FUJIFILM X-T1 Graphite Silver Edition レビュー・評価

FUJIFILM X-T1 Graphite Silver Edition 製品画像

拡大

※レンズは別売です

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2014年11月

タイプ:ミラーレス 画素数:1670万画素(総画素)/1630万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.6mm×15.6mm/CMOSII 重量:390g FUJIFILM X-T1 Graphite Silver Editionのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

FUJIFILM X-T1 Graphite Silver Edition の後に発売された製品FUJIFILM X-T1 Graphite Silver EditionとFUJIFILM X-T2 Graphite Silver Editionを比較する

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver Edition

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver Edition

最安価格(税込): ¥118,846 発売日:2017年 2月16日

タイプ:ミラーレス 画素数:2430万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.6mm×15.6mm/CMOSIII 重量:457g
  • FUJIFILM X-T1 Graphite Silver Editionの価格比較
  • FUJIFILM X-T1 Graphite Silver Editionの中古価格比較
  • FUJIFILM X-T1 Graphite Silver Editionの買取価格
  • FUJIFILM X-T1 Graphite Silver Editionの店頭購入
  • FUJIFILM X-T1 Graphite Silver Editionのスペック・仕様
  • FUJIFILM X-T1 Graphite Silver Editionの純正オプション
  • FUJIFILM X-T1 Graphite Silver Editionのレビュー
  • FUJIFILM X-T1 Graphite Silver Editionのクチコミ
  • FUJIFILM X-T1 Graphite Silver Editionの画像・動画
  • FUJIFILM X-T1 Graphite Silver Editionのピックアップリスト
  • FUJIFILM X-T1 Graphite Silver Editionのオークション

FUJIFILM X-T1 Graphite Silver Edition富士フイルム

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年11月

  • FUJIFILM X-T1 Graphite Silver Editionの価格比較
  • FUJIFILM X-T1 Graphite Silver Editionの中古価格比較
  • FUJIFILM X-T1 Graphite Silver Editionの買取価格
  • FUJIFILM X-T1 Graphite Silver Editionの店頭購入
  • FUJIFILM X-T1 Graphite Silver Editionのスペック・仕様
  • FUJIFILM X-T1 Graphite Silver Editionの純正オプション
  • FUJIFILM X-T1 Graphite Silver Editionのレビュー
  • FUJIFILM X-T1 Graphite Silver Editionのクチコミ
  • FUJIFILM X-T1 Graphite Silver Editionの画像・動画
  • FUJIFILM X-T1 Graphite Silver Editionのピックアップリスト
  • FUJIFILM X-T1 Graphite Silver Editionのオークション

FUJIFILM X-T1 Graphite Silver Edition のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.66
(カテゴリ平均:4.62
レビュー投稿数:15人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.93 4.52 -位 見た目のよさ、質感
画質 4.79 4.54 -位 画像の精細さ、ノイズの少なさなど
操作性 4.39 4.30 -位 メニュー操作・設定のしやすさ
バッテリー 3.39 4.16 -位 バッテリーの持ちはよいか
携帯性 4.34 4.26 -位 軽さ、コンパクトさ
機能性 4.05 4.42 -位 手ぶれ補正、撮影モードなど
液晶 4.52 4.33 -位 液晶画面は見やすいか
ホールド感 3.99 4.43 -位 しっかりホールドできるか
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

FUJIFILM X-T1 Graphite Silver Edition

FUJIFILM X-T1 Graphite Silver Editionのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:51件
  • 累計支持数:526人
  • ファン数:212人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
22件
2072件
レンズ
14件
270件
デジタルカメラ
4件
46件
もっと見る
満足度3
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性3
機能性3
液晶4
ホールド感3
当機種多少暗くても肌色が自然です
当機種山の中でも見たままの色です
当機種こんな条件でも見たまんまの色ですね

多少暗くても肌色が自然です

山の中でも見たままの色です

こんな条件でも見たまんまの色ですね

フジフィルムの色に魅かれて購入しました。あ、キャッシュバックにも。

最初にEVFを覗いた瞬間に思わず「すげ〜広い」と感動しました。ものすごく見やすいEVFです。

一方、本機のAFは従来のフジ機よりも大分進歩したということなのですが、他の機種を知りませんので、実際に使ってみた感想を言うと普通です。むしろ、他メーカーの最新ミラーレス機と比較すると少し見劣りします。ファームは最新の4.0にアップ済み。

高感度も前評判ほどではなく普通です。

ですが、この機種の魅力はやはり何と言っても色です。特に、屋内とか少し条件が悪い時にそれがはっきり分かるような気がします。はまった時の写りは最高です。

残念ながら、AFに関してはあまり評価できないので、MF派にお勧めします。

また、夏の日中は屋外で動作しなくなったことが何度もありました。AFやそういった動作の安定性、また本ボディではありませんが、レンズの品質などが改善されると文句なしです。レンズの品質に関しては、レンズもレビューしていますのでご覧になってください。

*内容の修正を加えたところ、画像が消えてしまったので多少入れ替えて貼ります。

参考になった10人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Photographer:ZINさん

  • レビュー投稿数:56件
  • 累計支持数:743人
  • ファン数:10人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
24件
3件
レンズ
21件
0件
タブレットPC
4件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン5
画質3
操作性3
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶3
ホールド感3
当機種
   

   

【デザイン】

最高に気に入っています。

【画質】

色は良いのですが、、
他はそれなりかと思います。
今後に期待です。
【操作性】

色々使いにくい点はあるけれど、
一番腹が立ったのはレリーズ後にシャッター半押しに戻してAF-L維持不可なところ。
同じピント位置で連続で撮るにはMF使えってか?
そんなんじゃプロに使ってもらえないよ。
あとWスロットは必須だね。

【バッテリー】

ミラーレスだから仕方ないかと思うが持たないね。
ソニーもこんなもんだし。
今後に期待。

【携帯性】

最高レベルだと思います。

【機能性】

期待を含めて☆☆☆☆

【液晶】

綺麗だが普通レベルかな。
そろそろカラマネしたモニターレベルの色に合わせてよ。
いつも苦労する。。。

【ホールド感】

グリップつけたら問題ないです。

【総評】

X-T2 を使ってみるのがどこまで進化したか楽しみです。
進化度合いにて仕事で使えるか判断します。
X-T1 でも趣味では最高のカメラなのですがね。

レベル
プロ
主な被写体
人物

参考になった3人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

gohst_in_the_catさん

  • レビュー投稿数:72件
  • 累計支持数:1550人
  • ファン数:44人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
30件
1250件
レンズ
31件
316件
デジタルカメラ
7件
85件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感4
別機種16-55mm
   

16-55mm

   

T10を導入後、T1を導入した感想を書きましたが、
その後、Pro2を導入、T2も使用してみた結果、T1を残しました。

【デザイン】
シルバーの価格はブラックより割高ですが、
塗装の質感やアルミ削り出しのシューカバー等、こだわり度はかなり高いです。
フジのこだわりは偏ってるので、この辺は好みが分かれるかと思います。
ブラックよりもシルバーの方が満足感が高いのでシルバーを選択しました。
シャッターフィーリングもブラックのT1よりも良い気がします。

【画質】
両方使ってみてT10よりも良いような気がしています。
ISOは800までは常用、1600もギリギリ許容範囲、3200以上は緊急用といった印象です。
APS-Cセンサーの割には健闘していると思います。
フジの塗り絵的な描写が気になる場合は、
NR マイナス2、Sトーン マイナス2は必須です。
これをするとノイズを消す為のディテールの消失と黒潰れが防げます。

APS-Cセンサー機ではトップクラスの描写性能が有ると断言できますが、
35mmセンサー機と比較すると物足りない部分が有るのは否めません。

Pro2やT2との比較ですが、精細感と高感度は新型機に劣ります。
しかし、ポートレート等の用途は精細感と高感度はあまり必要ないので、
そのような場合に限っては1600万画素のT1の方が優しい描写が得られます。
新型機とは使い分けができるように感じました。

【操作性】
十時キー含めて気になる部分は特に無いです。
T10とは違いISO感度ダイヤルが有るのは便利です。

【バッテリー】
一般的なミラーレス並です。

【携帯性】
α7sとあまり変わらないサイズでコンパクト感は有りませんが、
NikonやCanon、PentaxのAPS-C機と比較するとかなりコンパクトです。

【機能性】
自分の場合、T10との一番の差がファインダー倍率でした。
特にMFをする際の精度はT1の方が圧倒的に高いです。
AF性能はPro2、T2には劣りますが、
最新のファームウェアでそこそこ満足できるレベルにはなります。

【液晶】
必要十分です。

【ホールド感】
Xシリーズの中で万能なグリップかと思います。
大砲レンズを使用する際は別途グリップを使った方が安定しますが、
それが無くても何とかなるレベルのホールド感は有ります。
参考までに16-55mmとの組合せの写真を掲載します。

【総評】
T10よりも総合的にT1の方が良い部分が多いので、
T1を残してT10を手放しました。
MFを多用するならT10よりもT1の方が合焦させる作業が圧倒的に楽です。
ボディ剛性もT10より高いので安心して外で使えます。

Tの1桁シリーズとProシリーズの位置付けですが、
実用的なカメラはTの1桁シリーズ、
使っていて楽しい満足度の高いカメラはProシリーズ、
というのが自分の感想です。
ボディの作り込みの本気度はProシリーズの方が数段上な気がしていますが、
実用性重視ならTの1桁シリーズが無難です。

T2のブラックよりも質感ではT1 Graphiteの方が上な気がするので、
T2もGraphiteが出ないと買わないかもしれないです。
今更ですが、T1のGraphiteは良いカメラだと思います。

参考になった14人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Yosshy Yasshyさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:130人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
9件
0件
カメラバッグ・リュック
5件
0件
デジタル一眼カメラ
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感3
別機種標準画角のXF35o。使いやすいです
当機種良い色が出ています
別機種通常のX-T1より押しやすいボタン

標準画角のXF35o。使いやすいです

良い色が出ています

通常のX-T1より押しやすいボタン

別機種MHG-XTのハンドグリップ装着。これを装着すると縦位置でのシャッターが楽です
別機種三晃精機のライカLマウントアダプター。東京都大田区産で技術力抜群で高精度です
別機種ライカLマウントアダプター装着にLマウントのSummicron 5p

MHG-XTのハンドグリップ装着。これを装着すると縦位置でのシャッターが楽です

三晃精機のライカLマウントアダプター。東京都大田区産で技術力抜群で高精度です

ライカLマウントアダプター装着にLマウントのSummicron 5p

【デザイン】
このGraphite Silver Editionの質感が格好良いです。

【画質】
フルサイズとまでは言いません。けどフルサイズと比較しても負けていないかな。流石はフィルムメーカーだけあってフィルムシミュレーションが良いです。

【操作性】
購入前は少し値段の安い通常のX-T1にするか悩みましたが、MENUボタンとその周りの十字キーボタンがGraphite Silver Editionの方が押しやすいと感じました。それがGraphite Silver Editionの購入きっかけでもあります。

【バッテリー】
可もなく不可もなく、良いとは言えません。予備バッテリーを1個持っていれば大丈夫です。

【携帯性】
フルサイズのα99をメインで使っているので、それに比べたら余裕で軽いです。

【機能性】
XFの単焦点レンズのみ所持。他はライカのLマウントレンズ。当たり前ですがライカのLマウントレンズはMFのみの手動でのピント合わせ。フォーカスピーキングで強にして使いますが、強にしても意外と見にくいです。ISO感度は個人的に3200かな、仕方なしで6400も使いますが…。

【液晶】
あまり液晶は見ずにファインダーメインなので気にしていないです。

【ホールド感】
ボディ自体が小さいのでMHG-XTのハンドグリップを装着しています。特に縦に構えた時、装着しないとホールド感が欠けた気分でシャッターボタンが少し押しにくいです。

【総評】
同じX-T1でもこのGraphite Silver Editionの方を所有している方が少ないみたいで、所有欲が結構湧きます。その分通常のX-T1より3〜4万円は高いですが…。欲を言えば富士フィルムのカメラは手振れ補正がレンズ側にあるので付けて欲しかったかな。X-Pro2の2400万画素だと手振れが目立ちやすいかもですが、X-T1の1600万画素だと手振れは何とか出来るので画素数的には扱いやすいです。それに良い色合いを出してくれます。解像度や緻密さを重視したいならX-Pro2か他メーカーで画素数の高いカメラでしょうが。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

full_sizeさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
61件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
   

   

遂にX-T1 Graphite Silver Edition入手しました。
既にX-T10 Black を2015年発売時に購入して使い慣れましたが
旧ライツやコンタックBodyスレンズの明るいレンズは重いので
Bodyとのバランスで使い勝手がよさそうなX-T1 Graphite Silver Editionを購入した次第です。
早速、Leitz Summilux 5cm f1.4, Contax Zeiss Sonnar 5cm f1.5 を専用アダプター介して庭の草花撮ってみました。
流石に、レンズの重さでバランスの良い操作が楽しめます。
就中、大きなEVF通じてのMFアシストはX-T10に比べフォーカス操作がやり易く、よい買い物したと思ってます。
撮像素子がAPS-Cサイズですが、旧レンズ群は周辺の解像度が甘いので、レンズの中央周辺を楽しむにはこのAPS-Cサイズが好都合です。
旧RF型カメラのレンズ群20o〜50mmは中間リングやヘリコイド付きアダプター介してマクロ撮影も楽しめます。
これからはメインにX-T1 Graphite Silver を使い、X-T10 Black はサブとして富士フィルム純正レンズで楽しむことになるでしょう。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

molphさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:163人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
5件
0件
デジタル一眼カメラ
4件
0件
Bluetoothスピーカー
1件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

【デザイン】カッコ佳いです。グラファイトの色合いが素敵で眺めているだけで幸せになれます。

【画質】AF解像度高くピントもバッチリでした。MFはピント合わせがしやすく撮影が楽しいです。カメラってこんなに楽しかったんですね。すご〜く気に入っています。

【操作性】ISO感度ダイヤル、シャッター速度ダイヤルのロックボタンは不要なのでサービスセンター持ち込みで外せるようなサービスが欲しいです。
ドライブ切り替えと測光切り替えもダイヤル式でなく背面ボタン式にして、合わせて上面のファンクションボタン及び動画ボタンを排除してシンプルで美しい上面部にしてもらえたら、もっとシンプルで素敵なカメラになると想います。

【バッテリー】500ショットは持つバッテリーにしてもらいたいです。物足りないです。

【携帯性】とてもコンパクトで軽く素晴らしいと想います。バッグに気軽に収納出来るので助かっています。

【機能性】ファンクションの割り当ての自由度が多くて使いやすいです。アドバンスフィルタやパノラマなどはフラッグシップ機には不要なので省いて欲しいと想いました。

【液晶】とても綺麗です。チルトは不要です。

【ホールド感】すごく手になじみますね。グリップ感を追求されてる感じが伝わってきました。

【総評】ブラックボディと迷ったんですが、グラファイトの質感が気に入ってしまいました。満足しています。アフターフォローも長いフジフィルムさんなので購入後も長く楽しめます。
素敵な製品をありがとうございました(^ー^)ノ

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

181hmgenさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感4
別機種見てるだけでニヤニヤしてしまう外観
当機種福岡・今泉の街並み
当機種大分市立美術館の象の像

見てるだけでニヤニヤしてしまう外観

福岡・今泉の街並み

大分市立美術館の象の像

当機種櫛田神社の馬の像
当機種新大分駅のイルミ
 

櫛田神社の馬の像

新大分駅のイルミ

 

一昨年、X-A1を購入して初めてミラーレス一眼レフの世界に突入しました。SRオートで適当に撮っても、明らかにコンデジとは異なり、キレイな写真が出てくることに衝撃を受けました。それ以来FUJIにしっかりハマってしまっています。X-A1の画質にはまったく不満はないのですが、ファインダーがないこととAFの挙動の二点で物足りなくなっていったのは事実です。実はファインダーの意味も理屈もそれまではまったく知らなかったのですが、どこかの掲示板で「どう構えるのが正解?」と書かれていたのを読んで「ファインダーとは?」を自分なりに調べるとまあ欲しくなる欲しくなる。そんな中、X-T10が発売されて何度も何度も触りましたが、やはり質感と廉価版感を考えるとX-T1かなぁと熟考を続けてました。が、年末年始のキャッシュバックが圧倒的な後押しとなり、清水の舞台から飛び降りました。飛び降りついでにXF16-55mmF2.8も引っ掛けてしまったのは余談です。

【デザイン】
人によると思いますが、ただただ格好いいです。まちなかでも取り回していて少し誇らしいくらいです。またX-A1ダブルズームレンズキットのレンズ(XC16-50mmF3.5-5.6、XC50-230mm)が思いの外活かせており、グラファイトシルバーなのでシルバーのレンズを付けても違和感もなく。ちなみにXC16-50mmF3.5-5.6はイベントなどでかなり動き回るコトが予想される場合に、XF16-55mmF2.8は自分のペースでしっかりの撮れるときに使っています。

【画質】
同じアングル、絞りで撮った場合のX-A1との違いは余り分かっていません(X-A1の画質はいまだにとても気に入っています)。がフィルムシミュレーションの恩恵は非常に感じています。PROVIA、Velvia、ASTIAはもとより、クラシッククロームやプロネガ、4種のモノクロは写真の面白さをどっぷりと感じることができます。

【操作性】
ダイヤル操作こそが当機種の醍醐味だと思いますが、とてもスムーズに操作できています。またファームアップ4.30でFnキーの割当てが増え、やりたいことは充分やれています。

【バッテリー】
体感レベルだと、X-A1と比べると少し撮影可能枚数が減った気がします。中でいろいろとやることが増えているからでしょうか。予備バッテリーを一つ持つようにしています。

【携帯性】
問題無いです。仕事、プライベート問わず毎日携帯しています。

【機能性】
AFはまったく問題ないです。100%とはいきませんが、かなりフォーカスエリアをコントロールできるので歩留まりはとてもイイと感じています。ホワイトバランスも基本はオートでやってます。

【液晶】
キレイです。じっと見てしまいます。

【ホールド感】
純正のレザーカバーを付けてるので、指にいい感じで引っかかります。レザーカバー自体の精度は惜しい!って感じですがw

【総評】
X-A1からFUJIにハマり、いつかは…と思い続けとうとう手にしました。やはり肌色であったり、素材の質感表現は他のものとは一線を画するのではないでしょうか?外観も他の人との違いを醸し出せます。またFUJIの中では高額な部類に入りますが、他社と比べると安価な方なのも嬉しいコトです。とは言えX-A1の衝撃以来、他社の検討は一回もしていませんがw
なによりも我が子が「こども」のウチにX-T1で彼らを撮れることは、何事にも変えられないメリットだと思っています。大事に使っていきます。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

みつひでくんさん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:550人
  • ファン数:13人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
12件
196件
レンズ
20件
27件
タブレットPC
0件
11件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性2
液晶4
ホールド感4
当機種XF90mm。いつものリス撮影。
当機種XF50-140mm こちらもリス。
当機種XF35mm。未成年なので横顔にしておきます。

XF90mm。いつものリス撮影。

XF50-140mm こちらもリス。

XF35mm。未成年なので横顔にしておきます。

当機種XF50-140mm 薄暮の臨時特急撮影
当機種XF18-135mm 適当に撮りました。
 

XF50-140mm 薄暮の臨時特急撮影

XF18-135mm 適当に撮りました。

 

みなさんこんばんわ。
今までフルサイズデジイチメインで使ってきました。
α900でフルサイズを始めて、その後はNikonに鞍替えしてD3・D4と使いました。
サブ機は書ききれないぐらい使ってきたので、興味のある方はプロフを参照ください。

直前まで、メインD4、サブとしてPanaのGX7を使っておりましたが、
サブをGX7からフジのX-T10に変えた後、D4とNikonレンズをX-T1とXレンズ群に完全移行しました。
D4を手放した理由は、D4+大口径望遠レンズで子連れで歩いている際、何度か子供の頭に「ゴチン」してしまい、危険を感じたからです。
また子連れで出歩く際は、カメラ以外にも荷物が多いため、コンパクトなものに替えたかったというのもあります。

なお、Nikonの誇るフラグシップ機D4との比較は、無理があるというか、そもそも比べるのもおかしい(製品のターゲットが全然違う)のですが、趣味でD4を使っていたイチ・アマチュアカメラ好きの人が、機種替えしてX-T1をメインにしたらこうなった、という視点でご笑読いただけるとありがたいです。


【デザイン】
このフィルムカメラみたいなデザイン(しかもシルバーボディ)が好きです。
D4やD3のマッチョな感じは威圧感・塊感もあり、それはそれでよかったのですが、オシャレ風(笑)を気取れるので、X-T1の(GSの)デザインが気に入っております。

【画質】
昔X-E1、X-E2を使用しており、フィルム時代はASTIA・ベルビアの発色が好きでした。
富士フィルムの発色が好みのため、あっさり目のD4の際はライトルームでの現像が必要で、手間がかかっておりました。
また実用的な感度の高感度撮影時も、D4は耐性はあるものの、ノイズの乗り方がフジに比べると綺麗ではなく、結局現像が必要になっておりました。
撮って出しJpegで発色が良く、ノイズ処理もうまくされているので、育児に忙しいお父さんでも、手軽で嬉しいです!


【操作性】
ブラインドで1ボタン+ダイヤルでダイレクトに設定値を変えられるD4と比べると、若干手間がかかります。
X-T1はFnボタン数は多いため便利と言えば便利ですが、Fnボタンを押した後にメニュー操作が必要になる点で、D4よりはブラインド操作が難しいです。
ただし、X-T10や他入門機などと比べると、Fnボタンなどのカスタマイズ性は高いため、4としました。

【バッテリー】
D4では、連写撮影+画像チェック(想像通りの露出か、ピクコンか・・など)をしていても、2600枚程度は余裕で持ちました(笑)
X-T1、連写撮影・・・・で、画像チェックはほとんど不要(露出や発色はEVFで見たうえで撮れるので)なので、実際には700枚程度撮れております。
私の撮り方だと、予備バッテリー1個あれば十分です。
ただNikonなどの一般的なレフ機と比べてもと、体感上やはり半分程度の持ちなので、3評価としました。

【携帯性】
もちろん5です。
D4のお散歩ーモード時はD4+28-300などにしておりましたが、それでも2kgと結構なサイズです。
X-T1で18-135や他レンズでも、1kg程度ですし、サイズが半分〜2/3で済みます。
質量自体が軽いので、ちょっと重心移動してブランとカメラ・レンズが振り子して、子供と「ゴチン」する確率も減りました。

【機能性】
AFをこちらで評価しました。
D4と比べると、100点と1点の差ぐらいあります。
D4のAFは、動体について、大三元なら100%一瞬で合焦。連写してもすべて合焦。高倍率ズームでもほぼ100%合焦、でした。
D4ではダイナミック9点もしくは21点でAF-C、10枚/秒設定。
X-T1は、動体について、大三元なら70%一瞬で合焦(笑)。連写しても40%ぐらい合焦。
ただし大デフォーカス状態からは、体感5秒ぐらい宇宙をさ迷ってから合焦・・・・・。
X-T1ではゾーンAF9点、AF-C、8枚/秒設定。

一方で、昔使っていたX-E2の位相差AFと比べると、ゾーンAF使用時のX-T1は、1点対20点位でよくなります。
よって本機能性項目、AFだけでいうと対X-E2なら20点、対D4なら1点。
でも一般的なレフ機と比べると、それほど劣っているわけでもないので、2点としました。

静止物ならば評価は変わると思いますが、規則性が無くちょこまか動くリスや子供を撮っていると、このような評価です。
しかし、ゾーンAFでは何となくその辺のどこかにはピントが合っていそうなので、ひとまず連写して当たりコマを探す、といった具合で使っております。
なお静止中の人物であれば、顔認識AFは一発・一瞬でバッチリピントを合わせてくれて便利です。
うちの子はなかなか静止してくれないので、この機能は封印してますが・・・・・。

【液晶】
特に見づらいとも感じません。
またEVFも液晶なのでこちらに評価を入れました。
D4のファインダーに純正拡大アイピースを付けている状態に慣れていたので、他のAPS-Cレフ機やX-T10のファインダーでは、小さく感じてしまいました。
X-T1のEVFはフル表示時に0.77倍で、D4+拡大アイピースと比べても、十分な大きさで見えます。
表示ラグ・・・・はやはり気になりますが、慣れれば、D4比3割落ち程度では、動体も追うことができております。
尤も、EVFが追いつけないような動体は、AFもあんまり追いつかないので、撮ろうとは思いませんが。。


【ホールド感】
社外品のボトムレザーケースを付けております。(TP社)
若干下部へ延長されている状態で、特にホールドのしづらさは感じません。
もちろんD4は圧倒的にホールドしやすかった(1キロ超を感じさせないぐらい持ちやすい)ですが、元々X-T1は軽いので、特に不自由はしておりません。

【総評】
前述の通り、D4とはチャンスをつかむ能力が全く違います。
しかし、手軽に撮って出しJpegでいい色がでます。
子供もD4だと撮られていると身構えていましたが、X-T1でライブビュー撮影すると、自然な顔になりました。
そしていつでも手軽に持ち出せるようになりました。
この機種への乗り換えは成功だった、と感じております。よって5点としました。

レベル
アマチュア
主な被写体
子供・動物

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ガンヲタSC57さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:68人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
2件
29件
デジタルカメラ
2件
17件
デジタル一眼カメラ
2件
14件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
別機種
   

   

最近は風景や建築物がメイン、あとたまに、ちょっとしたpicをSNSに上げるくらい。
先日、KITTE屋上庭園から東京駅を撮影時・・・「もっと超広角―――」っで物欲沸く(笑)

現在の所有機種
★動体望遠用
CANON・40D+ef35-350mm f3.5-5.6l usm、EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS

★風景・ポートレート用
DSC-RX1 35mm(70-200ニッパチと35mm単焦点下取りで購入)

★常に携帯用
CANON・S100・24mm-120mm、iPonoe6

購入希望リストに上がったのが…※ここからは、あくまでも個人的感想です(笑)

◆40D代替案
70D+TokinaAT-X 11-20 PRO DX
明るいレンズで一番正解の気がする・・・っが、重いし、味気ないし、所有感なし。
古い35-350と70D相性はどうなのかな?今のトコ100-400買う気ないし、今年のフレンドシップも運動会も、お古コンビで普通に撮影できたし使用頻度少なめ。

◆買い増し案
α6000+SEL1018 又は eosM3+EF-M11-22mm
11-22は評判良くお財布に一番優しいが、レンズ収納ロックが煩わしい、M3のデザインが嫌い、α6000本体は良いけどSEL1018は11-22と比べて値段も写りも微妙

◆RX1下取り案
α7II+SEL1635Z
やっぱお高い、SEL1635Z装着すればまあまあ重い、鏡筒が伸びるのはヤダ。RX1オキニなので手放すのは惜しい。

携帯性、写り、金額、キャッシュバック、所有感、etc…色々悩み検討した結果…

X-T1 Graphite Silver Edition+XF10-24mmF4 R OIS 
24万円なり(バッテリーNP-W126と液晶保護フィルムがサービス)
この組み合わせでキャッシュバックが25,000円

別途購入
アイカップEC-XTL(EVF覗き込み時、鼻が液晶に触れにくくなるので液晶が汚れにくい)
Kenko ZetaワイドC-PLフィルター72mm(ケラレなし)

初期設定とファームウェアのバージョン確認、室内での試し撮りを数枚程度なので、使用レビューは機会があれば後日しようと思っています。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

トンキーマンさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Mac ノート(MacBook)
10件
2件
デジタル一眼カメラ
1件
3件
Mac デスクトップ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
別機種35ミリと共に
   

35ミリと共に

   

黒のX-T1も所有していますが、思わず、購入。まずはその化粧箱がX-PRO1以来の高級感あふれるもので、「これは我が家の家宝だ!」とおもいました。

E-M1のシルバーも一度、購入しましたが、標準のブラックよりなんだか安っぽいなあという感想でした。

でもこのX-T1のグラファイトシルバーは質感がサイコーでした。単焦点を装着した姿は、たまりません!。久しぶりの見てるだけで幸せのカメラです。

もちろん写してもサイコーです。単焦点は35ミリと60ミリマクロしか持ってませんが、23ミリを物色中です。フジのレンズはハズレがなく、すべてが当たり。もちろん、所有欲も満足です。

希望としては専用の縦位置グリップなんかいいですね(今はグリップだけ装着しています。)

いずれX−T2も出るのでしょうが、結果としてはモデルチェンジが少ないので、安心して運用できます。ここまで使えてモデルチェンジしても納得できますしね。以前キャノン機を購入して(EOS40D)半年でまさかのモデルチェンジした時はかなり凹みました。たった1年でのモデルチェンジでしたからね。


最近はこのX-T1ばっかり使っています。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

masakixxさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:92人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4

【デザイン】好き嫌いは分かれると思いますが、僕は見た目が購入のきめてでした。特にグラファイトは渋くてかっこいい。

【画質】今のところキャビネ程度にしかプリントしていませんが、綺麗です。階調の表現が素晴らしいと思います。また、高感度でもノイズが上手に処理されていると思います。(レンズは18-55L2.8-4での組み合わせです)この画質で満足できないのなら、フルサイズで高画素の一眼レフ使ったほうがいいと思います。結局何が目的で、どこまで大きくプリントするかって事ですね。

【操作性】ダイヤル類は操作しやすいです。ただ、背面のボタン類がちょっと押しづらい。AF-Lのボタンはもうちょっと大きくても良かった。バージョンアップでファンクションをカスタマイズ出来るのはいいですね。

【バッテリー】結構減りは早いかもしれませんが、ミラーレスはこんなもんだと思っています。状況にもよるのですが、僕の場合は300カット以上はシャッターを切れました。ただ、バッテリーが小さいので予備を持って歩いてもそれほど苦にはならなそう。

【携帯性】いままでフルサイズ一眼レフを使っていたので、それと比べたら軽いですし不満は無いですね。

【機能性】wifiとか使っていないのでそれについては分かりませんが、フィルムシミュレーターの機能はいいですね。特にクラシッククロームというのが絶妙な色合いと深みなので気に入っています。白黒の階調も好き。

【液晶】背面液晶は明るめで見やすいです。天気の良い外でも割りといけます。チルトなのも便利ですね。

【ホールド感】小さいですが、しっかりと構えることができます。18-55との組み合わせではバランスは良いです。

【総評】もうフジフィルムのファンになりました。EVFもここまで見やすいとは思いませんでした。まだまだスポーツなどは難しいのかなぁ‥とは思いますが、動きの少ないようなもの、ポートレートはもうこれで十分だと考えています。むしろスナップなんかは一眼レフよりも、こちらのほうが有利かもしれません。シンクロターミナルがあり外部ストロボも使えるようなのですが、僕の写場のストロボでは残念ながらどうしても反応しませんでした。いままで一眼レフでしたが、もうこれでいい。と思わせるものがあります。とは言うもの、正直まだ最前線では運用できないかなぁとも思ったり。ちょっとピントや露出などでハズすこともあるのですが、万能ではない感もまた好きになれるポイントです。じっくり写真と向き合うことが出来るカメラだと思いました。いつも持って歩きたいカメラですね!



参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ブククさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
19件
デジタルカメラ
0件
15件
レンズ
1件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感4
当機種
当機種
当機種

ポートレートと風景を主に撮影しており、
メインはNikon D810を使用しています。

前からアナログダイヤルでEVFも見やすいX-T1は気になっていました。
D810はいかんせん大きく、2台運用もいいなと思い、
シルバーは色もいいし、十字(カーソル)キーも確実に改善されているので購入しました。

レンズは、XF35mm、XF18-55mmです。
事前にミッドタウンのFUJIFILMサービスセンターでレンタルして試しています。
当日返却ならば無料なのでとってもオススメです。

【デザイン】
素晴らしいです。
ブラックモデルもいいなと思っていましたがさらに良い。
ロゴもあまり目立たない感じで良いです。

これは自分のせいもありますが、
2台首からぶら下げて使っていたら、X-T1の底部がD810に当たっていたようで、
底部の塗装が少し剥がれていました。
コダワリの塗装も耐久はそのぐらいなので注意です。

【画質】
良いと思います。
AWBが好みで、人の肌がとてもキレイに写ります。
D810でもRAW現像を行えば近い色は出せますが、撮って出しでOKなのはびっくり。

【操作性】
Aモードメインで使用しています。
絞りリングで変更するのは楽しく、左手が手持ち無沙汰にならなくて良いです。
ダイヤルを設定するだけで、A、S、Mモードを切り替えられるのはナイスです。

【バッテリー】
ハイパフォーマンスモードで使用していますが、持ちは悪いです。
D810もライブビューを使うとみるみる減るのでそういうものかなと思います。
購入した時に販促品でバッテリー1つ付いてきたので助かっています。

【携帯性】
いいですね。
この写真写りがこのサイズで手に入ることが素晴らしい。

【機能性】
XF35mmだと、レンズ性能だと思いますが、AFがかなり遅いです。
18-55mmでも動体はちょっと厳しいかなぁと思います。

レリーズラグは少ない方だと思いますが、レリーズ後の動作が遅いです。
また、連写モードでの単レリーズは自分にはできませんでした。
D810ではレリーズする指の強さだけで使い分けでるので、後継機ではなんとかして欲しいです。
被写体の状態が刻々と変わる状況で、狙ったタイミングで撮るのはちとつらいかも。
AF・レリーズ周りは、やはりOVF機がいいなと思います。

しかし、EVFで露出やボケ感が確認できるのは非常に良いです。
歩留まりについては、露出やボケは的確になるが、シャッターチャンスは逃してるのかも?という印象です。

【液晶】
見え方は普通でしょうか。
ただ、ポートレートですと縦位置が多くなるのでやはり、バリアングルが欲しいなぁとなりました。

【ホールド感】
問題ないです。
グリップ追加も考えましたが今のレンズでは必要ないかなと思っています。

【総評】
いい買い物ができたと、とても満足しています。
購入時は標準ズームと標準単があれば十分と思っていましたが、
早くも10-24mmが気になってしまっています、まずいです!

[15/1/29 レビュー追記]
クチコミにも貼った写真をサンプルとしてアップします。
10-24mmが欲しいと書いてたのに、XF23mmを購入しました(苦笑)
理由としては、XF35mmのAFが遅すぎるのと、D810+58mmとの併用を便利にするためです。
X-T1だけってなると、XF35mmを持ち出すと思います。換算50mm付近が好きなのです。
XF35mmは、AF速度を改善したバージョンが出るという噂があるので、期待しています。
あと完全な親指AFができないので、次のファームウェアアップデートではお願いします。

比較製品
ニコン > D810 ボディ
レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった15人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mittsu0422さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性3
機能性3
液晶4
ホールド感4

始めまして。みつひこと申します。

以前から一眼レフカメラかミラーレス一眼を購入しようと検討しておりました。
比較検討したのはその他
・オリンパス OM-D E-M1
・キヤノン EOS 7D Mark II
・キヤノン EOS 70D
・ニコン D750
です。予算を〜20万円に設定し、購入の動機になったのは”デザイン”でした。
今後購入される方は参考にしていただければと思います。

※このカメラで被りたくないので、出来るだけ所有者が少ないとうれしいのも本音です。

【デザイン】
・レトロな質感 ◎
・フルマニュアルで操作できる独立したISOダイヤルとシャッタースピードダイヤル、露光ダイヤル ◎
・グラファイトシルバー ◎◎◎
個人的に、カメラは裏方だと思っているので黒が一番好きです。しかし、このレトロな質感には負けました。
何度もカメラショップに足を運び、11月末に購入しました。

このデザインが他の比較機種から大きく差をつけたトコロですね。
あと、メカニカルシャッター音が一番好きでした。

【画質】
好きです。
みなさん肌の色を褒められていますが、確かに姉の2歳になる子を撮らせてもらうととても良い色味になりました。

【操作性】
・ダイヤルでフルマニュアル操作 ◎
・シャッター切り替え等の操作関連UI ○
・露光、連射等のサブダイヤル △
これはISOやシャッタースピードを変更する際に意図せず指が当たって変わる。残念。

【バッテリー】
普通かと。
実家に帰り2日撮り続けて、交換しました。
遠出には予備を1個持っていきます。

【携帯性】
ぼちぼち。一眼に比べると良いでしょう。私は好きです。
一眼(CANON F-1)を使っていた父親が初めて触った時、「重いなぁ」と言っていました。

【機能性】
・AF性能 △
これは他の一眼やミラーレスに一歩引く形となりそうです。迷うことがよくあるためMFモードが多いです。
(使用レンズがXF35mm1.4Fなのも関係します)
改めて一眼のAF速度に驚きます。室内とかも厳しいですね。ですので、MFを極めようかと思います。
・EVFファインダー ◎
見やすい、使いやすい。特に画の広さとカスタマイズによる使いやすさがあります。
・Focus Assist ◎
MFを多用するため、拡大や表示方法を変えて使いやすく撮れています。
・電子シャッター ◎
無音で撮影できるため、会議中などの真剣な場面においてメンバーの邪魔をしません。また赤ちゃんの撮影にも最適。

【液晶】
綺麗。バリアングルも便利。 
猫や走ってくる2歳児も撮影しやすかったです。

【ホールド感】
良い。手の小さい私には丁度。
今は付属のストラップですが、近々ハンドストラップを購入予定。

【総評】
なぜこの機種を選んだかと聞かれたら、間違いなく「人と被りたくなかったから」です。
良い写真が撮りたくて、予算を絞ってできるだけ高機能(人によりますが)なものを買いたい場合はおすすめしません。
キヤノン等をお勧めします。(レンズも比較的安価に探せる・AF機能も良くどこでもいい写真が撮れる)
 
しかし私は、
「カメラを好きになれるカメラ」
「マニュアル操作が独立ダイヤル」
「ちょっと不便なくらいが楽しい」
という3点から当機種を選びました。同時に購入したXF35o1.4Fレンズで暫くはカメラの面白さを突き詰めたいと思います。
広角レンズや標準ズームも欲しいですが。。。足を使って写真を撮ります。

最後に、私が撮影した当機の動画のURLを載せておきます。
参考になれば幸いです。
https://www.youtube.com/watch?v=k7w_CJAZVBY

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hanaken4220さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:52人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4

昨年のこの時期、それまで使い込んだ D3 & D300 + 大三元レンズを手放し、併用していたX-E1にX-E2を加えました。
 このグラファイトシルバーエディションでXシリーズ 3台目となります。

【デザイン】
 カッコいい!シブい! そのフォルムにひと目ぼれしました。

【画質】
 多くのX-Photographersのみなさんや、こちらのレビューで評価されているように素晴らしい画質です。

【操作性】
 X-E1、E-2とメニューがほぼ同じなので違和感なく操作できます。
 酷評されていた十字キーの操作感は悪くありません。快適か!?と問われたら・・・自分が歩み寄るしかないと思っています。
 ISOの2段ダイヤルは、ISOを変更した際、下部のダイヤルが連写になっていたりとすぐ動きやすいのですが、メニュー画面で変更するよりもすばやくISOを変更できるので、自分が慣れるしかないと思っています。

【バッテリー】
 ハイパフォーマンス=ONだと、消耗が激しいと思われます。ハイパフォーマンスとLCDをoffにして、レリーズケーブルを使って連写した「ふたご座流星群」は、1つのバッテリーで1200枚弱(5秒間露光)撮れました。
 予備バッテリーは必携で、私の撮り方では2つは持っていたいです。

【携帯性】
 D3 & D300 に大三元レンズを持ち歩いていた頃から比べたら快適そのもので、いつも所有するレンズ5本を持ち歩いています。「あ-!今日に限って広角(望遠)を持ってない〜〜」ということがなくなりました。

【機能性】
 操作性とも関連しますが、今日のファームアップで多くの機能が追加されました。

 その中でも私的によかったのは、「AFエリアダイレクト選択」です。

 この機能を使うと、これまで十字キーの↑ボタンに割り当てられた「マクロモードダイレクト選択」と併用できないので、私はFn1にマクロボタンを割り当てました。また顔キレイナビと「AFエリアダイレクト選択」が併用できるのもうれしいです。

 またシャッター半押しのまま、「AF + MF」(AF時のマニュアルフォーカス微調整)できるようになりました。

 ファームアップで別記されている通り、表示設定→フォーカスチェック=ONにすることで、ピントリングを回すと自動的に拡大表示され、とても使い勝手が良いです。

【液晶】
 見やすくきれいです。私が使っている三脚のクイックシューは、液晶に干渉しないので三脚使用時でも問題ありません。

【ホールド感】
 X-E2、E1に比べるとホールド感はありますが、やはりもう少し!
 ということで、デザイン重視!?でレンズメイト社のサムレストを使ってホールド感をアップしています。
 ※サムレストを使うとAE-L、AF-Lボタンが押しづらいです・・・。

【総評】
 このカメラを手にするだけで写欲がわき立ちます。
 自分の好き!が気持ちよく撮れ、美しく残すことができます。

 購入して1カ月使用してきた中で、まだまだ多くの機能を使いこなせていませんが、X-T1 グラファイトシルバーエディションは、末永くつきあえる相棒だと確信しています。

参考になった12人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ika3tako3さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感3

【デザイン】
3ダイアルの一眼レフ風のデザイン、他にもクラシックなデザインのカメラはありますが
とてもバランスの良いデザインに感じます。
そしてこのモデルの特徴である、シルバーの色も良い風合いだと思います。

【画質】
画像素子、レンズ、フイルムシミュレーション、この3つどれも高いレベルの技術の物で
APSでは最高の画質だと思います。

【操作性】
ブラックモデルで押しにくかった、上面・背面のボタンが改善されて居ます。
クリック感が増し、ボタンのストロークもほんのわずかに長くなっています。
これにより体感レベルでは、かなりマシになっています。

【バッテリー】
長時間使えません。
半日以上の撮影には、予備のバッテリーが必要です。

【携帯性】
本体の携帯性は悪くはありませんが、装着するレンズによって、大きく重くなります

【機能性】
良い面もありますが、今月のファームウェアアップに期待です

【液晶】
EVFは見やすいです、ただしフリッカーが発生した時は、どうしても気になります。

【ホールド感】
自分の手が少し大きい方なので、グリップが少し小さく感じます。

【総評】
全体的にとても良いカメラです。
一枚一枚の撮影がとても楽しいです。
ブラックモデルとは、機能面ではファームウェアのアップにより差は無くなります。
違いは色とボタンの押し易さです。この為に価格差約2万を高いと感じるかどうかです。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

FUJIFILM X-T1 Graphite Silver Edition
富士フイルム

FUJIFILM X-T1 Graphite Silver Edition

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年11月

FUJIFILM X-T1 Graphite Silver Editionをお気に入り製品に追加する <160

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意