MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック] レビュー・評価

2017年 9月中旬 発売

MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]

  • スマートフォンやタブレットでの文字入力に最適なBluetoothキーボード。折りたたむと文庫本サイズになり、持ち運びにも適した設計となっている。
  • キーはパンタグラフタイプで、19mmのキーピッチと、キー間にスペースを設けたアイソレーション設計で、複数キーを同時に押してしまうミスタイプを軽減。
  • 消費電力の少ないBluetooth Ver.3.0を採用し、4時間の充電で最大84時間の連続使用が可能。自動電源オフ機能も備える。
MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック] 製品画像
最安価格(税込):

¥6,340

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥6,340¥8,800 (25店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥6,480 〜 ¥6,658 (全国21店舗)最寄りのショップ一覧

キーレイアウト:日本語83 キースイッチ:パンタグラフ インターフェイス:USB/Bluetooth MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]の価格比較
  • MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]の店頭購入
  • MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]のスペック・仕様
  • MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]のレビュー
  • MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]のクチコミ
  • MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]の画像・動画
  • MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]のピックアップリスト
  • MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]のオークション

MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]ARCHISS

最安価格(税込):¥6,340 (前週比:±0 ) 発売日:2017年 9月中旬

  • MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]の価格比較
  • MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]の店頭購入
  • MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]のスペック・仕様
  • MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]のレビュー
  • MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]のクチコミ
  • MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]の画像・動画
  • MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]のピックアップリスト
  • MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > キーボード > ARCHISS > MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]

MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.80
(カテゴリ平均:4.06
レビュー投稿数:8人 
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.53 4.27 25位
キーピッチ キーピッチ(大きさ)は十分か 4.80 4.28 8位
ストローク キーストローク(深さ)は十分か 4.14 4.17 41位
キー配列 ボタン配列は適切か 4.80 4.06 12位
機能性 機能ボタンなどの装備 4.61 4.00 13位
耐久性 耐久性は十分か 4.73 3.75 11位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

キーボード
1件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
キーピッチ5
ストローク5
キー配列5
機能性4
耐久性5

ゲーミング・事務用キーボードとしてキーストロークが浅い有線キーボードを探していました。競合製品はいくつかありましたが、価格が安い事、十字キーの上下の縦幅が圧縮されていて押しやすい事が決め手となりました。
目当てではなかった折り畳み機能も持ち運びやすくなったので正解でした。
キーの配列も工夫されており、キーの使用頻度でキーピッチの重み付けがされているため十分なキーピッチとコンパクト化を両立しています。海外向けキーボードだとエンターキーが小さくされがちなため、折り畳みキーボードでエンターキーが2行分の高さを確保出来ているだけでも貴重です。
フルブラックのキーボードが好みなのでそのカラーが無いこと、傾斜付け機能が無い事のみ不満点ですが低価格ながらゲーミング用途ではほぼ理想的なキーボードでした。

使用目的
資料作成
ゲーム
こだわり
キータッチ
価格

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

yukky4126さん

  • レビュー投稿数:92件
  • 累計支持数:207人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

キーボード
59件
1件
プリンタ
7件
0件
スマートフォン
4件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
キーピッチ5
ストローク4
キー配列4
機能性4
耐久性無評価

 スマホ・タブレット用に持ち歩けるコンパクトなキーボードが欲しいなら、現時点では最適解。
 これを買っておけばまず間違いはありません。

 折りたたみなのにキーピッチ19ミリを確保、右側2列の記号部分だけ小さくなっていますが、配置場所はずらされていません。ごくごく普通のキーボードとして違和感なく打てます。
 キーストロークこそ浅いものの、普段ノートパソコンを使っているなどパンタグラフに慣れていれば問題ないでしょう。

 折りたたみキーボードの多くが、というよりもこれ以外のほぼすべての機種が、Enterキーが小さくなっているのですが、Enterキーは逆L字型で十分な大きさがあるもの。
 これだけでもこの機種を選ぶ価値があります。

 ちなみに英語キーボードはEnterが小さいですがおそらくEnterを押す頻度が少ないからで、日本語入力では変換確定にEnterを多様するのでEnterキーは重要。
 右側2列を小さくしてでも(タッチタイピングできなくしてでも)Enterキーのサイズを優先させたことは大きく評価出来るポイント。
 普段遣いを考えて設計されていることがよくわかります。

 カーソルキーは↑↓だけ半分サイズですがこの大きさに入れるのであればやむなしといったところか。←→だけでも1段分のサイズを取っているのは◎。

 唯一残念なのはスペースキーの横幅がかなり狭い事。2文字分強しかありません。
 Enterキーのところで書いたとおり日本語入力ではスペースキーも変換で多用するだけに残念。
 その分、片方にしかないコンパクトキーボードも多いであろうFn、Ctrlが共に左右にあります。
 このあたりは好みと使い勝手の優先度次第といったところでしょうか。
 しかしながら最上段にはF1〜12キーも独立してあるので、F1〜12をFnと同時押しにする必要はなく、Fnキーはさほど多用しないので1つだけでも良いと思います。
 InsキーがFnと同時押しで真ん中付近という他にあまりない配置になっているところだけは慣れが必要。

 Windows・Android・iOSそれぞれ用のモード切り替えが出来、機能キーの役割が変わります。
 Bluetoothのペアリング設定は2台まで。スマホとタブレットの2台持ちでもペアリング済みなら切り替えるだけでOK。

 使い勝手の面では開くだけで電源が入るというのは手間が減って嬉しいポイント。
 そしてUSBケーブルで、充電だけでなくUSB接続もできます。これは急に充電が切れた時の非常時用としてもありがたいこと。
 しかしながら満充電で連続使用時間84時間なので、ちょっとした出張ならまずそういった使い方をしなければいけないこともないかな。

 欠点は、コンパクトではあるもののかなり重量があるという点。300g弱あります。
 さらにカバーを着けると450gを超え、「ちょいとポケットに入れておく」というわけにはいかない重さになります。
 折りたたみ式では強度を出すために金属部分が多くなるのでしょうけれど、もうちょっと軽さも意識してほしかったところです。
 あとカバーをつけたままだと充電できないのも地味に不便です。
 裸で持ち歩いてもいいのだけれど、落っことして可動ヒンジ部をぶつけたらすぐに壊れそうなのが気になります。

使用目的
資料作成
こだわり
キータッチ

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

日和見坊主改さん

  • レビュー投稿数:120件
  • 累計支持数:485人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PC用テレビチューナー
1件
8件
プレイステーション4(PS4) ソフト
9件
0件
セキュリティソフト
5件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン4
キーピッチ5
ストローク3
キー配列5
機能性5
耐久性無評価
   

スペースキーの長さがやや短い。

   

最近PC以外を使ってそこそこのチャットや長文入力をすることが増えました。
ってことで一度使ってみるかとBluetooth(以下BT)キーボードを購入することにしました。
約4ヶ月使ってのレビューです。

メインとして使う予定が無いことから、テンキー有無は気にしないこと、未使用時収納や外出時持ち運びを考え折りたたみ可能なこと、慣れている日本語配列がいいことを条件に探すことにしました。

いざ探すも、2つ折りや3つ折のモデルを見つけるが英語配列。
折りたたみ日本語配列を見つけるも折り位置や構造の関係で、キー配置やキー分割やキーピッチが変になってる。エンターキーが一段しかない。
などでして、どうもしっくりくるものがありませんでした。
そんな中、そこまで注目度も高くなく売れ筋より価格が高めでしたが、商品説明を見てこれだと感じ購入しました。

なお主にAndroid利用です。PCとUSB接続、iOSとPS4でも動作確認を兼ね使いましたが、私の場合は全て問題無く動作しました。


【良いところ】
・何と言っても変則の無い83キー日本語配列、Fキーも独立、エンターキーも2段で大きい。メインキー部分に関してはキーピッチも普通で打ちやすい。
・日本語キーボードではあるが、英語配列対応用のキー印字もあること。ややごちゃごちゃはするけども。
・観音開き3つ折りでスッキリと畳める。収納も文庫本を一回り大きくしたくらいサイズで場所を取らないし、外出時も鞄などに入れ運びやすい。また、折りたたみ機構が秀逸で、開いても変なキー分割や歪なキーピッチもない。
・キーボードがそのままだと若干弓なりで一見使いにくそうだが、左右裏に出し入れ可能なツメ(足)がついており、使うとガタつきや滑りも無く利用できる。
・折りたたみ開閉に連動して自動電源ONOFFされること。ONはすぐだが、OFFは誤OFFを避けるためか10秒くらい?後にOFFになる。手間いらずで楽ちん。
・2台のマルチペアリング対応、またUSB有線キーボードとして利用可能なこと。対象がBT非搭載でも対応できるのはGood。
・技適マークがついている。

【気になる所】
・タイプ時そこそこカチャカチャ音がする。特にエンターキー。
・スペースキーがやや短めなこと。添付写真を見て欲しいが、Nキー下の左までしか無い。普段使ってるキーボードのスペースキーが長く、右親指スペースを使うことがある人は注意が必要。
個人的には右FNキーを無くしてスペースを伸ばしても良かったかなとは思う。
・サイズをそこそこにまとめ上げるため仕方が無いことだが、一部キーが小さいこと。
カーソルキー(↑↓)やFキーやエンターキー周りの記号キーが小さくなってるので慣れは必要。
・付属の収納ケースはマグネット付きでしっかりしてるし、スタンドにもなり気に入ってるが、172gとかなり重めなこと、もう少し軽くして欲しかった。またキーボードのツメ(足)を出した状態では収納できないので、頻繁に使う人はツメを出したまま裸で置いておいた方が楽ってなってケースを利用しなくなりそう。
・キーボードがフラットで傾斜付け機能はないこと。傾斜が欲しい人は別途個人で対策が必要。
・欲を言えばマルチペアリング台数3台であって欲しかった。最近のBTキーボードでは3台というものも多いので。
・膝の上に置いてなど、下がしっかりしていない不安定な所での利用には向いていない。相当ベストポジションで使わないと不意に折りたたまれたりして使いにくい。

【悪いところ】
・特に無し。あえて言うなら価格が高め。

【その他】
・各OSで使いやすいようにOS最適化設定があるが、Android最適化設定するとFキーが機能ショートカット(検索やボリューム調整や音楽再生とか)メインになる。逆に本来のFキーはサブになり、使うにはFNを足さなければならず一手間掛かる。
本来のFキーを多用する人はあえてAndroidでもWindows最適化設定にし、本来のFキーをメインにした方が便利かもしれない。
・白モデル特有だが、キーボードの折りたたみ目はどうしても見えやすい。その点は黒モデルの方が目立たないかも。


【総評】
価格は正直高い方とは思いますが、BTで三つ折りが可能で日本語配列83キーで独立Fキーでエンターキーも大きく、キーピッチも普通にあり、マルチペアリング2台、USBキーボードとして有線接続も可と全部入り感があって、これら条件を満たす製品は案外ありそうで無いと思われます。
色々細かな気になる点や折りたたみ日本語配列が故の一部キーの小ささはありますが、ノートPCのキーボード感覚で使え非常に満足度が高いキーボードです。

もし後継機(改良版)が出るのなら、不安定な場所で使う時に備え展開時の折りたたみ防止簡易ロック機能と、収納カバーの改良があれば良いなあと思います。

こちらをオススメできる人
・初めての折りたたみBTキーボードを探している人。予算が許すのであれば本製品を選んでおけば、ある意味全部入りで後で後悔する可能性がかなり低いと思われます。一般的によく見る日本語配列で安心です。

こちらをオススメしにくい人。
・日本語配列にこだわらない人。折りたたみ英語配列製品なら安くてコンパクトな物が多くあるので、こちらを選ぶメリットがあまりないかも。
・右親指スペースを使うことがある人。購入前にスペースキー長さは問題無いか確認した方がいいかも。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

しろくま0083さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
2件
0件
キーボード
1件
0件
マウス
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
キーピッチ5
ストローク5
キー配列5
機能性5
耐久性5

【満足度】
満点。
アルミ合金ボディでパンタグラフ。重さはそれなりですがその分耐久性もありそう。
テンキーレスノートPCと同じ操作感。
一つ一つ書いていきます。

【デザイン】
合金製ボディは耐久性がありそう
足を展開することでたわみも一切ありません。
膝の上で使う場合は中心部分を支えるといいです。両サイドはロックがないので折れます。

【キーピッチ】
素晴らしい。
^¥@「:」¥updownこれだけのキーが小型化されては居ますが、ほかはフルサイズ。
使用頻度の低いキーのみが小さい。研究された配列と大きさです。
文字を打つことに特化しています。横棒キーがフルサイズというのもわかっている設計。
エンターが大きいのもありがたく、打ち間違いを起こしません。

【ストローク】
パンタグラフで気持ちのいい打ち心地です。
メンブレンではないのが素晴らしい。
押し込み具合は1mmほど沈みます。しっかり打ってる感じがありますよ。

【キー配列】
設計的な意味でのデザインとして見るならば、かなり研究されていますね。
エンターキーが大きい、左右にちらしたFNキー。使用率の低いキーを小型化。削除されているのは右Altキーくらいなものです。
日本語配列というだけでもありがたいのに、6段あります。半角全角が使え、単押しファンクションキーも搭載
FNキーを押すことなくF6~F10が変換に使えるのが素晴らしい。
ios時は英語配列になりますがこれはiosの仕様上の問題。
そのまんまテンキーレスキーボード。違和感ありません。

【機能性】
マルチペアリングで2つまで接続、切り替え。さらにUSB接続もカバー。
充電だけではなくUSB接続として認識するのがキモですね。 
これによりBTがついてないPCにも接続できます。
キーボードモードも3パターンで接続可能。いつでも切替可能です。
折れる部分のキーすらもフルサイズ。
カバーはスタンドになります。
無駄がなく、スキがない出来です。

【総括】
現状ではこれ一択です。冗談抜きで正解に最も近い折りたたみキーボードでしょう
割高かもしれませんがそれでもなお一推しです。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゆうこん川さん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
41件
ノートパソコン
1件
8件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
7件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
キーピッチ5
ストローク4
キー配列5
機能性5
耐久性5

【デザイン】
折りたたむととても小さく、広げると十分な大きさ。
完璧です。


【キーピッチ】
普通のキーボードと同じピッチで、使いやすいです。


【ストローク】
浅めですが、まぁ折りたたみキーボードはこういうものでしょう。
不満は特にありません。


【キー配列】
完璧!!です。
折りたたみキーボードって、こういうところが不満アリアリですが、
こちらの商品はその不満を全く感じさせません。
大いにお勧めしたいところです。


【機能性】
持ち運びに苦を感じさせない大きさ、そして重さ。
いいですね。


【耐久性】
本体そのものの耐久性は良いと思われます。

ただし・・・キーボードのずれを防ぐためのゴム(キーボードの両端に埋め込まれている)が、
とても外れやすく、机にくっついたままになってしまうことあり。
外出先で失くしてしまう危険性があります。

私の場合、4個 あるゴムのうち2個が外れてしまったので、
2個とも、「コクヨ テープのり ドットライナー 」を使って
強引にくっつけました。それ以来外れていません。

ゴム部分は単に、くぼみに埋め込まれているといっても過言ではないので、
その点だけ十分に気を付けてください。


【総評】
今までの折りたたみ式キーボードへの不満を感じている方、
こちらを一度使ってみてはいかがでしょうか。
使いやすい製品ですよ。

使用目的
ネット
資料作成
こだわり
デザイン

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

かっちゃりんさん

  • レビュー投稿数:59件
  • 累計支持数:120人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
5件
33件
ノートパソコン
10件
27件
タブレットPC
6件
23件
もっと見る
満足度4
デザイン4
キーピッチ4
ストローク4
キー配列4
機能性3
耐久性4

キータッチは抜群にいい。コンパクトに折りたためるのですが、持ち運びの際に見た目より重いのが唯一の欠点です。ただし、重さとキータッチはある意味相反するので、仕方ないかと思います。

使用目的
ネット
資料作成

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

1000vaさん

  • レビュー投稿数:51件
  • 累計支持数:126人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
5件
ノートパソコン
5件
0件
タブレットPC
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
キーピッチ5
ストローク5
キー配列5
機能性5
耐久性5
   

Windows10タブレットPCと組み合わせて使用しているところです。

   

以前iphone用の折り畳みキーボードを購入し、タブレット用のキーボードとして使用していたんですが、キー配列が異なるので打てない文字があったり、キーのラベルと実際に打たれる文字が違っていたり、キーピッチが狭く、ミスタイプが多かったりと、使い勝手に少々問題があったので、今回、思い切って買い替えを決断しました。

【デザイン】
黒地のボディーに白いキーが配列されています。
バックライトなどは無く、シンプルで飽きないデザインだと思います。

【キーピッチ】
折り畳み式のキーボードは16mm〜18mmあたりが多いですが、このキーボードは19mmピッチです。
いわゆる普通のノーマルキーボードと同じキーピッチですので、ミスタイプは格段に減りました。
また狭いキーピッチでちまちまタイプしてると、肩がすぼまり、肩こりを誘発していましたが、このキーボードはゆったりとタイピングできます。

【ストローク】
パンタグラフ式の1.5mmです。最近出回ってるアイソレーションタイプのデスクトップ用のキーボードと遜色ないストロークです。

【キー配列】
数字キー、ファンクションキーが搭載され、非常に快適です。
配列もWindows,Android,IOSの3パターンを切り替え可能なので、使う端末ごとに最適なキー配列で操作する事ができます。

【機能性】
OS毎のキー配列切り替え、マルチペアリング(2台まで)が備わっているので、複数の端末を持っているユーザーには非常に便利です。
以前持っていたiPhone用の折り畳みキーボードは電波干渉で同じ文字が延々二タイピングされるたり、接続がいきなり切れるといった不具合がありましたが、このキーボードは接続もしっかりしているようで、チャタリングなどの接続に関する不具合は今のところ発生ゼロです。
バッテリーは充電式で、残量もインジケーター機能があるので人眼で確認可能(電源ランプの点滅回数で識別)です。
キーボードを収納するカバーは三角形に折りたたみ方を変えると、スマホやタブレットのスタンドにもなります。
タブレットはスタンド付きのカバーを装着する場合が多いので、あまり使用する機会はないかもしれませんが、スマートフォンで使う場合は重宝するかもしれません。ちなみにこのカバーもスタンドの部分はそこそこ強度のあるプラスチック部品をつかっているので、安定感は抜群です。

【耐久性】
筐体に金属が使用されているので、比較的がっしりした造りになっています。
樹脂製のキーボードだとタイピングでキー全体がたわんだりしますが、このキーボードはそういった事は全くなく、タイピングの荷重を頑丈なボディーでしっかりと受け止めてくれます。
折り畳みの関節部も金属製のジョイントが使用されているので、強度がしっかり保たれています。

【総評】
キーピッチが19mm、なおかつキー配列も日本語83なのですが、折りたたんだ時は文庫本サイズ(8インチタブレットの2/3くらい)で思っていたよりコンパクトです。
筐体にも金属が用いられているので、重量感はけっこうありますが、タイピングで本体がたわんだりせず、しっかりと剛性が保たれているのは好感度高いです。
何よりもキーボードが日本語というのが非常に安心感を与えてくれます。
構造もしっかりしているので、下手なノートPCよりもしっかりしたタイピング感を味わうことが出来ると思います。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ざわじゃさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デスクトップパソコン
0件
7件
デジタルカメラ
0件
3件
au携帯電話
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
キーピッチ4
ストローク3
キー配列5
機能性5
耐久性4

キーボードケースを開いた状態

キーボードケースをスタンドにした状態

iPadとの使用例

10種類以上のBluetoothキーボードを見比べてこのキーボードに決めました。
コンパクトさと入力のし易さをバランスよく実現したキーボードです。

【デザイン】
折り畳み式で広げると横幅30cm程度のキーボードとなり、畳むと文庫本サイズになります。
広げると電源が入るのも便利。

【キーピッチ】
普通のキーボードと遜色なし。
コンパクトキーボード特有の打ちにくさもなく、ミスタイプなく打ち込めます。

【ストローク】
パンタグラフ式なので、しっかりと入力した感じが分かります。
ただし、カチャカチャ音が大きいのが弱点。出先で使うことを想定して、カチャカチャ音は少ない製品だと尚更良かったです。

【キー配列】
Windows向けのJIS配列キーボードです。
US配列との差分があるキーについてはUS配列のキーも印字されているボタンになります。
省略されがちな右Ctrlキーや変換、無変換キー、スタートキーも存在してます。
iOS、Android、Windows別に最適なキー配列へ変更できる機能があり、例えばFnキーやF1〜F12までの挙動が変わるようです。
ただ、iOSの仕様上、JIS配列のこのキーボードはUS配列と認識されるので、注意が必要です。
※iOSでJIS配列を使いたいなら、現時点ではApple純正のJISキーボードを買うしかない。

【機能性】
折り畳み式でありがちな、スペースキーが分割されていたり、分割部左右のキーが打ちにくい構造になっておらず、開くと普通のキー配置になるので、ミスタイプの誘発を防げます。
ショートカットキーで、前述のOS別最適キー配列変更の他、接続先端末を変更するなどの機能があります。
キーボードカバーがタブレットスタンドになり、まさにかゆいところに手が届く感じです。

【耐久性】
使用して数日なので実際の耐久性としては未評価ですが、旅先に持ち込めることをコンセプトにしているだけあって耐久性がありそうに見えます。
ただ、金属を使ってるのもあり重いです。キーボードケースとキーボード本体の重量を合わせるとほぼiPadと同じ重さです。
iPadとこのキーボードを持ち歩くと1kg弱の重さになります。

【総評】
必要な特殊キーが揃っている、持ち運ぶときはコンパクト、OS別最適キー配列に変更可能、ペアリング機器を2台まで簡単に変更可能、キーボードケースがスタンドにもなるなど必要で便利な機能が揃っており、バランスが取れたキーボードだと考えています。
重さとカチャカチャ音については、許容範囲として総合評価5にしたいと思います。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]
ARCHISS

MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]

最安価格(税込):¥6,340発売日:2017年 9月中旬 価格.comの安さの理由は?

MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]をお気に入り製品に追加する <50

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[キーボード]

キーボードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(キーボード)

ご注意