α7 III ILCE-7M3 ボディ レビュー・評価

α7 III ILCE-7M3 ボディ

  • 有効約2420万画素の35mmフルサイズ裏面照射型CMOSイメージセンサー「Exmor R」を搭載した、上級向けのミラーレスデジタル一眼カメラ。
  • 高精度な手ブレ補正ユニットとジャイロセンサーを備える。手ブレ補正アルゴリズムも最適化したことで、5.0段の補正効果を実現している。
  • 独自のAFシステム「4Dフォーカス」に対応。693点の「像面位相差検出AFセンサー」を配置し、コントラストAFを425点に多分割化し、検出精度が向上。
α7 III ILCE-7M3 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

プロダクトアワード2018

最安価格(税込):¥186,575 (前週比:-7,415円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2018年 3月23日

店頭参考価格帯:¥186,579 〜 ¥223,450 (全国712店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2530万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.6mm×23.8mm/CMOS 重量:565g α7 III ILCE-7M3 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの中古価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの買取価格
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの店頭購入
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのスペック・仕様
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの純正オプション
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのレビュー
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのクチコミ
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの画像・動画
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのピックアップリスト
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのオークション

α7 III ILCE-7M3 ボディSONY

最安価格(税込):¥186,575 (前週比:-7,415円↓) 発売日:2018年 3月23日

  • α7 III ILCE-7M3 ボディの価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの中古価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの買取価格
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの店頭購入
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのスペック・仕様
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの純正オプション
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのレビュー
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのクチコミ
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの画像・動画
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのピックアップリスト
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのオークション

α7 III ILCE-7M3 ボディ のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.46
(カテゴリ平均:4.62
レビュー投稿数:133人 (ショプスタッフ:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.17 4.52 60位 見た目のよさ、質感
画質 4.60 4.54 28位 画像の精細さ、ノイズの少なさなど
操作性 3.88 4.30 57位 メニュー操作・設定のしやすさ
バッテリー 4.44 4.16 11位 バッテリーの持ちはよいか
携帯性 4.56 4.26 13位 軽さ、コンパクトさ
機能性 4.65 4.42 14位 手ぶれ補正、撮影モードなど
液晶 3.84 4.33 62位 液晶画面は見やすいか
ホールド感 3.98 4.43 49位 しっかりホールドできるか
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

α7 III ILCE-7M3 ボディ

α7 III ILCE-7M3 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
ショップスタッフレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
8件
35件
デジタル一眼カメラ
3件
15件
カメラ バッテリー
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性3
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶3
ホールド感4

※レビューが消されてたので再レビュー
今まで一眼レフはNikon D810、D500
ミラーレスはFUJIFILM X-T20、α7ii
ここからX-T20を残し、フルサイズはα7iiiに完全乗り換え。
Nikon Z6も考えたが、動体撮影は使い物にならないらしいので候補外。
Canonは今まで使ってないので候補外。(電源左にある謎仕様だし)


【デザイン】
α7iiを使ってたので違和感ゼロ。
スタイリッシュで良い。

【画質】
2400万画素クラスのフルサイズ機としては
他のカメラと比較しても差ほど違いはない。
特段良くも悪くもない。

【操作性】
メニュー設定は相変わらずだが(α55時代から見直されてない)
設定後のカメラ操作は悪くない。

【バッテリー】
α7iiはα55と同型バッテリーだったから
それと比較すると断然保ちは良い。
予備バッテリー2つ購入したが1つで良かったと感じた。

【携帯性】
ボディだけであれば文句のないサイズ。
鞄にスッポリ入る。かさ張らない。

【機能性】
必要十分な機能と思う。


【液晶】
日中屋外において背面液晶での写真確認はハッキリ言って無理。
色味、コントラストの確認はシヅライ。
X-T20は確認しやすいから、この点を見直すともっと人気出そう。

【ホールド感】
手のサイズによるけど、自分は丁度良かった。
許容範囲。

【総評】
サードパーティからも多くのレンズが発売されており
選択肢が多いことは素晴らしい。
ピーキングが見やすくオールドレンズも使いやすい。
今回の完全乗り換えでレンズもすっきりさせた。
標準ズームは純正の24-105mm F4 G
中望遠ズームはSIGMA 70-200mm F28 Sports
単焦点は純正の85mm F1.8
超広角はNikonの20mm F1.8を残しておいた。
これは星景写真用でMFでしか使わないため。
軽いスナップは50mm付近のオールドレンズでカバー。
(50mmf1.4、58mmf1.8、85mm f2.0など)

ボディが小さくなり、レンズもすっきり。
瞳AF(人、動物)もサクサクになったので
思いきって乗り換えて良かった。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景
スポーツ

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ロゲッパさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
0件
36件
デジタル一眼カメラ
1件
30件
レンズ
0件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感4
当機種50mmF1.8 会場が暗いので3日前に調達。そんな悪くないとおもいます。
当機種Aマウント用のサンニッパT型
当機種同じく328、手前の楽器428より高い(^^;

50mmF1.8 会場が暗いので3日前に調達。そんな悪くないとおもいます。

Aマウント用のサンニッパT型

同じく328、手前の楽器428より高い(^^;

拙いカメラ歴です
むかし、子供が生まれたのでAFで一世を風靡したミノルタα7000を流行に乗って購入。
3人の子供を適当に撮る。レンズは28-70だかのズームと、70-300のみ。

その後空白期間を経て、東芝のアレグレットM4、オリンパス キャメディアC-3040、ルミックスFZ-20だっけ?、などを所持。


ある日、行きつけの近所の家電量販店にコンデジの買い替えを画策して見に行くと、あこがれのデジイチがこんなに安いの?
と思いニコンD40を購入。気持ちよく撮れるデジイチに感動し、旅行などに喜んで携行する。


その後、VR18-200?とかシグマの35mmF1.4?とか、トキナーの魚眼ズームなどを所持するも使いこなせず・・・・・
あ、ヤフオクでフジのファインピクスS3Proも購入するも、さらに使いこなせず。。

その頃、友人に自衛隊の航空祭に誘われ、D40とVR18-200だっけ?で撮影するも、やっぱ連写効かないとだめだと思い
あこがれのニコンD300を購入しに行きつけの近所の家電量販店へ・・・(しかしこの時のブルーインパルスがいまだに一番まとも)

が、そこにEOS7Dというのが置いてあって、握った瞬間これだ!と思ってしまい、Amazonで購入(笑)
シグマ150-500、キャノン70-300Lを購入。

平時の百里基地で勉強し、航空祭は、松島、那覇、新田原、ホーム百里で撮影。ゴミの山を築く・・・


その後、旅行に出かけるようになって、小型のミラーレスってのが出てきて、しかもフルサイズセンサーを搭載したα7?
を買いに行ったら、富士のXT10があまりにも可愛いので購入!


ということで遠回りしましたが、α7V購入です。
これも本来なら、秋ごろ購入予定でしたが、車の査定をしてもらって、ある日2社が競合、目の前でオークションが始まり、
予定よりもα7RVが買えるぐらいの差額で売れたので、陸送されていく車を追うように、行きつけの近所の家電量販店で購入と
なりました。

前置き長くて申し訳ありません。


【デザイン】

はっきり言って嫌いでした(笑)
テレビは3台続けてSONYですが、なんかカメラは嫌い(笑)
友達がずっとαで、その頃はマウントのオレンジリング?少し嫉妬していましたが、今はアレいりますかね〜って感じ
ま、ニコンの赤ベロもどうかと思いますけど。。

しかし、日本一かっこ悪いと思っていたスズキのアルトターボも2年半乗っていて、そんなに悪くなく見えてきたように、慣れれば
悪くないです(;'∀')


【画質】


フルサイズ初めてなんで今までのカメラで最高ですが・・・
PCは価格コムモデルのHP27インチで見ていますが、最近ブラビア4k対応65インチテレビで見ることが多く、全く別物の写真に見えます。
1600万画素のX-T10も相当頑張っているのがわかりますし、どんなカメラで撮った画像も、良いものはいい!代わりに欠点も
如実に現れます。リアル等倍鑑賞です(笑)

でも、AF性能と高感度耐性は大きなアドバンテージですね。

【操作性】

慣れればどこも一緒だと思います。

【バッテリー】

ミラーレスとしてはとてもいいと思います。
充電器が付属していませんが、スマホにアイコスとかいつでも充電する癖が付いているので、問題ないです。
毎回、旅行から帰ってきて充電器を探す手間が省けます(笑)

【携帯性】

いいと思います。いくら小さいX-T10にキットズームでも、ポケットには入りませんから・・・

【機能性】

いいと思います。シャッターのフィーリング、音は今まで使ってきたどのカメラよりも気持ちいいです。
旅行のお供にはX-T10で良かったんですが、3歳と1歳の孫撮りにはには厳しくなってきて、T30とも迷いましたが、AF性能
瞳AFの精度に期待して購入しました。
今のところ十分満足しています。逆にこれで撮れなければ、他でも撮れないかと・・・

【液晶】

ファインダーに関しては、EOS-Rとか見ると残念ですが、特に困ることはありません。大きくて見やすいです。
ま、視力も悪いし、だいたい見えればいいです。

【ホールド感】

あのサイズにお金を出して買っているのに、文句を言う人の気持ちがわかりません(笑)
見れば分かるし、持ったらわかるでしょ。

X-T10なんて中指と親指でつまむんですよ!で左手でレンズを支えるんですぅ〜

ま〜サンニッパ借りるんで、中華のL字なんとか買いましたけど、撮影終わったらすぐに外しました。

【総評】

なんだか購入したら急に値下がり?ですが、ほんとに撮影しやすいカメラだと思います。
レンズの品薄でなかなか購入に踏み切れなかったんですが、撮ありえず実質+5000円のキットズームと、舞台写真3日前に
必要に駆られ購入した、いわゆる撒き餌の50ミリF1.8しか持っていませんが、この2本も思ったより良く写るし、これからの
レンズ構成に夢が膨らむカメラだと思います。
上記2本が検討しているので、標準ズームは後回しにして、純正100-400と社外70-200F2.8は購入を視野に入れています。

音響、映像の専門メーカー、白物は作らないSONY!(損保はあるけど(笑))

むかし、創業者の一人、故盛田会長の著書を読んで以来、SONYは好きですが、ペンタ部ののロゴは・・・



レベル
初心者
主な被写体
子供・動物

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ハマリエルさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:155人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
53件
スマートフォン
8件
22件
タブレットPC
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性3
バッテリー5
携帯性4
機能性4
液晶3
ホールド感5

【画質】
APS-Cからフルサイズに来たので不満はなく満足です。
ノイズ耐性も他社と比較しても優れていたので、購入を決める理由の1つにもなりました。


【操作性】
最初は癖がある操作性だと思いましたが、慣れると意外と普通に扱う事ができます。
カスタム設定をするのが前提っぽいので、少し面倒な感じはしますが、それらの設定をしていくうちに操作・設定も意外と覚えているので、結果として必要な作業なのかな?と感じました。


【バッテリー】
凄い持つので、自分の使い方だと1日普通に持ちます。
動画メインでの撮影になると予備が1個あれば安心かな?って感じです。


【携帯性】
富士のカメラよりは一回り程大きいですが、フルサイズのわりにコンパクトなので、気軽に持ち運び出来ます。
他社のミラーレスは2・3回り大きいのでコンパクト差は完全にa7iiiが有利です。


【機能性】
購入の決め手になった最大の理由になりますが、AF性能が他機種より優れています。
子供の撮影にとても有利な機能面も良いです。
ファームアップによって更にパワーアップし魅力のあるカメラになってきたと思います。

手振れ補正に関して、静止画は良いのですが、ちゃんと使える動画を撮影するには結局ジンバルが必要になります。


【液晶】
富士(X-T2)からの乗り換えなので、色んな方が言われている程ではなく、全然十分に綺麗だと思います。
ドットの荒らさはあるけれど、プロではない限り撮影にさほど影響ないかと。


【ホールド感】
自分の手には物凄いピッタリホールドします。
別途グリップ等は自分には不要でした。
逆に、他社ミラーレスはデカ過ぎてホールドしにくいので、人によって全然違う為、口コミはあてにせず実物をさわって判断した方が良いです。


【総評】
他社のミラーレスも検討しましたが、自分に必要な機能と、値段も含めたトータルバランスでa7iiiに決めました。
子供の撮影がとても楽に出来るのが本当に素晴らしく満足です。
が、下位機種なのでしょうがないと思いますが、ファームアップで機能面をもう少しアップさせて欲しい所です。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

8454海斗rayさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
1件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
フラッシュ・ストロボ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4

【デザイン】
α7シリーズ特有の角ばったデザイン
カメラ始めた当初はなかなか馴染めなかったけどもう流石に慣れました(笑)

【画質】
よく言われてますけどiso高感度時のノイズ耐性はすごいですね
80D使ってましたが段違いです(笑)

【操作性】
タッチ操作があるから楽って思ってましたけど
タッチができるのは基本的にAFの移動くらい?
MENU操作なんかだと使えない、Canon機でタッチ操作便利に使ってた身としては不便で残念な点です
ファームウェアのアップデートとかで道にでもなると思うんですが…どうにかなりませんかねぇ…

ダイヤル操作の機能割当
右肩部2つのダイヤルはシャッタースピードと絞りにしか割当てできません
背面のダイヤルをF値にしてISOを右肩部のダイヤルに割り当てたかったのですができませんでした
こちらもファームウェアアップデートで簡単に改善できるはず…

バルブ時にはリモコンないとずっとシャッターボタン押し続ける羽目になります
Canonにあったバルブタイマー?はなかったです

【バッテリー】
この前学校のあとアフター6で友達とディズニーへ夜景撮りに行った際に顕著に差が出ました
友達はα7U、自分はα7Vでしたがバッテリー持ちが全然違います
乗ったアトラクションも1つだけでずっと撮影してたのですが(笑)
帰り自分のα7Vはバッテリー残量50%以上、友達のα7Uはバッテリー残量2%、切れる寸前でした
友達のα7Uは新品らしいので驚きました
ただバッテリー1本の場合、こまめに電源切らないと1日ギリギリかなって思いました

【携帯性】
80D+バッテリーグリップ+TAMRON18-400という組み合わせ(約1.9キロ)で使ってたのでそれに比べるとやっぱ小さく感じます
ただ、下にSmallRigのL型ブラケットをつけてるので通常のα7Vよりは大きく重いかな(笑)
レンズはアダプター介してNIKKOR-H Auto 28mm F3.5です

【機能性】
操作性欄に書いたようなことなので省きます
あとの点では概ね満足できてます

【液晶】
まぁ、普通にキレイですよ
チルト液晶なのでバリアアングル液晶とは違った長所、短所ありますね

【ホールド感】
α7シリーズのボディで前々から言われていますが小さいので小指余りが発生します
自分の場合指カツカツに詰めれば握れますが握りにくいので上記の通りSmallRigのL型ブラケットを使用しています
あとPeakDesignのハンドストラップ使ってます
しっかりホールドできますが締めすぎると右肩部にあるC1ボタン、C2ボタンが押しにくいので締め過ぎないようにしてます

【総評】
不満ももちろんありますが初めてのミラーレス、初めてのフルサイズ、初めてのEマウントとしては十分に満足してます
あとは慣れかなって感じです(笑)

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

akamakoXさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
レンズ
1件
0件
コンバージョンレンズ・アダプタ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶3
ホールド感3

CANONの一眼レフから乗り換えました。

α7RV購入後、戦略的な価格に惹かれ、
本機を発売日に手に入れました。

1年以上使用してのレビューです。

デザイン云々より、やはり軽さが1番の武器です。
1眼レフに高級レンズ・ストロボをつけて
2台を肩から下げて一日行動する事に限界でした。
バッテリーの持ちも一眼レフと比べると劣りますが、
液晶がずっとついているので仕方ないでしょう。
500ショットは撮れます。

液晶を見ながらの撮影スタイルに変わってしまいました。
小さなファインダーより眼の負担が減りました。

メニューの並びは難解ですが、
カスタムボタンに割つけが自由にできるので
逆に日常的に使う機能の操作スピードは上がりました。

高感度に強く驚くべき進化です。

AFの食いつきは良く、癖に慣れてしまえばAFで困ることはありません。

メニューの反応が遅い
シャッター半押しでダイヤル操作が効かない
などの不満がありますが、
JPEGでいじっても粘るので、相当な戦力です。

フィルムカメラからデジタルカメラに変わっていった時代に感じた
未来のカメラへの進化を
デジイチからミラーレスへと移りゆく中で感じています。
今ままで撮れなかった世界の写真が撮れます。
(新しい発想は必要です)

技術的な細かな解説を一部動画にしました。

https://youtu.be/vQzOOHC92eA

レベル
プロ
主な被写体
人物
室内

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

トライ&エラーさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:140人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
3件
10件
自動車(本体)
1件
10件
デジタル一眼カメラ
1件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4

Canonの40D以降、一眼から離れておりました。
用途は動画6::写真4程度です。

【デザイン】
SONYの一眼レフとして特徴あるデザインだと思います。
ハイエンドではないので、若い方にも魅力あるデザインを狙ったのでしょうか。マウント部分のオレンジの加飾が綺麗です。

「画質や性能さえ良ければデザインなんて気にしない」とカッコよく言いたいところですが、ボディデザインは結構気に入ってます(笑

【画質】
とても良いと思います。
写真としては画素数は控えめですが、趣味であれば十分です。
動画もとても綺麗に映ります。
でも全画素書き出しによるUHDは24pのみです。30pからは1.6倍クロップでしたので、注意が必要です。
常用は30pでしたので、よく調べてから買えば良かったと思っています。

【操作性】
いっぱいボタンあります(笑。
慣れるまで時間がかかりそうです。
カスタム設定を極めると使いやすそうです。

【バッテリー】
意外に持つ印象です。
スナップ写真撮影だけなら、1日1バッテリーで十分かと思います。
またUSB給電が出来るので、容量の大きなモバイルバッテリーあれば追加バッテリー要らないと思います。
バッテリーは高いので、給電しながらの使用出来る様に準備してますが、まだ使用に至ってません。

【携帯性】
当たり前ですが、普通の一眼レフです。
レンズによってはかさばります。

【機能性】
手ブレ補正がバッチリ効くので助かります。
パナの様な、流し撮り時の振り戻し現象みたいな挙動がなく使いやすいです。

【液晶】
可もなく不可もなく、普通です。

【ホールド感】
角ばってるから掴みにくいかな?と思いましたが、あまりデザインによるホールドの悪さは感じません。
どちらかと言うと、ボディが若干小さいので掴みにくい程度ですかね。
慣れましょう。

【総評】
久しぶりの一眼レフで、フルサイズはやはり愉しいです。
外部マイク端子やUSB、HDMI出力端子も分かりやすく集約されていて、撮影の邪魔になりません。
SIGMAのMC-11も予想以上に使えるので、古いCanonのレンズも活用できています。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
スポーツ
その他

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

S.Miuraさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
5件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性1
バッテリー4
携帯性3
機能性4
液晶4
ホールド感3

α7Uからの代替えで、他にα6500も所有しています。
この2機との比較コメントとさせていただきます。

α7Uとα6500は使用した上ではセンサー性能はほぼ同じ。
レンズの性能の幅がフルサイズの方が大きく、コストに糸目を付けなければ高性能なレンズを使える分、α7Uの方が表現力は高く使えると思います。
機能的にはα6500は独立した調整ダイヤルが上部にひとつしかないので、マニュアル露出ではかなり使い勝手が悪く、どうしてもカメラ任せの撮影になりがちです。
手振れ補正の効きは、いろいろなレビューを見る限りα6500の方が効くようですが、高感度特性がフルサイズとは一段以上違うので、結果的に行って来いかなと思います。
EVFは倍率以上に視野に差があり、色味の再現性を含めα7Uの方が優秀。
APS-C用には明るいレンズが少ないことで表面化しませんが、α6500のシャッタースピードは1/4000までなので、絞りに制約を受けます。
バッテリーは両者同じもので、持ちはどちらもお寒いレベル。2台で使い回しが出来るだけが長所です。
動画撮影や動きものの連続撮影をほとんどしないため、そちらの性能はよくわかりませんが、スペック上はα6500の方が上のようで、連続シャッターは確かに有利なものの、バッファーメモリが少ないようで書き込みに時間がかかります。
センサーサイズが小さい分、シャッターユニットも小型だからでしょうか、シャッターショックはα6500の方が明確に小さいです。
α7Uは特に電子先幕をオフにすると結構なショックが発生します。

さて、本題のα7Vですが、個人的にはかなり進化した性能を持っていると思います。
定評通りにバッテリーの保ちは飛躍的に上がりました。
実際の使用では7Uの倍以上は持ちます。
その分充電に時間がかかるので、専用充電器は必須でしょう(無印Vだけ標準装備でないのはちょっとユーザーをバカにしていると思う)。
センサーの解像力もかなり上がっている感じです。
7Vを使うようになってからは、α6500と性能差を明らかに感じるようになりました。
特に高感度特性は、スペックはともかく7Uからは1段、α6500比では2段以上上がっている感じです。
今までなるべく使わないようにしていたISO6400が常用できると言えばよいでしょうか。
気のせいかもしれませんが、EVFも見やすくなり(視度調整をほどんどしなくて済むようになった)、動体への追従性も上がっているようです。
モニターの解像度が意図的に落とされているようですが、使ってみてダメだとは感じませんでした。
タッチセンサーを全く使わない身には、ジョイスティックの装備もありがたいです。
ただし操作感はスムーズではありません。
使いにくかった動画のボタンが位置、大きさとも改善されたのは、動画撮影をほとんどしない身にも改善点と感じます。
プレビューの拡大ボタンとAEロックボタンも操作性が良くなり、全体的に操作系の配置、クリック感が洗練されています。
個人的に使いにくいと感じている電源レバー(雑に扱うと知らぬ間に動いてしまう)と前後の調整ダイヤル(特に全部は咄嗟に操作できずクリック感も悪い)はそのままで、フルサイズ機ボディの全面改良を望む部分です。
メニュー表示の無神経さは、ソニーユーザー共通の不満だと思いますが、ここは全く変化なし。
ユーザーインターフェイスの設計は、機械設計と違ってコンピューターシミュレーションが及ぶ分野ではなく、多くの知見が要求されるので、関わる人員を完全に入れ替えない限り変化は期待できないでしょう。
それ以外は7Uの正常進化版といえる内容で、価格も含め多くのユーザーに勧められるカメラだと思っています。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景
その他

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

blackfacesheepさん

  • レビュー投稿数:57件
  • 累計支持数:1900人
  • ファン数:146人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
14件
1003件
レンズ
35件
230件
デジタルカメラ
3件
27件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性3
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感4
当機種SONY a7III + Sigma 135mm F1.8 DG HSM Art
当機種SONY a7III + FE 85mm F1.8
当機種SONY a7III + FE 24-105mm F4 G OSS

SONY a7III + Sigma 135mm F1.8 DG HSM Art

SONY a7III + FE 85mm F1.8

SONY a7III + FE 24-105mm F4 G OSS

当機種SONY a7III + Sigma 50mm F1.4 DG HSM Art
当機種SONY a7III + FE 85mm F1.8
当機種SONY a7III + FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS

SONY a7III + Sigma 50mm F1.4 DG HSM Art

SONY a7III + FE 85mm F1.8

SONY a7III + FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS

α7 IIからα7IIIにアップグレードしてから、半年が経過しました。
旧型との比較を交えながら、再レビューしてみたいと思います。

【デザイン】
ミニマルで引き締まった好デザインですが、軍艦部中央の隆起はもっと低くしてもらいたいです。
一眼レフとは違い、プリズムのしがらみのないミラーレスなのですから、もっとスマートにできそうに思います。
Billingham Hadley Proなどの幅が狭いカメラバッグに収納する際、この隆起が邪魔になります。

【画質】
7IIに比べて、ダイナミックレンジが向上したことに驚きました。
添付一枚目、五枚目のように、ハイライトが飛んだように見えても、Adobe Lightroomのハイライトスライダーを調整すると、階調がモリモリと出てきて唖然とします。
まるでネガフィルムで撮っているような感触です。
また暗所性能も向上し、添付4枚目のように、ISO6400程度なら問題なく実用感度です。

【操作性】
細かいところが7IIより洗練され、より使いやすいカメラになりました。
マルチセレクターが搭載され、AFの測距点を素早く直感的に選択することが可能となり、ストレスが減りました。
また、タッチパネルが搭載され、ローアングルでティルト液晶を使って撮影する際に、AF測距点を簡単に指定できるようになりました。
ただし、メニュー構成は階層が複雑で、慣れるまで時間がかかりました。

【バッテリー】
7IIから大きく進化しました。
一日中撮影をしていても、予備バッテリーが必要ないぐらい、長持ちします。
とは言え、基本的にバッテリー大食いなミラーレスですから、予備バッテリーを一つ持って出かける方が安心だと思います。

【携帯性】
フルフレームデジタルカメラとしてはとても小型軽量、携帯性抜群です。

【機能性】
五軸手振れ補正能力は一段と進歩したように感じます。
3枚目のように1/4秒でもほぼ問題なく止まります。

またAF-Aが搭載され、AF-SとAF-Cを切り替えることが少なくなり、使い勝手がよくなりました。
AFの精度も高く、2枚目のように風で揺れるラベンダーでも問題なく追従します。

サイレント撮影機能の搭載も、7IIにはなく、無音で撮りたいときにはとてもありがたい機能です。
同様にフリッカー低減機能も新たに搭載され、LED光源が増えた室内撮影では助かります。

ダストリダクションシステムは古臭い振動方式で、あまり効きません。

ファームウェアアップデートで動物の瞳AIが使えるようになり、6枚目のように猫撮りが楽になりました。

【液晶】
ティルト液晶は、5枚目、6枚目のようなローアングル撮影の際に助かります。
また、3枚目のような街中スナップをする際にも、ティルト液晶をウェストレベルファインダーとして使え、ステルス性が高まります。
7IIに比べて液晶の画素数が減りましたが、無問題です。

【ホールド感】
ボディが小さいがゆえに、あまりホールド感は良くありませんが、小型軽量ボディであることを考慮すれば上出来と思います。

【総評】
昨年来、Nikon Z6やCanon EOS R、Lumix S1と、フルフレームの競合機が登場してきました。
でもそれらと比較しても、総合性能と費用対効果でSONY α7IIIに大きなアドバンテージを感じて、アップグレードしました。
使ってみると、AF性能、ダイナミックレンジの広さ、費用対効果の点で、競合機の上をいっているような印象を受けます。

なお、ここに上げた作例は、私の好みで16:9にリサイズし、Adobe Lightroomで周辺減光を盛るなどの加工を施してあります。
これらの他にも、下記の私のブログにこのカメラで撮影した駄作が置いてあります。
ご興味がありましたら、ご覧ください。

●組写真ブログ:https://blackface2.exblog.jp/tags/SONY%20%CE%B17%20III%20ILCE-7M3/
●単写真ブログ:https://nobssoliloquy.exblog.jp/tags/SONY%20%CE%B17%20III%20ILCE-7M3/

参考になった105人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

うみおじさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
6件
もっと見る
満足度1
デザイン1
画質4
操作性3
バッテリー2
携帯性4
機能性5
液晶1
ホールド感2

2018年4月に購入後
フルサイズミラーレスはどんなものかと購入

【デザイン】
謎に多いカスタムボタンや露出補正ダイヤルが煩雑で、デザインは良いとは言えない

【画質】
画質は十分だが、ソニーの色という感じで後の編集が大変
購入前から覚悟はしてたが、やはり使ってみてもなかなか好きになれない色味でした

【操作性】
サブカメラとして使用しているが、二週間ほど感覚を空けると、カスタムボタンに何を割り振っていたのか忘れることがありました
また、小さい機体に多くのボタンがある為、間違えてなにかしら押す事が多々ありました
もう少しシンプルだと良かったと個人的には感じます

【バッテリー】
ミラーレスだから仕方ないが、レフ機と比べると悪い

【携帯性】
コンパクト
気軽に持ち出だせて、そこそこにできるまさにフルサイズミラーレスのなせる技かと

【機能性】
AFの追従能力
4K動画の全画素読み出し
ボディ内手ぶれ補正
などなど、大体な機能は網羅されていて素晴らしい
手ぶれ補正非搭載広角レンズで、手持ち撮影にて滝の水流を糸にできたときはオオっとなりました

が、無理に高機能にして耐久性を犠牲にしていないか、疑問に思う

【液晶】
EVFは他社品に比べて酷い
角ばってる物をファインダー越しで観ると顕著です
まぁ、他社品は後出しばかりなので、そこは後継機で改善されるとおもいます

【ホールド感】
コンパクトを追求しているためか、ホールド感はかなり悪い部類
同じ大きさの機体と比べても、まだEOS RPの方が握りやすいと感じた

【総評】
2018年4月に購入して、サブカメラとして使用
酷使していないにも関わらず今年5月初頭から、撮影中に電源が切れることがちらほら
6月に入って、電源がつかなくなりました。丁度保証が切れるタイミングでの故障
これまで所有してきたレンズ交換式カメラでは自然故障の経験はありません
安心して長年使用し続けることができないため、満足度1とします

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景

参考になった25人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kento3さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:298人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
42件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
4件
レンズ
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4

この価格でフルサイズ、α9同様の693点像面位相差AF、10コマ/秒の高速連写、瞳AFを実現していて、最高にコスパがいい機種だと思います。

ニコン、キヤノンのミラーレス機も買いましたが、AFスピード、連写コマ数・バッファに満足できませんでした。
正直、フルサイズミラーレスに関してはソニー機のAFスピードや機能に慣れると、他社はまだまだ発展途上という印象です。

サクサクAFが合うので、正直こんなに楽して撮影していいのかと不安になるほどです。バッテリーの持ちもよく、何時間も連続して撮影しないのであれば、たぶん普通に1日持つと思います。

この機種で写真をうまく撮れないなら、正直他のカメラでも厳しいかも。
そう思わせてくれるほど高性能で、努力なしにいい瞬間を収められる頼もしいカメラです。

参考になった96人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Mr.六無斎さん

  • レビュー投稿数:52件
  • 累計支持数:141人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
11件
0件
デジタル一眼カメラ
5件
0件
三脚・一脚
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5

α7U、α7R、α7RUと買い、評判の良さでα7Vを手に入れました。まず驚いたのは焦点の喰いつきの良さでした。ともかく焦点がねらったところに合います。今までのα7シリーズ3台とは比べものにもなりません。評判の新電池は長もちします。電池の大きさは、ひと回り大きいわりには重さはたいしたことはありません。逆に、α7Vを使った後で、α7RUに代えると電池の消耗の早さを強く感じるようになりました。ただオリジナル充電器が高いのが難点です。でも、中華製の安い充電器で十分使えます。もちろん、α7RUの画質には負けますが、サイレントシャッターもついており、普段使いには申し分ありません。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

dirty_white_boyさん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:129人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
28件
スマートフォン
3件
22件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
4件
13件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質3
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感4

【デザイン】 αシリーズの一般的な形 可もなく不可もなし。

【画質】 24MP、フルサイズなので、APS-C 24MPよりは良くなってます。

【操作性】 SONYのインターフェースに慣れてるので、OKです。

【バッテリー】 α6500に比してかなり改善。

【携帯性】 まあまあです。

【機能性】 十分だと思います。

【液晶】 背面は。 EVFは少し物足りないかな。

【ホールド感】 手が小さいので、特に不満ありません。

【総評】 α6500を持っていて、フルサイズが欲しくなったので、7R3と悩んだ末、ににしました。
APS-Cの画角に慣れているので、野鳥撮影では戸惑います。
APS-Cモードでは10MPになってしまいますしね。 6500は手放せないかもしれません。

(追記)
木立の中で野鳥を撮影する機会があり、これと、6500を両方持っていきました。
明るい状況では、6500やるな!って感じでしたが、暗所では7M3が圧倒的でした。
AFの速度も何もかも。

6500は、早速ヤフオクに出しています。

(追記)
6500はヤフオクで売ったもののやはり、画角欲しさに、6400を買ってしまいました。

絵はフルサイズのものなんですけどねー

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景

参考になった14人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Custom160さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
0件
デジタルカメラ
0件
2件
CPU
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

2019/06/09追加レビュー

一度、D850に買い替えましたが、
ボディ内手振れ補正、EVF、拡大表示が使い易いことを再認識して、再び、買い替えました。

4月の動物瞳AF追従は、面白い機能でしたが、我が家のウサギには厳しかったです。


レンズも一度売り払ってしまったので、再び、MC11とともに買い戻しました。

自分で購入したレンズの瞳AFが確認出来た組み合わせは、以下になります。

α7V+MC11+
SIGMA24-105(CANON用)  ◎
EF50mmF1.8_STM       ◎
tamron90mmF2.8macro(CANON用)272E 〇
TAMURON70-300VC(CANON用)A030   ◎

一度間違えてTAMRON70-300VC A005を購入しましたが、
まったく使えず、即下取りでA030を購入しました。


推奨の使い方ではないので、参考程度で、自己責任でお願いします。

ただ、レンズは全て中古で購入でしたので、コスパは最高です!!


-------------------------------------------------------------------------------------------
昨日α7IIから買い替えをしました。
他の方の参考になればと思い、取り急ぎ分かった事実をお伝えします。

α7III+MC11+EFレンズで、AF-Cで瞳AF追従しました。
CP➕2018のソニーブースで体験したあの感動が手持ちのEFレンズで可能に。(MC11の更新情報で、SIGMAレンズで瞳AF対応に、との情報を見たので試して正解でした。)


以下のレンズでAF-C瞳AF追従確認しました。
EF24-105F4L IS
EF 70-200F4L IS
EF 70-200F4L IS+EF1.4XU
EF50F1.8U
EF40F2.8

推奨された使い方では無いので、自己責任でお願いします。


〈追加情報です〉
上記に加えて、Canon用タムロン90マクロでもAF-C瞳AF追従しました。

また、某自然公園にて連写多様して550枚弱撮影して電池20%消費で済みました。前のα7IIの時には考えてられない!!
もちろん、こまめに電源OFFにしていました。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった38人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

眠りねずみさん

  • レビュー投稿数:56件
  • 累計支持数:402人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
202件
ビデオカメラ
11件
135件
デジタル一眼カメラ
7件
135件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性3
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶3
ホールド感3

MINOLTA、Canonと使用し、わけあってCanon資産を全て売り、
Nikon機を使用しています。
本体:Nikon1V3、D500、D850、D5
レンズ:10本程

家族、友達と出かけたり、バイク仲間で出かけた際、
カメラ本体、レンズ数本を持って行くことが多く、
毎回1人だけ荷物が多くなっていました。
たいした写真は撮れませんが、あのレンズ持っていけばよかった…
と後悔しない為もあり、あれもこれもになってたのです。

ミラーレス一眼は興味なかったのですが、軽そうだし1個買ってみっか!程度で、
α7V、α7RVと悩みましたが、動画メインにしたいのもあり、α7Vを選びました。
(高画素機は興味なかったので)
Nikon1V3が持ち運び便利だったので、同じ感じで考えてました。
(2014年くらいのカメラなので性能はそれなり)

レンズは24-105mmF4の1本だけですが、本体は軽いし、
レンズもこれで十分な写りです。
気軽に持ち出して使用でき、写りも綺麗。
今までの重い本体+レンズ数本持ち歩いてたのはなんだったのか…

そもそも写真展に出したり、誰かに評価をもらうのではなく、
家族や自分で楽しみ、仲間と共有する為のものなので、
用途として高画素や高級レンズは合わないんですよね。
ガッツり撮る時はNikon機使えばいいですし。

バイクで気軽に出かけた時に写真撮ったり、
家族や友達と遊びメインで行った際の荷物も減るのでいいですね。

高額本体、高級レンズを数本持ち歩き、写真撮ってる人も多いですが、
それで生活をしている人達でしょうかね。
プロではなく、アマチュア(趣味)でやってる人の場合、
個人展に出したり、ただの自己満足、見せびらかし、ただの見栄とかしかないですよね。
こういうカメラ、このレンズじゃないとダメだ!みたいな強迫観念もあるんだと思います。
本当にセンスがある人は安いカメラでも構図が上手い、被写体を捉えるのが上手いですから。

見栄や自己満足、見せびらかしなどが嫌になってきたのでα7V買ったのもありますけどね。
Nikon機持って写真撮りに行くと、同じ様なおっさんが多くて嫌になるので…


α7RVとの比較で、高画素以外に気になってる方もいるかと思います。
静止画ならやはり綺麗ですが、動画もとなるとα7Vの方が上なんですよね。

EVFも1日中見てるわけじゃないし、撮る時だけです。
背面液晶も設定変更、撮った写真の確認くらいです。
動画撮影の時に利用するけど、確認できればいいので高精細でなくてもOK。
DSLRと比べてもα7Vは見えにくいわけではないですよ。
α7RVと比べなければ「こういうものか」程度です。

綺麗に見える方が良いですが、覗きっぱなしではないし、被写体確認できないわけではない。
高画素はおいといて…その部分に10万差を見いだせるかどうかです。


気軽に持ち出し、気楽に撮れる。
今はNikon機は眠ってます。
高級でも重い機材を持ち歩いてる人を横目に、α7Vで気軽に撮影しております。

参考になった32人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

いーくん@E-1板さん

  • レビュー投稿数:90件
  • 累計支持数:864人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
37件
285件
レンズ
36件
42件
自動車(本体)
2件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

【デザイン】
α7を初めて見た時にはこんなのカメラじゃないと思いましたが、見慣れるとこれも機能美ですね。無駄を削ぎ落としたらカメラはこうなった、という感じがして今は気に入っています。
【画質】
文句をつけるほどに目が肥えていないので、必要にして充分といいたい所ですが、ゴミがつきやすく且つ取れにくいのは何とかならないものでしょうか。ゴトゴトやってもそのまま張り付いているゴミの何と多いこと。ここはいつまでたってもオリンパスの足下にも全く及びません!
【操作性】
ダイヤルの多さだけならフジX-Tシリーズの方が多いのですが、デジタルカメラにはそれにふさわしい操作系があると思います。私はファインダーをのぞきながら全てのパラメーターを変更出来ることを重視しますから、α7III/RIIIの4ダイヤル操作系が現在のところかなり気に入っています。ここはOM-D E-M1/5系のレバー操作でメイン・サブダイヤルの機能を切り替える操作系と五分です。ただ、カメラ自体が小さいせいもあり、手袋を使いながらの操作は少しやりにくいかもしれません。
【バッテリー】
まあまあ持ちますが、ここはミラーレスカメラですからレフ機のようにはいきません。ただ、USB充電が可能で、マルチ端子とUSB-Cのどちらででも充電可能というのは、スマートフォンのモバイルバッテリー給電用と併用が出来、とてもありがたいです。
【携帯性】
レフ機と較べたら格段のすばらしさ。但しいいレンズは巨大ですからそこは悩みどころ。SEL2470Zがモデルチェンジしてくれたらいいのになぁと思いつつ、FE28mmF2を組み合わせてうっとりしています。これを使ったらレフ機に戻れません(^o^;)
【機能性】
αの改良の歴史の到達点がここなのでしょう。今出来うることは全部入っている感じ。とはいえRIIIを先に出して、ここから新しいデバイスを組み込みつつも引き算でコストを削いで作りました感がありありなことと、これもソニーαあるあるなのですが、なんのかんのと「組み合わせ」による機能制限があったりして悩ましいです。ボディの素材やシャッター音、EVFなど、α9やα7RIII、またα99IIなどと併用してしまうと気になる場面が多少あります。あと、これはソニー機全般に言えることなのですが、連写の動き出しで一瞬引っかかるようにスピードが落ちます。1,,,23,,45,6789みたいな感じ。これは他社にはない傾向で、人力プリキャプチャー的な撮り方をしていると罠にハマり決定的瞬間を逃します。
【液晶/EVF】
コストの関係でα9/7RIIIからはスペックダウンしていますが、同時に使わなければ気にならない程度だと思っています。他社と較べたら遜色ありません。α7IIまでのようにコーティングが剥がれてボロボロにならないことだけを祈っています。
【ホールド感】
バッテリーの大型化に伴ってグリップも大きくなりましたから、IIまでと較べたら随分よくなりました。私は不満ありません。
【総評】
スナップシューターとしての評価が高いα7IIIですが、この連写性能は、撮り鉄やるにも最強クラスかと思います。サードパーティからFEマウントのズームレンズが出てきてくれるといいのですが…

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

α7 III ILCE-7M3 ボディ
SONY

α7 III ILCE-7M3 ボディ

最安価格(税込):¥186,575発売日:2018年 3月23日 価格.comの安さの理由は?

α7 III ILCE-7M3 ボディをお気に入り製品に追加する <3404

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意