α7 III ILCE-7M3 ボディ レビュー・評価

2018年 3月23日 発売

α7 III ILCE-7M3 ボディ

  • 有効約2420万画素の35mmフルサイズ裏面照射型CMOSイメージセンサー「Exmor R」を搭載した、上級向けのミラーレスデジタル一眼カメラ。
  • 高精度な手ブレ補正ユニットとジャイロセンサーを備える。手ブレ補正アルゴリズムも最適化したことで、5.0段の補正効果を実現している。
  • 独自のAFシステム「4Dフォーカス」に対応。693点の「像面位相差検出AFセンサー」を配置し、コントラストAFを425点に多分割化し、検出精度が向上。
α7 III ILCE-7M3 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

プロダクトアワード2018

最安価格(税込):

¥194,323

(前週比:-3,250円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥169,950 (53製品)


価格帯:¥194,323¥252,868 (56店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥194,383 〜 ¥252,800 (全国710店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2530万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.6mm×23.8mm/CMOS 重量:565g α7 III ILCE-7M3 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの中古価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの買取価格
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの店頭購入
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのスペック・仕様
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの純正オプション
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのレビュー
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのクチコミ
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの画像・動画
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのピックアップリスト
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのオークション

α7 III ILCE-7M3 ボディSONY

最安価格(税込):¥194,323 (前週比:-3,250円↓) 発売日:2018年 3月23日

  • α7 III ILCE-7M3 ボディの価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの中古価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの買取価格
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの店頭購入
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのスペック・仕様
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの純正オプション
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのレビュー
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのクチコミ
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの画像・動画
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのピックアップリスト
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのオークション

α7 III ILCE-7M3 ボディ のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.43
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:151人 (ショップスタッフ:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.17 4.52 51位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.58 4.54 26位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 3.80 4.29 48位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 4.39 4.15 13位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.51 4.26 17位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.64 4.41 10位
液晶 液晶画面は見やすいか 3.76 4.33 55位
ホールド感 しっかりホールドできるか 3.85 4.43 46位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

α7 III ILCE-7M3 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
ショップスタッフレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶3
ホールド感3

SONYの一眼は前から使っていたのですがミラーレス機は初めてであり、いろいろ話を聞いたり電気店で実機を触ったりしたうえで購入。
まだ届いて間も無く、何百枚も試した訳では無いですが、全くの別世界とも言える暗い写真感が変わりました。

あ、とにかく音が言いです。他に類を見ないですね

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

五真蔵さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
1件
14件
デジタル一眼カメラ
2件
10件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感4
当機種
   

   

D750から乗り換えました。
かなり悩みましたがレフ機のその重さから持ち出す回数が減っていたことから、決断しました。
レンズも24-70/f2.8vrを使用していたことからかなり悩みましたが、長期間思料した後、キットレンズを今は手元に置いております。

【デザイン】
レフ機を使っている時はあまり受け入れられなかったデザインが、実際に手に入れると案外カッコいい…となってます笑
個人的にカメラのデザインはこうあるべき!といった半分哲学的なマインドもないので、これはこれで気に入ってます。
【画質】
フルサイズセンサーですので、画質は文句なしです。
レフ機だろうとレスだろうと変わらないことは分かっていたものの、少し不安でしたので、安心しました。
色味も、多少の調整は必要ですが満足です。
【操作性】
どのメーカーも癖のようなものがあるので慣れかと思っております。
他方で、露出ダイヤルがあるのは個人的に便利だと感じました。Nikonではたまに露出をいじっていたことを忘れて撮影してしまうことがありましたが、本機では直接目視できるので、そのようなことも防げますを
あくまで主観として、Nikonより使いやすいと感じております。
【バッテリー】
さすがにレフ機とは比較できません。
ただ、想像以上に持ちます。ヨーロッパ旅行全体8日間でもバッテリーが2個あれば問題なしでした。
充電器は付いてないので、購入が必要です。
同梱されてないことへのレビューも目にしますが、同梱されていた場合はそれで値段も上がるのでしょうから、いずれにしろ必要な人は買うということだと思います。
【携帯性】
抜群です。フルサイズなのに…という気持ちで一杯です。
旅行でも持ち出すのが全く苦になりません。
これからどんどん出動回数を増やしていきたいと思います。
【機能性】
デジ一眼の最先端を行っているだけあって、さすがの機能性です。
なんなら使いこなすのに、しばらく時間がいりそうですが、アマチュアの私にとっては、充分すぎます。
ただ、ゴミのつきやすさはいただけません。
使用から3日目でゴミがつきました。
センサークリーニングは、物理的に振動で落とすというもの。現状そのくらいしか解決策がないということはわかりますが、一切レンズ交換してないのにゴミがつくのは納得できません。
早めにレンズの買い足しをしなければと、少し焦ります。
【液晶】
ファインダーが少し残念でした。
レフ機の名残で覗いてしまいますが、最初は少しショックでした。
慣れればなんてこともないのでしょうが、実際の色と違うのはミラーレス機のメリットを活かしきれないとも感じております。
【ホールド感】
特に問題ありません。
私は手が小さい方なので、小指も余りませんでした。
【総評】
総じて、良いカメラです。
軽さと画質の両方を追求するならこれ以上のコスパに優れたカメラはないと思います。
ミラーレス機にして感じるのは、レンズ選びの難しさですね。
レフ機は重いので最初から最高のレンズを選んでおりましたが、軽さに重点を置くとそうもいきません。
24-105でも良かったのですが、やはり重くなります。
今この瞬間はキットレンズで撮影し、不満がでてきたからタムロンにしようかと考えております。
広角は、最初からタムロンを購入します。
いずれにしろ画質と重量のバランスを考えなければいけないのが、難しいと感じるところです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

物欲を抑えたいさん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:80人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
6件
3件
イヤホン・ヘッドホン
2件
7件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶3
ホールド感5

【デザイン】
いかにもSONYらしいカッコいいデザインです。
特にロゴが良い。

【画質】
前に違うメーカーのAPS-Cカメラを所有しておりました。画素数もこのカメラより大きかったのですが、圧倒的にこちらの方が画質が良い!問題にならないくらい良いです!白飛びもしないし、素晴らしい解像感や空気感を捉えることがこのカメラでは出来ます。ポートレートメインなので、作例は出せませんが、ホントに買い換えて良かったです。

【操作性】
RX100も持ってたので、慣れるまでそんなに時間はかかりませんでした。カスタムボタンを使いこなしたいです。

【バッテリー】
これが一番ビックリしました。前のカメラは1000枚くらいでバッテリー1個消費してましたが、ソニーは1個でも4千枚以上いけます。
無理にタテグリ買わなくても、全然余裕でした。カタログ仕様を見てたら1個で800枚くらい撮影出来ると書いてありますが、その4倍以上持ちます。

【携帯性】
タテグリをつけると少しごつくなりますが、外せばどこにでも持ち歩けると思います。tamron2875f28を付けっぱなしにしても問題ないかと…。

【機能性】
ソニーだけではなく、サードパーティのレンズを使用出来る点、様々な現像ソフトに対応している点、他のカメラマンさんもソニーオーナーが多いので、レンズの貸し借りを出来るなど、いろんな面で良いと思います。
また、瞳AF、顔認識機能はさすがソニーと唸るしかないほど秀逸。このためだけに買い換えたようなモノ…ポートレート撮影ではこれが駄目だと悲惨な目に遭いますからね。

【液晶】
唯一欠点があるとしたら、背面液晶ですかねぇ。これだけは前に持っていたメーカーが優秀でした。しかし、致命的な欠点ではありません。後で現像するときに、最終的な調整をしますから。

【ホールド感】
片手でも持てるホールド感です。

【総評】
何ではじめから、ソニーのこの機種を買わなかったのか不思議なくらい良いカメラです。所有する喜びもさることながら、実際使用感も抜群に良いです。コストパフォーマンスもソニーの他機種の中でも一番良いのではないでしょうか?

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

macmacmacmacさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:190人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
13件
2件
デジタル一眼カメラ
5件
0件
DVDドライブ
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶3
ホールド感5

【デザイン】
ソリッド系のペンタ部が象徴するデザインは、ソニーらしいスタイルとして定着しましたね。
本当ならペンタ部が無い方が好みですが、少数意見だと思うので我慢してますが、α7iiiのデザインも悪くはないと思います。

【画質】
フルサイズのカメラとしては十分にキレイな写真が撮れます。
比較対象によって評価は異なりますが、jpeg撮って出しするカメラでは無いかと思います。
RAWで撮って現像ソフトを使わないと、α7iiiの良さは引き出せません。
どちらかというと、カメラを趣味や仕事にしている人向けのカメラと言えるんではないかと。
デザインに魅力を感じたり、話題になっている先進性にひかれただけの人が買うと、後悔するかもしれません。値段が高いから良い写真が撮れるわけではないので、、、20万円位から上の値段が高いカメラは、被写体から印刷までの、一連の写真工程システムの一部として、カメラが位置づけられていることが多いです。

ポートレートでは、キレイな写真を撮りたければライティング(照明や多灯ストロボやレフ板など)が必須なわけですが、そこまでこだわって写真を撮りたいでしょうか?
たまには、いいかもしれません。実際、私もイベントごとがある時はライティングに頑張ります。
でも私自身は日常的にそれをするのはキツいです。
被写体が子供や家族なら、日常の何げない表情を自然なカタチで切り取りたいものです。晴天の屋外ならたいていのカメラでキレイに撮れますんで、撮影する難しさと闘うという意味では屋内が主戦場になってきます。
屋内の明かりは、窓から漏れる太陽光、蛍光灯、LEDや白熱灯など様々です。しかもその光源は1種類とも限らないです。特に家庭用の蛍光灯なんてカメラにとっては、もっとも厳しい光源の一つです。
そんな時、α7iiiは厳しい光源の被写体を厳しいままに正確に、実に現実に忠実に切り取りとってくれます。一緒に写し込む背景にも気を使わないと、色かぶりも。
ただし色味以外の機能は完璧です。フルサイズなんで、暗い状況でもISOを多少上げても問題ありませんし、フリッカーレス機能は付いてますし、無音撮影にも対応してます。コンパクトなボディーはレンズ次第ですが、片手で軽快に撮影できます。
機能は満点、色味はライティングに気を使えば満点。という評価です。

子供にストロボを使いたくない私は、α7iiiを買ったがために家の照明を演色性の高いLEDに買い替え、じゅうたんを明るい色に買い替え、他にも色々試行錯誤し、子供と過ごす時間を削り現像ソフトと何時間も格闘しました。今は他社製のカメラで家族写真を撮っておりますが、α7iiiにはとても良い勉強をさせてもらったと感謝しています。

【操作性】
カスタマイズできるので、必要十分です。
操作性は慣れの部分が大きく、年齢が上がるほど適応能力はおとろえるものだと自覚していますので、ひたすらそのカメラを触り続けて慣れるしかないです。

【バッテリー】
この部分はダントツで最高峰と言えるのではないでしょうか。ミラーレスカメラを様々使っていますが、ここまで電池が持つカメラは初めてです。かといって電池が大きく重いわけでもなく、素晴らしいと思います。

【携帯性】
握った時に余る小指をどうするか。という問題があります。私は底面に付けるアダプターを使っていました。付けたまま電池も交換可能で、小指が当たる部分には本体同様のレザー調のラバーが巻かれているタイプです。縦位置はないですが、アルカスイスプレート互換!
LENNONという中国製メーカーの製品です。これ以上のものはないと思います。中々良いものが見つからず、動画趣味でもないのに、あやうくSmallRig社のを買いそうになるところでした。
それと、握った際のホールド性を高める為に、ストラップホールを使ったグリップベルトも探しましたが、一眼レフ用のものは、微妙に付け心地が悪く、何個か試しましたが、結局良い物に巡り合えませんでした。一番ましだったのは、PeakDesignですが、これも理想には遠い感じです。

メニューについて、
撮った後カメラ内プレビュー画面でピンボケ写真などを、ある程度削除してからPCに取り込むスタイルなのですが、削除に手間がかかります。この部分はキヤノン、ニコンの方がやり易かったです。

シャッターボタンが押しにくいです。誤動作防止なのか、かなり深く押し込む必要があります。私は両面テープ式のボタンを付けてました。ブレ防止に役立ちますのでオススメします。レリーズボタンと検索すれば、Amazonなどで出てきます。

【機能性】
これは他の方が書かれている通りで、このカメラを選ぶ人は、機能性に評価の主軸を置いている方が多いのではないでしょうか。
同じ価格帯のカメラで比較するとダントツだと、手放した今でも思います。

【液晶】
私は最後まで不満を持ってました。
マイクロフォーサーズのカメラが比較的キレイな液晶を採用しているので、それに慣れてしまったせいもあるんだとおもいますが、写真を撮る楽しみすら減衰させてしまうレベルです。
EOS-RP(EOS-Rではありません)も同じレベルでした。お店で触った感じだと、富士フイルムのカメラにもこのレベルの液晶を採用している機種があるようです。
しかし、α7iiiのEVFが気にならない方も沢山いらっしゃるから大ヒットしているわけで、
評価は、もともと使っていたカメラの液晶のスペックに左右されるみたいですね。α7iiiへの買い替えを検討されている方は、お手持ちの機種のスペックをご確認ください。掛け算割算で、インチ数を合わせて画素数を比較すれば、だいたいの感じはつかめます。

【ホールド感】
前述の通り社外アクセサリーがあれば、問題ありません。

【総評】
風景や動き物を撮る方には良いカメラだと思いますが、パパカメの方はオススメしません。
私もほとんど満足していましたが、色味とEVFが合わずに手放してしまいました。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

makohigさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
71件
レンズ
0件
26件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性3
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感3

【デザイン】
可もなく不可もなく。
Uとさほど変わりません。

【画質】
Uと同じフルサイズでも暗部の再現性がより優れているように感じます。
高感度耐性もまずまず。

【操作性】
カスタムボタンに好きなものを割り当てられますので、基本的な操作はしやすいかな。
でももうこの時代なので、タッチパネルの操作性が乏しいです。

【バッテリー】
Uより格段に良くなり、私の撮影頻度では1日持ちます。充電しながら操作できるので、使い勝手も良くなってます。

【携帯性】
フルサイズなので、こんなものではないでしょうか。
ボディはこのクラスでは小さいですよ。

【機能性】
うちの犬は黒いので、瞳AF大丈夫かなと心配だったのですが、余裕で効きます。AF-Cでも瞳を追従する性能は素晴らしいとしか言い様がない。
ですが、人間の動物は予めどちらかの設定しかできません。次期モデルは人間と動物をオートで追従できる機能を付けてください、ソニーさん。

【液晶】
十分ですね。
Uはオートでファインダーと切り替える感度が強いみたいで、なかなか液晶に切り替わらなかったのですが、Vは改善されているように思います。
あとやはりバリアングルモデル欲しいです。

【ホールド感】
ちょっと大きいレンズで手の大きい人だとホールド辛いかも。

【総評】
動物瞳AFの機能が欲しいがために、Uから買い換えました。瞳追従は感動しました。買って良かったと思いました。Wが出る噂もありますが、このモデルの完成度は高く、まだまだ使い続けられる機能性に惚れてWを待たずに買ってしまいました。
ホントにカメライフが楽しいです。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
室内

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

msppさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
レンズ
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン無評価
画質5
操作性3
バッテリー4
携帯性2
機能性5
液晶4
ホールド感3

当該サイトのレビュー等を見て本機を今年の6月に購入しました、SONYの講習等に4回程度参加して一からカメラについて学び半年程度経過しましたので感謝の意も含めて投稿させていただきました。
10年前に購入したSONYの防水コンデジを最後に写真撮影はスマホで済ませiPhoneXSを購入するまでは写真は年に100ショット程度でした。
昨年iPhoneXSを購入して子供等をポートレートモード等で撮影していると簡単にいい感じの写真が撮れるではありませんか。
しかし良く見ると暗所ではザラザラ、ポートレートモードは距離の縛りがある、被写体と背景のボケの境界の違和感が…、動き回る子供撮影は不可(特に室内)。
写真撮影の度に動きまわる子供が妻に叱られるのを不憫な気持ちで見ていました。
今にして思うと歩留まりは良くありませんが、そこから写真、カメラ、レンズの世界に引き込まれてしまいました。

【デザイン】
カメラにデザイン性は求めませんがこんなものかと、惚れ惚れするほど良いとは思いませんが、カッコ悪いとも思いません。
初心者からするとCANONやニコンも含めてこの手のカメラは全て同じものに見えます。
なぜこの項目が評価の対象になるのか不思議です。

【画質】
大変素晴らしい写真が撮れます。
暗所や室内、明暗差のある環境で比較するとiPhoneXSでは勝負になりません。
子供撮りが多いため写真をアップロードできないのが残念でならない。

【操作性】
メニュー機能が酷い、何ページ、何項目あるのでしょうか。
マイメニューに登録できますが、普段使用しない機能を探すのは考えただけで憂鬱になりそうです。
SONYの講習を受ける前提でないと使用できないような機能もあり初心者には煩雑、複雑です。
また特定の機能が互いに干渉して操作を受け付けない等、その理由が解説されないためストレスがたまります。

【バッテリー】
良くもちますが、予備で高価な純正バッテリーを購入しました。
このご時世にこの程度の容量でこの価格は消費者の足元見過ぎです。

【携帯性】
使用レビューを見ると軽いという意見が多いですが、初心者からすると非常に重いです。
しかし常時持ち歩けない程ではありません、私はレンズ1本と本機がギリギリ許容範囲です。
iPhoneXSとは違う意味で比較になりません。
この手のカメラは重いものと納得して購入しました。

【機能性】
手ぶれ補正、AF-C、特に瞳AFは初心者でもいい感じの写真が撮れるようにしてくれる大変ありがたい機能です。
これからの機能がなければ購入することは無かったかと。

【液晶】
見にくいと感じたことはほとんどありません、必要十分です。
さらに綺麗で精細になることでコストアップに繋がるのであればこのままでよいかと。

【ホールド感】
このカメラを購入したのを機にSEL24105G、SEL100400GM、SEL55F18Zの3本のレンズを順番に購入しましたが、SEL24105Gが一番ホールド感は良いとかと思います、他のレンズは重すぎたり、小さすぎて持ちにくかったりします。
このカメラが初めてのレンズ交換式カメラのため使い慣れると違和感はありません。
でもCANONやニコンと比較するとホールド感は良くないかもしれません。

【総評】
様々なサイトのレビューや感想をみていると、スマホのせいでカメラ離れが進んでいるというような文言を多く見かけましたが、私からするとiPhoneXSをきっかけにこの世界に足を踏み入れたという思いがあり複雑な気持ちになります。
確かにiPhoneXSはいい写真が簡単に撮れます、場合によってはこのカメラで撮影したものよりいい写真が撮れていることも…、しかしこのカメラで撮れた最高の1枚には感動させられる何かがあり、何時間でも何回でも眺められる不思議な魅力があり、iPhoneXSでは感じたことはありません。
その感動を体験できたことで周辺機材も含めて考えると安くはありませんでしたが、全く後悔はありません。
上手く説明できず申し訳ないです。

まだこのカメラを使いこなすには時間がかかりそうですが、更なる感動を味わうため日々精進したいと思います。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

pent2houseさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:653人
  • ファン数:15人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
249件
レンズ
8件
34件
ノートパソコン
0件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶3
ホールド感2
当機種瞳AFにて(蝋燭の光のみ)
当機種動体撮影(薄暗い室内)
当機種動体撮影(高速で遠ざかるジェット機)

瞳AFにて(蝋燭の光のみ)

動体撮影(薄暗い室内)

動体撮影(高速で遠ざかるジェット機)

当機種高感度撮影(ISO10000)
   

高感度撮影(ISO10000)

   

約一年半前にCanonのレフ機(80D)からα7IIIに乗り換えました。本機は非常に人気のある機種のようですので興味をもっている方々のご参考になれば幸いです。

私の主な撮影対象は以下です。高感度と動体撮影に強いことが条件となります。

1. 子供(9割)
2. エアショー、その他(1割)

【APS-Cのレフ機から、フルサイズ・ミラーレスへ】
私が子供を撮る上で一番重要だと思うのは「シャッターチャンス」です。風景ならまだしも、子供の一瞬のしぐさ、表情は逃したら終わりです。

あと「ローアングル」で撮ること。子供の目線まで下がらなければ雰囲気のあるものは撮れません。よってライブビューでの撮影が重要となります。

80D は明るい屋外で光学ファインダーで撮る場合は問題ありませんでした。しかしライブビューでは動く子供を追えるレベルのAFではありませんでした。

子供を撮る上で暗い場所であることは日常茶飯事。その点でも80Dは暗所でのAF性能は十分ではなく、F1.4のレンズを使っても多くのシャッターチャンスを逃し悔しい思いをしました。

ミラーレスであればファンダーでもライブビューでもAFは同じです。80D では不可能だったことを可能にするには、高感度性能とライブビューAFに優れたフルサイズ・ミラーレスが私にとって理想となります。

【CanonからSonyへ】
2016年半ば頃から80Dを使い初め、数ヶ月後には高感度性能への不満からフルサイズに興味を持ちました。当時EOS 6D 、α7IIが実質の選択肢でした。

その時は次に来るであろうα7III、またCanonから近い登場するであろうフルサイズ・ミラーレスに対する期待もありました。しかし2017年3月、CP+でCanon幹部の方から「ミラーレスは我々が思った程伸びていない」の発言に失望。まだ見ぬCanonのフルサイズ・ミラーレスは諦めました。

そのわずか3週間後にα9登場。その発言の直後だっただけに、ミラーレスのイメージを覆すショックでした。

2018年3月、長い間噂になっていたα7IIIが遂に登場。α9のAF性能を引き継ぎ、α9を超える高感度性能を備え期待以上の性能。同月のCP+でCanon幹部の方は「ミラーレスをこれ以上放置すると顧客が離れる」と軌道修正しましたがα7IIIを見た私は「もう、これしかない」と確信。日本に一時帰国後、下取り用の80Dを引っさげてSonyストアに直行しました。

2019年11月現在、各社からフルサイズ・ミラーレスが発売されていますが、α7IIIの人気は未だ衰えていないようです。

私が今現在選ぶとしてもα7III、予算があればα9にすると思います。私が求めているのは動体撮影に強いモデルで、フルサイズ・ミラーレスの中ではα7IIIがα9に次いで優れていると思われます。Canonには愛着を持っていましたが、冷静に自分自身のニーズで選べばα7IIIが一番の選択肢となります。

【APS-Cのレフ機(80D)との比較】
最初に感動したのは期待通りの高感度の強さ。80DのISO1600とα7IIIのISO12800は大体同じ位と感じます。約3段分の改善となります。

80Dでは晴天下で撮ると簡単に白飛びしていましたが、α7IIIでは現像すれば感動するほど改善します。同様に黒潰れもかなり復活します。APS-Cとフルサイズの違いも含め、ダイナミックレンジがここまで違うとは驚きでした。

AFに関してはレフ機とミラーレスでは癖が違うということを知りました。レフ機(80D)ではファインダーの真ん中にピントを合わせるのはα7IIIよりコンマ1~2秒速い印象です。しかしレフ機は被写体がファインダーの中央から外れるとピントも外れる。

α7IIIはファインダーの中央から多少外れても被写体を追い続けてくれます。要はα7IIIはレフ機より粘るのです。これによりヒット率が数倍程向上した印象です。

瞳AFを使えばファインダーの中央に蝋燭の火があっても中央から外れた瞳にピントを合わせてくれます。レフ機では蝋燭の火にピントを合わせようとするのでこういう撮り方は出来ませんでした。

【不満】
グリップは悪いです。エクステンションを付ける等の対策をしないと、重いレンズを付けて使う気がしません。その点80Dのグリップは良かったです。

バッテリー充電アダプターが別売りです。最初から付いている機種α7RIII等との価格差はその分差し引いて考える必要があります。

UIはCanonと比べれば分かりづらいと最初は感じました(もう慣れましたが)。

【こぼれ話】
以前Canonさんと関わりの深い仕事をしておりました。その時に聞いた話です。

Canonは昔カメラメーカーとしては無名で高級機といえばニコン、普及機といえばヤシカだったという時代があったそうです。

M会長が昔NY駐在時代にでタクシーに乗った時、運転手との会話でこんなことがあったそうです。

運転手「どこの会社に勤めてるんだ?」
M会長「Canonだ」
運転手「ほう、いい会社に務めてるな。素晴らしいじゃないか。」
M会長(誇らしく思う)
運転手「一流のホテルはみんなあんたの会社のタオルを作っている」
M会長(タオル???)
(実は当時Cannonというタオルの老舗メーカーがあり、運転手はCanonをCannonだと思ったようです。)
M会長「違う、CannonではなくカメラメーカーのCanonだ」
運転手「ああ、ヤシカのことか?」
M会長(ぐぬぬ。。。。ヤシカ、今に見ていろよ。)

と闘志を燃やされたそうです。

そして時は流れ、ヤシカはおろかニコンさえも抜き去りCanonのカメラは世界のトップシェアとなるほどの成長を遂げました。

【最後に】
カメラ市場は斜陽の真っ只中ですが、私が撮りたい子供、エアショー等の動体撮影はスマホでは出来ないしおそらく今後も難しいでしょう。

私にとって80Dはバランスの取れた良いカメラで写真の楽しさを思い出させてくました。α7IIIはレフ機での不可能を可能にしたカメラだと言えます。

読んでいただきありがとうございました。

主な被写体
子供・動物

参考になった404人(再レビュー後:112人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SoundRealityさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性2
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶3
ホールド感2

【デザイン】
sonyの製品は総じて言えることですが、一部のファンから熱愛される理由はよく分かります。統一感があり、芸術的で美しいです。
機能性よりも、プロダクトとしての所有感を満たしてくれるデザインだと思います。
【画質】
これは非常に良い。レンズ次第ですがコントラストがはっきりしていて、透明感があります。
夜の撮影も多いですが、iso感度は25600とかでも使えるレベルですね。
【操作性】
これについては、α9シリーズ以外のsony機全てに言えることですが、はっきり言って悪いです。他のミラーレスと比べてもボタンは分かりにくいわ、操作がもたつくわでよくありません。一眼レフと比べるともっと雲泥の差です。一瞬を逃せない撮影では操作性では絶対にα7シリーズはやめておくべきだと思います。
【バッテリー】
α7iiよりは持つようになっています。ですが、撮影枚数が多くなる方(動体やスポーツなど)は予備バッテリーが必要でしょうか。
【携帯性】
良いです。対抗機種のEOS RやZ7などよりもボディサイズが小さいので、バッグに収まりがいいです。
【機能性】
悪いです。フィルター効果やエフェクトなどがほぼありません。全てpcでやるなら別に気にするところではないのでしょうが。
【液晶】
普通ですかね。eosrや5dmark4などど比べると若干粗いかな。
【ホールド感】
手の大きさにもよりますが、小指余りはありますね。
持っていると落としそうになるのでストラップは必須です。
【総評】
今までnikon、olympus、canonなどいろいろ使ってきましたが、解像度や画質面においてはトップクラスです。綺麗なモニターに映すと違いが分かります。ダイナミックレンジも広いので、レタッチの幅も広がります。
ですが、やはりsonyはソフトが弱いですね。カメラ内で加工編集やエフェクトはほぼできないですし、操作方法も最初はめちゃくちゃわかりにくいです。ハードは完璧レベルなのですが。。
良いことも悪いことも書きましたが、このカメラは最先端のカメラです。これからはミラーレスの時代と言われる中で、そのトップにあるsonyがベーシックとして開発したカメラですので、ミラーレス以降される方は、これを買っておけばとりあえず間違いはないのではないでしょうか。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

納豆定職さん

  • レビュー投稿数:97件
  • 累計支持数:142人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
13件
0件
Nintendo Switch ソフト
12件
0件
プラモデル
9件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性3
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感3

k3iiを所持していますが、いかんせん重くて子供の撮影に取り回しが不便だったので、フルサイズを久々に欲しくなったのもありコチラを購入しました。
携帯性は抜群によくなりました。
手軽に持ち運べるというのは、単純に撮影回数が増えるので良いシーンに出会う確率も上がります。
以前所有していたα6000ほどではありませんが、軽いのでちょっとしたお出かけにも持っていく気持ちになることができます。

操作性は独特で覚えるのが大変そうです。

サイレントシャッターのおかげで音楽会とか静かな場面でも気にせずに撮影できてありがたいです。

レベル
初心者
主な被写体
子供・動物

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

spriggan5884kさん

  • レビュー投稿数:63件
  • 累計支持数:303人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
20件
50件
デジタル一眼カメラ
6件
14件
デジタルカメラ
14件
6件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性2
機能性3
液晶3
ホールド感1

【デザイン】
これは人によってそれぞれなので、好きな人は好きだと思います。
その人がお好きなデザインのものを買う。ということでいいと思います。

【画質】
レンズによります。SEL24105Gでよく撮影していたのですが、大変良かったです。
アマチュアの私が見ても、違いが分かるレベルでした。建物を撮影したときは特に顕著でした。

【操作性】
ボディについては小指が余るのでしっかりとホールドしないと危険です。
バッテリーグリップを装備すると別物のようによくなりました。

【バッテリー】
大変よく持ちます。一日くらいなら交換不要でした。
たくさんとる人は予備を持つといいと思います。

【携帯性】
大型レンズを付けると悪くなります。
良いレンズは特に大きい傾向にあるので携帯性は期待しないほうがいいと思います。
バイクツーリングの際はなかなか運用が大変でした。

【機能性】
基本的なカメラの機能は十分ですが、遊び心的な機能はなくなりました。
色フィルターや、特殊効果などの種類はかなり減少しています。
芸術作品を追い求める人のカメラだと思うのでそういうのはいらないのかもしれません。

【液晶】
普通です。いや、普通に良いです。

【ホールド感】
よくありません。ネックストラップなど必須だと思います。

【総評】
バイクツーリングには不向きかもしれません。
大きくて重いので、運搬が大変です。
車で移動し、芸術作品を作り上げたいと思う人には最高です。
私の場合は、旅先での思い出の記録を良い写真で残したいという目的でした。
私にはオーバースペックです。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

さすらいの知りたがりさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
0件
レンズ
3件
0件
スピーカー
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性3
バッテリー5
携帯性3
機能性4
液晶3
ホールド感2

【デザイン】デザイン重視だと思います

【画質】 42MPで十分

【操作性】 Fキーに何を割り当てるかで自分好みにカスタマイズ可能

【バッテリー】1型、2型より格段の持ちになつた、と言うよりこのバツテリーが本来のバツテリーだと思う

【携帯性】 小型だが軽量ではない、余程小さいレンズ 例えばゾナー35/2.8位なら小型軽量の部類ですが、ズームレンズを着けてのバランスは前のめりになるし重たくなる

【機能性】ハイレゾショットで1億6000万画素相当となるが、パソコン内での現像が前提は手間が掛かる、他メかーではカメラ内現像が出来るのに、ソニーだけはパソコンの力を借りてでの現像がネツク

【液晶】普通です、


【ホールド感】悪いと思う、余りにもメかーは世界最小を謳いすぎ。小さく軽いレンズなら此れで良いが、大きく重いレンズを着ければ状況が一変する、FULLフレームなので大きいレンズが前提です。
特に高さが足りないのをメーカーも承知しているからアシストグリップ何かを別売するほど。センサーサイズの小さいオリンパスやパナソニックの上位機種の方がグリップが自然と感じる

【総評】3型で電池容量も増え正常進化と思うが、全体ボディ形状は進化せずにいる、同意見なのは私だけでは無いはず。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

RX78-5さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性2
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶1
ホールド感3

【デザイン】
ファインダーの出っ張りが気になりますが良い感じです。

【画質】
レンズのおかげもあると思いますが等倍で見た時の感動はひとしおです。
初めて手ぶれ補正機能有りのボディを使っているおかげか、手持ちの信用できるSSがかなり伸びました。


【操作性】
これからの改良に期待ですね。
ボタンのカスタマイズを調整しまくってどうにか使えるといったところかと。


【バッテリー】
一眼レフからの乗り換えなので少なくはなりましたが、ちょっと気を遣いながら撮れば700〜800枚くらいは撮れるので
ウェディングなんかはボディ1つにつき予備バッテリー1つあれば問題無しって感じですね。
(予備が必須な時点で問題有りなのか?)


【携帯性】
ちょっと成人男性の手の大きさは余りますが、この軽さの為なら仕方ない!

【機能性】
瞳AF素晴らしい!
以前より被写体に集中しやすくなりました。

【液晶】
これは早急にどうにかしてくれ!
マゼンタ被りが酷過ぎる!!

【ホールド感】
そこそこです!

【総評】
概ね良しだがモニターの信用出来なさだけはどうにかしてほしい!
露出も色味もPCで見るのとは違い過ぎて困る。

レベル
プロ
主な被写体
人物
夜景
室内

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

HIEN_さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:134人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
6件
0件
デジタル一眼カメラ
2件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5

 α7Vは私が一眼カメラを導入するにあたって初めて手にした機材です。これとSEL55F18Z、SEL24105Gの2つのレンズを同時導入しました。
 その前はニコンのD850を比較材料にしていましたが、素人なりに悩んでこちらにしました。結果から言えばかなり満足しています。
 ポイントはやはりミラーレスの軽量性と、Eマウントの現在のレンズ充実度、そして将来性です。
 業界紙『COMMERCIAL PHOTO』の19年2月号では、スチルマシンの使用率順位が5Dm4、5Dm3、D850と並んでいますが、6位にα7RV、α9が入ってきています。そして、ムービー用マシンとしては1位がα7RV、2位がα6500となっています。
 また、同誌でプロカメラマンに「ミラーレスカメラは持っていますか?」という質問をしていますが、持っている人が56%で、その人たちの内訳は、α7RVが21人、EOS Rが9人、α9が8人、【α7Vが7人】、α7Uが6人、α6500が4人、ということになっていました。α7Vの絶妙な位置づけがわかると思います。ここに民生機なのにプロ仕様の一眼動画カメラと言われるα7SUがないことからも、α7V以降のマシンに「スチルも撮れる高性能動画撮影機能」が期待されていることはある程度明らかです。むしろ動画特化ながらAPS-C機であるα6500のランクインがすごいと言えるかもしれません。
 つまりα7Vの位置づけというのは、メインでレフを使っているもしくはα7RVかα9を使っている人の格好のサブだということです。そして、α7Uを所持している人はたまたまそれで済ませているというだけで、事実上半分半分でα7RVかα7Vに鞍替えする予備軍だと思います。
 
 次は内容面。2420万有効画素はプロ仕様としても実用に十分な画素数です。高感度耐性も常用ISO51200、拡張204800(R3は32000/102400)まで可能で夜間の撮影にもかなり対応可能であり、連射撮影も10コマ/秒できます。瞳AFやコンティニュアスAFの食いつきもよく、非常に高性能なカメラです。
 解像度的には、私が使用した限りですが、R3を使ったらもっと変化があるかと思いきや、それこそ24105G程度ではほとんど変わりがなかったような気がするというのが本心です。その後、広角よりの高級レンズ(SEL1635GMなど)を使うようになるとR3の威力を感じるようになりました。一方、たとえばSEL135F18GMのような望遠単焦点を使うと、α7Vでも驚くべき写りを出してくれました。広角域でR3に明確な強みを感じたとはいえ、それも比較してのことであって、当然ですが広角から標準域でもレンズに応じたパフォーマンスを出してくれます。
 また二台持ちの前提というところはありますが、重量級のレンズではなくSEL55F18ZやSEL35F18Fその他サードパーティやマニュアルレンズなど、軽快なレンズをつけて持ち歩くには本当にα7Vは最高です(重いレンズはRVにつける)。また、24105Gや2470GM、2875RXD(A036)といった標準ズームはまさにα7Vのためにあるようなものです(特にA036)。クロップしても10MP残るので、さっきもR3クロップ後の18MPには及ばないと述べましたが、WEBで使う分には遜色のない写真を撮ることが可能です。
 そしてなんと言ってもSDカードがダブルスロットであるということが大きい。他社にミラーレスはシングルスロットばかりで、こういう点でもプロユースの可能性がかなり低くなっており、αシリーズは使いやすいです。
 
 最後に、あるブログでα7Vとα7RVを比較して、前者の方が解像度が抑えられている分RAWファイルを管理しやすい、ということを述べてα7Vを導入していたのに、数カ月後にはぬるっとR3に鞍替えしているという話がありました。理由は外付けHDDがあれば多少ファイル大きくてもほぼ関係ない(し、高感度耐性とかも実はそんなに差がないとか)ということでした。私はこのサイトも参考にしてα7Vの購入を決めたので本当に迷惑な話だな、と思いました。で、自分でもR3と併用しているので、この点に関する感想を述べますと、めちゃくちゃHDDを圧迫しますから、Rシリーズの利用には注意が必要です。写真用に外付けHDDを7テラ分と、次回用に4テラを確保していますが、そのレベルで使う可能性があるということです(実際には写真だけでなくアクションカメラのファイルなども入れたりしているので純粋にこれだけではないのですが)。
 これは、Rシリーズを使うとRAWだけではなくJPGファイルも増大するという事情があります。実にめんどうです。RAWだけ、もしくはJPGだけで撮ればいいという人もいるかもしれませんが、それではダブルスロットの意味がないんですよね。ただ、そもそも選択が可能な時点で優位があります。
 それから現像などをする際にPC上でサムネイルを見るなどのことが必要なわけですが、RAWはおろかJPGでもけっこう表示が遅いです。Photo Mechanicsなどの有料アプリを使えば別ですが、LightRoomなどで読み込むときも結構たいへんですし、エクスプローラの標準スライドショーなどを使う分にも重い。私のPCのメモリは32ギガですが、それでも重いです。
 こういう点から言ってもα7Vはバランスが撮れたスペックだと言うことができます。
 はじめから狙いがわかっているプロ・ハイアマのユーザーには関係ありませんが、どのミラーレスフルサイズ一眼カメラを買おうか悩んでいる初心者からアマチュアには絶対的にオススメできる一品です。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

yu_stoさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
78件
レンズ
0件
27件
カメラその他
0件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶3
ホールド感5
当機種柵越し
当機種
当機種いちど瞳認証したら多少隠れても

柵越し

いちど瞳認証したら多少隠れても

当機種いや、けっこう隠れても(笑)
当機種
 

いや、けっこう隠れても(笑)

 

α7Uからα7Vに乗り換えなので7Uとの比較になります。
所有して1年以上経ったので再レビューです。

【デザイン】
スマートなデザインだと個人的に思います。
が、角があるので気を使います(笑)

ガッチリした一眼レフに比べると華奢に見えますが、実際手に持ってみると意外とガッチリしてます。

【画質】
文句ないですね。
ローパスの効果が薄くて解像感があるとの事ですが、同じ画素数の7Uと比べてみても7Vの方が解像度が高いと思うので噂通りなのかもしれません。

【操作性】
これは慣れかなと思います。
確かに、やれること事が多い分メニューの項目も大量なので他社からの乗り換えだと最初は戸惑うかもしれませんが、各ボタンへの割り振り、メニューの編集で自分好みにしたり出来るので問題ないかと思います。

慣れるまでの辛抱です(笑)

【バッテリー】
バッテリーが変更されてホント良かった!
7Uの時は1日撮る場合、最低3個は必要でした。
それが、Vになってから1個で間に合います♪

大体最低でも1000は撮れて残量25〜30ですが、粘るバッテリーなので そこから+300枚は行けます。

【携帯性】
フルサイズ一眼では一番小さく、自分がα7系を選んだ一番の理由です。
デカいレンズ、縦グリップで気合いを入れて撮るもよし、小さいレンズで街角スナップもよし。

大きくも小さくもなるカメラシステムに魅力を感じてます♪

【機能性】
AF性能が素晴らしいの一言☆
7Uでは暗い所になるとかなり迷ってましたが、7Vではそれがほぼ無くなりました♪

α9のAFシステムを搭載してるだけありますね!
明るい場所ならまさに本領発揮。

動画も4K、スローモーションなど多彩でAFも
もちろん素早く働いてくれて無闇に動画撮影をしたくなります(笑)

(追記)動物瞳AFが想像以上に良くて驚いています(笑)
アップデートでの大事だったのでオマケ程度の性能かと考えてましたが、素晴らしいの一言。
作例を見て頂ければ分かるかと。

【液晶】
これは特に可もなく不可もなくと言った所でしょうか。
7Uより画素数が落ちてるみたいですが、高画質モードもあるのでそこまで気になりませんでした。

タッチパネルはAFポイントの変更は出来ますがシャッターは切れません(汗)
そしてメニュー操作も出来ないという謎!
タッチパネルならせめてメニューの操作くらい出来てもいいのにと思います。

ファインダーはα7R3などと比べるとやはり頑張って欲しかったなと思いますがベーシックモデルという事でしょうがないかなぁと。

【ホールド感】
自分は手が小さいので問題ないです。
縦グリップやらプレートもあるので対処出来ます。

【総評】
買って損はないカメラだと思います。
写真機、動画機として正に万能カメラ。
シャッターチャンスを逃す確率も大幅に減りました♪

悩んでる人が居るなら間違いなく、そして強くオススメします。
悩んでる間にどんどん二度と戻らないシャッターチャンスが消えていきますよ!

(追記)
なんでも撮れる万能カメラという評価は、1年以上使い込んでさらに確信に変わりました。
イルカショーや瞳AFを多用した動きのある動物撮影、ポートレートや運動会と大活躍です。

これで撮影出来ないものは、ほぼないのでは?

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景

参考になった42人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Jony99さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
35件
レンズ
0件
1件
バッテリーグリップ・ホルダー
0件
1件
もっと見る
満足度1
デザイン4
画質2
操作性1
バッテリー5
携帯性3
機能性5
液晶1
ホールド感1

*デザイン*
最初は馴染めなかったけど今は慣れてきて
これでもいいと思う。
*画質*
やはり撮って出しは全然良くない…
これはraw専用機か?
*操作性*
カスタムボタンに割り当てができるのは良い。
ただ、メニューから入っての操作系は最悪これは使えない。
機能性
ミラーレスではトップクラスで素晴らしい!
*携帯性*
小型で気軽に持ち出せるから良い。
*液晶*
a72からなぜ画素を落としたのか意味不明…コストの関係かな…
*ホールド感*
a72より握りは多少良くなってるけどこれでもダメ
手首が疲れる GMレンズ付けたらバランス悪すぎ

総評
高性能だけが全てではない。
使いやすさも大事では?と思う。
これからなら期待!

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

α7 III ILCE-7M3 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

α7 III ILCE-7M3 ボディ
SONY

α7 III ILCE-7M3 ボディ

最安価格(税込):¥194,323発売日:2018年 3月23日 価格.comの安さの理由は?

α7 III ILCE-7M3 ボディをお気に入り製品に追加する <3819

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意