日産 ノート e-POWERレビュー・評価

このページの先頭へ

ノート e-POWER のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
ノート e-POWER 2020年モデル 4.16 自動車のランキング 52 98人 ノート e-POWER 2020年モデルのレビューを書く
ノート e-POWER 2016年モデル 4.00 自動車のランキング 103 217人 ノート e-POWER 2016年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

ノート e-POWER 2020年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.29 4.33 47位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.79 3.92 71位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.44 4.12 21位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.51 4.20 10位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.08 4.04 53位
燃費 燃費の満足度 3.99 3.87 42位
価格 総合的な価格の妥当性 3.21 3.86 69位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

南部百姓屋さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:73人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
177件
カーナビ
2件
19件
スマートフォン
1件
13件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

インプレッサgh8の4WDターボからの買い替え
登録未使用車で購入し
ディーラーにて登録して新車扱いでの購入になりました
主に通勤用
燃費良くなり給油は月1回でガソリン代が月4500円くらいになりました
インプレッサなら毎月一万円越え
なのにターボの加速よりモーターの加速の方が速いのに燃費良い

ノートは色々種類があるが質は良くても燃費がいいわけではないので
ガソリン高騰やタイヤの毎年のような値上げ、ガソリン補助もいつまでもあるわけではないので燃費と維持費と冬の雪も考えて4WDのSFOURにしました
冬は除雪が間に合わないくらいに雪が短時間で降り
朝はアイスバーンの氷の上での走行みたいになるから
後輪のモーターが強いこれにしました
もちろん錆止めの下回り処理もしてもらいました
そして燃費は以下の通り

ノートe13 SFOUR
4WDのタイヤ15インチでアルミホイル

条件
同じ道で以前のインプレッサと同じ走行の仕方
1ヶ月目ガソリン満タン時からエアコン常に使用
2ヶ月目ガソリン満タン時からエアコン不定期使用
エコモードでの走行
ノート
1ヶ月目で570キロ走行
ガソリン26L使用
リッター21キロ
2ヶ月目でリッター23キロを越えて
WLTCモード達成
もう少し走行を気をつければリッター24はいくかなと、航続距離は伸びて750キロくらいから830キロくらいまで伸びました
ちなみにですが通勤時間はインプレッサの時とほぼ時間は変わらなく無理ない運転での走行
4WDでこの燃費なら満足です
目標はリッター24多分25は無理かも

ただしXFOURで同じように燃費が良くなり航続距離が伸びるかは別なので装備が違うので

給油ランプは多分残り10L以下になると表示し、電灯しても80キロくらいは走れるのはわかりました

加速
出だしはターボでは絶対に出来ないくらいに速い
回転数上げてターボで加速した時にはもう遅い
多分ランエボとWRXのガソリンターボでは絶対に出
来ない加速
アクセス踏むと静に自然に加速するからストレスな
く気持ちいい、MT車だったら絶対にエンストして
るし加速するスピードが速い
スポーツ車乗ってた方から言えば認めたくないが
認めないといけないくらいに加速は良い
ターボで加速する時間よりモーターの加速が速いか
ら気をつけないと思いました
多分燃費や加速はSFOURが良いかと

以前の車にクルーズコントロールが付いてたが使わなかったのでいらないからこのグレードにしました

外見は車高の高さはあり、車高が高いから冬でも安心だなと思いました
ヘッドライトのLEDは明るくオートライトがこれは便利で使える
いちいちつけたり消したりなく、無駄にデイライトつける事とかないから良いし安全
LEDは虫を寄せ付けないから良い

車内は質が良く内装がヤスリクロスのような安っぽさがないから良い
ヤスリクロスも考えたが内装やシートが残念なくらいに残念でいかにも安っぽさ目立つからやめました
スピーカーが見えるデザインなのもまた良い

ストラーダの10インチのナビも対応してたから良かった
多少XFOURと装備に違いはあるが確実に燃費重視なのでこれで満足です

本来新車で違う車を購入するつもりでしたが納車が長いのとかあり色々探してたら大手中古車販売店で登録未使用車での売れ残りがあり30万円分のオプションがついていながら売れてなくかなり安くなってたから思いきって購入しました
中古車販売店で購入しましたが車は新車です
中古車販売店でも登録未使用車とは言えかなり限界の金額で買い取りしたらしく安くなってたんだと思います

色とオプションが合いました
色は特別色のピュアホワイトパール
個人的にはノートに合う色はこれが一番でした
そしてこの色の良いのは事故にあいにくい色も白で
しかも煽られにくいのも白
おかけで煽られる事がなくなりました

夏は白が断然良かったです、光を反射するから暑くなりにくくエアコンの効きが良かったし前の車は青でしたがそれでも炎天下のエンジンかける前の車内の温度差に違いはありました

それと車を売却したさいに買い取り価格が高いのも白
前に車種は違うが新車で白の車を購入して数年乗って売却した時に買い取り価格が高く売れた経験からこの色にしました
買い取り店でも4WDの白は高めに売れると教えてくれてたので白にしました

そして新型ノートe134WDの情報は少なく特に加速や燃費とかの情報が少なかったために参考にもなれば

ノートは色々ランクにより質が違いがありますが燃費を見るならSFOURでした
維持費と乗り心地を考えてタイヤは純正の15インチで正解でした
鉄ホイルでは不満だったのでアルミに交換して乗ってますが16インチと比べるとやはり燃費にも乗り心地にも差があり段差なんかのショックなんかがかなり和らいだしロードノイズも軽減されかなり快適になりました

インプレッサgh8の4WDターボからの乗り換えで加速はやはりモーターが強く少なくてもガソリンターボの加速は越えました
チューニングしたエボ3にも乗ってましたがノートは怖いくらいに速く加速が良いからMT車やAT車のガソリンエンジンでの4WDターボの時代は終わったなと感じました
出だしはターボだと回転数上がらないとターボきかないがモーターはそれとは違いスピード上がるのが速いからこれはモーターでないと味わえない気持ちいい加速
ターボ車よりも速いから最初は怖くてアクセスを踏めませんでした

維持費とか考えるとタイヤも15と16インチではかなり金額がちがく純正で15インチサイズがSFOURだけで、シートやサスペンスだけでなくタイヤでも乗り心地は変わるので全てをみてこれに満足してます
フィットは始めら論外だしトヨタは燃費は良いが車の質は種類によりバラつきがあるために
個人的には一番バランスがとれてるのはノートかなと感じました

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2022年7月
購入地域
岩手県

新車価格
228万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

ノート e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

shinden94さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費4
価格3

XグレードFF車
主に前車プレミオと比較して

【エクステリア】
SUVっぽい見た目がカッコいい
人によってフロントの格子の好き嫌いが分かれる

【インテリア】
近未来的なデザイン
前席のドリンクホルダーの設計は秀逸。ドリンクとスマホを同時に収納しつつエアコンの風で冷却できる
ドアのポケットはいろいろと有用。ドリンクホルダー部は現在消火器置き場に。
後部座席のリクライニングは角度は小さくても乗り心地改善に効果的
特定の角度の日光で計器などの表示が見にくくなる
Aピラーは致命的ではないけれども死角ができる
光沢のあるブラックは高級感がある反面、汚れが目立つ
シートとの相性があるのか、時間とともに運転・同乗者ともに腰と背中が痛くなる
シートレイアウトの自由度と完成度がFITに比べて低い
センターパネルの下段はティッシュ置き場として有用だが、
上段が高くなるため少し邪魔
ワイヤレス給電はスマホが横滑りしやすくて給電エリアから外れる、
短時間で高温になって充電が止まる、冷却ファンを取り付ける空間的余裕がない。

【エンジン性能】
基本的に非常に静か
新東名で時速120qだと騒がしくなるが、路面からのノイズの方が大きい

【走行性能】
力強くもコントロールしやすい加減速
ステアリングややはピーキー?
プロパイロットの速度設定が時速135qまで対応しているので新東名高速道路でも走りやすい

【乗り心地】
加速が非常に力強い
プロパイロットのACCのカーブで減速する機能でカーブでの乗り心地がいい
足回りが固く、突き上げが強い
ワンペダルに慣れないと乗り心地が悪いが慣れると今までにないくらい快適
プロパイロットのACCはNORMALモード”以外”で渋滞時に時速8~12qの範囲で走行すると、
急ブレーキと加速を繰り返し、前後にガックンガックン揺れて非常に不快。
(NOTEが低速時にやたらと荒いブレーキ操作でランプをパカパカ点滅させているという現象?)
ロードノイズが大きいため、余裕があればサイレントタイヤにタイヤ交換したい

【燃費】
街中で20q/l後半、高速道路(120q/h区間あり)30q/lくらい
暖房による燃費の悪化はシートヒーターのおかげか見られない

【価格】
全安全装備に加え、オプションをかなり付けたので350万円ほど
安全装備フル装備または素の価格では他社の同等車種と変わりなし。

【総評】
コンパクト、小回り、力強い加速、ワンペダル操作、静粛性、安全装備は◎
(ワンペダル操作は慣れた状態での評価)
シートレイアウト、硬い乗り心地で×
価格と燃費は○
ただし、安全装備はプロパイロットの有無のみなので
細かくオプション選択で安全装備のうちいくつかを削って価格を抑えるということはできない。

特定の速度で乗員をシェイクするACCは時速8~12qと限定的なのでそれほど問題ない?
対策としては反応するかしないか微妙にアクセルを踏むかプロパイロットを切るか。
(日産からの情報:走行モードをNORMALに切り替えれば解決する。それでも少々ガクつくが…)

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年3月
購入地域
東京都

新車価格
218万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

ノート e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SHINE-777さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
0件
4件
スマートフォン
0件
3件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地1
燃費5
価格3

日産ノートeパワー メダリストを3年ほど乗った感想です。

【エクステリア】
最近の車なので、攻めた部分もなく普通です。見た目ならやはりNISMOの方が良く見えます。

【インテリア】
コンパクトカーなので広くは無いですが狭すぎるわけでもありません。複数人での移動には窮屈です。

【エンジン性能】
充電時のエンジン音がうるさいです。充電していない時は静かなので余計うるさく感じます。
充電時はガソリン車のアイドリング時よりうるさいかもしれません。

【走行性能】
モードによって変わりますが、どのモードでも加速はしっかりしているので快適です。長距離でも特に支障はありません。
低速時回生ブレーキの強さが気になります。

【乗り心地】
はっきり言って乗り心地は悪いです。サスが硬いせいか、路面の凹凸を拾いやすくよく跳ねます。
また、人によるのでしょうがシートがとにかく合いません。ハンドルを持つ際肩をサポートするよう
肩を包むような構造のせいで、ハンドルを握らないときや停車中でも肩が前に縮こまる様になるので
非常に疲れます。
ハンドルを持たない助手席も同じ構造なので体が動かしにくく最悪でした。

低速時での回生ブレーキの強さもマイナスです。

【燃費】
非常に良いです。

【価格】
適性がわかりません。

【総評】
乗り心地がとにかく悪いのでシートの構造とサスの硬柔、低速時に強すぎる回生ブレーキ、の改善を望みます。

レビュー対象車
中古車

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

赤いシリウスさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能無評価
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

オーテック クロスオーバー 4WD 11,000km走りました。
単なる見た目だけの派生と思われがちですが、実際は山道と雪道に適した実用的な車です。

【エクステリア】
好みの問題ですが、先代の丸型ミニバン風味のフォルムから一転してエッジを効かせたデザインになっていますね。
ベース車との比較では、前から見ると車高アップの分、視点とボンネットの距離が近いせいで、かなり大きく見えます。
リアは樹脂バンパーでもともとSUVっぽいデザインだったので、(少なくとも4WDは)最初からこっちをベース車にした方が良かったんじゃないかとも思えるくらい車高アップが似合っています。

【インテリア】
オーテック専用の合皮のシートは滑り難くて見た目も良いです。本革→合皮は世界のトレンドでもありますね。またインテリア全体が汚れにくくて掃除も簡単な素材なのでアウトドアにも適しています。
スペース効率を重視するなら大きなセンターコンソールは無い方が良いと思いますが、それは今後ミニバン型の派生?で実現されるのでしょう。
電制シフトは、放すと元に戻るので、感触だけでは状態が分からない点を懸念していましたが、基本は前(D)と後(R)の切り替えだけなので思ったより使いやすいです。(N)の存在を意識させないようにしたのが正解だと思います。
ただし、(D)→(B)のつもりが逆になってしまうことがあるので、そこは例えば昔のODオフスイッチのように指先で(D)か(B)かが分かる方が良いと思います。
Aピラーの死角は改善して欲しいところ。またドアガラスの丁度ドアミラーのど真ん中辺りにインパネのメッキモールが映りこむのは疑問。

【エンジン性能】
e-powerのエンジンは駆動系と繋がっていないので振動や音が室内に伝わり難いのが良いですね。
他のハイブリッドに比べてバッテリー容量が1.5〜2倍あるおかげでエンジンの稼働時間も短いです。

【走行性能】
エコモードでも十分すぎる加速力、登坂力があります。また、マニュアル車でシフトダウンしているかのようにアクセルだけで速度が自在にコントロールできます。惰性で走るガソリンオートマ車とは雲泥の差。特に山道をBレンジで下るとこれまでのオートマ車が何だったのか?思うくらい気持ちが良く走れます。
カーブの途中からアクセルを踏み込んでいってもFFのように外に膨らまず、狙ったラインをキープできます。
またリアモーターの制御が秀逸で、圧雪の急な上り坂など本格SUVが発進に苦労するようなところでも結構普通に走れます。

【乗り心地】
4WDの美点で加速時、減速時の姿勢変化が少なく乗員の頭が振られません。ノート系の中ではタイヤのゴム部分が一番厚く、角が無い比較的マイルドな乗り心地。剛性感と重厚感があってリアが跳ねることもありません。
着座位置が高いので乗降しやすくて視界も良好です。横揺れやロールは、SUVよりも普通のコンパクトに近く、車高アップによるネガティブな印象はあまり感じません。

【価格】
高いですが、ざっくり言ってハイブリッドの乗り味はバッテリーの容量で決まる部分が大きいですね。この車の場合はバッテリー(とその周辺回路やボディの補強)にコストをかけているんでしょう。加飾やインテリアは控えめにしてバッテリーにお金をかける選択肢だと考えればアリですね。
ノート4WD(ベース車)は最初から車高アップして価格を抑え、オーテックやSUV風加飾の方をオプションにしておいてくれた方が有難かったです。

【燃費】
長期間で平均すると20km/l弱くらいですが、タンク容量はもう少し欲しいところです。

【チェーン装着】
フェンダーとタイヤの隙間は、思ったほど広くなく普通(指四本分)くらいです。4WD+スタッドレスでもチェーンが必要なケースはあるので雪道を走る人は事前に要チェックです。

【総評】
見た目のSUVっぽさ云々よりもオンロードの山道/雪道の実用性を重視するならオススメです。
前述したとおり、この車の価値はバッテリー容量が普通のハイブリッドよりも大きいところです。容量が大きいということは、大きな回生ブレーキ使用時でも電池のセルあたりでは急速充電にならず、結果的にバッテリーが劣化しにくいと言えます。(逆に言えば、もともとで容量に余裕のない車は、バッテリーの劣化が早く、経年でさらに余裕がなくなるのでは?)

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2022年2月
購入地域
大阪府

新車価格
279万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

ノート e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヒラミーさん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:693人
  • ファン数:3人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

以前、短時間・短距離でこのクルマに乗りましたが、先日旅行に行った際のレンタカーでこのクルマに乗りました。ということで、長時間・長距離のレビューをしてみたいと思います。

タイムズカーレンタルでお借りしました。走行距離3000km台の新しい個体でした。

【エクステリア】
これはやはり、現在あるこのクラスのクルマとしては個人的には一番だと思う。エレガントさと程良い鋭さがある。
ただ、これはライバルと同じだが、樹脂パーツが多く目につくことで見た目の質感が落ちてしまっている。この辺りはライバルも含めて改善して欲しいところだ。

【インテリア】
インテリアのデザインも同クラスの中で見ても良いと思うし、格上でもこれに及ばないものがあると思う。これにライバルがいるとすれば、同クラスのフィットだろう。
以前乗った時に使いこなせなかったマウス状のシフトレバーも、使い慣れたら割と使いやすく思えた。
シートは長時間乗ってもあまり疲れない。このシートはカタ過ぎず、柔らか過ぎず程良いしっかり感がある。サポートやホールド性も高く、中でも腰のサポートがライバル車のシートより良い。
しかし、問題点もある。オートライトだ。以前乗った時にも同じことをレビューしたのだが、このクルマはライトスイッチをデフォルトのAUTOから下向きに操作してホールドすると消灯はする。ところが、クルマを施錠するとまた勝手に点いてしまうことが分かった。以前はこれに惑わされたようだ。施錠してしばらくすると自動的に消灯するが、やはり紛らわしいのでこれは改善して欲しい。

【エンジン性能】
今回は意外にも電気だけで走っているシーンが多くあった。そして、今回は長時間・長距離を走ったことで、e-POWERの良いところも悪いところも見えた気がする。
発電機となるエンジンだが、3気筒特有の音や振動といったところは、ほかより特に良い訳ではなく、発電機として割り切っているんだなという感じ。エンジンが駆動している時は、ドリンクホルダーに置いたペットボトルがプルプル震えるのが分かる。尚、時たまに発電する為に大きな音を立てて駆動することがあるのでお気をつけを。
e-POWERについてだが、エンジンを使わずに電気だけで走っている時はなかなか静かだ。モーターが駆動している時は、その音と振動が少し伝わってくるが、トヨタのTHSUほど大袈裟ではないのは○。
あとは3つのモードだが、これはそれぞれレビューしたい。
NORMALモードはエンジン、モーターをバランス良く使うようで、加速時のパワー感・トルク感も滑らかにあって良い。減速時は回生ブレーキがさほど強くないので、フットブレーキを使ってこっちから回生を起こしていくイメージ。これが3モードの中で最もナチュラルなフィールだった。
ECOモードはとにかく充電させるモードといった印象。回生ブレーキはNORMALモードよりもかなり強く効き、アクセルペダルから足を離しただけでそこそこ減速するので、ギクシャクした感じ。これを調節する為に常にアクセルペダルに足を乗せておく必要がある。日産はこれを「ワンペダルドライブ」と言っているようだが、これはフィール的に良くない。また、後続車にかなり気を遣うし、また遣わせるかもしれない。
最後にSPORTモードだが、これはあまり使うことはないかもしれない。ECOモードのようにギクシャクした感じこそないが、NORMALモードよりパワー感があるかと言えばあまりないので、これはこれで使いにくい。

【走行性能】
まずボディ剛性だが、今回様々な場所を走ったがほぼ問題ない。全体的にカチッとしていて、ほんのりしなやかさもある。低重心なのも効いて、ハンドリングにも良い影響を与えていた。
サスペンションだが、今回走ったところは全体的に路面があまり良くなかった。しかし、凹凸の吸収は良かった。全体的にはしっとりしていて、特に酷い凹凸に乗った時にだけ少しガツンとくる。剛性感は普通。リヤサスの剛性がもう少し高くてもいいと思った。
日産車は全体にアシがカタいとよく言うが、実際は少し違う。街中などではコーナリング時の左右のロールが少なく、前後のピッチングも少ないので他車よりカタく感じる。
しかし、ワインディングのようなところでは様子が違う。それなりにロールもピッチングもするので、やや柔らかいとも感じるのだ。コーナリング時には割とロールしていく。しかし、そこからロールアンダーとはならずに粘ってくれるのは良かった。
パワステの感度などが邪魔をせず、ステアリングインフォメーションは高いが、エコタイヤのせいか濡れた路面での接地感が少し薄かった。恐らくハイグリップタイヤを履けばもっと良いと思う。

【乗り心地】
街中で少しカタいと思うこのアシだが、高扁平タイヤ(185/65R15)を履いていることもあり、乗り心地は良い。そして良いのは、この乗り心地が大きく変化しないところだ。どこの路面でも比較的同じ乗り心地なので質か高い。

【燃費】
今回は180km走ったが、車内では燃費の最高値が26.9km/Lを示していた。ところが、実際には10Lの給油をしたので、単純計算で18km/Lになった。エアコンを多用したりして走行以外にも電気を使っていたので正確かは分からないが、正しいのは一体?

【価格】
やはりコンパクトカーとして見ると、高いと言わざるを得ないか。そしてライバルに劣るのがオーディオレスであること。特にトヨタではディスプレイオーディオが普及していることを考えると…やはり高い。

【総評】
このクルマを同じクラスのコンパクトカーで比べた時、現時点では僕はフィットに次いで2番目にオススメしたいクルマだ。完成度は旧型とは全くの別物だし、そのつくりもヨーロッパ車に近いものがある。
もし僕がこのクルマを買うなら、上級グレードのXでオプションの16インチアルミホイール、LEDライト、ナビ、ドラレコ、安全装備…としたいところたが…やっぱり高いなあ…。そんなことを思いつつ、このクルマの最大のライバルであるトヨタ・アクアにそろそろ乗ってみたいなあと思う今日この頃であった…。

レビュー対象車
試乗

参考になった10人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Z.O.E.さん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:245人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア2
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

【エクステリア】
わりとシンプルなデザインでクセがなく、飽きがこない感じでカッコイイと思います!

【インテリア】
200万円代の車と考えると、少しプラスチック感があり、チープな印象。しかしノートって車(コンパクトカー)として考えると許容範囲だと思います。

【エンジン性能】
エコモードでも、トルクフルでかなりスムーズ!と言うか速いです。感覚で言うと2.4NAみたいな加速感です。アクセルをあまり踏まないでも加速してくれます。車線変更、追い抜きもかなり余裕があります。
スポーツモードだとスポーツカーみたいに速いです。
ノーマルだとその中間くらいな感じです。

しかし、基本はエコモードで十分以上だと思いました!


【走行性能】
基本的に満足ですが、唯一気になる点。
それはノーマルモード時のブレーキ性能の弱さ。
回生ブレーキ前提なので、仕方ないと思いますが、回生ブレーキが無いとブレーキを早めに踏んでおかないと怖いです。
あくまで、回生ブレーキ(ワンペダル)を前提としたセッティングなので、乗り方を覚えるまでは少し変な感じがすると思います。

【乗り心地】
コンパクトカーと考えると、かなり良いと思います。路地裏を走ってても気になる点はありませんでした。
快適です!!

【燃費】
街乗り16〜18km
思ったより伸びない印象。
もちろん、意識的にエコ運転をすれば伸びると思います。
加速感が気持ち良いので、ついついガンガン加速してしまいます。

2.4NA並みの余裕感があってと考えると、かなり良いですね!

【価格】
内容を考えると、妥当な気もします。
しかし、安くは無いかなぁ、、、

軽自動車でも200万円する時代なので、
こんなものてしょう!!

【総評】
コンパクトカーとして考えるよりかは、
新しい車のカタチだと考えると、すごく良い車だと思いました!!
かなりパワフルですし、そのわりには燃費も悪くないです。
ハイブリッド自体、あまり好きなタイプではありませんでしたが、ノートと言う車を乗って印象が変わりました!!

あの加速感は、クセになると思います!
車好きな方にもオススメです、、、!!

レビュー対象車
試乗

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

タスクにいさん

  • レビュー投稿数:56件
  • 累計支持数:541人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
16件
47件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
3件
8件
動画編集ソフト
0件
11件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

運転者目線の比較です。

同乗者目線比較と総合比較。図らずもほぼ同点で、更に悩む結果となりました、、、

鉄チンにECOPIAでした!! 鉄チンは横浜、アルミはBSだと思っていたので予想外です!

※写真つけ忘れていたのでアップしました

【はじめに】
今年9月に13年目の車検をむかえる日産 ラフェスタ(OEMではない方)から乗り換えのため、ディーラで2時間程お借りしてよく使う道で試乗しました
フィットも同条件で試乗比較しましたが、好みに合ったノートを5月初旬に契約

納車は8月予定でしたが、急遽7月上旬繰り上がり納車!
なので、レビューを少しだけアップデートしました


【エクステリア】
次世代の日産車のデザイン
妻曰く「フィットより洗練されている」らしいです
フィットの方が少し前のアルファのようで好きなんですけどね


【インテリア】
前座席は余計なものが無くスッキリしていて良い感じ
でもドライバ重視のデザイン
完全にコックピットの印象です

後部座席ですが、Bセグメントなのにカタログスペック上、室内幅/高さ共にラフェスタより広い!
娘と妻が乗りますが、広さに文句なしです
妻曰く「後席からの景色がラフェスタより見えない」との事
あちらは景色がウリだったんでそれは仕方ない

シンプル過ぎて、物入れが強烈に少ない
たとえば駐車場シャッターのリモコンとかよく使う小物の置き場に困っています。運転席後ろのポケットもナゼか無いです、助手席はあるのに。

モノを置かないことがモダンで素敵なデザインと理解して、極力荷物を減らしています


【エンジン性能】
下からトルクの出る電気自動車が欲しくて選んでいます
望みどおりです!
ゼロ加速が抜群に良いです
排気量の大きなエンジンとも違う、独特の加速が気持ちが良いです

一方、中間加速、十二分にあるのですが、40〜60km/hくらいからの加速はフィットの方が加速感は感じます
※あちらはエンジン音がするからかもしれません
また速度が上がるほどアクセルのツキがマイルドになる感じ
速度が上がるほど巡行優先なセッティングなのかも

e-pedalは、感覚的にMT車のアクセルの印象
MT経験者なら抵抗なく乗りやすいく感じると思います
ただ、アリアより減速力は小さいです。現行車乗換組を意識して弱めに設定しているのかも知れません
渋滞などでは踏みかえほとんど不要でとても楽なのですが、もっと強くした方が踏みかえが減って便利な気がします

エンジン音はまず意識させない、電気自動車感満載です!
※逆にフィットはエンジン音を生かしているみたい


【走行性能】
やはり都内やその近郊はこのサイズが走りやすいです
小さいのに直進安定性があり、一般道はもちろん高速でもストレス感なし
そして曲げに行くと一転、良く曲がります
秘密ですが元走り屋なので、つい嬉しくなってしまいます

(マニアックな話ですが)FF車はアクセル踏みながら曲がるとフロントが逃げるような乗り味だと思っていました
実際これまで乗っていた車がそうでした


ノートはアクセル踏んでもフロントが巻き込むように曲がっていきます。旋回制御やLSD的なものが入っているの?を思わされます
正直、なんでここまでハンドリングを走りに振るのか謎です


【乗り心地】
「ボディーがしっかりしているってこういうことか」というのがよく分かる車です
サスがきちんと路面変化を吸収して、車体が揺さぶられる感じがとても少ない
フラットにスーっと行ける感じです

これ、Bセグメントの車ではないですよ
最近の車はみんなこんな感じなのでしょうか?
それともノートがスゴイのでしょうか?
少なくとも我が家ではこの乗り心地で十二分に満足の判定です


【燃費】
長距離は乗っていませんが、炎天下かつ近所のショッピングモールに行くくらいの移動ばかりでも20km/l出ます
e-powerは乗り味が魅力で選んでいるので、この加速・運動性でこれだけ出れば十分


【自動運転】
ProPirotは運転の支援と考えれば極めて実用的
使うなと書いてありますが、一般道の渋滞では自分で運転するよりアクセル/ブレーキコントロールも車間調整もうまい。バイクや自転車を挟んでもきちんと車間取ってくれます
普及すれば絶対事故減ると思います
※ノート買うならつけるべきオプションだと強く推したい!

高速では「ハンドルに手を掛けてさえいればいい」という【心の余裕】ができるのが何より大きく、他の車や周りに意識を回せるので更に安全に感じます
あとは信号認識して止まってくれたり、ナビのルート通りに交差点曲がってくれれば完璧なんですが、それはまだのようです


フィットにも自動運転があり大体同じことができますが、制御の味付けに違いを感じます
・フィット:制御している感じを強く出す印象
 →割と唐突にハンドル切られたり、加速したり感が強い

・ノート:事前に少しづつ制御を掛けて意識させない
 →効いているかわからないくらい、でも曲がってるし加速している


【価格】
自動運転が欲しくてProPilotと、エコ意識でLEDライトのオプション入れて値引き無しで300万切る価格。最終的に後部USB端子付けて270万で契約

Bセグメントとして考えると高い価格帯かもしれませんが、上のセグメントの車、例えばゴルフのちょっと下、と捉えると適正価格に感じます


【その他】
試乗車は鉄チン+ヨコハマタイヤでしたが、鉄チン+BSとECOPIAの予想外の組み合わせでした!
きちんと比較していないですが試乗車よりロードノイズかなり小さい気がします
一方、グリップ感はヨコハマの方があったような気がします

またホイールの重さ、
鉄チン8.5kg:アルミ9.0kg(共にメーカ値)
という驚愕の事実も発見!
重量差が無いのでデザインで選べばよいかと


写真はフィットと本気で悩んでいる時に作った比較表です
自分が欲しい機能だけで比較している(だからデザインとか燃費とかの項目が無いです)ので偏っているかもしれませんが、参考になれば幸いです


【総評】
ボディサイズこそ小さいですが2.5Lクラスの車と比べて遜色ない能力の車だと思います
Bセグメントとして分類するのがもったいない車です

ただ物入だけはもう少し何とかして欲しかったと改めて感じます

比較製品
ホンダ > フィット 2020年モデル
乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2022年5月
購入地域
神奈川県

新車価格
218万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

ノート e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった39人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

C1ランナーさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
37件
デジタル一眼カメラ
0件
22件
タイヤ
3件
5件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】
 フロントブラックグリルフィニッシャーだけつけました。
あと、ホイールは車外品をつけました。^_^

【インテリア】
 無駄がなく、私は気に入ってます。特にスマホ充電が気に入ってます。cポート、USB.HDMIもあるから、多様性豊か。

【エンジン性能】
エンジンが静か。時折モーター音がよくきこえるけど、こんなに静かなのかと。
【走行性能】
申し分ないです。クーラーと回生ブレーキの頻度によっては、燃費が悪くなるけど、前に乗ってた車に比較すれば、余裕^_^
【乗り心地】
意外に硬めだから好きです。グニャグニャしてないし、段差の跳ね上げもそんなに気にならない程度。

【燃費】
リッター20前後です。さすがに、20後半は不可能かな、夏は。

【価格】
xの価格が218万、それにプロパイロット、アダプティブライト、リアフロントレコーダー、メンテプロ、5イヤーズコートなどなど付けると300超えちゃうから、オーラよりも高くなるけど、コスパは優れてると思う。プロパイロットや数々のドライブアシスト機能により、安全運転がより保証されるなら納得です。

【総評】
買ってよかったの一言です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2022年6月
購入地域
神奈川県

新車価格
218万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
0円

ノート e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

調布府中市民さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格4

新型ノートX LED アルミプロパイロツト
値引き込み290万 ノートオーラ勧められたが値引き込みフル装備345万 結論はディーラーオプションも多少入れて値引きが良いのはノートである

YouTubeなどで必死にオーラはコンパクト高級車と
アピールがあるが、ノートとの大差ない日産戦略に乗らない方が良い オーラ良いですよもちろん

むしろフロントラインはノートが斬新で良いしオーラは
最近のトヨタ車に雰囲気にている

車幅は確かにオーラが良いが、トルクの差や内装の
差が気にならない、気になるなら違う車かな

オプション多く付けて値引きするのはノートが有利
ディーラーの値引き枠とオプションの多さで営業が
値引きを本部に出来るらしい

値引きする前の差で、オーラの方が実はとくですよ!
このトークやYouTubeでの繰り返しアピールでオーラに導く戦略にはまるところだつた

オーラ値引き20.最大かなノートは40以上
下取り交渉含んで正しオプションしっかりつけた
上で値引き依頼したら良い

オーラ340万ならゴルフのアクティブやベゼルを買う

ノートXで充分なのにな
オーラ戦略YouTubeにはまる人多いな

新型ノート加速感、以外に固くブレない足回り
見た目よりはるかにスポーティーでとても気に入って
います

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2022年6月
購入地域
東京都

新車価格
218万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
10万円

ノート e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

cxcxさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費3
価格無評価

所有しているCX-30ガソリンとレンタカーの比較。

ワンペダルで速度調整できるのは予想以上に良い。
エンブレでもパネルでブレーキランプの点灯が確認できて安心。

運転しやすい。交差点を曲がるという日常的な動作が楽。
視界も良い。
シートポジションはCX-30の方がとりやすい。単なる慣れかもしれない。

レンタカーだからと思うが、走行音うるさい。
エアコン最小風でもうるさい。
止まるとラジエターファンうるさい。
この3つでだいなし。

乗り心地は、コンパクトらしいもの。以前乗ったフィットと変わらね印象。
CX-30とは良し悪しは別として、乗り心地の性格が違う。

燃費は20kmほど。CX-30でも15はいくからもっとがんばれ。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
月数回以下
重視項目
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

eほっとさん

  • レビュー投稿数:97件
  • 累計支持数:497人
  • ファン数:1人
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地1
燃費5
価格3

【エクステリア】近年の日産では1番カッコいいと思います

【インテリア】プラスチック部分が安っぽく見えます

【エンジン性能】よく回り力強く走ってくれます

【走行性能】いいと思います

【乗り心地】30分乗っただけで腰が痛くなりました。シートの質感やデザインはいいと思いますが、自分には全く合いません

【燃費】リッターあたり20キロでした

【価格】どの車も今は高いので仕方ないです

【総評】車検の代車としてお借りしました。シートに腰を下ろした瞬間に自分の体には合わない車だと感じました。なので試乗は非常に重要だとあらためて思いました。ただし、腰さえ痛めていなかったらかなり高評価の車と言えます。この車をベースにしたミニバンを作ったら爆売れすると思います。そうすればフリードやシエンタに楽に勝てます。

レビュー対象車
試乗

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

giri-giri-chopさん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:140人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
4件
0件
デジタル一眼カメラ
3件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
3件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

・FF車 Xグレード スーパーブラック
・オプション(◆はカタログ表記のオプション番号)
 ◆1:本革ステアリング・ステアリングヒーター他
 ◆2:アダプティブLED他
 ◆7:プロパイロット、ナビシステム他
・運転者情報
 運転免許証を32歳で取得。その後16年間全く運転せず。
 転勤に伴い、車通勤を決意。
 2021/4 妻の車を借りて運転練習を開始。
 2021/6 ノート購入。
     ペーパードライバーです。
     通勤は3-4回/月他はテレワーク

【エクステリア】
・シンプルな形が気に入ってます。
・色はスーパーブラックです。
 気に入ってますが、自宅駐車場は屋外屋根なしなので、
 特に4月は花粉とPM2.5で汚れが目立ち、頻繁に洗車しなければなりません。

【インテリア、操作】
良い点:
・左右の肘掛けあり、運転が楽
 運転席側のドアと中央コンソールボックス蓋が肘掛けになっており、
 長時間運転するときは、ここに腕を乗せると大変楽です。
・USB2口が便利
 SSDを差して保存した音楽を聴いたり、携帯の充電をしています。
 (HDMIは使わなそうです。)
・シフトレバー他スイッチ類が使いやすい。
・電動Pブレーキ・オートブレーキホールド
 思った以上に運転が楽です。
・ワンペダル走行
 大変気に入っています。狭い道など微妙な速度調整をしながら
 通過したい場合、アクセルとブレーキを踏み替えする回数が殆どないので、
 ハンドル操作に集中できます。
・nissanconnect
 ※2022/6/7にスマホアプリがバージョンアップ。
  ・スマホでエアコン起動が追加されました。
  ・電源ONでスマホに通知される機能が追加されました。
  ・ドアの開閉がスマホからわかるようになりました。
  ・各種車の状況の更新が早くなりました。
 契約すると、車内からオペレータールート検索を依頼できます。
・プロパイロット
 思ってた以上に高速道路の運転が楽になり、助かっています。
 夜も問題なく使用できます。(但しトンネルではよく解除されます。)
・スピーカー
 標準のものですが、良い音だと思います。

悪い点:
・アラウンドビューモニタやバックの映像は画質が悪い
 夜は見難いので何とかした方が良いと思います。
・ワイヤレス充電機能
 充電できたりできなかったりなので私は使ってません。
・ナビ
 ドライブ中に勝手に再起動し、行き先が失われることが数回ありました。
 危ないので止めてほしいです。(バックグラウンドでシステム更新?)
・nissanconnectのスマホアプリの情報が遅い
 ※2022/6/7のアプリバージョンアップで改善されました。
・収納が殆ど無い

【エンジン性能】
・走り出し時はすごい静かです。
 ※2022/6/18ギアボックスオイル添加剤 IMPUL "Super ADD 1201を入れました。
  エンジンの音が明らかに小さくなります。
  また、アクセルが軽くなり、少しの踏み込みで進むようになります。
  (1年点検時、ディーラーに進められて入れました。)
  購入時に入れた方が良いです。

【走行性能】
・SPORTモードではきびきび動いてくれるので、乗ってて楽しいです。
 (因みにECOモードでもそこそこ反応いいと思います。)
 ※2022/6/18ギアボックスオイル添加剤 IMPUL "Super ADD 1201を入れると、
  SPORTモードは使う機会がないかもしれません。
 
【乗り心地】
・特に不満はありません。

【燃費】
・通勤 片道100km、高速60-80km/h
 燃費は夏27・秋27・冬24・春30km/Lほど。
 ECOモードでプロパイロット使用。
・近くのスーパーへの買い物 片道2.5km
 燃費9~15km/Lくらい。
 ECOモード時。

【価格】
・少し高いと思います。

【総評】
・見栄え含めて気に入ってます。音がとても静かなのもいいです。
・ペーパードライバーには使いやすい車でした。
 もし、プロパイロット、BSW、アラウンドビューモニターが無かったら
 もっと運転に余裕が無く、運転に慣れるのにもう少し時間がかかったと思います。
 

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年6月
購入地域
奈良県

新車価格
218万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

ノート e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった36人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

k_yokoさん

  • レビュー投稿数:38件
  • 累計支持数:576人
  • ファン数:2人
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4

SUVから取り回しの良いコンパクトカーに買い替えのため試乗しました
グレードはXでした。メーカーナビ付きです。

【エクステリア】
端正で、バランスの良いデザインです
乗った車はLEDヘッドライトで正面から見たデザインは好印象。変な押し出しもなく好印象です。
リアランプが電球なのは惜しい点でした。

【インテリア】
ナビから続くメーターのデザインはアリアを思わせるデザイン。少しナビが近いのと、センターコンソールが存在感があるの少々で圧迫感がありますが、包まれ感があってこれはこれで良いと思います
センターコンソールボックスの容量が小さいのが残念なのところです

【エンジン性能】
これは素晴らしい。アクセルをふむと間髪入れずに加速するし、家族が滑らか。ベタ踏みした時の力の出方はガサツでなく滑らかで速い。

【走行性能】
今乗っているエクストレイルの固い乗り心地に比べると、とても良いです。静粛性も大変好いです
ハンドルを切った時の動きは軽さを感じます
ワンペダルは試乗中に慣れました。マニュアルに乗っている感じてアクセラオフで減速するのはとても走りやすいです

【乗り心地】
しなやかとは言えないけどシャキッとした乗り心地です

【燃費】
デスプレイで確認した試乗車のトータル燃費は12km/lを指してました。チョイノリばかりの試乗車としては良い方なのではないかと思います

【価格】
コンパクトカーとしては高めですがepowerの上質な加速感を考えるとこれはこれで良いのかもしれません
他車では味わえない運転感覚に魅力を感じればリーズナブルなのかもしれません

【総評】
良い車でした。荷室はそこそこ広く必要にして充分。
マイバスケットが縦に積めるのは良いと思います
いい車でした。

レビュー対象車
試乗

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Fox1さん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:182人
  • ファン数:1人
満足度3
エクステリア5
インテリア1
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費無評価
価格2
   

   

【エクステリア】
まさに欲しかったデザインだ!と思わせる位、進歩していて良いと思います。
【インテリア】
惜しむらくはフラットディスプレイの反射具合。
ディーラー曰く、手前にあるから拭きやすくて好評だそうです。
ああ、デザインより拭きの方が大事なのか。
個人の好みですが、アナログ針のデザインは譲れないです。
デジタルが車の全てだとは思いませんから。
【エンジン性能】【走行性能】
この辺りは余り詳しくないですが、レンタカーで走って非常に良かったです。フィットEHEVよりは加速感もあります。
【乗り心地】
シートは程よい硬さで疲れませんでした。
【価格】
プロパイロットに不要な装備付きで40万以上するのはコンパクトカーとしてはおかしいと思ってます。フィットは標準装備です(機能の違いこそあれ)。
2車で見積比較しても、ノートには個人的に不要な装備が追加されてしまうので、
約20万近く高くなりました。
ノートは例えばXの2WDで本革ステアリングだけ欲しくても、ステアリングヒーター等付いて7.3万かかります。本革はフィットでは一部のグレードには標準装備です。
プロパイロットも専用ナビを選ばないと性能が出せないのは分かってますが、
プロパイロットの廉価版を用意して下位グレードS/Fにも付けられるようにするべきだと思います。
安全装備ですから。
それでもノートが1万台近く売れるのは、装備しないと自動運転機能が付かないので、
仕方なく買った人達が一定数いると思います。
高くなって喜ぶ人なんていないはずです。
【総評】
液晶ディスプレイは好みが分かれると思います。長方形のメーターパネル、左隣のナビの画面が並んでいるので、
私個人の好みの感覚としては、よくこんなセンスのないデザインを思いつくなあ、と思います。
メーター部は湾曲にデザインしても良かったのではと思います。
利便性、機能性向上してもここのデザイン性では全く美しくないので、
個人所有で買う事はないです。
欧州車のデザインセンスをもっと養うべきだと思います。
仕事でレンタカー借りる時に楽しむことにします。

レビュー対象車
試乗

参考になった9人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ロサ2さん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:176人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費5
価格3

【エクステリア】
SUV感や塊感があるデザインで良いと思います。
【インテリア】
ほどほどに未来感があるデザインで質感も悪くないと思う。
乗車中は囲まれ感が強く人によっては閉塞感があるかも、インパネから続くセンターコンソールもデカく圧迫感がある、上げ底なのか着座位置も低くセダンに近い、室内自体もあまり広くは感じない。
車両間隔はつかみにくい部類だと思うがアラウンドビューでカバー?バックミラーがリヤカメラの映像モニターですが距離感は掴みづらく、日の光が当たると反射で見えづらいことも多々ある。
【エンジン性能】
エンジンは発電用であるためほとんど一定の回転数のようでとても静か。
【走行性能】
モータでの加速は鋭く俊敏、シートに背中が押し付けられるような加速ではないですがかなり良いと思う。オートマのオートドライブのように抵抗が少なく転がるような感じではないので常にアクセルに足を置いていないと回生ブレーキで発電しようとして速度がどんどん下がる。この点はマニュアル車を思い出す。
【乗り心地】
良い方だと思うが、大きな段差などのギャップ等の時にクラス相応な感じがする。
【燃費】
高速と市街地走行を半々でリッター22キロちょいでした。
【価格】
新車価格を考えると、はっきり言って高い。燃費が良くてもガソリン価格で元を取るには何万キロ走ればよいやら。
追記:競合車のH社F E〇EVも高いのでこの車だけが割高という事でもないようです。
【総評】
レンタカーがこれだったのでレビューしました。
色々と新しい技術を使っているとは思いますがはっきり言って内容に対する価格が高すぎの車と思います。同クラスでもっと安くて広い車種や、だいぶ価格に差がある良質なハッチバックがたくさんあります。自分だったらこの車は買いません。経営がやばくなった頃の自己満日産的な車と感じます。
追記:街中での走行では取り回しというか走行していての走りやすさがライバルより劣ると感じましたがH社のFと比較して高速では直進安定性は高くそういった点は良かった。市街地走行より郊外や高速走行が多い人は満足できるかも。

レビュー対象車
試乗

参考になった17人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

ノート e-POWER
日産

ノート e-POWER

新車価格:203〜288万円

中古車価格:44〜378万円

ノート e-POWERをお気に入り製品に追加する <587

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ノートe-POWERの中古車 (全2モデル/2,919物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意