マセラティ ギブリ 2013年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マセラティ > ギブリ 2013年モデル

ギブリ 2013年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:ギブリ 2013年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
S 2018年2月1日 マイナーチェンジ 1人
S グランスポーツ 2018年2月1日 マイナーチェンジ 1人
S 2015年9月1日 マイナーチェンジ 1人
ベースグレード 2015年9月1日 マイナーチェンジ 1人
ベースグレード 2014年5月9日 マイナーチェンジ 3人
S 2013年11月19日 フルモデルチェンジ 1人
満足度:5.00
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:8人 (プロ:2人 試乗:2人)
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.66 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.65 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.65 4.13 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.46 4.21 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.00 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 3.13 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.65 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ギブリ 2013年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:1014人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
69件
カーナビ
1件
4件
スキー場
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

スポーツカーの様な下品さがなく上品な立ち姿のエクステリアと国産や他のEセグには無いエロティックな内装、マラネッロ製エンジンでV6ターボの中では1番良い音だと思う音を奏でてくれる。

初めて車を一目惚れ購入しました。
全く故障もなく、燃費7から8くらい
100年以上の伝統、歴史あるマセラティは是非もっと沢山の人に人気あってもいいと思う。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
中古車

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

蒼猫くんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格4
   

   

私が購入する前に気にしていた 以下事項を検討前の認識と購入3ヶ月時点での認識にわけて記してみます。( みなさんの感性や着目点とは異なるかもしれませんが… 御愛嬌で)

★故障 メンテナンスに関して
まずは、コレでしょ!
ヤバイかも…ということで ディーラーやネットで「ギブリ・故障 」というキーワードを何度ど検索したことか…笑しかしながら 殆どヒットしませんでした。
ギブリユーザーは寛容なのかな?
※3ヶ月しか経っていませんが、実際には納車2週間目に電装系警告灯がピコピコ… 原因不明でイタリア本国に相談とのこと まぁ イタリア車だからそんなものでしょ。。。コネクタ修理で解決しました。

★ボディサイズ
買う前には自宅駐車場に置けるかな?運転大丈夫かな…?ばかりが心配でした。
※3ヶ月 乗ってみて感じたことは、ボディ全長より全幅1945oというサイズが問題です。出先の駐車スペースがギブリのサイズに対応できていない事があまりにも多くて、車が置けないことも…。逆にみなさん どうしているのでしょう?

★最低地上高
要するに 車底をガリガリ擦らないか…ってことです。
いろいろな人の口コミを見ているとガリガリ擦ると書いてありますが、ローダウンしたりしているのかな?
※3ヶ月 乗ってみて
幸いなことに 購入時にタイアをインチアップしているお陰なのか、通常のギブリよりも最低地上高さが高いのか、段差や斜面など全く問題なしです。

★安全性
ギブリ はMY 2018 以前と以降で安全装備が全く変わってきます。まるで別の車です。←ココ大事!
どんな安全機能?自動運転支援機能?細かい事はマセラティのHPを見てくださいな。
衝突安全テスト結果に関しては評価機関データを参照してください。 かなり優れた部類に属しておりマジびっくりです。自動車の保険料率に2019年版でもこの事実が反映されていないのが残念でなりません。

★燃費…は最初から諦めていました。
アイドリングストップ機能も付帯して、それなりなんだけれど エコカーではありません。
※3ヶ月 乗ってみて
まぁ 他の皆さんと同じくらいですよ。

★音がうるさくないか?
マセラティらしいサウンドを求めている方が多いのかもしれませんが、逆に私は音を小さくしたかったのです。
※3ヶ月 乗ってみて
普段走りはICEモードなので とても静かですよ。音を出したい場合、スポーツモードにして 5000回転くらいまで回すとスポーツカーらしい音がするらしいです。スポーツモードにするとサウンドは車内に籠る傾向があります。人によっては、スポーツモードで高速道路を走ると 低い音圧で疲労感が生じるかもしれません。

★外観デザイン エクステリア
塗装は全体的にモコモコしていて ミラー感がありません。ピカピカにしたい方はポリッシング加工をした方が良いかもしれません。
ギブリSのグランスポーツを選択したので、フロントグリルが若干今風の(ランエボ風)ゴテゴテ感があります。先すぼみのデザインでシュッとさせたらグランツーリスモみたいになってしまうから ギブリ としてはこのデザインなのかな?…と
ボディカラーの選択によってイメージが大きく変わるかもしれません。夜になると 最近はやりのLED照明は糸目のつり目ちゃん。アウディやら他の車とあまり見分けがつかないかもしれません。特にリアは至って地味ですよ。なんの車からわかりませんからね。ここだけ唯一残念なところかなぁ。

★内装 インテリア
あー デザインはイタリア家具ですね。
スポーツ仕様のシートでロッソを選択しました。 なーんとなく汗染み汚れしそうだったので、納車前にディーラーさんにお願いして内装コートを施してもらいました。人によって 好き嫌いあるかもしれませんが、私は好きな内装です。
シート類ではなく細部のギミックに目を向けてみると、運転席 助手席のシートベルトは、シートサイズが車内キツキツなので スムーズにカッチンと留めにくいかも。また、同じ理由からシートポジションも狭い隙間に手を差し込んで電動調整します。… ん まぁ イタリア車ですから 良しとしましょう。

★運動性能
あー まだ山道とかワインディングロードを走ってないんですよね。街乗り感覚では キッチリ加速するし 止まるし、シュンと曲がります。アクセル加速はあたりまえ、ブレーキがカックン!と能く効きます。
違和感があるとすれば、高速の料金所で、ゼロ加速時にドンと踏み込むとドッカン素敵な加速感ですがハンドルが少しブルブルととられるかな。。。タイヤの空気圧かな?…ディーラーさんに見てもらおう。その他は至って ステキな車ですよ。

★乗り心地
うーん 好き好きじゃないのかな?
街中はノーマルで柔らかめに走り 高速やワインディングロードはスカイフックサスをオンにして硬めで支える…と言われていますが ゴメン 正直にいうと差があまりわからないのよ。なんとなく 硬くなった…かな?って感じ。でも わからないなりに 高速道路はスカイフックサスペンションをオンにしています。

★ドライブインフォメーションシステム
俗に言うカーナビですが、可もなく不可もなくです。私の設定が悪いのか広域表示がいつのまにか ズームアップされてしまいます。 使用しているうちにカーナビのマップは古くなるので アップルCarPlay対応なのは先々も使えて安心かな。更にオプションにするか、最初から付帯のグレードにするかで別れる サラウンドモニター機能(最近流行りの車体360度モニタ)は、センサー頼りに大きな車体を取り回すには便利。 その死角が他社と比べて少ないことも好感が持てます。

★買い方
現金一括、自動車ローン、カーリース など様々な買い方があります。この辺りもディーラーさんに相談してみてください。我が家の場合、クレジットカードで購入しました。(カード会社とマセラティとの取決めで1000万まで利用可能 残りは現金で…となっているみたいです。)この買い方をオススメするか?うーん 話のネタ程度しかなりません…。

★値引き?
秘密

誤字脱字修正しました

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
埼玉県

新車価格
1228万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

ギブリの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった61人(再レビュー後:52人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ポルトローナさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:101人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
5件
7件
自動車(本体)
3件
2件
ネットワークカメラ・防犯カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格4
   

   

【エクステリア】
塗装の粗さやムラ、各部のチリの甘さなど…ある意味マセラティらしい?部分は有りますが、造形はどこから見ても『美しい!』のひと言です。
特に妖艶なリヤフェンダーやドア下部からのプレスラインは惚れ惚れします、これだけで購入する価値が有ります。

【インテリア】
ひと昔前のマセラティを乗っていた方だとガッカリする部分は多いと思います。
特に『素』の状態ですとレザーやステッチの使い方が寂しいですし、トリムやスイッチ類もかなりプラスチッキーです…が、オプションてんこ盛りにすればダッシュボードのレザーやルーフのアルカンターラ等も選べますので『一般的に』不満の無いレベルにはなると思います。(最低でもシートベンチレーション位は必要かな)

【エンジン性能】
マイチェン前Sですので410ps、56.1kgmの出力ですが、『私の購入車基準』の0-100km/h5秒をとりあえずクリアしていますし、特に高速域になると快音と共にどこまでも伸び続けるような感覚で不満は有りませんでした。

【走行性能】
切ったら切った分だけ曲がりますし、前後6&4potのブレンボも少々酷使した程度でダレる事なく、常に強力なストッピングパワーを発揮してくれます。

【乗り心地】
スカイフックサスペンションが思ったより良い仕事をしてくれていて、コンフォートモードでの乗り心地も適度に引き締めつつ快適な乗り心地です。

【燃費】
平均的に5km/l程度ですので、このパワーと車重ならば普通?でしょう。

【価格】
ん〜、、、これは各個人の価値観ですから難しいですが私は妥当じゃないかと思います。
因みに、私はオプション込みで乗り出し1,300位でした。

【総評】
このギブリを含め相当数の車を乗ってきましたが、満足度で言えば歴代トップ3に入ります。

私が購入した当時はまだ電子デバイスなどは最低限で、ある意味アナログなクルマでしたがそこがマセラティっぽくて気に入っていました。
また、前車のクアトロポルテよりもカジュアルな感じで、デニムでもスーツでもしっくりくる万能車でした。

マイチェン後に乗換える事も考えたのですが、グランスポーツのフロントバンパー形状にガッカリして入れ替えを断念しました。
また…代理店が変わったのも要因でしょうが、特にレバンテ以降は良くも悪くもマセラティの敷居が低くなり、『1番高いの持ってこい!』みたいな方やディーラーにサンダルで来るような方がチラホラ出てきたので、結果的には泣く泣く降りる事となりました。

現在お乗りの皆様、結構他人から見られるクルマですから、ぜひ格好良くクールに乗りこなして下さい(^^)
私も流行りモノのようなブームが終わって、本当にマセラティが好きで紳士的なユーザーのみが残った時には、また戻ってきたいと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
その他
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年8月
購入地域
東京都

新車価格
1016万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

ギブリの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

多趣味おやじさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリンタ
2件
0件
FAX
2件
0件
デスクトップパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格3

私の世代だからかもしれないけど、デザイン最高。
今の時代の車ってエンジンそんなに心配ないと思う。やっぱり好みのデザイン。外装、内装共にクオリティー高いと思います。
イタリアの車は初めてで故障が多いと誰に聞いても言われるので正直心配ですが、今のところ大丈夫。
そのことを考えてもこのデザインは最高。まあ、テールの感じがもう少し…って贅沢は言いません。幅が広いのがカッコいいけど狭い道はビビります。
とにかく経済的ではなく、スポーツカーでもない。完全に好みで選ぶ車ですね。。。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
中古車

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tricolore01さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地3
燃費3
価格3

評価の難しい車です。
価値基準によって、評価は分かれると思います。
ブランド好きの見栄っ張りな人向き、合理的な人向きではありません。

以下の条件がすべてがクリアされて、かつ「この車に乗りたい」と強く思われる方にはお勧めします。
後悔しないと思います。

 @駐車場が広く、近隣に狭い道がない。
 A早朝や深夜に車を動かすことがない。もしくは住まいが住宅街にない。
 B通常は1人または2人乗車、もしくは後部座席は子供用である。
 C車をコスパで考えない。(燃費、維持費、下取価格を気にしない。)
 D安全装備など電子デバイスは最低限で構わない。
 E腰痛持ちではない。
 F細かいことが気にならない。

・エクステリア
 この車のために、ガレージ・ハウスを建てたいとまでは思いませんが、エレガントで美しいセダンだと思います。
 色は、白黒ではないほうがこの車の美しいラインが映えると思います。

・インテリア
 皮革使いは良いと思います。革質は硬めで、カッシーナのキャブに似ています。色はクオイオがこの車にはベストに思います。ステッチも美しい。
 インパネやスイッチ類はアメ車のようで、少し残念なレベルです。

・エンジン性能
 低回転時にはターボ・ラグがあります。また、8AT がこのエンジンに合ってないと思います。
 気持ちよく走らせるためには、スポーツ・モードもしくはマニュアル・モードを強いられます。
 ターボがエコ用ではなく、アクセルを煽れば上まできっちり回り、パワー・ダウンもなく、どこまでも加速します。

・走行性能
 パワーがあるので、その重さを感じさせません。峠もそこそこ走れせることができます。FRらしい挙動です。
 高速も安定していますが、ステアリングから手を離すことはできません。前脚がアジリティ方向に振ってあるのかと思います。 
 
・乗り心地
 ピッチングがあります。高速での継ぎ目も、角はありませんが入力は大きめです。不快なレベルではありません。
 常用域の回転数で籠り音があります。人によっては不快に感じるかもしれません。

・燃費
 一般道:5〜6q/L? 高速:10q/L?

・価格
 マラネロで作ったエンジン、ブレンボ製のドリルド・ローター付6POD&4PODブレーキ、カッシーナのシート、控えめな爆音付4本出しマフラーの400馬力超のFR、おまけにトライデントのバッジが付いているエレガントなスポーツ・セダンと考えれば格安。
 デカくて、うるさくて、使い勝手は今一つ。装備が古く、乗り心地も悪い。その上、作りが大雑把で、コスパも悪いセダンと考えれば、 この価格は論外。

・総合評価
 いろいろと突っ込みどころがあります。最善の選択にはなり得ないと思います。
 ただ、こんな車はマセラティにしか作れないと思います。最高の選択にはなり得ます。


・追加
その後、うっかり買ってしましました。
日独英のEセグメントと散々比較しましたが、他は似たり寄ったりの高級乗用車でした。
ギブリは5名乗車できるスポーツカーです。
ギブリをスポーツカーと考えれば、上記ネガも許容範囲内になります。
使用環境と経済環境が許せば、強くお勧めしたいです。
日常にワクワクが戻ってきます。

レビュー対象車
試乗

参考になった42人(再レビュー後:38人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

外川 信太郎さん

  • レビュー投稿数:230件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール神奈川県藤沢市生まれ、現在茅ヶ崎市在住の湘南中年。少年期に5年間イギリス・ロンドンに在住していた事から、欧州車に興味を抱いたきっかけになった。慶応義塾大学卒業後、輸入車専門誌にてライターを始める。その後、育った英国に渡りレース活動などを経…続きを読む

満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

コンパクトに見えるが1945mmもの全幅がある。

全長は4970mmと堂々たるサイズ。

オールLEDの灯火類を採用している。

ベースグレードは4ピストンキャリパーだが強力。

甘美なサウンドを奏でるV6エンジン。

本革を多様した上質なインテリア。

マセラティは、数年前まで年間、数千台のみの生産台数であった自動車メーカーであったが、今年度は8倍もの生産台数を目標としている。これまでの限られた人の為の自動車から、世界の強豪達と真っ向から勝負をするそうだ。

一例として、マセラティ初のSUV「レヴァンテ」も戦略の一環であるが、まずは新型「ギブリ」の存在がとても大きい。

今回はメーカーの広報車両を借用し、ベースグレードの「ギブリ」に試乗してきました。ライバルはズバリ、メルセデスベンツ「Eクラス」、BMW「5シリーズ」、アウディ「A6」と言えます。

エクステリアは前衛的。スポーツカーのような長いノーズに威圧感のあるシャープなフロントマスク、絞り込まれたサイドラインとライバルの中では、最もスポーティな佇まいで、やはりマセラティは普通のセダンなど造らないと感じることができます。

インテリアは色気たっぷり。お約束の場所にはナツメ型アナログ時計、左右対象のスポーティなインテリアは、これまでの「クワトロポルテ」のような仰々しい感はなく、イタリアンモダンそのもの。

メーター類もすべてディスプレイ化は行わず、目盛りにはクリスタルのような輝きを放つアナログ2眼式、中央にはフルカラーの大型LCDディスプレイを備え、アナログとデジタルの融合が真似のできないセンスを感じます。

エンジンを始動すると、威勢のいい咆哮を期待していたが、意外なほどの静粛性で拍子抜けしてしまった。普通に街中を流すと欧州のライバル達と変わらない静粛性で、真っ向からライバルたちを意識しているのであると感じます。
しかし、マセラティが退屈なクルマを創るはずがありません。Wその先”がちゃんと用意されていました。

深めのアクセルを踏み込むとレブカウンターの指針が跳ね上がり、「パウォーン」というイタリアンスポーツそのもののサウンドが遮音性の高いキャビンに響き、強烈な加速感を味わえます。ライバル達がフラットトルクのエンジンを搭載するなか、メリハリのある硬派なエンジンを積むあたりは、このクルマの魅力の一部であります。

また、ステアリングフィールは、セダンのものではありません。このサイズにも関わらず超シャープでコーナーでもスパッと大きなノーズの向きを変えます。その後乗った「クラウンハイブリッド」のダルなステアリングレシオに「これが普通なんだよな。」と痛感したほどです。

「ギブリ」はやはりイタリア人にしか造れないクルマなのです。




レビュー対象車
試乗

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

松下宏さん

  • レビュー投稿数:510件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1951年群馬県前橋市生まれ。自動車業界誌記者、クルマ雑誌編集者などを経て自動車評論家として独立。クルマそのものより、クルマとクルマに関係する経済的な話題に詳しい評論家を自負するとともに、安全性の追求についても一家言を持つ。クルマ雑誌各誌…続きを読む

満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地3
燃費2
価格2

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

イタリアの高級車ブランドであるマセラティから普及版ともいえるギブリが登場した。先に上級グレードとなるギブリSやギブリS Q4が登場した後、本命の量販モデルともいうべきベースグレードのギブリが登場してきた。今回試乗したのはギブリである。

マセラティは2015年に年間5万台を販売することを目標に掲げていて、それを達成するための量販モデルである。世界の自動車市場が成長を続ける中で、マセラティも成長路線を目指しているわけだ。

ギブリはクワトロポルテに比べるとボディサイズは小さくなる。といっても大きく違うのは全長とホイールベースで、全長は300mm、ホイールベースは170mm短い。ただ、ボディの全幅や全高はクワトロポルテとほとんど変わらない数字であり、ワイド&ローの堂々としたイメージは変わらない。

外観デザインはいかにもマセラティらしいもので、グリル中央に配置されたトライデントのエンブレムやグリルよりも高めの位置に配置されたヘッドライトなど、マセラティの文法に従ってデザインされている。

インテリアはオプションのフルプレミアムレザー仕様が設定されていたこともあり、相当にラグジュアリーな雰囲気にあふれていた。後席の居住空間は十分な余裕というわけにはいかないが、大人4人が乗るなら十分な広さが確保されている。

エンジンはV型6気筒3.0Lのツインターボ仕様で、ギブリSやギブリS Q4用と基本的には変わらないが、過給圧の調整などによって動力性能はやや抑えられ、243kW/500N・mの動力性能を発生する。抑えられているといっても500N・mなのだから、相当な動力性能であるのは間違いない。

エンジンを始動させるとマセラティらしくエンジン音が室内に入ってくる。V8エンジンの迫力には及ばないが、排気音も含めてマセラティならではの雰囲気を感じさせるサウンドである。

速さもそれなりのレベルである。特にパワーモードに切り替えると、エンジン音、排気音が高まると同時にアクセルワークに対するレスポンスも格段に良くなって、豪快な走りを感じさせる。極めてメリハリが効いた印象だ。

ギブリの走りは、どちらかというと直線番長的な走りのフィールだが、かなり大きめのボディを持つギブリとしては、それも止むを得ないだろう。

足回りはけっこう硬めの印象ながら、快適性もそれなりのレベルが維持されている。操縦安定性と乗り心地をバランスさせた足回りと言って良いだろう。

ギブリの価格は車両本体価格は895万円。試乗車にはいろいろなオプションが装着されていたから、1000万円を超える仕様である。ギブリの登場によって2014年から2015年にかけてマセラティの販売台数は大きく伸びているが、一巡した後の売れ行きがどうなるかが注目される。


レビュー対象車
試乗

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

urapediaさん

  • レビュー投稿数:85件
  • 累計支持数:681人
  • ファン数:4人
満足度5
エクステリア3
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格4

【エクステリア】
マセラティとしては普通すぎますが、
特に不可な部分は無いと思います。

【インテリア】
オプションの本革インテリアは
ラグジュアリーで上質。
パネル類のシンプルさも美しい。
ウッドパネルも素晴らしい。

【エンジン性能】
これがV6の音か?!
正直、室内で聴く限り
マスタングのV8と同等。
レスポンスやトルク感も良く、
とても3リッターとは思えない。

【走行性能】
加速も良く、ハンドリングも良いが、
ブレーキは遊びが無く効きが強ので、
慣れるまではガクっとやってしまいそう。
やや足回りは縮み剛性が弱めに感じるが、
ストロークが短いのか、突き上げ感もある。

【乗り心地】
楽しいのひと言。
スポーティなセダンの中では、
おそらく一番ではないだろうか?

【燃費】
街乗り6km/L、高速は10km/L少々。
悪くないです。

【価格】
オプション込みで、1,000万円弱ぐらい。
ジャガーやレクサスの似たタイプよりお得かも。
ちなみに車検は40万円〜50万円ぐらいだそうです。

【総評】
良い!すごく良かった。
メルセデスやBMWも良いけど、
この選択肢を多くの人に持ってもらいたい。

レビュー対象車
試乗

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

ギブリ 2013年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

ギブリ
マセラティ

ギブリ

新車価格帯:875〜1475万円

中古車価格帯:338〜1300万円

ギブリ 2013年モデルをお気に入り製品に追加する <10

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意