EOS 5D Mark IV ボディ レビュー・評価

EOS 5D Mark IV ボディ

  • 有効画素数約3040万画素35mmフルサイズCMOSセンサーを搭載したハイエンドモデル。
  • 映像エンジン「DIGIC 6+(プラス)」、「61点高密度レティクルAF II」など、プロ向けモデル「EOS-1D X Mark II」と同等の性能を誇る。
  • 新開発ミラー振動制御システムの採用により、最高約7コマ/秒の高速連写を実現している。
EOS 5D Mark IV ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):¥242,065 (前週比:+2,781円↑)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2016年 9月 8日

店頭参考価格帯:¥242,065 〜 ¥343,656 (全国708店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ : 一眼レフ 画素数:3170万画素(総画素)/3040万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/36mm×24mm/CMOS 連写撮影/秒:7コマ 重量:800g EOS 5D Mark IV ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • EOS 5D Mark IV ボディの価格比較
  • EOS 5D Mark IV ボディの中古価格比較
  • EOS 5D Mark IV ボディの買取価格
  • EOS 5D Mark IV ボディの店頭購入
  • EOS 5D Mark IV ボディのスペック・仕様
  • EOS 5D Mark IV ボディのレビュー
  • EOS 5D Mark IV ボディのクチコミ
  • EOS 5D Mark IV ボディの画像・動画
  • EOS 5D Mark IV ボディのピックアップリスト
  • EOS 5D Mark IV ボディのオークション

EOS 5D Mark IV ボディCANON

最安価格(税込):¥242,065 (前週比:+2,781円↑) 発売日:2016年 9月 8日

  • EOS 5D Mark IV ボディの価格比較
  • EOS 5D Mark IV ボディの中古価格比較
  • EOS 5D Mark IV ボディの買取価格
  • EOS 5D Mark IV ボディの店頭購入
  • EOS 5D Mark IV ボディのスペック・仕様
  • EOS 5D Mark IV ボディのレビュー
  • EOS 5D Mark IV ボディのクチコミ
  • EOS 5D Mark IV ボディの画像・動画
  • EOS 5D Mark IV ボディのピックアップリスト
  • EOS 5D Mark IV ボディのオークション

EOS 5D Mark IV ボディ のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.52
(カテゴリ平均:4.62
レビュー投稿数:179人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.39 4.52 38位 見た目のよさ、質感
画質 4.75 4.54 17位 画像の精細さ、ノイズの少なさなど
操作性 4.66 4.30 2位 メニュー操作・設定のしやすさ
バッテリー 3.54 4.16 40位 バッテリーの持ちはよいか
携帯性 3.80 4.26 59位 軽さ、コンパクトさ
機能性 4.39 4.42 30位 手ぶれ補正、撮影モードなど
液晶 4.62 4.33 12位 液晶画面は見やすいか
ホールド感 4.67 4.43 14位 しっかりホールドできるか
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS 5D Mark IV ボディ

EOS 5D Mark IV ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:100人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
19件
その他オーディオ機器
1件
14件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性4
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

EOS 6DとEF24-105mm F4L IS USM、BG-E13を下取りに出して念願のEOS 5D Mark IVを新品で購入。
他の購入候補として、6D2やR、RPと悩みましたが、EVFとどうしてもバリアングル液晶が嫌だったので、5Dがバリアングルになる前に購入しました 笑
デザインや見栄えも写真を撮りに行くモチベーションになると思います。

まだ各機能の試用程度しか撮っていません。
6Dと比較してはいけませんが、使いやすく綺麗な写真が撮れて楽しいです。
気になっていた重さは、個人的には6Dを所有していたときとあまり違和感を感じず、開梱して数時間後には慣れていました。カメラの大きさは僕自身が180p以上の大男なので気になりませんでした。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内
その他

参考になった4人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

3na3さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
14件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性2
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種1/1500s F4.5 ISO125
当機種1/500s F2.8 ISO12800
当機種1/180s F4 ISO12800

1/1500s F4.5 ISO125

1/500s F2.8 ISO12800

1/180s F4 ISO12800

当機種1/90s F2.8 ISO12800
   

1/90s F2.8 ISO12800

   

【写真追加変更】2019.5.18
以前載せていた写真と少し変えてみました。

*

80Dから買い替えで初めてのフルサイズカメラです。
購入して一年半ほどになります。

カメラにはあまり詳しくありませんし、うまくもありませんが、買った動機や感想を自分なりにレビューしたいと思います。
作例も載せますが、普段撮ってる子供の写真は載せられませんので、より苦手で下手なジャンルの写真です。
ご容赦くださいませ。

*

まずフルサイズカメラを買った動機ですが、APS-Cでは50mmや85mmレンズが画角的に使いづらいからです。
私の撮る写真は9割が子供の写真で、背景を大きくぼかした写真をもっと撮りやすくしたかった。
そもそもの動機はそこで、当時は画質や暗所性能は二の次でした。

次にフルサイズカメラの中でなぜ5DWにしたかですが、6DUと比較してファインダー撮影時のAFエリアが広かったからというのが一番大きな理由です。
APS-Cに比べればフルサイズカメラはAFエリアが狭いです。(5DWもそうです)
そもそもAPS-Cがフルサイズの中央をくり抜いたものだとイメージすればこれは当然のことかもしれませんが、初めて6DUのファインダーをのぞいた時はびっくりしたのを覚えています。

ですが、6DUはライブビュー撮影がとても優秀ですし、バリアングル液晶ですので、これはどちらがいいということではありません。
被写体や好みによって各々、選ぶ基準は違うと思います。
私の場合は6DUと同じように優秀なライブビュー撮影ができ、バリアングル液晶である80Dを使っていましたが、99%ファインダー覗いて撮ってましたので、このAFエリアの違いで、6DUではなく、5DWを選びました。

*

【デザイン】
EOSらしいデザインです。

【画質】
80Dとの比較になります。大きく改善したと思う点は2つです。

@トリミング耐性 
2420万画素と3040万画素はだいぶ違うと感じます。
将来的にミラーレスに移行した際はクロップ撮影ができますので、その際にもこの感覚は重要になりそうだなと感じています。
ただ、とにかくデータサイズが大きいです(RAWのみの保存ですが)ので、これ以上は私は必要ないとも思います。

Aノイズ耐性
私は常に子供と一緒で、何を撮るにも、三脚を据えてじっくり撮るような撮り方は今のところできません。
また、ほとんど小さな子供を撮っていますので、ほぼ手持ち撮影で、いかにSSを稼げるかが重要です。
子供撮りはSSを落とすと確実に被写体ブレがありますので、手振れ補正も全く無意味です。
ノイズ耐性が良くなりISOがあげられる=SSがあげられて、本当に助かってます。
ISOは12800まで許容にしています。(Lightroomで現像しています)
※私は日常撮りが多いので、完璧な画質よりブレのない写真を求めています。個々に許容は違うと思います。

【操作性】
ジョイスティック型のマルチコントローラが5D以上のクラスからついてますが、これは本当に便利です。
子供は常に動いていて、速くAF点を動かしたいので、重宝してます。
その他、カスタマイズできる項目が多いのもいいですね。
自分がよく使うAFを細かく2つのボタン(AF-onとAEロック)に割り振っておいて、被写体やその動きによってどちらを親指で押すかによって変えられるというところもとても気に入っています。

【バッテリー】
バッテリーの持ちは悪いと感じました。(80D比較)
80Dを使ってる時は何回かに1回の充電でよかったですし、減ってからも安心して使えてました。
5DWは毎回満充電で出かければ途中でなくなることはないです。予備は持ってはいきません。
ただ、出先でメニュー画面をずっと触ったりしていると想像以上に減ります。
2つくらい減ったらだいぶ焦ってきます。
80Dと電池が同じなので、家に予備が1つあり、常にどっちかは充電しておいて、満充電で出かけてます。

【携帯性】
いつも重いなと思ってますが、カメラが重いかレンズが重いか微妙です。。。
軽いカメラでもレンズが重ければ結局重いと感じるだろうし、本体がどっしりしている分、重いレンズ付けても安定感はあるのかなと思います。

【機能性】
自分が使う分には、全く何の不満もありません。
AFは速く正確です。AF追従も素晴らしいと思います。
レンズに寄るところも大きいですが、それぞれのレンズの性能を十分に生かすのもまたボディかなと思っています。
買う前にあまり重要視していなかった暗所性能も、真っ暗な部屋での誕生日ケーキのロウソク消し、夜の夏祭りなど、暗いところでも素早くAFできて感動しています。
また、最初に書いていたAFエリアの件ですが、5DWでも縦構図だとたまに足りないと思います。
そんな時はライブビューに切り替えて撮ります。たまになので、これでなんとかなってます。
EOS Rならこういうことはないだろうと思うので、動体を撮らないならば、今ならミラーレスもいいのかなと思ってみています。

【液晶】
きれいで見やすいです。

【ホールド感】
最初はとにかく分厚いなあと思っていたのですが、もう慣れまして、女性の小さな手でもしっかり握れます。

【総評】
私にとっては1年半前も、今も、5DWは最高のカメラです。
画質も良く、被写体を選ばず、重さも耐えられる範囲です。
買った当初は「あなたにはオーバースペックだ」というようなことを遠回しに言われたりもしました。
高価で優秀なカメラですので、今も使いこなせていない機能もたくさんあると思います。
それでも私には「AFエリアの広いカメラが必要。動体を撮るのに不自由したくない」という明確な基準があり、それを重視し選んだので、自分ではオーバースペックだとは思っていません。
また、5DWを買ってから「こんなもの(場面)も撮れるんだ!」と表現の幅も広がり、ますます撮ることが楽しくなりました。
これからも長くこのカメラで、楽しくたくさんの写真を撮っていきたいと思います。

参考になった44人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

quiteさん

  • レビュー投稿数:51件
  • 累計支持数:518人
  • ファン数:213人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
22件
2057件
レンズ
14件
266件
デジタルカメラ
4件
46件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性3
液晶4
ホールド感5
当機種庭のアジサイ
当機種ジャンプ
当機種庭のハナミズキ

庭のアジサイ

ジャンプ

庭のハナミズキ

当機種昔6Dのレビューに載せた赤ん坊の成長も見守ってくれました。
当機種庭で採れたサクランボ
 

昔6Dのレビューに載せた赤ん坊の成長も見守ってくれました。

庭で採れたサクランボ

 

撮る気にさせてくれるカメラ、撮ってて楽しい
カメラです。

動体と言えば7D IIも真っ先に浮かびますが、
連写枚数のことを抜きにすれば、本機種の
AFは7D IIをはるかにしのぐ性能です。高感度
が強いのは言うまでもないですが、特に動体
撮影の際のAFの優秀さは特筆に値します。

運動会から学芸会、家族旅行と活躍してくれた
本機種は正にオールラウンドで頼りになる相棒
でした。

最後のレフ機として手元に残していましたが、
EOS R、RP、E-M1Xを購入し、子供たちを相手に
何度も試し撮りをした結果、僕の用途では
レフ機は必ずしも必要ないと手放しました。
性能等の問題というよりは、レンズ込みでの重さ
とかがネックとなりました。子供連れの外出は
荷物も多いので。

色々とありがとう!

本機種を手放してから記念にムック本を買い求め
ましたが、子供たちに手がかからなくなったら
買い戻したりして・・・。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
室内

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あぅ。さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:113人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
188件
レンズ
5件
8件
その他カメラ関連製品
1件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

【デザイン】
Canonらしいデザインで個人的に好きです。
でも最近のcanonは丸みの中にシャープな印象を足してきましたので、個人的な好み次第です。
【画質】
7D2を使ってきて5D4と EOS R を買い足したので.
フルサイズのクオリティには、感動しました!
ただしファイルサイズは大きいですよ〜(^^;)

※所持レンズは
 EFで16-35_F4L、24-70_F2.8LII、
 70-200_F2.8LISII、EF100-400
F4.5-5.6LISII、EF40F2.8、EF85F1.4LIS
【操作性】
7D2とほぼ同じ操作系に、AFエリア選択が
直感的に使いやすい。

【バッテリー】
良くはないと思います・・・予備バッテリーを購入すれば安心です。

【携帯性】
慣れるしかないですか、ミラーレスには
今一歩と言う感じです。

【機能性】
Wifiついてて、タッチスクリーンありで充分です。

【液晶】
7D2より見やすい。

【ホールド感】
私の手はどちらかと言うと大きい方なので、グリップ感は
ばっちりです。

【総評】
いいカメラです。

今、話題のEOS-R買いましたが、下記の点は、買い替え検討中の方は要注意です!

@連写枚数
Aデュアルスロット
B電池の減り

(^ω^)ノ

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景

参考になった9人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

dekimaroさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:222人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
12件
8件
デジタル一眼カメラ
1件
9件
デジタルカメラ
2件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性3
機能性4
液晶4
ホールド感5
当機種東京駅
当機種鎌倉・長谷
当機種代官山

東京駅

鎌倉・長谷

代官山

当機種鎌倉・妙本寺
当機種横浜市イギリス館
当機種人形着物作品展

鎌倉・妙本寺

横浜市イギリス館

人形着物作品展

「5D」「5D Mark II」「5D Mark III」と使用してきましたが、昨秋「EOS R」が発表になった時に置き換えを検討したものの機能面からパスし、ちょうど25万円を切った「5D Mark IV」に入れ替えました。
約7ヶ月間使用した結果を、主として先代(Mark III)との比較でレビューいたします。

【デザイン】
先代を引き継いだキヤノンらしいデザインで好感が持てますが、ペンタカバーが樹脂製となったため、そのつなぎ目が目立ちます。
リモコン端子が前面に移ったため「5D」と「Mark IV」の銘板が一体となって、見た目に判りやすくなりました。

【ホールド感】
先代同様、深いグリップと絶妙なボディバランスで、ホールド感は抜群。
バッテリーグリップを装着すると、ヘビー級のレンズでも安定した撮影が可能です。

【携帯性】
フルサイズ一眼レフに携帯性は余り求めませんが、先代よりも60gほど軽くなっていますので、パンケーキレンズ等を装着した時には、その恩恵に預かれます。

【バッテリー】
先代と同じ「LP-E6系」ですが、画素数増やレンズ収差補正、ノイズリダクションの進化等により、「DIGIC」の処理が増えたためか先代よりも持ちは悪いので、予備バッテリーの携行をお勧めします。

【液晶】
先代からの大きな変更点は「タッチパネル式」になったこと。
マイメニューが3画面になったことで、使い勝手も向上しています。
ただしライブビュー時のタッチフォーカスは、「親指AF」を設定している場合に機能しないのが難点です。

【画質】
画素数が約3040万画素に増えたことと、ローパスフィルターの効きを弱めたことが相まって、先代よりも解像感がアップしています。
さらにピクチャースタイルで「ディテール重視」を選択すると、非常に繊細な描写を得ることができます。
またダイナミックレンジも先代より広がっており、特にハイライト側の表現に余裕がある感じです。
高感度耐性も上がっており、ISO1600までは安心して常用できます。

【操作性・機能性】
先代同様、よく練り込まれた操作性は特に大きな問題点・不満点もありません。
あらたに「測距エリア選択ボタン」が増えましたが、個人的には一点フォーカスが多いので、余り使用していません。

【総合評価】
ソニーが先行していたフルサイズミラーレス市場に、キヤノン・ニコン・パナソニックが次々と参入。
世はまさに「フルサイズミラーレス戦国時代」を迎えていますが、キヤノンの「EOS R」はまだ発展途上の感が否めません。
一方のフルサイズ一眼レフは熟成を重ね、特にメインストリームの5D系は、この「mark IV」で完成の域に。
突出はしてないものの、全方向に弱点の無い「何でも撮れる」カメラであり、安心して撮影に臨めます。
この先「mark V」が出るのか、或いは「EOS R5?」になるのか判りませんが、それまでは連れ添っていくつもりです。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
室内

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Yanesenさん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:125人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
14件
0件
デジタル一眼カメラ
6件
2件
カメラバッグ・リュック
4件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン3
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性3
液晶3
ホールド感4

完全な主観で申し訳ないが、しっくりこなかった。

もともと5DIIを5年以上使っていて、1DXIIに乗り換えたのだが、
なんといいますか、気の迷いで、それをいったん売り、
5DIVとα7IIIの二台体制にしてみたのでした。

しかし、5DIVはなんとなくしっくりこなくて、α7IIIともども売ってしまいました。
(そして1DXIIを再度購入)

5DIVのいちばんしっくりこなかった点はファインダー。
クチコミのほうにも書かせていただいたのですが、
合焦したときにAFポイントが赤く光る際、画面全体もふわっと赤くなる。

それがどーーーーーしても慣れなくて。

これはもう気にするかどうかという、主観になってしまうので参考にならないかもですが。

あと、これもうまく言葉にできない主観的なものですが、手にとったときのコレダ感がなかった。

5DIIにはあったし、1DXIIにもあった。

そしてこういうのは、買って所有してしばらく使ってみないとわからないことでした。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

freakishさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:91人
  • ファン数:24人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
2241件
デジタルカメラ
1件
600件
レンズ
2件
49件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性3
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種本栖湖
当機種本栖湖
当機種北上川

本栖湖

本栖湖

北上川

当機種山寺
当機種唐招提寺
当機種東京郊外

山寺

唐招提寺

東京郊外

EOS6Dから買い換えました。

トーンの出方がよく、非常に好きな画質です。

操作性も非常によく、完成されていると感じます。

不満は大きさくらいかな。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

TAIYOUMEI8201004さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
コンバージョンレンズ・アダプタ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種
   

   

PENTAX k10から買い替えました。
NIKKON D850と、CANONの他の機種のどちらかにしようと決め、この機種を選びました。
ホールド感や、画像には満足してます。
携帯へのWi-Fi転送も助かってます。
画面がチルト式だと個人的には助かりましたが、
慣れれば、タッチパネルも使用しやすいです。
レンズは2本買ってますがらまだまだ増やして楽しみたいと思います。

参考になった14人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hei21さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー3
携帯性3
機能性4
液晶4
ホールド感5

近い将来、ミラーレス機に移行するため自身としては最後の一眼レフとなります。
結論としては”間違いないオールラウンダー”といった印象です。
本機で撮れないシチュエーションはほぼ無いと言ってよいと思います。

【デザイン】
”ザ・一眼レフ”良いと思います。

【画質】
D810と併用していたため、そちらと比較するとやはり精細さでは一歩劣ります。
基本的には必要十分です。

【操作性】
UIはさすがの一言。
しっくりきます。

【バッテリー】
特にLv時の持ちは良くありません。
縦グリップor予備バッテリーいずれかは必ず持ち歩いています。
(Wi-Fiを切っていても消費が激しい印象)

【携帯性】
フルサイズのレフ機は総じてこんなものです。

【機能性】
特にこれが良いといったところはありませんが、不満も同じく無しです。

【液晶】
特に不満はありません。
必要十分です。

【ホールド感】
手にしっくりきます。
UIと同じくさすがの一言です。

【他要望】
D810との比較になってしまいますが、もう少し画素数上げても良いかもしれません。
精細さはもちろん、トリミング耐性にも寄与しますので。

参考になった9人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

murasame01さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
1件
ノートパソコン
1件
0件
プリンタ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質3
操作性5
バッテリー2
携帯性3
機能性4
液晶4
ホールド感4

元キヤノン使い(元は5DMk3)でA7R3(以下αとする)に移行したが
αが緊急入院したため、緊急のサブ機として中古美品導入。
α比で5DMk4(以下MK4)に思うところあり投稿します。

結論は
〇α比較
 好みが分かれるところ。どちらもとても良い結果が残せる。
 平均的な性能はαが若干優位に感じるため
 今後使用頻度はα:EOS=7:3くらいか
 どちらも良いカメラ。ポトレや子供撮るならα
 タッチシャッターがEOSの価値を引き立てる。
 
〇5DMK3比では買う価値あり。
 画質、タッチシャッター、ライブビューの追従機能
 など便利さが格段に違う。同じ時間を使って撮影するなら
 キヤノンにこだわりある方で5DMK3使いなら良い機材に移行すべき。
 見た目の数字以上に良い面がある。
 (発売当初の新品価格では絶対に買わないが、こなれた今なら見合う価値)

○夜景ではレフ機が良い(私見)
 ファインダーやディスプレーで周りに明かりを漏らさないため
 他の撮影者に余計な気配りをしなくていい。
 あとファインダーが明るすぎることがないため
 目が光でやられにくい。
 (ミラーレスは目が暗順応するのに時間かかる)

性能比較は以下の通り
【AF機能】
 1、AIサーボの追従能力
 ・ファインダ越しの動体追従α>EOS
  正直不満。
  多分撮影対象によっても意見が分かれると思う。
  私は子供メイン。

 ・ライブビュー動体追従
  α≒>EOS
  EOSはEOSのファインダ撮影よりライブビュー撮影の方が応答良く感じた。
  当然レリーズ応答速度は劣るが動体のフォーカスの山を捉えるのは優秀。
  EOSの顔認識も結構食いついてくれて好印象。
  EOSにファームアップで瞳AF着けてくれないかと願ってしまう。
  α比では瞳AFがある分αのAFが若干歩留まりが良い。

 2、AFのエリア
 ・ファインダ越し α≒>EOS 構造上当然ですが
  MC11でEF系を使うとエリアの四隅は合掌できないことも
  多々あり、若干αが上かな?と感じるくらい。
 ・ライブビュー越し α=EOS
  ただしエリアの四隅付近での合掌率はEOSの方が上?に感じることも

【画質】
鑑賞には十分だがαを知ると今一つ。
ローパスフィルタの影響もあると思う。
ただボデー内手振れ補正がない現状では
これがキヤノンの技術では最適解か。

【操作性】
AFゾーン選択スイッチは便利です。
その他ボタン配置も最高。ほとんどボタン見ずに操作できます。
EOS Rの狂乱ぶりは何なのか、と思う。

【バッテリー】
がっつりやって半日ちょいくらいで交換。
α比でみて減りが早い。
後発でもいいのでバッテリーだけでも
容量を増やして良いんではないでしょうか?

【携帯性】
一回り大きくなったが、支障はない。
久しぶりに一日中持ち歩くとα比でちょっと手が痛くなった程度。
筋トレに良いのかも。

【機能性】
シンプル。
αの多機能に比べてよく言えば厳選されている。
好みが分かれるところ。

【液晶】
せめてチルトは欲しい。
これを上に持ち上げての撮影はイジメかと思う。

【ホールド感】
違いはあまり感じない。
EOSは重量を支えるために必然のグリップ形状。

【連射性能】
α>EOS
数字から見ても当然だが。ここは大きな差。

【起動速度】
α<<<EOS
ここだけでも価値がある。
αは起動遅いのが一番イラっとする。

【ボデー内手振れ補正】
レフ機に着けるのは難しいと思うが
あると世界が変わる。ほしいなぁ。

【購入の際、他機種比較で考えたこと あくまで私見】
・A7M3はチープさと画質で早々にNG
・A7R3買い増しは財布届かずNG
・6DMK2はコスパ最強。でも5DMK4比較で
 やっぱり物足りなさ過ぎで却下。
 触るとメカとしての出来が違いすぎ。
・5DMK3は元々AF機能に不満があったためα購入した経緯あり
 出戻りはしたくなかった。新しいMK4比して一層購入意欲出ず。
・EOS Rは全く選外。じっくり触ると良さがあるのかもしれないが
 限られた時間で触ってかなりストレスを感じたので却下
 早く戦えるもの出してほしい。

【キヤノンでこれから欲しいレフ機】
・ファインダーはレフで
 ミラーレスみたいにファインダーから目を離すと
 背面ディスプレーが点くような機能
 毎回ミラーアップも微妙な気もするが
 選択式にすると使い勝手は各段に上がる。
 すでに5DMK4はある意味ミラーレスに近い出来のため。
・ディスプレーチルト
・バッテリーが一日もつ機体
・動画がせめてα同等の機能
・打率の高い瞳AF

これからお互いの良いところを補完しあって
共存させます。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ケアンのさくらさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
26件
デジタルカメラ
0件
5件
レンズ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性3
機能性5
液晶5
ホールド感4

再レビューです
〇のコメントが再レビューです

【デザイン】
5DMkVからの買い替えなのでまったく気になりません。

〇まったく違和感はありません

【画質】
言うまでもないでしょう?この画素数なら・・・

〇画素数が上がったのが実感できます
  ファイルサイズの当然大きくなりましたが・・・?

【操作性】
5DMkVからの移行につきほとんど違和感ありません。

〇AFゾーン選択スイッチは便利です

〇シャッター音が静かになりましたね・・・ミラーショックが軽減されたとありましたが
 実感しました・・・特にH連写の際に・・・

【バッテリー】
減りが早いのでビックリ?予備バッテリーは必携でしょう。

〇やはりバッテリーの減りが早いです・・・

【携帯性】
いいわけないじゃないですか・・・フルサイズレフレックスですよ!
このカメラに携行性を求めちゃいけません(笑)

〇でも60g軽くなったんですよね

【機能性】
十分すぎます。
当分は「取説必携」ですね(笑)

〇またまた機能使いきれないと思う・・・

【液晶】
ドット数が上がったので見易く綺麗です。

〇やはりバリアングルにして欲しかった

【ホールド感】
5DMkVに軍配。

〇グリップの切れ込みが浅いような???

【総評】
もう完成系の域に達しているのでは???
正直「R]への移行も考えましたがレンズ資産の活用と光学ファインダーの魅力から抜け出せませんでした(笑)

〇「R]には行かないだろうなぁ〜

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった14人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nsnicさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:152人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
3件
1件
デジタル一眼カメラ
2件
0件
デジタルカメラ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感5
当機種さすが1DX MarkU譲りのAF AIサーボで安心して被写体を追ってくれる
当機種シャッタースピード1/30でもしっかり追従!
 

さすが1DX MarkU譲りのAF AIサーボで安心して被写体を追ってくれる

シャッタースピード1/30でもしっかり追従!

 

2016年12月に購入し、2年間使用後のレビューです。

【一眼カメラ遍歴】
EOS7 → EOS kissデジタルN → EOS60D → EOS7D Mark2 → EOS5D Mark4・ソニーα7RV(追記)


【購入の経緯】
私の被写体は常にモータースポーツでした。
スローシャッターでマシンの一部を止め、背景を流した写真を撮れた時は至福の喜びを感じます。
動き物に強いと言われている、EOS7D Mark2を使用してきましたが、世間ではAPS-C機・マイクロフォーサーズ機などのフルサイズ以外で撮った写真に対し“35mm換算”という言葉が使われる為、基準となるフルサイズ機の画質・ボケ味などはどの様なものか気になってきました。
そんな中、1DX Mark2譲りのAF性能を持った、当モデルが発売になりました。
モータースポーツ撮影にも使えそうで、それ以外の撮影にも挑戦してみたい、と思いオールマイティな性能を持った当モデルを購入するに至りました。


【デザイン】
歴代きってのEOS党ですが、代々丸みを帯びるこのデザインはあまり好きではありません。勿論、ホールド性を突き詰めた結果だとは思いますが、ニコンのメリハリの効いたデザインに憧れることも・・・


【画質】
3000万画素数で細かく撮し出し、トリミングしても十分許容範囲だし、さすがフルサイズ、ノイズも気になりません。
JPEGはキヤノン機ならではの、少々派手めの色合いです。
全くもって不満はありません。

-追記-
ソニーα7RVの4200万画素との2台持ちですが、画素数は3000万画素もあれば十分だということがわかりました。


【操作性】
メニュー画面はEOSのスタンダードな配列で、キヤノンの他の機種から乗り換えても、全く困ることはないでしょう。
私個人的には『再生ボタン』『ズームボタン』『メニューボタン』などよく使うボタンは右手親指で操作したいです。

-追記-
ソニーα7RVを購入して、あらためてキヤノンメニュー画面の優秀さがわかりました。
項目毎によくまとめられていて、そこから深く入り込む感じで、その項目の名称もわかりやすいです。
対するソニーα7RVは、カスタム設定できる箇所が多いのは良いのですが、とにかくページが多すぎでしかも名称もわかりにくい!
ユーザーフレンドリーなところに、老舗カメラメーカーと総合家電メーカーの違いを感じました。


【バッテリー】
1日で約3000枚の撮影をすることが多いのですが、1本をフルに使い2本目を使うかどうかぐらいです。
1本=2500枚


【携帯性】
フルサイズ機の一般的な大きさでしょう。
この機種に携帯性は求めておりません。

-追記-
ソニーα7RVと比べてみて、キヤノンEOS5D MarkWはボディに厚みがあり大柄ですが、結局α7RVに昨今の大口径レンズを装着すると、どちらもあまり変わりありません。
どちらも持ち出すためにはそれなりの覚悟が必要です!?


【機能性】
モータースポーツ撮影時、猛スピードのマシンに対しAF性能は非常に重要ですが、さすが1DX Mark2譲りのAF性能です。置きピンでなく安心してAIサーボを使ってます。
AFモードがCASE1からCASE6まであり、撮影場面によって切り替えられ重宝しています。
AF精度も不満ありません。

しかし、ポートレート撮影で大口径レンズでのシビアなピント合わせの時、AF測距エリアの選択で苦労します。
そのためミラーレス機に搭載されている瞳AFが気になって仕方ありません。

-追記-
上記の理由からソニーα7RVを追加購入しましたが、瞳AFを使ってみての感想は、AF位置を選択する手間がなくなり、構図に集中でき本当に最高です。
ソニーα7RVを購入して唯一?よかった点だと感じています。
被写体の主がポートレートの方にはソニーα7RVをお勧めします。


【液晶】
発色が非常に良く満足しています。
タッチパネルの感度は非常によく、スマホを操作している感覚と近くストレス無く使用できます。


【ホールド感】
EOS7D Mark2使用時に非常に良いと感じましたが、それを上回るホールド感で満足しています。
先にも書きましたが、このデザインが好きになれませんが、この素晴らしいホールド感のためだと思い、我慢しています。
-追記-
ソニーα7RVではグリップの小指が余ってしまいます。
ガッチリしたホールド性を求める方は、間違いなくキヤノンEOS5D MarkWをお勧めします。


【総評】
2016年12月に、カメラのキタムラさんで37万円という大きな買い物をしましたが、このあまりある実力に、今となっては他の一眼レフ機に対する物欲が抑えられ、良かったのではないかと思います。
当初はモータースポーツの撮影のみでしたが、このカメラのおかげでポートレート撮影など新たな被写体ができました。
どのような場面でもレベルの高い撮影ができ、まさにオールマイティカメラと言っていいのではないでしょうか。
発売から少し時間が経ち値段も熟れ、今が購入のチャンスでは、と思います。

-追記-
上記総評では物欲が抑えられたと書いていますが、当カメラのおかげで新たにポートレート撮影をするようになり、それによって瞳AF搭載のミラーレス機が欲しくなり、追加購入に至りました。
2台の使い分けは
・モータースポーツ撮影・悪天候での撮影・失敗のできない場面での撮影 → 動体撮影に強く防塵防滴性能が秀逸で使い慣れた操作系のキヤノンEOS5D MarkW
・ポートレート撮影・風景撮影 → 素晴らしい瞳AFと高解像度のソニーα7RV
技術の進化により、物欲は限りなく続くのであります・・・。


【作例】
撮影は全て『EOS5D Mark4』です。
https://motorsport-photography.net/2018-f1-japanese-gp-3/
https://motorsport-photography.net/suzuka-sound-of-engine-2018/
https://motorsport-photography.net/race-queen_photo/
https://motorsport-photography.net/race-queen_2017-8/


【ブログ】
https://motorsport-photography.net/

比較製品
SONY > α7R III ILCE-7RM3 ボディ
レベル
アマチュア
主な被写体
人物
室内
スポーツ

参考になった53人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

南十字星jpnさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:168人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
571件
レンズ
0件
23件
デジタルカメラ
0件
4件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性2
機能性4
液晶4
ホールド感4

1D系に比べたら、信頼性に劣るように感じます。
ただ、ミラーレス機のEos Rと比べたら、
断然5D4のが軽快でストレスフリーに感じました。

この際、ミラーレス機に乗り換えようかな?と思いましたが、使いやすいのは、5D4でした。

5D4は、


何でも撮影できる万能機です。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
スポーツ

参考になった103人(再レビュー後:24人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

南海湖東さん

  • レビュー投稿数:55件
  • 累計支持数:586人
  • ファン数:342人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
12件
301件
レンズ
18件
107件
カメラバッグ・リュック
4件
15件
もっと見る
満足度3
デザイン3
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性2
機能性4
液晶5
ホールド感3

【デザイン】 5DVが◎で此方は初代7Dと瓜二つで×。見る眼が無いせいか安っぽいと感じます。。5DVのままで良かったのに、残念。

【画質】  あまり高画素でもなく高感度も良いのでバラスんすが取れていると思います。

【操作性】 いつものキヤノン。 扱い易い。

【バッテリー】 あまり持たない。 次は秒10連写できるパワーバッテリーをお願いします。

【携帯性】 出来れば同じ防滴防塵仕様で6DUか7DUの大きさが希望です。

【機能性】 そろそろボディー内手振れ補正が欲しいです。連写は無理でも1枚撮りのサイレントシャッターも。最近色々と弄っていたら、あ、こんな機能もあるんだと驚いています、5DUと同じ感じで使っていたので。勉強不足でした。汗  


【液晶】 見た目に近く、とても自然で良いと思います。

【ホールド感】 キヤノン7DUやソニーα7RVにな慣れたので、5DWは大きく持ちにくい。 ま、加齢のせいもあります。

【総評】  

1年前に37万で購入した5DWが24万円台、2年前に42万で出た最新機が値下がり率40%以上。  7DUもそうでしたが2年待てば半額近くに。  キヤノンだけかと調べたら、どこも同じで2年たてば・・・・・・・・・ 笑

例外は、100周年記念で高機能で破格の値段で販売したニコンD850だけ。デビュー1年で11%の値下がり率。

馬・鹿・バ・カしいので、これからは2年待ちます。  気づくのに10年も掛かってしまった。  


80%内容を書き替えたらOKがでました。 最初のレビューも同じでした。

何が悪いか分かりませんが。  多少分かりました。 苦笑い


中抜けが怖くて、自動追尾は使用していません。7DUも同じです。反押し後連写、反押し後連写の繰り返しが1番歩留りが良いですね。AFのスピードと精度は文句ないので。

キヤノンレンズを揃えていますので、AFはもう少し頑張って頂きたい。 世界シェアの少ない他社は必死で、その進歩は著しい。正直ニコン・ソニーに相当に負けています。 レンズ性能も。 


オリンピックも近いので、初代1Dxの栄光を再び。   凄かったキヤノン、捲土重来。 期待しています。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
スポーツ
その他

参考になった13人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Office_TAKさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

ようやくmark3から乗り換えました。
動画撮影でも使用しますが、movだとデータが重すぎます。
5dシリーズにもバリアングルモニターをつけて欲しいです。

こうした欠点は承知の上での購入だったので、その他の点については満足しています。
写真を撮る際のモニターが見やすくなったと思います。
タッチパネルも使いやすく便利になりました。画質は言うに及ばず。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

EOS 5D Mark IV ボディ
CANON

EOS 5D Mark IV ボディ

最安価格(税込):¥242,065発売日:2016年 9月 8日 価格.comの安さの理由は?

EOS 5D Mark IV ボディをお気に入り製品に追加する <3293

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意