マツダ CX-8 2017年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > CX-8 2017年モデル

CX-8 2017年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:CX-8 2017年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
XD SMART EDITION (6人乗り) 2020年8月1日 特別仕様車 1人
XD SMART EDITION (7人乗り) 2020年8月1日 特別仕様車 1人
XD PROACTIVE S Package (7人乗り) 2020年1月1日 マイナーチェンジ 1人
XD PROACTIVE S Package 4WD (6人乗り) 2020年1月1日 マイナーチェンジ 2人
25S L Package 4WD (6人乗り) 2019年11月28日 マイナーチェンジ 1人
25S PROACTIVE (7人乗り) 2019年11月28日 マイナーチェンジ 1人
25S PROACTIVE 4WD (6人乗り) 2019年11月28日 マイナーチェンジ 1人
25T Exclusive Mode 2019年11月28日 特別仕様車 1人
25T L Package (6人乗り) 2019年11月28日 マイナーチェンジ 1人
XD Exclusive Mode 2019年11月28日 特別仕様車 1人
XD Exclusive Mode 4WD 2019年11月28日 特別仕様車 1人
XD L PACKAGE (6人乗り) 2019年11月28日 マイナーチェンジ 1人
XD L PACKAGE 4WD (6人乗り) 2019年11月28日 マイナーチェンジ 1人
XD L PACKAGE 4WD (7人乗り) 2019年11月28日 マイナーチェンジ 2人
25S L Package (6人乗り) 2018年10月25日 マイナーチェンジ 2人
25S L Package (7人乗り) 2018年10月25日 マイナーチェンジ 2人
25S PROACTIVE (6人乗り) 2018年10月25日 マイナーチェンジ 5人
25S PROACTIVE (7人乗り) 2018年10月25日 マイナーチェンジ 9人
25T L Package (6人乗り) 2018年10月25日 マイナーチェンジ 6人
25T L Package (7人乗り) 2018年10月25日 マイナーチェンジ 6人
25T PROACTIVE (6人乗り) 2018年10月25日 マイナーチェンジ 4人
25T PROACTIVE (7人乗り) 2018年10月25日 マイナーチェンジ 1人
XD L PACKAGE (6人乗り) 2018年10月25日 マイナーチェンジ 8人
XD L PACKAGE (7人乗り) 2018年10月25日 マイナーチェンジ 5人
XD L PACKAGE 4WD (6人乗り) 2018年10月25日 マイナーチェンジ 14人
XD L PACKAGE 4WD (7人乗り) 2018年10月25日 マイナーチェンジ 5人
XD PROACTIVE (6人乗り) 2018年10月25日 マイナーチェンジ 4人
XD PROACTIVE (7人乗り) 2018年10月25日 マイナーチェンジ 3人
XD PROACTIVE 4WD (6人乗り) 2018年10月25日 マイナーチェンジ 4人
XD PROACTIVE 4WD (7人乗り) 2018年10月25日 マイナーチェンジ 3人
XD L PACKAGE (7人乗り) 2018年6月14日 マイナーチェンジ 5人
XD L PACKAGE 4WD (7人乗り) 2018年6月14日 マイナーチェンジ 7人
XD (6人乗り) 2017年12月14日 ニューモデル 1人
XD (7人乗り) 2017年12月14日 ニューモデル 2人
XD L PACKAGE (6人乗り) 2017年12月14日 ニューモデル 19人
XD L PACKAGE 4WD (6人乗り) 2017年12月14日 ニューモデル 27人
XD PROACTIVE (6人乗り) 2017年12月14日 ニューモデル 22人
XD PROACTIVE (7人乗り) 2017年12月14日 ニューモデル 25人
XD PROACTIVE 4WD (6人乗り) 2017年12月14日 ニューモデル 9人
XD PROACTIVE 4WD (7人乗り) 2017年12月14日 ニューモデル 19人
満足度:4.73
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:241人 (試乗:32人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.54 4.34 63位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.44 3.93 24位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.70 4.12 37位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.60 4.20 47位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.70 4.04 15位
燃費 燃費の満足度 4.35 3.89 53位
価格 総合的な価格の妥当性 4.67 3.87 17位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

CX-8 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
 

 

トヨタエスティマハイブリッド(2009年式)からの乗り換えです。投稿数としては少ない2.5L NA(自然吸気)ガソリンエンジン車のレビューです。2.2L ディーゼルターボエンジン車のレビューが大半を占めますが、もし購入を検討されている方がいらっしゃったらご参考にしていただければと思います。納車3か月を経過し約4,000Km走行した感想です。グレードは25SLパッケージ(6人乗りウォークスルー)の4WDで、家族構成は妻、幼児(4歳)、乳児(0歳)のファミリーユースです。

【エクステリア】
ボディーカラーは「マシーングレープレミアムメタリック」ですが個人的に大変満足しています。光の当たり方によってブラックやシルバーに見えたりでその変化が楽しめ、且つ醸し出す雰囲気がとてもアダルトで周囲からの視線を感じ所有欲を満たすことができます。Lパッケージに装備されるルーフレールやサイドガーニッシュ、高輝度ダーク塗装ホイールがより一層上質な外観を醸し出しています。サイドから見た伸びやかなデザインは非常にバランスが良く、CX-5では寸詰まり感がありましたがCX-8では見事な纏まりです。唯一リアデザインはあまり好みではなく、少しずんぐり感がありますが好みの問題です。CX-30のようなデザインだとスマートに感じられると思います。

【インテリア】
Lパッケージはナッパレザーが標準装備です。「ディープレッド」と「ホワイト」で悩み、最終的には「ホワイト」を選択、これが大正解でした。まずCX-8はルーフがブラックになりますのでホワイトシートとのコントラストが素晴らしく、一言で雰囲気が「オシャレ」です。ファミリーユースですので汚れや色移り等購入前は懸念していましたが今のところ問題ありません。レザークリーナーもマツダ純正のものがありますし、普段は雑巾水拭きで十分です。チャイルドシートも使用していますが、シート保護カバーを敷いているので型崩れ等問題ありません。私は身長173センチですが、3列目の足元は2列目を5センチ前に出せば膝前はこぶし1個分の余裕ができますし、頭上もこぶし1個分余裕があります。室内灯は1~3列目の天井、1~2列目までの足元も含め全てLEDで、夜間の雰囲気はとても上質です。マツコネはよく画面が小さい、画質が粗いと言われていますがそこまで気になりません。メーターは液晶タイプのアナログ式で見やすく、BOSEサウンドシステムは荷室床下のウーハーにより重低音が素晴らしくよく響き渡ります。唯一収納だけはミニバンにかなわず、とくにティッシュボックスはグローブボックス以外置き場所に困りますので二列目シートに括り付けるなど工夫は必要です。小さい子供がいるので抱っこしながら二列目のチャイルドシートに載せますが、狭い駐車場では少々苦労しそこはスライドドア車にはかないませんが正直なんとかなります。多少の不便も忘れてしまうほど車の出来が良いので気になりません。内装には本杢パネルを使うなど妥協が無く、マツダの本気度を見ることができます。一度見ていただければ間違いなく気に入るかと思います。

【エンジン性能】
結論としては街中、高速、山道において必要十分のパワーです。今までトヨタのハイブリッド車に約10年乗っていましたが、その運転感覚に少し飽きていました。CX-8はディーゼルエンジン車も2泊3日で試乗し、そのトルク感はとても魅力的でありメリットも十分に理解していましたが、やはりエンジンの吹け上がりに気持ち良さを感じられず、そこはガソリンエンジン車にはかなわないと思いました。2.5NAエンジンは特徴的な味があるわけではなく優等生的なエンジンですが、静粛性も高く、発進時のトルク感はやや細いですが、2千回転越えてからの吹けあがりの気持ち良さとパワー感は満足のいくものです。時速100Kmでのエンジン回転数は6速2200回転です。時速60Kmだと5速1500回転ほどで、時速64Kmで6速に入ります。欲を言えば7速または8速あればより燃費や滑らかさに貢献すると思います。ディーゼルエンジンと比べると高速の上り車線や峠の上り坂で頻繁にキックダウンしますので、その時だけはややビジーな印象を受けますが、あまり気になるほどではありません。よくトヨタのアルファード2.5Lと比較(私も悩みました)されますが、軽快感や静粛性、パワー感はCX-8のほうが上だと感じました。

【走行性能】
全長4.9mの大柄な車体でありながら、ドライバーと一体となった動きを実現しているのは流石だと思います。CX-5ほどのクイックな感じはなくややステアリングセンターがダルな感じはあるものの、この車にはそれくらいのセッティングが望ましいと思います。前車はエスティマハイブリッドでしたが、あきらかに高速道路で2時間ドライブした後の疲労感が減りました。これは断言します。長いホイールベースによる直進安定性の高さもありますが、静粛性の高さやシートの出来の良さ、レーダーオートクルーズの精度の高さも貢献していると思います。ハンドリングの感覚は以前試乗したアウディQ5に近いと感じました。

【乗り心地】
適度に硬さはあるものの、角がとれていて心地良いです。知り合いの現行型レクサスRXよりも良いと感じました。225/55/19のタイヤでよくこの乗り心地を実現したものだと感心しています。エスティマハイブリッドはガタガタビリビリが酷く、同乗者からクレームが出ていましたのでそれが払拭できて大満足です。

【燃費】
街乗り・・8Km/程度
高速・・15Km/程度(100Km巡行、中央道:諏訪⇒都内、東名高速:名古屋⇔都内)
走行距離1,000Kmを超えてからあきらかに燃費が良くなりました。納車直後は街乗り6Km/程度で不安を感じていましたが、部品が馴染んだのか燃費が向上しました。

【価格】
装備と質感を考えればお買い得です。輸入車では700万クラスと某ジャーナリストが言っていましたがそのとおりだと思います。

【総評】
家族の都合でミニバンを購入しようとしている世間のお父さん方、一度実物を見て試乗してみてください。価値観が変わります。多少の不便さはあっても格好良く、乗りたい車に乗られてはいかがでしょうか。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年8月
購入地域
東京都

新車価格
420万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

CX-8の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった33人(再レビュー後:27人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

猫大輔さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

【エクステリア】
CX-5と前半分が同じなので、グリル以外にメッキ等での差別化が欲しかった。フォグ周りが寂しい感じ。年次改良で加飾されるそうだが。
【インテリア】
360°ビューのスイッチが使いづらい場所にある。ステアリングヒーターのスイッチも何故か助手席側にあって、操作性にはあまり気を使っていないように感じる。これはナビの操作に使うコマンダーにも言える。
シートやアームレスト、シフト周りの内装素材はかなり良いでしょうか。ナビや画質等については散々書き込みがあるので割愛。
やはり細かい収納スペースが足らない為、純正のシートバックポケットを付けました。カー用品店にも類似品はあるが、あえて安心の純正を選択したら、これはなかなか良さげ。
3列目を内側から倒す方法が無いので、リアハッチからのレバーギミックは高級感のみを求めた結果らしいが、利便性が低下している。
欲を言えば、3列目は天井にでもエアコン吹き出し口が欲しかった。
【エンジン性能】
ガソリンターボは3000回転も回す必要が無いくらいトルクフルだが、逆に回すとうるさい(エンジン音が4発なのもあり、決して良い音では無い)。
音が気にならないように運転すると、燃費も上がって一石二鳥。スポーツモードとパドルシフトはたまの楽しみ。
人気(?)のディーゼルは音と酸っぱい排気ガス臭が嫌いなので最初から候補外。
【走行性能】
ステアリングはハンドルが小さめの為にややクイックだがセンターが甘い。Gベクタリングプラスも介入を感じさせず、自然なステア感がある。
ただし、重量級なのでグリップが破綻した時が心配(になるほど高いコーナリング性能)
駐車場などで素早く何度もハンドルをきる際、電動ハンドルのモーター音と感触が気持ち悪い。
【乗り心地】
これが最大の魅力か、2列目はレクサスに匹敵する心地良さ。電動シートとも相まって、国産高級セダンをも凌ぐかも。座面が大きく、ガタイの大きな人でも大変良く感じるそう。逆に小さな人にはホールド性が弱く感じるかも。
ただし、地上からの距離は高いので、それなりに揺れはしますが、酔う程でも無く、これはミニバンとは違うポイント。
【燃費】
ガソリンターボなので街乗りは8km/リットルにも届かない。高速主体で何とか10kmに届くかどうか。
これはトルクとの引き換えなので割り切りが必要。レギュラーなのが救いだが、街乗りだと満タンで400km走れないのはちょっと厳しい。
【価格】
25T FF エクスクルーシブにオプションモリモリつけて乗り出し520万なので、めっちゃお買い得かと言うとそうでも無い。中くらいのグレードならお値打ちな感じ。
【総評】
3列目の安全まで考えられた数少ない多人数SUVは貴重。
スイッチ等、細かな所を気にせずにゆったり(遅いと言うニュアンスでは無く)意のままにクルージングする、ミニバンとは明確なシルエットの違いに価値を見いだせるユーザーにオススメします。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年10月
購入地域
愛知県

新車価格
457万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

CX-8の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ametsuさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:174人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

●購入から1年経ちましたので、独自のインプレッションを記します。
 レビューは、2018年の車種です。
2020年1月の商品改良後とは少し異なっています。

【走行性能】
◎〈曲がる 止まるでのマツダらしさ〉
CX-8が唯一持っているのは、重たい車両の安定感と、下から湧き出るかのような力強いトルクです。ですが、ドカンと背中を押されるような味付けではありません。また70リットル入るタンク容量をもろともしない、力強さです。
 

○〈コネクテッド(ナビ)〉
 現行のCX-8との違いは、ナビ画面の液晶の大きさ(7インチ)です。またプログラムは、第7世代MAZDA3の元とは異なります。扱いにくさは特にありませんが、ナビを設定する時に、下道(高速以外)を選ぶのがとてもやりづらいです。

【乗り心地】
◎〈三列目の静粛性〉
 三列目を使い機会があまりありませんが、170センチの男女でしたら、問題なく座れます。また、2時間程度の長距離を経験しましたが、疲労感は強くありません。リアタイヤの上にシートがありますが、静粛性が強化されているので、静かさがあります。

◎〈三列目のアクセス、ニークリアランス(足元空間)〉
 私は7人乗りレザーパッケージを選択しています。よって、二列目を半分倒してのアクセスをしないといけません。車高が高いため、結構高く足をあげないと登れません。ですが、購入に際して、エクストレイル、CR-V(これは後ほど)、レクサスRX、ボルボXC90のアクセスと乗りごごちを試しましたが、CX-8がナンバーワンでした。是非、比べてみてください。

◯〈箱型ワゴンと比べて〉
 アルファードなどの箱型ワゴンを選択せず、三列SUVを選ぶ最大の理由は、見た目と走行性能だと考えます。1年CX-8を愛用しましたが、箱型ワゴンにしたら良かったとは一切思いませんでした。CX-8の走りは、アルファードでは味わうことができません。家族を乗せず、自分だけの時間を楽しみたい時もあります。その時の走りの開放感は言葉にできません。 

△〈スマホとの連動〉 
 スマホとの連動ですが、YOUTUBEなどを聞いた時、音の遅滞が起こります。0.5秒ほど遅れますので、気持ち悪いです。ディーラーで確認しましたが、この解消はできないとのことでした。甘んじて使用していました。

△【BOSEサラウンド】
 BOSEを選びましたが、MAZDA3以降の第7世代とは、やはりだいぶ劣ります。私の耳ですが、MAZDA3のノーマル(パイオニア)とCX-8のBOSEでは、明らかにMAZDA3の方が音に張りがあります。

【安全装備】
 安全装備の評価は、第七世代(MAZDA3とCX-30、MX-30)のものと比べてみます。
 大きく違うのは、新しい世代の警告音は、とてもやわらかいですが、現行はややけたたましいです。BSMの警告音、バックの時の警告音、レーダークルーズONOFF等。少し耳障りです。

【価格】
◯Lパケ2WDでは450万円を超えます。また、現在スマートエディションがリリースされています。スマートエディションは標準的な安全装備が備わっていますが、400万以下で購入可能です。
 私は、CX-5を選ばれるのでしたら、一度CX-8のスマートエディションも見積もりをとって間違いないと思っています。

△〈将来の展望〉
 マツダは2022年からラージ群(国内CX-5、CX-8、MAZDA6)の大幅商品改良を行います。
 FR車で、ガソリン+マイルドハイブリッド仕様、もしくはPHV、SKYACTIVーX、ディーゼルとなる見込みです。
 恐らく、現在よりも車両価格が高くなるでしょうが、新たな楽しさが増すはずです。

〈中古車市場〉
 CX-8の中古車はあまり値崩れしていません。日本において、SUVが人気であるのと、やはりSKYACTIVの評価が高いのもあるでしょう。

【総評】
 一年CX-8と様々な場所に行きましたが、総じて満足しています。長距離ドライブが苦ではなくなります。私の場合、室内空間の広さと走りの両立を重きにおいていましたので、どちらも叶っています。
  2017年の初代リリースと、2018年の商品改良は、本当に大きな差が生まれました。シートベンチレーション(シート暖房、冷房)が付いています。そして、ライト類や加飾なども変更されています。
 2018年の商品改良と、2019年の改良ではそれほど大きな変化がありませんでした。
三列SUVを決定されているのでしたら、CX-8は一択だと自負しています。

乗車人数
6〜7人
使用目的
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年11月
購入地域
京都府

新車価格
430万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
15万円

CX-8の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった69人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

そんなのどうでもいいさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度1
エクステリア無評価
インテリア無評価
エンジン性能無評価
走行性能無評価
乗り心地無評価
燃費無評価
価格無評価
   

燃料の蓋に傷

   

外観とか、中身とかそういう問題ではありません。評価は最悪にしました。
買う人はコメント見てください。

私はcx-8 を新古車で買いました。
約1年の間に故障が4回もあり、断然オススメできません。
価格や走行などと言った問題ではなく
全て、保証で無償で修理でしたが
そういう事ではなく、信用問題です。
むしろ、そんなに直ぐ壊れる車を売る方もどうかと思います。
子供が産まれたばかりで安心して乗せれないです。

1回目 駐車する際にシフトレバーをバックに入れると同時にフロントタイヤ辺りからカチンと音がするから半年点検で聞いてみたところ、ブレーキパッドがズレていました。

2回目、3回目
両サイドミラーのオートで開閉が出来なくなる
サイドミラーがグラグラしている

4回目
後ろブレーキパッドのところにある円盤に傷が付いている

5回目
車検から車が戻ってきて、車の周りを確認したら車に傷が付いていた

これは、私だけでしょうか?
たまたまこの車が悪いだけでしょうか?
MAZDAさん、人生で初めて買いました。
最初トヨタと迷ってましたが、後悔でしかありません。

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年10月
購入地域
長崎県

新車価格
395万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
10万円

CX-8の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった46

このレビューは参考になりましたか?参考になった

zakk_comさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

【エクステリア】
5のグリルが好きでしたが、8も格好いいです。
リアは、シルバーのラインが良いアクセントになってます。
【インテリア】
2列目エアコンが液晶表示があり、高級感が増した印象です。
【エンジン性能】
5と変わらない。
【走行性能】
5と変わらない。
【乗り心地】
2列目が広く座れる。
【燃費】
5に比べ2〜3km/l 低い。
【価格】
装備の割にお手頃。
【総評】
乗車可能人数も増え満足。
5より30cm全長が長くなり不安でしたが、違和感なく運転できます。

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年10月
購入地域
神奈川県

新車価格
352万円
本体値引き額
60万円
オプション値引き額
0円

CX-8の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

maple_zhifengさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:53人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
5件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格3
   

   

【エクステリア】
とにかくカッコいい。やはりマツダのブランド力が弱いため、結構バカにされる:「は?530万も出したのに、マツダをするか」って。本当このレベルの車はベンツやBMWだったら、800万以上すると思う。デザインも一流です。

【インテリア】
高級感溢れています。いいえ、高級感ではなく、高級です!

【エンジン性能】
2200ccターボのディーゼルでこの1900kgの大物ボディでも軽々で走り出す。

【走行性能】
AWDだから、幅広く対応できる、普段の生活の中十分使えます。万が一雪道や舗装が悪い道で走る場合も十分対応できる。

【乗り心地】
とっても気持ちがよく乗ります。

【燃費】
普通だな。

【価格】
この品質とこのレベル、500万は高くない、けどやはり上記に書いた通り、ブランド力が弱いため、バカにされることが多いです。


【総評】
後悔しない一台です。
4点だけ改善したら、最高です。
一、バックドアはハンズフリー機能をつけて欲しい。
二、ステアリング位置調整は電動になって欲しい。
三、サイドミラーヒーターをつけて欲しい。
四、パノラマサンルーフをオプションで選べるようになって欲しい。

乗車人数
3人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車

参考になった53

このレビューは参考になりましたか?参考になった

blache90さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:189人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
2件
6件
ノートパソコン
3件
0件
自動車(本体)
3件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

家族が増えるので日産Note ePowerメダリストからの乗り換えです。
SMART EDITION XDディーゼル、6人乗りを選択。

※いくつか大事な点が抜けていたので追記。
SMART EDITIONはファミリーに必要な装備がほぼカバーされている。余計な装備はついていない。
・衝突防止自動ブレーキ、360度ビュー、レーダークルーズ、レーンキープアシスト、電動リアゲート
・タイヤ内径は17インチのみ選択可能。→乗り心地や燃費はむしろ+
・スピーカーは4個のみでBoseシステムもオプション選択不可。3列目はカバーできないが、致命的とも思えない。
・後席用のUSBポートもオプション選択不可だったが、納車後確認するとコンソールボックス内にUSBポートが2個あり、2列目からも十分届く。3列目はトランクにシガーソケットがあるのでUSB給電可能。

ディーラーの営業担当の方も説明時にいくつか誤解されていたものがあるので、標準装備はしっかり確認したほうが良い。


【エクステリア】
ヨーロッパ車風の外観。シンプルだが洗練されている。高級感はあるが上品でオラついていないのがいいですね。色はディープクリスタルブルーにしたが、写真で見るよりも色気?がある。

【インテリア】
価格から考えると素晴らしい。前の車がコンパクトクラスだったので当然グレードアップしている。シートはファブリックだが実用性ということで。SMART EDITIONは車体価格的に家族4人以上のファミリー層を狙っていると思うが、どうせ子供が汚すのでレザーは不要。

SMART EDITIONのコンセプトは「徹底的な実用車」だと思う。

【エンジン性能】
XDディーゼルを選択したので素晴らしいの一言。一般道では静かで、高速道路ではトルクモリモリ。Note ePowerと比べると6速ATのため、加速開始時点の速度によっては加速ラグを感じる局面がたまにあった。ePowerはモーター駆動のため当然加速ラグは一切発生しない。

これも当然だが、モーターの電子制御と比べるとアクセルペダルに対する反応がややシビアで、オーバートルクでタイヤがキュルキュルと鳴ることが一度あった。

【走行性能】
車重が1.8トンと重いが、車両姿勢の電子制御(Gベクタリングコントロール)が敏感に働くため、高速カーブで前のめりに突っ込んでもスムーズに回頭する。一度これに慣れた後に、同じような車重で制御がない車に乗ると危ない気がした。

エンジン性能とこの電子制御があいまって、全体的に挙動がキビキビと軽い。車重やサイズの大きをを感じさせない。

SUVなら4WDだろ!という意見もあると思うが、頻繁にオフロードや雪道を走ったりしない限りは4WDは不要だと思う。

【乗り心地】
車重やサイズの大きさによるデメリットを感じないし、逆に直進安定性はすごく感じる。車重のためか道のギャップに鈍感(いい意味で)。

【燃費】
乗り始めなのでこれからですが、東京都心の街乗りで10kmに達しなかった。軽油はガソリンより安いので数字以上には良好。
※夏場でエアコンガンガンなので秋冬はもう少し伸びるはず。

【価格】
このクラスの車・XDディーゼルで乗り出し400万程度。値引きが入ると300万台に。これは破格だと思う。コロナ不況において、中流層家族を狙ったマーケティングか。これからコロナ不況が収束していく中でどんどん売れるモデルだと思う。ミニバンは便利だがパパが家族に譲歩しすぎかな?という人にオススメ。

【総評】
4人以上の家族にとってはコスパ最高の車だと思う。パパの欲求も満たされる。歳が近い2人目の子供が生まれると後部座席にベビーシート2台積載の問題が必然的に出てくるが、3列シートで解決。さらに旅行で荷物を諦めなくても良い。


ミニバンの代替となる、新しい時代のファミリーカーだと思う。

比較製品
日産 > ノート e-POWER 2016年モデル
乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年8月
購入地域
東京都

新車価格
352万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

CX-8の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった50人(再レビュー後:37人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

dix3さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
4件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
4件
電子レンジ・オーブンレンジ
0件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア5
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地5
燃費2
価格4

2019年改良のガソリンAWD車(プロアクティブ)のレビューです。半年程度乗り、色々わかったこともありますので、主に装備面で再レビューです。

ハリアー、アルファード、フォレスター、5008(プジョー)、エクストレイル、CR-V、X3などなど、同格かそれ以上と思われるものを半年かけて検討した結果の選択です。

【エクステリア】
流れるフォルムで、魂動デザインは素晴らしいです。ただ、全てのマツダ車は、同じデザインとなってしまい、車に興味がない方には、同じ車に見えたしまい、見分けがつかないのが残念です。車格でグリルを変えられるなど、今後は選択肢があるといいですね。

【インテリア】
車格に合った内装で、プロアクティブで、革シートではありませんが、黒を基調としたシックで落ち着いたデザインで、所有感を満たしてくれます。
6人乗りのキャプテンシートですが、こちらも素晴らしい出来で、アルファードと遜色ないです。
3列目も、子供や女性なら全く問題ないです。
マツコネは、8インチですが、全く問題ありません。
マウントディスプレイは、ナビ画面をアシスト表示してくれるので、便利です。
地味に、2列目のシェードやUSBポートが標準装備というところも良いですね。
オプションのフリップダウンモニターを付けましたが、2列目からだと少し見づらいですので、ご注意を。
バックカメラなど、全てアナログ出力になります。正直、昼などでは分からず、夜間のノイズの多さでわかり、予想外でした。cx-30からはデジタルのようですが、地味にショックでした。

【エンジン性能】
ここは、ガソリンノンターボ車は辛いところです。
特に山道は、結構踏み込まなければ、走りません。やはり、車重的にディーゼル設計なのでしょう。
また初速も辛いところです、大きく踏み込まないと走りませんので燃費を気にされる方は気を付けてください。

【走行性能】
上記にもありますが、山道は辛いです。しかし、それ以外は、問題ないです。
特に高速道路の直進安定性がすばらしいです。マツダの4駆性能の進化は素晴らしいですね。キープレーンアシストも地味に運転が楽になり、いい機能です。
100キロくらいなら余裕な走りです。

【乗り心地】
高級車並みの遮音性があります。これは、期待していなかったので、驚きました。
初期タイヤでも十分ですが、レグノやアドバン系のコンフォートタイヤを履けばさらに向上します。

【燃費】
街乗り7km、高速で11km、峠道で9kmくらいですね。これらは、自分が気持ちよく運転した状態の燃費ですので、燃費性を意識すると、もう少しよくなりそうですが、街乗りでは、10kmを超えることはないでしょう。
燃費には元々、期待してませんので、こんなものだと思います。
5千キロのうち、ほぼ街乗りで6.8kmです。まぁ、こんなものかと思います。

【価格】
強気の販売で、値引が5万円しかありませんでした。
オプションも50万円程つけましたが、どれだけ粘っても、私の地域はこれだけのようです。
そのため、販売は、少し低迷しているようですね。

【総評】
善し悪しはありますが、総じてよくできた車であり、所有感ひ満たしてくれる車です。特に私のように、6人乗りが欲しいけど、ミニバンはちょっと
‥と考えている方は、まずは試乗してみることをお勧めします。きっと、気に入ります。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年2月
購入地域
岐阜県

新車価格
364万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

CX-8の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった27人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

とろとんさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:279人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
11件
洗濯機
1件
7件
スマートフォン
4件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

【エクステリア】
素晴らしいの一言
【インテリア】
白の本革は最高です。
【エンジン性能】
ディーゼル一択ですね。太いトルクに心酔してます。
【走行性能】
カーブで少しロールしますがそれ以外は最高です。
【乗り心地】
シートが素晴らしい。長距離乗っても疲れません。
【燃費】軽油は安いし最高ですね。

【価格】お値打ちです。

【総評】素晴らしい
マツダの概念が覆りました。

レビュー対象車
新車
購入時期
2019年6月
購入地域
愛知県

新車価格
430万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

CX-8の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

くまお〜さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:89人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能2
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格3

オデッセイハイブリッドからの乗り換えを検討し、
2500CCのNAモデルに試乗しました。
その他CR-Vにも試乗しました。

メーカー推奨の30分以上運転しないケースがありディーゼル車は乗り方に合わないので試乗しませんでした。動力性能的にはディーゼルターボが満足出来るものだとは予想できましたが将来を考えて除外しましたm(__)m
ガソリンターボは価格的にもかなり高額なので庶民に買えるNAモデルにのみ試乗しました。
素人インプレッションの為そこはご承知ください。

動力性能
約1.9tのボディに190馬力のエンジンは厳しいかと思っており試乗しましたが、
踏み込んでしまえばそこまで不満ではありませんでしたがやはり重さは感じます。
6ATですが、シフトアップしながら加速する加速感はやはり重いので頑張っているなあとは感じましたがのんびりと流しつつ走る分には何ら問題ないと思いました。少し気になったのが低速での6ATのシフトアップのギクシャクが気になりました。以前乗っていたフーガの7ATは気にならなかったのでCX-8も7ATだと上質な加速になるのかなあと思いました。

走り出して静粛性の高さにビックリしました。
タイヤノイズが少し気になりましたがそこまで煩い感じではなかったです。
安定性も高く曲がる際のロールも抑えられていると思います。


インテリア&室内空間
運転席に乗り込んで上質だと思いました。
ですがコンソール部分が太く圧迫感を感じました。
SUVより高級セダンよりだと思いました。ファミリーユースには少し圧迫感を感じるかと思います。
フォーマルに乗る車だと思いました。


室内空間
2列目に乗り込んで天井に圧迫感を感じそこまで広さを感じれませんでした。サンルーフをつければ圧迫感はなくなりそうだと思います。
チャイルドシートをつけてみましたがチャイルドシートの日除部分が天井に当たるので子育て世代には少し厳しいかもしれません。2列目の真ん中に座って子供の世話をするケースがあると思いますがセンタートンネルが張り出しているのでそのようなシチュエーションだとかなり狭いです。4人家族で真ん中に乗るケースが無ければ6人乗りをおすすめします。

3列目は荷列として使うつもりだったので確認していません。


総評
外観デザインも良く性能がよければ即買いするつもりでしたが我が家のニーズに合わず断念しました。
オプションでサンルーフとBOSEサウンドを着けたいと思い色々オプションをつけて480万程でしたのでNAモデルにその金額は高いなあと思い今回は辞めました。25スマートエディションの価格は非常に魅力的でしたがスピーカーが4個でサンルーフ、BOSEサウンド共に取り付け不可だったのでグレードを上げてしまうとかなり高額になってしまいます。
スマートエディションの装備で満足出来る方は間違いなくおすすめです。


※グレードは25Sでしたm(__)m

レビュー対象車
試乗

参考になった8人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サンボー法師さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:111人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
25件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費3
価格4

BS9アウトバックからの乗り換えです。
比較する人も多いと思うので、個人的な観点で所有してみた感想を書きます。
【エクステリア】
これは好みの問題なので何とも。
買っておいて何なんですが、普通かなと思います。個人的にはアウトバックのほうが好きです。
【インテリア】
これはCX8の圧勝。分厚い質感でいい気分にさせてくれます。
【エンジン性能】
初のディーゼルでしたが、これが最も残念だった点。押し付けられる鬼トルクのようなものは自分には感じません。あと、踏み始めにターボラグがやはりあり、一瞬モサッとした後にブワーっと吹き上がるので、山道はアクセルワークに疲れます。鬼トルクとレビューが多いのですが、私にはトルクが足りないように感じました。
【走行性能】
比較的柔らかめ。その分、ロードノイズはアウトバックより静かですが、道路のうねりをぽよーんとトレースしたりするので、ちょっと改善して欲しい。
【乗り心地】
シートのホールド感は悪くないですが、この点はアウトバックが上です。ただ、不思議と長距離はCX8が楽でした。
【安全装備】
MRCC < <アイサイト

マツダはレーダー併用ですが、西日で1度オフにされました。スバルが西日でオフになったことはないです。
それから前車認知がちょっと遅いです。視覚も狭く、カーブで簡単に見失います。
もう1つ、先行車発進通知機能がありませんが、これってどうなん?と。
きょうび、軽にも付いてますよ?マツダさん。
【燃費】
初ディーゼルでしたが、意外とあんまり良くなかったかな、が感想です。確かに郊外路は結構頑張るんですが高速になると弱い。踏むほど見る見る悪化していきます。
高速の燃料費はアウトバックと変わらないような感じです。
【価格】
お買い得感はあります。
【総評】
マツダはちょっとおマヌケな感じがする自動車メーカーです。
反対にスバルはちょっとおバカなメーカー。ただ、双方共に根強いファンがいる理由は乗ってみて分かった気がします。
何となく、もし合併したら面白い車作るんだろうなーと。
スカイdとスバルCVTはきっと相性がいいと思う。

使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

KAMOみ〜るさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:56人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

フィールドスコープ
1件
1件
レンズ
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

元々は日産車が好きで、今はカタログ落ちしたツーリングワゴン(不人気車)に乗ってました。
良い車でしたが経年劣化によりガタが来て乗り換えを決意( ノД`)シクシク…
家族は別居している両親を含めて6人。普段は通勤に使用しているため、1人で運転するのがメインです。
車を選ぶ基準は家族と相談し、
・家族全員乗って旅行に行けること。(両親)
・1BOXは仕事車っぽくて嫌。(妻)
・通勤にも使うので、燃費と運転の楽しさの両立。(自分)
・SUVは女の子にウケるよね!(/ω\)イヤン♪(←これは相談していないw)
を念頭に車雑誌を見て候補を選び、ディーラーで試乗して決めました。
【エクステリア】
カッコいいと思います。「CX−5と見分けが付かない!」とか言われますけど、どっちも同じくカッコいいのなら別に良いかとw
お気に入りは後輪のブリスターフェンダー。真横から見ても気付きません。
【インテリア】
グレードにも依りますが、ナッパレザーシート、手触りの良いレザーハンドル、ヘッドアップディスプレイ、ピアノブラック部品 等々、12年前の車からの乗り替えした身としては高級過ぎます。
【エンジン性能】
トルクが太いので、時速90キロまではスポーツカーみたいに加速します。それ以降は・・まぁ、ディーゼルですから(;^_^A
【走行性能】
4WDなので悪路にも強いハズ。大雨の時の水溜まりにハンドルを取られる事は無かったです。あとは、冬になって雪が積もった時に本領発揮してくれると信じています。
【乗り心地】
カーブでフワフワとする訳では無く、かと言ってサスペンションが硬く締められている感じでも無く丁度良い感じです。Gペダリングコントロール+が効いているのか、身体がカーブの外に向かって傾く事が少なくなります。大事な人やお客さんを乗せても大丈夫!
ちょっと床が高いので、お年寄りや小さな子は乗り込むのが大変かも。でも、乗ってしまえば身体を優しく包んでくれるシートが待っています。夏は背中とお尻の熱気を吸い取るシートベンチレーション、冬はシートヒーターも付いていて快適です。
家族には好評を頂いております。
【燃費】
通勤にも使いますのでディーゼルを選びました。郊外が多くて13.5km/Lくらい。燃費走行は意識していません。約2トンの車を動かすことを考えたら、これはまずまずの燃費だと思います。
【価格】
これだけの装備が付いてこの値段はきっと安いのでしょう。ですが、高給取りでも無い我が身としては、かな〜り思い切って買いました。
【安全】
CX−8の先輩もレビューされていますが、後方からの衝突に対してCX−8は厳しい基準をクリアしているそうです。
先日も痛ましい事故もありました。安全も車選びには大事な基準だと思います。
【総評】
この車を買ってから毎日の通勤が楽しくなりました。ただ移動するだけだった時間が楽しくなるって幸せな事だと思います。

車の乗り換えで6〜7人乗りのSUVを考えている方。MAZDAと言う事でCX−8を候補から外してませんか? もし、エクステリアデザインが嫌いじゃないのでしたら、一度ディーラーで試乗されてはいかがでしょうか?きっと気に入ると思いますよ。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年4月
購入地域
岐阜県

新車価格
489万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
25万円

CX-8の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった43

このレビューは参考になりましたか?参考になった

銀河3000さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:150人
  • ファン数:0人
満足度1
エクステリア1
インテリア4
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地2
燃費3
価格1

久しぶりにログインしたら以前投稿したレビューが削除されてました。
価格コムはどういう理由で勝手に削除するのか?
低評価は認めないと言うこと?
客観的な評価をしている者の評価を認めないならレビュー制度なんてやめてしまえば良いと思います。
以下、購入検討者のために再投稿します。
================================
こちらでの評判が高いので、試乗してみましたが、確かに内装は高級感がありますが、値段もそれなりに高いのでこんなもなかと。あと、サイズが大きく取り回しが大変ですね。エンジンは力強いですが出足がもっさりで、いまいちでした。

ファミリーが乗るにはサイズも値段も高すぎますね。やっぱりミニバンがオススメです。

○エクステリア
デザインが良いと言われる方が多いですが、全く同感できません。ライトが細く、ガタイの大きさに合ってない。旧型CX-5のフロントマスクに変えた方が良いですね。

○インテリア
これはLパケだったので、かなり良いと思いました。

○エンジン
やっぱりディーゼルです。うるさいし、先々のリセールも考えるとハイブリッドや、PEHVの車の方が良いと思います。

○取り回し
長い車長なので取り回しが大変。都会の狭い道が多い地域で乗るにはちょっと苦労します。

○価格
高すぎますね。これなら、CX-5の全長を少しだけ伸ばして価格も抑えて出した方がもっと売れると思います。

○その他
うわさには聞いていましたが、ディーラーの対応に閉口します。店に入っても誰も声すらかけてこないのはどうかと、、、


レビュー対象車
試乗

参考になった150人(再レビュー後:58人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Kei626さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

乗り始めてから3か月経過。走行距離1800キロを超えたこともあるので、
改めてレビューを記載します。
※ →の先の記載が3か月後レビューです。

【エクステリア】
大きい車ではあるが、外装を黒(ジェットブラックマイカ)にしたことから引き締まって見え、高級感を感じる。メッキ部分のシルバーと黒が美しさをより醸し出してくれている。

【インテリア】
ピュアホワイトのナッパレザーを採用した。内装も白を使われ、木目も白となる。広い室内に明るさが感じられ、非常に心地よく感じられる。
BOSEサウンドシステムも静かな社内でいかんなく効力が発揮され、音の良さが感じられる。

【エンジン性能】【走行性能】
ディーゼル車に言われる、音がうるさいという事は感じられない。走り出し、坂道での力強さは非常にのびやかであり、走行中の静けさは驚くほどに。
→家族以外の方にも乗っていただく機会が出た際に、ディーゼルと思えないほど静かという評価を受けました。

【乗り心地】
快適空間。車が目的地に運んでくれるものということだけでなく、いつまでも乗っていたい居心地の良さが感じられる。

【燃費】
軽油を満タンにした際、残りの走行距離が1370キロと表示されていた。
一度満タンにしたらそれだけ走れるというのは、基本週末にしか乗らない私にとっては、2〜3か月はスタンドに立ち寄らなくてよいという事になる。
→実際、都内で走行している中で、現在の平均走行は11.3km/Lというところです。

【価格】
478万(オプション込み)
値引きもしていただいたため。
マツダのローンを組んでいることから、支払い総額は526万
その他、ディーラ外でドラレコ、ラゲッジマット等々購入していることから、総額540万円ほどになる。

【総評】
本当に買ってよかった。大切に使っていきたいと感じています。
外装が黒は汚れが最も目立つし、内装白も汚れが目立つといわれておりますが、
普段は、ボディカバーをかけ、ボディーコーティングをしていることから、水洗い洗車を行い、
内装においては、白レーザーをの汚れを取ることができるクリーナーを購入して万全の体制は整えています。
買ったばかりだからというのもありますが、車をきれいにすることには楽しみを感じており、新たな家族を迎え入れたのと同様に感じています。

ボディカラーは最後までスノーフレイクホワイト、内装はディープレッドにするか悩み続けましたが、納車がされて、改めて、ジェットブラックマイカ×ピュアホワイトにして良かったと思いました。

SUVということで、冬には雪山にも行き、そこでの感想も伝えられたらと思います。

→白の内装は、レザーの汚れ落としを使う事で、今もきれいなまま。
黒と白の組み合わせは、改めて本当に良かった。

乗車人数
6〜7人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年2月
購入地域
東京都

新車価格
467万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

CX-8の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった33人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

GreenKnightさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

XD L Package AWDを約2年半、約25,000km走った感想です。

【エクステリア】
これは趣味の問題ですが、個人的には大満足です。以前、ドイツの街中でCX-5見た時に、街中に馴染んでおりマツダのデザインは欧州を意識しているだな、と感じました。洗練されていて良いです。特にCピラー周りの処理は気に入ってます。
ボディーコーティングはしたけど、流石に2年以上乗ってきたので少し水弾きは弱くなってきたかも。そろそろメンテナンスキットつかった方がいいかもしれません。

【インテリア】
質感、機能とも満足です。以前にYoutubeでCX-9の映像を見てから革シートが、ずーっと気になってましたが、CX-8でも変わらず満足です。エアコンの吹き出し口のデザインはもう少し何とかしてもらったら、もっと良かったけど。
マツコネは色々言われていた時期もありますが、CX-8のものは個人的には全く不満なし。トヨタ、レクサス、三菱、ホンダのナビを使ってきましたが、むしろCX-8のフロントガラスに映るシステムに慣れるとナビ画面を見ずに運転できるので、ロングドライブする時に楽に運転できることを実感。初めての道でも、あまりナビ画面を見ずに行けます。なので、ナビ画面の大きさの議論は私には不要。ナビの行先設定は、iPhoneのNaviconアプリを使って検索してからマツコネに宛先情報を送信できるので、これもすごく便利(実は最初の2、3ヶ月知らずにいました)。コマンダーコントロール(?)っていうダイヤルでナビ類を操作するのは、レクサスの時に使って操作性が良くて気に入っていたので、CX-8にも装備されていた嬉しい装備の一つ。マツコネ自体の道案内は、まれに間違えるけどそれはトヨタや他のナビでも一緒なので、致命傷とは思えない。iCarPlayは最初はGoogleMapが使えるので嬉しかったのですが、今ではほとんど使ってません。ただ、時々運転中に勝手に再起動することがあり、そこはダメですね。今までで2度ほどありました。
オーディオ類は、Boseの音は多分すごいと思うのですが、私はさほど音の良し悪しは気にしないし、音量を大きくする訳ではないので音質の評価は他の方にお任せします。ただ、iPhoneに1,000曲以上入れているのでとBluetooth連携は便利ですね。

【エンジン性能】
トルクが太い。アップダウンの激しい道でも、全く車重を感じさせない加速は気持ちがいい。エンジン音を停車時に外で聞けばそれなりにディーゼル音はしますが、車内に入り、走行を始めれば本当に静か。友人を乗せると「ガソリン車でしょ?」と言われるくらい。

【走行性能】
街中は車幅があるので、流石に狭い道だとちょっと不便。高速道路でのレーダークルーズコントロールは良い出来です。以前乗ってたレクサスのは、高速道路で前にいた遅い車がいなくなった瞬間に設定速度まで「アクセルベタ踏みで急加速!」みたいな制御でびっくりしたけど、CX-8のは穏やかに加速するので、私の運転に合っていてとても自然に感じる制御です。
ハンドリングは、以前乗っていたミニバンから比べると、ボディー剛性も高く格段に運転しやすい。多分、ベクタリングコントロールも効いているんでしょうが、私はあまり実感できていません。雪道も1年に10回ほど行きますが、スタッドレスで深い雪も、アイスバーンも良く収まる感じです。前のトヨタの4WDも優秀でしたが、CX-8も優秀。ちなみにハイビームのAutoでの制御が気に入ってます。アダプティブライトとの組み合わせで複数のライトを細かく制御しているので、今まで経験したことなかった新しいテクノロジーって感じです。ただ、助手席側の歩行者側は、ハイビームになっている時が多いので、歩行者は眩しいかも。。。ごめんなさい。

【乗り心地】
ショックは適度に硬く、長距離走って疲れにくいシートです。できれば後部座席は足が上がるキャプテンシートが欲しかったけど、まぁ設定が無かったので仕方ないです。ヒートシータは4座席分ついているので、冬のシーズンは皆んなに好評。夏場のシートベンチレーションは、結構感動。革シートだと夏はどうしても暑いので。後ろのシートにもついていたらもっと良かった。USBが4座席分ついているのも同乗者に好評。3列目はほとんど使わず、畳んで広い荷室として使ってます。

【燃費】
燃費は街中で11〜13km/L程度。高速なら15〜17km/L程度でしょうか。80km/hキープで走ると燃費は多分もっと伸びます。

【価格】
車両本体 4,460,400円 値引き総額、15万円。値引きそのものは大幅な物ではなかったですが、交渉の過程で新しいマツダの営業を見た感じがしました(良い意味で)。10年以上前にマツダに行った時に、車の説明をする前に「○○円値引きしますよ!」と言われて、購入意欲をなくしたことを思い出しました。まずは車の説明でしょ?、と当時は思った物です。マツダの営業も自分達の車に自信を持ったということでしょうか。

【総評】
購入時にレクサス、ハリアー、プラド、Audiと比べましたが、コストパフォーマンスを含め総合的見てCX-8が私には一番でしたし、2年半乗って印象もやはりCX-8を購入して良かったと実感しています。ドライビング、外観、インテリアなど、車を所有している喜びがある車です。長い付き合いになりそうです。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年1月
購入地域
茨城県

新車価格
419万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

CX-8の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった48

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

CX-8 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

CX-8
マツダ

CX-8

新車価格:294〜500万円

中古車価格:188〜480万円

CX-8 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <764

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

CX-8の中古車 (613物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

viibee
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意