『悪くないですね。』 ASRock Fatal1ty X370 Gaming K4 聖639さんのレビュー・評価

Fatal1ty X370 Gaming K4 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国9店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:ATX CPUソケット:SocketAM4 チップセット:AMD/X370 メモリタイプ:DDR4 Fatal1ty X370 Gaming K4のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Fatal1ty X370 Gaming K4の価格比較
  • Fatal1ty X370 Gaming K4の店頭購入
  • Fatal1ty X370 Gaming K4のスペック・仕様
  • Fatal1ty X370 Gaming K4のレビュー
  • Fatal1ty X370 Gaming K4のクチコミ
  • Fatal1ty X370 Gaming K4の画像・動画
  • Fatal1ty X370 Gaming K4のピックアップリスト
  • Fatal1ty X370 Gaming K4のオークション

Fatal1ty X370 Gaming K4ASRock

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年 3月 3日

  • Fatal1ty X370 Gaming K4の価格比較
  • Fatal1ty X370 Gaming K4の店頭購入
  • Fatal1ty X370 Gaming K4のスペック・仕様
  • Fatal1ty X370 Gaming K4のレビュー
  • Fatal1ty X370 Gaming K4のクチコミ
  • Fatal1ty X370 Gaming K4の画像・動画
  • Fatal1ty X370 Gaming K4のピックアップリスト
  • Fatal1ty X370 Gaming K4のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > マザーボード > ASRock > Fatal1ty X370 Gaming K4

『悪くないですね。』 聖639さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Fatal1ty X370 Gaming K4のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:75人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
20件
デジタル一眼カメラ
0件
14件
マザーボード
4件
7件
もっと見る
満足度4
安定性4
互換性4
拡張性4
機能性4
設定項目3
付属ソフト1
悪くないですね。

BIOSTAR X370GT5を買ったけど、UEFIの出来等で不満があったので、
X370 Gaming K4をゲットしました。

構成は以下の通り

CPU :AMD Ryzen 7 1700X or Ryzen 5 1600
マザーボード: ASRock Fatal1ty X370 Gaming K4(P2.10)
メモリー:トランセンド(TS2GLH64V1B(16GBx2)
ビデオカード EVGA GeForce GTX1080
SSD:PX-256M8PeG(FW:1.06)
電源:XFX P1 750B BEFX
PCケース NEXT H630
CPUクーラー NH-D14
BDドライブ PIONEER BDR206BK

何度もASRockのマザーを使っているので、、標準のUEFI等は気になりませんでした。

ただ、色々試したところ、以下の条件が分かりました。

・基本的にクロックの設定をする際に定格以下にすると反映されない。

※1700Xの場合だと3400未満は設定が有効にされない。
1600の場合だと3200未満は設定が有効にされない。

どちらも標準のクロックで動いてしまいます。
その後付属ソフト等でクロックを定格以上にすれば反映されます。

まあ、それでも電圧設定が出来たり、クロックでの設定が出来て、
X370GT5よりかはいいと思います。

※X370GT5は直接VID等をいじる必要があり、16進数で指定しないといけないのと
1.275V以下は設定できません(1700Xの場合)。

ちなみに1700Xは定格(1.35V)なら38倍まで。
1600は定格(1.225V)なら38.5倍、1.3V なら39.5倍までいけますね。
4G超えも1.4Vなら可能です。

OCCT LINPACK 1hで試しているので、これが通るのであれば、常用可能でしょうね。

まあ、自分はオーバークロックに関しては、試すけど基本的にはしないもしくは、
軽めで実施してますね。

一応、注意点として「PX-256M8PeG」に関しては、最新FWにしておくこと。
Z170環境であれば、無問題だったけど、上記環境ではまともに認識しないので
アップデートすること。

※他のストレージを繋いでいると認識しなくなる。

USB問題に関しては、自分は問題がありませんね。
3.0対応のメモリでも特に動きは変わらないです。

後、メモリに関してはUEFI上だとシングルチャンネルと認識されていますが、
最新のCPUZ(1.79.0)であれば、正しくデュアルチャンネル表示されております。

セカンドマシンで使っているX370GT5からメモリを抜いてみましたが、
変化はありませんでした。

表示が間違っているだけだと思われますが、気になります。

後、代理店がマスターシードのため、2年保証です。

以下追記
-----------------

後、付属のメディアに関して…。
他で書き込みましたが、以下の仕様のようです。

1.オートランで実行される「ASRSetup.exe」からでは「AMD all in 1 driver 」を起動できない。
※理由は不明(ASRSetup.exeが対象ファイルを解凍できない?実行パスが違う?)。

2.「AMD all in 1 driver 」は「other」に「(16.50.2601_Allin1).zip」として格納しているから、
解凍してローカルに保管すれば、導入することが可能。

昔はメディアの構成が大体ゴミで使い物にならないことが多かった。
ここ最近はちゃんとチェックをして、ある程度古くても使えるようになったんですけどね。

今回のはダメですね。

なぜ「Dirvers」直下ではなく、「other」に「(16.50.2601_Allin1).zip」を格納したのかは
謎すぎる。

おそらく、今回のASRockのRyzen対応マザーのドライバはほとんどこの状態です。
ロットによって変わる可能性がありますが、付属のメディアを使う方はご注意を…。

使わない人には関係ないですけどね。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった4人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
安定性4
互換性4
拡張性4
機能性4
設定項目3
付属ソフト無評価
悪くないですね。

BIOSTAR X370GT5を買ったけど、UEFIの出来等で不満があったので、
X370 Gaming K4をゲットしました。

構成は以下の通り

CPU :AMD Ryzen 7 1700X or Ryzen 5 1600
マザーボード: ASRock Fatal1ty X370 Gaming K4(P2.10)
メモリー:トランセンド(TS2GLH64V1B(16GBx2)
ビデオカード EVGA GeForce GTX1080
SSD:PX-256M8PeG(FW:1.06)
電源:XFX P1 750B BEFX
PCケース NEXT H630
CPUクーラー NH-D14
BDドライブ PIONEER BDR206BK

何度もASRockのマザーを使っているので、、標準のUEFI等は気になりませんでした。

ただ、色々試したところ、以下の条件が分かりました。

・基本的にクロックの設定をする際に定格以下にすると反映されない。

※1700Xの場合だと3400未満は設定が有効にされない。
1600の場合だと3200未満は設定が有効にされない。

どちらも標準のクロックで動いてしまいます。
その後付属ソフト等でクロックを定格以上にすれば反映されます。

まあ、それでも電圧設定が出来たり、クロックでの設定が出来て、
X370GT5よりかはいいと思います。

※X370GT5は直接VID等をいじる必要があり、16進数で指定しないといけないのと
1.275V以下は設定できません(1700Xの場合)。

ちなみに1700Xは定格(1.35V)なら38倍まで。
1600は定格(1.225V)なら38.5倍、1.3V なら39.5倍までいけますね。
4G超えも1.4Vなら可能です。

OCCT LINPACK 1hで試しているので、これが通るのであれば、常用可能でしょうね。

まあ、自分はオーバークロックに関しては、試すけど基本的にはしないもしくは、
軽めで実施してますね。

一応、注意点として「PX-256M8PeG」に関しては、最新FWにしておくこと。
Z170環境であれば、無問題だったけど、上記環境ではまともに認識しないので
アップデートすること。

※他のストレージを繋いでいると認識しなくなる。

USB問題に関しては、自分は問題がありませんね。
3.0対応のメモリでも特に動きは変わらないです。

後、メモリに関してはUEFI上だとシングルチャンネルと認識されていますが、
最新のCPUZ(1.79.0)であれば、正しくデュアルチャンネル表示されております。

セカンドマシンで使っているX370GT5からメモリを抜いてみましたが、
変化はありませんでした。

表示が間違っているだけだと思われますが、気になります。

後、代理店がマスターシードのため、2年保証です。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった1

満足度4
安定性4
互換性4
拡張性4
機能性4
設定項目3
付属ソフト無評価
悪くないですね。

OCCT 1H 1700X(38倍)

OCCT 1H 1600(38.5倍)

OCCT 1H 1600(39.5倍)

BIOSTAR X370GT5を買ったけど、UEFIの出来等で不満があったので、
X370 Gaming K4をゲットしました。

構成は以下の通り

CPU :AMD Ryzen 7 1700X or Ryzen 5 1600
マザーボード: ASRock Fatal1ty X370 Gaming K4(P2.10)
メモリー:コルセア(TS2GLH64V1B(16GBx2)
ビデオカード GeForce GTX1080
SSD:PX-256M8PeG(FW:1.06)
電源ENERMAX:XFX P1 750B BEFX
PCケース NEXT H630
CPUクーラー NH-D14
BDドライブ PIONEER BDR206BK

何度もASRockのマザーを使っているので、、標準のUEFI等は気になりませんでした。

ただ、色々試したところ、以下の条件が分かりました。

・基本的にクロックの設定をする際に定格以下にすると反映されない。

※1700Xの場合だと3400未満は設定が有効にされない。
1600の場合だと3200未満は設定が有効にされない。

どちらも標準のクロックで動いてしまいます。
その後付属ソフト等でクロックを定格以上にすれば反映されます。

まあ、それでも電圧設定が出来たり、クロックでの設定が出来て、
X370GT5よりかはいいと思います。

※X370GT5は直接VID等をいじる必要があり、16進数で指定しないといけないのと
1.275V以下は設定できません(1700Xの場合)。

ちなみに1700Xは定格(1.35V)なら38倍まで。
1600は定格(1.225V)なら38.5倍、1.3V なら39.5倍までいけますね。
4G超えも1.4Vなら可能です。

OCCT LINPACK 1hで試しているので、これが通るのであれば、常用可能でしょうね。

まあ、自分はオーバークロックに関しては、試すけど基本的にはしないもしくは、
軽めで実施してますね。

一応、注意点として「PX-256M8PeG」に関しては、最新FWにしておくこと。
Z170環境であれば、無問題だったけど、上記環境ではまともに認識しないので
アップデートすること。

※他のストレージを繋いでいると認識しなくなる。

USB問題に関しては、自分は問題がありませんね。
3.0対応のメモリでも特に動きは変わらないです。

後、メモリに関してはUEFI上だとシングルチャンネルと認識されていますが、
最新のCPUZ(1.79.0)であれば、正しくデュアルチャンネル表示されております。

セカンドマシンで使っているX370GT5からメモリを抜いてみましたが、
変化はありませんでした。

表示が間違っているだけだと思われますが、気になります。

後、代理店がマスターシードのため、2年保証です。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「Fatal1ty X370 Gaming K4」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
Intel LANが載った安いマザーだったので  5 2019年3月11日 18:49
Ryzen1700用に購入  5 2018年7月1日 01:03
Ryzenn用イチオシ  4 2018年1月2日 20:53
Ryzen用で購入  5 2017年12月7日 18:50
オフィスワークには十分すぎる性能  5 2017年8月22日 12:06
bios 3.10へアップ。  5 2017年8月17日 16:56
悪くないですね。  4 2017年6月25日 23:37
USB3.0機器を使う方は要注意です。  3 2017年6月5日 00:05
初めてのASRock  4 2017年4月6日 11:51
可もなく不可もなく!  4 2017年4月2日 16:06

Fatal1ty X370 Gaming K4のレビューを見る(レビュアー数:10人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

Fatal1ty X370 Gaming K4のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Fatal1ty X370 Gaming K4
ASRock

Fatal1ty X370 Gaming K4

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年 3月 3日

Fatal1ty X370 Gaming K4をお気に入り製品に追加する <124

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[マザーボード]

マザーボードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意