フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Aspherical レビュー・評価

2017年10月 5日 発売

フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

ソニーEマウント対応の大口径レンズ

フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Aspherical 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥100,720

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥83,800 (25製品)


価格帯:¥100,720¥148,500 (22店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥135,000

店頭参考価格帯:¥100,720 〜 ¥108,971 (全国5店舗)最寄りのショップ一覧

レンズタイプ:単焦点 焦点距離:40mm 最大径x長さ:70.1x59.3mm 重量:420g 対応マウント:α Eマウント系 フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Asphericalのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Asphericalの価格比較
  • フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Asphericalの中古価格比較
  • フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Asphericalの買取価格
  • フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Asphericalの店頭購入
  • フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Asphericalのスペック・仕様
  • フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Asphericalのレビュー
  • フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Asphericalのクチコミ
  • フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Asphericalの画像・動画
  • フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Asphericalのピックアップリスト
  • フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Asphericalのオークション

フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Asphericalコシナ

最安価格(税込):¥100,720 (前週比:±0 ) 発売日:2017年10月 5日

  • フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Asphericalの価格比較
  • フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Asphericalの中古価格比較
  • フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Asphericalの買取価格
  • フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Asphericalの店頭購入
  • フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Asphericalのスペック・仕様
  • フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Asphericalのレビュー
  • フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Asphericalのクチコミ
  • フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Asphericalの画像・動画
  • フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Asphericalのピックアップリスト
  • フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Asphericalのオークション
ユーザーレビュー > カメラ >   >  フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Aspherical のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.76
(カテゴリ平均:4.60
レビュー投稿数:4人 
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
操作性 取り扱いは簡単か 4.51 4.52 -位
表現力 思い通りのイメージの写真が撮れるか 4.76 4.52 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.76 4.27 -位
機能性 AF精度やMF対応などの機能性 4.76 4.35 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Asphericalのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度5
操作性4
表現力5
携帯性4
機能性5
機種不明
   

   

ULTRON 40mm F2 を既に持っていてこの画角がしっくりくることは分かっていましたが、安い買い物ではないので発売から2年近く躊躇していました。しかし、10月から増税になるのでと自分に言い聞かせ、つい先日、中野へ出向き思い切って購入しました。

まだ数枚の試し撮りしかしていませんが、開放でのピント面の写りは Ai-s 50mm F1.2 や Ai-s 35mm F1.4 等で体験するようなフワフワしたにじみが無くシャキッとした写りで、開放を積極的に使いたくなりました。なるほどこう言うのを現代的と言うんだなと感じさせられます。

付属のフードが思ったより小ぶりで浅いです、これはこれで良いのかもしれませんが、私は深いフードのほうが好みです。そこで 58→52mmステップダウンリング経由で HS-7 を取付けてみたら無茶苦茶おさまりが良くカッコイイ!ケラレもギリギリ大丈夫でした。

ずっしり感があるので、出張ついでに鞄に忍ばせるには重すぎますが、休日のスナップのお供としては丁度良いです。ビント合わせの時に、ヘリコイドを廻すと自動で画面が拡大されシャッターを半押しにすると元に戻る操作感は実用的で素晴らしいですね、一眼のライブビューではこうは行かない。

だいじに使っていきたいと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

池上富士夫さん

  • レビュー投稿数:60件
  • 累計支持数:723人
  • ファン数:34人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
14件
1203件
レンズ
35件
96件
デジタルカメラ
6件
29件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5
当機種
別機種Batis
別機種55/1.8

Batis

55/1.8

 40mmと言う画角は、
ほとんど35mm画角と違いなく使え
歪みがより少なく使いやすいと思えば良いと思う

NoktonとBatisの違いは、ひとえに開放1.2の描写だと思う

絵的な表現の幅をとるか?
現代的な解像感をとるか?

もちろん、Nocton も絞れば優秀だ
ぼくは両方必要だと判断した

FE55 は、50mm域とはいいながら Batis の描写に近い
もちろん背景の描写は違う
これも必要だと思った

VMのNocton 50/1.1 の開放の表現は40/1.2より遙かに危うい
シグマの50/1.4旧玉 の描写もNokton50/1.1に近い

この35mm〜50mm領域は
古典的な描写をするレンズと
現代的な描写をするレンズが
入り交じっているので
各レンズ構成による描写のクセなどを
学ぶのにもってこいだと思う

1本を勧めよ言うことなら、Batis 2/40 をすすめる
CFの利便性故だ

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
スポーツ

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kawameさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度4
操作性5
表現力4
携帯性5
機能性4

まだ1件しかレビューがないようで(かなりマニアックレンズなのか?)、衝動買の勢いもあり、書いてみることにしました。
都内の某有名中古カメラ店のWebで、Aランク中古として出ているのを発見し、少し割安で、待ち無しで入手でき、幸運でした。(マップカメラとフジヤカメラは、中古のネット販売でも安心して購入できます)

このレンズに興味を持ったのは…、フィルム時代から「標準レンズ好き」ではあった私ですが、最近、何故か、その画角に息苦しさを感じるようになったのがきっかけです。35oも好きな画角ですが、標準や準標準の概念から離れ、また少し違うのです。

このレンズの魅力は、覗いて息苦しくない40oの画角、一歩近い距離感で、50oF1.4レベル(※)のボケ量が味わえることです。
※被写界深度計算アプリでみると、40oF1.2 は、50oF2.0相当で、数値的にはF1.4程はボケいないハズです。ただ、これは計算上の深度であり、定量判断できるものでもないと思います。ボケの出方も違いますし。50oF1.4と同等のボケを期待してはいけませんが、割とそれに近い感じには使えます。(被写体に一歩近付く傾向になることもあると思います)

このレンズの前に使っていたのが、Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z、その前が、FE 50mm F1.8 SEL50F18F、でした。因みにカメラはα7Rです。Sonnar T* FE 55mm F1.8は、ピントさえ来れば、驚くべき解像感で、カリカリといえばカリカリの現代的なレンズですが、解像感の他、発色、ボケ味、色収差の補正など、非の打ち所がない、という感じです。10年使うくらいの気持ちで購入したのですが、1年強で、このNOKTON 40mm F1.2購入→予算の都合で入替り売却となってしまい、まだ未練もあります。ただし、このレンズの55oという焦点距離が、私の「息苦しさ」の一因でもありました。

FE 50mm F1.8も非常に良いレンズです。7R の36Mでも十分な画質で、意識的に部分拡大比較などしなければ、Sonnar T* FE 55mm F1.8と遜色ない、と言ってもいい気がします。細部の差は出ますし、絵作りの完成度の差もあるのですが、一見、差は感じないくらいです。

すみません、ここからが本題かもしれません。NOKTON 40mm F1.2 Aspherical…。

基本的には現代的なレンズで、オールドレンズの味わいとかではありません。しかし、カリカリ感はなく、優しい感じに写ります。
解像感も十分高いのですが、Sonnar T* FE 55mm F1.8 等、その方向のレンズと比べると、若干劣る気がします。
人物写真で、まつ毛の毛穴の写り方で比べますと、Sonnar T* FE 55mm F1.8は、毛穴の形状まで判別できるほどです。NOKTON 40mm F1.2 Asphericalは、まつ毛の1本1本はクッキリしても、毛穴の形状までは…、というのが、私の感想です。
解像感絶対主義の方には向かないかも知れません。周辺部の画質も、気になるほどではありませんが、Sonnar T* FE 55mm F1.8 と比べてしまうと、やはり落ち方(中心部と比べ)が、一歩高いと思います。

他の方のレビューにありましたが、ボケ方が煩い(場合もある)、色収差の補正が不十分(※)、というのも、同感と言えば同感です。
※ピントの外れた白っぽいハイライト部に、パープル系の輪郭のようなものが出る場合があるなど

(現代版、ソニー製の)Sonnarと比べること自体無理があるのですが、欠点もところどころ残る(残した?)レンズです。

操作性は良いです。ピーキング、MFアシストがあれば、MFも快適です。フォーカスリングも程よい重さで高級感があります。但し、カメラ下部から指一本で回すには(邪道な使い方ですが)、もう僅か軽い方が良い気がします。ピーキングは、レベル中で、安全のため F4.0なら、MFアシスト(画面拡大)無しでも、まずまずの打率でピントが合います。
MFアシストを使えばピントは万全(被写体が前後に動いていなければ)ですが、子供などは、じっとしてませんから、画面を拡大してしまうとロストします。画面拡大無し、ピーキングで追います。

付属のメタルフードはコンパクトで、フード内にフィルター装着も可能で、PLフィルターやNDフィルター使用に便利です。

〜という万弁のない優等生レンズではないのですが、他に代えがたい特性を持ったレンズで、大変満足しています。

但し、強いて書くなら、少数生産のマニアックレンズなので止む無しという部分あるのでしょうが、少し高い(価格ドットコム新品最安値 114,300円本日現在)感じは受けます。待ってもあまり値下がりしそうにないので買ってしまいましたが・・・。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった13人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

20150920さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:165人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
3件
10件
もっと見る
満足度5
操作性4
表現力5
携帯性5
機能性5
当機種前ボケがちょっと巻いている?
当機種思い出横丁
当機種APS-Cサイズにトリミング。クロップ撮影時の画角イメージです。

前ボケがちょっと巻いている?

思い出横丁

APS-Cサイズにトリミング。クロップ撮影時の画角イメージです。

当機種雰囲気のあるボケだと思います。
当機種開放最短付近での撮影。
 

雰囲気のあるボケだと思います。

開放最短付近での撮影。

 

雨の新宿でスナップした感想を載せます。
使用カメラはα7R2です。


【操作性】
マニュアルフォーカスは慣れれば問題ありませんが、基本的に両手での撮影になるので傘を差しながらの撮影はちょっと無理がありました(当たり前…)
ピントリングはLoxia 2/35よりやや重く、私にはちょうど良かったです。
絞りの位置も使いやすく、クリック感も快適でした。
フードの内側にも58mmフィルターを付けられますが、やや付けづらく、フィルターの付け外しの頻度が多い場合は直接レンズ先に付けたほうが良いかもしれません。


【表現力】
50mmでは狭く、35mmでは広く感じている人には、この40mmは最適ですね。開放1.2のボケはやはり大きくて楽しいです。いわゆる「とろけるようなボケ」では無いと思いますが、何と言うか…粒子感があって雰囲気のある画になります。
前ボケは条件によっては少し巻くようです。
玉ボケは、f1.2から1.4に絞っただけで10角形になるので円形にこだわりがある人は気になるかもしれません。
ボケ傾向はクラシカルですが、ピント面は開放でも実用的なシャープさがあります。
フリンジは普通に出ます。

【携帯性】
f1.2としては十分コンパクトで、α7R2とのバランスも良いです。
街スナップでも大げさにならなくてGOOD。


【機能性】
AFが無いのは前提条件ですのでマイナスにしていません。
電子接点搭載によるExif情報の記録は嬉しいですね。積極的に絞りを変えて撮る気にさせてくれます。


【総評】
せっかくのNOKTONなので夜スナップに使ってみましたが、室内のポートレートなどでも活躍しそうです。
マニュアルフォーカスが苦にならない人にはお勧めします。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Asphericalのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Aspherical
コシナ

フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

最安価格(税込):¥100,720発売日:2017年10月 5日 価格.comの安さの理由は?

フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Asphericalをお気に入り製品に追加する <146

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[レンズ]

レンズの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(レンズ)

ご注意