トヨタ アルファードハイブリッド 2015年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > アルファードハイブリッド 2015年モデル

アルファードハイブリッド 2015年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:アルファードハイブリッド 2015年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
G 2018年10月25日 マイナーチェンジ 2人
SR Cパッケージ 2018年10月25日 マイナーチェンジ 1人
X (7人乗り) 2018年10月25日 マイナーチェンジ 1人
G 2018年1月8日 マイナーチェンジ 1人
SR 2018年1月8日 マイナーチェンジ 1人
X (7人乗り) 2018年1月8日 マイナーチェンジ 1人
Executive Lounge 2015年1月26日 フルモデルチェンジ 4人
G 2015年1月26日 フルモデルチェンジ 6人
G Fパッケージ 2015年1月26日 フルモデルチェンジ 3人
SR 2015年1月26日 フルモデルチェンジ 5人
SR Cパッケージ 2015年1月26日 フルモデルチェンジ 4人
X (7人乗り) 2015年1月26日 フルモデルチェンジ 3人
X (8人乗り) 2015年1月26日 フルモデルチェンジ 1人
満足度:4.48
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:34人 (プロ:1人 試乗:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.37 4.34 51位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.54 3.93 8位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.94 4.13 113位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.09 4.21 115位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.39 4.05 31位
燃費 燃費の満足度 4.18 3.89 83位
価格 総合的な価格の妥当性 3.37 3.88 104位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

アルファードハイブリッド 2015年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
4件
その他のバイク用品
0件
5件
カーナビ
1件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格3

デリカスペースギアからの乗り換えです。
スペースギアよりも少し長く、幅はスペースギアはオーバーフェンダを付けていたので、こちらも少し幅広です。
高さはスペースギアの方が高かったです。

ただ、最小回転半径は同じだったので、感覚的にはそんなに変わらないです。
ただ、やはり車幅は気になりますね。

夫婦二人ですが、車旅を良くするので大きな車を購入。
デリカがD5にして小さくしようかとも考えたけど、案外デリカも高額なので、思い切ってアルファードHVにしました。

ガソリン2.5LはパワーがなくてNG。(デリカV6の3000が比較対象です)
HVに乗ると、そこそこきびきび走るのでこちらに決めました。
4駆というのも決め手でした。
FFの乗り味があまり好きではなく、試乗車はフロントヘビーな感じもありましたが、HVは時々リアモーターも動いてますので、FFというのり味ではないです。
峠道の下りもリアのモーターが回生しているので、とても安定しています。

ただ、デリカは足廻りを弄って固めていたので、アルファードHVの乗り心地はかなりよくわなっているようですが、やはり柔らかくて気持ち悪くなります。
自分で運転していても。
なので、とりあえずボディ補強を入れて現在様子見です。街乗りは満足レベルになりました。

消費税増税前もあったのですが、少し前に義姉夫婦がアルファードのSCパッケージに乗り換えました。
このため、うちも検討し始めたのですが、うちは夫婦2人でたまに両親を乗せる程度なので、リアの豪華さとかは必要ないので、Xグレードにしました。
しかし、Xグレードだけホィールのデザインが違うのですね。
外装はエアロが嫌だったので、Xでよかったのですが、後で考えたら内装は黒が良かったのでSにすればよかったと少し後悔しました。
ホィールは上級グレードの物と交換しました。
本革のシートカバーも取り付けました。

それから、ディライトと流れるウィンカーは3眼のLEDにしかついていないようで、SCパッケージにしないとオプションも選べないとのこと。
流れるウィンカーは不要ですが、安全機能としてディライトは欲しかったです。

Xグレードはガソリン車をよく見ますが、割り切ってXを選択するのもありかもしれません。
担当営業はエクスファイヤを購入して大変後悔しているようでした。

総体的には満足してますが、500万円以上する車の作り方ではないような気がします。
下回りを覗くとよくわかります。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年6月
購入地域
東京都

新車価格
450万円
本体値引き額
60万円
オプション値引き額
0円

アルファードハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

オレンジケータイさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
53件
スタッドレスタイヤ
0件
5件
デスクトップパソコン
0件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地4
燃費4
価格3
   

納車後キーパーラボにてダイヤモンドコーティング

   

【エクステリア】
2017年12月中旬にマイナー後の顔がわからないまま注文しましたが、シンプルが好きなので標準ボディを選択しました。
しかしながら、納車1年後に側面を走行中にぶつけれ、気に入って乗ってましたが、せっかくならとモデリスタを装着してしまいました。今では差別化も図れ、スポーティ感も出て非常に満足しています。

3眼ヘッドライトも鋭い見た目やセットオプションのシーケンシャルウインカーに話題が行きますが、AHB(アダプティブハイビーム)が優秀で、非常に便利かつ安全を助ける装備でお勧めです。

【インテリア】
標準ボディは内装色がベージュで大型ミニバンの内装色としてファミリー向けには開放的で最適と思います。
一方でエアロボディの内装色ブラックは、ハイヤーなど法人利用に最適なのでしょう。

合皮レザーのシートが滑りやすく、腰痛再発の原因の一つになったと思われます。ただ一年経過後、運転席については気にならなくなって来たので、素材がヨレてフィットするようになったか、身体が慣れたのではないかと思います。セカンドシートは相変わらず滑りますので、オプションで本皮の選べるグレード&予算のある方は、本皮をお勧めします。

シートヒーターだけでなく、送風にできるのも真夏に非常に重宝しました。シートに身体が密着して汗だくということがなく、私にとって今後外せない装備となりそうです。

3列目を多用するため、リラックスキャプテンシートのGグレードにしましたが、やはりあと少し上乗せしてGFパケのエグゼクティブパワーシートにすればよかったと後悔しています。手動のオットマンは硬くて使いにくいですし、エグゼクティブパワーシートでも間を通って難なく3列目に行けますので。

後はハイブリッドの特長として100V1500Wがあります。高出力の家電製品を使用するのに重宝しています。

【エンジン性能】
ハイブリッドなので、出足のスムーズさ、高速道路の合流や登りにおいてもモーターアシストで必要十分なパワーがあります。
欲を言えば6気筒エンジンのHVモデルがあれば、なおパワー面、音質面での満足度が上がると思います。

【走行性能】
ハイブリッド機構の重量増による恩恵か、その重厚感が好きです。4気筒エンジンは軽快ですが、乗り比べると鼻先の軽さが私には安っぽく感じてしまいます。

【乗り心地】
上述したハイブリッド特有の重厚感は、高級感につながります。
強いて要望を挙げるなら、住宅街の歩道を曲がりながら横切る(またぐ?)際の横揺れは、もう少し改良の余地があると思います。

【燃費】
エアコン稼働の有無で上下しますが、1リットルあたり
空いてる一般道12km
混んでる一般道9km
空いてる高速道13〜15km
平均11〜13kmくらいです。

【価格】
正直、高いです…
特にパノラミックビューモニターが欲しいがためにメーカーオプションのナビを装着しましたが、リアエンタと合わせると中古であれば十分に車の買える金額がオプション価格として加算されます。

【総評】
5人以上が快適に移動でき、スライドドアの便利さ、クラウン並みの高級感を同時に享受できる点で素晴らしい車だと思います。

押し出しのあるフロントフェイスがアルヴェル共に賛否両論ですが、そのおかげで高級ホテルのエントランス、ゴルフ場、その他至るところでの車寄せで似合うのだと思います。しかしながら、それはハイヤー利用も多数あるので、そうなのだろうとも思います。ある意味、自分が運転の時には運転手役を存分に楽しめます。

乗車定員、スライドドア、荷室の使い勝手、100V1500Wと優先順位を考慮すると、次に買い替える際にも、アルファードHVは最有力候補となりそうです。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年2月
購入地域
東京都

新車価格
497万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

アルファードハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

おっきな山田さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:65人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
8件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

30系前期へのモデルチェンジ直後に購入し4年、65000km乗りました。
平日は妻が乗り回しているので私は休日しかこの車には乗れませんが乗る度に良い車だなと思わされます。
私は普段はホンダのiDCDの車に乗っているのでこれに比べるとアルファードの加速の滑らかさや路面の凹凸のいなし方はとても上質で気持ちよく、運転しながら癒されています。運転が楽です。

3歳と1歳の子供もドライブが好きなのもこの車のおかげかなと思います。
4年経過しましたが大きな劣化も特に無くとにかくドライブが快適で家族と遠出して良い思い出が沢山作れているので本当に買って良かったです。

【エクステリア】
賛否あると思います。
しかしネットでの評判はこの上なく悪く、格好の餌食になるので煽るような記事が未だに多いのは残念です。

【インテリア】
良いです。3列目も広く、シートもしっかりしているのでじじ・ばばを乗せての長距離移動も快適のようです。乗り降りはちょっときつそうかな、、2列目に乗り降りの為の手すりがあるが意外と皆スルーしちゃって気づいてない。。もう少し初めての人でも気づけるような工夫があると良いかなと思います。

【エンジン性能】
決してパワフルなエンジンではありませんが2トン超えの車重を街乗りから高速まで快適に走らせてくれるので不満は無いです。
マニュアルモードは重宝しています。

【走行性能】
E-FOURによる安心感はあります。
大柄ボディのわりにはよく曲がりますがあくまでもミニバンレベルなので山道では見通しの良い場所で後続車を先に行かせるよう心掛けてます。
(先に行かせるとハザードで「サンキュー」のサインを受ける事が多く、お互いにとって気持ち良いですよ。)

【乗り心地】
加速が滑らかで凹凸のいなし方が上手いので運転が気持ち良いです。
助手席や後席に座った際も広々しているし凄く快適です。
ドライバーにも同乗者にも「楽」って言葉が似合います。

【燃費】
e燃費でずっと記録してますが生涯燃費12.19km/Lです。

【価格】
MOPナビ、アラウンドビューモニター、後席モニターを付けたので高くなってしまいまいしたがいずれも役に立っているのであの時ケチらなくて良かったです。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年2月
購入地域
熊本県

新車価格
477万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

アルファードハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった44人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

コースケ05さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCスピーカー
0件
1件
ホットカーペット
1件
0件
空気清浄機
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4
   

   

【エクステリア】
エアロ(モデリスタ3点セット)、サンルーフを装着。最初派手かなと思いましたが、おかげさまでMC後のエクステリアと比較してもイケメンです(笑)
【インテリア】
仕事柄クラウン等に乗っていましたが、遜色なし。
ただ一点後悔しているのはOPで選択出来た座席ヒーター。冬場広大な空間を暖めるには空調だけでは少し寒い気がします。
【エンジン性能】
2.5リットル×HVの性能は私にとって必要にして充分です。
いざ高速への進入には、アクセルを少し踏み込めば、エンジンとモーターの併用で一気にトルク感が増し、キーンという音と共に加速してくれます。
【走行性能】
普通の道路を普通に運転する、という観点からするとベストではありませんがベターかな。
【乗り心地】
運転する側からすると見晴らしも良く、HVであり基礎部分の遮音性も高く乗り心地に問題ありません。
後部席の2列目はもとより3列目についても足下空間がしっかり確保されており、大人6人の旅行中も同乗者から苦情はありませんでした。
まあ、運転して早々に同乗者が寝てしまう、ということがしばしばあり、これは同乗者に苦情を言いたくなることがありますが(笑)
【燃費】
季節によりますが、普通にエアコンを回しエコモードで平均リッター13位です。
【価格】
OPてんこ盛りで610万までいきましたが、後悔はありません!
【総評】
定年前の2年間は、電車通勤でレジャーにしか使用していませんでした。現在、再就職先は片道20キロの車通勤となりましたが、快適にノントラブルで活躍中です。冬場の雪道のE-Four、レジャーに使える1500wの電源3列目を倒すと広大な荷室等多目的に使える車です。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年9月
購入地域
滋賀県

新車価格
491万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

アルファードハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

dellhadounanoさん

  • レビュー投稿数:43件
  • 累計支持数:139人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
8件
57件
洗濯機
1件
11件
スマートフォン
3件
7件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費2
価格4

【エクステリア】
細かな変更が前期型からあり、車の詳しくない方がみるとどこが変わったか分からないでしょうが、ベルファイアの”横着さ”が嫌なのでこちらにしています。
フロントグリルのメッキが少なくなり、クリアのブラック部品が多くなっています。
前期は、SA特別車でしたのでエアロが着いていましたが、今回は、ノーマルです。こちらの方が落ち着いていて、また、洗車でもなんちゃってエアインテークのでこぼこに汚れが溜まらず良いです。
また、前期では、特別仕様車だったため、2眼のヘッドランプでしたが、これが暗いんです。
BMW5シリーズを乗り継いでいますが、前照灯がとても明るいので、乗り換えると暗く感じていました。
今回の車は、3眼のライトをオプションで選択。
欧州車では当たり前になってきているアダプティブヘッドランプや、デイライトなど充実してきました。
ハイとローの切替をオートでやってくれるのは有り難いです。夜の長距離高速道路ではとても楽になります。
そして、思いの明るくて良かったのが、LEDコーナリングランプです。今回のはとても明るく、右左折時、歩行者にも、運転者にも良いと思います。
リアは、ほとんど差が分かりませんが、ブレーキランプが、ボディ側とドア側のレンズ両方が点灯するようになりました。
また、バックギアで、後進灯が点灯しますが、これがLEDの白で、とても明るくなりました。後方の視認がより良くなり○Good!です。
あと、バックドアの機能で、パワーバックドアをオプションで装備。前車は、手動でしたが、開け閉めが重くって。やはり電動は良いです。
【インテリア】
前期型では、ファブリックでしたので、Crazzioのシートカバーを付けていました。今回は、合皮のシートです。
フロントシートは、ベンチレーションが標準で装備されており、夏は涼しい風がシートから吹き上げ、股ぐらの汗っかきには有り難い。
価格COMの一部書き込みで、ハイブリッド車での、冷房の利き具合の不具合が書かれているが、当方の車では、今のところエアコンはばっちり効いている。
2列目以降は、前期と同じく 7人乗りリラックスキャプテンシートを選択。
キャンプや釣りに良く行きますので、エグゼプティブシートでは具合が悪いので、こちらを選択です。
前車は、ハイグレードコンソールボックスでした。荷物を(主にバック、鞄)置くには良いのですが、肘掛けを上げ下げが面倒でした。
今回は、大型ハイグレードコンソールボックスになり、肘掛けは無くなりコンソールボックスにそのまま肘を置く形になりました。
クッションが効いていて良いです。また、容量もかなり多くなり、チョットした小物類を入れておけます。
ネットに専用の整理棚が売っていますので買う予定。
【エンジン性能】
前車は2.5Lガソリンエンジンでした。今回はハイブリッドに。
プリウスαに乗っていましたので、大体は心得ているつもりでした。
車体が大きく重量もあるので、まあ、走りたい人は3LのV6でしょう。
自分も、飛ばす方ですが、年も取ったし、家族も、ゴールド免許も守らないと(笑)ですので、このくらいのパワーがあれば町乗りでは不満はありません。
全国でも有名な片道5車線の幹線道路沿いに住んでいますので、スタートダッシュが必要です。
前車、車両総重量が2,365kg、今回のが2,535kgと、200kg程、重量増です!
チョット出だしは踏まないと、ついて行けません。
今のところ、納車1週間ですが、走行モードはノーマル(EVとかecoは使わず)数値は8km/Lを示しています。高速は乗っていません。
燃費には期待しておらず、他者との流れに沿った運転を心がけています。
燃費気にしてノロノロは嫌いです。アオリ運転を助長しないようにかな。
【走行性能】
200kg増えた分、直進走行では安定しており乗り心地も良いです。ただ、ブレーキはしっかり踏まないと、ハイブリッドならではの”癖”もあり、慣れ、注意が必要ですね。
遮音性は、HPでも乗っていますが、とても良いです。外の音はほとんど聞こえず。エンジンが止まっているときはとても静か。
エンジンが動いているときもかなり遮音が効いています。これは○。
ドライブモードは、私は普段は、ECOも、EVも使いません。なんなら、POWERモードがあっても良いくらいですが、この車にはないですね、残念。
深夜出発、帰宅時には、EVモードがいいですね。
ハンドルが、前車より、かなり軽くなっています。
パワステモーターが良くなったかな?おばさんには、良いかもしれないですが、地面の情報が若干分かりにくい。
【乗り心地】
前車では、段差、特に縁石(斜めカット)超えて駐車場に入るなどの際に、2列目にいると車体の揺さぶりが酷かった。直線走行中は2列目良いんだけど。
今回のは、重くなったのと、バネ、その他車体の接着剤など手直しがいろんな所に入っているとのことで、剛性がアップしており、カチッとしているが、重量があるため、地面をトレースする能力が良くなっています。
年寄り両親は、乗り心地が、さらに良い!と喜んでいます。
【燃費】
燃費は、納車から、10日ほど、約130kmで一般道オンリー、エアコン前後オン、ECO、EVモード使わずに、リッター8kmです。笑。
【価格】
こんなもんでしょ。
ボクシー、エクスファイアとかと同じでは困ります。
【総評】
安っぽいバンを、良くこんなに乗り心地良く出来たと感心です。
安全機能もさらに標準装備され、良くなりました。
ベンツ、BMW、アウディに遅れている部分もあるから、日本の良いところ出せるといいね。
いつも競争だから。
あとは、法整備、道路整備など、車を取り巻く環境も進むことかな。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年6月
購入地域
愛知県

新車価格
508万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

アルファードハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

道民くんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格3

購入してから1年経過しましたのでレビューさせていただきます。
※私は車関係の仕事をしております。

価格は高いですが素晴らしい車です。
購入にあたって燃費や乗り心地を気にしておりましたが
すべての面で満足しております。
燃費はハイブリッドなので1リッター15kmは基本走ります。
静粛性も高く、私の感覚ではクラウンと同等くらいの
静粛性です。
アルベルの居住性はどの車よりも広く、特に二列目に座った後にls600hlに乗っても狭く感じます。
ファミリー層の方で購入を検討されている方は
価格は確かに高いですが少し無理してでもお勧めします。
たまに80代の祖母を乗せますが長時間乗っていても快適とのことでした。
次車を買いかえる時も一度この空間を体感してしまうとアルベルしか候補に上がってこないです。

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

junp4250さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費4
価格3

今まで乗っていたアルハイ相当ガタがきてハイブリッドバッテリーも要交換と言われたので法人立ち上げの税金対策として購入!こんなに良い車は正直いらなかった。でもエグゼクティブラウンジは二列目のシートが高級過ぎてやや狭い感じでした。愛犬も乗る為最後列まで行き易いSRCにしました。結局オプション全て付けてエグゼクティブラウンジと同等の価格よりも少し高めになってしまいました。本革シートはパンチングレザー仕様でパンチングの所から暖かい空気が出てきて寒い時には重宝します。エグゼクティブラウンジとまでは行かないまでもかなり豪華です。乗り心地も抜群です。

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
北海道

新車価格
580万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
25万円

アルファードハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ysk.starさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
122件
自動車(本体)
1件
14件
レンズ
7件
4件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費3
価格2

【エクステリア】
悪くない。エアロつければなお良かったが予算削減のため断念。

【インテリア】
高級感があってよい。合成皮革より本革の方が質感よかったが、車中泊を考えるとさらに上のグレードでは2列目のアームレストが邪魔なので仕方なく合成皮革のグレードに。メンテナンスや耐久性があるなら手間のかかる本革より良いかも。

【エンジン性能】
前車がエルグランドの3.5Lなので、2.5L+現在のHVではパワーに余裕がないように感じる。特にモーターのアシストが減る50km/h〜では顕著。
だが、〜30km/hの出だしの良さ(エンジンが唸らずにそこそこ加速する)、4WD、1500wのコンセント、広義でのアイドリングストップ、燃費、価格を考えるとハイブリッドも悪くない。
予算を気にしないなら3.5Lがいいとは思う。

【走行性能】
E51エルグランドと比較すれば格段によい。ミニバンとしてはちゃんと曲がるし、ちゃんと止まる。

【乗り心地】
思ってたほどは良くないが、アクアやノート、スイフトなどのコンパクト、カローラフィールダー、シエンタ、ステップワゴン(全て最新モデル)と比較すればかなり良い。
気になるのはロードノイズの大きさとエンジンが唸ったときのうるささ(クルコン使用で上り坂とかだと唸ることが多いため)。

【燃費】
冬場の通勤やレジャーで12km/Lほど(ほぼクルコン使用)。
前車のエルグランドでは8km/Lだったのでよくはなってるが、カタログにはほど遠く。

【価格】
高い。
当方はミニバンでクルコンとレーンキープを停車時を含めて使いたいので、選択肢はセレナかアルヴェルしかない。セレナは試乗したがエルグランドからの乗り換えでは内装がチャチに感じた。よって高くてもアルヴェルを買うしかなかった。

【総評】
高級感や乗り心地はまあまあ良いと思っている。
高度運転支援システムもよい。
価格の高さやロードノイズ、パワー不足が気になるとこなので、総括して85点くらい。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
茨城県

新車価格
508万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
10万円

アルファードハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

もっち39さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
4件
Nintendo Switch ソフト
2件
0件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格4

【エクステリア】
エアロボディは威圧感がありすぎと感じていましたが、今はこのデザインもありかなと思っています。
【インテリア】
高額車だけあって、満足しています。過去車のノアやエスティマとは別次元です。クラウンの内装と比べても遜色ないかと思います。
【エンジン性能】
2500プラスハイブリッドですが、やはり非力です。ecoモードでは、高速ではストレスが溜まります。前車のノアハイブリッドよりはましですが…
【走行性能】
この車に走りは求めていませんが、町乗りでも山でも快適に走れます。ゆっくりどっしり走る車なので、満足しています。
【乗り心地】
ノアに比べると、とても静かなので快適です。乗り心地は、車体が重い分安定していると感じます。
【燃費】
町乗り使いで、11キロぐらい。高速では、12キロぐらい。郊外に出ると、運転の仕方次第では16キロぐらいはいきます。
【価格】
高い。もう少し出せばノアが2台買えます。
【総評】
エスティマ→ノアハイブリッド→アルファードハイブリッドとミニバンを乗っていますが、値段を考えても一番満足度が高いです。良いものを長く使うべきと考える年齢になり、アルファードハイブリッドならと思い購入しましたが、期待を裏切らない車と感じています。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年11月
購入地域
山口県

新車価格
512万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
20万円

アルファードハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった6人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

やつたいかんさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:122人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
1件
洗濯機
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】
初めはアクの強い感じがあまり好感が持てなかったですが、見慣れてくると逆に新型らしく印象的な感じがしてきてカッコよく見えてきます。不思議なものです(笑)シーケンシャルウインカーがあれば一段とカッコよく見えたかと思います。後期では装備がありますが。
【インテリア】
必要な収納は確保されていて、大きな荷物は三列目の下か三列目を畳めばたくさん荷物は乗ります。4、5人くらいでの旅行なら全員が寛いで過ごせます。乗り換え前までで10回程度長距離の旅行をして二泊だけ車中泊をしてみましたが、大人2人と子供2人の定員だとフラットにしたシートとトランクルームに分かれて寝れば、何とか過ごせました。スペアタイヤ積載部分もオプションで付けなければたくさん荷物が入り、とても便利です。
【エンジン性能】
モーターでのアシストもよく一般道では申し分ない加速です。発進直後と速度維持にモーター単独で走行を心掛けていますが単独での走行は予想外にながくできます。高速で加速するとき、3000回転あたりからかなり唸りますが、100km/h程度の速度であれば回転数も低めで静かです。
【走行性能】
ロードノイズも少なく、カーブでのロールもよく抑えられています。ハンドルの重さも程よく運転しやすいです。全車速対応のレーダークルーズは前に乗っていた車にも付いていましたが、高速など長時間の運転ではかなり助かります。ブレーキの対応も早く快適に高速を運転できます。下道で使うのは急ブレーキの元になるので基本使わないほうがいいかと思います。
【乗り心地】
車全体的に静かな空間を確保していて運転席も快適ですが、やはりこの車は2列目が最高です。オットマンとリクライニングで快適に過ごせ、長時間のドライブも疲れにくいです。
【燃費】
下道中心で14から15くらいの間を表示しています。→夏場冬場はエアコンをフルで使うので大阪の街中では12くらいまで落ちます。大阪から東京まで高速で往復し、エアコンをオートでかけた状態で13.5くらいでした。やはり高速では常にエンジンが常にかかっているので、下道ほどの燃費は出ないです。車の形状で風の抵抗も強いのか時速90キロくらいを境に急激に燃費が悪くなります。
【価格】
ハイブリッドe-fourは走行でもこまめに切り替えてくれてありがたいですが、価格が高いです(笑)
【総評】
ミニバンでありながら静粛性、同乗者の乗り心地の良さは国内外のミニバン見比べても随一だと思います。高速でもモーター単独走行が可能になると満点の評価です。次期アルファードではモーター単独の走行距離が延びることとモーター単独走行速度を上げてもらえることを願います。
年間走行距離もあまり乗らず、嫁が事故した関係で、後期のガソリンに乗り換える予定です。ハイブリッドではケトルが使えたり給油回数が減ること、家の近くでエンジンをかけなくて静かで済むことでしたが、乗り換えるにあたり価格差での恩恵はあまりないと判断してハイブリッドとの生活は終わることになりました。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年3月
購入地域
大阪府

新車価格
550万円
本体値引き額
65万円
オプション値引き額
15万円

アルファードハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ディスカス707さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:97人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
18件
ハードディスク ケース
0件
4件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格3

納車後、1,000kmを超えたのでレヴューをしてみます。
20系ガソリン→20系HV→30系前期HV(これまでヴェル)→30系後期HVと乗り継いできましたので、主に30系前期HVとの比較感想となります。(HVは全てXグレードです)

(エクステリア)今回はヴェルファイアからアルファードにしました。理由はやはりデザインですかね、ヴェルが今回はどうも馴染めなかったのと、アルのカタログの「モデリスタ」にビビッときてしまったから。
いずれにしても、中身は同じなのでアルもヴェルも好みという事で選ばれればよろしいかと思います。
大きく変わったのは、フロントマスクですがリアのテールランプの位置が少し下がったので、リヤスタイルの腰高感が若干緩和されてよかったです。
それからドアハンドルタッチによる、ロック解除の反応が良くなり引っかかる事がなくなりました。

(インテリア)これは殆んど変わっていませんので、前期の車と間違えるくらいです。変わったのは、木目調のパネルが明るい赤木目から、やや暗いメタルブラウンウッドなるマホガニー調に変わっています。
シートもフラクセンで全く同じようですが、ショルダー部のモケットの毛足が少し長くなった?ような気がします。
Xグレードでも、高級感・高品質はおごられており、なんの不満もありません。

(エンジン性能)これも前期モデルと同様で、ほとんど差を感じません。一点気になるのが、「S」レンジにシフトを倒して踏み込んだ時
のダッシュが前期型に比べ若干弱くなったように感じました。(ギア比が変わったのかな?)その他は全く前期同様で、快適です。

(走行性能)これは標準装備となった、セーフティーセンスのおかげであれやこれやの安全装備がパックになっており、前期オプションのプリクラとは比べるまでもないくらい、進化しています。
便利なのは、道路標識を読み取りマルチインフォメーションディスプレイに、速度を表示してくれる事や白線を読み取り、コースアウトするとピピっと警告してくれる事、信号待ちで前の車が発信していなくなったら、ピッと教えてくれる事、それからなにより便利なのは、オートハイビーム、最初はパッシングの嵐に合うと思ってましたが、なかなか賢く反応してくれて、Goodです。
ハンドリングも軽すぎるとの批判もありますが、街中では逆に軽快感があってよろしいかと思います。もちろん高速ではしっとりと重さが増しますので、心配ないと思います。ひとつ気になるのは、レーントレーシングアシストによるハンドリングの違和感です。
それとHVはとかく燃費の事ばかり言われますが、2.5Lガソリン車なら優る事はあっても、劣るところは全くないと思います。

(乗り心地)これは前期に比べて、遮音性がかなり増したように思います。(3年間乗った車と新車を比べるのはちょっと酷ですが)音の侵入がかなり少なくなり、より快適に静かになりました。それと小さな段差を乗り越えるときの、音と振動がかなり小さくなりました。表現しにくいですが、「ゴンゴン」が「ブンブン」という感じで、これもあれこれ手が入って改善されているようです。
一部にフワフワ感をよく言われていますが、スポーティーカーではないので全く問題ありません。
細かいところでは、車速感知式のドアロックの音とショックが小さくなっています。

(燃費)まだ走行距離が少なく、サンプルも少ないので一概には言えませんが、若干良くなっているかな?程度です。
※前期型は、市街地・高速ミックスで約13km/lでした。

(価格)安全装備が標準仕様となり、価格アップは仕方ないにしても、やはり高いというのが本音です。
Xグレードでも、モデリスタ・10インチナビ・リアモニタ・17インチタイヤ・コーティング・フロアマット等々のオプションに諸費用を入れると
600万程に・・・。やっぱり高いです。

(満足度)ヴェルを含めてこのシリーズの車は、前にも書きましたが人を乗せて生きる車・喜ばれる車であり決して運転していてワクワクする車ではありません。ですが、所有感や乗っていてちょっと誇れる車ではないでしょうか。
HVは一部のグレードの高価買取には縁はなく、むしろ下取が悪い部類の車になっていますが、ただのガソリン車にはない静粛性やスムースな発進、E-four等々の魅力があります。個人的にはもう、普通のガソリン車には何の魅力も感じません。
価格割高、下取り割引なところがありますが、「アル・ヴェルのHV車はステータスで乗る車」ではないでしょうか。
そういう意味では、大満足な車です。

使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
広島県

新車価格
440万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
10万円

アルファードハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

おもいやり運転第一さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
47件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

【エクステリア】
一年たっても良い意味で印象は同じ。顔はベルよりはガンダムしてないので、大人向けにデザインされてますね。まあ慣れてくると違和感は覚えません。
一度、コンビニで若者アベックらから、私が店内に居てるときガン見されて
男性〜おおーアルファード!カッコいいな
女性〜カバみたい、、
鑑賞会は5分くらい続いて店内から暫く出れませんでした。若い男女の感性の違いも良く分かる?

私のはサイドリフトアップなので、タイヤが17インチなのでXの標準16インチのアルミより、好きなデザインです。


【インテリア】
最低グレードでも価格とハイブリッド四駆ということ考えたら贅沢は言えません。
今までミドルクラスミニバンから、このクラスに初めて乗ると豪華に感じると思います。

クラウンとかがそのまんまミニバンになったインテリアかな。

【エンジン性能】
一年で経年劣化?を、感じるブログがガソリンアルファードで見かけまして、はやZAからZCに買い換え検討?
しかし私は下記の通り当初のインプレから変わりません。一年で経年?
通常時は本当にエンジン音は存在感薄く、軽く籠らないゴロゴロ音を少し感じる程度。

3000回転付近で昔のクラウンみたいな私的には品のある低く籠ったエンジン音が聞こえます、、が煩くはないです。

滑らかな加速感はハイブリッドならではと思います。パワーモニター見てたら発進〜30キロくらいまでリアモーターも結構作動させてるのですね。滑らか加速も納得です。

リアモーターは70キロくらいまで作動させることが出来るみたいです。全開加速などで。

全開加速のとき、FFのハイブリッド、プリウス等と比べると前から引っ張られる加速感と異なり
後ろ、リアモーターからも押されてる感じで滑らかに力強い加速感は意外でした。重たいボデイなのに。。

特に発進のときモーターから強めの加速するとエンジンアシスト入るから、少し加速Gまで感じたのは意外。
これは発進のとき、リアのモーターもアシストすることで前から引っ張られる性格が薄れ、

リアからもアシストされて気持ち良い滑らかな加速感が得られる四駆ハイブリッドのアドバンデージ。

山道走行とかでもエネルギーモニター見てたら、豆にリアモーターも動かし、その制御は感心します。

【走行性能】
全車速レーダークルーズとオートパーキング、電動ブレーキホールドは本当に実用品です。
便利で楽です。
ただレーダークルーズ使っていても過信すると、たまに割り込み車などでクルーズ解除されるから、
など欠点もありますから、いつでもアクシデントに対応できる心構えは必要ですね。

また6速マニュアルモードはこの重たいボデイで神戸の住宅街は急坂なので、山道下る時にとても重宝します。ブレーキだけでは心許なく思います。

このマニュアルモードは運転手さん!的に思われる、この車のドライバーを主役にしてくれる面白さざあります。
ハイブリッドにマニュアル ?と思いましたが、ギアがない、この車はシフトショックはCVTのマニュアルモードよりスムーズに変速でき、ここいらもハイブリッドの特権かも。

【乗り心地】
言われてるほどフワフワでもなく、言われてるほどリッチな?乗り味でもなく、しっかりロードノイブは聞こえます。
ハイブリッドなのでエンジン音小さいので仕方ないですね。
ただリアのバタツキは他のミドルミニバンとは思いきり差をつけてますね。
また二列目は極楽な乗り心地ですが、
やはり横揺れは仕方ないですね。


【燃費】
これも一年乗って変わらず。町乗り乗車時間で半分くらいは酷い。一年乗っても下記とほぼ同じ
渋滞も含んだら11〜13
高速は90キロ巡航で15〜16
郊外は16〜17

ここいらは高速以外はミドルクラスガソリンのミニバンより良いと思います。

【価格】
ドンがらのデカさと、内装、そして何より安定性、滑らかな加速感などを演出する四駆ハイブリッドの緻密な制御考えたら、こんなものでしょうか?
LLミニバンとして考えたら、まあまあ適切かと。

【総評】
やはりミニバンなので特にモーター音など遮音はどーしてもクラウンとかよりは劣ります。エンジン音も全開加速では多少大きくなります。
安いと言われる4気筒の音は通常は殆ど車内に入らないので気にならないですが。
4000回転超えたら2500ガソリン車と同じエンジン音はします。

回生ブレーキの音は、もろに今時の電車の音です。
発進〜速度50キロまでEv走行で加速したら、これも電車。

ミニバンだけと見れば高級な感じは最低グレードでもあります。

一年立場でもヴェルファイアではオラオラ運転みかけるようになりました。現行で。一度、煽られて割り込みされて。。ただ黒色のヴェルファイア限定。。
私は不人気色シルバーですが、都内にいくとシルバーのエグゼクティブラウンジ見かけたりして、何となく嬉しい(^^;

見晴らしの良さはとても良いので、これを完全運転で役立てる用にすればと思います。

とにかく一番実用的な装備はブレーキホールド、電動パーキング、全車速オートクルーズ。渋滞通過の時は本当に楽です。むろん安全確認は必要ですが、使ってみてわかる便利さ。オススメです。
あと1500ワット。電気毛布その他に便利。

モテたいとか思う人へ。アルファードにも若い女の子とか乗せる機会ありますが、大抵後ろの席です。

イスのよさもありますが
1500wで電機毛布に、ドライヤー使えるのは喜んでましたね。でリアシートでオットマン使い爆睡してる。。私は黙々と運転(^^;
いっそモーターハウスに改造したくなりました。

と一年で約二万キロ乗った感想。
不具合は左スライドドアからボコボコ振動で音が時折鳴りましたが、スライドドアとボディを連結する?部品の調整を数回してくれて解決しました。

もうすぐマイナーチェンジですが、安くてもアルファードほしいなら今しかないかな?と思います。
トヨペットは基本的に今も、そこまで叩き売り?してない感じ。しかし今なら少しはお得に。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年11月
購入地域
大阪府

新車価格
415万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

アルファードハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった30人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

azusa2ndさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格3
   

タコメーターが付きました

   

【エクステリア】好みが分かれる所です。新鮮味を出すために仕方なかったのかもしれません。慣れました。ヘッドライトがハンドル連動からコーナリングランプに変わりましたが可動させると故障のリスクあるので新型の方がよいと思います。

【インテリア】ほぼ先代と変わりませんが、人工皮革を使ったりとグレードアップしています。オットマンはなくなりましたが、コンセントが4ヵ所で1500Wまでとかなり便利になってます。ドア内蔵のサンシェードは便利です。室内のLEDは色は変わりますが、先代の間接照明の方が高級感があったと感じました。

【エンジン性能】まず、静かになりました。あとモーターの制御が加速優先になった気がします。発進の時のリアモーターの可動時間が伸びた気がします。フロントモーターも先代よりアクセルへの付きが強く感じるような制御だと思います。燃費よりもトルクフルな走りができるため、気持ちがいいです。

【走行性能】確実にボディ剛性が上がってます。先代は新車時よりボディの歪みからのきしみ音やフロアのばたつきを感じましたが、新型は路面のショックをうまく処理しており、乗用車ライクな乗り心地となってます。コーナーでのふらつき感も減少しているかと。

【乗り心地】上でも述べましたが、確実に良くなりました。私はサスよりボディ剛性が上がったからか?と思っております。エンジンもTHSもボディも旧世代のものですが、先代より確実に洗練されています。

【燃費】燃費は先代より悪い気がします。私は新型は燃費よりトルクフルでリニアリティのある走りを優先したのかな?と判断しました。

【価格】高いです。内容を考えると仕方ないかと。

【総評】先代と比べて、かなり洗練されました。パワー制御も先代は恐らくハイブリッドなんだから燃費をよくしないと!みたいな要求を満たすために、ドライバーとしてはやや“我慢”を強いられてたかなぁ…と。新型はすーっと加速していきますので気持ちいいです。かと言って下品な加速をするわけではない所が非常に完成度が高い製品かと。

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年7月
購入地域
佐賀県

新車価格
550万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

アルファードハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

peanutsZ4さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:135人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
10件
10件
カメラバッグ・リュック
1件
5件
デジタル一眼カメラ
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3
 

 

前車がカムリハイブリットでその燃費の良さから今回もハイブリットを選びました。
人や機材を多く乗せるためミニバンタイプにしたかったのでアルファードとなりました。

【エクステリア】あくまでも個人の意見ですが前者の方がフロントのデザインは好みでした。全体的にもデザインより機能優先なので特に意見はありません。


【インテリア】黒い内装は好きではないのでアイボリーとしました。木目風部品も多用しているので気に入っています。

【エンジン性能】基本的にカムリと同じパワートレーンですが、高回転時の雑味は少なくなった気がします。
流石に車が重いのでモーターだけの加速では流れに付いていけません。

【走行性能】コーナー時のロールも特に気になりません。車が大きいので取り回しには気を使います。
パノラミックビューモニターを付けましたので特に安全上問題はないです。
オプションでも良いので Blind Spot Monitorがあればもっと良かったです。
高速でのクルーズコントロールは快適ですが他の車線の車でも反応して予期しない場所で減速する場合があるので改善の余地あり。スバルのアイサイトの方が快適でした。

【乗り心地】低速から高速まで快適です。遮音性もレクサス並みに静かです。ここまで来ると次はエアサスに期待したいです。

【燃費】出来ればもう少し良ければと思います。現状リッター13〜14キロです。カムリは17キロ程度でした。

【価格】オプションを色々着けたので下のグレードでしたがかなり高価になりました。その分値引きも頑張ってもらいましたので
高価ですが価格相当な車といった感じです。

【総評】期待していた通りの車でした。大きな車なのでゆったりと飛ばさず走るようになりました。
オプションのJBLスピーカーも音が良く今まで聞かなかった曲まで再聴しながら感動しております。
長距離運転も座位置が高いこともあり疲れません。買ってよかったと思います。


乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年6月
購入地域
栃木県

新車価格
477万円
本体値引き額
70万円
オプション値引き額
0円

アルファードハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

チンチラミニーさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:77人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
59件
ビデオカメラ
1件
5件
ノートパソコン
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

当初はセレナを第一候補に考えていましたが、なかなかe-powerが発表されず、さらに乗っていた車が故障したため、いろいろなミニバンを検討したところアルファードにたどり着きました。

【エクステリア】個人的にはフロントグリルとライトがすごく気に入っています。それに社外品ですがフォグライトカバーとフロントリップスポイラーを取り付けて、さらにフロントが豪華になり、とても満足しています。

【インテリア】茶木目調のインテリアで高級感があります。さらにシートは座り心地抜群で、アルファードに決めた最大の理由がまさに座り心地でした。clazzio Jrのシートカバーをつけて高級感が増しています。ただ、小さい子供がいる場合、大型コンソールボックスのため前席からセカンドシートに行けないことがネックかなと思います。

【エンジン性能】初めてのハイブリッドなので比較はできませんが、ゆっくりアクセルを踏めばモーターで動き出し、アクセルを強く踏めばそれなりの加速は得られます。高速道路でも特に困ることはないと思います。エンジンがかかっても、それほどエンジン音は気になりません。
ちなみにエコモードにすると、極端に加速が鈍くなってイライラすると思います。平坦な道でのんびり走るにはいいかもしれません。

【走行性能】やはり大きな車なので、内輪差は気になります。それと、直接的な走行性能ではありませんが、パノラミックビューモニターがほかのトヨタ車(ルーミーなど)では5万円程度で取り付けられるのに、アルファード・ヴェルファイアは70万円かけないと取り付けられないのが不満です。これだけ大きな車なので、特に保育園の送り迎えをする場合に周囲が容易に見渡せるようにすることは重要だと思います。

【乗り心地】シートの座り心地に加えて、それほど揺れないため乗り心地はいいと思います。いつも車酔いする長男が全然酔わないことが乗り心地の良さを示していると思います。

【燃費】ほとんど街乗り+高速100kmで12.8km/L(満タン法)でした。さらに高速120km+ほとんど信号のない田舎道180kmの走行で16km/L(満タン法)、渋滞の多い道路の通勤で13.9km/L(満タン法)でした。通勤でも燃費がよかったのはモーターを意識してあまり踏み込まないアクセルワークをした結果かもしれません。車のモニターでもだいたい14.0km/L前後を示しているので、満タン法とのかい離は少ないようです。もともとカタログ値の6割(11km/L)程度と考えていたので、この燃費には満足しています。

【価格】高級車なので仕方ありませんが、やはり高いと思います。

【総評】スポーツカーとは別の意味で、乗っていて楽しい車だと思います。仕事から帰ってきて、それから子供たちの塾の送り迎えをしても苦になりません。パノラミックビューが安く取り付けられれば満点です。

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
沖縄県

新車価格
477万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
30万円

アルファードハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった34人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

アルファードハイブリッド 2015年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

アルファードハイブリッド
トヨタ

アルファードハイブリッド

新車価格帯:438〜750万円

中古車価格帯:284〜1377万円

アルファードハイブリッド 2015年モデルをお気に入り製品に追加する <275

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意