FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GM レビュー・評価

2016年 4月28日 発売

FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GM

  • プレミアムレンズシリーズ「G マスター」に属する、ズーム全域で開放F値2.8を実現した、α[Eマウント]用標準ズームレンズ。
  • 独自の「ナノARコーティング」を採用。逆光時に発生しやすいフレアやゴーストの発生を軽減し、ヌケのよいクリアな描写を実現する。
  • フォーカス駆動に「ダイレクトドライブSSM(DDSSM)」を搭載。精度の高いピント合わせや高速なAF駆動を実現している。
FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GM 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥217,998

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥217,998

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥189,800 (40製品)


価格帯:¥217,998¥278,300 (49店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥278,000

店頭参考価格帯:¥225,000 〜 ¥278,300 (全国709店舗)最寄りのショップ一覧

レンズタイプ:標準ズーム 焦点距離:24〜70mm 最大径x長さ:87.6x136mm 重量:886g 対応マウント:α Eマウント系 FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GMのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GMの価格比較
  • FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GMの中古価格比較
  • FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GMの買取価格
  • FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GMの店頭購入
  • FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GMのスペック・仕様
  • FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GMのレビュー
  • FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GMのクチコミ
  • FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GMの画像・動画
  • FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GMのピックアップリスト
  • FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GMのオークション

FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GMSONY

最安価格(税込):¥217,998 (前週比:±0 ) 発売日:2016年 4月28日

  • FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GMの価格比較
  • FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GMの中古価格比較
  • FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GMの買取価格
  • FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GMの店頭購入
  • FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GMのスペック・仕様
  • FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GMのレビュー
  • FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GMのクチコミ
  • FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GMの画像・動画
  • FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GMのピックアップリスト
  • FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GMのオークション

FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GM のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.37
(カテゴリ平均:4.60
レビュー投稿数:44人 
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
操作性 取り扱いは簡単か 4.45 4.52 311位
表現力 思い通りのイメージの写真が撮れるか 4.57 4.52 250位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 3.27 4.27 413位
機能性 AF精度やMF対応などの機能性 4.55 4.35 162位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GMのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:111件
  • 累計支持数:3478人
  • ファン数:55人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
32件
1055件
レンズ
49件
150件
ビデオカメラ
1件
115件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

以前のレビューは下記のとおりですが、これがGMレンズなのか?と納得がいかず、工場にチェックに出しました。結果は、解像に異常ありとのことで、内部レンズなど交換・調整となりました。まるで違うレンズとなって帰って来た次第ですが、GMレンズはクオリティのムラが無いはずなのに珍しいとのことで調整に出して良かったです。

APS-C用の大三元レンズ、E16-55mm F2.8は周辺までカッチリ解像するレンズで旅行やスナップ撮影には驚きの絵を出してくれますが、本レンズは何というか、ダイナミックな表現力豊かな絵が出てきます。

中心の解像度は下記のライバルレンズと比較しても今なおNo.1で、周辺四隅の解像度も開放では耐えられないレベルから十分納得いくレベルに向上したことから、満足度、表現力共に5になりました。


-------------------------
以下は当初のレビュー


この1、2年に発売されたフルサイズ・ミラーレスレンズはSONYを含めて、ニコン、パナソニック等の後発組やレンズ専用メーカーレンズも性能が飛躍的に良くなったと感じます。

フルサイズ・ミラーレス機はSONY以外にニコン、パナソニックを使っていますが、両社の24-70mm F2.8レンズは本当に素晴らしく、このレンズと比較すると周辺四隅と望遠端の解像度や色収差の面で圧倒しています。

SONYも今の技術なら、他社と同等以上のものをよりコンパクトで軽量につくることができると思いますが、2016年発売というのが早々に過去のものになってしまったと強く感じます。背景をぼかす目的でF2.8ズームが必要でなければ、24-105mm F4の方が四隅までカッチリ解像し、35mm以上の望遠が不要なら16-35mm F2.8の方が周辺四隅までしっかり写ります。また、24mmが不要ならTamronの28-75mm F2.8と大差なく、なかなかこれ1本で万能というのがなくて、ゴルフのアイアンセットのように撮影目的で使い分けています。

α7RIVとの組み合わせでは、やや色褪せた感じがするので早期に24-70mm F2.8 GM Mark IIを望みますが、その意味でまもなく発売されるAPS-C用の大三元レンズ、16-55mm F2.8はSONYの最新技術がつまっていそうで大いに期待できそうです。

参考になった6人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

HIEN_さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:110人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
5件
0件
デジタル一眼カメラ
2件
2件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性5

コスパ最高の商品を"神"と呼ぶのであれば、大三元標準ズームである本レンズは"神"ではありません。金額も高いし、重量も重い。けれども私はこれを導入してから手放せなくなり、他の単焦点の出番が、GM単焦点ですら減りました。本当に素晴らしいレンズだと思います。

他のマウントにも詳しいキャリア何十年のみなさんによる総合評価には及びませんが、αのeマウントの中で話をすると、この2470GMは換えの効かないレンズだと思いました。もっぱら本レンズはA036と24105Gと比較されますので、まずその比較観点から述べます。

焦点域とF値がだいたいかぶる2470GMとA036は、値段が3:1にもかかわらず比較されています。1/3の価格だと思えばTamronのA036こそが"神"レンズです。『カメラマン』誌の「どっちのレンズショー」でも激賞されており、GMを売ってA036にしたという発言も聞こえていましたし、カメラグランプリでも受賞をしました。おまけに軽い。非の打ち所がないように見えます。しかし、私はGMの写りが好きです。人に見せるとTamronの写りも結構いいということで評判を得られますが、品質の高低とは別の話として、GMとA036は全く写りが違うと、撮り比べなどをして思うようになりました。2470GMは他の単焦点GMとも遜色のない輝きだと感じました。もちろんF2以下の輝きが光るシチュエーションでは単焦点に劣りますが、私は2470GMを手に入れてから24GMや50Zの出番が減りました。この品質の写りをクリアすると、次はズームの利便性が重視されたということです。もちろん重いのですが、よく言われる話ではありますが、それと引き換えに24、35、40、50、65、70のGMレンズを持ち歩いていると考えると、もう圧倒的なパフォーマンスです。実際めっちゃ使います。ほんとは50mmで修行したほうがいいんでしょうけどね……。2470GM使ってから50mmに戻ってきたら、もう狭い狭いでびっくりしました……。

それだったらA036でも一緒だろという話になりますが、この標準レンズに一つ思うことは、ワイド端が24mmでも狭い、ということです。A036との比較では24mmのありやなしやで議論されますが、私の考えでは24mmでも狭くて、20mmくらいだったら最高なのに、という感じです。という観点から見るともうA036はありえないわけです。そういうわけで最近は1635GMと2470GMを持ち歩くことが多いです。しかしそうなると24-28を埋めているんだから今度は標準はTamronでもいいのでは、となりそうですが、種類として写りが違うのでそれはきついな、と思っています。実際標準をA036にしている人は、広角もTamronに揃えるのではないかな、と思います。いずれにせよ一本で済ませる上では75mmはいらないが24mmは必須というのが、私としても実感であります。

では便利ズーム対決なら四隅の改造もパキパキの24105Gはどうだという話になりますが、ぶっちゃけ写りでは比較にならなくないですか?(明確にGMの方がよい)というのが私の意見です。これはもうGMとGレンズのウェブ上の作例を何千枚と比較しかつ自分でも撮り比べたので、自分の中では変えようがない事実です。風景写真であろうともGMの方が写りがいいと思うんですが……というのは単なる解像ばかりの話ではなくて、表現としての面も重視してのことですが。また、単純に中央の解像がGMと比較して劣ってると思います。四隅だけ解像していればいいというものではない。あとは写りの趣味的な問題ですが、24105Gはつるっとしたくせのない絵が出ますが、GMは輝くような艶を出してくると思います。公平さを保つために、GMとGの違いは趣味性の違いでもあると言っていますが、A036と比較すると、単純に品質的に写りの差があるとはっきり思っています。そうでなければ私はGMに乗り換えませんでした。

また2470GMを導入すると、副次的効果として24105GやA036を買えばよかったということを悩まずに済みます。これは大きいと思います。ただ、2470GMがバージョンアップされたときには実にめんどいなあと思いますが、まだα7Rシリーズも1億画素に到達していないので、そちらが到達してから心配してもいいことかな、などと思っています。

絶対値的な問題として重すぎゴツすぎ問題がありますが、この便利さを痛感すると並大抵の軽い単焦点では持ち歩こうという気持ちがなくなります。(スマホでいいじゃん、となってしまう……。)別記事で酷評していますが、スナップ用途を極めるのであれば35f18f(や35f28z、もしくは24GM)で妥協することになるのかなと思っています。持ってはいないですがBatisの2/40もかなり良さそうに思います。私の使い方だと50mmが意外と狭いんですよね……。私のメイン用途は人物撮りと街頭スナップで、よく自転車で移動しており、移動速度が早くてズームレンズがあると、かなり多様な絵面を取ることができます。

そのうち年を取って「この重さには耐えられん!」となったら、そのときは考えを更新しようと思います。なんとか耐えられるけど、重いのは事実ですね。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

yutan2さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:138人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
7件
21件
デジタル一眼カメラ
1件
8件
三脚・一脚
3件
0件
もっと見る
満足度3
操作性5
表現力3
携帯性2
機能性4
機種不明1. 24mm でのサンプル
機種不明2.32mm F9
機種不明3. 36mm F10

1. 24mm でのサンプル

2.32mm F9

3. 36mm F10

機種不明4.70mm F8 左側ピントが合いません。
   

4.70mm F8 左側ピントが合いません。

   

定評通り、ほとんどのズーム域で均質でシャープな像を結びます。ボケもズームとしては自然で、ハイコントラスト時の色ずれも周辺部でわずかに見られる程度でまずまずと思います。

マニュアルフォーカスで使うことが多かったですが、遊び、遅れや、動作ノイズもなく快適でした。

大きく重いレンズですが、他社同クラスズームと同等で、これは仕方がないかもしれません。

ただ、私の入手した個体は、70mmで左側が甘くなる現象が見られました。このような個体差、片ボケは、どのメーカーでもあると聞きますが、20万円を超えるプログレードのレンズとしては像の劣化度合いがひどすぎるように思いました。

また、このレンズを含む、私が入手したFEズームGおよびGMレンズ3本は、残念ながら、すべて特定ズーム域で像の不均質がありました。単に運が悪かったとか、個体差は仕方ないとかのレベルとは個人的に思えませんでした。

NIKKOR Z 24-70mm f/4 S と同じ条件で比較しましたが、70mmの画像の均質性では、本レンズは大きく劣る結果でした。

サンプル写真の説明
1.24mm F9 ボディ:アルファ7 II
ファイルサイズの関係で少しだけリサイズしていますが、等倍で周辺のシャープな画質を確認ください。さすがにこの条件では、周辺部で色ずれがわずかにあります。

2.32mm F9 ボディ:アルファ7 II
このサイズでも、細い枝の描写など、このレンズのシャープさがよく分かるのではないでしょうか。

3.36mm F10 ボディ:アルファ7 III

4.70mm F8 ボディ:アルファ7 III
F8でも左側がボケます。同じ焦点距離で構図をずらしたり、同じ構図で複数枚撮ったりしていますので、被写界深度外や、被写体ブレでないことは確認済みです。

主な被写体
風景

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

神奈川のごんたさん

  • レビュー投稿数:68件
  • 累計支持数:416人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
192件
スマートフォン
15件
133件
ワイモバイル モバイルデータ通信(旧イー・モバイル)
1件
23件
もっと見る
満足度5
操作性4
表現力5
携帯性5
機能性5

【操作性】
取り外しでは気を使います。

【表現力】
夜景では満足な画像が撮れました。

【携帯性】
一眼レフよりは軽いです。
ミラーレスのみでは重いです。

【機能性】
カメラの性能で助けられています。

【総評】
これと超広角レンズがあれば十分です。
ただしGMレンズは高額です。
価格以上の満足度はあります。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

雪野 繭さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:254人
  • ファン数:11人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
129件
レンズ
5件
20件
Mac デスクトップ
2件
6件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

購入してから1年が過ぎましたので、再レビューさせていただきます。
屋内でドール撮影専門で使っております。
焦点距離50-70mmがメインです。
うちの切り札レンズです。

【操作性】
特に指摘する点はありませんが、
敢えて言うとしたら、前玉が大きいので、
重量バランスが悪いところでしょうか?

【表現力】
とても透明感の高い画像が撮れます。
解像度も良好です。
単焦点レンズに迫る画質だと思います。
f=8くらいまで絞ると、惚れ惚れするような仕上がりになります。

【携帯性】
このクラスのレンズとしては軽い方だと思います。
取り回しも良好です。

【機能性】
手ぶれ補正の機能をカメラ本体に任せているからでしょうか、
光学系がシンプルになり、
それが驚異の解像力につながっているのだと思います。
1度でも使ってしまうと、
他のレンズには後戻りできないという魅力があります。

【総評】
同じSONYさんの24-105mmも持っているのですが、
気合いを入れて撮影するときは、大体このレンズを使っています。
真剣勝負のような感じです。
切れ味抜群のレンズです。

レベル
アマチュア
主な被写体
その他

参考になった19人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ibarinさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Mac ノート(MacBook)
0件
5件
レンズ
2件
0件
SDメモリーカード
0件
1件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性5

5D4と24-70の2.8Lレンズから買い替えでの評価です。
ボディはα7RIIIを使用しています。


【操作性】 5
撮影中、勝手にズームが動かない硬さが最高!
個体差かもしれませんが、24-70の2.8Lレンズより、ズームがかなり硬めです。
焦点距離を一定、自分が動きながら撮影しても、勝手に動かないです。

MFは試していません。



【表現力】 5
個人的感想は、動画を撮影する人と、瞳AFを使いたい人以外、買い替えの必要はないと思います。
ボケも綺麗で、解像も良いと思います。

24-70の2.8Lレンズからの買い替えだと、思ったほど変わらないと思います。



【携帯性】 4
24-70の2.8Lレンズ + 5D4 の組み合わせよりは軽いです。
大幅に軽くなった印象はありませんが、体積は減っていると思います。
カバンに隙間が増えました。



【機能性】 5
AF精度は格段に向上。
ピントが合った時に、純正なので当たり前ですが、ピピッと音がなります。(24-70の2.8Lレンズでは鳴らなかった。)

サイレントシャッターでも鳴ってしまうため、結婚式などの、静かな場所で使用するなら、あえて24-70の2.8Lレンズを使う方が良いのかも?



【総評】
風景・夜景から人物まで、オールマイティに使えます。
24-70の2.8Lレンズを持っている人、写真用途に限定するなら、買い替えしないでも大丈夫。
好みの差はあるかもしれませんが、劣っているということはないと思います。
個人的には、買おうとしている予算を使って、撮影旅行に行く方が幸せになれそうです。


動画にも使ってみたい人なら、買い替えした方が幸せかも。
動画撮影時のAFが、格段に使いやすいと思います。


FE24-105mmF4Gも試し撮りしましたが、標準ズームって感じより、便利ズームって印象が強かったです。
最初の一本には安くていいけど、慣れてきた時に買い替えてしまうような気がしました。

個人的には、いらないレンズを下取りに出して、約8万円の差を縮めて、FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GM買った方が幸せになれると思います。


購入価格は
2018/12中旬、カメラのキタムラで交渉して、210,000円でした。
当時の底値付近なので、満足度は高かったです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kenta777aさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:66人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度1
操作性2
表現力3
携帯性2
機能性3

ソニーブームに乗って買い足しました
軽量小型を求めましたが実感できませんでした
一番のネックはこの値段でインナーズームでない事と
フードを付けるとPLフィルタの操作ができない事です
写りに関してはそれ程撮ってないので控えます
早く見切りをつけ新品同様で高く売れました。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景
その他

参考になった7人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インディゴンタさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:93人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
81件
タブレットPC
1件
25件
画像編集ソフト
0件
11件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性3
機能性5
当機種
   

   

α7Vに付けっ放しで使っています。
FE50mmf1.4プラナーとFE35mmf1.4ディスタゴンを持っていますが、特に風景写真を撮る際には、これ一本で満足の写真が撮れるので単焦点の出番が減りました。
とても気に入っています。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Leo_Mさん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:657人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
19件
0件
デジタル一眼カメラ
4件
2件
デジタルカメラ
2件
1件
もっと見る
満足度5
操作性4
表現力5
携帯性3
機能性5

結局売却した。
ズームとして、最高画質であることは間違いないのですが、重量による機動力に納得できず。BatisやLoxiaをメインにして、ズームはF4通しを補助的に使うスタイルに変更している。

以下過去のレビュー

α7RUとα7Vで使用しており
比較対象は
シグマArt24-70F2.8
単焦点はBatisなど

【操作性】
ズームがスムーズではない
これは気になる人が多いかも

【表現力】
シグマArt24-70F2.8より解像度は高い
ディストーションは補正前提で許容内
ツァイスBatisよりはあっさりした色合い
F2.8ズームに期待するそれはクリアしている

FE35の単焦点よりも
解像度が高い気がする
各々の個体差かもしれませんが
得した気分です

【携帯性】
フロントヘビーであることは想定内
フルサイズ前提であれば問題にはならないでしょう
ニコンやキヤノンの同装備よりは
総重量で軽量のため
これが重いなら迷わずタムロンですね

【機能性】
レンズ側のフォーカスボタンや
ズームロックは付加価値です
がこれも当たり前か

【総評】
重さと価格以外は◎です
レンズ交換したくない
出来ない時はいいですね

このレンズと
Batis18 or 85 or 135
いずれかをお供にすると
個人的な用途はほぼ満たせます。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
夜景
室内
その他

参考になった13人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

The Sun Also Risesさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
15件
レンズ
2件
2件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性5

【操作性】 5
 しっかり作られているからでしょう。コスパ重視のズームレンズにありがちな勝手にズーム部が動いてしまうということがなく、撮影に集中でき、快適に操作できます。

【表現力】 5
 私がm4/3機からの買い増しということもあるかもしれませんが、美しいボケのおかげもあり、単焦点レンズを数本まとめて買ったようなお得感すら感じてしまうほどです。自分の腕が上達したと錯覚を覚えてしまうほど綺麗に撮れます。

【携帯性】 4
 軽くはありませんが、かと言って持ち歩けないほどでもありません。
 私はα7IIIにさらにバッテリーグリップを付けて使用していますが、問題ありません。

【機能性】 5
 AF精度やMF対応などに関して、a7IIIで使う分には申し分ありません。

【総評】
 これ一本で、風景・夜景から人物まで美しく撮れます。
 ひょっとしたらFE24-105mmF4Gと迷う方もいらっしゃるかもしれませんが、超解像ズームを使えば(JPGに限定されますが)こちらですべて事足ります。
 買って後悔しない逸品だと満足しています。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

hiro*さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:456人
  • ファン数:27人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
7件
2088件
レンズ
12件
504件
デジタルカメラ
0件
32件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性2
機能性5

よく口コミを見ると、高解像度のGマスターは、Rシリーズでないとダメですか?
というのをみます。

答えは「ノー」です。

当然解像度を限界まで引き出すのには必要ですが、2400万画素のシリーズでも、劇的に違いが出てきます。

レンズは解像度の他に、色合い、色の深さ、コントラスト、暗部の表現等、価格的な味付けがあります。
その辺も、トータルでバランスが優れていると、個人的には思っています。

仮に1200万画素の、Sで使用しても、違いは出てくると思われます。

問題は、重いこと・・・。
自分は、ここぞという時に持ち出します・・・。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Quaid Luisisさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:373人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
8件
2件
デジタル一眼カメラ
1件
6件
レンズ
5件
1件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性5
機種不明丸ボケ
当機種丸ボケ
当機種風景

丸ボケ

丸ボケ

風景

カメラはα7II、職場での製品・人物撮影や知人の撮影バイトなどで使ってますが、
撮影頻度がかなり高いのでこのたび便利レンズとして、このレンズを買いました。
自他共に認めるカメラ好きで、デジタル一眼レフからミラーレス、オールドレンズ、フィルムカメラと順にハマっていっています。
パソコンは得意なのでRAW現像メインで、急ぎの時だけ+JPEGで撮ってます。
純正フルサイズレンズは55mmF1.8を持ってて、親が16-35mmF4、90マクロG、35mmF2.8を持っているのをたまに借ります。
普段は大体アダプタをつけてSR、FD、F、M42、Y/CなどのMFオールドレンズや、
ContaxG、A、EF、FなどのAFレンズを60本くらい使いまわしてます。
以上レビューの判断基準の参考にどうぞ。

【操作性・デザイン】
勝手に伸びず、かつ滑らかなで一定な重さのズームリングと、指一本で回せる適度に軽い滑らかピントリング、ズームロックとAF/MFスイッチ、そして機能割り当て可能なフォーカスホールドボタンが一つあります。
GのマークはフルサイズEマウントのオレンジリングに似合う色合いで、シンプルで美しいレンズです。
質の良さを感じられる操作感で、滑らかさには感覚的な心地よさを感じます。写真を撮ることに特化した一眼レフのものと比べ、ミラーレスらしい動画に対しての操作性も意識させる感触になっています。
重量バランスが均一で良く、(私はα7IIにアルカスイス互換L型ブラケットをつけていますが)片手でも安定して撮影できます。重さは重量ほど感じにくいかもしれませんが、女性だとよほどカメラ好きじゃないと重く思うかも?
価格に見合う良い造りです。

【画質】
解像において、トップクラスの単焦点と比べるとさすがに負けるところはありますが非常に高い水準で、不満は起こりにくいレベルです。
コーティングが良いようで、白トビや黒潰れが起こりにくくダイナミックレンジの高い画像が得られます。発色も派手ではないですが良好で、Dレンジの良さも併せて非常に見栄えの良い写真が得られます。
ボケもズームにしてはやけに良好です。溶けるようなボケではないですが輪郭も穏やかで綺麗なボケです。ズームにボケも求めるならこのレンズは割といいと思います。
歪曲は撮影時にはそれなりに見えますが、補正オートにしておくと撮影後にはまっすぐになっています。
逆光にも強く太陽を画像端に撮ってもごく小さなゴーストしか出ません。非常に安定して使えます。
フォーカス時の画角変動も少ないみたいで動画用としても十分使えそうです。
以上はズーム全域で似た傾向で、万能性の高さとしてまさに狙い通りなのではないでしょうか。

【携帯性】
でっかいです。最短時でもFE90mmマクロよりも長く太いです。
でもこれ一本で多くの画角をカバーできるので単焦点をいっぱい持ってくより楽ですね。
ボディが薄いので意外と小さなカバンでも入ったりしていい感じでした。
首にかける際は斜め掛けが安定でおすすめです。チルト液晶を生かすならハンディストラップで手持ちもおすすめですね。重量バランスがいいので意外と疲れません。
斜め掛けできる紐のついた結構立派なLCS-FEA1というキャリングケースが付属しています。

【機能性】
他社にあまりない強みとしてミノルタ時代からある機能割り当て可能なフォーカスロックボタンが非常に便利です。「押す間AF/MF」など割り当てるとAF-CでもDMF的に使うことができます。
AFはα7RIIだと瞬速で、α7IIでも不満がないレベルに速いです。動体でも結構追えます。初代α7だとあまり速くない感じですが、55mmF1.8Zとかよりは速いです。
ズームはまず勝手に伸びることがないので、ズームロックはたぶん使うことがないと思います。
距離計はレンズ上には無いですが、ファインダー上に距離が出るので事前フォーカスする人じゃなければむしろこっちの方がいいです。
手ぶれ補正はレンズについていないですが、ボディ内手ぶれ補正のあるα7IIシリーズがあるので手ぶれを気にせず気軽に撮れます。

【総評】
純正・非純正含め急速に拡大するフルサイズEマウントですが、G Masterの登場をもっていよいよ本気のシステムとなってきました。
Canon、Nikonと比べても勝るとも劣らない解像度とより綺麗なボケ、そして動画にも使えるAFを持つ万能性の高いフルサイズ対応レンズの本レンズ。ソニーが新ブランドを立ち上げるだけの勢いを感じさせるだけのものがあり、α7シリーズの旗艦レンズとして文句のない優れたレンズです。
バイワイヤなフォーカスリングなど昔ながらの写真に慣れている方には不満があるかもしれませんが、これからの8K動画時代にも対応できる新時代のレンズとして十分に未来的な素晴らしいレンズだと感じました。
これから買われる方はぜひα7IIシリーズ(特にα7RII)などと共に使われることをオススメ致しまして、レビューの締めとさせて頂きます。

2018/08/17 追記
写真3枚を追加しました。
望遠での丸ボケ、広角での丸ボケ、広角での遠景のサンプルです。

参考になった60人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ARWさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:116人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
249件
レンズ
7件
152件
自動車(本体)
1件
50件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力4
携帯性4
機能性5

標準域のズームレンズとして、是非持ちたい一本です。
F2.8なので、少し大きく重いですが、写りもボケも充分に
満足できるレンズです。

レベル
初心者
主な被写体
風景

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ガングリフォンさん

  • レビュー投稿数:415件
  • 累計支持数:3368人
  • ファン数:20人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
44件
167件
デジタル一眼カメラ
41件
145件
イヤホン・ヘッドホン
88件
58件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
 

 

α7Vにて。
【操作性】
細かいことを言えばズームリングのスムーズさが、気になるといえば気になる。
それとロック要るかな??
【表現力】
まあ、さすがですねGMに恥じない写りです。全ズーム域単焦点か!って感じです。
【携帯性】
やや、長く重い。まあしょうがない。でも思ってたよりは良いかな。ゴージャスなケース付き。
【機能性】
特に無いものも特筆すべきものもなし。
【総評】
最初は24-105F4の入荷を待っていましたが、アホらしくてやめました。なんで汎用なそれも高いレンズの供給が出来ないのか?
で、まあ、こちらのF2.8と70-200F4にてシステム完了です。
いや、思ったより上をいってますね。このレンズ良いです。高いんだからあたりまえか。
にしては24-105ってあの性能で14万は高いな。
まあ、供給が潤ったくらいにまだ欲しければ購入することにして、とりあえずこちらの本命レンズを使い倒します(笑)

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
その他

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

シャロンワンさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:357人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
105件
レンズ
3件
31件
自動車(本体)
1件
25件
もっと見る
満足度4
操作性4
表現力5
携帯性4
機能性5
当機種室堂-みくりが池温泉前から
当機種佇む雷鳥
当機種

室堂-みくりが池温泉前から

佇む雷鳥

別機種こちらはα7M3 SEL1635Z
機種不明
 

こちらはα7M3 SEL1635Z

 

NikonFX(フルサイズ)からSONY α7シリーズに
全システムを入れ替えるにあたり悩んだ標準ズーム。

A 軽さを重視して Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS
B 評判を重視して FE 24-105mm F4 G OSS
C 最高の性能を重視して FE 24-70mm F2.8 GM

αシリーズに変更する最大の理由は軽さ、よってCは無い。
Nikon D850には×1.2のクロップ(3,000万画素)、×1.5(2,000万画素)があった。
しかしα7RVは×1.5(1,800万画素)のみ。
という事から105mmまであるBを選択する事にしました。

が、しかし品薄で調べた限りでは早くて8月初め
遅ければ秋になってしまう。
ん、、、、、、困った。

軽さの比較をA,B,Cでするのではなく、トータルで見てみよう。
(4月までD850 + 24-70mm E がメイン)

D850 1,005g 24-70mm E 1,070g =2,075g
α7RV 657g 24-70mm GM 886g =1,543g
差は532gも軽い。約26%軽量。さらに小さい。

両者ともフィルター径は82mm。
24-70mm Eの購入時に82mmのフィルターは
可変NDX、C-PL、クロス、ソフト 購入額\75,640(P10%)
で既に持っている。

また銀座のソニープラザで各レンズ使用のRAWデータは
入手し調査済み。勿論 画質はやはりGMが最高だった。
私的には評判通り24-105mm F4で十分とは思います。

価格(税別)はGMが\278,000 Eは\287,500 Nikonの方が\9,500高い。
実売価格もほぼ同じ。別にFE 24-70mm F2.8 GMがとりたてて高い訳ではない。

悩んだ結果 結局 先にFE 24-70mm F2.8 GMを購入しました。

フードを付けているとPLフィルターや可変NDX等
先端を回す仕様のフィルターの操作がし辛い!。
操作性の解決にはフードを使わないようにするしか
方法はない。若しくはフードに穴あけ加工をする。

そしてもう一つの方法は保護フィルターの利用。
基本的に保護フィルターは使いません。
しかし操作性の対策の為に
「ケンコー Kenko82S ZX(ゼクロス)プロテクター」
http://www.kenko-tokina.co.jp/imaging/filter/protect/4961607252321.html
を購入し取り付けする事にしました。
操作性は完全に解決しました。
画質への影響の本格的な検証はまだですが、まぁ大丈夫そぅです。
何時ものようにヨドバシさんで購入。\9,600(P10%)
結局P分を引いたとしても82mmで且つ可変NDXなんぞ購入すると
フィルターだけで軽ーく\7万を超えますね(^-^;)。

でも可変NDXは本当に便利ですょ。77mm用も持っています。
http://www.kenko-tokina.co.jp/imaging/filter/nd/4961607377482.html

また重さの話に戻りますが、、、。
何と比較するかですょね。先のA,B,Cで比べると
A.426g B.663g C.886g ですからCのGMが一番重く
Aの2倍以上ですもの。F値は1段差。
価格も倍以上違うし、、、。

MyHPにも記載していますが、24105Gが品薄でなければ
多分 購入していなかったと思います。
ただ、82mmのフィルターは一式持っていたので悩みは
したと思いますが、、、。

早くても8月初め頃の蓮だった24105Gは、、、。
MyHPからの抜粋。
2018/4/21 販売店に購入予約。
2018/5/14 現在 どのような状況かメールで問い合わせ。
          回答(要約):現在の予約順は90番目。10日毎に10本程入荷。
          という事は単純計算で約3ヶ月。ん、、、秋か(笑)。
          SEL2470GMを先に購入したのは正解ですね。
2018/5/26 販売店から発送連絡がありました。
          ん?問い合わせから10日チョット、、、、。 
2018/5/27 届きました。

もぅ笑っちゃいますネ。

まぁ一番使用頻度の高い焦点域なので2470GMと24105G
使い分けて行きたいと思います。
仕事ならコスパを考えますが、カメラは趣味ですから(笑)。

レベル
アマチュア

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GMのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GM
SONY

FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GM

最安価格(税込):¥217,998発売日:2016年 4月28日 価格.comの安さの理由は?

FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GMをお気に入り製品に追加する <903

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[レンズ]

レンズの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(レンズ)

ご注意