日産 ノート e-POWERレビュー・評価

このページの先頭へ

ノート e-POWER のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
ノート e-POWER 2020年モデル 4.09 自動車のランキング 102 45人 ノート e-POWER 2020年モデルのレビューを書く
ノート e-POWER 2016年モデル 4.01 自動車のランキング 120 206人 ノート e-POWER 2016年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

ノート e-POWER 2020年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.16 4.33 93位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.82 3.93 77位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.38 4.12 40位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.43 4.20 45位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.02 4.04 75位
燃費 燃費の満足度 4.10 3.88 55位
価格 総合的な価格の妥当性 2.80 3.87 132位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

川崎のケーズさん

  • レビュー投稿数:90件
  • 累計支持数:3046人
  • ファン数:4人
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格4

6月15日発表に先がけて見積ってもらいました。

LEDシーケンシャルウィンカー、フルLEDランプ類、プロパイロット、地図表示付き12.3インチの液晶メーター、インテリジェントアラウンドビューモニター、17インチホイール、本革巻きステアリング、BOSEサウンドシステム(8スピーカー)、吸音材の追加による静寂性の向上、馬力アップによる走行性の向上、日産コネクトナビ(地デジ対応)、SOSコール、etcで317万円だった(値引き前)

通常のXがオプション込みで同じ317万だったので装備の充実わりに安いと思った。
なので通常のノートを検討してる人はオーラも検討してみた方がいいと思います。


【当初のレビュー】
試乗車グレード : X

【エクステリア】
フロント、サイド、リヤどこから見てもカッコよくなってる。
サイズ的には前モデルより小さくなってるもののそれを感じさせないスタイリッシュで伸びやかなプロポーションだった。

ただ一番上のグレードにもかかわらず、なんとハロゲンヘッドライトに鉄ホイール。フォグランプもなかった。
eパワーとうたうなら全グレードLEDヘッドライトにして欲しかった(寒冷地は除く)

【インテリア】
乗ってすぐに目につくのは液晶メーターからナビへの一体化のあるデザイン。
近未来的でこれまたカッコいい。
液晶メーターも直射日光が当たっても見やすかった。

ただステアリングがウレタンだったりと内装はプラスチッキーな部分も多かった。
音質調整を兼ねてナビの音も聞かせてもらったが、純正4スピーカー(ツィーターなし)のわりにはいい音していた。
予算の許す人はメーカーオプションのナビを付ける価値はあると思う。

【エンジン性能】
今回のeパワーはスムーズでよく走る。
前モデルのように走行中、急に大きな音でエンジンがかかって驚くこともなかった。

出だしガソリン車のつもりでアクセルを踏んだら、予想をはるかに越えたトルク感のある加速をした。
eパワーに初めて乗る人は驚くだろう。

【ワンペダル走行】
スポーツモードにすると急にエンジンブレーキが強くなる感覚だが、慣れれば問題ないと思う。

【乗り心地】
舗装のいい道路ではほどいよい固さが心地よかったが、そうでない道では揺れが気になった。
ちなみにタイヤはブリヂストンの純正用エコピアだった。

【広さ】
コンパクトカーにしたら広いと思った。
後部座席の膝前余裕は前席172cmのシートポジションで握りこぶし2個分だった。

ラゲッジルームも思ってたより広い。
ただリヤシートは1段階リクライニングするがスライドはしなかった。

【燃費】
信号の多い市街地、約3kmの試乗で15.2km/Lだった。
カタログの市街地燃費が28km/Lなので達成率は54%でいいとは言えない。

【価格】
ここが一番残念なところ。
一番上のグレードでも車体価格218万なので、一瞬安いと思ったがよく見てみると、必要だと思う装備がほとんどがオプションだった。
おまけにセットオプションが高額なので結局は300万を越えてしまう。

ちなみに主なセットオプションはプロパイロットが約44万。LEDヘッドライトが約33万となっている。
せっかく3グレードあるのだから、一番上のグレードは標準でも軽自動車を越える装備にして欲しかった。

【総評】
キムタクを使って自動運転を強調したCMを流してるのでプロパイロットぐらいは上級グレードに付けて欲しい。
とはいいながらスタイルはもちろんeパワーの走りといい格段にアップしているので売れるのは間違いないと思う。

ただセットオプションの多さと金額の高さを知らずに行った人は驚くと思うので、前もって知っておいた方がいいと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった78人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ウサギパパ1963さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格3
   

   

z-12キューブからの乗り換え(10年・19万キロ・散水車に追突された事故車)です。
キューブのCVTがおかしくなってきたので乗り換え。
ヤリス・フィット・ノートを試乗してノートを選択しました。

【エクステリア】
Bセグメントのコンパクトカーの中では好きです。室内空間もそこそこあり見た目も良かったので・・・
フロントフェイスは好きです。
ライトはLEDを付けました。田舎道で主に通勤に使うので街灯の無い道が多く明るいものが必要でした。
リアの灯火類は電球なのでとりあえずナンバー灯だけ内張りを外して(引っ張れば簡単に外れます)T10に交換しました。ブレーキランプは手間がかかりそうなのでもう少ししたらLEDに変える予定です。
オートライトでワイパー動かしただけでもライト全灯するので球切れは早いと思います。

【インテリア】
シンプルにまとまっていて使いやすいです。ただ日差しが差し込むとメーターが見えなくなる時があります。特にオートブレーキホールドランプが確認できなくなります。
その他は収納が少ない。Z-12の運転席周りに置いていたものが半分くらいしか入りませんでした。

【エンジン性能】
充電専用なのでエンジン性能は良く分かりません。走行中に電池が少なくなると充電のために結構な高回転で回る時があるので、タコメーターがあったらいいなと思いました。

【走行性能】
モーター駆動なので静かに発信して加速も力強いです。アクセルワークにダイレクトに反応するので意図した車の動きが出来ます。
ただ交差点などを曲がる時はオーバーステア気味になる時があるので慣れが必要です。
高速道路はまだ乗っていませんが、コーナーリングはハンドル操作に素直に反応して乗りやすいです。

【乗り心地】
路面の凸凹は結構拾いますがコンパクトカーなのでこんなもんだろうと思っています。それよりも車内の静寂性がとても気に入っています。
加速時にモーター駆動なので静かに発信して、普通にアクセル踏んでもエンジン音が聞こえないので静かです。ガソリン車だとアクセルを踏むとエンジン音の上昇と比例して加速していましたが、その音が全くないのでスピードメーターを確認する頻度が多くなりました。

【燃費】
回生ブレーキの使い方にも慣れてきたので満タン法で確認してみました。リッター26.1kmの燃費でしたので満足しています。結構加速の時にスポーツモードを使ったりしたので、エコな走りをすればもう少し燃費は伸びると思います。ただ通勤がメインで信号の少ないバイパスを多く走った燃費なので、ストップアンドゴーの市街地を多く走ると燃費は落ちると思います。

【価格】
通勤メインの1人乗りがメインで買ったので、プロパイ・アラウンドビューなどの高額なオプションはつけませんでした。LEDヘッドライト・ETC・ドラレコ・ナビ・スタッドレスタイヤセットなど必要なオプションのみ装着しましたので妥当な価格で買えました。

【総評】
普段使いのコンパクトカーの中では一番良いと思います。
長く乗るつもりなのでヤリス・フィットよりもノートにしてよかったと思います。
ただドラレコの本体がグローブボックスの中に両面テープで取付されているのですが、気温の上昇で取れてしまいました。
ディーラーで取付直してもらいましたが、また落ちたら次はグローブボックス内を加工して落ちない対策をするようにディーラーにお願いしてきました。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年3月
購入地域
山形県

新車価格
218万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

ノート e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった61人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CHIBAちーばさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格無評価

北海道でレンタカーで乗りました。
グレードは分かりませんが4WDでした。

レンタカー屋から出る時に初めて動かすと、ビィィーーンという音がして不思議な感じ。

動き始めのスムーズさが良いですね。

ちょっと角度のある登り坂の時はやはりそれなりになりますが、そんな坂は滅多に無いので良いのかと思います。

平地を走っていると実に快適です。

この車がエンジンで発電してずっとモーターで走っているとは知りませんでした。
なんかよく分からない充電ぽいメーターがあるなとは思ってましたが。

毎日通勤で車に乗る必要がある人には、燃費が良くて最高の車だと思う。

シフトレバーだけはなんだか嫌だ。

レビュー対象車
試乗

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mn1235さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4

不満点が2つあるので追記します。

@オートライトがあり得ない。

夜間に対向車に道を譲る時のスモールへの消灯や信号待ちの先頭で、対向車が気を利かせてスモール化して頂いた時にこっちも落とすことは出来なくなりました。(空気が読めない感じですよね。。)

そこは仕方ないとしても、困るのは雨の日の点灯です。朝の早い時間でも雨が降ってワイパーを少しでも動かせば点灯します。しかも、フィットみたいにデイライトなら良いですが、ノートには有りません。ロービームがガッツリ光ります。

小雨でもワイパー動かせば点灯しますので、午前中から光られると、どんだけ気が早いの?と思われるようで恥ずかしい感じがします。改善して欲しいと思います。

Aソナーの感度がホールド出来ない。

キューブには自動ブレーキも何も安全装置が無かったので、付くだけでも100倍マシですが、感度がホールド出来ないのは不満です。

自宅の車庫には中型バイクが後方に1台、脇に自転車が2台縦列で入っています。脇の自転車との間隔はやはり広めとは言えないので、ソナーの感度を『近』にして、余程近づかない限り反応しない様にしているのですが、この感度がエンジンを切るとデフォルトなのか『中』に戻ります。

エンジン切るたびにリセットされるので面倒くさくなり常に『中』のままです。その為、ぶつかってはいませんが、ソナーは衝突した時の音であろう『ビー』と言う音が鳴り続けます。オートブレーキホールドが設定をキープ出来ると自慢するなら、ここもキープして欲しいですね。

以上2点が仕様上での不満点です。細かいかも知れませんが、毎日使うと気になります。特にオートライト。デイライト化キットでもその内社外からでも出ないかと期待しています。



→ここから下は前回分です。→→→→→→→→→



z12キューブが14万キロに超え、車検が近かった為乗り換えです。2月納車で3ヶ月乗り、約3000キロ走ったので初めてですか書込みします。

車歴はS14→S15→ナディア→マーチ→キューブです。

【エクステリア】
アリアに似たデザインなので、フロント等のデザインはとてもカッコよく、色も昔乗っていたS15に近いオーロラフレアパールを選んだので最高です。ただ、タイヤの上のアーチの様なデザインは軽のルークスと同じに見えるので要らなかったと思います。

【インテリア】
メーターパネルはフラットでデジタルなので見やすいと思いますが、ナビ周り含めピアノブラックが多いのでホコリが気になります。シートに関してはキューブのベンチシートと違って個別のシートとなり、高めの電制シフトと合わせて包まれ感が強いです。

ただ、Xグレードですがコストカット部分がかなり見受けられます。ドア内張や、電制シフト右側やアームレストはレザー調の内張でステッチも有りますが、電制シフト左側は運転席から見えないから良いだろうとメーカー側で判断したのかオールプラスチックです。

助手席ダッシュボード下部はカーボン調になっており、一見高級感が有りますが、それもナビの下を通り、ハンドル下にきた頃には単なるプラスチック無地に代わります。やるなら最後までやって欲しいですね。

アームレストは位置や大きさは良いですが中は縦に長く細いので、スマホの充電ケーブル位しか入りません。グローブボックスも縦に長く車検証くらいしか入りません。収納はキューブに比べるとかなり少なくなりました。ゴミ袋を掛けるフックも無くなったので困ってます。


【エンジン性能】
試乗車が来る前に契約したので、納車日が初めてのepower体験でした。電気の滑らかさ、静かさが表現されていると思います。初めてのハイブリッド車なので、こんなにガソリンエンジン車とは違うのかと驚きました。

【走行性能】
5ナンバーコンパクトなのでepowerと併せてキビキビ走れます。加速もS15のSR20DETより早いと思います。ただ、ワンペダルになるとアクセルが重くなります。アクセルをパカっと思いっきり離すとかなり減速し、信号等止まりたい地点よりかなり手前で失速するので調整が面倒です。ここ最近は燃費とか追い求めないので、NORMALモードで走ってます。この方がアクセルペダルも軽く普通に走れて自然なブレーキとなり、走行中に後ろの車から距離を詰められる事も少なくなった様に思います。

【乗り心地】
良く言えば滑らかにスーと走る。悪く言えばフワフワしていて路面に張り付いている感じがしない。タイヤがグリップしている感じがしない。

【燃費】
ECOモードで片道15キロの通勤と、月一で高速道路往復100キロ程走り、リッター24辺りです。ヤリスやフィットに比べると少ないですが、買う前から分かっていた事なので気にしません。今はNORMALモードなので多分リッター18位です。

【価格】
よくネットでやれ300万だ、350万だ、Cセグ買えると言われてますが、それはプロパイロットや色々なオプションを付けるからだと思います。アラウンドビューも家族の車で着いており、たまに運転しますがバック時はいつもの慣れでナビ画面よりミラーを見てしまいます。なので不要。純正ナビもT社と同じDAなので、付けたく有りませんでした。CDやDVDは無くても困りませんが、まるっきり無いのと、たまに使えるのでは全然違います。地図表示も社外が良いので。

自分はナビ、前後ドラレコ、バックカメラをカロッツェリアで揃えて、車両OPはLEDヘッドライトとETC1.0(ハンドルの下にエアバックがあるので仕方なく)、後席USB、室内LEDパック、バイザー、マッドガード位で車両諸費用税金コミで250万位でした。ナビもRW711に前後ドラレコDS800DCとバックカメラBC8Uで工賃別で15万位です。車両と合わせても300万行きません。ハイブリッドなら他社でもこの位はしますよね。妥当だと思います。

値引きはフルモデルチェンジという事もあり、ひと声五万円で、純正室内マットプレゼントでした。昔からお付き合いのあるディーラーさんで、今後のお付き合いもあるのでその金額で気持ち良く買いました。


乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年2月
購入地域
千葉県

新車価格
218万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

ノート e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった28人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

courser.iさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4

2020年の秋頃から、仕事用の車として毎日使わせてもらっています。

【エクステリア】
外観はザ・コンパクトカーといったデザインで、特筆すべき点はありません。
可愛いわけでもなく、気取ってもいない、嫌味のない見た目ですので、
仕事用としては最適です。

【インテリア】
コストカットしたであろう箇所が散見され、高級感はありません。
サイドブレーキは昔ながらのハンドブレーキで、グリップ部分の付け根あたりに謎の穴あり。
エアコン操作のボタンが全てピアノブラックで、傷や汚れがつきやすい。
シフトノブがパソコンのマウスのような独特なデザインになっており、違和感あり。

【エンジン性能】
e-POWERが、もう本当に素晴らしい。病みつきになります。
加速力が凄まじく、アクセルを少し踏んだだけで、一瞬で50km/hくらいまで到達可能。
見た目は普通のコンパクトカーなので、ギャップが凄まじいです。
ガソリン車に慣れている人は、あまりに加速が良いので最初はびっくりすると思いますが、
この加速力に慣れると、もはやガソリン車では物足りなくなると思います。
ただ、高速域での伸びはそこそこ。街乗りでこそ真価を発揮します。

【走行性能】
スポーティな乗り味で、コーナリングも快適です。
回生ブレーキの効き具合を数段階で選べます(ノーマル、Bレンジ、エコ、スポーツ)。
スポーツモードなら、もはやアクセルペダルだけで運転できるくらい、
回生ブレーキが強く効いてくれます。

【乗り心地】
スポーティな車ですが、地面の凹凸の突き上げ感はそれほどありません。
コンパクトカーとしては丁度良い乗り心地かなと思います。

【燃費】
街乗り中心で平均燃費18km/Lくらいです。
ロングドライブをしたときは30km/Lくらいでした。

【価格】
このe-POWERの性能を新車で200万円程度で買えるのは
非常にありがたいのではと思います。

【総評】
e-POWERに全力投入した車、といった印象です。
そのぶん内装のクオリティ等が犠牲になっていますが、止む無しかと。

乗車人数
1人
使用目的
仕事用
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
エコ
その他
レビュー対象車
中古車

参考になった5人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

COMPOBS/80さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
デザイン:落ち着いた感じでいいと思います。
アルミホイール:標準ではアルミホイールではありませんが、こだわりはありませんのでOKです。
最低地上高:最低地上高が120mmという点が気になりましたがエンジンのアンダーカバー部分のようです。納車から1ヶ月経ちますが今のとことは擦っていません。
【インテリア】
デザイン:先進的な感じでいいと思います。
革ハンドル:標準では革ハンドルではないですが、こだわりはありませんのでOKです。
前席ドリンクホルダー:良く考えられており、スマホ、紙コップ、ペットボトル、500mlの四角い紙パックまで入ります。
【エンジン性能】
HR12DE:発電のみに使用されるので性能はわかりません。3気筒ですが振動は4気筒並みに抑えられているようです。
https://www.nissan-global.com/JP/TECHNOLOGY/OVERVIEW/hr12de.html
バッテリーが減ってくるとエンジンが動きますが、振動、音などは比較的少ないと思います。また、ロードノイズがあるときにエンジンが動いて充電するよう工夫もされているようです。
【走行性能】
ワンペダル:ずっとガソリン車に乗ってきたので不安でしたが、すぐに慣れました。非常に便利です!回生ブレーキを使用することでエコですし、急発進・急ブレーキを少なくしようとする意識が働き安全運転を心がけるようになりました。
加速:モーターによる加速も秀逸で高速道路への合流がしやすくなりました。
【乗り心地】
十数年前のガソリン車に乗っていたので、乗り心地に不満はありません。満足です。
【燃費】
4月の平均燃費は26.2km/lでした。満足です。
【価格】
新型ノートの予防安全機能と同等の装備を他社の車につけて見積もってもらったところ、多少高いだけでした。新型ノートのみにしかないと思われる予防安全機能が複数ありましたので、差額はその性能差であると考えました。
【総評】
このクラスでは新型ノートにしかないと思われる予防安全機能(インテリジェントFCW(2台先検知)、アダプティブLEDヘッドライトシステム(先行車・対向車のところだけLED制御)、インテリジェントDA(ふらつき警報)、インテリジェントBSI(ステアリング操作サポート)、プロパイロットのナビリンク機能(カーブで車速制御))などが優位な点であると思います。
オートブレーキホールドやアダプティブLEDヘッドライトシステムはメモリ機能がありますので、e-POWERシステムをOFFにして再びONにしても記憶しているところが便利です。
法律改正で2020年4月1日以降の新車なので、アダプティブLEDヘッドライトシステム(おそらくハロゲンランプも)にはランプをOFFにするスイッチがありません。AUTOの位置にしておくことで、辺りが暗くなったり、トンネルに入ったり、また、ワイパーを作動させると自動でランプがつきます。
インテリジェントルームミラーは、夜の視認性がとても良いです。
メーカーオプションのナビから、右折・左折時に、運転席中央画面へ方向指示を割り込み表示するように設定しておくと、視線をナビにずらす必要がなく安全性が高いと思います。
Nissanconnectは「周辺のおいしいレストラン」など、曖昧な質問にも答えてくれます。また、車の位置もわかりますし、リモートで施錠も出来るので安心です。もしもの時もSOSを発信してくれます。
以上まとめますと、あまり取り上げられておらずオプションにもよりますが新型ノートは予防安全性能に優れた車だと思います。とても気に入っております。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年1月
購入地域
滋賀県

新車価格
218万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

ノート e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

シリーズパラレル最強さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:166人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア1
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地2
燃費3
価格1

マガジンXでも言われてるけど相変わらず「ドタドタブルブル系」の振動が無くなってないね。剛性が30%upって広報では言ってるものの、ボディーの構造も先代と比べて大きな変更点はないし、実験ドライバーからは高くはないがまずまずとの評価。
e12のユーザーが「サスペンションを交換したら全く別の乗り心地になった」って話を結構聞くけどそもそも剛性電々よりチューニングが甘いんじゃないの?



↓下記のkyパンダさんのレビューに似た印象を受けました。


【乗り心地】
この点だけは特に残念。

私が乗っている現状のノートは、結構、路面の凸凹を走行中に拾い、車体が揺れるという印象なのだが改善はされているが、凸凹を拾ってそれなりには揺れている印象。
同乗者が特にこの点を残念がっており、E12のノートの延長線上にいる車種なんだなと感じた。
どの車も揺れはゼロにはできないが、他社の同じ車格のものではここまで揺れてなかった印象がある。

シートを良くしたり、空間を確保してるが揺れる。

レビュー対象車
試乗

参考になった9人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

take6438さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

2000kmを越えましたので再レビューを行いました。
【エクステリア】
・特にフロントグリルは斬新な雰囲気でカッコいいと思います。
リアはそこまで新しい感じは無く、最近の他社の車にも似た雰囲気があります。
・バンパーが前後共アンダー部分が別パーツになっていたり、立派な?リアスポイラーが標準で付いていたり、コストをかけていることがわかります。
前後下面を擦ったりすることがありますが、交換費用が安く済むものと思われます。
又、ボンネット内やタイヤ周り等、遮音パーツが随所に見られ、ここでもお金をかけて静粛性を向上させていることが伺えます。
・ドアバイザーを装着しましたが、従来のノート用に比べて非常に薄くて全体のデザインを損ねず、機能性を含めて付けて正解と感じました。
・ドアの開閉については、旧型程のコンパクトカーらしからぬ重厚感は無くなりましたが、適度な重さもあり丁度良いと感じました。
【インテリア】
・インパネを含めたダッシュボードはやはり先進的な雰囲気が未だ新鮮です。
又、全体的にはプラスチック成型そのままの部分が多いですが、随所にピアノブラックやカーボン調、メッキ等異なる素材を用いて非常にコストをかけた凝った設計と感じました。
ピアノブラックは旧型のセンターコンソールにも使用されていましたが、一部の方が言う程、指紋による汚れは目立たないと思います。指紋が多少付いていても輝きは保ちます。
それ以上にピアノブラックは触った感触がざらざらしなくて心地良いです。
・インパネのフードが無く、反射が気になるというインプレを見ましたが、実際には、反射で表示が見えにくくなることは殆ど無いです。
・運転操作系も全て軽快な電動スイッチで快適です。レンタカー等で初めて運転する人は操作に戸惑うかもしれませんが。特にリバース時にボタンを押す必要があるのは要注意です。
ウインカーレバーは操作感、音共高級感があり、細かい所もこだわりを感じます。
・メーター部とナビも一体で先進的ですが、最初も書いた様に、速度計はアナログ表示も可能ににして貰いたかったですね。又、ナビ部が前に張り出している点は、見た目は一体感を損なっていますが、モニターは常に触る必要があるので、機能重視で良いと思います。
・センターアームレストが標準になりましたが、ドアアームレストと高さがほぼ同じで、運転時に両腕を置くことが出来、運転が楽になります。又、Xの場合、合成皮風のため肘の感触も心地良いです。ドライバーにとっては非常に快適な空間になったと感じました。
・後席は狭くなったと感じます。前のノートが広すぎたこともありますが。
旧型では、コンパクトカーなので狭いと思って乗った人が驚いていたことがしばしばありましたが、新型は並みになったというところでしょうか。
・Xタイプはリアリクライニング装備ということで期待しましたが、リクライニング角度は小さく、あまり倒れた感覚がありません。これ以上大きくするとトランクルームに影響を及ぼすので、これ以上の傾斜は難しいのかもしれませんが、せっかくであればあと倍程度は倒れて欲しいと感じました。
【エンジン/モーター性能】
・やはり低速からの加速性能はこのクラスのガソリン車では得られないもので、危険回避の上からも役に立つと感じました。
エンジン音は最初の内は良くわかりませんでしたが、慣れて来ると聞こえてくる様になりました。それでもうるさいとは感じません。
【走行性能】
・ハンドリングを含め、旧型ノートと比較して、一クラス上の車に乗っている感じがするのに変わりはありません。
通常、コンパクトカーに乗ると、気軽な感じでキビキビと?乗りたくなる感じがありますが、高級車の様にゆったりと運転したくなります。
それでいて、旧型より小回りが効いてコンパクトカーならではの運転のしやすさもあります。
e-powerのみが幸いして?商用車にはあまり使われないと思われることを考えると、まさにプレミアムコンパクトカーと言えます。
【乗り心地】
・旧型ノートは路面の凹凸をダイレクトに拾って、しかも揺れが収束しないので、跳ね上がってとても乗り心地が良いとは言えませんでしたが、今回のノートは路面の凹凸は拾いますが、ボディー剛性が高いせいか、揺れの収まりが良く、フラットで乗り心地が非常に良くなったと感じます。
【燃費】
・常にECOモードで、毎日ほぼ同じルートを40km程走行していますが、21〜22km/lといった所です。25lm/l位は期待していましたが、私の運転では難しそうです。
【価格】
・従来のノートクラスの車と考えると高めですが、e-powerのみとしてコストを掛けたという点は随所に感じられることもあり、一クラス上の車になっていることを踏まえると決して高くは無いと思います。但し、この車が価格相応であることは実際に買って乗ってみないとわからないため、これまでの”ノート”と同じクラスの車を求めると高いと感じてしまうと思います。
そういう意味では、車名を変えてしまった方が良かったのかもしれません。
購入後、アルミホイールの単体販売に変更されましたが、私の時はセット販売だったので、高くてあきらめました。最初から単体販売をして欲しかったです。
【総評】
購入時はベース価格は安くてもXでも標準装備が少なく、オプションがセット販売のため、総額が高いので乗り換えは諦め様とも思いましたが、新型の魅力に負けて?購入しました。
とは言え、従来のノート同等レベルの車であれば、実際に買って残念に感じたと思いますが、上記コメントにも記載した様に、実際に乗り換えてみると、結果的に1クラス上の車を買ったことが理解出来ました。高くなったのに従来同等レベルの車であれば、頭にも来ますが、全てが1ランク上のレベルになっているので、結果論ですが、大変満足しております。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年2月
購入地域
東京都

新車価格
218万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

ノート e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった38人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

クローイさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:60人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
8件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

2月21日に納車(2W D、プロパイ、LED付)されて約2500k走行して、今感じている事を最終レビューとして書こうと思います。

内装はハードプラが多いとの意見もありますが、シックなブラックで全体が纏められているため、自分的には良くハードプラでここまで高級感を出せているなぁと逆に感心しており、運転席周りのコックピット感が気に入ってます。

外装はもちろん100点です。

走りに関しては、ほぼECOモードオンリーでも十分すぎる程の動力性能で、ハンドリングの良さも相まって、運転してると気持ち良くなるので、自然とテンション上がってくるのが、ちょっと困りものです (>人<;)

乗り心地は、納車当初は少し硬さを感じることもありましたが、2500k程走行後の今では、大変心地よいフラットな感覚を感じる事も多くなってきたように思います。

燃費は下道、県道、国道等で平均で29〜30位出るようになりました。決してエコエコでは無く追い越し車線もそれなりで、気持ち良く走りたいので(笑) (納車当初は17〜18位でした)

運転する事が、本当に楽しく気持ち良い車なので、プロパイロットのオプションを着けないで、4W Dにすれば良かったかなぁ〜と思う事が唯一の残念な点?

でも本当に満足してるので、車に感謝の意味も込めて、本日コーティングしてきました(^.^)

新車購入考えている方は、出来れば4WDを試乗してみた方が良いかも、自分もしたいですw

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年2月
購入地域
埼玉県

新車価格
218万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

ノート e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった60人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Hikaru1122さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:88人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

全ての外装オプション、内装オプションと日産コネクトナビセットを装着。つけてないのはプロパイロットと助手席回転シートくらいだと思います。それで総額370万、残価設定ローンにしてボーナス10万ちょっと入れて月4万です。
最低限のオプションだけでも300万になることは頭にいれた方がいいでしょう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
内装に関しては、他社とは比較するまでもないくらい良いです。ヤリスとなら天と地の差でしょう。メーター系はフル液晶ですし、シフトもヤリスのような安っぽい棒形じゃないのでうれしいです。国産コンパクトには無いセンターコンソールブリッジも標準装備なので腕を置いておけるし落ち着きます。センターコンソール下段のスペースにはティッシュ箱がピッタリ入ります。ハンドルも上下だけじゃなく奥行きまで調節できるので運転しやすいです。オプションですが、後部座席用のUSBポートもあるので後ろでも充電できます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
走りに関しては、やはりモーター駆動だけあってリニア感があって凄く良いです。アクセルのちょっとの操作で機敏に反応してくれます。普通のガソリン車には無理です。
しかし、ワンペダルに関してはどうしても慣れが必要です。自分は先代e-powerに乗ってたのですぐに対応できましたが、純ガソリン車しか乗ってきてない身内は全く操作できず、ブレーキランプ点きまくりでした。なので、やはり最初の練習期間は必要になってくると思います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平均燃費はメーター読みですが、30前半です。かといってアクセルは周りに合わせてしっかり踏んでますし、国道でも15キロオーバーくらいで走ってます。
高速乗らなければ満タン700〜800ははしるんじゃないでしょうか?
まぁ先代と比べてタンクが5リッター減らされてることを考えると十分でしょう。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年2月
購入地域
埼玉県

新車価格
218万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

ノート e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Kyパンダさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:238人
  • ファン数:1人
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費無評価
価格2

初期のE12型のX FOURに現在乗っています。
またフィット HOME eHEV、スイフト、マツダ2に試乗したことを踏まえてのレビューです。

【エクステリア】
見た目は一見、近未来的?にはなったが、劇的な進化は感じない。
塗装なのか一見、見た目はきれいな印象はある。(単に新しいからというだけ??)


【インテリア】
メーターなどのインフォーメーションがすべて液晶ディスプレイになったりと進化は感じた。
アームレストが前面部まで繋がっており、操作系もそこに配置されているため、少し高さがあり、人によっては邪魔に感じることもあるのではないだろうか。
小物系を置くところはそれなりにあるのでそこに不満はない。
ただ何かわからないが、「ああ。ノートだな」という質感を感じる。
試乗レベルではそこまで進化は感じなかった。



【エンジン性能】
e-powerは、初めてでしたが確かに加速は、ガソリン車のときと雲泥の違い。
ただ他社のハイブリッド車も試乗していたため、加速感はそこまで各社の同格の車種との差を感じなかった。
電池容量が多い分、エンジンが回る時間が少ないのかそういった意味では静かだった。


【走行性能】
操作性についてはワンペダルの使い方に不慣れなため、ノーマルモード以外では運転しにくくて仕方なかった。これは単に慣れの問題なので評価対象外。
全般的に大分、初期のノートに比べればよいでしょう。

【乗り心地】
この点だけは特に残念。

私が乗っている現状のノートは、結構、路面の凸凹を走行中に拾い、車体が揺れるという印象なのだが改善はされているが、凸凹を拾ってそれなりには揺れている印象。
同乗者が特にこの点を残念がっており、E12のノートの延長線上にいる車種なんだなと感じた。
どの車も揺れはゼロにはできないが、他社の同じ車格のものではここまで揺れてなかった印象がある。

シートを良くしたり、空間を確保してるが揺れる。


【燃費】
試乗のため無評価

【価格】
高い。
プロパイロット関連、寒冷地仕様、LEDフォグランプ、ドラレコなで350万円(X FOURで見積)
e-powerにしても高すぎるし、試乗した感覚からしたら割高感が半端ない。
eHEVのフィット(4WD)の方が同様の装備揃えても安く上がる。
外したいオプションもあるのでオプションをセットにするのは本当にやめてほしい。
そこが更に割高に繋げてる要素になっている。

【総評】
20年弱日産車をミストラル(自身のではないが)、キューブ e4WD , ノート e4WDを運転してきた。
ノートは、最初の頃こそ良いと思ったが乗り慣れれば乗り慣れるほど、キューブほど愛着がわかなかった。よくも悪くも無難だったからだ。
今回のノートがそれを打ち破ってくれると期待していたが、そこまでではなかった。

他社の車種を研究しているのでだろうかと疑問になるくらい微妙なところは、揺れ方。
路面を走る以上、大小揺れはあるのが普通ではあるが揺れをどのように伝え緩和していくのかというのが心地良いのかを研究してほしいように思う。
揺れだけではなくフィット eHEVの方がコンパクトカーとしては空間&荷室の広さ、走行時の揺れ、ハンドル操作、アクセルワークなど含めて総合的に良くできているように感じた。ガソリン車のスイフト、マツダ2の方が乗り心地はよかったと思える。
(個人的な好みですが無意識ではあるが運転に合わせてエンジン音が心地よく聞こえるのが好きなのかもしれない)


専門家の方々が軒並み高評価でしたので期待値が高かった分、本当に残念。
他社と相対的にみると個人的な感覚ではX FOURでナビ、プロパイロットをつけて280万円〜290万円前後が値段相応の車種に思える。

日産にこだわりがないのであれば、いろいろメーカーの車を試乗した上でほしいものを探買った方が納得感はあると思われる。

日産とは20年近くの付き合いがあったが最終的に購入を見送ることにした。
同乗者のフィーリングがまったく合わなかったことにより点が大きい。
運転席よりも助手席だと揺れを強く感じるようでわずかな時間でも酔いそうだったとの理由がつきる。今後、一緒に移動する際に使用することを考慮に入れた際にデメリットでしかなく値段の割高感以上にこの点で見送るしかなかった。
本当の意味での万人受けは求めにくいところだが、高級車ではないため揺れを緩和なり心地よくしてほしいと求めるのは酷かもしれないが、今後、日産にはこういった点も考慮に入れて開発していただくことを望みたい。

レビュー対象車
試乗

参考になった34人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

直なおさん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:67人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
4件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
2件
エアコン・クーラー
0件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費3
価格3

【エクステリア】
ちょっとだけですが日本車らしくなくて好きです。

【インテリア】
ディスプレー いいですね。
iphoneのアプリ表示や他の表示も大きくて見やすい。
特に、プロパイロットの作動表示が単独で大きく表示されて
ハンドル操作の有無が分かりやすい。

ピアノブラックってほんと最初だけ綺麗だけど・・・
他の車でもピアノブラック多いですよね
自分は苦手だ・・・

【エンジン性能】
もう少し静かに出来ると思うけど
前に乗ってたマツダのデミオの方が静かってどうなんだろう?

【走行性能】
高速からの加速が弱い。
80km/hから踏み込んでも加速感が感じられない。
これもデミオに負けてるってどうなんだろ?
プリウスの加速感をイメージしていたので
残念。

【乗り心地】
コンパクトですから
問題なし。

【燃費】
高速が多いのですが
18-20くらいです。
下道だと22〜くらいです。
25くらいは欲しい。

【価格】
ヤリスのナビなしが
250くらいでした。
それから考えると妥当かと。

【総評】
高速でのプロパイロット楽です。
中国道の高速とは思えないカーブや
ジャンクションでのカーブ
スピードを落として曲がってくれます。
パーキングエリアはそのまま突っ込んでいくので
それは速度表示感知制御を切ってるから仕方がないかな

使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年3月
購入地域
香川県

新車価格
218万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

ノート e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:778件
  • 累計支持数:12393人
  • ファン数:29人
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格1

再度、試乗の機会を得ましたので再レビューします。
【エクステリア】
アリアにも似たスタイルは存在感あり、まとまりの良いデザインです。
後ドアとバックドアが妙に軽く、閉めた時の安っぽい音と質感は軽自動車並みのレベルで、かなり残念なところなので、チェックしておきましょう。

【インテリア】
またもや日産お約束のオーディオレスです。
何時になったらトヨタや輸入車のようにディスプレイを標準装備して、標準装備でスマホナビやオーディオ、電話に標準で対応するのでしょうか?
また、ハンドルは全グレードで革巻きではなく、全車ウレタンですし、今やほぼ他社に追いつかれた日産ご自慢のレーンポジションキープ機能付きクルーズコントロールも全車オプション設定、タイヤも全車鉄ホイールです。
但し、室内はフィットの様に広く、トランクも実測で約280Lと十分です。

【エンジン性能】
モーターは鋭い立ち上がりで、80km/hくらいまではターボ車のようなトルクフルな加速を体感出来、踏み込んだときの静粛性は予想通り、キックス並みの静粛性となり、あれほどエンジンが騒々しかった旧型とは別物になりました。
ただ、この加速も国産車と比べたら優位でも、親会社ルノーの新型ルーテシアのガソリンターボと比べたら大差ありませんし、高速で不利なモーター駆動では、高速に上がれば加速と燃費共にルーテシア優位となるでしょう。

【走行性能】
ほぼ直線試乗でしたので走行性能は十分確認できませんでした。ただ、5ナンバーであることと、柔らか目のサスなので、ルーテシアなど欧州車のレベルまでは届いていない感じでした。

【乗り心地】
無難な柔らか目の仕上がりで悪くはありませんが、車両価格だけで300万近いクルマとなると並ですね。

【価格】
もはや輸入車をも飛び越える、ルーテシアのトップグレードも遥かに上回る車両価格300万には驚く他なく、なぜトヨタの様にディスプレイオーディオ、クルーズコントロール、LEDライト、本革ステアリング、アルミホイール、バックカメラ等を揃えて250万程度の価格にしないのか?
本革シートや液晶ルームミラーなどの装備は、こんなに高価格になるのであれば別のオプションにすればと感じまますね。

【総評】
総額はオプションを半分入れて鉄ホイール状態で総額約300万とのことでした。
ビックリなことに普通にフル装備すると約350万だととのことでした。ここまで価格が上がると、Bセグメントクラスならばプレミアムカーとか高級車ともいうべき内容が求められるところですが、残念なことにプレミアムなのは価格設定だけです。

そのBセグメントのプレミアムカーとか高級車と現時点で、唯一なんとか呼べそうなのはプジョー208のGTLineなど上級グレードの一部だけでしょうか。ちなみに予算も330万とほぼノートと同等ですが、走り、質感、佇まい、どれを比べても明らかにノートはプジョー208のGTLineの位置に到達できていません。ノートは全体的に安っぽいですね。

ハイブリッドだから高価といっても、希少販売数のフランス車の最上位グレードより高いとは驚く他ない、まさに顧客目線の欠落した、自社と販社のための高価格政策といえるでしょう。

クルマの出来がそもそも残念だった旧型と異なり、静粛性や質感など重要な性能がっかく向上しましたが、所詮はいろいろな面でルーテシアやプジョー208と同じレベルの土俵にやっと立てるレベルになっただけのこと。
それで価格も約300万と同等以上では価格が残念というほかなく、価格欄に書いた必要オプションを揃えて車両価格で250万程度にならないと、個人的には到底おススメすることはできません。

これだけの予算を使うなら他にも豊富な選択肢があります。広い視野でのクルマ選びをしましょう。

レビュー対象車
試乗

参考になった158人(再レビュー後:29人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ろ333さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格3

納車後、約1か月ぐらい乗った感想を以下に書きます。
【エクステリア】
デザインは全体的に男性的な感じがします。LEDはセットオプションだったので、ハロゲンのままのヘッドランプですが、結局運転している自分では分からないので良いかなーと。アルミホイールが似合っていましたが、これまたセットオプションで諦めました…

【インテリア】
前の車がキューブだったので、一気にハイテク感が増したインテリアです。アームレストが丁度よい位置で使いやすいです。ナビの大きいダイヤルが余りかっこよくない感じがします。画面のメニューや機能も多いので、1か月たっても使いこなせていない感じです。ナビ画面に燃費表示が分割表示できる機能が前の車にあったのに出来ないのは残念(もしかしらやり方が分からないだけ?)。

【走行性能】
クイックなモーター走行の反応が気持ち良い感じです。キューブと比較なので極端ですが、巡航速度への到達が凄く早くスムースなところが良いです。

【乗り心地】
車を移動手段としてしか思っていない妻がワンペダル走行で「運転が楽しい」と言っていたのは驚きました。運転が怖いと思っている女性の方が住宅街の交差点やすれ違いでブレーキを踏む回数が多いらしく、アクセルペダルだけで加減速が調整できるのが楽々のようです。

【燃費】
通勤の帰り道すいている時間帯でエコ運転したら25km/Lを超えていて、びっくり。まーキューブで実燃費が10qそこそこしかなかったのもあり、月々のガソリン代が半分になるのを期待。

【価格】
セットオプションが多く、欲しい単発オプションが付けられなかったのが残念。本当はプロパイロットだけ単体オプションつけられると良かった。ETCもタイミングが悪くつけられなかった。

【総評】
全体的に満足してます。エコだし、ワンペダルとオートホールド機能で運転が楽になりました。最後に何より高速の自動運転で実家に帰るのが本当に楽になり、もうコレ無では高速運転で出来ないです。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年3月
購入地域
神奈川県

新車価格
218万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

ノート e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

makaruさん

  • レビュー投稿数:43件
  • 累計支持数:261人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
193件
バイク(本体)
5件
45件
デジタル一眼カメラ
2件
42件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格3
   

   

社用車のハスラーからの乗り換えで、ノート、ヤリス、フィット、トゥインゴ、プジョ208に試乗したのちに、決定しました。

X-Four, プロパイ、アルミ・革シート、寒冷地、LEDでほぼフルオプションです。
タイヤは冬タイヤ交換面倒なので、納車時にCrossClimate 205/55R16 に換装済です。

【エクステリア】
ルノーとの共通プラットフォームになったせいか、少し欧州車に近いデザインで、フィットやヤリスよりは洗練されてすっきりしているように思いました。(フィットは顔つきがファニーでどうしてもなじめず)

【インテリア】
運転席周りはもっと上のクラスの車にも匹敵するコックピットで自分のBMWよりもしっくりしました。メーターやナビは見やすいと思います。ただナビの拡大縮小はタッチではなく、ダイアル式にしてほしかったです。

助手席のピアノブラックのダッシュボードカバーですが、日の光に反射して盛大にフロントガラスに映り込むのが困りました。内装にプラスチック感はありますが、それほど気になりませんでした。

センタコンソール下の収納は、ティッシュとかおこうとしたところ左手で取り出しにくく使いにくい気がしました。助手席の人が右手で使うにも腕が使えるのでここはフィットのように自分でカスタマイズできるかギアの位置を普通にしてもっと大型のポケットでもよかったです。

QiチャージとUSB端子は充実してるので便利ですが、Googlemapも見たいので結局モニターとコンソールの間くらいにQi対応スマホアームをつけました。

リアシートは長く座ってませんが、コンパクトカーでは広いです。また荷室も4WDなのでリアはフルフラットなのは良かったです。

カメラ式ミラーは、画角が狭く、また日中はミラーに光が映り込見やすいので、正直夜の高速以外では不要と思いました。多分鼠取りで追っかけられても赤色灯が判別できなそうです。こんなものより、リアゲートオープナーが欲しかった。

【エンジン+モーター性能】
平たん路では、静かですが、登坂で電池が少ない時にはかなりエンジンうるさいです。

モーターの力は、4WDは明らかに2WDよりも力強いです。発電量と電池の不足で前後のモーターがフルパワーで動かないのは残念でした。

【走行性能】
納車直後に中央道を200Kほど往復しました。平たん路と下りに関しては、かなり速いですが、談合坂あたりの長いのぼり道で流れに乗って加速したときに、充電力が1をきり黄色になるとエンジンを回しても電気が足りず、加速力が落ちました。

下りでは、回生ブレーキとそれによる充電で前後モーターの制御が秀逸で、BMWX3と遜色なく走れました。以前のっていた初代アウトランダーPHEVよりは今回のノートのほうが加速も速いです。
上り坂の前に、電池の残量2つ以上を保ちつつ走ると良さそうです。法定速度以下なら電池はそこまでへらないので大丈夫でしょう。

プロパイロットは、BMWのACCよりは、細かい制御で優秀でした。(BMWは光学カメラなのでちょくちょく見失う) 最初コーナーでの速度制御がはいってて違和感あったのですが、設定でオフにしたところ減速せずにスムースに追尾しました。設定速度は最高135Kmでしたので、実用的です。一般道では、追尾のみでハンドル支援はないです。ハンズフリー中の警告は、結構うるさいので片手で支えるくらいならもう少し設定時間(30秒くらい)を長くしてほしかったかな。

話題になるワンペダルですが、確かにE12に比べ完全ではないですが、ECO/SPORTでいい感じに回生するので、最後にブレーキに踏みかえればAUTO HOLD併用で問題ないように思いました。

【乗り心地】
シートは、革にしました。座面がやや小さいけど、2時間くらいのドライブでまったく疲れなく、すべりもなくて乗り心地もよかったです。車高低いのでもっとガツンと来るかと心配だったのですが、ボディ剛性も高く4WDはリアも重たくてどっしりしているため、高速、一般道路の段差のショックはあまり厳しくなかったです。

【燃費】
慣らし運転不要なので高速、山道気にせず全開で走ったので初走行の計測では13Km/Lでした。今後は街中で燃費重視で走るので20Kmくらいになると期待しています。

【価格】
正直コンパクトカーでフルオプションで300万を余裕で超えるのは高すぎる印象ですが、ノートではなく、別の名前にして、プロパイ、革シートも標準、トランクオープナーもつけてくれれば、A1やポロよりこちらのほうが安くて高性能と思えるのに。

Fit Luxeでも4WD フルオプションでそれほど値段が変わるわけでもないので売り方に問題がありそうです。

【総評】
コンパクトカーながら、ロードスター並みに速く(スイスポには負けますが)、人も荷物もそこそこ積めて、デザインも洗練されていて運転性能も良い車だと思います。初めてのepower車ですが、回生運転工夫するとワインディングや山道も楽しく走れます。

4WDは燃費は落ちますが、2WDよりはかなり運転楽しいです。今後はどのように運転すると電気と燃費を両立できるか考えながら運転してみます。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
仕事用
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年4月
購入地域
東京都

新車価格
244万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

ノート e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

ノート e-POWER
日産

ノート e-POWER

新車価格:202〜244万円

中古車価格:64〜278万円

ノート e-POWERをお気に入り製品に追加する <537

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ノートe-POWERの中古車 (全2モデル/3,347物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意