ポルシェ マカンレビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

マカン のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
マカン 2014年モデル 4.43 自動車のランキング 15人 マカン 2014年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

マカン 2014年モデルの評価

  1. 3 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.76 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.58 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.76 4.13 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.67 4.21 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.27 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 3.50 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.77 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:152人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
10件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格3

PDLSはデイライトも恰好よくなるのでオススメです

フロントフェイスは押し出し強め

PCMが横に広くなりました。スポクロもインテリアが締まるのでオススメです

【エクステリア】
流れるような曲線美。
フロント、サイド、リアと隙が無く完成された流麗なライン。私的には車という工業製品の究極系だと思っています。
どこか画一的なドイツ御三家とはまったく違うエクステリア。ポルシェにしか作れないこの外観は購入に踏み切った大きなポイントです。
遠目から見ても一般的な車とは一線を画するフロントフェイスで、カエル目のヘッドライトも駐車場などでとても目立ちます。
乗り込む度に見惚れてしまっているのも事実。オーナー目線での贔屓がもちろんありますが、この車は最高にカッコカワイイです。

【インテリア】
最近のポルシェインテリアはデジタル化も進んでいますが、マカンはまだアナログチックな個所も残っています。
個人的には現行の方が落ち着きますね。
ポルシェはインテリアのオプションも豊富で、本革レザーなども用意されており、それらを選択すれば"それなり"の高級感が出ます。
それなりと記載したのは、インテリアに関してはどうしても限界があると感じているからです。
この部分に関してはドライバーズカーと割り切り、貴重な予算を他に振り分けた方が良いと感じています。
アルミインテリアなどをつけましたが、そのままのマカンでも私は十分でした。

【エンジン性能】
ベースグレードなので、VWGolfR・AudiA4等と共有しているEA888型エンジンを積載しています。
しかし、これが予想に反してかなり良いです。
前期型は正直盛り上がりに欠ける音でしたが、後期型はまったく違う迫力のある音になっているので是非実車で確認してみてください。
逆にマカンSのエンジンがおとなしくなってしまったので、Sとベースグレードで悩んでいる人にはまずはベースグレードを薦めますね。
ただ、音の質感というところでは4気筒の範疇を出れていません。V6特有の粒の細かい情感を求めるならSでしょう。
しかし、ベースグレードも負けず劣らず迫力があり、日本においてS以上に楽しめるエンジンだと感じています。

【走行性能】
SUVでこんなに何事もなく曲がるのかと驚嘆しました。
走行性能として、間違いなく同セグメントで頭一つ抜きんでていますし、これ以上の車は数えるほどしかないでしょう。
ただし、いかにポルシェと言えどSUVですのでロールは完全には抑えられていません。
スポーツクーペの走り方はできませんが、それでも驚異的にどんな道だろうが走り・曲がり・止まります。
ただ、コンフォートモードではアクセルレスポンスがかなり悪いため、人によっては普通の道でもスポーツモードを常用することになると思いますね。
私自身もスポーツモードのキビキビとした反応とほどよい硬さの乗り心地を気に入っていまして、頻繁に使用しています。

【乗り心地】
極低速域を除けば、最高です。
PASMはつけていますが、バネサスとは思えないほどしっとり滑らか。エアサスにすれば極上の乗り心地だと思います。
PDKをはじめとしたDCT特有の持病である、10km/h以下でのギクシャク感はまだ存在しています。
昔よりはかなり良くなったそうですが、まだまだスムーズとは言えません。踏み込んだ時の加速感は最高なのですが…。
静粛性も非常に高く、ドアを閉めるとそこは隔世之感。このタイヤ幅にしてはロードノイズも優しめで、同乗者との会話を遮られることはほぼありません。
5人乗りという表記ですが、室内空間は広くないため子供も大人も4人が限界だと感じました。
1925mmという横幅ですが、運転席からの見切りがとても良いので大きさをまったく感じさせません。パークアシスト等も後期型からデフォルトで設定されていますから、狭い場所での駐車も万全です。

【燃費】
ベースグレードでも良くありません。他のポルシェ同様、この車も燃費を気にして走る車ではないです。
ですが、コンフォートモードで高速を1時間程度走れば13km/Lあたりまでは到達できることは確認できています。
街乗りは8km〜10km/Lです。
65Lガソリンが入りますので、最大航続距離としては理論値800km〜ですけども実際は580km〜600kmあたりです。

【価格】
現実的な事を記載していきますが、リセールはそこそこ良いです。
しかしオプション商法のポルシェは伊達ではなく、つけたいオプション次第で価格は青天丼に…。正直、高すぎます。
私は230万ほどオプションをつけましたが、車として本来の価値だけで言えば車体価格程度が妥当だと思っています。
ブルームバーグで記事になっていましたが、911(992)のセールスマージンは47%だそうです。過給機次第のターボ車であることやPCCBが特にうま味が大きいと。ではシャシーをQ5(しかも古い方)と共有しているマカンは?憶測ですが、911を超えることは無いにしても30%とかでしょうかね。
そういったところから考えると、上述の金額は良い勉強料だったなと思う次第です。
ですが、今の車はとても気に入っています。スポーツカーを作り続けている、ポルシェというブランドも好きです。いつかは911という気持ちもあります。次の車もポルシェにするのは間違いないでしょう。
ただし!オプションは、最低限で。

【総評】
どこをとっても優等生。文句のつけどころが無いとまでは言いませんが、とても少ない車です。
日常の買い物も、長距離旅行も、峠道も、キャンプも、これ一台で完結します。
自分に合うエンジン選択とオプション選択だけを間違えなければ最高の車になるはずです。
私は今まで毎日の通勤時間が退屈でしたが、この車に買い替えてからは通勤時間がとても楽しみです。
目的地に着いてしまうと逆に寂しいくらいで、もっと多くの時間をこの車と過ごしたいと思っています。
走る歓びを与え、日々をもっと彩る事が出来る車。
それが私にはマカンであり、その魅力こそポルシェがポルシェたる所以だったのだと、ようやく実感しました。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
千葉県

新車価格
711万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
15万円

マカンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ポルちゃん992さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

先日マカンSを数日借りていたため、前期のマカンGTSとの比較となります。

【エクステリア】好みがあるでしょうが、リアが911ぽくなって今の方がリアは好きです。

【インテリア】ナビが少しワイドになり、見やすくなった気がします、それ以外はあまり変わってないような

【エンジン性能】これは全然違います、新型はアウディ製エンジンのためか、とても軽く感じられます、また前期はポルシェ製のエンジンのため吹き上がりよし、エンジンサウンドよし、断然前期の方が良いです。

【走行性能】GTSとの比較のため分かりませんが、やはり新型は軽すぎます、走っていて面白みが足りないかな、そのてんGTSは重厚感ありで、走っていても、コーナー攻めても安定していて楽しいです


【乗り心地】これは新型が良いと思います、GTSでもそこまで乗り心地は悪くありませんが、新型マカンSと比較すると新型かな

【燃費】両者、ほぼ街乗り8前後、高速で10〜12くらいでしょうか

【価格】少しGTSの方が高いですが、チューニングしている事とかを考えたらやはりGTSがお買い得と思います。

【総評】新型ももちろん良い車でしたが、やはり前期のポルシェエンジンがのっているS以上がおすすめでしょう。

乗車人数
5人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年5月
購入地域
兵庫県

新車価格
939万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

マカンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

junjuri0212さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:85人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
0件
腕時計
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

購入後ほぼ3年、30000キロを少し超えたところで、さようなら、となりました。
なので、最後のレビューとなります。

さようなら、となったのは、フロントガラスに飛び石でヒビがはいったため。
修理するよりも売却した方がいいとの判断です。
全くトラブルフリーの3年間でした。

いつ、だれが乗っても、いい車だねぇと感心してもらえます。
若い女の子を助手席に案内すれば、称賛の嵐です。いわゆるモテ車です。

売却価格も、予想以上に高くて(グー買取からの相場お知らせメールよりも!)、不満は一切ありません。

一旦、EVOQUEに乗り換えますが、いずれはマカン(ないしカイエン以外のポルシェのSUV)に戻るつもり。

終わりよければ全て良し・・・ではなくて、「始まりも終わりも、その間もすべて良し」 でした。

========

購入して一年が経過しましたので、みなさんのご参考になればと再レビューです。

購入後の走行距離は7500キロ強、車としては1万キロ弱です。
その間、何も問題は発生していません。
オイル交換で3000円程度払っただけ。

正直、いい買い物だったなぁと思います。
節税目的もあって購入したので、本来ならばそろそろ買い替えを検討しないといけないのですが、買い換える気になりません。

メルセデスのGLC、レンジローバーのイヴォーク、ランドローバーのディスカバリー、BMWのX4、VOLVOのXC60といろいろ試乗(ディスカバリーだけはスコットランドのレンタカー)しましたが、結局、マカンを超える車に出会えていません。

私はほぼ30年近く左足ブレーキで運転しているのですが、なんら、ドライビングポジションで違和感はありません。
身長172センチの標準体系の私にとって、ちょうどいい感じです。

唯一、不満を言えば、カーナビかな。
と言っても、設置場所じゃなくて、機能ね。
例えば「霞が関ビル」のようなビル名で検索しても、見つけてくれないし、効果的な抜け道を探してくれない。その一方で、時たま、めちゃくちゃ狭い抜け道に誘導しようとする。世田谷区の経堂とか下高井戸の人があふれている道に誘導しないでほしい。
本当にストレスが溜まるので、最近は、yahooのカーナビと一緒に設定して両方チェックしながら進んでいます。
まぁ、これはポルシェというよりも、クラリオンが悪いだけですけどね。

とかく評判の悪いポルシェのメンテサービスだけど、この一年の経験では、それほど不親切とも思わないな。丁度いい距離感です。

ちなみに、うちの車の買取価格は、ネット上で打診した限りでは700から800程度でした。
この一年の落ちがこの程度で済んでいるのは素晴らしいと思いますね。BMWはひどかったからね・・・

というわけで、相変わらず、マカンに対する評価は高いままです。
本当に次もマカンになりそう。

以上、再レビューでした。

***

何か月も待つのが嫌だったのと、税金対策を兼ねて、2000キロの走行距離の中古車を購入。
まだまだ新車の匂いがするし、当然ですが、新車で買うことを考えれば割安だし、大正解でした。
ちなみに、以前はBMWの3シリーズツーリング、X1と乗りついておりました。

【エクステリア】  
もう、ほれぼれ。駐車場で見るたびに目がハート。
最初はカイエンを考えて中目黒のポルシェディーラーに行った時に、あまりにその大きさに困惑していた時に、ふと目に入ってきたのがマカンだったわけ。要は一目ぼれです。その後、新車の納入期間にショックを受けていたところ、たまたま、某中古車ディーラーを経由してご縁がありました。

【インテリア】   
文句のつけどころがない。確かにカーナビの位置に違和感がある方は多いと思いますが、すぐに慣れますよ。カーナビに頼らないと道がわからないわけじゃないし。とにかく質感の高いインテリアです。

【エンジン性能】  
それほど飛ばし屋じゃないんだけど、それでも高速に乗るのが本当にやみつきになります。最近、意味なく湾岸走ってます。

【走行性能】  
いいですね。ストレスが無い。多少、スピードが速い状態でカーブに入っても、非常に安定しています。全く心配せずに運転できる車。

【乗り心地】  
これもいいですね。サンルーフが大きく車内も明るいので、後部座席の人々にも好評。特に狭いという声も聞こえません。ちょうどいいサイズって感じ。

【燃費】  
普通に都内を走って7から8キロ。高速入れて10キロ程度かな。前のX1とほとんど変わらないので、自動車業界の進歩を実感しています。

【価格】   
中古ですが、オプションが300万以上てんこ盛りでした。ある意味、それらのオプションのほとんどを無料でいただいた感じです。ただ、どのオプションもそれなりに意味があると思う。ギャグになりそうな2.4万円のアルミルック燃料キャップだって、セルフでガソリン入れているときの妙な高揚感を考えれば悪くないでしょ。とはいえ、新車ならつけないかな・・・

【総評】   
とにかく価値が高い車です。価格に見合った、いやそれ以上の価値があると感じています。VW、アウディ、ベンツ、BMWと学生時代からメジャーな輸入ドイツ車を乗り継いできた私の今までの車体験は何だったのって思うほど。
ちなみに、車幅から想像していた以上に運転は楽。それほど取り回しに苦労しません。

税金対策という面から、2年くらいで乗り換えないといけないんだけど、その場合でも次もマカンにしたいね。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
仕事用
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった59人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たもつ194さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格3

初めてのSUV初めてのポルシェ
乗っているとSUVと感じることはなく、車高の高いスポーツカー
安定性もSUVだと感じさせない安定感
オプションのスポーツクロノも付いており、スポーツプラスが選択でき、ノーマル走行よりかなりスポーティーな走りができる。
値段は高いが、ポルシェ にこの値段で乗れるのはお得?
日本において車幅1,920mmは大きすぎる
その車幅の割に車内の幅は狭い
車長4,700mmなので、後部座席は多少窮屈感がある
トランクスペースも斜めにゴルフバックが2個乗れ程度
純正エグゾーストを追加検討中

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
中古車

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

外川 信太郎さん

  • レビュー投稿数:230件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール神奈川県藤沢市生まれ、現在茅ヶ崎市在住の湘南中年。少年期に5年間イギリス・ロンドンに在住していた事から、欧州車に興味を抱いたきっかけになった。慶応義塾大学卒業後、輸入車専門誌にてライターを始める。その後、育った英国に渡りレース活動などを経…続きを読む

満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

大型スポイラーなど専用装備をまとい迫力満点

全長×全幅×全高=4692×1926×1609mm

3.0リッターV型6気筒ターボは、360PSを発生する

ブラック基調のインテリアはスポーツカーそのもの。シートのホールド性も素晴らしい

ポルシェの伝統で、レブカウンターは正面に配置。

乗ると惚れてしまうマカンGTS。いかなるシーンでも万能マシーン

ポルシェ「マカン」の位置づけは「カイエン」の弟分とされているのが、常ですが、実は、そのキャラクターは大きく異なります。同社の説明では、「911 カレラ」にも通じるもので、SUVの形をしながらも、スポーツカーとしての機敏な動力性能を持ち合わせているまさにドライバーズカーなのです。

「マカン」のセクシーなボディは、全長4680×全幅1925×全高1625mm(GTSは4692×1926×1609mm)というサイズ。全長に対してトレッドが非常に広いワイドなフォルムが特徴です。この広いトレッドはコーナリング性能を高めるだけでなく、ロール剛性を向上出来るので、サスペンションの効率を最大限に使えます。

ポルシェのSUVといえば、「カイエン」という印象が強いですが、最大の違いは搭載するトランスミッションです。「カイエン」は、ヘビー級の重量に耐えるためトルクコンバーター式の「ティプトロニック」を採用しています。その点、「マカン」は、より迅速なシフトチェンジを可能としているデュアルクラッチ方式である7速「PDK」を採用しています。

今回試乗したのは、メーカー広報車の「マカンGTS」。吸い込まれそうな深いレッドが「マカンGTS」のパフォーマンスを物語っています。エンジンはV型6気筒3リッターターボで、最高出力360PS、最大トルク500Nmを発生します。「マカンS」との違いは、最大出力で20PS、最大トルク40Nmほどパワーアップを果たしています。これは、最大ブースト圧を1.2バールまで向上させた結果です。0-100km/h加速は5秒で駆け抜けます。

早速走り出すと、SUVであることを忘れるほど、ステアリングフィールがシャープです。「マカン」比で16mm低められた全高や、引き締められたシャシー性能、よりスポーツドライブに適したタイヤなどが関係していると思われます。ストレートの加速性能では、「マカンターボ」にはかないませんが、サーキットやワインディングでの身のこなしでは、この「マカンGTS」に軍配が上がることでしょう。

ポルシェの伝統で、レブカウンターがドライバー正面に位置しており、シフトアップ/ダウンの度に、指針がクロノグラフのように反応する様は、ダイレクト感の高いPDKを介したV6ターボのパワーが無駄なくタイヤに伝えられ、「911カレラ」に乗っているような感覚です。

緻密で官能的なエキゾーストノートが気密性の高いキャビンに響き、「マカンGTS」はスポーツカーそのものです。

ハイウェイでは、トップギアで流し、空いたワインディングで速度を上げてみました。全幅1926mmにも達するボディですが、クルマが小さく感じるほど小気味よくコーナーをクリアしていき、アイポイントが高い乗車位置でロールを許さない感覚は、このクルマでしか味わえないものです。
ダイレクト感と舵の正確性は一級品。1895kgの車体重量をまるで感じることはなく、同じコースを何度も往復してしまうほど。コーナーの手前でのシフトダウンはPDKの強みで、鋭利な刃物のような切れ味のシフトチェンジと強力無比のブレーキが武器になってくれます。

街乗りでは、乗り心地がフラットで非常によく、高速道路ではGTカーのような快適性とゆとりあるパワーで安楽に走れます。

「マカンGTS」は、時にはスポーツカー、時にはGTカーと何役もこなす数少ない存在です。ポルシェのDNAを堪能でき、アンダー1000万円は、リーズナブルだと思いました。


レビュー対象車
試乗

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mousugu40さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
5件
Mac ノート(MacBook)
1件
1件
レンズ
1件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格3

【エクステリア】
前から見ると立派なポルシェ顔
それ以外はなんだか貧相に見える・・
ぶっといタイヤは迫力

【インテリア】
間違いなく高級車のインテリア。ポルシェってこんなによかったっけ?
911より豪華
でもこのクラスのライバルはもっといいんだよね

【エンジン性能】
ポルシェのV6ツインターボというだけで十分です。楽しい

【走行性能】
街中のちょっとした加速では・・重たいのでエンジンパワーが足らないなと思うときがある。
低速ではトランスミッションのギクシャクやターボラグも気になる。
でもサーキットでは十分に速い。手に負えないです。

【乗り心地】
思ったほど悪くはないけど20インチの巨大タイヤを履いたSUVですのでセダンのようによくはないです。

【燃費】
1万キロ平均8.2km
ハイパワーターボにしてはなかなか

【価格】
ベンツがお得に見える価格

【総評】
他人からはたいてい「横幅大丈夫ですか?」「カイエンと同じぐらい幅が広いんですよね」
と幅のことしか聞かれない不思議なクルマ。
なんでだ・・?幅なんてどうでもよくない?

ディーラーはマカンオーナーはあまり相手にしてないようで、がんがん電話しないと永遠ほっとかれます。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年8月
購入地域
埼玉県

新車価格
981万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

マカンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

cooper-s2006さん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:71人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
3件
57件
カーナビ
1件
7件
自動車(本体)
4件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4
   

   

【エクステリア】
クルマとしての歴史、伝統、フォルム、そこから連想されるどれをとっても日本車には絶対生まれないデザイン。日本車では絶対得られない満足感。日本車のギスギスした鋭角的でカクカクデザインが好きでない人にストロングリコメンド出来る。

【インテリア】
上質、洗練されたデザイン
2015年式ではクラリオンのカーナビだがiPhoneとのペアリングもバッチリ。音楽のプレイリストも表示されるのでかなり重宝する。
アプリのNaviconもBT経由で繋がるので行き先設定も簡単に送れて大変便利。現行のPCMはNavicon非対応なので2015年モデルのアドバンテージ。
当初ナビの位置に不満があったがこれだけ使えれば問題ないし、気にならなくなった。
2人乗り+荷物グルマと考えれば最高のユーティリティ。乗車位置も182cmの自分にはちょうどいい視界と見切りの良さ。左右の見切りはW205やEクラスより良好に感じている。

【エンジン性能】
6800回転まできっちり回るV6。
スポーツモードではパドルシフトで2速.3速まで落とせばかなりエンジンブレーキがよく効く。
通常モードではコースティングが効いている。つまりクラッチが離れるのでエンジンブレーキはそもそも効かない。これにより燃費を少し稼ぐ効果があると思われる。楽しみ方としては例えば上信道軽井沢から横川あたりの下り坂でほぼ惰性で下り切るとか。。
ちなみにシフトダウンでの1速は52km以下で動作する。水平対向エンジンなら尚良かったと思うが充分雰囲気のある排気音とPDKのレスポンス。

【走行性能】
段差の乗り越えがしなやかなサスペンションのセッティング。バネサスで全く問題ない。むしろ車高落としたいときにリーズナブルに交換可能。
標準18インチで今装着してるのは19インチだが、
扁平率の低いタイヤだと高速道路でハンドルを取られるシビアな面も若干ある。
アダプティブクルーズコントロールは必須。高速道路では特に効果抜群。都内でも絶妙なブレーキコントロール。停止まで、ほぼ自分のタイミングにあったブレーキングをするのには舌を巻く。人がブレーキを踏むより上手いかも。

【乗り心地】
静か。風切り音は聞こえない。
キックダウン時のエンジンの過激なレスポンスとそれに伴うエンジン音はかなり気持ちイイ。
【燃費】
6-8km
大変楽しいので期待してはいけない。

【価格】
価格に見合うだけのオプションとして、アダプティブクルーズコントロール、パノラマルーフ、18way本革シートの三種の神器があったので文句なし
上記のオプションが一つでも無いのであれば買う意味は無いと思う。

【総評】
大満足。ポルシェにして良かった。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
月数回以下
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった18人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スーパスポーツ好きさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
14件
マッサージチェア
0件
3件
AVアンプ
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格3

 

 

【エクステリア】
前から見た感じが迫力があり、たまらない。
GTSに標準の20インチホイールの迫力もいい!
【インテリア】
はじめて赤レザーシートを選択しましたが、ホワイトのボディ色とよく合う。
スイッチ類が多く見た目が豪華。
【走行性能】
SUVとは思えない加速とサウンドがたまらない
【乗り心地】
速度を感じさせない乗り心地
【燃費】
乗り始めたばかりだが、このエンジンと加速性能なので期待はしてません。
【価格】
GTSを選択して、少しオプションを追加するだけで軽く大台に乗るのは高いかもしれないが、他メーカーの同グレード車と比較すると、中古市場でのリセールが圧倒的に高いのは嬉しい。
【総評】
今回の車選びはレクサス、アウディ、ベンツ、ボルボと比較して相当迷いましたが、手元に届いて、実際に数日乗って、購入してホントに良かったと今は思ってます!圧倒的な存在感、SUVという名のスポーツカーです。
車内は、大人4人で乗るには少し狭いが、大人2人子供2人にはちょうどいい。
納車までは、発注から約半年かかり納期がかなりかかりますが、待った甲斐がありました。

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
大阪府

新車価格
981万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
0円

マカンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

fgx3279さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

これまで長年カイエンを乗り継いできましたが、2017年マカンベースモデルに乗り替えました。ベースモデルは特にパワー面や室内・ラゲッジルームの居住性など賛否両論ありますが、実際に乗ってみた印象としては、加速は普通に高速を走るのには本当に十分だと思います。居住性は確かに後部座席がカイエンに比べるとやや狭いですが、このクラスの車として考えれば十分です。またラゲッジルームもカイエンより車高が低い分容量は小さくなりますが、これだけスペースがあれば十分だと思います。走りについては、オプションの20インチRSスパイダーリムをはいていますがバネサスでも突き上げは感じません。911も所有していますがいわゆる車体が自分の体の一部であるかのような感覚はカイエンでは到底無理ですが、マカンの場合は少し似たような感覚が味わえます。(911と同じとは言えませんが)コーナーもしっかり回れます。ブレーキのききは悪くはないですが、どちらかといえばカイエン寄り。911とは全く別物です。唯一2リッターターボエンジンの残念な点はエンジンサウンドくらいです。これはスポーツカーとは全く比較になりません。当たり前ですが。。。高級車独特の静粛性を好まれる方にはとても静かでよいと思います。ただ、これは元々わかっていたことですので、エンジンサウンドはカレラSで楽しんでいます。高速走行を含め普段乗りの車としては、本当によく作りこまれた最高レベルの車だと思います。乗り手の気持ちを知る尽くし妥協をしない車作りはさすがポルシェだと思います。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった25

このレビューは参考になりましたか?参考になった

GhibliQ4さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:143人
  • ファン数:1人
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

【エクステリア】
歴代のカイエンと比べて、完全勝利と言えそうなデザイン。
ポルシェらしく後ろからのデザインは無敵。

小さいようで大きいです。
でも幅がそれなりにありますが、運転には支障がなく直ぐに慣れるサイズ感です。

【インテリア】
来年ぐらいにモニター等大きく変わると思いますが、
現状は他のモデルと変り映えしないので普通。

【エンジン性能】
楽しい。
その一言に尽きます、正真正銘ポルシェ。

【走行性能】
加速性能・サウンド・レーンチェンジ・ストップ&ゴー等々、
一般道・高速道共に、ストレスフリーです。

どの速度域でも不満なく走ります。

とにかく軽快!

全てに軽快!

ただ、それは軽々しい!というものではなく、軽快!というところが、
ポイントです。

踏み込んでも浅い踏み込みでも、極端なアクションをしないところも素晴らしい。

背の高い車に乗っていることを忘れてしまいそうな満足感。
デザイン・大きさ・重さを考えると流石の出来栄えとしか言いようがありません。 

【乗り心地】
快適です、ドライバーは(笑)

【価格】
これが一番凄いかもしれません。
価格は、ポルシェということを考えると売れて当然と言える設定です。
ブランド力を考えても、これは嬉しい設定。

【総評】
満たされる最良の1台。
ホンモノのSUV。

次はマカン!と思わせてくれる車でした。

レビュー対象車
試乗

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

やまほととぎすさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
5件
スピーカー
0件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5
   

雪道もヘッチャラです。

   

 新車のマカンSを7カ月7000km乗りました。狭い路地やすれ違いでは車幅、特にヒップの幅に気を使いますが、なんとか慣れました。それ以外はほとんど文句ありません。パワーデリバリーは十分で、なによりそのリニアリティが素晴らしい。ハンドリングも極めて素直というか、こう曲がりたいなという意志通りに曲がれます。PASMを付けましたが、乗り心地も素晴らしいです。ブレーキは言わずもがなです。内装(オプションの革)も私には十分豪華、遮音もしっかりしています。フロントシートの出来(オプションで14wayコンフォートシートを選択)も満足です。ステアリングも太すぎずグッド。カーナビだけは、もう少し使いやすくならないかとは思いますが、2016モデルからPCMになり、少しましになりました。燃費は、高速と郊外走行で8〜9km/L程度です。
 ポルシェの所有は初めてですが、総合的にクルマとしてとてもよくできていると感じました。このメーカーは、先進技術の採用に関してはわりと保守的だと思うのですが(会社規模を考えるとBMWみたいなことはできない?)、それは生煮えのまま新しい技術は出さない、十分に吟味して検証してチューニングした後に世に出す、というようなポリシーなのかと思います。極めて優秀なチューナーなんですかね。そういえば、昔のMBのE500でしたか、ポルシェがチューンしたといわれるサルーンがありましたよね。乗ったことはありませんが、雑誌評を読むと他のEシリーズとは別物とか。
 こうなると、ケイマンとかも気になりますが、コンフィグレートしてみると、びっくり、マカンSより高くなりそう?ポルシェの中では、の話ではありますが、マカンはとてもバーゲンプライスなんですね。撒餌?ポルシェ商法、さすがです。でも、今どき軽自動車にもついているスマートエントリーが12万円とはこれ如何に。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
月数回以下
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年7月
購入地域
神奈川県

新車価格
805万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

マカンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Reinhard vRさん

  • レビュー投稿数:56件
  • 累計支持数:474人
  • ファン数:4人
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格3

試乗しただけの感想なので、全く参考にならないかもしれません。
カイエンGTSが私にはスパルタン過ぎたのと、街中では大きすぎるので試乗してみました。
あれマカンSだった?と確認したほど、同じV6ターボのパナメーラSよりも走りません。
またエアサスの割に変な跳ね方をします。
横幅はあるのですが小さく感じ、運転はしやすいです。
ハンドル下の張り出しは、Q5ほどには気になりませんでした。
とてもいい車なのですが、私はカイエンターボにしました。

レビュー対象車
試乗

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

568346さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地1
燃費3
価格4

高評価連発の車ですが、僕はダメですね。
2016マカンを乗っています。エクステリア、インテリアと、まぁ見た目は価格以上の満足感はあります。乗り心地も助手席、後部座席と十分の広さがあり快適です。問題は運転席なのですが、右ハンドルユーザーをなめた作りで、とても窮屈です。
特に足元左側にでっぱりがあり、車幅からは考えられない窮屈さで、軽自動車以下の環境です。アウディユーザーでも左側足元のでっぱりは問題になってますが、リラックスはできません。試乗の15分程度では全く気にならなかったのですが、1時間も乗ると足に違和感を感じはじめます、旅行や仕事等で一日中乗った際はエコノミークラス症候群ような全身に違和感を感じます。カラダが固い方は特に注意が必要です。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
仕事用
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年6月
購入地域
東京都

新車価格
805万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
5万円

マカンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった55

このレビューは参考になりましたか?参考になった

松下宏さん

  • レビュー投稿数:510件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1951年群馬県前橋市生まれ。自動車業界誌記者、クルマ雑誌編集者などを経て自動車評論家として独立。クルマそのものより、クルマとクルマに関係する経済的な話題に詳しい評論家を自負するとともに、安全性の追求についても一家言を持つ。クルマ雑誌各誌…続きを読む

満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費2
価格3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

ポルシェといえば911に代表されるスポーツカーのメーカーだが、最近のポルシェはSUVのカイエンが良く売れるようになり、装いをやや変えつつある。さらにカイエンよりもひと回り小さいマカンを投入したことで、SUVメーカーと呼ぶべきメーカーになりつつある。

これはアメリカで高級SUVが良く売れるためで、それに対応したラインナップが構築されている。ただ、SUVといってもカイエンやマカンの走りは単なるSUVのものではなく、ポルシェらしい走りを備えている。このあたりが並みのメーカーではない部分であり、SUVも作るスポーツカーメーカーであるのだ。

マカンには日本自動車輸入組合が大磯プリンスホテルで開催したメディア関係者向け試乗会に出席し、用意された広報車両に試乗した。マカンにはマカン、マカンS、マカンターボの3グレードが設定されているが、乗ったのはマカンとマカンターボである。

ポルシェはフォルクスワーゲングループのメーカーで、マカンはグループで開発したプラットホームを使っている。基本部分はアウディQ5と共通なのだが、それ以外のほとんどの部分はマカン専用に作られていて、さすがはポルシェという仕上がりだ。

プレミアムコンパクトなどという言い方もあるが、マカンはボディの全幅が1925mmもあるので、日本ではとてもコンパクトとはいえない。カイエンは全長・全幅・全高がいずれもひと回り大きいから、カイエンに比べたらコンパクトてはあるが、マカンも十分に大きなクルマである。

大柄なSUVボディの外観デザインはひと目でポルシェと分かる。911などとも共通するイメージを持つととも、カイエンと兄弟であることが明確に分かるような顔つきである。ポルシェならではの存在感を放っている。

インテリアはポルシェとしてはややあっさりした印象もあるが、全体としては高い質感を備えている。今回試乗したベースグレードのマカンと、最上級グレードのマカンターボでは仕様の違いも大きいものの、どちらもポルシェのインテリアであることが分かる。センターコンソールに多くのスイッチが並ぶのが特にポルシェらしいところだ。ただ、スイッチは多すぎるが・・・。

ベースグレードのマカンに搭載されるエンジンは直列4気筒の直噴ターボ仕様。このエンジンはアウディが開発したで、マカンに搭載されるにあたってポルシェ専用のチューニングが施された。174kW/350N・mのパワー&トルクはアウディQ5に搭載されるエンジンに比べ、より高い回転数でより高いパワーを発生する。吹き上がりのスムーズさも含めてポルシェにふさわしいエンジンである。

マカンターボに搭載されるエンジンはV型6気筒3.6リッターのツインターボ仕様で、294kW/550N・mのパワー&トルクを発生し、マカンとは比べ物にならないくらいの動力性能を示す。マカンに比べ車両重量が150kgも重くなるのに、走りは格段に豪快なものだ。

マカンやマカンターボに乗って感じるのは、足回りの良さだ。硬くてしっかりした足回りなのに乗り心地がスポイルされていない。安定感と乗り心地がとても高い次元で両立されている。これはほかのクルマでは得られないものだ。

ほかにも踏み応えがしっかりしていて剛性感のあるブレーキフィールや手応えは軽めながら確かな応答性のあるステアリングフィールなど、ポルシェならではの乗り味を実現している。クルマというものはこのように動くのかと思わせられる。

マカンで600万円台前半という価格は、絶対的には安いものではない。試乗車にはオプションが装着されて価格は700万円を超えていたし、ポルシェは整備費用なども高いから維持費もけっこう高くつく。でも、この性能と仕様がこの価格というのは十分に納得できる。手の届くポルシェと考えるべきだろう。

※写真はシルバーがマカンターボ、白がマカンです。



レビュー対象車
試乗

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

urapediaさん

  • レビュー投稿数:85件
  • 累計支持数:680人
  • ファン数:4人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

【エクステリア】
思ったより大きいかな?
カイエンより好きだけど、
ぱっと見、分からない人は多いだろうな。

【インテリア】
ポルシェは良い意味で、どれでも一緒。
何乗ってたか、一瞬分からなくなる時がある。
もちろん質は高いですよ。

【エンジン性能】
何か不満があるとすれば、
贅沢な話だが、もう少しパワーが欲しい。
ターボがやっぱり欲しくなるかな。

【走行性能】
何も問題無いです。
シルキーな加速に安定したコーナリング。
しっかり止まるブレーキ。

【乗り心地】
相変わらず足回りが素晴らしい。
なんて乗り心地が良いのか。

【燃費】
充分でしょう。

【価格】
こんなものかと思います。

【総評】
素晴らしい一台ですが、
中途半端と言えば中途半端。

自分が何を車に求めているのか考えて、
取り敢えずカイエンとカレラにも乗った上で
本当に欲しいかジャッジを。

レビュー対象車
試乗

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

この製品の価格帯を見る

マカン
ポルシェ

マカン

新車価格帯:711〜1219万円

中古車価格帯:428〜1280万円

マカンをお気に入り製品に追加する <100

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意