Fatal1ty X370 Gaming K4 レビュー・評価

Fatal1ty X370 Gaming K4 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥10,619

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥10,780

e-zoa.com

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥10,619¥10,780 (2店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国9店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:ATX CPUソケット:SocketAM4 チップセット:AMD/X370 メモリタイプ:DDR4 Fatal1ty X370 Gaming K4のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Fatal1ty X370 Gaming K4の価格比較
  • Fatal1ty X370 Gaming K4の店頭購入
  • Fatal1ty X370 Gaming K4のスペック・仕様
  • Fatal1ty X370 Gaming K4のレビュー
  • Fatal1ty X370 Gaming K4のクチコミ
  • Fatal1ty X370 Gaming K4の画像・動画
  • Fatal1ty X370 Gaming K4のピックアップリスト
  • Fatal1ty X370 Gaming K4のオークション

Fatal1ty X370 Gaming K4ASRock

最安価格(税込):¥10,619 (前週比:±0 ) 発売日:2017年 3月 3日

  • Fatal1ty X370 Gaming K4の価格比較
  • Fatal1ty X370 Gaming K4の店頭購入
  • Fatal1ty X370 Gaming K4のスペック・仕様
  • Fatal1ty X370 Gaming K4のレビュー
  • Fatal1ty X370 Gaming K4のクチコミ
  • Fatal1ty X370 Gaming K4の画像・動画
  • Fatal1ty X370 Gaming K4のピックアップリスト
  • Fatal1ty X370 Gaming K4のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > マザーボード > ASRock > Fatal1ty X370 Gaming K4

Fatal1ty X370 Gaming K4 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.52
(カテゴリ平均:4.39
レビュー投稿数:10人 
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
安定性 安定して動作するか 4.35 4.51 -位
互換性 パーツとの相性など 4.40 4.41 -位
拡張性 拡張性スロットやポートは十分か 4.44 4.10 -位
機能性 付加機能は十分か 4.48 4.24 -位
設定項目 設定項目は豊富か 4.32 4.20 -位
付属ソフト 付属ソフトの質と量は適切か 3.66 3.77 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Fatal1ty X370 Gaming K4のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:85件
  • 累計支持数:242人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
15件
0件
タブレットPC
4件
7件
無線LANアダプタ
2件
5件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト4

ECC対応でIntel LANが載った安いマザーだったので購入しました。
BIOSアップデートで2700Xに載せ替えできましたし満足です。

[スペック]
CPU: Ryzen7 1700X → Ryzen7 2700X
クーラー: 超天
マザー: Asrock Fatal1ty X370 Gaming K4
メモリ: DDR4-2133 16GB ECC メモリ 4枚
GPU: MSI RADEON RX 480 8GB
SSD: WD Black NVMe 500GB
電源: FPS AURUM PT-550M
ケース: RC-K282-KWN1-JP
OS: Windows 10 Pro

・安定性
小容量の電源や傷んだ電源だと起動できませんでした。
しかし、ちゃんとした電源ならすんなり起動&稼働しました。
ちょっとVRMが熱めなので、トップフロークーラー推奨ですね。

・互換性
1700Xから2700Xに載せ替えしました。
BIOSアップデートで載せられるCPUが増えるのはいいですね。
DDR5が普及するまで使えそうですね。

・拡張性
一般的な安マザーよりちょっと良いかんじですね。

・機能性
マザー上のUSB3.0のピンが多いのはいいですね。
M.2 NVMeのクローンも変換ボードなしでできるのが良いです。

・設定項目
結構いろいろ設定できます。cTDPなんかも設定できます。

・付属ソフト
CDはついてますが、発売からだいぶ経つのでサポートページからDLしましょう。


・満足度
LANも安定していて、無線LAN用のスロットもあり、最低限ながら必要なものが揃っています。
安くてCPUも定格で動かすというなら、結構良い選択かもしれません。
使用PCはサーバーとしても使っていますが良いボードだと思います。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

kyu-nineさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
扇風機・サーキュレーター
1件
0件
車用ライト・ランプ
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性4
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト無評価

【安定性】
突然落ちるといったことは無い
【互換性】
Intelと違ってソケット形状が頻繁に変わることが無いので助かる
【拡張性】
特に問題はない
【機能性】
特に問題はない
【設定項目】
特に問題はない
【付属ソフト】
ドライバ類はネットで最新のものを入れたため使用しなかった
【総評】
コストパフォーマンスが優れた製品だと思う

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

chiffon8371さん

  • レビュー投稿数:51件
  • 累計支持数:85人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
19件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
5件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
3件
0件
もっと見る
満足度4
安定性4
互換性4
拡張性4
機能性4
設定項目4
付属ソフト4

非常にコスパがいいマザーボードです.
メモリは,DDR4-2666でしたが,UEFI上での設定変更で,問題なく動作しています.
X370搭載で,Intel-LAN,ALC1220とハイエンド並のスペックが,この価格で手に入ります.
安定性は問題ないですが,付属ソフトウエアの完成度はIntelチップセットのマザーボードに対しては,まだ一歩遅れている感じがあります.
今後,AMD復活で,更に充実していくことに期待です.

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ちよのうるふさん

  • レビュー投稿数:129件
  • 累計支持数:349人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
9件
16件
SSD
12件
13件
グラフィックボード・ビデオカード
9件
13件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性無評価
機能性5
設定項目5
付属ソフト無評価

Ryzen1700Xの購入に伴い約1年前に購入。
ASUSだとメモリーの相性がよくないことを言っていたので、こっちにしました。
結果、全然不具合もなく今まで使えております。
i7 2600k以来の自作だったのですが、こっちのほうが安定してます(年式考えたら当たり前か)。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

世界を股に掛ける大物さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
プロジェクタ
1件
0件
メモリー
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目無評価
付属ソフト5

CPU Ryzen 7 1700
M/B Asrock X370 gaming K4 (P2.30)
メモリ Corsair CMK16GX4M2A2666C16 [DDR4 PC4-21300 8GB 2枚組]
SSD PLEXTOR M8Pe PX-256M8PeG
グラボ XFX R9-270X-EDFC [PCIExp 4GB]
電源 Scythe Solid Power Bronz 650w
OS Windows 10 pro 64bit

購入時BIOS P2.30のまま使っています。
USB等、特に不具合もありません。
付属ソフトのオートランも問題なく起動、インストールできました。

メモリは、初期設定でAutoでしたが、
2666に指定しても安定して動作しています。
物理的に固定するためのツメが片側にしかついていません。
強く下に押し込んで固定する感じが初めは分からずに、
認識エラーになってしまいました。

SSD(M.2)の設置場所が、グラボの真上です。
グラボからの放熱が若干心配といえば心配ですが、
比較対象だったGIGABYTE AORUS GA-AX370-Gaming 5 [Rev.1.0]に比べて、
他の機材に囲まれることはありません。
今のところ、安定して稼働しています。

SPSS、AMOS、KH Coderなど、多少重い処理を行うオフィスワークにも、
十分な拡張性と安定性を備えていると思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

freeblueさん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ハードディスク ケース
4件
0件
プロジェクタ
0件
3件
マザーボード
2件
1件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性無評価
拡張性無評価
機能性無評価
設定項目無評価
付属ソフト無評価

USBなどの不具合報告ありますが、私は購入時2.40で、すぐ3.10へアップしました。
細かな設定などはした事がないので、良くわかりませんが、安定しております。
メモリはDDR4-2666MHzなのにDDR4-2133MHzとなるのでBIOSでDDR4-2666MHzと指定しています。
Ryzen7 1700を3.5GHzまでOCして常用しています。
2600Kからのアップグレードですが、エンコードなどは約半分になり、満足です。
6年ぐらいは壊れず使いたいです。欲張りかな?

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

聖639さん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:75人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
20件
デジタル一眼カメラ
0件
14件
マザーボード
4件
7件
もっと見る
満足度4
安定性4
互換性4
拡張性4
機能性4
設定項目3
付属ソフト1

BIOSTAR X370GT5を買ったけど、UEFIの出来等で不満があったので、
X370 Gaming K4をゲットしました。

構成は以下の通り

CPU :AMD Ryzen 7 1700X or Ryzen 5 1600
マザーボード: ASRock Fatal1ty X370 Gaming K4(P2.10)
メモリー:トランセンド(TS2GLH64V1B(16GBx2)
ビデオカード EVGA GeForce GTX1080
SSD:PX-256M8PeG(FW:1.06)
電源:XFX P1 750B BEFX
PCケース NEXT H630
CPUクーラー NH-D14
BDドライブ PIONEER BDR206BK

何度もASRockのマザーを使っているので、、標準のUEFI等は気になりませんでした。

ただ、色々試したところ、以下の条件が分かりました。

・基本的にクロックの設定をする際に定格以下にすると反映されない。

※1700Xの場合だと3400未満は設定が有効にされない。
1600の場合だと3200未満は設定が有効にされない。

どちらも標準のクロックで動いてしまいます。
その後付属ソフト等でクロックを定格以上にすれば反映されます。

まあ、それでも電圧設定が出来たり、クロックでの設定が出来て、
X370GT5よりかはいいと思います。

※X370GT5は直接VID等をいじる必要があり、16進数で指定しないといけないのと
1.275V以下は設定できません(1700Xの場合)。

ちなみに1700Xは定格(1.35V)なら38倍まで。
1600は定格(1.225V)なら38.5倍、1.3V なら39.5倍までいけますね。
4G超えも1.4Vなら可能です。

OCCT LINPACK 1hで試しているので、これが通るのであれば、常用可能でしょうね。

まあ、自分はオーバークロックに関しては、試すけど基本的にはしないもしくは、
軽めで実施してますね。

一応、注意点として「PX-256M8PeG」に関しては、最新FWにしておくこと。
Z170環境であれば、無問題だったけど、上記環境ではまともに認識しないので
アップデートすること。

※他のストレージを繋いでいると認識しなくなる。

USB問題に関しては、自分は問題がありませんね。
3.0対応のメモリでも特に動きは変わらないです。

後、メモリに関してはUEFI上だとシングルチャンネルと認識されていますが、
最新のCPUZ(1.79.0)であれば、正しくデュアルチャンネル表示されております。

セカンドマシンで使っているX370GT5からメモリを抜いてみましたが、
変化はありませんでした。

表示が間違っているだけだと思われますが、気になります。

後、代理店がマスターシードのため、2年保証です。

以下追記
-----------------

後、付属のメディアに関して…。
他で書き込みましたが、以下の仕様のようです。

1.オートランで実行される「ASRSetup.exe」からでは「AMD all in 1 driver 」を起動できない。
※理由は不明(ASRSetup.exeが対象ファイルを解凍できない?実行パスが違う?)。

2.「AMD all in 1 driver 」は「other」に「(16.50.2601_Allin1).zip」として格納しているから、
解凍してローカルに保管すれば、導入することが可能。

昔はメディアの構成が大体ゴミで使い物にならないことが多かった。
ここ最近はちゃんとチェックをして、ある程度古くても使えるようになったんですけどね。

今回のはダメですね。

なぜ「Dirvers」直下ではなく、「other」に「(16.50.2601_Allin1).zip」を格納したのかは
謎すぎる。

おそらく、今回のASRockのRyzen対応マザーのドライバはほとんどこの状態です。
ロットによって変わる可能性がありますが、付属のメディアを使う方はご注意を…。

使わない人には関係ないですけどね。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった4人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

自作は浪漫さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:53人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
4件
98件
CPU
1件
20件
CPUクーラー
1件
0件
もっと見る
満足度3
安定性3
互換性3
拡張性4
機能性3
設定項目4
付属ソフト3

先日、この商品を購入しました。

以下構成です↓

[CPU] AMD Ryzen7 1700 BOX
[CPUクーラー] CPU同梱リテールクーラー
[MB] ASRock Fatal1ty X370 Gaming K4 BIOS Ver1.30→Ver1.60にアップデート
[VGA] GALAX GF PGTX980TI/6GD5 HOF
[MEM] Crucal BLS8GK8G4D240FSA Ballistix (PC4-12800) 8G×4枚(32GB) 16-16-16-39-2T 1.2V
[SSD] PLEXTOR PX-256M6Pro(システムドライブ)
[SSD] PLEXTOR PX-256M5P(Dドライブ、ゲーム用)
[HDD] TOSHIBA MC04CA500A(5TB)
[HDD] TOSHIBA MD04ACA400(4TB)
[HDD] WESTERN DIGITAL WDC WD40EXRZ-00WN9B0(4TB)
[光学ドライブ」 BUFFALO BR3D-PI12FBS-BK
[サウンドカード]:CREATIVE PCIe Sound Blaster Zx SB-ZX
[電源] Owltech Xseries XP SS-1000XP(1000W)
[ケース] ENERMAX Fulmo-GT / ECA1092AG-BL
[モニター] ODATA LCD-3D231XBR

まず一番心配だったメモリーの相性問題ですが、初期BIOSのVer1.30でもあっさり4枚挿しで速度も2400のまま認識しました。

ただ構成を見ていだければわかる通り、HDDを沢山使用しておりまして――当初はSATA端子が10個搭載の上位モデル、ASRock X370 Taichiを購入する予定でした。
しかし、どのショップも在庫切れで、一刻も早くRyzenを体験したかった為、たまたま某ショップに並んでいたASRock Fatal1ty X370 Gaming K4を入手した次第です。

CPUとMB以外はX99-A+Core i7 5820Kからの転用なんですが、本来はもう一台HDDを搭載しておりました。
その一台はUSB3.0対応の外付けHDDケースで流用すればいいかと思ったのですが・・・それが、間違いの始まりでした。
現在ネットを検索すればわかる通り、X370のUSB端子の不具合報告が沢山出ております。
購入後は、私はその情報を知らずにWESTERN DIGITAL WD30EZRS [3TB SATA300]をUSB端子に繋いだのですが、ドライブが認識されない→認識されても途中でエクスプローラーから消える→ディスクのフォーマットを要求してくる――という無限ループが発生しました・・・。

試しに光学ドライブを外して、空いたSATA端子に繋ぐと普通に認識され、データも普通に読み取れる上、CrystalDiskInfoでディスクの健康状態も『正常』と出る・・・。
他に試した事は、PCケースにUSB3.0端子しかなかったので、古いMBに同梱されていUSB2.0 PCIブラケット用 コネクタをMBのUSB2.0端子に繋いで、外付けHDDケースを使用すると――速度は落ちるものの、正常に認識され使用できました。

結論としましては、X370のUSB3.0の不具合はBIOSかドライバーの更新待ちだと思います。
私はUSB3.0フラッシュメモリーでBIOSアップデートを行ったのですが――後から不具合情報を知ったので、よく失敗しなかったとびびりまくりました^^;
後は同じくX370環境を導入した友人の情報ですが、PCI-ExpressにUSB3.0ストレージを挿しての運用は、全く不具合は出なかったそうです。
つまり、CPU及びチップセット直下のUSB3.0端子にUSB3.0機器を繋いではダメ・・・というわけですね。

私見ですがRyzen7 1700を使う場合は、USB2.0端子がバックパネルに搭載されていて、安価なB350チップセットMBで十分だと思います。(B350でもOC可能な上、SATA端子が6個搭載のモデルも存在します)

どうしてもX370がいいとか、私みたいにHDDを沢山繋ぎたい方は、ASRockの上位モデル――X370 TaichiかFatal1ty X370 Professional Gaming(この2つはSATA端子が10個搭載)がいいでしょう。
でも、「この2つは高すぎる。2万前後でないの?」って思われる人は、ASUS PRIME X370-PRO(SATA端子8個搭載)をお勧めします。
私自身はもう後戻りできないので、USB3.0端子を使用するのは諦めて、OSをM.2 SSDに入れ替えてからこのまま使っていこうと思います。

あ、最後にとってつけた様な感想ですが、Ryzen自体の性能は素晴らしかったです^^
やっとINTELに対抗できるCPUが出たなと、嬉しく思っています。
やはり、一強はだめですね!INTELもAMDも――ライバル同士切磋琢磨して、これからもいい商品を開発していって欲しいものです。

以上、個人的な意見、感想でした。

長文の上乱文、誠に失礼致しましたm(__)m

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった29人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

taku986さん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:135人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

プロジェクタ
3件
40件
ブルーレイプレーヤー
2件
15件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
6件
もっと見る
満足度4
安定性4
互換性3
拡張性4
機能性4
設定項目4
付属ソフト3

今までマザーはASUS.MSI,GIGABYTEを使用してきて今回初めて
ASRockを採用しました理由はこれしか購入出来なかったからで
はじめは不安がありましたが杞憂に終わり簡単に作動しました
食わず嫌いでした
今のところ動作も安定して不安も不満もありません
今後はBIOSの熟成を期待してます
【構成】
CPU :AMD Ryzen 7 1700X
マザーボード: ASRock Fatal1ty X370 Gaming K4
メモリー:コルセア(8GBx2 CMK32GX4M2A2666C16(16GBx2)
ビデオカード GeForce GTX770 (休眠状態の使用いずれは1080TIかAMDのベガに変更予定)
SSD:840 Series MZ-7TD500K 【前機より移植】
電源ENERMAX ETL1000EWT-M
PCケースCM Storm Trooper SGC-5000-KKN1-JP
CPUクーラーCorsair H100i (爪に引っ掛けてみたら使用出来た)
BDドライブ HLDS BH14NS58 BL
ASUS BW-16D1HT PRO

OS:Windows10 Home 64Bit
BIOSがアップコンバートしたので
最新のP.2.0に更新して
3.8zhオーバークロックにしてみましたCINEBENCH R15が定格の1466~1632にアップしました
動作が又早くなり益々快調です

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった3人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

なお920さん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:80人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

CPU
8件
54件
マザーボード
10件
1件
グラフィックボード・ビデオカード
5件
2件
もっと見る
満足度4
安定性4
互換性4
拡張性3
機能性4
設定項目4
付属ソフト3
 

 

本命マザーが中々入手出来なかったので繋ぎとして買ったのですが、本命でも良かったかもしれません(笑)
メモリの心配してましたが2666で普通に認識して起動致しました!

1800Xで使ってて不具合もない!USBも何も問題ない!(笑)

BIOSの更新頻度も頻繁にありますね!安定してきたのではなかろうか?と、思ってます!

マザーで気になったのはVRMの部分が結構熱くなる(爆)

ヒートシンクがもうチョイ良ければいいんですが・・・価格なりと言った所でしょうか?

RYZEN5が出ますが1600位を乗せてみると面白いかも!

初心者や初自作される方はお勧めかもしれません ´ω` )/

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Fatal1ty X370 Gaming K4のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Fatal1ty X370 Gaming K4
ASRock

Fatal1ty X370 Gaming K4

最安価格(税込):¥10,619発売日:2017年 3月 3日 価格.comの安さの理由は?

Fatal1ty X370 Gaming K4をお気に入り製品に追加する <125

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[マザーボード]

マザーボードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意