『初ミラーレス・初フルサイズ』 SONY α7 III ILCE-7M3 ボディ 遊Kさんのレビュー・評価

2018年 3月23日 発売

α7 III ILCE-7M3 ボディ

  • 有効約2420万画素の35mmフルサイズ裏面照射型CMOSイメージセンサー「Exmor R」を搭載した、上級向けのミラーレスデジタル一眼カメラ。
  • 高精度な手ブレ補正ユニットとジャイロセンサーを備える。手ブレ補正アルゴリズムも最適化したことで、5.0段の補正効果を実現している。
  • 独自のAFシステム「4Dフォーカス」に対応。693点の「像面位相差検出AFセンサー」を配置し、コントラストAFを425点に多分割化し、検出精度が向上。
α7 III ILCE-7M3 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

プロダクトアワード2018

最安価格(税込):

¥202,000

(前週比:+9,500円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥202,000

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥170,940 (31製品)


価格帯:¥202,000〜¥266,179 (54店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥202,000 〜 ¥227,587 (全国708店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2530万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.6mm×23.8mm/CMOS 重量:565g α7 III ILCE-7M3 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの中古価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの買取価格
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの店頭購入
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのスペック・仕様
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの純正オプション
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのレビュー
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのクチコミ
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの画像・動画
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのピックアップリスト
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのオークション

α7 III ILCE-7M3 ボディSONY

最安価格(税込):¥202,000 (前週比:+9,500円↑) 発売日:2018年 3月23日

  • α7 III ILCE-7M3 ボディの価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの中古価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの買取価格
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの店頭購入
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのスペック・仕様
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの純正オプション
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのレビュー
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのクチコミ
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの画像・動画
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのピックアップリスト
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのオークション

『初ミラーレス・初フルサイズ』 遊Kさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

α7 III ILCE-7M3 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:158人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
60件
バイク(本体)
2件
29件
デジタル一眼カメラ
3件
17件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性2
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶3
ホールド感4
初ミラーレス・初フルサイズ
当機種桜
当機種胡蝶花
当機種ISO6400

胡蝶花

ISO6400

当機種ISO12800
当機種ISO12800
当機種トリミング

ISO12800

ISO12800

トリミング

学生時代にX-7、社会人になってα-7700i他5台と、フィルム時代は
ミノルタ。その後APS-Cのソニーα4台、数年前からキャノンのkissX-7、
X-7iをメインにしてますが、定年を機にα7Vでソニーαに戻ってきました。

当初はRPとRF24-105を購入予定でしたが、実機を試すとα7Vに比べて
色々見劣りし、大口径で高画質のはずがFE24-105Gとほぼ互角。期待
した程ではなかったので、Rマウントは様子見したほうが良いと判断。

ニコンのZ6も候補にしましたが、当初瞳AFに非対応、XQDカードが
高価そう…ということから、あまり検討せずに除外。でもα7V購入後に
触ってみると、なかなかのものでした。今なら悩みます。

【 デザイン 】

初代α7を見た時は違和感バリバリでしたが、U以降細部の手直しも
あり、見慣れてきたことも手伝ってか、そこそこ良く思えてきました。
α-7700iで始まったと思われる撫で肩デザインの流れから、昔のカメラ
に部分回帰したようなレトロモダン的イメージ…と今は認識しています。

【 画質 】

自身で必要十分な2,400万画素クラスの中では、とても良いと思ってます。
色合いは昔から、ソニーのテレビや映像機器の色温度が高い画が好き
ですし、必要ならRAWで弄れますからね。

高感度耐性が良い点も満足。裏面照射型センサーになって、画質が
一段化けましたね。

肌色についてしばしば話題になることがありますが、APS-Cながら
キャノンを使っていた時に、その良さを確かに実感してます。が半面、
『肌色』って、どの人種・民族のものを言うの…? という点も気に
なり始め、今は色々思うところあり。

【 操作性 】

他社ユーザーから最も批判される部分の一つですが、メニュー画面
を始め操作がややこしく、α55の頃から続く不満です。輪をかけて
付属マニュアルが良くない。他の機能や設定との相関性が実に
解り難く、市販ガイドと粗悪マニュアルがまだ手放せません。

メニュー系以外では、マルチセレクターが少し動かし難く、ついつい
押してしまいます。コントロールホイールも回転操作をしていて
押しちゃうことがあり、この辺りは改善の余地あり。

露出補正ダイヤルが気付かないうちに動いていることがあったり
等、詰めの甘さが他にも何点かあります。いくつかのボタン類の感触が
ゲーム機のコントローラーみたいなのは時代の流れですかね…。

操作性はデフォルトで二つ星評価ですが、カスタムキーの設定や
マイメニュー等で手を加えれば、三つ星半〜辛うじて四つ星ぐらい
でしょうか。苦労する分だけ愛着は湧いてきますが、どのボタンに何を
当てるべきかは今も試行錯誤してます。

【 バッテリー 】

以前のα7等に使われていたFW50は、α55で使ってましたが持ちが
悪かったです。α7Vで採用されたFZ100は、EVF機種としては長く
使えますが、念のために予備を一つ買いました。

チャージャーが付いてません。人によってはバッテリー1個で十分
なので、その分売値を下げました…なのかもしれませんが、頻繁に
本体充電していているとUSB端子を損傷させるリスクもあり、やはり
チャージャーは買わざるを得ないので、付属させるべきです。

【 携帯性 】

装着するレンズによりますが、ボディそのものは小型・軽量の部類。
初代からだんだん大きく重たくなっており、この辺りで止めておいて
ほしいです。

ペンタ部の形状による要因が大きいと思うのですが、レンズを装着して
バッグに入れる時には少し引っ掛かりますね。

【 機能性 】

AF性能を主とした先進性にワクワク感を覚えますが、多機能すぎて
使いこなすには慣れが必要かと。船頭多くして船山に上る…とは
ちょっと違いますが、いかにカスタマイズするかがポイント。

本体内RAW現像ができないのはソニーの伝統ですが、私は使わない
ので不満なし。

ファームウェア更新もあって必要な機能はほぼ揃い、いくつかの性能が
他社を大きく凌駕しています。

手振れ補正が本体とレンズの両方にある組み合わせが存在し、
コスト面では無駄な気がしますが、整理できませんかね?

残念なのはクリーニングモード。あの程度の振動では、イメージセンサー
に付いたゴミや埃はほとんど取れません。ブロアーと、念のために
ペンタ棒をいつもバッグに入れています。

【 液晶 】

EVFを含め、α7Vで残念ながらコストカットされている部分ですが、
私は妥協できました。ファームウェア更新でタッチパネル機能が
一部付加されましたが、ちょっと中途半端。

できれば後継機はバリアングルにしてほしいですが、ボディが
大きくなるかな…。

【 ホールド感 】

小柄で手も小さいので、自身では小指余りはありません。今のところ
24-105Gと70-300Gしか所有してませんが、左手でレンズを支えれば
ホールド感は一応満足。重量バランスが意外と良いのかも。

【 総評 】

初代から改良を積み重ね、上級機のエッセンスを上手く取り入れた、
良い意味で八方美人的なカメラだと思います。コストをかけた部分と
手を抜いた部分が私の趣向に合っており、操作性の欠点等から四つ星
評価にしてますが、自身では五つ星の満足度。

口径が小さなEマウントはAPS-C用で、フルサイズには役不足という
先入観がありましたが、問題なく対応できているのではないでしょうか。
他社新マウントの参入もあり、今後が楽しみです。

40年カメラを使ってますが、オート中心でいい加減に撮ってきました。
α7Vを店頭で手にしてみて、フルサイズのミラーレスで一から
やり直してみようという気になり、精進中です。

4か月使って、まだまだカメラの性能を活かした写真は撮れていません。
今回の作例は全て手持ち、JPEG撮って出しを選びました。使い慣れて
いないこともあり大半はオート、6枚目のみトリミングしています。
ピンが甘い等々、ご容赦下さい。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
室内
その他

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「α7 III ILCE-7M3 ボディ」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
不可能が可能に  5 2019年11月12日 08:46
これからはミラーレス時代  4 2019年11月6日 23:34
持ち運びやすくて良い  4 2019年11月6日 09:37
1年間使ってみての感想です。  4 2019年11月4日 16:18
正常進化?  4 2019年10月29日 10:21
概ね良しだが  5 2019年10月28日 02:43
悩むならこれを買うのが吉!(隣の芝生は常に青い)  5 2019年10月27日 18:54
素晴らしい瞳AF性能が動物対応でさらに♪  5 2019年10月12日 10:14
微妙…  1 2019年9月27日 21:53
個人的には大満足  4 2019年8月28日 18:11

α7 III ILCE-7M3 ボディのレビューを見る(レビュアー数:145人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

α7 III ILCE-7M3 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

α7 III ILCE-7M3 ボディ
SONY

α7 III ILCE-7M3 ボディ

最安価格(税込):¥202,000発売日:2018年 3月23日 価格.comの安さの理由は?

α7 III ILCE-7M3 ボディをお気に入り製品に追加する <3689

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意