LUMIX DMC-G8 ボディ レビュー・評価

LUMIX DMC-G8 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥89,800

(前週比:-5,500円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥44,400 (25製品)


価格帯:¥89,800¥97,495 (3店舗) メーカー希望小売価格:オープン
付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:1684万画素(総画素)/1600万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:453g LUMIX DMC-G8 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

LUMIX DMC-G8 ボディ の後に発売された製品LUMIX DMC-G8 ボディとLUMIX DC-G9 ボディを比較する

LUMIX DC-G9 ボディ

LUMIX DC-G9 ボディ

最安価格(税込): ¥104,800 発売日:2018年 1月25日

タイプ:ミラーレス 画素数:2177万画素(総画素)/2033万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:586g
  • LUMIX DMC-G8 ボディの価格比較
  • LUMIX DMC-G8 ボディの中古価格比較
  • LUMIX DMC-G8 ボディの買取価格
  • LUMIX DMC-G8 ボディの店頭購入
  • LUMIX DMC-G8 ボディのスペック・仕様
  • LUMIX DMC-G8 ボディの純正オプション
  • LUMIX DMC-G8 ボディのレビュー
  • LUMIX DMC-G8 ボディのクチコミ
  • LUMIX DMC-G8 ボディの画像・動画
  • LUMIX DMC-G8 ボディのピックアップリスト
  • LUMIX DMC-G8 ボディのオークション

LUMIX DMC-G8 ボディパナソニック

最安価格(税込):¥89,800 (前週比:-5,500円↓) 発売日:2016年10月21日

  • LUMIX DMC-G8 ボディの価格比較
  • LUMIX DMC-G8 ボディの中古価格比較
  • LUMIX DMC-G8 ボディの買取価格
  • LUMIX DMC-G8 ボディの店頭購入
  • LUMIX DMC-G8 ボディのスペック・仕様
  • LUMIX DMC-G8 ボディの純正オプション
  • LUMIX DMC-G8 ボディのレビュー
  • LUMIX DMC-G8 ボディのクチコミ
  • LUMIX DMC-G8 ボディの画像・動画
  • LUMIX DMC-G8 ボディのピックアップリスト
  • LUMIX DMC-G8 ボディのオークション

満足度:4.64
(カテゴリ平均:4.60
レビュー投稿数:33人 
  1. 3 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.27 4.52 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.23 4.53 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.59 4.28 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 3.70 4.13 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 3.87 4.25 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.76 4.40 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.68 4.32 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.82 4.41 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

LUMIX DMC-G8 ボディのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

tomopandaさん

  • レビュー投稿数:41件
  • 累計支持数:110人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
4件
0件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
2件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

小さすぎず大きすぎずの絶妙なボディサイズでホールド、携帯性も良好です。
防塵防滴の「フィールド一眼」としてキャンプでも活躍しています。
手ぶれ補整は上記の良好なホールド性との相乗効果で強力に効いているように思います。
ボタンの配置も良く考えられているようで操作性も良好です。
既に型落ちのモデルですが、長く愛用できると思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景
室内

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Jiro_Aさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:56人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
4件
0件
デジタル一眼カメラ
3件
0件
マウス
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

【デザイン】
これは好みの問題だと思いますが、オーソドックスなデザインで悪くないと思います。

【画質】
フルサイズセンサーではありませんので、そこそこではないかと。

【操作性】
メニューは使いやすいと思います。

【バッテリー】
ここは気に入っています。フルサイズの動画で2時間ぐらい撮れますので、優秀だと思います。

【携帯性】
この機種は携帯性重視ではないので、そこそこの大きさがあります。

【機能性】
必要な機能はそろっているかと。

【液晶】
特に問題に感じたことはありません。

【ホールド感】
優秀だと思います。それほど大きなレンズは持っていないのですが、特に不足に思ったことはありません。

【総評】
フルサイズの連続撮影で、2時間程度の動画が撮影できます。熱暴走することもなく、普通に取れます。とても優秀なのではないでしょうか。値段もこなれていたので、いい買い物だったと思います。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
その他

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

シュアシュワさん

  • レビュー投稿数:44件
  • 累計支持数:227人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
4件
152件
自動車(本体)
1件
96件
デジタル一眼カメラ
9件
73件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種
   

   

G9購入時に、一度手放したのですが、G9が100-400mmを付けて野鳥専用機となってしまったので、オールマイティに使えるサブ機として再購入しました。
サブ機として、パナのGX系やオリだけでなく、フジやキャノンのMも使ってみたのですが、ファインダーが見やすく自然な色で、手ブレ補正が強力なところはG8のストロングポイントだと思います。
レフ機のような形をしているので、携帯性に劣るような印象を持ってしまいがちですが、実際に手にすると、意外と小さくて軽く、何の抵抗もなく、ショルダーバックに入れて持ち歩くことができます。
シャッター音が柔らかいのも私の好みですが、これについては、キレがないと思われる方もいらっしゃるかもしれません。ただ、シャッターショックが大きめだったGX8より安心して撮影できるのは間違いないと思います。
ファインダーについては、超優秀なG9と比較すると劣って見えますが、身内のGX7系やキャノンのM5より断然見やすく、青空が不自然に鮮やかなオリやフジよりも好印象です。
メモリーカードのスロットがカメラの底ではなく、側面にあるのも使いやすいです。

発売から5年も経つ製品なのに、今でも十分通用する性能だと思います。買い直すことを躊躇し、散財してしまったことを後悔しています。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Alfakeiさん

  • レビュー投稿数:55件
  • 累計支持数:431人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
8件
157件
レンズ
21件
45件
デジタルカメラ
4件
12件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー3
携帯性3
機能性5
液晶3
ホールド感5

パナライカのレンズを使いたくて初めて購入したマイクロフォーサーズ機。使用歴2年半です。

主に静止画撮影ですが、AF精度の信頼性がとても高く、強力な手振れ補正効果と合わさってピントを外す事は稀です。
ボタン&ダイヤルが適正な場所に配置されており、余計な力を必要としない撮影が出来る操作性です。
メニューも良く練られていて、ボタンの割り当てを自分好みに設定すれば、他のLUMIX機同様に機能へのアクセスにストレスがありません。
2016年発売のカメラと言う事もあり、最新のカメラと比較して私が気になる点があるとすれば以下の2点です。
・USBによる本体充電が出来ない
・背面液晶の見え味に古さが否めなくなってきた
・L.モノクロームDが使えない
以上の点が許容出来るのなら、今購入してもまだまだ第一線で活躍出来る性能があると言う事です。
適度な重量としっかりとしたグリップ。ディスコンにはなりましたが、まだ新品が手に入る当機はかなりお勧めできる機種です。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nBanjoさん

  • レビュー投稿数:76件
  • 累計支持数:784人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
24件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
11件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
9件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン3
画質3
操作性3
バッテリー3
携帯性4
機能性3
液晶3
ホールド感3
機種不明カメラを知らずに生まれ育った新型カメラ?!
機種不明これぞカメラだったと古を偲ばせるカメラ?!
 

カメラを知らずに生まれ育った新型カメラ?!

これぞカメラだったと古を偲ばせるカメラ?!

 

■良い点
本機の撮像センサーはフルサイズやAPS−Cサイズのセンサーよりも小さいマイクロ・フォーサーズであり、センサーサイズの小ささが画質面でどうしても不利になるところ(デメリット)があるが、レンズを含めたカメラ全体が小型化/軽量化できて機動性が高いのがメリットである。
フルサイズのカメラを所有している私にとっては、そのメリットがサブカメラ(セカンド・カメラ)として非常に有用に活躍してくれる期待を込めて本機を入手した。
実際に手にして使用してみると、そのメリットが実感できるほどでほぼ狙い通りだった。
また、ボディ内5軸手ブレ補正も強力に効くようでありがたい。
その効果は、オリンパスのOM−Dシリーズとほぼ互角、ソニーのαシリーズよりも断然優秀といった感じ。

■一番気になる点/大きな不満点
上記良い点に浮かれているのも束の間、大きな落とし穴があることに気づいた。
本機は、
★「シャッターボタン半押しでAF作動とAEロックする」★
という仕様(デフォルト)になっている。
オプション設定でシャッターボタン半押し時のAF作動はOFFにできるが、AEロックの「する/しない」の選択はない。
それにもとづいた、「落とし穴」の具体的内容を以下に記す。

◆その1)
例えば、室内で天井にある照明付近にカメラを向ける。
そのとき、照明の明るさに対してAEは露出アンダー方向に作動しライブビューモニター映像も暗くなる。
そのまま、ピントは気にせずシャッターボタン半押しするとAEロック(露出値固定)する。
シャッターボタン半押しのまま、カメラを室内の床上にある適当なものに向けると、AEロックしているのでライブビューモニター映像は暗いままを保持するはず。
ところが、本機のライブビューモニター映像はまるでロックしたはずのAEがロック解除して作動しているかのように明るさが変化する。
そして、シャッターボタンを押し切ってレリーズ(撮影)すると、撮影された画像のプレビュー再生映像は真っ暗(AEロック時の露出)になっている。
撮影後の画像自体はAEロック時の露出を反映したもので正しいのだが。
ここでおかしいのは、本機のライブビューモニター映像がAEロック時の露出値を反映していないということであり、ライブビューによる見た目の映像とは違う撮影画像ができてしまうことである。
ライブビューモニター映像の目的は撮影結果を事前確認するためにあり、他社カメラで同様なことをした場合は、AEロック時の露出値を反映してライブビューモニター映像もそれに準じた明るさとなり、レリーズ後の再生画像と明るさ(露出)は一致する。
本機のライブビューモニター映像をあてにして撮影していると意図しない期待外れの画像ができてしまうことは否めない。
この点について、他社と差別化した本機の仕様かもしれないが、私的にはカメラとしては不具合だと思う。

◆その2)
一眼レフカメラにAF機能が初めて搭載された時代から私はカメラを使用しており、
・シャッターボタン半押しでAF作動→ロック
・AE(自動露出)動作はシャッターを切る(レリーズ)までは作動し続ける(フリーラン)
・AEロックは専用ボタンで操作
という仕様/作法がAF/AEの基本だったと私は記憶していて馴染んでいる。

例えば、オーソドックスな撮影手順
手順1)被写体の目標にピント合わせ
手順2)構図を変える(変えない場合もある)
手順3)撮影(レリーズ)
に対する具体的なカメラ操作/動作は、
操作1)シャッターボタン半押し→AFロック
操作2)カメラのフレーミング/ズーミング→構図に合わせて露出値は変化する(AEはフリーランのまま)
操作3)シャッターボタンを押し切る→露出決定
となる。
基本的に最小限のボタン操作はシャッターボタン(人差し指)だけでOK。

ところが本機の場合は、上記★印の仕様になっている。
そうすると、
手順1でAEロック(露出決定)されて、手順2で構図を変えた後の被写体状況によっては手順3で適正露出にならない不都合なケースが発生する。
それを回避するには、本機の設定を
・「AF/AE LOCK」ボタンの機能を「AF-ON」に設定
・「シャッター半押しAF」を「OFF」に設定
にして、
操作1)親指で「AF/AE LOCK」ボタンを押してAF作動(シャッターボタンは押さない)
操作3)人差し指でシャッターボタンを押し切る
というように親指と人差し指を使って操作する必要がある。
この作法は世間では通称「親指AF」と呼ばれて、何時しかプロ写真家や上級者でよく用いられるようになったようだが、どのような撮影シーンで有利なのか?

つまり、AF操作が「人差し指」か「親指」の違いによる2つの作法があり、他社カメラでは「シャッターボタン半押し」時の「AF動作/AEロック」の「する/しない」をオプション設定で選べるようフレキシブルな対応になっているが、本機の場合は「シャッターボタン半押し」時の「AEロック」が解除できないので「親指AF」が前提の仕様だと言える。
撮影シーンによっては、AEロックを先にした後にピント合わせを行うなど、AF/AEロックに様々な手順・工夫が必要なときがある。
本機の中途半端に限定された仕様には疑問に思うところがあり、他社カメラよりも使い勝手が余計に悪くなっている気がする。
古くから一眼レフや他社カメラを扱ってきた私には本機の仕様「シャッターボタン半押しでAEロックする(解除不可)」には馴染めず不満に思うばかり。

◆その3)
「AF/AE LOCK」ボタン割当設定の「AF LOCK」と「AF-ON」の違いが不明

■最後に
以上、私的に素人ながらレビュータイトル通りに本機のAF/AEの仕様について感じた不満点を記したものの、時代遅れでどこか的外れな勘違いや見落としをしているかもしれないという自信の無さも少しあるし、人によっては何の支障も無いかもしれない。
LUMIXカメラ(Gシリーズ)を購入検討中ならば、自分に不都合がないか事前チェックした方がよいだろう。

参考になった24人(再レビュー後:24人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ささいぬ 2さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
21件
デジタル一眼カメラ
1件
19件
デジタルカメラ
0件
4件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー無評価
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
別機種
   

   

【デザイン】
いかにもカメラという感じでよいですね。
【画質】
ここ数年でマイクロフォーサーズ(オリンパスOM-D E-M1mark2)からフルサイズ(SONY α7III)からAPS-C(富士フイルムX-T30)と使ってきましたが、それと比べてもなかなか良いです。
【操作性】
電源スイッチが硬くて指が痛くなった。
ファンクションスイッチが平面で手探りでの操作がやりにくい。
しかし、ファンクションスイッチが多くて柔軟にカスタムできる点は評価が高いですね。
【バッテリー】
まだ、そこまで使い込んでないので無評価
【携帯性】
マイクロフォーサーズ機としては、小さくないが使いやすいサイズです。
【機能性】
最新でないカメラですが、瞳認識AFが実用な点は素晴らしい。4Kフォトなどの飛び道具に可能性を感じます。
【液晶】
ファインダーもモニター画面も良いです。
価格を考えると素晴らしいと言えます。
【ホールド感】
大型のグリップのせいでとても良いです。
望遠レンズをつけて撮影する用に購入したので
これはありがたいです。
前に使っていたX-T30 と比べると快適そのもの
【総評】
訳あって、X-T30を下取りに出して中古で購入しました。
正直言って、あまり期待して買ったわけじゃないけど、使うほどに良いカメラだと思います。
ファームアップがうまくいかなくて、メーカーの電話相談窓口に電話してすぐに解決しました。アフターサービスも悪くないですよ。
望遠レンズを購入して、鳥や飛行機の撮影用に
使う予定です。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

radiant silvergunさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:205人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
11件
11件
レンズ
11件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5

【デザイン】
いかにも昔ながらのカメラって感じです

【画質】
マイクロ4/3なので期待していませんでしたが、思った以上に綺麗です。主に4K動画用途で使用しましたが、APS-Cとも引けを取らない感じです。画作りがぱきっとしてて、コントラスト高めで綺麗ですが、編集ソフトで他のカメラと色を揃える時苦戦する時がありますが、SONYさんの肌色よりは温かい色味で好きです

【操作性】
メニューが使いやすいです。カスタマイズは逆に多すぎるくらいで自由にいじれてすごいです

【バッテリー】
予備を持ち歩いていましたが、使い切ったことはなく予備を使ったことはなかったです

【携帯性】
ボディがα6400と比べて重いですが、レンズを軽いのにしたので持ち歩きやすいです

【機能性】
4K動画の時ISOオートができない、AFが弱い、クロップが大きいという点でG9に乗り換えてしまいました。手ぶれ補正がすごく便利なので、この価格なら魅力的なカメラだと思います。4K動画では1.3倍(1.4倍?)くらいクロップされるので、12mmのレンズでは厳しい時があります

【液晶】
バリアングルなので使いやすいです

【ホールド感】
とても持ちやすいです。カメラかまえるぞーって感じで楽しいです

【総評】
4K動画手ブレ補正ありでかなりお安く撮影できます。G VARIO 12-32mmを付けて合計575gというめっちゃ軽いです。Panasonicさんの印象を変えた素敵な1台になりました。今はもうG9に乗り換えてしましましたが、価格を考えるとすごくおすすめです

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
室内

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゅぃ♪さん

  • レビュー投稿数:75件
  • 累計支持数:334人
  • ファン数:8人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
487件
レンズ
2件
119件
スマートフォン
5件
55件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー3
携帯性3
機能性4
液晶無評価
ホールド感4

丸2年、GH4を使った後、2016年11月に購入し、丸1年使いました。


【デザイン】

EVF から格納されたフラッシュへのラインが G7 よりすっきりしていて好きです。

何処からみても LUMIX Gシリーズ というアイデンティティも感じます。


【画質】

先に発売された GX7MK2 に続き、ローパスフィルターレス になりました。

GH4 の画に慣れていると、何処かすっきりしていて明るく感じました。

ただ、やはりこの機種くらいまでは ISO 1000 以上は使いたくないというのが本音でした。


【操作性】

GH系 に慣れていると、シャッターボタン後ろの 3連ボタン や所謂十字キー外周の コントロールホイール が無いことで心配でした。

ただ、G7 や GX8 辺りから採用された 後ろ電子ダイヤル上のFnボタン もあり、かつて使っていた G5 よりは操作性は上がっています。

また自由に設定出来る機能も増えた気がしました。


【バッテリー】

これは残念ですね。

ミラーレスだから…、という部分を差し引いてももちません。

最も、使われている電池が G5 時代と同じという…。

多くの機能 や ボディ内手ブレ補正機能 まで増えているのだから当たり前といえば当たり前。

スチルでも丸1日撮り歩こうとすると、予備は2つは必要です。


【携帯性】

大型グリップがある割にはマシな方かと思います。

ただ、嵩張るよりも重さが気になると思います。


【機能性】

なんといっても、ボディ内手ブレ補正機能 と レンズ側の手ブレ補正機能 を協調制御する “Dual I.S.U” 対応は大きいと思います。

地味に好きなのは 電子先幕シャッター です。

三脚に据えて、夜景でスローシャッターを使うことがあるので助かります。

Panasonic の場合、電子シャッターの最長設定が1秒なので、特にそれより先は 電子先幕シャッター の出番になります。

その他は Panasonic らしく 4Kフォト系 の機能が載っています(クロップしますけれど)。

防塵・防滴 も過信出来ませんけれどよいですね。


【液晶】

ここは可も無く不可も無く…。

良くも悪くも、スペック的には暫く変わりがなく、後の GH5 や GX7MK3 にならないと変わらないと思います。


【ホールド感】

大型グリップもありますし、OLYMPUS より肉厚なので持ちやすく感じます。

ただ、小指は余りますけれど、私はほぼバッテリーグリップを付けての使用なので問題無し。

今までの Gシリーズ と違い、全てエンプラではなく、フロントケースにマグネシウム合金を使っているので、剛性感も上がり、心地よい握りです。

長いレンズを付けてもきしみません。


【総評】

動きモノから、三脚に据えての風景撮影まで、オールマイティに使える機種です。

ロングセラーなことも納得出来ます。

1600万画素 ですっきりした画が好みならまだまだよいと思います。

G9 や GX7MK3 を始め、その後の 2000万画素機 は良くも悪くも画作りがかなり違いますので。


欠点

バッテリーグリップを付けて、縦位置で動きモノを撮る時など、指が液晶に届かなくなるので、タッチパッドAF など出来ないので、AFポイントの移動が出来ない。

三脚取り付けの穴 が ボディ下部前端 にあるので、ボディ下部からはみ出す太いレンズを付けた場合、三脚やクイックシューと干渉することがある(バッテリーグリップ有りなら問題無し)。

三脚据えての風景撮影で、オプションのリモコンスイッチを差し込む位置が悪く差し辛い(ボディのゴムカバーの付け根に近過ぎ)。


参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

オカスバさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:261人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
9件
73件
デジタル一眼カメラ
7件
2件
プロジェクタ
1件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性5
液晶4
ホールド感5
当機種大寒桜
当機種明け方の月
当機種中一光学SPEEDMASTER 25mm F0.95

大寒桜

明け方の月

中一光学SPEEDMASTER 25mm F0.95

当機種晴天野外
当機種料理写真
 

晴天野外

料理写真

 

【デザイン】
カメラらしいスタイルで好きです。
【画質】
16Mピクセルで画素数が少ない様に感じますが画素数が多ければ良いわけでなくバランスだともいます手元にあるGX7MK3は20MですがG8と比べて大きな画質の差はありませんしG8は必要にして十分良い画質だと思います。
*個人的にはマイクロフォーサーズセンサーの大きさからしたら20Mが限界?もう多画素化はやめてほしいと思っています。
jpeg撮って出しだとちょっと明るめに感じる時があるのでAEブラケットで-0.3から+0.3撮影していますが標準か-0.3が見た目に好みな感じです。

【操作性】
操作・ファンクションキーが多くあるので操作は簡単に出来ますし、カスタマイズも出来るので便利です。
【バッテリー】
ミラーレスならこんなものかと思います、サードパーティー互換バッテリー買いました(もしトラブったら自己責任です)
【携帯性】
GM5・GX7MK2/3と比べると大きいですが、グリップが持ちやすいのでギリギリOKです。
【機能性】
機能はダイヤルキー、ファンクションキーが多数あるので選びやすく使いやすい、機能も豊富で使いきれない。
【液晶】
綺麗です。
【ホールド感】
良いです。
【総評】
発売時期からすると古く感じますが新しい機種(手元のGX7MK3)と比べて出てくる画像は差が少なく味付けの違い程度と感じます。画素数は16Mで十分ですし動画撮影用に買い増しして正解、静止画も良く最近はG8と交換レンズ持って出る機会が多いです。

実は今回購入動機は、底値とディスコン間近ではと?勝手に判断、主に動画撮影用に買い増しした次第です。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

なんとやまとさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
13件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感4
当機種
当機種
当機種

当機種
   

   

購入から2年半使用してのレビューとなります。普段は動画撮影に用いることの多いG8ですが、スチル機としても旅行やスナップなどで気軽に使えるカメラとして自分にとっては無くてはないカメラです。

動画機としてのG8についてはブログに詳しく書きました。https://dogasatsuei.net/lumix-dmc-g8part2/

G8の総評として、パナソニックのミドルクラス機として発売から3年以上経過し後継機種G99も発売されている現在も、価格・性能のバランスに秀でた素晴らしいカメラだと思います。

G8の良い点
・プロ使用でもない限り、撮影に必要な基本機能が備わっている
・動画撮影で30分以上の連続撮影が可能
・高速書き込み可能なUHS-IIに対応(α6000シリーズは非対応)
・防塵防滴仕様
・低価格

G8の微妙な点(主に動画撮影)
・記録フォーマットの少なさ
・Log撮影は非対応(G99は対応)
・isoオート非対応(G99は対応)
・内蔵マイクの音声が良くない

後継機種G99と比較検討する方が多いと思うので、両方かなり使っている自分が言えるのは、写真撮影だけならG8で十分だと感じていることです。
一方で動画撮影もそれなりにしたいという場合はやはりG99に軍配が上がりますね。もちろんもっと上のGHやSがありますけど価格が違いすぎます。

レベル
初心者
主な被写体
風景
室内

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ぴんきー0324さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:88人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
5件
2件
デジタル一眼カメラ
2件
1件
デジタルカメラ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

過去にCanon EOS 50DやPentax K-5Us等のAPS-C一眼レフ機も使用してきましたが、今年2月より本機をメインとして使用しています。
レンズはキットの標準ズーム12-60mm F3.5-5.6、望遠ズームの35-100mm F2.8 U、超望遠ズームの100-300mm F4.0-5.6 Uの3本を使用しています。

〇良い点
・小型軽量
本機を選ぶにあたって、特に重要視したポイントの1つです。
これまでのAPS-C機と比べると、レンズも含めて小型でとても軽量に感じます。
趣味の登山で1日首からぶら下がても首が辛くなりません。
100-300mm F4.0-5.6 Uを装着しても1kgほどです。

・強力な手振れ補正
上と同じく、特に重要視したポイントの1つです。
Dual I.S.2のおかげで、望遠での撮影時や夜景撮影時にとてつもない威力を発揮します。
三脚を持たなくてもしっかりと手振れを防げるのは大変ありがたく、撮影頻度も自然と増えます。

・防塵防滴
登山するので、必須です。
大雨下や氷点下の環境でも故障なく安心して使用しています。

・高速AF
瞬間的にピントが合う高速AFはとても頼りになります。
特に動物の撮影時には大変ありがたいです(激しい動き物は撮りません)。

・ホールド感
最初は若干ながら小さくて小指があまる感じがありましたが、今では慣れもあるでしょうが全く違和感を覚えることはなくなりました。
これだけしっかりとしたグリップが必要ですね。

・EVF
個人的には必要十分です。
ただ、電化製品店でG9 Proを覗いた時の見やすさは、G8とは一線を画していると感じました。

・操作性
今までのカメラと比べても、操作が楽だと思います。

・4K動画
動画はあまり撮りませんが、

〇イマイチな点
・バッテリー
やはりミラーレス機の宿命でしょうか。
一眼レフ機と比べると、バッテリーの持ちは良くありません。
予備バッテリーは必須で、日帰り登山では1個、宿泊ありの場合は3個持って行ってます。
こまめに電源を切るようにしています。

〇どちらとも言えない点
・画質
解像度に関してはSNSに掲載する分には十分です。
ISOは3200までは常用しています。
不満点は、ダイナミックレンジの狭さです。
必要に応じてハイダイナミックレンジで撮影しています。
やはり高感度やダイナミックレンジを考えると、フルサイズが羨ましいなと感じることもあります。

〇総評
基本的には、小型軽量や強力な手振れ補正、高速AF等満足な部分が多く、コスパが高いオールラウンダーという感じです。
登山や旅行等で大活躍しています。
上級機にはG9 ProやGH5、GH5sといったモデルがありますが、それらの機能や画素数等が必要なければG8がおススメです!

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景

参考になった22人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

欧米よりアジアさん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:342人
  • ファン数:10人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
10件
843件
デジタルカメラ
3件
95件
レンズ
6件
66件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性5
液晶4
ホールド感5
別機種X-T20 とキットレンズ(XC15-45mm)
機種不明G8 + パナライカ12-60mmf2.8-4
 

X-T20 とキットレンズ(XC15-45mm)

G8 + パナライカ12-60mmf2.8-4

 

初めてのパナソニックのミラーレスです。フジフィルムのX-T20を主に使っています。以前はオリンパスE-PL5, Canon EOS M6を使っていました。

今年6月にG8にパナライカ12-60mmf2.8-4、15mmf1.7と
X-T20にキットズームXF18-55mmf2.8-4とエントリー機(X-T100、X-A5)のキットズームのXC15-45oを
持って旅行に行きました。

【デザイン】
軍艦部があまり好きでない。

【画質】
<動画:星4.5> 
上位機のGH5やGH5Sに較べるともう一つだがCanonのEOS M6やEOS Kiss Mに較べると色合い、シャープさ、スムーズさ、手振れの少なさでかなり上回っています。パナライカ12-60mmf2.8-4とではでズームした時の画像がスムーズでした。
不満(-0.5)は動画AFがソニー機やGH5、GH5Sに較べ遅く、時々少し迷う事です。

<静止画:星3つ>
パナライカ12-60mmf2.8-4と15mmf1.7を使いましたが、X-T20とエントリー機のキットズームのXC15-45oで撮った写真に較べ色合い、クッキリさ、階調などもうひとつでした。
パナライカレンズの開放F付近で撮るといい写真が撮れましたが、少し絞るとX-T20とキットレンズの方が好みの写真が撮れました。
このパナの古い16万画素センサーのM4/3機は24万画素のAPS-C機に較べると解像度、ダイナミックレインジ(ハイライト部分からの回復)、高感度性能において少し差があります。

【操作性】
いいです。
 
【バッテリー】
他機種に比べてあまり変わらない。

【携帯性】
M4/3にしては大きく重い。
 
【機能性】
動画の手ぶれ補正が良く効く。
被写体ブレがあるので、静止画の場合はフジのズームレンズの手振れ補正でも十分。
防塵防滴なので安心して旅行に持っていけた。

【液晶】
Canonやフジフィルムの液晶に較べ画質がもう一つ。
 
【ホールド感】
グリップが深いのでホールド感はとてもいい。

【総評】
動画機として結構満足しています。
静止画機としては解像度、ダイナミックレインジ、高感度性能がもうひとつです。
G8の後継機があるなら、是非APS-C機に近い画質のLumix G9Proのセンサー(GX9のセンサーはダイナミックレインジが進歩していない)を使ってG8並みの大きさのカメラを作ってほしいです。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった16人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

量子の風さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:79人
  • ファン数:16人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
2359件
デジタルカメラ
0件
1086件
レンズ
7件
960件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4
機種不明
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

動体撮影用にG6を買ってAF性能や連写性能に限界を感じたため約一年前にG8を購入しましたが、一年ちょい使って来た感想を述べさせていただきたいと思います。

【デザイン】
G6はジャミラの様なデザインで面白味が合ったのですが、G8は普通のデザインになってしまって少し残念ですが、デザイン自体に対して違和感はありません。

【画質】
センサーがローパスフィルターレス化されてG6とくらべて抜けや切れ味が良くなり、G6のような色の癖が無くなってあっさりした色合いになってしまったような気がしますが、現像が楽になった為助かります。
尚、G6とくらべて暗所耐性はだいぶ良くなった感じがあります。

【操作性】
G6と比べて連写設定やAFモードがダイヤルやレバーで切り替えられるようになった為、撮影が楽になりました。
また、シャッターの音が静かになって高音成分も少なくなった為、シャッターを押した時の不快感が無くなりました。

【バッテリー】
G6より持ちが少し悪くなりましたが、手振れ補正が強力になった事を考えれば納得出来るレベルです。

【携帯性】
G6と比べて重くなりましたが、それほど気になるレベルではありません。

【機能性】
強力なボディ内手振れ補正がついて、Dual I.S2も搭載され、手振れ予防に関しては何ら不満が無いレベルになったと思います。
動体AFに関しては、G6と比べてそれ程良くなったという実感はありませんが、逆に言えば、G6が当時としては抜き出ていたのかもしれませんし、DFD(空間認識)のプレビュー版のようなものを装備していたのではないかと邪推しています。
因みに、動体AFがG6と比べてそれ程良くなっていないといっても、被写体を一定時間追尾出来れば、合焦率はそれなりに高いので、私の腕が悪いだけかもしれないですね。
尚、10万円そこそこで、防塵防滴仕様になっているのは良心的だと思います。

【液晶】
最新のカメラは液晶については殆ど良くなって来ていますが、他のカメラと同様、普通に液晶は良く見えます。

【ホールド感】
G6はあまりホールド性は良くない感じがしますが、G8になってホールド性はかなり改善されました。

【総評】
G8の手振れ補正機構は素晴らしいの一言ですが、それ以外は、際立った点は見当たらないと思います。
但し、逆に弱点も見当たらない為、普通に使用していて、ストレスを感じさせないのがこのカメラの良い点だと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景
その他

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サクダリウさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:77人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
6件
レンズ
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性3
機能性3
液晶4
ホールド感5

他の方が詳しく書いてらっしゃるので、あまりグダグダ書きません。
一言で言うとコスパが良い。
レンズ次第ではいくらでもバケる。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

子どもと散歩さん

  • レビュー投稿数:60件
  • 累計支持数:618人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
11件
353件
レンズ
30件
250件
デジタルカメラ
3件
28件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性3
機能性5
液晶5
ホールド感4

G7からの更新です。
程度の良い中古を購入しました。


被写体は子どもオンリーで、動画8割静止画2割です。


屋内は25mmF1.4、屋外は14-140mmF3.5-5.6を付けることが多く、外部マイクもよく付けています。


◆重さ・サイズ
G7から約100g増加。金属筐体になり高剛性となたため、数値以上にズシリと重たく(そして冷たく)感じました。
また、ハンドリングという観点では、実に絶妙なサイズだと思いました。


◆ボディ内手振れ補正
25mm単焦点で動画を撮るために購入したようなものです。片手持ちでもピタッ。
また、14-140mmの望遠側、ボディ内手振れ補正の無かったG7のときは、細かい振動のような手振れの補正は十分効いていても、滑り台を滑る子どもを左から右へと追っているときなどにカクッ、カクッとした大きな揺り戻し動作がありました。このG8のボディ内とレンズの協調手振れ補正ではそのような好ましくない動作が最小限に抑えられていています。(買って良かったポイント@)
EVF使用時の顔面に押し当てることによる固定、ボディ内手振れ補正とレンズ手振れ補正の協調、大き目のグリップ、これらの要素が揃い、望遠での手振れの少なさは本当に素晴らしいです。


◆オートフォーカス(写真及び動画)
コントラストAFなので、静止している被写体のピント精度は良いです。
顔認識AF時も素早く認識してくれます。
但し子どもがカメラの方向へ顔を向けていないときは子ども以外にピントを合わせに行くこともあるので、その時は即座にタッチパネルでエリアAF領域を子どもに当てています。
また、動く子どもを追う時は、中央エリアAFなど使用しています。


◆シャッター
電磁シャッターとのことですが、「プルッ」て感じです。
最初この音を聞いて笑ってしまいました。
とにかく静かで振動レスです。
強力なボディ内手振れ補正があるうえにこの静かなシャッター。
シャッターショックによるブレとは無縁の世界です。(買って良かったポイントA)


◆写真画質
G7よりも少し透明感が増したような気がします。(あくまでも気がした程度です。)


◆動画画質
G7と明確な差は私には見つけられていません。そもそもG7の動画画質が素晴らしすぎたと思います。
モードダイヤルをクリエイティブ動画モードにして、シャッタースピード優先にしています。
クリエイティブ動画モードにすると、録画中でなくても動画撮影時のクロップされた映像が背面液晶に表示されます。
屋外ではSS1/120(60fpsの2倍)、屋内ではSS1/100(50Hzの2倍、当方は東日本在住)。
殆どFHDのAVCHD・60pで撮っています。画像に年月日時間も入るし、ブルーレイ・レコーダーでの編集が非常に楽で、ディズクに焼いて実家に送り、親に孫の動画をTV画面で楽しんでもらうことまでを考えると、非常に良いフォーマットです。
4Kも少し撮ります。25mmF1.4で撮った4K動画はため息が出るほど美しかったです。
ブルーレイ・レコーダーの容量を食わないよう、24fpsで撮っています。残像感があって、映画っぽいです。
でも、FHDでも十分美しいです。
ここが買って良かったポイントBにならないのは、G7の時点で素晴らしい動画画質だったためです。


◆操作性
とにかくパナソニックのユーザーインターフェースは素晴らしい。
タッチパネル操作は本当にヌルヌルです。


高画質な写真と動画、初心者も扱い易い優れた操作系、強力なボディ内手振れ補正、実用的なAF、これらを全て兼ね備えたうえでの大きすぎず重すぎないサイズと重さ。納得の価格。

G8は永遠の名機です。

レベル
アマチュア
主な被写体
子供・動物

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

LUMIX DMC-G8 ボディのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

LUMIX DMC-G8 ボディ
パナソニック

LUMIX DMC-G8 ボディ

最安価格(税込):¥89,800発売日:2016年10月21日 価格.comの安さの理由は?

LUMIX DMC-G8 ボディをお気に入り製品に追加する <412

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意