フジノンレンズ XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR レビュー・評価

2014年11月 発売

フジノンレンズ XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

  • ズーム全域で開放F値2.8を実現した、Xマウント対応ミラーレスカメラ用望遠ズームレンズのフラッグシップモデル。
  • 3つのリニアモーターを採用した「トリプル・リニアモーター」を搭載。高速・高精度で静かなAFにより快適に撮影できる。
  • 高性能ジャイロセンサーと独自のアルゴリズムを採用し、5.0段の手ブレ補正効果を実現している。
フジノンレンズ XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥158,290

(前週比:-933円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥158,300

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥101,000 (38製品)


価格帯:¥158,290¥226,607 (48店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥218,000

店頭参考価格帯:¥158,310 〜 ¥172,755 (全国4店舗)最寄りのショップ一覧

レンズタイプ:望遠ズーム 焦点距離:50〜140mm 最大径x長さ:82.9x175.9mm 重量:995g 対応マウント:Xマウント系 フジノンレンズ XF50-140mmF2.8 R LM OIS WRのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • フジノンレンズ XF50-140mmF2.8 R LM OIS WRの価格比較
  • フジノンレンズ XF50-140mmF2.8 R LM OIS WRの中古価格比較
  • フジノンレンズ XF50-140mmF2.8 R LM OIS WRの買取価格
  • フジノンレンズ XF50-140mmF2.8 R LM OIS WRの店頭購入
  • フジノンレンズ XF50-140mmF2.8 R LM OIS WRのスペック・仕様
  • フジノンレンズ XF50-140mmF2.8 R LM OIS WRのレビュー
  • フジノンレンズ XF50-140mmF2.8 R LM OIS WRのクチコミ
  • フジノンレンズ XF50-140mmF2.8 R LM OIS WRの画像・動画
  • フジノンレンズ XF50-140mmF2.8 R LM OIS WRのピックアップリスト
  • フジノンレンズ XF50-140mmF2.8 R LM OIS WRのオークション

フジノンレンズ XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR富士フイルム

最安価格(税込):¥158,290 (前週比:-933円↓) 発売日:2014年11月

  • フジノンレンズ XF50-140mmF2.8 R LM OIS WRの価格比較
  • フジノンレンズ XF50-140mmF2.8 R LM OIS WRの中古価格比較
  • フジノンレンズ XF50-140mmF2.8 R LM OIS WRの買取価格
  • フジノンレンズ XF50-140mmF2.8 R LM OIS WRの店頭購入
  • フジノンレンズ XF50-140mmF2.8 R LM OIS WRのスペック・仕様
  • フジノンレンズ XF50-140mmF2.8 R LM OIS WRのレビュー
  • フジノンレンズ XF50-140mmF2.8 R LM OIS WRのクチコミ
  • フジノンレンズ XF50-140mmF2.8 R LM OIS WRの画像・動画
  • フジノンレンズ XF50-140mmF2.8 R LM OIS WRのピックアップリスト
  • フジノンレンズ XF50-140mmF2.8 R LM OIS WRのオークション

フジノンレンズ XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.81
(カテゴリ平均:4.60
レビュー投稿数:30人 
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
操作性 取り扱いは簡単か 4.67 4.52 180位
表現力 思い通りのイメージの写真が撮れるか 4.90 4.52 64位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 3.66 4.27 365位
機能性 AF精度やMF対応などの機能性 4.64 4.35 110位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

フジノンレンズ XF50-140mmF2.8 R LM OIS WRのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:76件
  • 累計支持数:237人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
5件
5件
プリンタ
1件
9件
スマートフォン
5件
5件
もっと見る
満足度4
操作性4
表現力5
携帯性3
機能性3

購入から4年経ちました。
以前はX-T1に装着して使用していましたが、今年からX-H1に装着して使用しています。
本体内蔵手ぶれ補正+レンズ手ぶれ補正の効果なのか、今年の運動会はほとんど手ぶれ+ピンぼけなし。

画角は限られますが、その分印象的な写真が撮れる、そんなレンズだと思います。
他にも複数本レンズを持っていますが、お気に入りの1本です。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

コメツブツメクサさん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:163人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
8件
31件
レンズ
15件
5件
コンバージョンレンズ・アダプタ
2件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性5
当機種
   

   

【操作性】
小難しいスイッチは特にない
【表現力】
ニコン、オリンパスと違ってかっきりクッキリと言うものではない気がします。
【携帯性】
フルサイズ70-200に比べたらコンパクト。
【機能性】
まぁ、いいんじゃ…
【総評】
ニコンの70-200/Gに比べたらカリカリ感はありませんが、ふわっとした感じがお気に入りです。
カリカリさせたいなら単焦点。お便利ズームとして買いましたが満足感は高いです。
しかしながら、皆様がご指摘の通りフードのロックがダメすぎる。

レベル
初心者
主な被写体
風景

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Fシングル大好きさん

  • レビュー投稿数:58件
  • 累計支持数:503人
  • ファン数:70人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
5359件
レンズ
27件
186件
自動車(本体)
2件
205件
もっと見る
満足度4
操作性4
表現力4
携帯性3
機能性3
当機種
機種不明等倍切り出し
当機種MCEX-11使用

等倍切り出し

MCEX-11使用

機種不明等倍切り出し
   

等倍切り出し

   



柔らかく諧調性も良く、ボケも綺麗で、個人的には好きな描写ですが、
解像度、コントラスト低めで、購入前に想像したものとは違っていました。

私は、ガンマ低めが好きですから、裏切られたとはいえ悪い気はしませんが、
ニコンやキヤノンの70-200mm(2.8通し)とは違った特性で万能性が低く、
想像と違って「ふざけるな」と思う方が多いのではないかと思います。

ポートレート向けという報告を多く見ますが、むしろポートレート専用の特性で、
風景やスポーツなら、XF55-200mmの方が良い感じです・・・・・

ポートレート用なら、50-100mmに止めて細身にして、三脚座無しが良いかも?
そういう作りなら、勘違い購入もないだろうし・・・・・


レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
スポーツ

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

La Traviataさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:91人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
31件
レンズ
4件
2件
スピーカー
2件
4件
もっと見る
満足度5
操作性4
表現力5
携帯性4
機能性4
当機種アジサイ
当機種桜
当機種身延山久遠寺

アジサイ

身延山久遠寺

当機種駒つなぎの桜
当機種蓮の花
当機種ヤマユリ

駒つなぎの桜

蓮の花

ヤマユリ

【操作性】
多くの方がコメントいているようにレンズフードの取り付けに難点があります。
それ以外は普通に望遠レンズとしてC社やN社と比べても問題はありません。
【表現力】
これはレンズというよりもセンサーによるところが多いと思いますが、
フジの色が好きな方は満足できると思いますが、ベルビアモードがやや黄色く感じます。
F2.8の望遠ズームですがボケ味はフルサイズと比べてしまうとそれなりと感じます。
【携帯性】
F2.8の望遠ズームとしてはこんなものでしょう。フルサイズと比べれば小さく軽量だと思います。
このレンズを購入した最大の理由は手振れ補正とこのサイズです。基本的に手持ちで
望遠ズームを使用したいとなれば、この程度が私的には限界と感じ購入に至りました。
【機能性】
140mm(フルサイズの200mm相当)では望遠側が足りないと感じる場面も多くあります。
望遠側がさらに長いズームレンズもありますが、手持ちでと考えると自信がありません。
【総評】
このレンズ以外はフジは単焦点レンズを所有しています。
ズームは便利ですが、単焦点の画質には及びません。
このレンズを購入したのは1本で数本の望遠画角をカバーし、手持ちで撮影できる。
フルサイズの望遠ズームを所有していた時もほとんどが三脚使用で、
手持ちでの撮影はブレてしまってほとんどしていませんでした。
そういう意味ではミラーレスの軽量化と三脚いらずで、負担を減らせたのがうれしいです。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

みつひでくんさん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:612人
  • ファン数:14人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
13件
196件
レンズ
20件
27件
タブレットPC
0件
11件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力4
携帯性4
機能性5
当機種ここまで寄れれば背景も完全に飛ばせます。
当機種動体も余裕。
当機種しっかり背景を飛ばせばボケは綺麗です。

ここまで寄れれば背景も完全に飛ばせます。

動体も余裕。

しっかり背景を飛ばせばボケは綺麗です。

当機種背景に気をつけないと、このようなレモンボケに。
当機種換算200mmあれば鉄道撮影も余裕です。
当機種動体(リス)も余裕。

背景に気をつけないと、このようなレモンボケに。

換算200mmあれば鉄道撮影も余裕です。

動体(リス)も余裕。

みなさんこんにちわ。
いつも色々な機材を買っては試しては売ってを繰り返している、節操なしのみつひでです。
(過去のカメラ遍歴にご興味のあるかたは、プロフかブログをご参照ください)

さて今回は富士フィルムが誇るフラグシップ望遠ズーム、XF50-140mmのレビューです。

なお文字数や写真点数の制限があるため、そのほか写真や、テレコン装着状態の写真等は、下記のブログ(外部)に掲載しておりますので、興味がある方はどうぞ。
▼ミツヒデのカメラ沼(カテゴリ:XF50-140mmF2.8)
https://www.camera-numa.com/archive/category/XF50-140mmF2.8


【操作性】
取り扱いは簡単です。特に迷う事はありません。
インナーズームで鏡筒も伸びないため、バランスも良く、操作性は良好です。

【表現力】
解像度も高く、F2.8によるボケもあります。
ただし、絞り開放時の点光源では、画面端でレモン型になってしまうボケとなります。
そのためボケ描写に気を付ける必要があり、気を抜けません。
また解像度が高いと言えど、単焦点には敵わず、XF16-55mmF2.8ほどのすごさは感じませんでした。
人物ポートレートなどの際は、XF56やXF90を使ったほうが、ボケの処理がしやすく、安全です。

【携帯性】
フルサイズの70-200mmと比べれば軽くて小さいですが、やはり重いです。
X-T2などのカメラに組み合わせて使う場合、カメラが小さくてもレンズが大きくなります。
今日はガッツリ撮るぞ!というときや車でのロケ移動ならば持ち出す気になりますが、子供を連れての旅行や散歩のときは、さすがに持って行く気はありません。
その際は画質を犠牲にして18-135mmなどにしてしまいそうです。

【機能性】
AFは早いです。
55-200mmだと若干の迷う被写体などの場合でも、このレンズでは迷いなく早くピントが合います。
また迷った後のリカバリも早いため、結果として安定感は高いです。

【総評】
本気で撮る際は申し分ないレンズです。
堅牢性も高く、ラフな現場で使う必要がある場合は、安心感高いです。
しかし、ポートレートなどの場合は、変なボケにならないように気を使う必要があるため、私はだんだん持ち出さなくなり、鉄道撮影・リス撮影専用になってしまいました。
そしてリスもXF90mmが多くなり、結局出番は雨の日の鉄道撮影などに限られています。

参考になった30人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ちょーふさん

  • レビュー投稿数:56件
  • 累計支持数:217人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
102件
Mac デスクトップ
1件
30件
ノートパソコン
2件
29件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性3
機能性5

【操作性】
ほどよいなめらかさがあるのでいいと思います。

【表現力】
絞りF2.8は素晴らしいの一言です。
体育館という暗い条件下ではF2.8だからこそ撮れる世界があります。
200mmまで欲しいところですが、それまでいくと暗くなりますからね。
140mmが限界なのかもしれませんね。
テレコンというオプションも付けられますし。

【携帯性】
はっきり言って重いです。
三脚座がないと安定しません。
体育館では三脚が使えないので、一脚を使っています。
それでも、「携帯」という表現では重いの一言。
まあ、一眼レフの時代を考えると軽量なんですけどね。
時代が変わって軽いのになれてしまった自分がいます。

【機能性】
手ブレ補正(最高約5段分)搭載
体育館での手持ち撮影可能
動きが滑らか
防塵・防滴&−10℃の耐低温構造
とすばらしい!

【総評】
バスケは体育館の右左を走り回ります。そんな運動量の多いスポーツでありながら、AFも早いですので一瞬の世界を切り取ってしまえるのはこのレンズしかないです。
F2.8大口径望遠。インナーフォーカスなので、ズームしても伸びませんのでなにかと気に入っています。
私にとっては高価なレンズでしたがレンズは資産。そして、今しか撮れないものを撮ってくれるという最高の道具。
必要な時に必要なレンズを揃えて、撮影に臨む。このレンズを手に入れるために、他のレンズを手放しましたが、とても楽しい撮影ができています。
皆様にお勧めのレンズです。

レベル
アマチュア
主な被写体
スポーツ

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Takeo.Kamikawaさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:248人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
1件
レンズ
4件
0件
デジタルカメラ
2件
0件
もっと見る
満足度4
操作性3
表現力5
携帯性4
機能性5

XF16-55mmF2.8 R LM WRと焦点距離50mmm近辺でポートレートの撮影比較を2回行いました。

その内容を自分のHPサイトの評価レビューにまとめました。

(2019/5/3 HPリニューアルによりリンク先パス変更のため、リンク情報だけ更新します。)
http://yakume.sakura.ne.jp/camerareview/fujifilm-xf50-140mmf2-8-r%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%ba%e3%83%bb%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc/

興味のある方はご覧ください。

【操作性】
・今回3と低めのポイントにしましたが、これはレンズフードの装着性の悪さでマイナスにさせていただきました。
このレンズに限らず、16−55mmなど他のレンズ皆、フードの取り外しは非常に悪くて時間がかかります。
実際、レンズ交換をする際には、レンズキャップをしてフードキャップを外して逆向きにして本体にはめる、ということをしていますが、
フードキャップのはまりが悪くてすごく時間をかけてしまい、撮影のリズムも悪くなります。


【表現力】
・フジノンレンズはどれも秀逸で表現力はいうことはありません。
ただ今回の評価にも書いていますが、繊細な描画力は、少しまだ伸びしろがあるのでは??と感じています。
得点はですが、将来の次期版に向けてはさらなる期待をします。


【携帯性】
・望遠ズームにしてはよいと思います。


【機能性】
・AF性能については、特に問題は感じません。MFはやらないので評価していません。

【総評】
・表現力、そしてフードレンズの不便さがあり、得点は4にしています。XFレンズのレベルが高いのでこういう点にしていますが、今後も愛用し続けていくレンズです。

比較製品
富士フイルム > フジノンレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WR
レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物

参考になった6人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ホレーショさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:74人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
239件
レンズ
9件
26件
デジタルカメラ
0件
5件
もっと見る
満足度5
操作性4
表現力5
携帯性2
機能性5

【操作性】レンズ本体に関しては何も言う事はない。とても分かりやすいものだ。問題はレンズフード。富士フィルムのレンズは多くがフードに問題ありで、とても軽くてすぐ外れるものととても固くてつけにくく、悪戦苦闘しているうちに撮影のチャンスを逃してしまう場合が多発する。

【表現力】全く文句のつけようがない。近くの被写体に向けてシャッターを半押しした時に浮かび上がる被写体を見るだけでテンションが上がる。

【携帯性】勘弁してといいたくなる。この年(70歳)になると1sの重さは堪える。

【機能性】AF速度が速く、ほぼ瞬時に合焦する。

【総評】この重さがなければなあと思うことが多い。せめて他の物を軽く使用などと思ってXC15-45と一緒に持ち出すが、結局このレンズはあまり使わない。しかしこれがあると無いとで気分が違う。やはり銘レンズだ。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

物欲を抑えたいさん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:71人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
7件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
6件
レンズ
3件
3件
もっと見る
満足度5
操作性4
表現力5
携帯性4
機能性4

【操作性】

特に迷うこともなく、簡単に操作できます。


【表現力】

これにつきますねぇ…。ズーム全域絞り2.8を維持できるというのは素晴らしい!
そりゃ単焦点レンズの開放値には及びませんが、100mm以上の望遠域でこの性能は素晴らしいと思います。
モデルさんの取り囲み撮影会とかで、どうしても被写体に寄れないくらいカメラマンさんがいる場合とても重宝します。

【携帯性】

他のメーカーと比べてもそんなに重くはないと思います。50-140mmに制限したからむしろコンパクトかと思います。
まぁ、片手で撮影するのは無理ですが(笑)


【機能性】

AFは正確で速い、手ぶれ補正もバッチリ効いてます。顔認識はカメラ本体に依存するかもしれませんが、X-T20クラスでも問題なく使えています。

【総評】

重複しますが、ポートレート撮影をメインにするなら、絶対1本持ってた方が良いです。高いレンズなんで買うまでは躊躇しましたが、買って使ってみたら、なんで今まで買わなかったんだろうと思うくらい重宝してます。
ポートレート以外でも風景写真で使用してるプロカメラマンさんの公演も聞きましたが、風景にも向いているレンズなので、ある意味オールラウンダーの最強の望遠レンズかもしれません。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ふぇいすていんさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
0件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性2
機能性5
当機種ボディ内現像にて
当機種暗所で手持ち撮影
当機種肌の質感も良い(撮って出し)

ボディ内現像にて

暗所で手持ち撮影

肌の質感も良い(撮って出し)

当機種ボケもうるさくない
   

ボケもうるさくない

   

重たいとは言われているこのレンズですが他社の多くのF2.8通し望遠レンズと比べればかなり軽いほうだと私は思う。私は以前はPENTAXのフルサイズを使っていて少し望遠側の画角は異なるもののD FA☆70-200mmF2.8ED DC AWも使っていたが断然このXF50-140の方が軽い!軽さは正義だと思う、私のように体力のない人にとっては特に。確かに他社はフルサイズをカバーしているからこれはAPS-C専用としてはもしかしたら当然なのかもしれないが..。サイズは正直大きい、インナーズームである点は高評価だがもう少しコンパクトなら100点をあげたいですね。

描写はさすが値段が高いだけはある。ピントの合ったところは解像度高く、ピントの合ってない例えば背景などのボケもうるさくなく綺麗な方だと思う。この辺の詳しい感想は他の方に任せて私は他の点を書きますね。

レンズ本体を上下に揺らすとカタカタという音がするのですがまさかの不良品を掴まされたのか?と思い購入店に問い合わせてみたら、カタカタという音はフリー状態のリニアモーターの音だそうでボディの電源を入れたら音はしなくなりました。また「シャー」という動作音も仕様だそうです。店がメーカーに問い合わせた結果なのでそういうことでしょう。

AFは速いです。このAFと5段分の手ぶれ補正の組み合わせは最強ですね。例えば某動物園で夜行性の動物がかなり暗い部屋に入っていてそれを撮影するときでさえバシバシとAFが決まり手ぶれ補正のおかげで手持ちで撮影ができます。これはかなり嬉しいです。そしてその写真は毛並み感もしっかりと描写されていて見ていて気持ちがいいですね。AFが速いだけでも気持ちがいいのに。

X-Pro2でAF-Cとワイド/トラッキングモードにして例えば旅行先でイルカショーを撮影することになってもAFが速いので初めての水族館でもしっかりと狙って連写すれば良い感じの写真も何枚か撮れます。旅行先で失敗も少なめに抑えられるでしょう。

更に防塵防滴、マイナス10度対応。私の行動範囲的にマイナス10度の環境に行くことはまず無いが防塵防滴は強い。突然の雨でも撮影を継続できることは強みです。よく雨の中わざわざ撮らなくても...と言われるが雨天時には雨天時にしか無い景色があるので私ならこの防塵防滴機能は無くてはならない存在ですね。

比較製品
ペンタックス > HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW
レベル
初心者
主な被写体
風景

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

18kbさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:198人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
8件
0件
デジタル一眼カメラ
3件
0件
タブレットPC
1件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5
当機種
当機種
当機種

当機種
   

   

X-H1と同時に購入しました。

CANON EOS 6DとSONY α6500を所有しており、今回3台目のカメラ購入です。

CANONもSONYもそれぞれ良さがあるのですが、いろいろ考えて富士フィルムをメインにする事にしました。

理由の一つはレンズが比較的安くて軽くて小さいから。

先ずは外観の感想から。開封して思ったのは「思ったよりでかい」「でもカッコいい( ≧∀≦)ノ」でした。
バズーカのトリガーみたいなの(三脚座)付いてますしね。ちょっとテンション上がりますよね。
X-H1が富士フイルムの他の機種に比べて大きいのでバランスは悪くありません。

重量はギリギリ1kgいかないくらいです。
色々と削ぎ落として1kg未満になるように頑張ったんだろうなと思います。けど重い。重いといっても、同スペックのフルサイズ用のものに比べたら軽い。そして安い。絶対的な金銭感覚からすると高いけど。
このレンズって(シネマレンズを除いて)上は約18万円の100-400mmだけ(2018年8月現在)なんですよね。大三元と呼ばれるレンズに相当するものだと思いますが、キャノンとかソニーに比べたら結構安いし軽いです。
今後、レンズを揃えていく事を考えると、この辺りの事は割りと切実な問題になってきます。
富士フィルムのレンズは性能が良いという話をよく聞きますが、実際に使ってみたら、なるほど、評価が高いのも頷けました。

センサーや画像処理エンジンに依るところもあるとは思いますが、空や緑の発色がとてもとても好ましく感じました。
そして、大口径のf2.8という明るいレンズであることを差し引いても、ボケがとてもキレイに出ていると思います。
ボディと同時に購入したのがこのレンズで良かったと思う反面、次に買うレンズはどうしてもこのレンズとの比較が付きまとう事を考えると非常に悩ましくもあります。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ローストビーフmarkIIIさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:309人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
480件
レンズ
11件
91件
デジタルカメラ
1件
8件
もっと見る
満足度3
操作性4
表現力4
携帯性3
機能性2

ウェブデザイナー兼ライターで生計を立てている。主に観光地・宿泊施設・飲食店のPR用サイトを低額で作成している。
プロカメラマンに撮影を外注すると予算の大半を使ってしまうことが多く、撮影を自分で行うケースが増えてきた。

ミラーレス望遠ズームとしては、本レンズとM.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PROを所有しているので比較してレビューする。

【操作性】
特に問題なし。
一眼レフの望遠ズームよりも軽量コンパクトで使いやすい。やっぱりインナーズームは使いやすい。

【表現力】
解像度も高く、少し離れた人物撮影に適している。
イベント紹介のウェブサイト作成では、舞台近くから撮影させてもらえることが多く、バストアップが撮りやすい。そんな用途に向いている。
富士フイルム機で撮ると、イベントがグレードアップして写るように感じる。

【携帯性】
約1キロ。オリンパス40-150mmの760グラムよりも重い。この差は手持ちの撮影で致命的な差に繋がる。
ファインダーを覗きながら長時間構えていると、流石にシンドイ。もちろんオリンパスでもシンドイが。

【機能性】
手ぶれ補正は、オリンパスのボディ内手ぶれ補正よりも劣る(E-M5 mark2)ので、三脚・一脚を使わないときには40-150mmの使用頻度が高い。
一脚使用時の手ぶれ補正も、オリンパスよりも劣る。
防塵防滴仕様は雨天決行のイベントもあるので便利。本レンズもオリンパスもインナーズームなので、防塵防滴の安心感が高い。

ズーム域は、オリンパスよりも狭い。テレコンバータが富士フイルムには二種、オリンパスには一種あるので、それも含めて比較する。
本レンズ
50mm-140mm F2.8(35mm判換算: 76mm-213mm相当)
70mm-196mm F4.0(35mm判換算: 107mm-299mm相当)
100mm-280mm F5.6(35mm判換算: 152mm-427mm相当)

オリンパス
40mm-150mm F2.8(35mm判換算: 80mm-300mm相当)
56mm-210mm F4.0(35mm判換算: 112mm-420mm相当)

つまり、本レンズではテレコンバータを着脱しないとカバーできない範囲を、オリンパスではテレコンバータなしでカバーできる。
雨天時には屋外でテレコンバータを着脱できないので、この差は大きい。
また213mm-299mmと300mm-420mmの範囲で、オリンパスよりも一段分暗くなる。

【総評】
優秀なレンズである。描写力は高いし業務上の致命的な欠点もない。
ただし、手ぶれ補正の効果、焦点距離のカバー域、重量でオリンパスよりも劣る。
私の場合、ウェブ用のコンテンツを撮るのが目的なのでX-T2でISOを上げたりクロップすれば似たような画像が撮れる。

今回比較した二本は、どちらも似たような性格である。
私の場合、クライアントの好みによって機種を選ぶ。色に忠実さを求めるクライアントの場合はオリンパス、色補正で深みや鮮やかさを強調したいクライアントの場合は富士フイルムを使用する。作業効率重視の面から、出来るだけJPEG撮って出しをしたいので、富士フイルムのシミュレーションはクライアントの好みに合致すれば最高の効率となる。

人気の観光地に近い宿泊施設や飲食店は、富士フイルムを好む。インパクトの高い写真が撮れるから。リピーターよりもインターネットで検索して予約してくれるような客層がターゲットになってるようだ。
リピーター獲得を目指してるクライアントは、色に忠実さを求める傾向がある。食器や盛り付け、調度品や照明にこだわってることも多い。

取材および撮影の際に、ご好意で食事を頂いたり宿泊させてもらえることがあるが、色に忠実さを求めるクライアントの方が上質なことが多いので、クライアントの好みというものは本当に興味深い。

イベント撮影に関しては、色の再現が忠実である必要性は低い。なぜなら、イベントが終わってしまえば、忠実さを検証できないから。
「忠実さ」よりも「見栄え」を選ぶクライアントばかりである。だからイベント撮影用には、このレンズが一択となる。

比較製品
オリンパス > M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
レベル
プロ
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

性応とNausicaaさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:139人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
25件
レンズ
6件
8件
三脚・一脚
1件
2件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性2
機能性5

【操作性】
フジの操作に慣れていれば問題なしです。
【表現力】
バッチリの表現で最高峰の言うだけのことはあります!
【携帯性】
他の人も言われてますが、あの三脚座はどうにかならなかったのか。。。
【機能性】
AF精度、速さは十分です。
Canonの70-200の2.8も持ってましたが、比較してもそんなに遅いとは感じませんでした。
【総評】
三脚座がどうにかならなかったのかと思いますが、それ以外は、最高峰の名の通りです!
ミラーレスとしては重いかもしてませんが、Canonの70-200の2.8に比べればコンパクトで軽いです!
大変満足してます。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kattun37さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:330人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
10件
レンズ
9件
0件
三脚・一脚
3件
0件
もっと見る
満足度4
操作性4
表現力5
携帯性4
機能性4
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
 

 

購入してから約一年が経過しました。
あまり専門的な知識はないので画像をアップしておきます。
アップ画像は全てRAW現像をしているのでJpeg撮って出しではありません。


【操作性】
フジノンレンズに慣れている方なら何の違和感もなく扱えるレンズです。
絞りリングが物理ダイヤルなのは本当に便利ですね。

【表現力】
特に欠点の見当たらないレンズです。
ボディX-T2との相性も良くフジノンレンズ最高峰に君臨する "Red Badg" の称号は伊達ではありません。
このレンズはフジ特有の発色をさらにレベルアップした、まさにフジノンレンズ最高峰の発色と言えます。
富士フイルムのレビューあるあるで『発色が素晴らしい』と決まり文句のような言葉がありますが、たぶんフジを愛用している方のほとんどがフジ独特の発色に魅せられて愛用しているのだと思います。私もその一人ですので。
これからフジの購入を悩んでいる方は発色って何よ??と疑問視しているのではないでしょうか?
百聞は一見にしかずなんですが、とにかくフジの発色は本当にびっくりします! この発色にハマると、フジ以外のカメラにはなかなか馴染めなくなってしまうかもしれません。
カメラ上級者の方で忠実な写りに重点を置く方には不評な評価をされる場合がありますが、それだけ独特な発色を味わえると思ってください。


【携帯性】
当然悪いです。
写りをとるか携帯性をとるか基本的にはトレードオフだと割り切りが大切です。

【機能性】
ばっちり。

【総評】
カメラもレンズも写り良ければ全て良しなんですよ。
見た目が悪かろうが携帯性が悪かろうが自分の求める写りさえ得られれば多少の妥協はするつもりでいます。が、がしかし、これも富士フイルム特有なんですが、レンズフードのちゃちさ(安っぽさ)にはがっかりしてしまいます。多くは語りませんがフジノンレンズ最高峰がこれで良いと思っているなら恥ずかしい品質と言うしかありません。
レンズとレンズフードの噛み合わせが悪すぎて取付や収納をする際の煩わしさは致命的ともいえるクオリティ。
好きなメーカーだけに本当に残念なので早く改良してください!と声を大にして言いたいです。

写りとは全く関係のない箇所での酷評でしたが肝心の写りは本当に素晴らしいの一言です。
ステータス、F2.8通しの安心感、適度な手ぶれ補正機能、トータルでレベルの高いレベルと感じました。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Tellerさん

  • レビュー投稿数:60件
  • 累計支持数:352人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
18件
1件
デジタル一眼カメラ
4件
14件
プリメインアンプ
1件
4件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性5

単焦点がそこそこあるから、買うのに悩んだレンズですが、それでも撮影条件によって必要だと思って購入しました。

【操作性】
扱いやすいですね。富士のフォーマットで十分です。絞りがレンズについているので直感的に操作できるのがやっぱり便利です

【表現力】
 これが問題あると単焦点でなんとかしなくちゃいけないんですが、非常に優れているので購入しました。ピンの部分のシャープさとアウトフォーカスのボケ味がきちんと両立できています。前ボケと後ろボケはAPDにはやや劣りますが、それでも見比べないとわかりません。撮影状況でレンズ交換をしたくないとき、たとえば風景で悪天候の場合やポートレート撮影会で撮影位置が決まってしまう場合や水辺の撮影などで威力を発揮します。スタジオではレンズ交換でテンポを落としたくないときなどはこのレンズが機動力を発揮するかと

【携帯性】
 流石にAPSとはいえ大きく重いです。FUJI Xシリーズでは巨砲ですね
【機能性】
 機能的にはAFもばっちりですし、OSSによる手振れ補正は強力です。なんですがOSSに頼りすぎるのはブレを量産します。というのも手振れはばっちり補正しますが、被写体ぶれは補正できません。問題なのはファインダー上ではばっちりとまって見えるのでそのままシャッターを押すと被写体ぶれのオンパレード。やはり、テストして必要ならSSをあげるという工夫は絶対に必要です。


【総評】
 描写・機能性とも優秀なレンズ。悪条件で威力を発揮します。単焦点だとXT-2を2台使っていますが、このレンズと16-55mmF2.8があれば概ね必要な範囲は悪天候でもレンズ交換なしで撮影が可能です。描写を犠牲にせず機動性を大事にするのであれば、レンズ自体は大きいですが、必要不可欠なレンズです

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

フジノンレンズ XF50-140mmF2.8 R LM OIS WRのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

フジノンレンズ XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR
富士フイルム

フジノンレンズ XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

最安価格(税込):¥158,290発売日:2014年11月 価格.comの安さの理由は?

フジノンレンズ XF50-140mmF2.8 R LM OIS WRをお気に入り製品に追加する <488

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[レンズ]

レンズの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(レンズ)

ご注意