ライカM10 Typ 3656 ボディ [シルバークローム] レビュー・評価

2017年 1月28日 発売

ライカM10 Typ 3656 ボディ [シルバークローム]

ライカM10 Typ 3656 ボディ [シルバークローム] 製品画像

画像提供:ビックカメラ.com

最安価格(税込):

¥919,600

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥598,000 (8製品)


価格帯:¥919,600¥968,000 (4店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥919,600 〜 ¥919,600 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

画素数:2400万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/36mm×24mm/CMOS ライカM10 Typ 3656 ボディ [シルバークローム]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

ライカM10 Typ 3656 ボディ [シルバークローム] の後に発売された製品ライカM10 Typ 3656 ボディ [シルバークローム]とライカM10-P Typ 3656 ボディを比較する

ライカM10-P Typ 3656 ボディ
ライカM10-P Typ 3656 ボディライカM10-P Typ 3656 ボディ

ライカM10-P Typ 3656 ボディ

最安価格(税込): ¥1,024,100 発売日:2018年 8月25日

撮像素子:フルサイズ/36mm×24mm/CMOS
  • ライカM10 Typ 3656 ボディ [シルバークローム]の価格比較
  • ライカM10 Typ 3656 ボディ [シルバークローム]の中古価格比較
  • ライカM10 Typ 3656 ボディ [シルバークローム]の買取価格
  • ライカM10 Typ 3656 ボディ [シルバークローム]の店頭購入
  • ライカM10 Typ 3656 ボディ [シルバークローム]のスペック・仕様
  • ライカM10 Typ 3656 ボディ [シルバークローム]のレビュー
  • ライカM10 Typ 3656 ボディ [シルバークローム]のクチコミ
  • ライカM10 Typ 3656 ボディ [シルバークローム]の画像・動画
  • ライカM10 Typ 3656 ボディ [シルバークローム]のピックアップリスト
  • ライカM10 Typ 3656 ボディ [シルバークローム]のオークション

ライカM10 Typ 3656 ボディ [シルバークローム]ライカ

最安価格(税込):¥919,600 (前週比:±0 ) 発売日:2017年 1月28日

  • ライカM10 Typ 3656 ボディ [シルバークローム]の価格比較
  • ライカM10 Typ 3656 ボディ [シルバークローム]の中古価格比較
  • ライカM10 Typ 3656 ボディ [シルバークローム]の買取価格
  • ライカM10 Typ 3656 ボディ [シルバークローム]の店頭購入
  • ライカM10 Typ 3656 ボディ [シルバークローム]のスペック・仕様
  • ライカM10 Typ 3656 ボディ [シルバークローム]のレビュー
  • ライカM10 Typ 3656 ボディ [シルバークローム]のクチコミ
  • ライカM10 Typ 3656 ボディ [シルバークローム]の画像・動画
  • ライカM10 Typ 3656 ボディ [シルバークローム]のピックアップリスト
  • ライカM10 Typ 3656 ボディ [シルバークローム]のオークション
ユーザーレビュー > カメラ > デジタル一眼カメラ > ライカ > ライカM10 Typ 3656 ボディ > ライカM10 Typ 3656 ボディ [シルバークローム]

ライカM10 Typ 3656 ボディ [シルバークローム] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:5.00
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:9人 
  1. 4 0%
  2. 3 0%
  3. 2 0%
  4. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 5.00 4.52 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.78 4.54 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.67 4.29 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 3.61 4.15 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.74 4.26 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 3.92 4.41 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.31 4.33 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.85 4.42 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ライカM10 Typ 3656 ボディ [シルバークローム]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:85人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
686件
レンズ
6件
267件
デジタルカメラ
0件
23件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性3
バッテリー3
携帯性5
機能性3
液晶3
ホールド感5
別機種Myクリスマスプレゼント♪(笑)
当機種何時もの中崎町♪
当機種京都スナップも今後の楽しみに♪┏( ^o^)┛

Myクリスマスプレゼント♪(笑)

何時もの中崎町♪

京都スナップも今後の楽しみに♪┏( ^o^)┛

別機種このケース良いです♪
   

このケース良いです♪

   

【デザイン】
昔ながらのMライカフォルム♪
あえて赤丸付きを選びました♪

【画質】
デジカメフルサイズの最低基準となる2400万画素♪
最高では無いですが、不満なし♪(笑)
高感度耐性も自分のα7Vに負けていません!
勿論、画質も及第点以上♪
むしろ、レンズ次第です♪

【操作性】
シンプル♪
自分のコニカミノルタα7デジタル並♪(笑)

【バッテリー】
ハイ!唯一の弱点!
ライカビット的に大型充電池を付けられる様になって欲しい♪
ついでに、連写も秒7コマにアップ♪(笑)

【携帯性】
ハイ!1950年代の携帯性♪
これ以上望みません♪d(^o^)b

【機能性】
オリンパスとは正反対路線!(笑)
でも、多重露光は欲しかった気もいたします♪(笑)

【液晶】
レンジファインダーなので、背面液晶な話♪
でも‥‥‥余り使いたくないです!
充電池が見る見る減りますよ♪
背面液晶を使えばマニュアルフォーカスレンズもお茶の子彩々ナノですが‥‥‥
70cm未満の花撮り以外は使いたくないです!(笑)

【ホールド感】
サードパーティーのボディケースを買いました!
優れモノです♪d(^o^)b

【総評】
憧れだけで手に入れました♪(笑)
その昔、M3、M2等使っていましたが、とても満足のいくまで使いこなせませんでした♪
フィルム代も現像代も安くは無いので‥‥‥

でも今は、デジタル!
何枚撮ってもタダに近い感じ!
プリントは程々に♪(笑)

コレから自分との戦いが始められる様に思います♪
ライカでスナップバドル♪(笑)

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
その他

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

黄昏信州人さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:76人
  • ファン数:8人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
341件
デジタル一眼カメラ
3件
219件
レンズ
2件
48件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感5

【デザイン】
デザインについては、もうゆうまでもなく、このデザインだからこそ購入に至ったとしか言えません。M3からの伝統を受け継ぎ、デジタル化した今でもそのスタイルを貫き、Leicaと言ったらまずMシリーズを思い起こされるでしょう。M10はフイルムライカM並みに薄くなり見ていて野暮ったさがなくなりました。とても満足です。自分はM3に代表されるシルバーを選びました。
【画質】
M9よりよりナチュラルな画質になったと思います。M9は発色が派手で、これはこれでとても良いです。M9の画質に慣れていた為、最初、M10の色合いに少し物足りなさも感じましたが、色再現ではM10の方が上ですね。あと一番重宝しているのが、ISOが高くなったことで、ISO6400でも行けるようになったのが一番ありがたいです。ノイズも滑らかで嫌な感じがしません。
【操作性】
とにかく余計なボタン類がついてなく、シンプルでとても機能美に優れています。このシンプルさがデザインの良さに一役買っています。慣れれば、すぐに撮影できるようになります。
【バッテリー】
薄さを実現したためにバッテリーも大きいのは詰めず、ライブビューを駆使するとバッテリーのもちはあまり良くありません。予備のバッテリーも用意した方がいいかもしれません。
【携帯性】
一眼レフと比べるととても携帯性は良いですね。レンズも基本単焦点ですから同じスペックの一眼レフのレンズと比べとても小さく携帯性に優れていてます。レフがない分コンパクトな設計がしやすく、長時間持っていても疲れにくいです。でも最近のミラーレスにも、もっと軽いのもありますから特別軽いというわけではありません。
【機能性】
とにかくISOの感度が上がったことが大きいです。LeicaのレンズはどれもF値が明るく、ISOの感度を上げることにより、薄暗闇でも街の灯りがあれば手持ちでもなんとかいけます。
【液晶】
M9よりだいぶ見やすくなりました。
【ホールド感】
しっかりとした重さもあり、(一眼レフのフルサイズより軽いですが)ちゃんとホールとさせるとブレも少なくなります。サムレストはつけていませんが問題ありません。
【総評】
デジタルLeicaMの完成形とまで思えるほどの出来です。Leicaのレンズを使いたいなら、やはりほかのミラーレスにアダプターを着けて使用するのもいいですが、やはり純正の方がしっくりきます。デザインも申し分もありませんし、(ほんと見惚れます)携帯性もそんなに悪くなく、スナップとして使われる訳がわかります。
ライブビューが何気に便利です。今までなかったアングルで撮れるので、とてもありがたいです。
所有する喜びがそのまま写真を撮りたいと思わせるので、写真を撮る機会が多くなるんですよね。持つだけでその喜びを感じることができます。すごく写欲が湧きます。
とにかく愛すべき愛機です。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景

参考になった8人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

footworkerさん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:328人
  • ファン数:167人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
14件
2982件
レンズ
10件
743件
デジタルカメラ
6件
270件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

初めてのMシステムです。これまでX1やX-Vario、Qなどでライカテイストを味わってきましたが、最初からMシステムにしておけば良かったと思えるほど、自分にとってはこの上ないカメラにたどり着いた喜びで一杯です。

【デザイン】
まさにナイスバディ!最大の魅力の一つです。

【画質】
Mレンズが繰り出す画像は、満足の一言です。細かいディテールの描写にはウナるものがあります。

【操作性】
必要十分な設定項目となっていることについて、使うかどうか分からないてんこ盛りになっているデジ一とは対照的であり、シンプルイズベスト!(古い!)だと感じます。シャッターフィーリングも申し分ありません。

【バッテリー】
ビゾフレックスを着けている場合、予備の準備は必要だと感じています。

【携帯性】
程よい重量で手になじみます。軽量小型(素晴らしい)のMレンズとマッチします。レンズ込みの重量で比較すると、デジ一ひと桁機の半分どころか三分の一になる場合もあります。
自分にとっては、この点が、ライカシステムへの切り替えの動機の一つです。

【機能性】
その気にさせてくれる、手軽に持ち出したくなるカメラ、ライカMシステムのコンセプトには感じ入るものがあります。
フォーカスピーキング機能の感度も良好です。(逆にTL2はMFアシスト機能が未完成)

【液晶】
十分に綺麗です。

【総評】
動画機能を無くしたのは、静止画しか撮らない自分にとっては、不要なボタンが無い点で利点ありです。
Mシステムがこの先どういう進化を遂げるのか想定できないくらい完成度の高いカメラであると思います。
画質の満足度は、M10>Q>TL2

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
その他

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

えるのさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:56人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
0件
レンズ
2件
0件
カーナビ
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性無評価
液晶5
ホールド感5

まさに日常使いのスナップ機として最高峰だと思います。

以前の240やM9でも完成されていましたが、更に洗練されましたね。
個人的に一番大きいのはISOダイヤルの付加だと思います。
これによって一切液晶画面を見ずに全ての事が出来ますので、カメラの本来あるべき姿での運用が可能になります。
ある意味チンピングは現代病ですし・・・。

何かを付加するとドンドン進化するという印象になるわけですが、ISOダイヤルを付加したことでアナログ式に回帰するという不思議な感覚だなと思いました。
行き過ぎたデジタル時代における究極の進化って、アナログ化なんだろうなとも感じてしまいました。
(この点においてはM-Dという液晶非搭載の究極モデルが存在しますが)

それと薄くなった事でホールド感は抜群ですが、それ以上に見逃せないのがファインダー周りの改善に繋がったことです。
個人的にはファインダー周りが購入の決定に繋がりました。

【デザイン】
これまでと同じく「ザ・カメラ」というデザインですので違和感ありません。

【画質】
とてつもなく向上しました。
余程の高画質が必要な撮影でもない限り、ISO6400まで全く違和感なく常用できます。
以前に比べて高感度ノイズの出方が細かく散る感じになり、フィルムっぽい写りになったので意外に好きです。

【バッテリー】
唯一の欠点だと思います。
薄型化に伴ってバッテリーも薄くなりましたので明らかに容量が減りました。
とは言え一日撮りまくっても何とかもちますが、充電を忘れてしまうとアウトなので、十分に注意するか予備バッテリーが必要になります。

【機能性】
動画機能や手ぶれ補正などありませんので評価しようがないので無評価としました。
動画機能を削除してくれたのは本当に良かったです。

【総評】
国産カメラはアレコレと微に入り細に入り便利機能満載ですが、殆どの機能が使い切れていないという統計もあります。
恐らく一度も使ったことがない機能って誰にでもあると思います。でも「使いたい人がいる(買ってくれる)かもしれない」と思うから搭載するわけですね。
ライカMは対極の考え方ですから「誰もが使う最低限の機能で良い」わけです。

カタログスペックだけ見ると価格との釣り合いが取れないわけですが、手に取って暫く使ってみれば理由が分かると思います。
妥協や安っぽい箇所は1つもなく、いつまでも持っていたくなります。

カタログの賑やかさばかりが目に付くカメラに飽き飽きした方は、是非これを手に取ってみて下さい。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
夜景
室内
その他

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Porcorosso18さん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:199人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
10件
1件
レンズ
8件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性3
液晶4
ホールド感5
当機種G hologon16mm f8  jpeg 補正なし
当機種G hologon16mm f8  RAW現像 補正後
当機種ISO 4000 jpeg 補正なし

G hologon16mm f8 jpeg 補正なし

G hologon16mm f8 RAW現像 補正後

ISO 4000 jpeg 補正なし

当機種ISO 12000 jpeg 補正なし
   

ISO 12000 jpeg 補正なし

   

【デザイン ホールド感】
題名に書いた通り、手に馴染むデザインで持ちやすいです。
重さはずっしりで軽いわけではありませんが、持ち運びは苦になりません。
しっかりとホールドできました。(ただし、ストラップを手首巻き)
薄くなったことで、従来(M240)より持ちにくくなるのでは? と私も思いましたが、そんなことはありませんでした。

【画質】
良いです。ノイズも減りました。
ですが、M240に比べてです。
夜間撮影は、RAWからの処理にて頑張る必要があると感じました。

G hologon 16mm は少しだけレンズガードを削った個体で使用が可能でした。(試される場合は、自己責任で。十分注意をしてください。)
わたしは、定規で確認をしてから試して見ました。
jpegでは、従来よりもマゼンダかぶりが少なくなったので、補正でなんとかなるかな、と思いM10でも使ってみようかと思いました。

レビューと一緒に載せている写真は、
1枚目 G hologon 16mm f8 jpeg 補正なし 2枚目 G hologon 16mm f8 RAW現像 補正あり 3枚目 jpeg iSO4000 補正なし  4枚目 jpeg ISO12500  

【操作性】
操作はしやすいです。機能が、少ないのでシンプルなので好きですし使いやすいです。

【バッテリー】
ライブビューや、ビューファインダーを使わないと、1個で十分1日使えます。ライブビューを使うと、、、、目に見えて減っていくので予備が必要です。

【携帯性】
カバンに入れて持ち歩けるので、十分です。

【機能性】
そんなにありません。Wifiだけは、便利だなと感じました。接続もしやすいです。(今や珍しくもない機能ではありますが、、、。苦笑)

【液晶】
見やすいです。

【総評】
薄くなり、扱いやすい。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

対艦巨砲さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:261人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
10件
9件
デジタル一眼カメラ
3件
2件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性3
液晶5
ホールド感5
別機種
別機種
 

 

投稿していた写真が再レビューで消えてしまっていたので再アップしました。

30歳の頃にM−EとM240を買って、それから趣味にライカを使用しています。

Leicaから正式発表があった朝にすぐに電話で予約して、その足でLeicaストアに行くと実物があり触ってみました。
そのときに持っていっていたM240とM3と比べてみて
「間違いなく買うべきLeicaだ」と思いそのまま入荷を待つことに。
M240では長期の海外撮影などに携帯し、東南アジアやヨーロッパ諸国などを撮りまわっていましたが
そのレスポンスの悪さと地味に重い重量が少しストレスになっていました。

画質や操作性、その他のカメラとしての機能はM240、EOSシステム、フジのX-T2、X-Pro2との比較になります。


【デザイン】
デザインに関しては自分の好きな”不細工な説明とボタンが無い”素晴らしいデザインだと思います。
個人的にはM3のような起伏したラインのあるM型が好きなのですが、今現行で存在するどのデジタルカメラよりデザインが洗練されていると感じます。
ちなみにM240に比べて正面のLeicaロゴが小さくなっています。
自分的にはこの点はすごく気に入っています。


【画質】
他社のようにノイズに対してリダクションを過剰にかけることなく、素直にノイズを残しながらディティールを損なわないようにする。という画作りはM240のときと共通しますが、明らかにノイズが減っています。
また、自分はオールドのレンズを使用するのが好きなのですが。M240 に付けたときよりも解像感が増したような気がしています。これはセンサーを新しくしたことでよりクリアになったのかな?なんて思っています。

ここでは関係ないですが、解像感に関して改めてライカのレンズの威力を思い知りました。
沈胴ズミクロン、ツノ付き35mmズミクロン、3rd50mmズミクロンとM10につけて撮り比べてみましたが、とても数十年前に製造されたレンズとは思えないほどに良く写ります。


【操作性】
今までのデジタルLeicaよりも明らかにレスポンスが良くなっています。
M9よりM240のほうがもっさりしていましたが、M9よりもちょっと良くなったような感じです。
背面ボタンの数も操作してみると3つで十分だわ、となります。


【バッテリー】
バッテリーに関してはデジタル一眼ほどは持ちませんが、ミラーレスよりはかなり持ちます。
購入時にバッテリーも2本追加購入しておきましたが、この判断は正解でした。


【携帯性】
ソニー機のようにデザイン性皆無の美しくない機体を持ち歩くことに耐えられないので
この大きさでフルサイズセンサー、というとLeicaが携帯性では抜群だと思います。
交換レンズを1ダース持っていったとしても同じ本数一眼レフの交換レンズを持っていくことを考えたら羽のような軽さです。
レンズも大型なものはほとんど無く、薄いカメラバッグにすんなりと収まるので
バッグのシルエットを壊さずきれいに持ち運ぶことができます。
軽いと言ってもM240は一眼レフと比べたら、というもので
フジ機のほうがボディーの携帯性はいいです、が
レンズを含めると小型で画質の良いライカレンズのほうが優位ではないかと思います。


【機能性】
AFなんてそもそもないのでそこについては割愛させていただきます。
新たに入ったWi-Fiですが、アプリが発表されたときにとりあえず落としていたのですが、
特に難しい設定をしなくてもあっさり接続、高速でカードの中を読んでDNGデータを移動させることができました。
GPSもビゾさえ装着していれば位置情報を入れ込むことができるそうなので、次に海外へ行く前に用意して使ってみようと思っています。

全体的にかなりレスポンスが良くなっております。
M240のユーザーの方はお分かりになると思いますが、生同時や撮影データ表示時に拡大する時にあったもっさり感がなくなっています。


【液晶】
きれいです。
もうただこの一言…
これでサファイヤクリスタルなら言うこと無いんでしょうけど
多分Pモデルのときには変更されると思います、いつものように。

【ホールド感】
以前のデジタルM型より薄くなったことでかなり上がっています。
M240のときはサムレストを付けないと不安でしたが、M10では購入の必要性を感じません。
贅沢を言うと、M3等にあるセルフタイマーのような突起物がついてたらもっとホールド感上がるかな、と考えてしまいます。


【総評】
ロマンが詰まった素敵なカメラだと思います。
確かにこのクラスの性能のカメラにこの値段は高いのかもしれませんが、
それを高いと感じない価値観の人たちだけ(ちょっと頭のおかしい人)の遊び遠具…といったところでしょうか

性能が!画質が!値段が!と仰る方は素直にソニーのaシリーズを買うといいです。
絶対そっちのほうが便利でAFも効くし安いです。
それでもこれが持ちたいんだよ!というLeica病の方にはおすすめできるカメラです。

レベル
プロ
主な被写体
風景
子供・動物
室内
その他

参考になった25人(再レビュー後:24人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

K_63104さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
22件
レンズ
0件
7件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶3
ホールド感5

ライカM型はフィルムのMPと初代のMMを、一眼レフはEOS 5DmarkIIIを使用しています。

【デザイン】
・やはり厚みが薄くなったのは格好良くなったと思います。
・買う前まではブライトフレームの採光窓がなくなったのはどうかな…と思いましたが、実物を手にすると気にならないですね。
・トップカバーにLeicaのエングレーブはありませんが、ISOダイヤルの白い刻印があり、意外と賑やか印象です。

【画質】
・2400万画素で解像度は私にとっては十分です。
ホワイトバランスも秀逸で、色味の破綻した写真は今のところありません。
※昼間の晴天、雲天の屋外、ショッピングモールの屋内、自宅室内での撮影
ただ、M9やtyp240などとの比較はできませんが、EOS 5DmarkIIIと比べあっさりした色味、コントラストの印象です。

【操作性】
・これまでのMと違和感なく操作できます。
・せっかくのISOダイヤルですが、ノブを引き上げるのが少し面倒でファインダーを覗きながらでは操作は難しいのが残念です。
・右手親指をサブホイールにかけていると、移動中にたまに指の付け根でセンターボタンを押してしまい、infoが画面に表示されてしまいます。
・シャッターのストロークは浅いです。ただ、これは慣れの問題ですね。慣れてしまうと浅いほうが手ぶれ対策からもいいです。
・スリープからの復帰は微妙です。MMのときは常時ブライトフレームが表示されていますが、M10はLEDなのでフレームが表示されるまでに1秒弱です。MMの方が敏速にフレーミングできます。「あっ」と思った瞬間にカメラを構えてフレーミングしても、スリープからではシャッターは待たされます。
・メニューのお気に入り機能は便利です。※他のデジカメでは既に当たり前なのかもしれませんが…

【バッテリー】
・初回のフル充電で、100枚程度で40%まで減りました。ただ、Wi-Fi接続やらLVやらをいろいろ試してはいます。
・3回目のフル充電で、300枚程取った時点で10%を切りました(DNG+JPG記録)。もうちょっと撮影できないと一日中の撮影には予備バッテリーがないと心許ないです。※Wi-fi接続、LVは使用せず、電源の入り切りもせずスリープ対応

【携帯性】
・薄くはなっていますが、携帯性に影響が出るまではないです。これまでのM型と同様です。
ただ、一眼レフを持たずしてこれだけの写真を撮ることができるカメラをこのサイズで持ち運べるのは素晴らしいです。少し大きめのビジネスバッグに入れて持ち歩いています。

【機能性】
・カメラ、レンズで写真を撮るための必要な操作(シャッター速度、ISO、絞り、フォーカス)がすべてマニュアルで設定できるので私の撮影スタイルには十分です。
※EOS 5DmarkIIIの多機能はあまり使ってこなかったので…
・LVでのフォーカスピーキングは助かるシーンがありました。
・iPadアプリでカメラの操作・閲覧ができるようになりました。リモートレリーズや撮影した写真を素早くWebへアップしたい場合などは重宝します。
・ファインダーはMMよりも大きくなったと言われていますが、あまり違いを感じませんでした。MPのファインダーが一番見やすいようにかんじます。
・シャッター音はMMに比べて高音で、決して音も小さくなってもいませんが、MMのような「ジーッ」というチャージ音が聞こえないので相対的には音は目立たなくなっていると思います。

【液晶】
・MMからは格段に良くなりましたが、普通のレベルです。

【ホールド感】
・サブホイールの親指の引っ掛かりがあることで、MMよりは持ちやすいです。
・ホールドしたときの感覚はやはりMPに近く薄さを感じますが、ホールド性という意味ではMMより良くなったわけではありません。いずれもしっかりとグリップしておき、カメラストラップを手首に巻いておかないと心配です。
・カメラを構えたときはしっかりと手に馴染む感じはあり、1/15秒くらいのシャッターであれば何とか手持ちでもいけてます。

【総評】
これまで、「最後の機械式フィルムカメラになるだろう」とMPを…そして「唯一のモノクローム専用機だろう」と初代MMを、それぞれ「最後」、
「唯一」と理由をつけて買ってきました。※ともに後継機が出ましたけど…
このM10は「最後」でも、「唯一」でもないでしょうけど、ある意味ライカMとしてのデジタルカメラの完成形だと思い購入しました。
今後、高感度が飛躍的に強くなったらと、M10ベースのMMが出たら、悩みそうですが、それ以外は私の撮影には十分なカメラでいい買い物を
したと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景

参考になった10人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:530件
  • 累計支持数:10340人
  • ファン数:28人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
178件
1件
自動車(本体)
101件
5件
デジタルカメラ
81件
21件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー無評価
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感4

【デザイン】
すばらしいですね。

【画質】
試写のみですが、人物では服の質感がしっかり描写され、髪の毛一本一本がきちんと描写されて良い画質でした。

【操作性】
レンジファインダーは大型で見やすく、レンジファインダーとしては操作性は良好です。

但し、マニュアルフォーカスですし、レンジファインダーでのピント合わせとなりますし、手ブレ補正などもありません。
それがダメならこのカメラは扱えません。

星五つはファインダーも大きいし、操作ダイヤルも即応性が高く、レンジファインダーカメラとしては星五つということです。

誰でも予算が許せば扱えるカメラではありません。


【バッテリー】

【携帯性】
問題ありません。

【機能性】
伝統のライカMでM8より始まったレンジファインダーのデジカメを作り続けていることが、もはやライカ以外には作れないカメラであり、素晴らしい機能性といえるでしょう。そういう意味で星5つです。

【液晶】
104万画素です。
ユーザー層を考えると老視対策にもう少し大きい方がいい気もしますが、この機種はそういうカメラではないですね。

【ホールド感】
悪くないです。

【総評】
ライカのレンジファインダーカメラに対するこだわりが凝縮したカメラです。

写りの良さも素晴らしいものがありそうですが、予算、技術などの面で使い手を選ぶカメラですね。
とても撮影は楽しそうで、個人的には予算が許せば是非欲しいと感じました。

生産規模や内容の濃さを考えれば、この価格は高くないというか、むしろ安いくらいではと感じますね。
趣味性の非常に高いカメラとして、予算が許し、技量をお持ちの方にはオススメのカメラです。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

GetsRoyalさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:78人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
105件
デジタル一眼カメラ
1件
38件
レンズ
1件
22件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性3
液晶5
ホールド感5

大きさ、動作速度、高感度耐性、明るいファインダー。
M9&M240で不満に感じていたところが全て改善されています。完璧です。

特に高感度には驚いています。
手持ちのライカQやα7IIより1段分ぐらい有利な気がします。
スチル撮影でこれ以上は要りません。

低感度の描写に関してはM240の時点で文句の付けようがなかったので評価を省略します。
現時点では、色はM240よりM9に近い印象を受けます。
ほとんど絞り優先で撮影していますが、測光も正確でかなり優秀です。

薄いせいかカメラをグリップし易くなった気がします。
また、グリップし易くなったせいかカメラがM9並に軽く感じます。

お気に入りメニューは最高です。
今はドライブモードとホワイトバランスだけ入れています。
すぐにアクセスできて便利です。直感的な操作性に貢献してると思います。

動作速度はかなり改善しました。
メニュー操作やプレビュー確認などサクサクと動きます。
シャッター音も静かでリロードが早いです。
コンティニュアスだと最高5コマ/秒まで連写できますが、
シングルの指連射でも3コマ/秒以上は撮影可能です。

「ファインダーの視界30%&アイリリーフ50%拡大やファインダー倍率0.73」
とライカは謳っていますが、私には差がほとんど分かりません(笑)
言われてみれば28mmのブライトフレームは見易くなったかな?程度です。
私は35mm&50mmメインで撮影しますし眼鏡もかけないのであまり恩恵を感じません。
ただし測距枠の二重像は、コントラストと明るさが上がり、
ピント合わせは楽になったと思います。

ISOダイアルは慣れが必要なのでまだ評価できません。

バッテリーはフル充電から260枚撮って半分ぐらい残っています。まだ色々と試したり、余計な操作をしてるのでライブビューやプレビューをほとんど使わなければ700枚以上は撮影できそうです。私の使用用途だと一泊旅行はできそうなので十分です。


他メーカーが機能性の充実や数値的な性能ばかりを追い求めているなか、無駄を削ぎ落とし、操作性の向上を図り、レンジファインダーカメラの本質を追求したライカを賞賛したいと思います。タイトルにもありますが、文句なしの100点です。

参考になった25人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

ライカM10 Typ 3656 ボディ [シルバークローム]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

ライカM10 Typ 3656 ボディ [シルバークローム]
ライカ

ライカM10 Typ 3656 ボディ [シルバークローム]

最安価格(税込):¥919,600発売日:2017年 1月28日 価格.comの安さの理由は?

ライカM10 Typ 3656 ボディ [シルバークローム]をお気に入り製品に追加する <55

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意