NS-SW300 [単品] レビュー・評価

NS-SW300 [単品]

  • ポート両端での気流の乱れを抑える独自の「ツイステッドフレアポート」を備えたサブウーハー。
  • クリアな重低音再生を可能にする「A-YSTII(アドバンスド・ヤマハ・アクティブサーボ・テクノロジーII)」を採用。
  • 25cm口径ウーハーユニットには、タイトで深みのある低音再生に貢献する角断面ボイスコイルワイヤーを使用している。
NS-SW300 [単品] 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥30,559 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格(税別):¥50,000
  • 発売日:2013年10月下旬

店頭参考価格帯:¥33,800 〜 ¥33,800 (全国31店舗)最寄りのショップ一覧

販売本数:1台 タイプ:ウーハー 再生周波数帯域:20Hz〜160Hz NS-SW300 [単品]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

購入の際は販売本数をご確認ください

ご利用の前にお読みください

  • NS-SW300 [単品]の価格比較
  • NS-SW300 [単品]の店頭購入
  • NS-SW300 [単品]のスペック・仕様
  • NS-SW300 [単品]のレビュー
  • NS-SW300 [単品]のクチコミ
  • NS-SW300 [単品]の画像・動画
  • NS-SW300 [単品]のピックアップリスト
  • NS-SW300 [単品]のオークション

NS-SW300 [単品]ヤマハ

最安価格(税込):¥30,559 (前週比:±0 ) 発売日:2013年10月下旬

  • NS-SW300 [単品]の価格比較
  • NS-SW300 [単品]の店頭購入
  • NS-SW300 [単品]のスペック・仕様
  • NS-SW300 [単品]のレビュー
  • NS-SW300 [単品]のクチコミ
  • NS-SW300 [単品]の画像・動画
  • NS-SW300 [単品]のピックアップリスト
  • NS-SW300 [単品]のオークション

NS-SW300 [単品] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.69
(カテゴリ平均:4.54
レビュー投稿数:10人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.50 4.43 -位 見た目のよさ、質感
高音の音質 5.00 4.38 -位 高音部の音質の良さ
中音の音質 4.05 4.43 -位 中音部の音質の良さ
低音の音質 4.70 4.18 -位 低音部の音質の良さ
サイズ 4.17 4.44 -位 省スペース性・コンパクトさ
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

NS-SW300 [単品]

NS-SW300 [単品]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:128件
  • 累計支持数:368人
  • ファン数:22人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
6件
790件
プラズマテレビ
1件
504件
デジタル一眼カメラ
27件
325件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質無評価
中音の音質無評価
低音の音質5
サイズ4

【デザイン】前面上部に電源表示LEDとボリュームつまみが付いているので便利。

【高音の音質】

【中音の音質】

【低音の音質】重低音が心地よい。

【サイズ】大きくて重いが20Hzが出ると思えば納得。

【総評】以前に購入して持っていたヤマハのYST-SW325が低域が25Hzまでなのと消費電力が約20Wなので、本商品を購入した。
50型薄型テレビのヘッドホン端子に接続してサブウーファーとして使用している。
 消費電力測定値はスタンバイ時:0.3W、無音時:13.5W、動作時:13.5〜15W。

使用目的
テレビ
設置場所
その他
広さ
12〜15畳

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

エアロビおやじさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

高圧洗浄機
1件
4件
電子ピアノ
0件
4件
カーナビ
0件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質無評価
中音の音質無評価
低音の音質4
サイズ5

1960〜70年代のしまい込んでいたレコードを聴くために
少しづつ取り揃えて来ました。
元々は、SONY PS-HX500+YAMAHA a-6+DIATONE DS-300Vだけでした。
今は以下のラインナップです。
アンプは、ONKYO A-9150(S)
プレーヤーは、SONY PS-HX500
CDは、YAMAHA CD-N301
スピーカーは、YAMAHA NS-300Bこれを購入するときは、NS-F350とすごい迷った
上でNS-300Bにしたが、思ったより低音が弱くちょっとガッカリでした。
そこで、重低音が欲しいとの思いから、サブウーハーを追加することになった。
ONKYO SL-D501と迷い、結局ここは少し頑張ろうということで、YAMAHA
NS-SW300をチョイスONKYO SL-D501を視聴する機会がなかったので比較は
出来ないが、僕の中ではほぼ満足出来る重低音が出ることを確認できた。
(まだまだエージング中)
一軒家の約15畳がリスニングルームのため、そこそこボリュームは上げられる
ところで以下のセッティングにした。
接続は、アンプのSP端子接続でウーハー→ウーハー出力端子→NS-B300
フィルタ:60HZ 各スイッチ:MUSIC REVERSE
基本ボリューム位置 CD時:12時〜13時 レコード時:15時
アンプのセッティング BASS:中央 TREBLE:FULL
【デザイン】
ほぼ真四角でいいデザインです。
よく使う電源とボリウムが前面に有り操作しやすいです。
【高音の音質】
   -
【中音の音質】
   -   
【低音の音質】
クラシックとジャズはほぼ聞かない、音のシロートとしての意見ですが
体と部屋に響く、ほぼ満足する重低音が得られてます。
【サイズ】
この音が出るサイズとしては、ベストだと思います。
机の上にも乗るサイズでもあります。
【総評】
スピーカーをNS-B330にしたことで、逆にウーハーが欲しくなり、
NS-SW300は、それをほぼ満足できる重低音だと思います。
ラインナップがほぼ新品なので、これでどんどん聞きこんで行きたいと思います。

使用目的
ロック
その他
設置場所
寝室・自室
広さ
12〜15畳

参考になった5人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

氷の丈二さん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:142人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
2件
39件
薄型テレビ・液晶テレビ
4件
20件
スピーカー
3件
13件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質無評価
中音の音質3
低音の音質5
サイズ5

アンプを デンオン→マランツ に変えました。
皆さんもご存知の通りマランツのアンプは、ダンピングファクターが比較的高く、本機種はDFが100です。DFは簡単に言うとスピーカーの駆動力(動かしたコーンを引っ張り戻す力とでも言いましょうか)が高いです。
接続もコード1ポンからコード2本の( + - )接続に変え、メインスピーカーはアンプのSP-Aへ接続、NS-SW300はSP-Bへ接続、SP-A + SP-B の同時再生にしましたました。
エージングも完了しているので、すごいです、オーケストラの、左の大太鼓(バスドラ)と右のTuba(金管)が、カチッと定位しています。チェロもコントラバスも弦のブルブルが凄く、Tubaもブ-----ンではなくブゥゥゥゥゥンに変わりました。もしかして デンオンアンプ + FostexのSW より締まった音かも。

*****************************************
旧レビュー
化けました。これは本物です。
付帯音は無く、とてもクリアーな低音になりました。ここまでエージング5か月です(1日2時間くらい鳴らしていました)、今では、E.ベースやコントラバスの弦の振動まで、きちんと再生しています。もちろんコンサートホールで響く低音の余韻までしっかりとです。つべこべ言いません。これはアタリです。
*****************************************
旧旧レビュー
・・・使用開始直後のNS-SW300の音は、酷いものでした・・・
何より、音が遅れて出てくることです。箱鳴りはするし、「コンコン・ボンボン」鳴っているだけで音程は、とれておらず、如何しようかと思ったくらいです。
★★★2週間くらいのエージングで諦めてはいけません★★★
先ず
1週目くらいで音の遅れが改善してきます。
2週目くらいで160Hz以下の音程が取れるようになってきて、
3週目くらいで、要らない余計な音が減り、クリアな音になります。
そして1カ月経過程度で、箱鳴りが減ってきます。(現使用環境で、障子やふすまが、びりびり・ガタガタ言う位まで鳴らすと、箱鳴りが出ます、丙者の場合これ以上の音量にしないので、エージング終了です)
★★★良い商品でした。おすすめです。★★★

追伸:前面のスイッチ(丙者は電源入れっぱなしです)とボリュームは、あれこれ試行錯誤、セッティング、音量調節などの時、大変便利と感じました。
*****************************************
■旧旧旧レビュー
結論、予算が許すならFOSTEXの方が良いと思います、ただYAMAHAもまんざらではなく、とてもユニークな商品です。

【購入3日目なので後日再レビュー予定】
・自作バックロードホンの低音補完のために買いました。
・本当はFOSTEX社製の25cmサブウファー(音楽向け)を欲しかったのですが、左右1本ずつで12万円は予算オーバー、当機種ならおよそ半額。
・FOSTEX(密閉型)と当機種(バスレフ型)は、音域、機能、カタログスペックは、ほぼ同じ。
・サブウーファの問題点は、音出しの遅れ。タイトか緩いか。
・メーカーは違ってもヤマハなので何とかなるだろうと思った。
・目をつぶって「エイヤー」とまず1本買ってみた。

【デザイン】 艶消し、木目調の落ち着いたデザイン、上面はお茶とお茶菓子が置けるくらい広い、前面の電源スイッチとボリュームは便利。

×接続後、初音出しでは、かなりガッカリな音。音は籠っており、箱鳴りし、期待した音程が取れる低音とは程遠い、「ボコボコ・ボンボン」鳴っているだけ、正直、購買を後悔した(これでは駄目なんだと思った)。
〇急いで、エージング開始、台として3.5kgの大理石の上に乗せ、上から3.5kgの漬物石を乗せる。
〇きちんと低音で音程が取れているSACDを選択、先ずはパイプオルガン、鳴らしっぱなし(小さい音でアンプの低音は、いっぱいに上げる)。
〇24時間後、違うスピーカーではないかと思うくらい、きちんとした音程で鳴るようになってきた、台と漬物石の効果か?箱鳴り・籠りもなくなる。
〇バックロードの音道長さと、欲しい音程の波長を計算し、反応が遅く、音が遅れて出て来るならと1/2波長分 リスニングポジション手前に当サブウーファーを移動し、波形を逆相から正相に切り替える。(丙者環境では、これの方が大きな音が鳴る)
〇第二段階として音源をパイプオルガンからバロック音楽の通奏低音(つうそうていおん:Basso continuo)でコントラバスが、がっつり入っていて「ブゥッブゥーン」「ブゥッブゥーーン」となるSACDに交換。12時間鳴らして、まだ未完ながら目処がついてきた。
◎本日、2個目を発注しました。

生産ロットや個体差、使い道や聞くジャンル、使用環境や音量にもよるが、このサブウーファーは面白い。遊べる。もう少し使い込んで再レビューします。

追伸(古い話):そういえばYAMAHA NS-1000M も買ったばかりの頃は酷い音が鳴っていたなぁ〜。
追伸(その二):音楽使用(クラッシック)では、オートパワーオンオフ機能は、役に立ちません。小さい音で鳴っている途中で切れてしまいます。OFFをお勧めします。

参考になった4人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

キツーさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
2件
2件
AVアンプ
0件
2件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質無評価
中音の音質無評価
低音の音質3
サイズ4

【デザイン】
ほとんどサイコロのような形です。
【高音の音質】

【中音の音質】

【低音の音質】
あまりタイトな音は出てきません。どちらかというと映画館のような、地を這うような音が得意なスピーカーです。私は音楽も聴くので、今はインシュレッターを使って床の振動を抑えるようにしています。
【サイズ】
まあまあなサイズです。サブウーハーでこのサイズは結構小さめかな?
【総評】
案外ONKYOのスピーカーとの音のつながりは取れていますが、音楽鑑賞をしたいという人はこのサブウーハーはお勧めできません。私はある程度は映画用のウーハーとして割り切っています。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

おやじMantaRayさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
16件
AVアンプ
0件
9件
スピーカー
1件
8件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質無評価
中音の音質無評価
低音の音質5
サイズ3

サブの追加で中高音が良くなるとの話を聞き、
色々と質問をさせて頂き、一旦は購入を保留にしてましたが、
期限付ポイントがあったのでこちらを購入しました。
結果的に買って大正解でした。

接続方法は、
TV,DVD,BD → 
 VSA1124(プレアウト) → PM7004(SP-A) → ZENSOR3
                      (SP-B) → NS-SW300(スピーカ入力)
 VSA1124(サブウーファー出力) → NS-SW300(入力3)

NS-SW300の設定はボリュームは4強、ハイカットは60Hz弱、BASSはMUSICにしています。

2.1chとしてBD(アナログ)→PM7004→ZENSOR3+NS-SW300の構成で聞いた感想は、中高音が良くなるという点では低〜中音が若干クリアになったような感じはしますが、大きな効果はないと思います。
ただし、重低音は今までは聞こえていなかった音がしっかり補強されていい感じです。

因みに、私の環境(マンション)ではあまり大きな音は出せないし、凄く速いビートの音楽は少ないので、良く言われるモサッと感は今のところ感じず、ジャンルや環境によっては音楽でも使えると思います。
X-JAPANの紅を聞いてみましたがドラムが遅れるという感じはなかったです。
ただ、「VSA1124→ZENSOR3+SW300」と「VSA1124→PM7004→ZENSOR3+SW300」とでは後者の方がキレは良く感じるので、アンプによる差はあると思います。(いずれもSW300はスピーカー入力です)

6.1chの方ですが、補強の効果は絶大でした。
VSA1124で150Hz以下をサブウファーに出力するようにして、NS-SW300は入力3(ハイカットフィルターをパスして入ったきたままを再生)に繋げています。
結果的に、ZENSOR3は150Hz超、NS-SW300は150Hz以下の音を出す形になりますが、ZENSOR3は別のスピーカーと思えるほど低音の迫力が増し、中、高音がクリアになり、音楽も上記2.1chの構成で聞くより6.1chの構成で2.1chとしてを聞いた方が音がよくなりました。
そして、TVのセリフがとても明瞭に聞こえるようになり、サスペンスとか(重)低音の臨場感が圧倒的によくなりました。
「スピーカの数は多いのにセリフは聞こえないよね〜」と言っていた家族も、今回は「なんか(?)良くなった」と効果を認めてくれました(^◇^)。

あと、オートスタンバイの感度ですが、音があまり大きくないせいもあるのだと思いますが良くないです。
入力3だけだとなかなかオンになってくれません。
ただ、SW-300のスピーカ入力にZENSOR3の入力と同じものを繋ぐと小さい音でも反応してくれるので、今は、スピーカ入力と入力3の両方につないでいます。
SW-300のスピーカ入力は60Hz超はカットされるのでZENSOR3の150Hz超の音は実質的に全てカットされ、2つの入力音が干渉することはないはず…と考えています。(両方繋ぐことでの機器への悪影響は分かりませんので自己判断でお願いします)

私の場合は、大音量で聞いたり、映画の重低音の音圧を楽しむような使い方ではなく、普通にテレビを見る音量で重低音を補強するという使い方に近いのですが、このような使い方であれば購入してがっかりするという事は少ないのではないかと思います。
重低音が聞こえる様になることで相対的に低音〜高音がはっきりしてくるというのは感覚的にはあると感じました。
とてもコスパが良い商品だと思います。

サブウーファーの購入にあたり色々と質問をさせて頂きましたので、
何かの参考になればと思います。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

晩酌やろうさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:64人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
7件
34件
AVアンプ
0件
6件
プリメインアンプ
1件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質無評価
中音の音質無評価
低音の音質5
サイズ1

アンプヤマハの775に繋いで使っております!しばらくは集合住宅ということもあってウーハー無しで楽しんでおりましたが、フロントのF500が下40ヘルツ迄しか出ないので何かもしかしたらもっと楽しめる事がウーハーを導入することにより有るのかも知れないと最近思うようになり、これを購入しました。
部屋が狭いのでこのサイズは厳しいけど下20ヘルツ迄どうしても精神衛生上欲しかったので仕方のないところです。
肝心の音ですが、今まで聞こえていなかったところまで聞こえることにより音場が豊かになり、テレビでも映画でもオオーと思う瞬間が有ります。音色は同じヤマハなのでつながりが良いと思います!

そしてなにげに便利なのがトリガーがついて居りますので電源のオンオフがアンプと連動するところです。これにより、すべての電源がテレビのリモコンひとつでオンオフできます。これは楽です!


トリガーについての追記です。
少し分かりにくかったのではないかと思い追記します。このウーハーにはアンプに繋ぐケーブルとは別に電源連動用のトリガーケーブルが付属品としてついております。これをアンプのトリガーアウトとウーハーのシステム接続へそれぞれ繋ぎます。これによってアンプの電源の入り切りと連動してウーハーの電源も入り切りします!
しかし、残念ながらアンプはヤマハの7○○番以上じゃないと対応しません。一時音質強化の為、マランツの7010を買おうと検討しましたがこれがない為に断念しました。それくらい私には便利な機能です。今は、ヤマハの3060が安くなるのを待っている状態です!

使用目的
テレビ
映画
設置場所
リビング
広さ
6〜7畳

参考になった12人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ちよのうるふさん

  • レビュー投稿数:111件
  • 累計支持数:280人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
7件
16件
SSD
10件
13件
グラフィックボード・ビデオカード
8件
13件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質無評価
中音の音質無評価
低音の音質5
サイズ5

シアターシステムを交換した時に、今までのセット物とと差をつけたかったので購入しました。
全然迫力が違いますね〜。
値段が一緒ぐらいだったので500と迷いましたが、大きさがコンパクトだったのでこっちにしました。
コンパクトと言っても大きいですが・・・

買って正解でした。


参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あーぱさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:90人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
6件
スキャナ
0件
2件
スピーカー
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質無評価
中音の音質無評価
低音の音質5
サイズ5

ほぼ初めてのウーファーなので、比較できるような知識も聴感もないので悪しからず(^^;;

迫力ある低音で私にとっては充分満足のウーファーです。

何となく便利だと思って選んだポイントのスイッチ位置、前面上の配置でスイッチのON-OFFがしやすい。これが想像以上に便利です。電源入れっぱなしにしたくはないし、入力信号に合わせてONになる機能もありますが、これがあまり反応良くないです。この機能を使うと信号を入力して数秒経ってから音が出るので、最初の数秒低音が出てません。また、映画を見ててもしばらく低音のない時間が続くとOFFになってしまうので、次に低音が出た時には既述の通り遅れて出てきます。なのでこの機能は使ってません。
鈍臭いかもしれませんが、ウーファーのスイッチをハンドで入り切りするのが一番良いです。

他のウーファー経験が皆無なので音自体の評価は自信ありませんが、電源ON-OFFについて参考になれば幸いです(^。^)

使用目的
映画
設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

れんずまにあ@eosさん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:127人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
6件
7件
デジタル一眼カメラ
4件
4件
デジタルカメラ
1件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5

最近オーディオに目覚めミニコンポを購入
聞いてるうちにいろいろ不満が出てきた。
中低音の音圧不足

これを解消するために倍音狙いでサブウーファー導入
見事に中低音の音圧が増え、高音も超高音も聞こえるようになる。
(パナソニック SC-PMX9Sと接続)
安い音響システムでもサブウーファー足すだけで大型システムに負けない音が出せる。
現在はyamaha プリメインアンプA-S1000と接続
SpはJBL4312M2 B&W CM5
それぞれのスピーカーのクセ性格をしっかりと出せる基礎になる低音が出る。

それは当たり前として、
問題はサイズ。

重低音は20Hzから出るもので探すのが絶対条件
そうなると大型のものが多い。

SW500や700も出ているが、500とこの300は性能は全く同じ(出力スペック)
こちらのほうがサイズがややコンパクトで我が家の環境ではありがたい。

正方形に近い形状なので収納もスムーズ。

音質、パワーは十分なのですが40万円クラスのアンプと繋ぐ場合
中高音も大音量だとこの出力では不足するかも。

うちはマンションなのでこれを全力で鳴らしたら上下4階くらいは地震が起きたと思うはず。
狭い我が家では実力の3分の1も出せないのが現実です。

ブックシェルフの10センチ〜16センチ程度の小型スピーカーなら
60Hz〜100Hzでハイカットフィルターを調整
ボリュームはメモリの3〜5まで
これくらいで調整

クラシックのコントラバスなど
ブックシェルフでは再生できない音がリアルに再生されるので
ハイレゾ時代に20Hzから再生できるサブウーファーは必須かなと思った。

JAZZやロック、
クラシックやアコースティック演奏なんか特に中音、高音も
この超低音がでないと中高音のリアリティがなさすぎる。。
要は低音かた高音まですべて「リアルな音の輪郭」が欲しい
という耳のクセがあるので
楽曲によっては40Hz以下の超低音が
すべての音のサポートとして個人的には必須なんです。

MUSICモードとMOVIEモードで音の広がりを切り替えできる
正逆切り替えもあるのでより視聴環境やシステムに合わせて自然に低音を増やせる。

小さい音量でも静かに音場をサポートしてくれるピュアオーディオの心強いアイテム。
見た目も高級感あるし十分すぎるパワー
いたれりつくせりでコスパの高いサブウーファーですね。


参考になった19人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

なりまっちゃんさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:62人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
70件
スピーカー
4件
26件
レンズ
5件
13件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質無評価
中音の音質無評価
低音の音質5
サイズ5

初めてのホームシアターです。
スピーカーはaudioproのAVANTOシリーズで揃えました。
フロントはFS-20なので、20cmのウーハーがすでについてます。
なので、これよりも大きくお手頃なのを探した結果、
このサブウーファーになりました。
本当はソニーのSA-W3000にしたかったんですが、
生産完了していて新品が手に入りませんでした。

でも、コーンは25cmあるし、
movieとmusicの切り替えできるし、
オートスタンバイもついてて、値段も手頃なのが気に入りました。
movieとmusicの違いは初心者なのでまだ違いはわかりませんが。。。

【デザイン】
可もなく不可もなく。
サランネットがはずせないので、
なんとなくコーンをみることができず
寂しい気がします。
でも前にスイッチや音量つまみがあるのは大変よいです。

【高音の音質】
無評価です。

【中音の音質】
無評価です。

【低音の音質】
やはり映画の時の低音の迫力が、
あるとないとでは大きな違いがいります。
音質面はよくわかりませんが、
いい音だと思います。

【サイズ】
ちょうどよい大きさだと思います。

【総評】
機能十分です。
正直サブウーファーはどう試聴してよいものかわからず、
試聴なしで機能で選びました。
フロントにスイッチがあること、
オートスタンバイやmovieとmusicの切り替えがあること、
25cmコーンなこと、
比較的新しいモデルであること、
値段も25cmクラスでは手頃であること、
使用目的は主に映画であること、
これらを踏まえるとベストな選択をしたと思っています。

使用目的
ロック
テレビ
映画
ゲーム
設置場所
リビング
広さ
16〜19畳

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

NS-SW300 [単品]
ヤマハ

NS-SW300 [単品]

最安価格(税込):¥30,559発売日:2013年10月下旬 価格.comの安さの理由は?

NS-SW300 [単品]をお気に入り製品に追加する <155

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スピーカー]

スピーカーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(スピーカー)

ご注意