α7 III ILCE-7M3 ボディ レビュー・評価

α7 III ILCE-7M3 ボディ

  • 有効約2420万画素の35mmフルサイズ裏面照射型CMOSイメージセンサー「Exmor R」を搭載した、上級向けのミラーレスデジタル一眼カメラ。
  • 高精度な手ブレ補正ユニットとジャイロセンサーを備える。手ブレ補正アルゴリズムも最適化したことで、5.0段の補正効果を実現している。
  • 独自のAFシステム「4Dフォーカス」に対応。693点の「像面位相差検出AFセンサー」を配置し、コントラストAFを425点に多分割化し、検出精度が向上。
α7 III ILCE-7M3 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

プロダクトアワード2018

最安価格(税込):¥188,896 (前週比:+897円↑)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2018年 3月23日

店頭参考価格帯:¥188,896 〜 ¥223,450 (全国709店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2530万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.6mm×23.8mm/CMOS 連写撮影/秒:10コマ 重量:565g α7 III ILCE-7M3 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの中古価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの買取価格
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの店頭購入
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのスペック・仕様
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのレビュー
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのクチコミ
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの画像・動画
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのピックアップリスト
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのオークション

α7 III ILCE-7M3 ボディSONY

最安価格(税込):¥188,896 (前週比:+897円↑) 発売日:2018年 3月23日

  • α7 III ILCE-7M3 ボディの価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの中古価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの買取価格
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの店頭購入
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのスペック・仕様
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのレビュー
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのクチコミ
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの画像・動画
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのピックアップリスト
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのオークション

α7 III ILCE-7M3 ボディ のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.49
(カテゴリ平均:4.62
レビュー投稿数:123人 (ショプスタッフ:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.20 4.52 58位 見た目のよさ、質感
画質 4.61 4.54 27位 画像の精細さ、ノイズの少なさなど
操作性 3.91 4.30 53位 メニュー操作・設定のしやすさ
バッテリー 4.45 4.16 11位 バッテリーの持ちはよいか
携帯性 4.58 4.26 11位 軽さ、コンパクトさ
機能性 4.66 4.42 12位 手ぶれ補正、撮影モードなど
液晶 3.86 4.33 62位 液晶画面は見やすいか
ホールド感 3.98 4.43 51位 しっかりホールドできるか
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

α7 III ILCE-7M3 ボディ

α7 III ILCE-7M3 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
ショップスタッフレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:113人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
157件
自動車(本体)
1件
44件
レンズ
2件
20件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性3
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶3
ホールド感4

【デザイン】
シンプルで好き。初代のエッジパキパキの方が好きだけどグリップしやすさやシャッターの押しやすさで言えばこちらの方が良いか
【画質】
普通に良い。気兼ねなくISO感度を上げられる高感度耐性も気に入ってる
【操作性】
だいぶ良くなったけどダイヤル類はキヤノンとかニコンのミラーレスの方が操作しやすい。デザインにも関わる部分なのでトレードオフだとは思うが。
【バッテリー】
1日撮っても余裕でもつし、USB給電できるので予備電池要らなかったかな
【携帯性】
素晴らしい。 35oF2.8や85oF1.8などの短いレンズ付けてぶらぶら散歩するの好き
【機能性】
なんといっても瞳AF。子供撮るのにこんな便利なもんはない。シャッター半押しAFCにも対応したし連写しとけばベストショットが撮れてる。
【液晶】
ここがちと残念で、色味がアンバーよりに表示される。撮れた写真をタブレットなどに転送すると問題ないホワイトバランスなので液晶の色味がおかしいんだよね。調整してもましにはなるけど完璧とはいかない。
EVFはその点問題ないけど他社のきれいなのと比べると粗いかな
【ホールド感】
電池がでかくなってグリップも分厚く持ちやすくなった。それでももう少し安定して持ちたかったのでサムレストを購入。親指が上まで握り込めるから小指余りも解消。良いです。
【総評】
使っていてストレスの少ない楽しいカメラです。
AF性能も高ISO耐性もよく、カメラ任せで撮れちゃうのであとはいかに楽しく写ってもらうかに集中してシャッターを切れる。電池の持ちも気にならなくなったしね。
久しぶりに写真を撮る事が楽しくなってどこへ行くにも持ち歩いてます。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

旅する自由人さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン3
画質5
操作性3
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶2
ホールド感2

【デザイン】
統一されたソニー機のデザイン。

【画質】
良く写ると思います。さすがセンサーが自社製品だけのことはあります。

【操作性】
色々なメーカーの機種を使用していますが、基本慣れれば操作性は悪くはないと思います。

【バッテリー】
前機種と比較してスゴく持つようになりました。

【携帯性】
これも他のミラーレス一眼と比べて秀ででる所と思います。

【機能性】
A瞳AFも凄いと思いますが自分の被写体対象は飛行機や車なので使用していません。
ポートレート撮る方は良いのでは。
1番の残念ポイントは電子ファインダー。はやり他の方が言われているようにギラギラザラザラ感が強くて写真を撮っていて気持ちが萎える部分です。せめてα7R3と同等なら。次機に期待。

【液晶】
ここも原価が削られている影響か残念な部分。
帰宅してからLCDでみた感じと違うかな。

【ホールド感】
小型化を取るのであれば我慢ができる範囲か。
自分は小指が余るのであまりホールド感は良くないです。変な所に力が入るので手が疲れやすい。

【総評】
性能は良いけど室内がチープに思えるような車と同じ感じがする残念な機種かなぁと思います。
所有する喜びは自分ではあまりありません。
速い被写体を狙うのであれば良い機種。で風景とかであればもう少し電子ファインダーが綺麗な機種を買われた方が満足されると思います。




レベル
ハイアマチュア
主な被写体
スポーツ
その他

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kento3さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:278人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
40件
薄型テレビ
1件
4件
レンズ
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4

この価格でフルサイズ、α9同様の693点像面位相差AF、10コマ/秒の高速連写、瞳AFを実現していて、最高にコスパがいい機種だと思います。

ニコン、キヤノンのミラーレス機も買いましたが、NIKON Z7はバッファがないのかすぐ連写詰まりを起こします。EOS Rは動体だと連写が実質3コマ/秒くらいになりしょんぼりでした。
正直、フルサイズミラーレスに関してはソニー機のAFスピードや機能に慣れると、他社はまだまだ発展途上という印象です。

サクサクAFが合うので、正直こんなに楽して撮影していいのかと不安になるほどです。バッテリーの持ちもよく、何時間も連続して撮影しないのであれば、たぶん普通に1日持つと思います。

この機種で写真をうまく撮れないなら、正直他のカメラでも厳しいかも。
そう思わせてくれるほど高性能で、努力なしにいい瞬間を収められる頼もしいカメラです。

参考になった86人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

眠りねずみさん

  • レビュー投稿数:53件
  • 累計支持数:382人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
202件
デジタル一眼カメラ
7件
135件
ビデオカメラ
11件
130件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性3
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶3
ホールド感3

MINOLTA、Canonと使用し、わけあってCanon資産を全て売り、
Nikon機を使用しています。
本体:Nikon1V3、D500、D850、D5
レンズ:10本程

家族、友達と出かけたり、バイク仲間で出かけた際、
カメラ本体、レンズ数本を持って行くことが多く、
毎回1人だけ荷物が多くなっていました。
たいした写真は撮れませんが、あのレンズ持っていけばよかった…
と後悔しない為もあり、あれもこれもになってたのです。

ミラーレス一眼は興味なかったのですが、軽そうだし1個買ってみっか!程度で、
α7V、α7RVと悩みましたが、動画メインにしたいのもあり、α7Vを選びました。
(高画素機は興味なかったので)
Nikon1V3が持ち運び便利だったので、同じ感じで考えてました。
(2014年くらいのカメラなので性能はそれなり)

レンズは24-105mmの1本だけですが、本体は軽いし、
レンズもこれで十分な気がします。
気軽に持ち出して使用でき、写りも綺麗。
重い本体+レンズ数本持ち歩いてたのはなんだったのか…

そもそも写真展に出したり、誰かに評価をもらうのではなく、
家族や自分で楽しみ、仲間と共有する為のものなので、
用途として高画素や高級レンズは合わないんですよね。
ガッツり撮る時はNikon機使えばいいですし。

バイクで気軽に出かけた時に写真撮ったり、
家族や友達と遊びメインで行った際の荷物も減るのでいいですね。

そうじゃない場合、写真撮ってる人が多い中、見せびらかすただ見栄とか、
こういうの持ってる的な自己満足にしかなりません。

気軽に持ち出し、気楽に撮れる。
今はNikon機は持ち出さずにα7Vにしてよかったなと思っております。

参考になった22人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

blackfacesheepさん

  • レビュー投稿数:57件
  • 累計支持数:1864人
  • ファン数:146人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
14件
1003件
レンズ
35件
230件
デジタルカメラ
3件
27件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性3
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感4
当機種SONY a7III + Sigma 50mm F1.4 DG HSM Art
当機種SONY a7III + FE 85mm F1.8
当機種SONY a7III + Sigma 135mm F1.8 DG HSM Art

SONY a7III + Sigma 50mm F1.4 DG HSM Art

SONY a7III + FE 85mm F1.8

SONY a7III + Sigma 135mm F1.8 DG HSM Art

当機種SONY a7III + FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS
当機種SONY a7III + Sigma 50mm F1.4 DG HSM Art
当機種SONY a7III + FE 85mm F1.8 + 16mm Extension Tube

SONY a7III + FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS

SONY a7III + Sigma 50mm F1.4 DG HSM Art

SONY a7III + FE 85mm F1.8 + 16mm Extension Tube

α7 IIからα7IIIにアップグレードしてから、半年弱が経過しました。
旧型との比較を交えながら、再レビューしてみたいと思います。

【デザイン】
ミニマルで引き締まった好デザインですが、軍艦部中央の隆起はもっと低くしてもらいたいです。
一眼レフとは違い、プリズムのしがらみのないミラーレスなのですから、もっとスマートにできそうに思います。
Billingham Hadley Proなどの幅が狭いカメラバッグに収納する際、この隆起が邪魔になります。

【画質】
7IIに比べて、ダイナミックレンジが向上したことに驚きました。
添付一枚目のように、ハイライトが飛んだように見えても、Adobe Lightroomのハイライトスライダーをコントロールすると、階調がモリモリと出てきて唖然とします。
まるでネガフィルムで撮っているような感触です。
また暗所性能も向上し、添付4枚目のように、ISO6400程度なら問題なく実用感度です。

【操作性】
細かいところが7IIより洗練され、より使いやすいカメラになりました。
マルチセレクターが搭載され、AFの測距点を素早く直感的に選択することが可能となり、ストレスが減りました。
また、タッチパネルが搭載され、ローアングルでティルト液晶を使って撮影する際に、AF測距点を簡単に指定できるようになりました。
ただし、メニュー構成は階層が複雑で、いまだに慣れません。
また左手親指でメニューボタンを押していますが、このようなレイアウトは人間工学的にいかがなものか、と思います。

【バッテリー】
7IIから大きく進化しました。
一日中撮影をしていても、予備バッテリーが必要ないぐらい、長持ちします。
とは言え、基本的にバッテリー大食いなミラーレスですから、予備バッテリーを一つ持って出かける方が安心だと思います。

【携帯性】
フルフレームデジタルカメラとしてはとても小型軽量、携帯性抜群です。

【機能性】
五軸手振れ補正能力は一段と進歩したように感じます。
手振れ補正機能を持たない他社製レンズでも、ボディ内手振れ補正が使えるので、5枚目のように1/4秒でも歩留まりはさほど悪くありません。

またAF-Aが搭載され、AF-SとAF-Cを切り替えることが少なくなり、使い勝手がよくなりました。
サイレント撮影機能の搭載も、7IIにはなく、無音で撮りたいときにはとてもありがたい機能です。
同様にフリッカー低減機能も新たに搭載され、LED光源が増えた室内撮影では助かります。

ダストリダクションシステムは古臭い振動方式で、あまり効きません。
センサーがむき出しになっているミラーレスカメラの宿命で、ゴミがよく付着し、その都度ブロアで吹き飛ばす必要があります。
サブで使っているマイクロフォーサーズのLumix GX7MK2のダストリダクションシステム"SSWF"は本当に優秀で、まずゴミが付着することはなく、余計にそう思うのかもしれません。

【液晶】
ティルト液晶は、ローアングル撮影の際に助かります。
また、キャンディッド・スナップをする際にも、ティルト液晶をウェストレベルファインダーとして使え、ステルス性が高まります。
7IIに比べて液晶の画素数が減りましたが、無問題です。

【ホールド感】
ボディが小さいがゆえに、あまりホールド感は良くありませんが、小型軽量ボディであることを考慮すれば上出来と思います。

【総評】
昨年来、Nikon Z6やCanon EOS R、Lumix S1と、フルフレームの競合機が登場してきました。
でもそれらと比較しても、総合性能と費用対効果でSONY α7IIIに大きなアドバンテージを感じて、アップグレードしました。

使ってみると、今まで使ってきた7IIに比べて細かい点が着実に改善されてきており、極めて完成度の高いカメラになったと感じます。
発売されて1年以上が過ぎた今、値段がこなれて来てコストパフォーマンスは極めて高いと感じます。

なお、ここに上げた作例の他にも、下記の私のブログにこのカメラで撮影した駄作が置いてあります。
ご興味がありましたら、ご覧ください。

●組写真ブログ:https://blackface2.exblog.jp/tags/SONY%20%CE%B17%20III%20ILCE-7M3/
●単写真ブログ:https://nobssoliloquy.exblog.jp/tags/SONY%20%CE%B17%20III%20ILCE-7M3/

参考になった88人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

あなぐまさん

  • レビュー投稿数:67件
  • 累計支持数:228人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
2件
72件
デジタル一眼カメラ
2件
59件
タブレットPC
2件
26件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
 

 

α700から10年……α77、そしてEマウントのα7を横目に見ながら、なかなか満足のいく機種が出ずにそのまま使い続けていたが、α7IIIでバッテリーのもちという最大の課題が解消されたようだったので、2018年7月にようやく購入。

ホワイトバランスや露出の安定感がα700からの大きな進化。また、オートフォーカスエリアが広く、フォーカスポイントが非常に多く設定されているので、お気軽に撮影できる。顔認識も精度が高く、人に渡して撮影する際や三脚を使った記念撮影にも便利。起動からのEVF表示も早く、きびきびと撮影できる。EVFは上位機種と比べるとやや解像度は落ちるものの実用上は問題ない。

バッテリーNP-FZ100は、2280mAhとこれまでと比べると大容量であり、カタログ値でEVF使用で1日610枚とあるように、山や旅行に持っていって1日多くて200〜300枚程度を撮影する程度の私の使い方では全く問題ない。旅行はともかく、テント泊で山に持っていく場合はコンセント経由で充電できない2日目以降が課題となるが、替えのバッテリーはやたらと値段が高いこともあって購入せず、モバイルバッテリーからの充電で対応している。AUKEYの20000mAhのものを期間限定3009円で購入できた。替えのバッテリーよりも重量は重くなるが、カメラに加えて、スマホ、タブレット、GPSロガーを含めて何回も充電できるので、この方が便利。

少し気になることとしては……ほとんどレンズ交換をしていないのに撮影画像に大きなシミがつくようになって、センサークリーニングをする羽目になったこと。秋葉原のサービスステーションで対応してもらったが、保証期間内はセンサークリーニングだけなら無料で、所要時間30分。他には、留め方が弱いのか、アイカップがいつの間にかなくなっていて、代わりを買う羽目になったこと。どこでとれたのか全く記憶にない。メニュー操作は相変わらずわかりにくい。なお、常用レンズで24105Gをつけているが、本体が軽い分前にお辞儀してしまうのは、気にはなるが仕方がないか。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Yuki Photoさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
5件
0件
デジタル一眼カメラ
4件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感4
別機種
当機種
当機種

当機種
   

   

【気に入った点】
・撮像エリア93%をカバーする『AFエリア』。
・10コマの連写でも使える『サイレントシャッター』。
・Zバッテリー採用で『撮影可能枚数 710枚』。

【気になった点】
・AF作動時はファインダーがギラついて見難くなる。
・瞳AFがシャッター半押しだけで機能しない(ver.3.0で解消)。
・メニュー内でのタブ移動ができない(ver.3.0で解消)。


ブログではこのカメラで撮影した写真を公開しています。
https://yukiphoto2014.blogspot.com/2018/03/7-iii.html

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

video shooterさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン3
画質3
操作性1
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶1
ホールド感3

【デザイン】 正面からの見た目は、ミラーレスフルサイズの中では一番好み。
オールドレンズとの相性も良いし、ぶら下げていてはずがしくはない。
Sony のロゴが異常に目立つ箇所に明るい白で書かれているため、
毎回マットアクリルペイントで塗りつぶして使用しています。
これをしないと、ガラスの反射などで Sony が悪目立ちしてしまい
後から消す作業が発生してしまいます。

見る限り、仕事で使用している a7 ユーザーの大半は、
テープなどでロゴを隠している気がします。


【画質】
センサーは素晴らしい。ある意味、これだけが理由で購入しています。
高感度は気にしなくなるほど良く、解像度やダイナミックレンジに関してもなかなか良いです。
編集前提の素材としては、すごくポテンシャルが高いカメラです。

反面、Jpeg の色味は、a7, a7ii, a7rii との比較で、びっくりするほど変更されました。
悪い意味です。

今までグリーン被り気味で、肌色が悪いと言われ続けてきましたが、
今回はマゼンダとシアンが不自然に強調されるようになり、
肌色、緑に違和感を感じるようになりました。

なんというか、人工着色料のような色味。
無理やりCanon を意識して失敗した感じ。

肌やフローリングの床の色は全く違う色になり、
野外での葉の色は人工的になりました。

モニターの色がマゼンタ寄りで、
背面モニターではさらに強調されてしまう傾向だと
外部液晶モニターをつけた時にわかりましたが、
撮影データを iMac Retina 5K で見てもその傾向が残っています。

技術No.1 を追い求める Sony の姿勢は素晴らしいが、
写真を撮るという感性に近い部分では、正直 No1 には程遠いと思います。

色味が良いという理由で、 Fujiの方が出番が多いですし、
業務用映像カメラも含めて Sony は肌色がキレイではないです。

編集で調整しないと、なかなか思い通りの色が出せないカメラです。


【操作性】

Sony なので、メニューや操作面は期待していません。
相変わらずの整理されていないメニューと、
「撮影記録時には再生ができません」のように、
いちいち余計な表示が出るのは全く改善される気配がありません。
黙って一拍おいてから再生すれば良いのに、
わざわざこちらにストレスを与えてくるのは、
開発者が他社メーカーのカメラを触っていなかったり、
普段からカメラに触れていないのでは?と感じます。


タッチスクリーンはある事を忘れるほど使い物にならない仕様です。
再生時の拡大スクロールもできないわ、タッチでフォーカス合わせても、
フォーカス解除が変な位置に小さく出てくるので、
解除する際に間違えてフォーカスが変なところに移動してしまうなど。
結果、使わない方がストレスが少ないと感じました。

ファームウェアアップデートも Mac との相性最悪で、iMac 2018, 2015 ではOSの問題が更新できず、
Macbook Air 2011 のみでき、毎回30分以上格闘しています。

例えば Lumix の SD カードにファームウェアを入れて起動するだけとか、
DJI OSMO Pocket のように、スマホに接続するだけで15秒で更新できるなど、
良い加減、このアップデート方法はやめてほしいです。

動画も長回しすると熱問題で撮影中にいきなり止まりますし。

他にも、なんでこういう仕様なの?という文句をあげれば、一晩は語れます。

ただ総合力ではライバルカメラの中でもかなり良いのは間違いありません。


【バッテリー】

素晴らしい。バッテリーグリップをつけて、予備を3つ購入しましたが、2つだけでも1日撮影行けるくらい長持ちします。
これは乗り換えた理由の大きな1つです。
a7rii をバッテリー6個あっても不安と戦ってた頃が懐かしいです。


【携帯性】

レンズ選びによっては小型になるので、まぁ良いのではないでしょうか。


【機能性】

必要な機能とそうでない機能を整理する必要がある気がします。
メニューの項目が多いほど高性能でハイテクと思っているのかもしれませんが、
そこじゃないんだよな感がたくさんあるカメラです。
UX改善にも開発リソースをつぎ込んでほしいですね。
大企業すぎて、なかなか意見が反映されない仕組みなのでしょうが。


【液晶】

最悪です。初代の a7 の方がまだマシで、色がマゼンタ寄りで信用できないし、
タッチもこんなに中途半端な機能しか使えないなら、いらないので前モデルのものに
戻してほしいです。
撮影データと背面モニターの色味がここまで違うカメラも初めてな気がします。


【ホールド感】

小指が足りないという方がいますが、
そういう方はバッテリーグリップや拡張グリップでもつけてください。
ホールド感のためにわざわざカメラを大きくする必要はないと思っています。

【総評】

ポテンシャルはあるのに、色々残念なカメラ。それが a7iii の1番の感想です。


家電や車の様に、資本力と開発スピードのある海外メーカーに技術で抜かれるのは時間の問題です。
数少ない日本の寡占業界であるカメラも、DJI や Black Magic などの洗練された操作性や機能などを見ると、
すでに日本メーカーは負けてるなと感じます。

国民性かもしれませんが、捨てる勇気を持って、
もっとシンプルに洗練された操作性など、完成度を違う方向で頑張ってもらいたいです。

正直に悪く良いましたが、今後に期待しています。

レベル
プロ
主な被写体
人物
風景
その他

参考になった55

このレビューは参考になりましたか?参考になった

zeon0079さん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:82人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
21件
レンズ
7件
2件
フラッシュ・ストロボ
2件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン3
画質3
操作性2
バッテリー3
携帯性3
機能性3
液晶3
ホールド感3

【デザイン】 
レンズ外すボタンの位置が押しにくいので納得いきません。
反対側に変更してもっと便利なボタンにして欲しいです。

USBケーブルで充電するときカバーが非常に邪魔。
これが邪魔して置きにくいです。

露出補正ダイヤルは、カメラバックに入れていたりすると
いつの間にか回っていますが、気にしたら負けです。
改善する気はないのでしょうか?

ストラップがチープで残念。

【画質】
初のフルサイズで満足しています。
高感度が個人的にはISO6400まで割と使えると思います。

【操作性】
あまりの液晶パネルでタッチ操作出来ないことの多さに驚きました。
もっとタッチ操作で出来ることを必ず増やす改善してほしいです。

しかし、1年経過すると気にならなくなりました。
人間諦めが肝心です。

メニュー等の使い勝手のは、慣れの問題と諦めてください。

【バッテリー】
撮影状況によると思いますが、予備バッテリーがあれば心強いでしょう。
ご参考までに、
こまめに電源切って531枚撮影してバッテリー残量51%でした。
約2時間電源入れっぱなしの連写が多い撮影で、1021枚撮影してバッテリー残量38%でした。
約3時間電源入れっぱなしの連写が多い撮影で、985枚撮影してバッテリー残量44%でした。

バッテリーチャージャーがこの本体価格なのに付属していないのは極悪非道です。
α7RVにはついてくるのに。

バッテリーカバーが無いのが悲しいです。
ここはキャノンのをまねして欲しいです。


【携帯性】
軽くて小さくていいです。
満足しています。



【機能性】 
手振れ補正は大満足しています。
顔認識や瞳認識は今まで苦労してピント合わせていた事から解放してくれました。

80Dにあった機能のバルブタイマー機能が無い事がマイナスポイントです。

富士のフィルムシュミレーションを真似して欲しいです。

ソフト面がもうふた頑張りです。


【液晶】 
電子ビューファインダーも慣れたら普通に感じる時が来ます。
しかし、連写しまくると・・・。

バリアングルに何故しないのでしょうか。
縦位置ローアングル撮影時に、絶望します。
やる気スイッチありますか?


【ホールド感】
これは装着するレンズとのバランスで変わってきます。
FE24-105 F4 G を装備した場合、小指の上に載せて撮影する事にすっかり慣れました。
今では違和感を感じなくなりました。
小指余るのが標準ですね。
1年も使えば慣れます。


【総評】 
細かい所の機能や実際に写真撮影する人への思いやりが・・・・
センサーだけが素敵ですが・・・
防塵・防滴をしっかりしてほしい。
動画撮影時の熱処理が・・・

使い勝手等の本音はここでは書けません・・・


しかし、そんなのを差し引いても素晴らしいカメラだと思う次第であります。


アマチュアですが、キャノンレンズとMC-11との相性とか、写真数枚とか、ここでは文字数が足りないので書けないレビューをご参考までにブログに載せておきますね。

http://yakudachi-helps.com/ilce-7m3/

参考になった31人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Yanesenさん

  • レビュー投稿数:37件
  • 累計支持数:131人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
14件
0件
デジタル一眼カメラ
8件
2件
カメラバッグ・リュック
4件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン3
画質4
操作性3
バッテリー3
携帯性3
機能性3
液晶3
ホールド感3

【デザイン】

好きでした

【画質】

良かったと思います

【操作性】

まあまあでした

【バッテリー】

不便を感じたことはない

【携帯性】

良かった

【機能性】

瞳AF目当てで買いましたが、使いこなせなかった。

なんでだろうか、これいいな〜って思えなかった。
精度は悪くなかったと思うが、使ってて、瞳AFが働いているかどうかが気になって、
「瞳AFのおかげで構図に集中できた」みたいな感じにならなかった。
結局、使いこなせなかったってことだろう。
快適とか楽しいって思えなかった。

シャッターボタンと、瞳AFボタンが別だったのが原因かな??
シャッタボタン半押しで瞳AFが動くような仕組みになってなかったのはなぜか??

瞳AFが、AFモードの一つでなく、各AFモードにプラスされる機能として位置づけられていたのはなぜか?

そのへんが、個人的にしっくりこなかった原因な気がする。

これらは使ってみないとわからない。
使ってみた結果、しっくりこなくて、それはなぜかと考えたら以上のような形になったという結果論です。

【液晶】

EVFが粗いと思う。

【ホールド感】

悪くない。

【総評】

1DXIIを売って、α7IIIを購入してみましたが、結局手放して再度1DXIIを買うことに。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

浪速の写楽亭さん

  • レビュー投稿数:41件
  • 累計支持数:572人
  • ファン数:31人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
8件
551件
デジタルカメラ
5件
119件
レンズ
16件
88件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質4
操作性3
バッテリー3
携帯性4
機能性5
液晶3
ホールド感4

【デザイン】
叩かれるほど悪くもないし、グリップもしやすい部類ではないかと思う。
小指が余るが昔のフィルムカメラも同じようなサイズだったし、
特に問題はない。
ただし重量のあるレンズだとバランス取りにくいので工夫は必要かと。

【画質】
細かい検証はしていないが概ね良好。
CanonレンズをSIGMAのアダプタで使用しているが
6Dよりも良く写る。
ローパスフィルター有無の差はなかなか侮れない。

【操作性】
ミラーレスはOLYMPUS、Panasonicと使用してきたが、
いずれも使い勝手がイマイチで結局光学ファインダーを
メインに使用している。
今回、やっと私でも使えそうだと購入したが、
EVFはやはりあと一歩といったところ。
クラス上位のR IIIは相当良いらしいので、
技術的な問題はほぼ解決されてきていると思う。
メニューの項目が多すぎるのと選択が面倒だが、
カスタムで対応していけばなんとか
操作性に関しては改善できそう。

【バッテリー】
やっと普通に使える容量になったかな。
充電器は付属させるべきだと思うが。

【携帯性】
単焦点なら文句なし。
というより単焦点でこそのサイズ感。
純正のズームレンズはサイズ的にはデカイので
せっかくのコンパクトボディが魅力半減。

【機能性】
ありすぎて使いこなせないが、
必要な機能はほぼ揃っている。
ボディ側の手ぶれ補正は私のように
マウントアダプターで他メーカーのレンズを
使用するものにはありがたい。

【液晶】
必要十分。
欲を言えばきりがないが…

【ホールド感】
単焦点メインなので問題なし。

【総評】
そのほか、Kマウントの43,77Limited、
コシナ製カールツァイスも使用するので
現状はほぼ他メーカーのレンズ使用での評価です。
まだまだ使い込まないと分からないことが多いけど、
とりあえず買って失敗したという気持ちはないです。
サイレントシャッターは流石に一眼レフでは難しい。
ライブ撮影などで抜群に使えそうで楽しみです。
あと、せっかくのカールツァイスレンズ群ですが
あまり魅力がありません。
CONTAX Gシリーズのような、
軽量コンパクトで抜群に写る単焦点を揃えてほしい。
Biogon28o出してほしいな。

追加コメント
購入から約一年、Eマウントの35o f2.8(SAMYANG)と28-75 f2.8(TAMRON)を追加し、まずまず慣れてきたところですが、センサーダストの除去機能が貧弱な点をあまり話題にされないので、ここに記しておきます。
購入当時より「いまどき物理的に『ゴトゴト』音がするなんて、10年前のペンタックスと同じやん!」とあまりのひどさに閉口し、今では埃対策のためほぼタムロン付けっ放しの状態で使用しています。他の弱点は工夫と我慢でなんとかできるけど、基本的に埃がつきやすい上に、この機能の貧弱さは20万レベルのカメラとしてはありえんと今でも思います。それ以外にはそれほど不満もなく、メインカメラとして使用するために予備バッテリーと充電器も購入しましたが、レンズ交換に気を使うため新しいレンズの購入も躊躇します。このカメラの最大の弱点かと。
よって、いまだに6Dを手放すことができません。
他はほとんど良いのに、それだけは残念です。

参考になった32人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

potogufuさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:120人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
11件
コンバージョンレンズ・アダプタ
0件
3件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性3
バッテリー4
携帯性5
機能性3
液晶3
ホールド感3

発売1ヶ月で購入。約半年ちょっと使用。
SONYカメラのすこぶる良い評判を聞き、Canonからサブ機としてお試し購入。
撮影時間は仕事で3h×週1日×24週間と100時間程、遊びで30時間くらいかな。
仕事からオールドレンズ遊びまで色々使いました。

【デザイン】
カクカクでカッコいい。あまり気にしない。

【画質】
センサーの性能はかなり良い。
感度耐性。rawレタッチ耐性。センサーダイナミックレンジ。共にハイレベル。
画質の面ではこれを買っとけばok感あり。
RAWのデフォルトであっても絵作りはCanon比べクールで硬質。これも良かった。

【操作性】
ボタンのカスタマイズはしやすい。
AFフレーム位置まで登録できるのはとても良かった。
ボタンはあと2個くらいあると助かるけど、小さいからしょうがない。でも使いやすい。
ただメニュー、お前はダメだ。
半年使っても慣れてきても、違和感が残る。
ジャンル分けも理解に苦しむ。表記にも苦しむ。これからよくなるんだろうけど。
カスタムメニューに、使用するあらゆる項目を突っ込んで辛うじて使える。ただ最近は突っ込み過ぎて見づらい。笑
カスタムメニューのソートやフォルダ分けなど機能を強化するか、通常メニューを精査して欲しい。

【バッテリー】
噂以上に持つ。複数持っていく自分には問題なし。

【携帯性】
小さく軽く良い。詰まってる。
ただ、電源offで手ぶれ補正機構がゴトゴトいう。

【機能性】
遊ぶ分には問題なし。
特にオールドレンズにピーキングは便利。
タッチでAFをドラッグ移動出来るのはとても便利。

正確なピント送りにファインダーはもう少し精細だと助かる。
背面モニターに動画用のルーペを付けて使っていました。

僕にとっては瞳AFは有ると便利という程度かもしれない。
有ると使うけど、なければ無いできっとなんとかするでしょう。

もっとも困ったのは、PCorタブ連携。
仕事には辛い。
無線での転送がSONYのビューアーしか対応していなく、またそのソフトウェアの完成度が低く(特に色再現と操作性)、テザーには使用に耐えず。
無線SDカード×シャッタースナッチ は安定感に欠けるのでストレスでやめました。
C1proにケーブル連結という昔のスタイルに。
プロサービスのサービスマンに強烈にお願いしました。wifiテザーアプリとビューアーアプリを分けてくださいと。

動画ではパナと同様に、他メーカーと比べ抜きん出てる気がします。
動録中に露出補正ダイヤルを回すとクリック音が入るので注意。

【液晶】
問題なし。綺麗です。
ファインダーと背面モニターの切り替えセンサーの誤作動に苦しむくらい。
意識すれば回避できる。

【ホールド感】
カクカクデザインと相反する場所。
SONYさんはデザインを優先したのでしょう。
小指が余るので、右手のみでのボタン操作に不安あり。


◎まとめ
SONYセンサーのすごさを実感しました。
このセンサーを持ち、他機能性を高めたら、本当に2強に食い込むかもしれない。
プロユースには拡張面、連携面でもう一歩だけど、遊びにとっても楽しいカメラだと思います。
感動しました。

どなたかの参考になれば。

参考になった53人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

bigzamさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:134人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
510件
レンズ
7件
79件
デジタルカメラ
1件
16件
もっと見る
満足度3
デザイン無評価
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性5
液晶4
ホールド感4

表題の通りです。

アマチュアの時は、α99とα900、7、7Sと使っていました。
そこからプロに転身。Canonにマウント替え。1DXと6D使ってます。
そして、7IIIが出た段階で、追加購入です。

ビジネスにで使う分には、申し分ないです。
写ってないと困るから。
動画案件も増えてます。

もともとSONY上がりの僕なので、なんら違和感なし。

でも、個人的には、一度OVFを味わってしまうとEVF、楽しくないんです。
簡単に撮れちゃうから。

あと、下手っぴな僕は、OVFファインダーをのぞいてフレーミングする感覚をまだまだ体に覚えさせなければならない時期です。

あと、超個人的な話なんですけど、やっぱりSONYって弱い感じがする。特にレンズ。

1dとかと比べると可哀想なんですけど、堅牢感というか雑に扱っても大丈夫です。という感じがしない。

道具は大切に使う。プロなら当然。

分かりますよ。分かりますけど、時に瞬発力がある時があるし、煙が出るキッチンとか、混沌とするパーティ会場とか、まぁ、いろいろぶつけまくるわけです。

その時の弱さというか、なんとも言えない頼りなさを感じます。実際よく光軸ズレです。って診断されてました。

いやいや、Canonなら気づかないレベルだけどよく写るからめっちゃ気になるし。笑

しかし、アマチュアには、めちゃおすすめ。なんでも撮れる。

ていうか、アワーフォトとか、ラブグラフなんかのカップル、ファミリーフォトグラファーは全員これに変えてもいいんじゃないかな。

背面液晶で撮った瞳にピンが合った写真を量産できるのは、単純に顧客満足度あがります。

超絶プロには、仕事を楽にする道具として。楽ですね。マジで。

プロ駆け出しの僕には、まだまだ早いかな。
自分はうまい。と勘違いする写真が撮れる。

レベル
プロ
主な被写体
人物
子供・動物

参考になった21人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カドマツさんさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感4

購入してまだ1ヶ月経っていませんが、今の時点でのレビューを書きたいと思います。
Canon 6D mark iiからの買い替えです。
レンズは、FE24-105mm F4 G OSS を使用しています。

【デザイン】
とてもシンプルで、安っぽさを感じません。
Nikonのようなボディ前面のごちゃごちゃ感がなく、非常に好感を持てます。

【画質】
非常に高画質。Rawで撮影し、Lightroomで現像しています。6D mark iiを使用していた時は、暗部の持ち上げに一眼レフと言えどこんなものか…と感じる場面が多々ありました。こちらの機種では全くそれを感じず、本当に画質が良い。あまり腕は良くないので、露出を外してしまうことも多々ありますが、それでも安心して撮影が出来ます。あと、木や森の表現が、6D mark iiでは塗り潰されたような表現になっていましたが、こちらでは細部までしっかり描写されていて非常に満足です。

【操作性】
ボタンの割り当てが多くできるので、自分なりにカスタマイズできて便利です。逆を言えば、買ってすぐに機能をばしばし使っていけるかと言えば難しいかもしれません。私は割り当てを自由にやらせて欲しいタイプなのでむしろメリットなのですが、カスタマイズするのが面倒な方はデメリットかもしれません。あと、親指で操作できる場所に、露出ダイヤルがありますが、これをカスタマイズ出来ないのは少し残念でした。マニュアル撮影する人にとっては不要ですね。

【バッテリー】
バッテリーの持ちはとても良い。
精神的にバッテリー一つでは安心できないのは他の機種でも同じですが、実際朝から晩まで酷使しなければ、一度の撮影でバッテリー切れになることはないです。バッテリーチャージャーが付属されていないため、別途購入しないとUSB経由での充電になること、充電に要する時間はバッテリーチャージャーよりも長いところは仕方がないのですが残念でした。

【携帯性】
ミラーレスカメラということで、一眼レフに比べると本当にコンパクトで軽く携帯性が良いです。当然ではありますが、6D mark iiの時と比べてもカバンが軽くて移動のし易さが違います。これだけ軽いのに、高性能で丈夫になってきているのは、ミラーレスも進化しましたね。6D mark iiの時には認めたくなかったですが、過酷な環境で撮影をしないのであれば、あえて一眼レフを選ぶ理由が思い浮かびません…。

【機能性】
機能は盛りだくさんで、動画撮影の性能もかなり良いと聞きます。個人的には、瞳AFが気に入っています。全て扱うことができるか…と思うほど機能が豊富なので十分過ぎます。よく質問サイトで、〜の機能はありますか?〜の機能で代用できますか?と飛び交うカメラが多いですが、このカメラではそのほとんどが最初から機能として備わっています。

【液晶】
液晶は非常に綺麗です。ですが、タッチパネルによるメニュー操作ができないのは残念でした。これが出来れば、利便性操作性もかなり向上すると思いますので頑張って欲しいところです。また、ファインダー内の液晶はあまり綺麗ではありません。ここに関しては、かなり好みが左右しますので実機で確認することをおすすめします。少し前の液晶にありがちであった、パネル毎の繋ぎ目がわりと見えます。これがどうしても譲れない場合は、a7R3にするしかないですね…。

【ホールド感】
手の大きさによっては少し物足りないかもしれません。一眼レフに比べると本体の大きさが小さいため、仕方ないのかもしれません。上記のレンズをつけている場合、ハンド用のストラップが欲しくなります。

【総評】
商品自体、非常に満足。現状、何の心配もなく撮影が出来るし、撮影が終わっても次の休みはどこに行こう?と考えてしまうほど写真を楽しくさせてくれる。これからもSonyには、高性能・先端技術を強みに頑張って行って欲しいです。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景

参考になった31

このレビューは参考になりましたか?参考になった

つばめ徳さんさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:138人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
39件
レンズ
1件
25件
Mac ノート(MacBook)
6件
18件
もっと見る
満足度3
デザイン3
画質3
操作性3
バッテリー4
携帯性5
機能性3
液晶2
ホールド感4
当機種
当機種
当機種

【デザイン】ソニーにシステム変更して最初は馴染めなかったのですが今はまあまあ気に入ってます。7RBが全体がマグネシウムで出来ていますがこちらは後ろ部分がプラスチック製で出来ているため持った時の質感が違い違和感を感じました。後整合の為かダイヤル部分の右斜め辺りに筋のようなものがあり残念です。7RB、α9にはそのようなものはありません。

【画質】7RBの画質と比べると流石に落ちますが普段使いであれば必要十分です。ただ明暗差の点では7RB、α9より若干優れているように思えます。高画素で撮らない場合はデーター的にも軽いので7RBよりは扱いやすいですね。

【操作性】ソニーにだいぶ慣れてきましたが最初は設定メニューが扱いにくく戸惑いました。出来ないものであれば最初からグレーアウトして欲しかったですね。選ぼうとするとこのモードでは出来ませんとか普通に考えておかしいですね。

【バッテリー】バッテリーのもちはかなり良く普段使いであればほぼ予備はいらないくらいに持ちます。GH5なんかは2、3個予備をもっていましたから。

【携帯性】フルサイズにしては本体はかなり小さいです。GH5等マイクロフォーサーズ機よりも小型でいいですね。ただその分レンズがかなり大きくなります。Sel70200GMなんか取り付けるとかなり重くサイズも大きくなります。ここは写りとのトレードオフです。

【機能性】マイクロフォーサーズから最初α7RBにシステム変更して色々感動していた最中7Bが発売されAF性能がよくなった、高感度に強くなったということでサブとしてこちらの機種を購入してみたのですがそれ程違いは感じなくて中々出番のないサブ機みたいな感じになりました。ただ現在18万程の価格を考えるとコスパはかなり高いと思います。7RBもaps-cモードでとれば1800万画素になりますがデーターの容量はへりますし使えますので。

【液晶】α7RB、α9と比べるとEVFも液晶モニターの画質も劣るので2台持ちであれば違和感を感じますね。この辺りも価格差なんでしょうか。
上位2機種を見ていなければわかりませんが見てしまうと残念です。

【ホールド感】小さいレンズSel55f14zとか使用する場合はいいですがGMレンズ等大きいレンズを使う場合は純正のエクステンショングリップを使わないと扱いづらいですね。

【総評】α7RBのサブとして購入しましたがEVF、液晶画面の違和感、持った時の違和感、そして思ったほどAF性能に差がないことを感じたので
売却してα9を購入いたしました。高画素以外はα7RBと同じなのとα9のAF性能、電子シャッター性能が異次元なのでα9がメインで風景撮影などバシッと決めたい時がα7RBという使い方になりました。
α9も価格的に安くなり(大型ファームアップ発表から価格が上がりはじめましたが)高画素が必要なく価格的にも大丈夫な方はα9に一気に行った方が後々の為にいいと思います。7シリーズとは違うメモリー積載型センサーというすごいセンサーが付いてますので。中古だと10万位の差安ければ7万の差このセンサーは10万以上の差がありますよ。
特にα9は電子シャッターで撮る事が多いので中古でもシャッター回数気にしないでいいので。
しかし価格的に難しい方はこのα7Bもかなりコスパはいいと思いますしフルサイズのいい写真は撮れますよ。
レビューで画像をUPせず酷評する方絶賛する方(実際は持っていないのにレビューするかた)がいますので一応画像をUPしておきます。
しかし自分は上記の理由で7Bを売却しα9にしました。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった23人(再レビュー後:23人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

α7 III ILCE-7M3 ボディ
SONY

α7 III ILCE-7M3 ボディ

最安価格(税込):¥188,896発売日:2018年 3月23日 価格.comの安さの理由は?

α7 III ILCE-7M3 ボディをお気に入り製品に追加する <3225

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意