5
安定性4
互換性無評価
拡張性無評価
機能性4
設定項目無評価
付属ソフト無評価
   

CPU-Zデータ、1700の性能出てる

   

リビングPC+ファイルサーバー用に新しく組んだので動作報告
【PC構成】マザボ:本品、CPU:1700、SSD:SU650、メモリ:F4-2400C15D-8GNT他は、お古を使いまわし。

【安定性】ノントラブル、Ryzen自作簡単と思える
【互換性】3000シリーズ出て評価
【拡張性】、【設定項目】は今後検証
【機能性】4つのファンコネクタ優秀、マザボお任せで静かに運用できた
【付属ソフト】使わない

【所感】組んだばかりですけど安定してます
スクショのとおりCRUZベンチでRferenceを上回ったのが嬉しい
3台目のAM4ですがコイツが一番簡単だった(マニュアル、BIOSとも日本語)、質感まで素晴らしいというレベルでは無いがASRockの個人的評価上げた。
メモリXMPの自動読込はできなかったが簡単に設定でき安定してる。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

rootedさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
4件
4件
マザーボード
4件
4件
CPUクーラー
5件
0件
もっと見る
満足度4
安定性3
互換性5
拡張性4
機能性5
設定項目4
付属ソフト無評価

値段重視でこちらを購入
Ryzen2600 Mem16GB RX570 intel760pssd で構成しています
最初メモリ関連で手こずりましたが現在は問題なく動いています
(team ⇒ コルセア へ変更)
BIOSアップデート後ストレージ認識で初回起動ができない問題ができない問題がありましたが
最新版にアップデート後解消しました

B450の中では安価な部類にはいるのでそれなりですがコスパ的におすすめです

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

キンちゃん1234さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:62人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

CPU
4件
951件
デスクトップパソコン
0件
365件
マザーボード
1件
308件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性無評価
設定項目4
付属ソフト無評価
 

B450に2700搭載

ギチギチです 毎度ですが、ケースファンは無し。

 

【安定性】

まだ二日ほどですが問題無し。

【互換性】
次のRyzen2も大丈夫そうで納得しております。

【拡張性】
一応 必要な最低限はあるかと・・小さいマザーにあまり期待はしないでしょう。

【機能性】
まぁ こんなもの。

【設定項目】
AB350と同じかな?

【付属ソフト】
用事が無いので無評価。

【総評】

Ryzen1600の発売で安くって事でAB350M Pro4で組んでおりました。
時代は8コアか?
でRyzen2700にそのまま載せ替え。

モニターソフトでの温度表示にバグが出るのと、ポン付けでの100%負荷で32倍?
メモリーが2666搭載だけど2400に落とさないと 不安定気味になった。

まぁ 別に無理に交換する必要はなかったのですけど、まぁ いいか?
でマザーの交換。

ついでにメモリーも3600をつけてみた。
マザー的にはOCメモリーで3200までってなっておりましたが・・物は試しで。

Ryzen2700のレビューも出してます(AB350M Pro4)

手を入れるついでだ〜でクーラーも無限5からシングルタワー最強の忍者5に交換。

結果。
ポン付けでRyzen2700は34倍設定になっておりました。
CINEBENCHで 32倍 1400台が 34倍なので 1500台に少しアップ。

メモリーは3600積んでみたけど 設定いじらないでそのまま取り付けだと やっぱり3200になりましたね。

モニターソフトでの マザー読みと、Ryzen読みの二種類のCPU温度表示は無くなりました(マザー読みの温度が消えた)

無駄に忍者5付けて(別に〜ここまでは要らないけど 話のタネに)無限5より42倍設定で10℃程MAX温度は下がった。
並みの倍率じゃ差が出ないだろうって事で ほぼ限界の42倍まで上げてデーター比較。

室温10℃前後? で 42倍 100%負荷で忍者は59℃に収まりましたね。

電気代の無駄と考えるので 常時設定は42倍ではしないので・・忍者5は別に要らないのですけど。
とにかくデカイ、メモリーに干渉する・・グラボとも・・ほぼ接触ギリギリ・・1mm〜2mmしか隙間が無い。

マイクロATXマザーでキューブで ROG asusの3連ファンのRX480と重量級クーラー忍5付けるってのが大間違い。
ケース内ギチギチです。
付属のクーラーじゃ 多分 相当しんどいのじゃないかなって勝手に思っております。

安くて、安定していて、そこそこOCも出来ますし、良いのじゃないでしょうか?
個人的に安いマザーはASROC 高いの買うときは ASUSって勝手に決め込んでおります。

AB350使っている人に多少参考になれば よいかな?






比較製品
ASRock > AB350M Pro4
サイズ > 忍者 五 SCNJ-5000
AMD > Ryzen 7 2700 BOX
レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まぐわい屋さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
4件
メモリー
1件
0件
マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性4
機能性無評価
設定項目無評価
付属ソフト5

10年ぶりくらいにAMDで組みました。

PC構成は以下の通りです。

CPU:Ryzen 7 2700X
CPUFAN:虎徹 Mark II
マザボ:B450M Pro4
ケース:Versa H26 Black
電源:NeoECO Gold NE650G
メモリ:CMK16GX4M2B3200C16 VENGEANCE
光学:GH24NSD1 BL BLH
OS:Windows 10 Pro 日本語版 (パッケージ版)
SSD:SanDisk SSDH3-500G-J25
グラボ:Palit RTX2080 8GB Super JetStream

安定性:組み上がってから一度もマザボが問題と思われるような不具合は発生してません。
互換性:メモリーが対応リストにありませんでしたが、すんなり3200Mhzで認識しました。
拡張性:SLI出来ないことが少し不満かな…。
機能性:安価に組むために選びました。色々な機能が欲しい方は上位版のX470チップセットが良いでしょう。
設定項目:今までASRockばかり使ってきましたので評価が難しいです。
付属ソフト:特に何か足りないとか思いません。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

メモリRCさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
2件
1件
メモリー
2件
0件
プリンタ
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性4
機能性5
設定項目5
付属ソフト4

久々にAMDのプラットフォームで組みました。

【安定性】
全く問題なしです。無茶なOCでCMOSを2回くらいクリアしてますがピンピンしてます。

【互換性】
QVLとか見ずにG.SkillのDDR4-3200メモリを調達しましたが全く問題なしです。むしろ電圧を1.1Vまで下げて省エネ仕様で動かしてます。

【拡張性】
MicroATXなので★4としましたが、フォームファクタ自体の問題であってプロダクトとしては満点です。

【機能性】
必要十分です。ハイレゾ系の方は光出力が無い点に留意が必要かもしれませんが些事な事でしょう。

【設定項目】
必要十分です。これ以上UEFIに設定項目が追加されたら逆に訳わかりません。

【付属ソフト】
必要なソフトだけ最新版をWebから落とせば十分です。最新のBIOSをUSBメモリに入れておき、組んだらすぐにアップデートしちゃいましょう。

【満足度】
★5です。良い買い物をしました。

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アムロ‐レイさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
3件
3件
PCケース
2件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト5
   

   

JONSBO RM1RにB450M Pro4 + RYZEN 1700を搭載し簡易水冷化しました。

水冷用ファンのみしか設置していませんが、OC 3.8Mhz / OCCT LINPACKで完走など非常に高い安定性で稼働しています。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

B450M Pro4のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

B450M Pro4
ASRock

B450M Pro4

最安価格(税込):¥8,237発売日:2018年 7月31日 価格.comの安さの理由は?

B450M Pro4をお気に入り製品に追加する <457

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[マザーボード]

マザーボードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意