『持ち運び用には間違いのない選択 重さだけは要注意』 ARCHISS MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック] yukky4126さんのレビュー・評価

MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]

  • スマートフォンやタブレットでの文字入力に最適なBluetoothキーボード。折りたたむと文庫本サイズになり、持ち運びにも適した設計となっている。
  • キーはパンタグラフタイプで、19mmのキーピッチと、キー間にスペースを設けたアイソレーション設計で、複数キーを同時に押してしまうミスタイプを軽減。
  • 消費電力の少ないBluetooth Ver.3.0を採用し、4時間の充電で最大84時間の連続使用が可能。自動電源オフ機能も備える。
MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック] 製品画像

最安価格(税込):¥6,340 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2017年 9月中旬

店頭参考価格帯:¥6,340 〜 ¥6,537 (全国22店舗)最寄りのショップ一覧

キーレイアウト:日本語83 キースイッチ:パンタグラフ インターフェイス:USB/Bluetooth MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]の価格比較
  • MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]の店頭購入
  • MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]のスペック・仕様
  • MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]のレビュー
  • MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]のクチコミ
  • MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]の画像・動画
  • MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]のピックアップリスト
  • MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]のオークション

MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]ARCHISS

最安価格(税込):¥6,340 (前週比:±0 ) 発売日:2017年 9月中旬

  • MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]の価格比較
  • MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]の店頭購入
  • MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]のスペック・仕様
  • MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]のレビュー
  • MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]のクチコミ
  • MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]の画像・動画
  • MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]のピックアップリスト
  • MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > キーボード > ARCHISS > MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]

『持ち運び用には間違いのない選択 重さだけは要注意』 yukky4126さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:91件
  • 累計支持数:199人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

キーボード
58件
1件
プリンタ
7件
0件
スマートフォン
4件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
キーピッチ5
ストローク4
キー配列4
機能性4
耐久性無評価
持ち運び用には間違いのない選択 重さだけは要注意

 スマホ・タブレット用に持ち歩けるコンパクトなキーボードが欲しいなら、現時点では最適解。
 これを買っておけばまず間違いはありません。

 折りたたみなのにキーピッチ19ミリを確保、右側2列の記号部分だけ小さくなっていますが、配置場所はずらされていません。ごくごく普通のキーボードとして違和感なく打てます。
 キーストロークこそ浅いものの、普段ノートパソコンを使っているなどパンタグラフに慣れていれば問題ないでしょう。

 折りたたみキーボードの多くが、というよりもこれ以外のほぼすべての機種が、Enterキーが小さくなっているのですが、Enterキーは逆L字型で十分な大きさがあるもの。
 これだけでもこの機種を選ぶ価値があります。

 ちなみに英語キーボードはEnterが小さいですがおそらくEnterを押す頻度が少ないからで、日本語入力では変換確定にEnterを多様するのでEnterキーは重要。
 右側2列を小さくしてでも(タッチタイピングできなくしてでも)Enterキーのサイズを優先させたことは大きく評価出来るポイント。
 普段遣いを考えて設計されていることがよくわかります。

 カーソルキーは↑↓だけ半分サイズですがこの大きさに入れるのであればやむなしといったところか。←→だけでも1段分のサイズを取っているのは◎。

 唯一残念なのはスペースキーの横幅がかなり狭い事。2文字分強しかありません。
 Enterキーのところで書いたとおり日本語入力ではスペースキーも変換で多用するだけに残念。
 その分、片方にしかないコンパクトキーボードも多いであろうFn、Ctrlが共に左右にあります。
 このあたりは好みと使い勝手の優先度次第といったところでしょうか。
 しかしながら最上段にはF1〜12キーも独立してあるので、F1〜12をFnと同時押しにする必要はなく、Fnキーはさほど多用しないので1つだけでも良いと思います。
 InsキーがFnと同時押しで真ん中付近という他にあまりない配置になっているところだけは慣れが必要。

 Windows・Android・iOSそれぞれ用のモード切り替えが出来、機能キーの役割が変わります。
 Bluetoothのペアリング設定は2台まで。スマホとタブレットの2台持ちでもペアリング済みなら切り替えるだけでOK。

 使い勝手の面では開くだけで電源が入るというのは手間が減って嬉しいポイント。
 そしてUSBケーブルで、充電だけでなくUSB接続もできます。これは急に充電が切れた時の非常時用としてもありがたいこと。
 しかしながら満充電で連続使用時間84時間なので、ちょっとした出張ならまずそういった使い方をしなければいけないこともないかな。

 欠点は、コンパクトではあるもののかなり重量があるという点。300g弱あります。
 さらにカバーを着けると450gを超え、「ちょいとポケットに入れておく」というわけにはいかない重さになります。
 折りたたみ式では強度を出すために金属部分が多くなるのでしょうけれど、もうちょっと軽さも意識してほしかったところです。
 あとカバーをつけたままだと充電できないのも地味に不便です。
 裸で持ち歩いてもいいのだけれど、落っことして可動ヒンジ部をぶつけたらすぐに壊れそうなのが気になります。

使用目的
資料作成
こだわり
キータッチ

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]
ARCHISS

MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]

最安価格(税込):¥6,340発売日:2017年 9月中旬 価格.comの安さの理由は?

MOBO Keyboard AM-KTF83J-GB [ブラック]をお気に入り製品に追加する <49

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[キーボード]

キーボードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(キーボード)

ご注意