メルセデス・ベンツ Gクラス 2018年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ

Gクラス 2018年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:Gクラス 2018年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
G550 2018年6月6日 フルモデルチェンジ 1人
満足度:4.00
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:1人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 5.00 4.34 -位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 4.00 3.93 -位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.00 4.13 -位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.00 4.21 -位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.00 4.05 -位 乗り心地のフィーリング
燃費 3.00 3.89 -位 燃費の満足度
価格 4.00 3.88 -位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Gクラス 2018年モデル

Gクラス 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:100人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
2件
0件
ホームページ作成ソフト
1件
0件
ワインセラー
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4

【エクステリア】
ほぼ昔と変わらないため、一般の人たちには、新型か旧型かわからないと思います。しかし、若干丸みを帯びています。また、よく見ると少しずつ違いますが、大幅な変化ではなく、そこがまた素晴らしいと思います。

【インテリア】
今時の車です。Gクラスにそもそも今時のインテリアが必要なのか?ということはさておき、実用的な面では全く問題なく、99.9%街乗り、高速道路のため、個人的にはこのインテリアでいいと思っています。ただ、以前はイギリスブランドンSUVに乗っていて、それに比べると、若干ごちゃごちゃした印象はあります。スイッチ類が多くなっています。しかし、ドイツっぽい感じのインテリアだなとは思います。昔、ベンツに乗っていたためあまり違和感なく受け入れられます。

【エンジン性能】
イギリスブランドのSUVと比べると、若干エンジン音は大きいですが、室内にいるとあまり気にいなりません。というより、イギリスブランドのSUVの方が加速時などはうるさかったと言えると思います。また、イギリスブランドのSUVは3Lスーパーチャージャーであったため、340PSであったこともあり、力不足感がありましたが、ベンツの方がはるかにパワーもあり、加速感もよく、高速道路などを乗ると明らかに加速がよく感じます。

【走行性能】
走行性能と言えるほど様々なところに入っていませんので、わかりませんが、高速道路、街乗りをする上で違和感なく受け入れられます。旧型Gクラスとは全く違う乗り味です。また、特にハンドル操作、車の挙動はイギリスブランドのSUVとあまり変わりありません。

【乗り心地】
イギリスブランドSUVはエアサスでしたが、Gクラスはバネですが、さほど乗り心地が悪化したかんじはありません。むしろ適度なスプリングでこちらの方がいいかもとさえ感じます。イギリスブランドのSUVはスポーツという名前が付いていましたが、Gクラスの方が小回りも効いて使いやすい感じがします。ちなみに車両の全幅、全長はGクラスの方が小さいので、使いやすく感じるのかもしれません。

【燃費】
燃費は正直悪いです。実際4L前後という感じでしょうか。長距離を走ればメーター内の燃費は最大8km/Lの表示が出ていました。街乗りが90%程度だと、4km台なら仕方がないかという感じでしょうか。イギリスブランドンSUVは5-6km/Lでした。それよりはやはり、エンジンも大きいので、燃費は悪化しますが、そもそもそんなことを考えて購入していませんので、個人的には4km/L走ってくれればOKです。

【価格】
車両価格はやはりちょっと高く感じますが、長く乗ることを前提に購入したので、長い目で見ればありな買い物じゃないかと思っています。なんだかんだと1800万円overになりますが、そこからちょっと値引きがある感じだと思います。イギリスブランドのSUVもスポーツが付かない方の見積もりもほぼ同程度の価格であったことも、今回買い換えた理由の一つでした。
あと、どの程度故障するのか、どの程度維持費がかかるのかはまだわかりませんが、価格というよりはそこまで考えてどの程度になるのかは保有して見てちょっと興味があります。

【総評】
購入してまだ間がないですが、非常に好感触です。少なくとも旧型と比べると別の車種じゃないの?というくらい違いがあり(これは個人の好みの差でしかなく、旧型の乗り心地、ハンドリングを否定しているわけではありません)、個人的には新型をお勧めしたいと思います。乗り心地も同乗者の感想は「普通」でした。ちなみに旧型は「なんか揺れるね。酔いそう」でした。そのくらい違いがあります。
旧型と新型で迷っているようでしたら、新型がオススメです。
あと、ディーゼルが出たら、どちらがいいかはわかりません。個人的にはSUVにディーゼルは合うと思っていますが、一方で、高速道路での加速の伸びはやはりガソリンに分があると僕は思っているので、ガソリンの方が楽しめるように思いますが、維持費はかなり違うかもしれません。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
東京都

新車価格
1562万円
本体値引き額
50万円
オプション値引き額
0円

Gクラスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

Gクラス
メルセデス・ベンツ

Gクラス

新車価格帯:1102〜1593万円

中古車価格帯:1530〜1735万円

Gクラス 2018年モデルをお気に入り製品に追加する <87

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意