LUMIX DC-GX7MK3-K ボディ [ブラック] レビュー・評価

2018年 3月15日 発売

LUMIX DC-GX7MK3-K ボディ [ブラック]

  • 「20M ローパスフィルターレス Live MOS センサー」やチルト可動式の倍率約0.7倍(35mm判換算)ファインダーを搭載した、デジタルミラーレス一眼カメラ。
  • 5軸ボディ内手ブレ補正と2軸レンズ内手ブレ補正による「Dual I.S.」を搭載。動画撮影にも対応し、小さなブレも大きなブレも強力に補正する。
  • 被写体の動きや顔を自動検出し、写真選択の手間を軽減する「4Kフォト オートマーキング」を新たに搭載。
LUMIX DC-GX7MK3-K ボディ [ブラック] 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る
最安価格(税込):

¥72,679

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥72,680

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥53,500 (6製品)


価格帯:¥72,679¥97,083 (21店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥72,721 〜 ¥72,721 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ : ミラーレス 画素数:2177万画素(総画素)/2030万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:407g LUMIX DC-GX7MK3-K ボディ [ブラック]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • LUMIX DC-GX7MK3-K ボディ [ブラック]の価格比較
  • LUMIX DC-GX7MK3-K ボディ [ブラック]の中古価格比較
  • LUMIX DC-GX7MK3-K ボディ [ブラック]の買取価格
  • LUMIX DC-GX7MK3-K ボディ [ブラック]の店頭購入
  • LUMIX DC-GX7MK3-K ボディ [ブラック]のスペック・仕様
  • LUMIX DC-GX7MK3-K ボディ [ブラック]の純正オプション
  • LUMIX DC-GX7MK3-K ボディ [ブラック]のレビュー
  • LUMIX DC-GX7MK3-K ボディ [ブラック]のクチコミ
  • LUMIX DC-GX7MK3-K ボディ [ブラック]の画像・動画
  • LUMIX DC-GX7MK3-K ボディ [ブラック]のピックアップリスト
  • LUMIX DC-GX7MK3-K ボディ [ブラック]のオークション

LUMIX DC-GX7MK3-K ボディ [ブラック]パナソニック

最安価格(税込):¥72,679 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 3月15日

  • LUMIX DC-GX7MK3-K ボディ [ブラック]の価格比較
  • LUMIX DC-GX7MK3-K ボディ [ブラック]の中古価格比較
  • LUMIX DC-GX7MK3-K ボディ [ブラック]の買取価格
  • LUMIX DC-GX7MK3-K ボディ [ブラック]の店頭購入
  • LUMIX DC-GX7MK3-K ボディ [ブラック]のスペック・仕様
  • LUMIX DC-GX7MK3-K ボディ [ブラック]の純正オプション
  • LUMIX DC-GX7MK3-K ボディ [ブラック]のレビュー
  • LUMIX DC-GX7MK3-K ボディ [ブラック]のクチコミ
  • LUMIX DC-GX7MK3-K ボディ [ブラック]の画像・動画
  • LUMIX DC-GX7MK3-K ボディ [ブラック]のピックアップリスト
  • LUMIX DC-GX7MK3-K ボディ [ブラック]のオークション

LUMIX DC-GX7MK3-K ボディ [ブラック] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.43
(カテゴリ平均:4.60
レビュー投稿数:24人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.40 4.52 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.41 4.54 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.47 4.29 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 3.09 4.14 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 3.99 4.26 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.30 4.40 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.31 4.32 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 3.51 4.42 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

LUMIX DC-GX7MK3-K ボディ [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

北野三四郎さん

  • レビュー投稿数:123件
  • 累計支持数:786人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
40件
0件
デジタル一眼カメラ
13件
7件
メモリー
6件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4

 発売当初、「20M ローパスフィルターレス Live MOS センサー」、5軸ボディ内手ブレ補正と2軸レンズ内手ブレ補正による「Dual I.S.」が売りでしたが、私にとってはチルト式ファインダー&チルト式モニターが理想型でした。チルトできるといわゆる「拝み撮り」ができます。ローポジション撮影もやりやすくなります。
また、ボディ上面に露出補正ダイヤルが装備されていることも、私には有り難い仕様でした。
2018年 3月発売ですが、僅か3年で生産終了となりました。気がついたのは、2021年 3月中旬、慌てて中古を確保した次第です。

「Mark IV?」では、上記が改悪とならないことを祈るばかりです。


MK4?に望むこと

・MK3の露出補正ダイヤルが固めでEVFをのぞいたままでは回しにくい。折角の立派なダイヤルなのだが使いにくい。
設定メニューで、露出補正ダイヤルをOFFにすると、後ダイヤルプッシュで後ダイヤルが露出補正に使えるけど。
また、目盛りは要らない、無地で良い。設定メニューで露出補正値リセットをONにして使用している。

・バッテリーの大型化を望む。このためにボディサイズが大きくなっても構わない。理想は、レンジファインダーのLeica系の大きさで、Olympus OM-1が何故かこれに近い大きさでした。
メーカーは、技術力を誇示したいがために、より小さくより高性能を狙う。しかし、小さいカメラでのファインダー撮影は肩をすぼめての撮影となり窮屈である。背面モニターでは代用できない場面が多々あります。

・USBの端子はType-Cが良い。

・ストロボ内蔵は堅持して欲しい。これはポートレートのキャッチライトが欲しい時などに重宝します。


レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった6人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

v35skyline777さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4
機種不明古いマイクロニッコールオート+フォクトレンダーのマウントアダプター
当機種インスタ映えスポット父母ヶ浜 クリエイティブコントロールで印象的な写真に!
 

古いマイクロニッコールオート+フォクトレンダーのマウントアダプター

インスタ映えスポット父母ヶ浜 クリエイティブコントロールで印象的な写真に!

 

私はフィルム時代からニコン教(狂)の熱烈な信者で、デジイチはD810とD500を所有。ミラーレスは最初キャノンEOS―M3を所有、画像も綺麗で愛用していたけど、鉄道旅に出た時など動きモノに対するレスポンスが悪く、フィルター効果の機能も少ないんで買い替えを決断。
当時、ソニーのαは6300だったか?検討するもやはりレンズも少々お高くなるんで断念。コンデジの延長くらいでいいかと考え、マイクロフォーサーズ機にしたもの。
また、以前にインスタ映えスポットで有名となった香川県三豊市の父母ケ浜で撮影をして差し上げた女性がルミックスのエントリー機であるGF9を持っておられ、彼女のカメラで撮影したときにフィルター効果でここまでの表現が出来るのかと感動したこともこのカメラを購入した大きなきっかけのひとつ。
題材としてはちょっとドライブに出かけての風景など、それらをスマホに転送してインスタグラムに投稿するという用途が主。大きなデジイチは飛行機や鉄道、サーキット撮影などがメインとなり、普段使いの出番はグっと減ってしまい、自分としてはこのマイクロフォーサーズ機がメイン機となっているのが現状。

【デザイン】
実はこれと同時にクロームボディのOlympusのペンfも購入したんで、このGX7mkVはブラックボディにした。ペン機の方がよりライカチックだけど、パナ機もMシリーズをちょっと無骨にしたようなデザインで古いレンズを装着しても似合うスタイルではある。外見の質感はちょっとプラスチッキーでペンfの方が上だと思う。

【画質】
このカメラを使い始めて約2年、スマホに転送しそこからインスタグラムに投稿するという用途がほとんどで、実は正直なところ未だ四つ切にしたこともないが、その程度なら十分な画質と思われる。

【操作性】
電源スイッチも使いやすい位置にあり、露出補正もメニューから呼び出すタイプではなくちゃんとダイアルがある。家電において総じてパナソニック製品は使いやすく、カメラでは後発メーカーではあるもののその点は安心できる。

【バッテリー】
朝から晩まで休まずに撮影をし続けることはないんで、旅に出ても十分撮れるけれど、予備バッテリーは一つ購入して、ちょっとした撮影に臨む場合に常備はしている。

【携帯性】
登山が趣味というほどではないが、紅葉を撮りに行ったりする際、大きなデジイチよりはずっと軽量なため機動性はすこぶる良い。また、パンケーキレンズならレンズの厚みもないんでビジネスバッグにも入る。

【機能性】
4Kフォトやモノクロモードでも全く撮らないので、ある意味宝の持ち腐れ。ただ、上位機種、人気機種と違ってこの機種はガイドブックが市販されておらず、白黒印刷の取説だけではいろんな機能が試せない。
また、絞り優先やシャッター速度優先でフィルター効果(クリエイティブコントロール)やシーンガイドモードが併用できたらいいのだが…。

【液晶】
チルトモニターで自撮りまでできないが、銀塩機のウエストレベルファインダーのようにして使用している。また、チルトする支点がモニターの中央上部にあるところが良い。(ペンfでは支点がモニターの左にあるため、モニターを展開させると真正面の被写体に対峙してちょっと横を見ながら撮るようになり、ストラップに邪魔されるし、ちょっと違和感がある。)
また、ジジイ入り口となり老眼が進んできたため、モニターの四隅まで確認できるモニターの方が便利であり、EVFは使うことはほとんどない。

【ホールド感】
右手でグリップしやすいようにボディの右側に膨らみがあり、背面にもちょっとした突起がある。長いレンズを付けて振り回すような機種ではないんで、旅カメラとして特に問題となることもない。

【その他】
レンズは12−60mmをメインに使用(同距離のパナライカは高くて手が出ず)、あとはルミックスの12−32mmのパンケーキとパナライカの15mmを購入。別途中古でズイコーの14−42ミリと40−150mm、サムヤンの7.5mmのフィッシュアイと安物レンズばかりだけどペンとレンズを共用しながら楽しんでいる。まフォクトレンダー製のニコンFレンズ用のマウントアダプターを中古で購入しているんで、50年以上前のオールドニッコールを装着して花撮影をしている。
このようにミラーレス機ではマウントアダプターを装着したらフィルムカメラ時代のレンズ資産が活かせるんで、久々にマニュアルフォーカスを楽しむのも良し。だから、メーカーには出来るだけ価格を抑えて、趣味性の高いレンズとかフード、革製のストラップなどを開発してもらえたらと願う。

デビューして結構経っているので、価格的にも値がこなれてきており、エントリー機を購入するよりもオススメかと個人的には思う。フィルター効果(クリエイティブコントロール)などを巧みに使用して面白い写真表現を楽しまれたらと思う。

追記:インスタグラムにも遊びにおいでください。ユーザーネームはこちらと一緒で「v35skyline777」です。投稿画像のほとんどがこのルミックス機で撮ったものです。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マンマケイヤさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4

フルサイズ華やかな時代で軽量化も目覚ましいのに、MFTでこの重量は限界かな?
それでも小さくて精細な画像を軽快に撮れる優秀なレンズ群に惹かれてこのボディが欲しくなってしまった。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
子供・動物

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Tomo蔵。さん

  • レビュー投稿数:89件
  • 累計支持数:491人
  • ファン数:17人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
2件
1118件
ノートパソコン
3件
485件
PCモニター・液晶ディスプレイ
2件
246件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感5
別機種
別機種
別機種

別機種
   

   

マイクロフォーサーズはOM-D E-M5 Mark IIを使用していますが
コンパクトすぎて扱いづらいのと
CANONのEFレンズを使用するマウントアダプター
CM-AEF-MFT Boosterとの相性がそれほど良くなく
不具合が多いので、同じマイクロフォーサーズの
LUMIX DC-GX7MK3を購入したした次第です

レンズはLUMIX G 25mm/F1.7 ASPH、LUMIX G 25mm/F1.7 ASPHの単焦点
M.ZUIKO 40-150 4-5.6の3本ですが
CM-AEF-MFT Boosterを取り付けてEFレンズで代用です
それ以外の利点は、絞りが1段明るくなるので
F4のレンズはF2.8になるので
小三元が大三元に化けます

LUMIX DC-GX7MK3と相性はよく今のところ不具合は有りません

画素数も1600画素から2000万画素になり
画質にも満足できるレベルになってます

縦の長さも丁度良く持ちやすいです
サブ機と考えると長く使えそうです

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

suumin7さん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:204人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
450件
レンズ
0件
108件
スマートフォン
0件
88件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感5

初代GX7が気に入っていて特に不満はなかったのですが、昨年7月にヨドバシ店頭で75.690円 ( 当時、価格.comの最安値90.000円位 ) で販売されていたのでこれは安いという思いだけで衝動買いしてしまいました。

その間にmark2も発売されていましたが、チルトEVFやフォーカスモードレバーが省略されるなど機能面がダウンしていたので購入は全く考えていませんでした。

初代GX7と比べてアップされた機能として、フォーカスモードレバーにAFS/AFCが加えられ、露出補正ダイアルも追加されたことでいっそう便利になり、AFセンサーが49点になり瞳センサーも追加されたことも評価できます。

またローパスフィルターレスで2000万画素になったことで解像度もあがりました。

ただひとつ残念に思うのは、丸いフォルムで柔らかなデザインのGX7が好みだったので、角ばったうえに大きく重くなったなぁと感じながら使っていることです。

たまにファインダーが見にくいという人もいますがそんなことはないですよ。

多くのユーザーが問題なく使っておられるようですからね。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
その他

参考になった22人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

赤7号さん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:340人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
9件
33件
レンズ
5件
10件
デジタルカメラ
1件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性3
バッテリー2
携帯性4
機能性4
液晶2
ホールド感3

値段もお得でよかったが、せっかくチルト式、ファインダーが見づらいですね。
画質はm4/3としてはよい方だと思います。
ファインダーとシャッター位置かな。
防滴防塵不要ならem5mk3を買うよりはいいとは思いますが。
シャッター上限やマイク端子など色々と中途半端でこれならチルト液晶とかを割り切れば、レンズの良さで使えるLX100Uの方が使い勝手がいいです。

em1mk2のサブとして検討したので、こちらは手放してgx8がいまお安いのでそちらに買い直そうと思います。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サメンネさん

  • レビュー投稿数:36件
  • 累計支持数:116人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
28件
0件
デジタル一眼カメラ
2件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感2
機種不明カムラン 50mm F1.1 II
機種不明
機種不明

カムラン 50mm F1.1 II

【デザイン】

昔のカメラみたいでカッコイイ(主観)
【画質】
マイクロフォーサーズならではの高解像度の写真、いいですね。センサーサイズも画質面では大事なのでしょうが、そんなことどうでも良くなるくらい満足のいく写真が撮れます。背景ボケもレンズ次第でしっかり出せますし。高感度も多少不安はありましたが個人的には3200までは常用出来そうです。

【操作性】
露出補正ダイヤルがけっこう便利です。

【バッテリー】
これは仕方ない笑
予備で3個買いました。

【携帯性】
首にかけてもギリギリ苦にならないレベル。

【機能性】
動体を撮らないのでそんなに速いAFは求めてません。ピントも素早く合います。速さだけで言えばオリンパスの方が気持ち速かったのですが、なんか液晶がギュンっ!って動くのが見ててうるさかったのでパナソニックでよかったです笑

【液晶】
めっちゃキレイですね!

【ホールド感】
手が大きいのでちょっと握りにくい。

【総評】
ヨドバシカメラで何度も色んなカメラを触って購入を決断しました。試し撮りしてピンと来たのがこの機種でした。マイクロフォーサーズは今後どうなるか不安は残りますが、末永く使いたいです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
室内
その他

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サクダリウさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:57人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
6件
レンズ
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶3
ホールド感4

【デザイン】
シルバーを選択したので、G9とはまた違う楽しさやクラシカルな雰囲気が出て好きです。
→再:変わらず好きです。
【画質】
G9よりもダイナミックレンジが少なく、白の表現が弱いですし、精細な感じというよりも少し線が太い感じです。ですが、ギラギラ感?エッジの効いた感じは得意だと思われます。
→再:少し調整して使用していますが、それでもこの傾向はあります。
【操作性】
G9よりも専用ボタンが少ないので、少しやりにくさはありますが、慣れれば大した問題ではないかなと。
→再:スタイルとしてマニュアルを多用するため気になりますが、ISO感度・シャッタースピード・絞りを変える際にワンクッションどうしても必要となる所が痒い。せめて背面ダイヤルの押し込みを自由に機能割り振りさせてもらえればよかったのにな。
【バッテリー】
持ちが悪いとは思いますが、USBでの充電ができるので、今時はまめに充電すれば問題ないと思います。
→再:G9と一緒に使いますが、お出掛けで電池が切れる事はありません。
【携帯性】
G9より小さくて軽いので、気軽に持ち出せます。瞬間的に雑でもいいし撮りたいなって時はこちらで撮影が多いです。→再:G9と一緒に使ってますが、状況に応じて持ち替えられるので、シャッターチャンスを逃しにくくなりました。携帯性も高いので良いです。
【機能性】
自分が使う範囲では十分かなと思います。G9よりも少し出来ることが少ない程度(4kフォトまでとか、顔認証が若干弱い?とか)。
→再:Bluetooth接続ができませんでした。うまく繋がらなかった。その他は文句なし。
【液晶】
G9と同等くらいで見やすいです。スペックは知らないですが。
→再:液晶という項目なのかわからないですが、EVFが見にくいです。まつ毛が当たってストレス。拡張のアイカップは2000円するし、それ以前になんだか見にくいファインダーです。背面パネルでの撮影が9割になってしまいました。ちなみに、G9では9割ファインダー使います。
【ホールド感】
グリップ付近のストラップつける三角のやつ(名前どわすれ)が邪魔だなと毎回感じますが。これは改良できそうなんだけどなぁ。携帯性が向上しているので、G9と比べるとやはり劣ります。が、普通に撮れます。
→再:今までと同じ意見です。
【総評】
今回はG9と比較しました。カタログスペックで比較しているわけではないので、完全に主観ですが。G9のサブ機として、レンズ資産を活かすために購入しましたが、とても満足しています。画質に関してはG9が100点としたら、85点はあげられるかなという感覚です。G9と比較して軽快さが大きなメリットです。
→再:G9には42.5mmf1.2or100-300mm、GX7MK3には16mmf1.4or25mmf1.7or60mmf2.8or12-60mmf2.8-4.0の構成で両方使いです。画質も設定で作り込んでJPEG撮って出しで使える様にしています。設定頑張れば、90点くらいには引き上げれていると思います。あと、G9のアップデートでかなり神がかっているので、GX7mk3もアップデート欲しいです。。。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった15人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

RANGNAMさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:57人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
1件
スマートフォン
2件
1件
PCモニター・液晶ディスプレイ
0件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感3

MK2最大の弱点と思っていたEVFの改善が無いと聞いていたので絶対スルーと決めてましたが、価格が6万円台になったのを見て、思わず手を出してしまいました。
以下、MK2との比較を簡単に。
EVFはやはり相変わらず。フィールドシーケンシャル式液晶なので、今どきの有機EL比で画質が劣るのは仕方がないとして、問題は覗く時の目の位置取りがかなりシビアだということ。少しずれるとすぐ像がぼやけるので、ピントを追い込みたい時はストレスです。オプションのアイカップを付けると目の位置がある程度固定できるので、遮光性と相まって多少は良くなりますが、劇的な改善は望めません。(追記: と思いましたが、慣れにつれ、このアイカップ効果じわじわと高まってきました。元々見やすいGX8で使った時は、でっぱりが大きくなるだけであまり有用性を感じませんでしたが、本機ではけっこう有効で手放せなくなりそうです)
背面液晶の画素数は多少上がったので、比較すると少しくっきり感が増しました。あくまで並べて比較すればのレベルです。

そのほか気になったのは、シャッターストロークが妙に深くなったということ。半押しでAF、さらに半押し、さらに押し込んで切れるという感じです。MK2の感覚でシャッターを切ろうとすると「あれ?」っという感じ、慣れないとブレの原因になりそうです。もちろん慣れの問題ですし、半押しシャッター、クイックAFの設定でフェザータッチ風に使えないことはありません。

出てくる絵をjpegスタンダード画質で比べると、彩度が上がったというか、コントラストが強まったというか。ぱっと見は鮮やかになったかな。とはいえ、基本的に大差は感じません。高感度も変化はないようですが、画素数が同じというか、同じセンサーらしいGX8比では良くなっています。

ボディサイズは多少大きくなりましたが、その代わりソリッド感というか、質感が高まって思いのほかカッコよくなりました。
そのほか設定メニューが見やすくなったり、カタログで謳っていない細かい機能が追加されてたり、いろいろとブラッシュアップはされてるようですが、基本的には画素数アップ、チルト式ファインダーの採用、そしてファインダー派にはオプションのアイカップが使えることが大きなポイントでしょうか。それらに魅力を感じないのであれば、(その時の価格次第なれど)MK2から買い替えるメリットはそうは大きくないような。今のところはそんな印象です。

参考になった13人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

aigis01さん

  • レビュー投稿数:48件
  • 累計支持数:158人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
11件
0件
デジタル一眼カメラ
6件
0件
デジタルカメラ
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感3
当機種
当機種
当機種

【デザイン】
中身は新しいのですが外見は懐かしさが有ります。
変に個性的なデザインでは無いから長く使い続けても飽きは来ないと思います。
【画質】
フルサイズ信者でなければこれで問題無いと思います。
普通に写るし後はレンズ次第で撮れる絵も変わりますからね。
【操作性】
小型のカメラとしては優秀だと思います。
ダイヤル系が小さいけど本体が小さいからこれ以上大きくするのは無理でしょうね。
端子のカバーはmk2より此方の形式のが私は好きです。
【バッテリー】
このサイズのカメラだから仕方がないです。
もし、1日中歩き回って撮影するなら予備バッテリーは必須です。
【携帯性】
セット販売されている標準ズームや15ミリの単焦点レンズなら付けっぱなしでもそれ程邪魔にはなりません。鞄に入れてもかさばらないので普段から持ち歩きも出来ると思います。
【機能性】
mk2で非搭載になったファインダーがチルト式に戻りました。有れば確かに便利ですが使わない人は使わないかもしれません。
個人的には通常使用時の位置で固定出来る機構が欲しかったです。(鞄の中で思ったよりも動いてます)
この機種は液晶画面も動くので屋外で陽射しが強い場合以外はファインダーより液晶のが見やすいかもですね。
【液晶】
バリアングル(フリーアングル)では有りませんが液晶は動きます。
但し、自撮りが出来る位置までは動きません。
個人的な好みもあると思いますが液晶が動く事で無理のない姿勢での撮影が可能です。
【ホールド感】
個人的にはオプションの後付けグリップを付けると安定します。mk2との比較になりますが背面の親指の位置にある出っ張り(引っ掛かり?)の形状が変わり持ち易くなった様に思います。
【総評】
非常に良くまとまったカメラだと思います。
小型軽量なので普段から持ち歩きも苦になりません。
確かに上位機と比べたらRAWと一緒に記録するとデジタルテレコンが使えないとか手ぶれ補正機能が何故か2型ではなく1型だったりとか。
メーカーホームページみるとGX8が生産終了の様なのでマイクロフォーサーズでこのクラスのミラーレスを購入する場合はOLYMPUSのPENかこの機種になるかと。ただ、OLYMPUSはPEN-F以外はビューファインダーが付いてません。
初めてミラーレスを購入するとかの場合は非常にお勧めな機種です。

主な被写体
風景
夜景
その他

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

稲美の花丸さん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:233人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
242件
レンズ
11件
49件
ネットワークオーディオプレーヤー
1件
50件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質3
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感3

【デザイン】
 ペンタブのない真四角な形が好きなので購入
 なぜ、ミラーレスなのに一眼レフみたいに飾りみたいなペンタ部があるのか不思議
【画質】
 基本的には良いと思います
 しかし、ダイナミックレンジが狭いのかすぐに白飛びする
 ゼブラ表示をつかい露出をマイナスにして使うが、今度はシャドーが暗くなるので
 バランスが気になるところ。センサーが小さいのでこれが限界なのか?
【操作性】
 感覚的に操作できるのでとても良い
【バッテリー】
 バッテリーはカメラの大きさの制約があるのでやむを得ないと思うが
 はっきり言って持たない。200枚位でアウト。
 予備を2個で対応しているが、大丈夫かな?不安なときがある
【携帯性】
 小型軽量のため携帯性は抜群。
 ただし、チルトファイダーが簡単に動くのがきになる、ロック機構がほしい
【機能性】
 液晶ファインダーがイマイチ。何となく青みがかっているし、解像度がイマイチ
 構図の確認程度と割り切って使っている
 4Kフォトは面白いが、大きめのプリントを考えると6Kフォトがほしい
 それ以外は気に入っている
【液晶】
 背面液晶は問題ない
 ただEVFを使っていると顔の一部があたってAFポイントがずれるのが
 イライラする。
【ホールド感】
 小型軽量のためグップモ小さく、ホールド感は良くない
 レンズを付けるのだから多少グリップは飛び出していてもよいと思うので
 大型化を望む。オプションであるらしいが・・・
【総評】
 全体としては合格と言いたいが、白飛びが気がかりでAPS-C一眼レフから
 m43に切り替えるという決断まではできない。欲深いのかもしれないが…
 
 そうそう、ファイダー用のオプションのアイカップ、とても良い
 最初から標準添付品として付けておくべきではないか?
 アイカップがなく裸眼でEVFを覗くとマツゲが当たって気持ちが悪いので

 でも、楽しい機能もついていて全体的に良くできたカメラだと思う。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

大話西遊さん

  • レビュー投稿数:138件
  • 累計支持数:1574人
  • ファン数:21人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
32件
320件
レンズ
84件
79件
デジタルカメラ
5件
41件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感4
当機種
当機種
当機種

 朝の散歩のお供に購入。小型で高機能。バッグにほうりこんでおいて、苦にならない。

デザイン:パッと見、昔のミノルタCLとか思い出す。ただし、プラスチック感はあり。
画質:ISO1600までに抑えて使うようにしている。メイン機のソニーフルサイズだと、6400まで。ここは、センサーサイズの差で仕方がない。
操作性:PANA機は過去にも使ったことがあるので、問題なし。
バッテリー:ミラーレスとしては、標準。
携帯性:普段フルサイズを使っているので、うそみたいに軽く感じる。
機能性:長いのをつけて動きものを撮るとか、何か特別なことをしないかぎり、これで十分。
液晶:明晰。
ホールド感:使い方にもよるが、同時購入したG9に比べると、安定感に欠ける。
(写真は早朝、散歩中のもの)

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Tech Oneさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:84人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
123件
スマートフォン
0件
18件
デジタルカメラ
1件
16件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性1
機能性3
液晶5
ホールド感2

手持ちの単焦点と大きさ的にバランスが取れるボディという事で購入しましたが、その点は大正解でした。 写りも文句なしです。
概ね満足していますが、以下の項目がどうにもこうにもで、mk4の改善ポイントかと。

■重い
バッテリー込みの重量は実測447gで、ずっしりと重く感じます。
GX8も持っていますが、こちらは拍子抜けする程に軽く感じます。
重量はGX8が実測472gでGX7mk3が447gと、わずか25gしか変わらず、逆転現象が起きて当然です。
350gが適正です。


■電池持ちが悪い
50枚も行かないのに電池アイコンが1コマ減ります。
一日で100枚も撮らないので問題はないのですが、ガス欠に怯えながら使うのは地味にストレスが溜まります。


■LVF
いい加減改良しましょう。 GX8の後に見ると絶望感しかありません。
センサーが4:3なのにパネルが16:9という謎設計なので、普通に4:3にすると更に井戸底になります。


■露出補正ダイヤル
歴代のLUMIXと同じ後ダイヤルは押し込み式なので不要です。
そうすればモードダイヤルは大きくできて、かつ横幅は詰められたはず。


■IS
2年半も前に出たG8がDual.IS2なのに、なぜGX7mk3は無印のままなのでしょう。 意味がわかりませんネ。



−総括−
ここまでGX8と重量差がないと、GX7mk3でないといけない理由があんまりというか殆どないなーというのが正直な所です。
ファームウェアはさすがに3年も離れていれば結構違うので、GX7mk3の方が撮影が捗る訳で、大きなレンズと組み合わせる以外はGX7mk3がメインになっていますが。

とにかくmk4はあと100gダイエットしましょう。^^

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
その他

参考になった21人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

こたにんさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:88人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー3
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感3

GX8.GX7MK2と使い渡りました。

GX7MK2のキットはディスコンで今が底値。ハッキリ言って十分だと思います。ダブルズームキットもポイント押えてて、これから始めようって方にうってつけです。
下手なAPS-C入門セットを買うより安く、機能満載。手持ち動画撮影もこなせます。

じゃあなぜMK3なのか基本的なできる事はほぼ同じと見ても、いいです。
比べてみると、ここがこうだともっといいなと感じる部分が全てほんの少し良くなっています。

全体のデザイン:ほんの少し、大きく重くなってます。
縦方向にわずか伸びました。持ったときの印象も大きくは変わりませんが、よりスクエアでよりソリッドになりました。グリップ上縁のデザインも直線に…このみです。

USB充電蓋のギミック:前作MK2はいわゆる普通の蓋ですが、mk3はスライドし、中に収納されます。見た目スッキリし、なかなか考えられた造りです。このシリーズのバッテリーの持ちはそれほどよくありませんし、携帯感覚で出先でよく充電しますので、耐久性の面から見ても、地味に嬉しい進化です。

チルトEVFの復活:GXシリーズのアイコン的特徴です。これもシリーズファンとしてはうれしいです。チルト以外のEVF解像度はMK2準拠…せめてGX8並だと満点でした。

背面液晶:解像度も上がり綺麗になりました。またUIのバージョンがGH5以降のフォントとデザインになり、よりモダンになりました。この辺はソニーと比べると本当につかい易いし、洗練されてます。

フォーカスレバーの復活:これもついてるとやっぱり使えますし、便利です。レバーの節度感もあり造りの良さをかんじます。

微妙な点:モードダイヤルと2段ダイヤルで追加された露出補正ダイヤル、スペース的にここにつけるしかなかったのかもしれませんが、モードダイヤルも回ってしまいますし、サブダイヤルに機能を割り当てられるので、自分としてはない方がいいとさておもってしまいます。

EVFなど、少し不満もありますが、総じて使いやすさ、造りの良さ、質感の向上も見られて所有する歓びのようなものはあがりました。M4/3というフォーマットに偏見なく触れられれば、レンズも本体もコンパクト、手ブレ補正の効きの良さ、平均点以上の優等生です。

マイクロフォーサーズといえばオリンパスなイメージですが…パナソニックミラーレスのかゆいところに手が届くこの感じ、もっと皆さんに伝わってほしい^^;

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

とびしゃこさん

  • レビュー投稿数:77件
  • 累計支持数:802人
  • ファン数:18人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
63件
626件
デジタル一眼カメラ
10件
581件
デジタルカメラ
0件
39件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶3
ホールド感4
当機種1.空からの光(モノクロ)
当機種2.空飛ぶ鳥(モノクロ)
当機種3.浜辺(モノクロ)

1.空からの光(モノクロ)

2.空飛ぶ鳥(モノクロ)

3.浜辺(モノクロ)

当機種4.巻貝の殻(モノクロ)
当機種5.雨にぬれる草
当機種6.おやつ

4.巻貝の殻(モノクロ)

5.雨にぬれる草

6.おやつ

【デザイン】
直方体の左上端にファインダーが配置されたライカ風のレトロモダン
なデザインです。お店のテーブルに出しっぱなしでもあまり気になら
ない感じで好みです。ブラックモデルで質感は悪くありません。

【画質】
豊富なモノクロモードがあり、LモノクロームDに粒状性:弱あたり
にしてあえて粒状感を出すと、昔苦労して現像、プリントしていた
懐かしのモノクローム写真を思い出します(写真1〜4)。
フジのネオパン400PRESTO、コダックのTri-x, T-MAXシリーズ、
イルフォードFP4plusといろいろさ迷いつつプリントしていました・・(^_^;)。

当方のメイン機、Lumix G9と素子は違うようですが、同じ2000万画素+
ローパスフィルターで画質、色再現なども統一感があります(写真5,6)。
通常のカラー写真の色づくりもなかなか好みです。
(写真はいずれもライカDG12−60mm f2.8-4です。Jpeg撮って出し。
モノクロのコントラストは撮影時に0〜?5ぐらいまで調整しています)

【操作性】
GX8ばりに露出補正ダイヤルも装備され、パナソニックらしくもともと
の操作性が良く、機能の変更も容易なため使い勝手はよいです。
また、背面のAFモードレバーが復活したことで、AF-CやMFへの切り
替えが容易になりました。操作性も重視されるミドルクラス機としては
妥当な操作性の復活だと思います。

【バッテリー】
DMW-BLG10(容量1025mA)は初代GX7から変わりません。久しぶり
に使いましたがあまり持ちません。USB充電対応はよいのですが、
交換のタイミングによっては一日持たないためもう少し容量が欲しい
です。当方は予備を一つ購入しました。

【携帯性】
幅124mm x 高さ72.1mm x 奥行46.8mm、重量約407gです。ミドル
クラス機として望遠レンズ使用も考えるとこのくらいでよいと思います。
コンパクトな短焦点からDG50-200mmなどやや大柄な望遠ズームまで
装着レンズを選びません。DG8−18や同12−60も使い良いです。

【機能性】
AFは早く正確です。パナソニックのAFは室内、暗所でもよく働いて
本当に優秀だと思います。コントラストAFですがDFD機能で動体撮影
もできます。最近のパナ機はミドル機やエントリー機でもDFD機能が
搭載されています。オリのミドル、エントリー機も像面位相差を載せ
て動体対応してほしいところです。

EVFのチルト機能が多用はしませんが、ローアングル時に有用という
だけでなく、お辞儀で撮影する形になりますので、ライカ風デザイン
と合わせ、被写体に緊張感を与えない効果があるようです。

シャッターボタンはやや深めです。G9の極浅フェザータッチシャッター
の感覚のままシャッターを押すと、押し込みが足りずにシャッター
リリースが遅れ、タイムラグがあるように感じます。前機種から引き
継ぐ低振動シャッターは静かですが、知りうる限り最静音のフォーカル
プレーンシャッターを持つG8ほどではありません。

初代と違いDual I.S.対応(Dual I.S 2ではないですが)で50-200mm
や100-400mmなどの望遠レンズ使用時も安心感があります。ズームの
400mm端(フルサイズ800mm相当)で試すとしっかり構えて1/60秒
まではどうにかいけますが、1/30秒からガクッと歩留まりがおちます。
額面通り、約4段分は補正効果がありそうです。

また、G9もそうですが、USB充電もできるため、スマホと兼用の
モバイルバッテリーから車で移動中なども充電できるのは心強いです。

昨夏離島行きの際、G9の充電器忘れに機内で気づき( ゚Д゚)、あわてて
スマホで調べて、途中の電器屋さんに飛び込み、モバイルバッテリーを
入手してピンチをしのいだことがあります。それ以降、USB充電機能は
かなり重視しています。

内蔵フラッシュは中央配置で高さも足りないため、ライカDG12−60mm
をつけた場合は鏡筒でけられます。同ズームの40mmより望遠側なら、
逆光ポートレートのキャッチライト程度には使えそうです。コンパクトな
12−32mmがキットズームなのも納得です。ライカDG15mmはフード付き
でもケラレません。

本機の4Kはクロップ係数1.26(海外サイトより)、G9,GH5はクロップ
なしです。動画用のマイク端子がありません(G8,G9,GH5はあり)。

右グリップのUSBマイクロB端子とHDMI端子のカバー開閉は
ちょっと面白い仕掛けです。

防塵防滴はありませんが、写真1−6は雨時々晴れの風の強い冬の
2月に撮影したものです。レンズごとボディにもかなりの雨滴はつき
ましたが問題なく動いています。

【液晶】
液晶は特に問題ありません。タッチ操作は基本オフにしています。
EVFは初代から変わらず、倍率が低めですこしギラギラしたような
コントラストの高い写りです。コントラスト、明るさを少し落として
使用しています。使いだすとあまり気になりませんが。

【ホールド感】
大柄なレンズを付けた時にグリップが頼りないため、純正革ケース
を付けています。グリップ感と質感が向上します。バッテリー交換や
SDカード取りだし時など、コインで回す取り外しはやや面倒です。

【総評】
初代GX7を使っていました。2代目はAF切り替えレバーやチルト
EVFがなくなり敬遠していましたが、機能復活で入手しました。
前機種の不満点を改良しよくまとまった機能満載のミドル機です。
EVFとやや深押しが必要なシャッターは改良の余地がありますが、
実用に大きな問題はありません。撮れるJpeg画像もよいです。
価格も標準ズームキットで7万ちょっとになってきました。

いまはもう自宅で現像することもなくなったモノクローム写真を、
豊富なモノクロモードで楽しんでいます。ちょっとライカ気分♪

さらなる改善の余地とバッテリーも考慮し、満足度は4点です。

参考になった14人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

LUMIX DC-GX7MK3-K ボディ [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

LUMIX DC-GX7MK3-K ボディ [ブラック]
パナソニック

LUMIX DC-GX7MK3-K ボディ [ブラック]

最安価格(税込):¥72,679発売日:2018年 3月15日 価格.comの安さの理由は?

LUMIX DC-GX7MK3-K ボディ [ブラック]をお気に入り製品に追加する <372

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意