GV-USB3/HD レビュー・評価

2017年 9月下旬 発売

GV-USB3/HD

パソコンで録画するソフトウェアエンコード型のHDMIキャプチャー

GV-USB3/HD 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥17,530

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥17,530¥24,880 (35店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥22,100

店頭参考価格帯:¥17,530 〜 ¥17,530 (全国34店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:外付 インターフェイス:USB3.0 エンコード方式:ソフトウェア キャプチャフォーマット:MPEG4/H.264 最大ビットレート:30Mbps GV-USB3/HDのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • GV-USB3/HDの価格比較
  • GV-USB3/HDの店頭購入
  • GV-USB3/HDのスペック・仕様
  • GV-USB3/HDのレビュー
  • GV-USB3/HDのクチコミ
  • GV-USB3/HDの画像・動画
  • GV-USB3/HDのピックアップリスト
  • GV-USB3/HDのオークション

GV-USB3/HDIODATA

最安価格(税込):¥17,530 (前週比:±0 ) 発売日:2017年 9月下旬

  • GV-USB3/HDの価格比較
  • GV-USB3/HDの店頭購入
  • GV-USB3/HDのスペック・仕様
  • GV-USB3/HDのレビュー
  • GV-USB3/HDのクチコミ
  • GV-USB3/HDの画像・動画
  • GV-USB3/HDのピックアップリスト
  • GV-USB3/HDのオークション

GV-USB3/HD のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.69
(カテゴリ平均:3.88
レビュー投稿数:4人 (プロ:1人)
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
安定性 安定して動作するか 4.03 3.94 3位
画質 画質のよさ、機能の豊富さ 4.66 4.10 3位
機能性 機能の豊富さ 4.50 3.70 1位
入出力端子 入出力端子の豊富さ 4.00 3.84 3位
付属ソフト 付属ソフトの質と量は適切か 3.52 3.18 4位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

GV-USB3/HDのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェッショナルレビュー
画像付き
動画付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

半角全角さん

  • レビュー投稿数:54件
  • 累計支持数:323人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
33件
スマートフォン
4件
21件
PCモニター・液晶ディスプレイ
2件
19件
もっと見る
満足度5
安定性5
画質4
機能性5
入出力端子5
付属ソフト無評価

私の場合、ゲームはやらないので、パソコンの画面表示の録画に使っています。
当然、パソコンは二台必要で、送り側のパソコンの映像出力に、HDMI端子が必要です。
受け側のパソコンには、USB3.0が必要です。
電源は不要です。
テレビチューナーの表示画面などはHDCPという暗号化がされているため、録画できません。
その他の画面表示ならば、すべてOK。
画質は、元画面と比べると多少劣化しますが、大幅に劣化するわけではなく、私の場合は許容範囲です。
これ一台で、この画質で録画できるというのは、コスパが高いです。
保存される動画ファイルはMP4形式なので、ふつうのプレイヤーで再生可能ですし、ふつうの動画編集ソフトで編集可能です。
そのため、付属しているPower Directorは使っていません。
録画に要する容量は、1時間当たり13GB程度です。
1TBの記録媒体ならば、75時間くらいは録画できるでしょう。
総体的に大満足な製品でした。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

スキャルピングさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
0件
11件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
6件
ビデオキャプチャ
1件
4件
もっと見る
満足度4
安定性3
画質5
機能性無評価
入出力端子無評価
付属ソフト3

再生する

作例
テストキャプ

【安定性】私のPCではスペック不足でのキャプチャーなのでやや重い気がします

【画質】テストでパソコンの起動をキャプチャーしたのですがかなり綺麗です
    YouTubeにアップしてる起動動画ではハイレベルだと思います

【機能性】初めての購入なので無評価で

【入出力端子】無評価

【付属ソフト】PowerDirector14では古いですね

【総評】5台のPCで起動速度をキャプチャーしたのですがASUS P8H77-Vの起動だけ
    録画途中で切れて録画できませんでした 同じASUSでもP8H77-Mは大丈夫
    だったのですが

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

岡安学さん

  • レビュー投稿数:270件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールデジモノ誌やウェブで活動するフリーライター。
デジカメ、テレビ、レコーダーなどデジタル機器を中心に
白物家電やPCまで執筆対象を拡げている。
また、ゲームやアニメ、ホビー、トイなど、サブカルチャーも扱う。
近著に『INGRESSを…続きを読む

満足度5
安定性5
画質5
機能性5
入出力端子4
付属ソフト5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

本体です。

HDMIの出入力端子がそれぞれ1系統あります。

PCへはUSBで接続します。ケーブルは付属していますが、端子はType-Bです。

これまでもゲームの動画配信はしていましたが
PS4のシェア機能を使っていただけなので
Nintendo Switchやネオジオminiでもできるように
ビデオキャプチャーを購入しました。


【安定性】
現時点では問題なく動作しています。
映像が途切れるような不安定さは感じません。


【画質】
パススルーを使ったHDMIの映像も
録画、配信している映像も特に問題なく
高画質でいけています。
PC側にもよるところはあると思いますが
とりあえず、そんなに古いPCでなければ大丈夫です。


【機能性】
HDMIのパススルーが付いているので
遅延なく映像をモニターに映し出せます。
それ以外は特に機能が豊富なわけではないですが
目的からこれ以上必要もないので十分です。


【入出力端子】
HDMIのinoutとUSB3.0の端子と必要最低限のものだけが入っています。
PS4、Nintendo Switch、ネオジオminiと3つのゲームの入力が必要なので
別途、HDMIセレクターが必要になります。
まあ、HMDI端子が複数あっても良いですが、その分高くなるのであれば
セレクターを使えば良いので問題ないです。


【付属ソフト】
PowerDirector 14 for I-O DATAが付属でついており、
すぐにゲーム動画の録画や編集をすることができます。
ストリーミングの場合は、TwitchであればOBS Studioなどフリーソフトでなんとかなるので
このソフトがあることで簡単かつ便利に動画の録画ができます。
編集も多機能で、プレイヤーの顔をワイプで表示するPinPや
字幕、エフェクトなども簡単に付け加えられます。


【総評】
外付けタイプなのでキャプチャーボードのようにPCに組み込まなくてよいので
PCに詳しくない人でも安心して使えます。
パススルーによって、PC画面では多少遅延が起きても
別モニターに遅延のない映像を映し出せるので
格闘ゲームやFPSなど、遅延が命取りなるゲームでも安心して配信ができます。
付属ソフトも使いやすいので
初心者にはお勧めです。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

8のひとさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:53人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
2件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
2件
0件
PCケース
2件
0件
もっと見る
満足度5
安定性4
画質5
機能性4
入出力端子3
付属ソフト4

ゲーム実況というものをやってみたく、購入しました。
同じ価格帯で同程度の機種がひしめいているので、どれを買ったら良いのか、非常に悩みました。安い買い物ではありませんし。
選定の決め手は以下の通り。

〇使いやすいUSB接続タイプ(USB3.0専用※USB2.0では使用不可)
〇HDMIパススルー接続可能のため、遅延がなく、ゲーム実況も問題なく可能。
〇付属ソフトが使いやすい、評判がいい。

他のメーカーに比べると、IO-DATAが馴染みのあるメーカーだったというのも決め手の一つですね。

【安定性】
長時間繋ぎっぱなしにしていると『認識されていません』とエラーが出てしまいますが、おそらくPCとの相性問題。
PCを再起動すれば問題ありませんでした。
フルHD画質60fpsで2時間くらいぶっ通し(動画21GB程度)で撮ったことがありましたが、全く問題なし。

【画質】
1920×1080pの他、1280×720p、720×480pの3段階。十分でしょう。
PS4未確認、Switchでは問題なく撮れました。スプラトゥーン2等の激しい動きのゲームでも問題ありません。

【機能性】
やったことはありませんが、webカメラを用いてピクチャーインピクチャーも可能。
あれもこれもできるというわけではありませんが、シンプルでわかりやすく、キャプチャーとしては十分でしょう。

【入出力端子】
HDMI端子のみ。
PS2等に使用されている端子(赤・白とかのやつ)は使えません。
その分本体サイズが小さく、スッキリしています。

【付属ソフト】
CyberLink製「PowerDirector 14 for I-O DATA」が付属。
無料版なので機能が制限されていますが、正直これだけで大体のことはできます。
撮った動画や画像、効果音を貼り付けて、字幕をつける。これだけでそれなりの動画に仕上がります。
さらに細かい表現がしたいという方は製品版を購入してもいいと思いますが、無料でも結構やれるのでオススメ。

【総評】
初めてゲーム実況やプレイ動画を撮りたいという方にオススメです。
とっつきやすく、シンプルなので操作も簡単、付属ソフトも無料なのに必要十分。
PS3については映像の仕様上、本製品単体では録画できないので注意。
どうしてもPS3でも撮りたいという方は、『HDCPを解除できる』HDMI分配器を使いましょう。2,600円くらいです。
※ちなみにPS4は本体設定で解除可能なので不要です。

最後に、キャプチャーもですが、何気に編集ソフトが重要。
撮った動画を自分の意のままに扱えなければ、せっかくの綺麗な動画も持ち腐れです。
そういう意味では、機能制限されていてもわかりやすく使えるソフトが付属している本品を選んだのは正解でした。
編集が楽しくてしょうがないです。

※価格コムのレビュー規約などを読み返しましたが、特に禁止されていないようなので、製作したゲーム実況動画のリンクを貼り付けておきます。
削除の連絡があった場合は即消します。

【嫁に内緒でスプラ実況Part.16】 https://youtu.be/d0ggroLKHs4
先日Youtubeにアップロードしたスプラトゥーン2の実況プレイ動画です。
購入して1ヶ月程度のペーペーでも、これくらいの動画には仕上げることができますということで参考までに。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

GV-USB3/HDのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

GV-USB3/HD
IODATA

GV-USB3/HD

最安価格(税込):¥17,530発売日:2017年 9月下旬 価格.comの安さの理由は?

GV-USB3/HDをお気に入り製品に追加する <62

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[ビデオキャプチャ]

ビデオキャプチャの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(ビデオキャプチャ)

ご注意