α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキット レビュー・評価

2013年 8月 9日 発売

α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキット

「ロックオンAF」機能や有機ELファインダーを搭載した一眼カメラ

α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキット 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン
付属レンズ

タイプ : 一眼レフ 画素数:2040万画素(総画素)/2010万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.2mm×15.4mm/CMOS 重量:492g α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットのスペック・仕様

【付属レンズ内容】DT18-135mm F3.5-5.6 SAM SAL18135

ご利用の前にお読みください

  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットの価格比較
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットの中古価格比較
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットの買取価格
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットの店頭購入
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットのスペック・仕様
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットの純正オプション
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットのレビュー
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットのクチコミ
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットの画像・動画
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットのピックアップリスト
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットのオークション

α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットSONY

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 8月 9日

  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットの価格比較
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットの中古価格比較
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットの買取価格
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットの店頭購入
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットのスペック・仕様
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットの純正オプション
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットのレビュー
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットのクチコミ
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットの画像・動画
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットのピックアップリスト
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットのオークション

α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキット のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.93
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:29人 
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 3.83 4.52 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.25 4.54 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 3.77 4.29 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 4.49 4.16 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 3.94 4.26 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 3.63 4.42 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 3.03 4.33 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.06 4.43 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:104件
  • 累計支持数:324人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
26件
18件
スマートフォン
13件
0件
ノートパソコン
7件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質3
操作性3
バッテリー5
携帯性4
機能性4
液晶3
ホールド感4
当機種超解像ズーム使用 1200mm相当
当機種ドックランのワンちゃんです
当機種ニャンコ

超解像ズーム使用 1200mm相当

ドックランのワンちゃんです

ニャンコ

当機種暗い場所でもクッキリ
当機種ドックランのワンちゃん2
当機種白鳥

暗い場所でもクッキリ

ドックランのワンちゃん2

白鳥

Eマウントボディのカメラしかなく、Aマウントレンズを使用したくてマウントアダプターを使用していました。
が、マウントアダプターが面倒になり中古でα58購入しました。
α58にした理由は速射性能は求めない(秒間5枚)で十分、ストロボHVL-F20Mが変換アダプタ無で使えること。

【デザイン】
コンパクトにまとまっています。

【画質】
この当時のデジカメとしては十分です。

【操作性】
いいです。

【バッテリー】
α7IIと比較すると十分以上に持ちます。

【携帯性】
ベストサイズ

【機能性】
超解像ズームが便利

【液晶】
自分には十分です

【ホールド感】
いいです。

【総評】
付属のレンズもそこそこ使えます。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
子供・動物

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

TS50Wさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
2件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
冷蔵庫・冷凍庫
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感5

ミノルタα7700iWZ(保管)→α33WZ(売却)→α58高倍率(購入)とαシリーズを使ってきました。

色々なサイトのコメント等参考にしましたが、バリアングル液晶でなくなった事により液晶画面を裏返せなくなり、傷防止をしにくくなった事が私的に一番大きなマイナスと思います。

液晶の画素数が減ったと言う意見が多いですが、ほぼファインダーでしか撮りませんのであまり関係なし。
ワイド液晶で無くなった(33比較)分が減っている程度のイメージで撮った写真の見た目は決して悪くなっていないと思います。
しいてあげればα33なら3:2の写真の外に表示が出ていたのが、写真内に表示が割り込んできているくらいでしょうか。

ファインダーも意見が分かれますが、効果がのぞいた状態でわかるので、素人には非常にありがたいです。

サイズも、大きすぎず小さすぎず。α33ではあまった指もしっかり使ってホールドできます。
α33がおもちゃっぽい手触りと重さだったので、それにくらべれば私的にはグレードアップとなりました。

18-135のレンズ
電池の持ち
熱暴走
ファインダー
全画素超解像ズーム
ピントの速さと正確さ(α33は甘かった)
などが、購入前と使用後のポイントとなりました。

ミノルタ時代のダブルズームやテレコン他持っているので
今回は普段使いに最適な18-135のレンズが欲しく買い換えましたが、買い換えて大正解でした。

レベル
初心者

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

わからないおじいさんさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
176件
自動車(本体)
0件
20件
レンズ
0件
14件
もっと見る
満足度2
デザイン2
画質4
操作性4
バッテリー5
携帯性4
機能性1
液晶1
ホールド感5

画素数を単純に上げるために連射はa37より後退、a57の後継機という

a58は多くの重要機能でa57より劣っている。

ソニーカメラの売りの得意技の連射、液晶のメーカーのプライドを捨てた

製品では売れません、売れないから、安売り、製造をやめる。

a57の機能アップなら売れたかも、a好きとしてはさみしい。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kosemさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感4

評価はCANON機と比べて低めですが、他のメーカーと比べても遜色はないと思います。ただひとつ難があるとすれば液晶パネルが反射光で見づらい場合があることくらいでしょうか。メガネ必須の人間にはファインダーが覗きづらいためパネルの反射をフィルム貼りで解消することができれば、
ほぼ弱点はないと思います。カメラの比較は主に明るさで好みを決める場合が多いと思いますが、ソニーのカメラは変な癖がなく撮影しやすいと思います。露出を上げた場合に乗るノイズは避けられませんが腕があればカバーできると思います。撮り方を場面により使い分ける腕があればこの1台でなんでも取れる良いカメラだと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Drumsco.JPさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
1件
11件
デジタルカメラ
2件
5件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
画質4
操作性4
バッテリー5
携帯性3
機能性4
液晶3
ホールド感4
当機種
当機種
当機種

当機種良く出来たロウ製のメニューサンプル
   

良く出来たロウ製のメニューサンプル

   

ISO値の上がり過ぎ・高感度耐性への不満でα57、α77を手放し、紆余曲折、現在はGH4やRX10を使用。
しかし再びAPS-C機が欲しく、EOS 70Dや8000Dを検討しましたが、結局使い勝手の良い電子ファインダーのα機にしました。
何故今頃α58なのか?は価格がこなれた事と所有のAマウントレンズを活用したい事が大きい。

α57の劣化版?とも揶揄される事がありますが、どっこい進化する所はしっかり進化しています。
背面液晶モニターは直感的に使えるチルトが好きな人も居れば、低画素化で省電力化にも大いに役立っている。
ファインダーで主に撮影する私なんぞにはファインダーの画質こそが重要な要素です。

下記にこのカメラの主に良いと感じた所を私なりに書いておきます。

@ロックオンAF
AフルタイムコンティニュアスAFで動体に強くなった
Bエリア分割ノイズリダクションでノイズを抑えている(動画も気持ち精細に?)
Cマルチインターフェースシュー(α57はSONY専用シュー)
D動画・静止画それぞれに独立して設定できる手振れ補正
E有機EL電子ビューファインダー
F省電力化でバッテリーがより長持ち
Gより小型軽量
H20Mの程良い画素数
IAF精度の向上

SAL18135が軽量でオールラウンドにそつなくこなす良いレンズなのは、かつて所有して知っておりました。
それも含め、当分所有のレンズでガシガシ使って行くつもりです。

αのAマウントユーザーには次世代機が心待ちな状況ですが、もっとこのカメラのネガな面だけではなく、
良い面も再評価されても良いのでは、と、使ってみて感じました。

参考になった10人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

鯖井さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
2件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
0件
2件
タブレットPC
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー5
携帯性4
機能性3
液晶1
ホールド感5

今年から本格的に写真を撮るようになりました。
最初にFUJIFILMのX-A1ダブルズームレンズキットを購入しましたが、AFの遅さや動体に使えないこと、晴れた野外での撮影時にファインダーがないことへの不便さを感じて、値段が安く、評価の高い18-135mmのレンズが付いたこちらを買い増ししました。

【デザイン】
丸みを帯びたグラマーなデザインで愛着が沸きます。プラスチックの質感が低いとの評価もありますが、その分軽量なので許容できます。酷評されている樹脂マウントも使用上は全く問題はありません。
18-135mmのレンズも幅広い場面に使えて、安いキットレンズよりも重量感があって所有欲を満たしてくれます。

【画質】
初心者にとっては十分綺麗に感じますが、X-A1に比べると彩度やコントラストが低くて淡白な印象を受けます。
ISOは1600までなら使えそうです。

【操作性】
普通に使いやすいですが、撮影時の「?」ボタンは全く役に立たないので、別な機能に割り当てて欲しかった。

【バッテリー】
本体にWI-FIがないので、バッテリーを消費すると言われている「FlashAir」を使用していますが、1日撮影してもあまり減っていないので、十分だと思います。

【携帯性】
最近は単焦点のDT50と一緒に持ち出すことが多く、軽量でそこそこ良い写真が取れるので満足しています。

【機能性】
・AFは早いですが、等倍で確認すると合焦していないことがあり、AF精度がイマイチなのか手振れ補正が効いていないのかあるいは腕が悪いのか・・・。逆にX-A1のAFは、遅くて迷ったうえシャターが押せないことも多いのですが、合焦の精度は高いです。
・ファインダーはα6000と比べるとサイズ・画質とも劣りますが、普通に見やすいと思います。それよりも、最近老眼が進んでいるせいかファインダーがよく見えません(泣)
・連射はバッファが少ないのか4コマ位で止まってしまいます。

【液晶】
安いコンデジ並の画質で、暗い場所ではノイズが多くて使えません。
また、撮影した画像のピント確認をしようと拡大しても合っているか分からないレベルです。
割り切って使うしかありませんね。
上下に可動するのはやはり便利です。

【ホールド感】
小ぶりなボディですが、グリップが深くてホールド感は良好です。

【総評】
エントリー機なので機能的にイマイチな部分もありますが、この価格で高画質の便利ズームと一緒に入手できることを考えるとコストパフォーマンスは高いと思います。
Aマウントには安い単焦点レンズもあって、気軽にカメラライフを楽しめるのが良いですね。
しかし、今回本機を使用してみて、X-A1の画質の良さと高感度性能の高さを改めて実感したところです。

比較製品
富士フイルム > FUJIFILM X-A1 ダブルズームレンズキット
レベル
初心者
主な被写体
人物

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

クアクアローさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:127人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
7件
1件
レンズ
2件
0件
ヒーター・ストーブ
2件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン3
画質4
操作性1
バッテリー4
携帯性3
機能性3
液晶1
ホールド感3

ファインダーまたはディスプレイを見ながら露出補正をしていくと、
TLMなので当然ファインダー内の像の明るさも変化していく。
ただし、
撮影画像はファインダー・ディスプレイどちらで見ても、暗く仕上がって見える。
モノクロで撮影するとよくわかる。
したがって、撮影のたびに画像を確認し、
意図する露出をさがさなければならない。
TLMの意味がない。

撮影画像を再生すると、
ファインダーとディスプレイで露出に差がある。
見え方の明るさ調整をしても、解消されない。

わずかに見る角度を変えるだけで、
撮影画像の見える明るさが変わる。
また、
見る角度をどんどんをかえると、全く見えなくなる。
安価なコンデジのようである。


屋外・室内で画像を見る場合である。

実際に記録されている画像の露出がどうなっているか、
現場での確認はほぼ不可能である。
したがって、
まともな写真撮影ができない。


使い物にならないので、
手放すことにしました。


レベル
初心者
主な被写体
風景
室内

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

南区さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
3件
もっと見る
満足度3
デザイン2
画質4
操作性1
バッテリー4
携帯性2
機能性1
液晶3
ホールド感2

既に所有する7s、7と比較するのは酷だが、まずまず使いこなせそうです。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あーあ・・・.さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:57人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
15件
デジタルカメラ
0件
10件
自動車(本体)
3件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感4

【デザイン】
α57よりもまとまったデザインで、個人的には好印象。
丸みのある前衛的なデザインも好きです。

つなぎ目や表面処理の質感は・・・という感じだけど、
表面処理が高級だからって良い写真が撮れるわけじゃ無いし、
この売価でそこまで言い出すのは最近の日本人の悪いクセ。

【画質】
ラティチュードの広さは、さすがソニー。
XじゃないBIONZながら、ノイズも抑えられている印象。
付属の18-135mmは中倍率ズームながら、なかなかシャープな像を結ぶので、
正直ビックリしています。


【操作性】
各ボタン、しっかり独立しているし、
まぁそれなりに操作しやすいのでOK。
ただ、Fn(ファンクション)キーで選べる設定項目は、
絞れると良いなぁ。


【バッテリー】
また、本当に電池が持ちます。
これも、さすがソニー。
バッテリ残量30%とかでも半日くらいは平気。
でも、USB充電対応ならもっとよかった。。


【携帯性】
小さいです。
メインにPENTAX K-7を使ってますが、
それに比べても小さい。
K-7が凝縮感あるデザインだからか、
ぱっと見K-7の方が小さく見える、と言う人が居ましたが。


【機能性】
充分な基本性能。
AF測距点だって、ちゃんと選べて、そこでキチンとピンが合います。

そして、プレミアムおまかせオートで、いざって時はカメラが完璧にサポート。
テレコン連写は、なかなか使い勝手いいので便利。


【液晶】
有機ELになったファインダーは文句なし。
NEX-6も併用していますが、あの精細さはないものの、
逆に色に地味が少なく感じる。


【ホールド感】
ずんぐりとしたボディのため、良好なホールド感。
縦方向がコンパクトなため、男性だと小指がはみだすかも。


【総評】
なんか親の敵のように酷評している過多が散見されますが、
個人的には好印象、それどころかバランスの良い機体かと感じております。

入門用としても良いですし、
ハイアマチュアでも、動体じゃなければ機体に見合った映像を吐き出してくれるはず。

コストダウンについて。
レンズマウント部が樹脂製だとか、ボディ表面処理が安っぽくなったという批判が多いですが、
ま、これはこれ。

その分しかお金払ってませんからね。
前作α57の時に比べ、日本円の価値はどんどん下がっているので、妥当でしょう。
ある意味、円安を強く実感できる商品なのかもしれませんが・・。

xiシリーズで全自動カメラを目指したミノルタと、画像処理技術のアイディアあふれるソニーがくっついたんですから、写真を良い感じにトリミングしちゃったり、おまかせオートが充実しているのは至極自然なことかと。
まぁ、そういうのは、俗に言う「カメラが好きな」年配層には受け入れられないんでしょうね。


※2015.5.26修正
 2枚目の草だらけの写真、間違えました。
 18-135mmの写真ではございません。
 大変申し訳ありません。ごめんなさい。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内

参考になった8人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

はりやま69さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶3
ホールド感4
当機種ハシビロコウ@
当機種ハシビロコウA
当機種ニホンザル@

ハシビロコウ@

ハシビロコウA

ニホンザル@

当機種ニホンザルA
   

ニホンザルA

   

私はカメラは超初心者で、旅行や特別なイベントでたまに使うぐらいの頻度です。
ですので以前買ったα300でも別に不満はなかったのですが、
最近スポーツ観戦をするようになり

「もう少しシャッタースピードの有るカメラが欲しいな…」

「でも写真が趣味ってワケじゃないしあんまりお金かけたくない…できれば5万以下で…」

「あと選手の表情も撮りたいからもう少しズームできるレンズも欲しい…」

という3つの条件をクリアしてくれたのがこのカメラでした。
もともと使っていたのがα300のレンズキットでしたので、
同じメーカーならば操作も覚えやすいだろうというのもあります。

操作性ですが、α300よりも分かりやすくてすごく感動しました。
カメラに詳しくないので、シーンセレクションのダイヤルにあるモード選択すらも
いまいち分からず…常に説明書を携帯してしたほどなので…。
(※絵柄のアイコンは想像できるのですが、PとかAとかなんなの??という具合です…)

あと、2009年に発売されたモデルと比べてしまうのはおかしいかもしれませんが、
AFでピントを合わせてくれる時の正確さがとても良いなと思いました。
α300の時はそこじゃないのよ〜!!というところに
ピントが合ってしまうことが多かったのですが、α58はそこです!まさに!という所へ
きちんと合わせてくれます。
そしてそのAF機能も、中心に合わせるのか…左右どちらかなのか…広範囲なのか…
そういったモード変更も、説明書を読まずにすぐ設定変更できて、
その辺も満足なポイントです。同じメーカーを使っていたので、特に実感しました。

ホールド…サイズ感に関しては、以前のモデルより少し小さくなったので、
もともと手が小さい私には有り難かったです。すごく馴染みます。
でもこれ以上小さいと使いにくいかもしれないな…と。
デジタル一眼を買う前は普通のデジカメを使っていたのですが、
その時は小さすぎて安定せず、尚且つ技術も無いのでブレブレ写真ばかりだったので…。

液晶は普通に操作変更などで見る分には気にならないのですが、
ライブビューで撮影するときには角度によって暗すぎて見えない時などがありました。
しかし、ファインダーの方はとてもキレイです!
人混みの後ろからの撮影以外はファインダーを覗いて撮影していたのですが、
モード変更せずとも、ファインダーを覗けば自動で切り替わってくれるので
急いで撮りたいときにとても便利でした。

画質は満点をつけておりますが、あくまで古い機種から比べての事ですので、
専門的な知識をお持ちの方には甘い評価かもしれませんがご了承下さい。
その他、特別評価しない・できない事に関しても詳しいレビューは省略させていただきます。
ド素人の評価ですが、何かご参考になれば幸いです。
少し写真を撮る機会が増えたな〜。一眼買ってみようかな〜という
私と同じような初心者の方には満足できる機種だと思います。お勧めです。


最後に、新しいカメラを買ったのだから!と練習がてら上野動物園へ行った時の
写真を添付させていただきます。
同位置から同じ被写体をズームで寄ったものと引いたもの(未加工・未リサイズ)を
何枚か載せますので、ご参考になれば嬉しいです。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ゆけもんさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:81人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
11件
0件
デジタル一眼カメラ
3件
0件
ノートパソコン
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質4
操作性3
バッテリー5
携帯性3
機能性3
液晶3
ホールド感3

普段用にSAL18135、あと新しい純正バッテリーNP-FM500H+充電器が欲しかったのと、サブ機で使ってたα37のマウント部の接触が悪くなってきたので、α37を処分してこちらに買い換えました。
α58は、発売当初は個人的には何とも中途半端だなカメラだな、と思ったのですが、価格がこなれてきた事で、高倍率キットであればバランスがいいカメラだと思えるようになりました。

【デザイン】デザインはいいと思うのですが、シボ入りにはして欲しかった。ちょっと安っぽいですが、まあ事実安いので仕方ないのかな。

【画質】20M画素のボディーにはちょうどいいレンズだと思います。古い18-200とほぼ同じ寸法重量のレンズですが、18-200は画質的に使用をためらいたくなるケースが多々あったのに比較して、このレンズであればそこまでの不満は出ないと思います。

【バッテリー】本体の消費電力が少ない所に上位機種と同じ電池を使っているので、他機種比較では非常に持ちがいいと思います。

【操作性】ISOオートの上限感度設定が出来ないのが難点。ISO3200は許容したくないケースが殆どなので・・。

【液晶】上位機種に比較すると見にくいですが、ギリギリ我慢の範囲内。お蔭で消費電力も小さい様ですし。

【機能性】この辺は価格なりということで。価格に見合った機能はついていると思います。

【総評】
α37を使ってて不満だったのは、@電池がAマウントの他の機種と違うので互換できず、また容量が少なかったA液晶とファインダーの見えが非常に悪く、写真を撮る気が削がれたBシャッター音を聞くと、音が軽すぎて気が抜けたCマウント部の強度が弱すぎる の4点だったのですが、Cのマウント部の不満以外は、ギリギリ許容できる範囲に仕上がっていて、その範囲内で軽量化されているので、概ね満足です。
プラマウントだけちょっと心配ですね・・。今回は、600g前後のレンズ迄しか使わないようにしようと思ってます。
α65が最早バーゲンプライスなので、もしα65にSAL18135のついたキットがあればそちらがお勧めなのですが、設定がありません。また、α58のダブルズームキットを買う位ならα65の標準レンズキットを買ってSAL55300を追加したほうがいいい気がします。
α58の高倍率キットは、SAL18135の実売価格を考えるとボディーは\15,000未満という事になるので、この値段であれば大抵の文句も引っ込むと思います(ダブルズームキットについているレンズは、中古なら二束三文で同等品が探せますので)。
私の場合、新しいバッテリーと充電器も欲しかったので、本体はタダ同然ということに・・。
キットレンズと違って、SAL18135であれば今後レンズを追加した場合でも出番があるでしょうし、また普段レンズ交換はメンドクサイというライトな方にも、丁度いい焦点距離・重量だと思います。同一焦点距離でキット標準レンズと比較した場合『気持ち』最小F値が小さくなるメリットもあります。

全体として、Aマウントのエントリーキットとして悪くはないと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

大村7さん

  • レビュー投稿数:47件
  • 累計支持数:205人
  • ファン数:13人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
14件
597件
レンズ
13件
180件
デジタルカメラ
2件
53件
もっと見る
満足度1
デザイン2
画質4
操作性2
バッテリー4
携帯性4
機能性2
液晶4
ホールド感2
当機種バリアングル使用で撮影のロップイヤー
当機種交通会館での新幹線
当機種同じく交通会館の螺旋階段にて

バリアングル使用で撮影のロップイヤー

交通会館での新幹線

同じく交通会館の螺旋階段にて

当機種梅
当機種秋葉原での夜景
機種不明問題の視度補正レンズ(ソニー公式ページより)

秋葉原での夜景

問題の視度補正レンズ(ソニー公式ページより)

まず、カメラ自身は悪くないと思いますしその評価だけ評価だけなら★4つくらいのモノはあるかと思います。
そして私自身はPENTAXユーザーです。しかし今回α58を選んだのはあくまでもお遊びの側面が強く、参考になるかわ解りません。その上でご参考になればと思います。

【デザイン】
私自身PENTAXユーザーで、5-Usを所有していることも考えればチープ感は否めません。
しかしK50D等を鑑みれば軽量化に繋がっているのかと考えることは可能かと思えばまぁ許容範囲。


【画質】
ISO感度上限16000前後にしては上出来。
ゾナー辺り使いたいですが、多分高価なので使わないでしょうな。

【操作性】
PENTAXではデヴューの時にK100D以来、Dualダイアルしか使っていないので不便さは感じます。
77を買えばと言う意見がありますが、これはこれで仕方ない事。操作面では少々面倒さを感じるけど慣れればって思います。

【バッテリー】
基本動画は撮らないと思いますので、たぶん持つんじゃないかな

【携帯性】
まぁいいんじゃないかと思いますよ。
コンパクトで名を馳せているPENTAXでもこれ位ですし、こっちはミノルタのレンズ資産が使えるので

【機能性】
“シングルダイアル”ならこんなもんでしょう。
ただ、一々「Fn」で再設定しなければならないところがあるのは非常に面倒くさい。
その代りバリアングル機能は大きいし、その正確さは流石と感じます。

【液晶】
背面液晶は問題なし。
しかしファインダーに関しては大きなマイナス点が。
通常どこのメーカーでも視度補正レンズという物がありますが、このソニーは皆無です。
メーカーとしては「+3〜-4」の視度調整を加えていると言いますけど、眼鏡使用者の事は全く考えていない。
本来であれば作るべきだし、元々はα700の頃の光学ファインダーでは作っていたものが使えないと公式発表していますが
私自身はこの視度補正レンズを組み込んで、アイセンサーも利かせていますので出来ない訳ではありません。

視度補正レンズが無いことは意味がないし、これをショールームでどう対策打てばいいかと聞いたら
まさかまさかの「アングルファインダー」を使ってくれとの提案が出た時には、流石に購入を躊躇しました。


【ホールド感】
PENTAXとの対比評価ですが、向こうの方が上。


【総評】
はっきり言ってカメラ自体は悪くないのですが、メーカーの対応が最悪。
ソフトウェアの内容も、リペアセンターの対応、更にはアングルファインダーの提案に加え、ありもしない(2年以上前に生産完了した)マイナス視度補正レンズがいまだホームページ上にアップされているのは、怠慢と言うかカメラを知らない会社というかユーザーの事を全く考えていないとしか言いようがない。
もっと言うなら初期不良チェックで行った時に、レンズマウントを軽くだけど打ち付けたのには少々驚きましたし、ありえない行為だと思います。

またバリアングルは嘗てソニーの「お家芸」でしたが、今ではNikon、キヤノン、オリンパスの他PENTAXでもK-S2でも採択しました。
正確性では何とも言い難い部分はありますが、純然たるアドバンテージの部分はなくなったと思いますし一眼レフ製造メーカーとしてアクセサリーに関しては製造すべきではないかと思うんです。
ファインダーに関して+3〜-4迄カバーしたり、ファインダーに有機ELを採択したり工夫しているのは理解できますが、それでも視度が足りないユーザーに対してはあまりにも放置しすぎではないのでしょうか?
実際私の58はα700時代の視度補正レンズを組み込み、アイカップの下枠を掘削したことによってアイセンサーも使えるようになったわけですけど、メーカーは「その視度補正レンズを使うことはできない」と明言したり、ショールームでは改造した場所が解らないという状況ではあまりにもひどい話ではないでしょうか?

かつては「世界のソニー」と呼ばれていましたが、これではどうかなと思うんですよね。
ではなぜ買ったかと言えば、義父がαユーザーでその形見としてAPO100-400(1回使用のみ)を持っており、これの有効活用でしかなく、メーカーの対応がもう少し何とかなれば平均くらいにはなると思うんですよね。
折角いいセンサーを持っているだけに残念すぎる。

最も今回ソニーを買ったのは形見として残ったαレンズ(旧ミノルタAPO100-400)の有効利用が目的であり、400mmに関してはKマウント系を購入すると最低でも60,000かかる。
しかも形見を手放すのは少々気が引けることもあり購入したので、エントリー機に近いモデルで十分と思っていたわけですが、カメラ自体は悪くないものの、メーカーの考え(特にαマウント)は非常に冷たい対応と感じたので、低評価とさせていただきます。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

若葉マークhideさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
2件
80件
デジタル一眼カメラ
1件
65件
レンズ
0件
10件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

これまで、αシリーズは5台ほど使用してきました。
このαは外観に高級感はありませんが、エントリー機の中では機能性は充実していると思います。

α57より新しい機能がプラスされ撮影することに関しては進化していると思います。
コストカットしている個所もありますが、それ以上のメリットを生み出しています。

18-135mmズームもリングの硬さを除けば、描写も良いと思います。
価格がお手頃になった今は狙い目だと思います。

実際に夜景を撮影しましたので、参考にして下さい。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景

参考になった7人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ミスター・アブノーマルさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
7件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
7件
デジタルカメラ
0件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4

【デザイン】
デザインは普通のよくある一眼カメラと同じなので、良いと思います。
しかしザラザラした樹脂部分は汚れやすいです。
安っぽいといえば安っぽいけど、許容範囲と思います。

【画質】
普通に写真にしたりとかにする分には問題無しです。
レンズ次第で良くなると思います。

【操作性】
スマホに慣れてるせいか、つい画面をタッチしてしまいそうになるんですが、タッチ画面じゃないです。
でも、シンプルで分かりやすいと思います。

【バッテリー】
朝から晩まで、200枚撮影しても、まだ半分以上残ってました。
じゅうぶん余裕あると思います。

【携帯性】
コンデジやレフ無しと比較したら完全にデカいですが、一眼なら平均的な大きさでしょう。
ハクバのFX-400に入れています。55-135をつけたまましまえて、さらに望遠レンズも入りそうです。
【機能性】
十分だと思います。
複雑な新機能はいらないと思いますし。

【液晶】
液晶ファインダーは、少し暗いような気がしますが、ファインダーってみんなそんなもんですよね。画質も動きも良かったです。
本体液晶も、スペック的には物足りなく感じますが、これで十分です。

【ホールド感】
右手で持ったときに、ONOFFと間違えて、クルクルまわすスイッチを回してしまいそうになります。
しかし、このくらい大きいと、カメラ持ってる感が心地よいので、問題なし。

【総評】
他社の同じクラスとの大きな違いは、トランスルーセントミラーの液晶ファインダーで、
やはり光学ファインダーのガチ感にはかなわないと思いました。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
夜景
スポーツ

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

菊銀さん

  • レビュー投稿数:73件
  • 累計支持数:470人
  • ファン数:11人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
18件
298件
レンズ
27件
111件
デジタルカメラ
5件
113件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー5
携帯性4
機能性3
液晶2
ホールド感4

愛用していたα37が故障したため、その後釜として購入しました。
他にα57やα65、旧α77なども検討しましたが、大きさ、重さがα37に最も近い事から当機を選択。
候補の中では最も後発ってことも理由の一つで、このモデルからMモードでISOオートが使えます。
またキットレンズがSAL18135というのも大きなポイントです。

【デザイン】
デザイン的にはα57、α65とほぼ同じですが一回り小さい事で引き締まって見えます。
このサイズにこそマッチしたデザインなのでは?と思います。

【画質】
α37との比較では高感度性能、解像度共に少しだけですが進化したのを実感できます。
キットレンズのSAL18135も写りとカバーする焦点距離域とのバランスが良く、高倍率の為に画質が犠牲になってるといった感じはありません。

【操作性】
ソフト的にはSONYのカメラに慣れてるのもあり使いやすいです。
ハード面でも前ダイヤルの回転軸を少し外側に傾けて回し易くしたり等細かい配慮も見られますし良好です。
ただエントリモデルなので仕方ない部分ではありますが後ダイヤルは欲しいところ。
ペンタはエントリーモデルでも有るし。。。

【バッテリー】
過去に使ったことのあるα37やNEX-7、現在使用中のα7と比べるとびっくりするくらい保ちます。
中でも一番大飯食らいのα7と比べると3倍は保つ感じ。
1日の撮影では予備はほとんど使いません。
※あくまでソニー機の中ではって事での☆5です

【携帯性】
α37よりはサイズ、重量共に若干大きく重くなりましたがまぁ許容内。
これ以上サイズアップするならいっそα77クラスが良いかな。

【機能性】
実質的にはα37後継の最下級モデルですので上位モデルから省略された機能は少なくありませんし随所にコストダウンも感じられますがカメラとしての基本的な部分は上位モデルとほとんど同じですし後発なので画質やAF性能など逆に進化してる部分もあります。
ただテレコン連写での画角が従来の1.4倍から2倍になってしまったことは大きなマイナス。
プラ製マウントについてはその強度を指摘される事もありますがSAL70300Gを付けて首からぶら下げてますがプラだから弱いと感じた事は無いです。
ゴーヨンみたいな大砲はともかくSAL70400Gくらいまでならまず問題ないと思います。
逆に大砲にこのボディ使う人って居るのかな?

【液晶】
α37よりはマシですが今時としてはスペック的にモノ足りません。
ただ使用に支障をきたす程悪いってワケではなく必要最低限の性能はあります。
バリアンも縦位置撮影をほとんどしない自分にはチルトで十分。
EVFは有機EL液晶に変更され精細にはなりましたがサイズダウンしたため性能アップかどうかは微妙。
ただカメラとしての基本的なところでコストダウンされるよりはよっぽど良いです。

【ホールド感】
携帯性が落ちた代わりにホールド性は向上しました。
個人的にはグリップを握った感じは他社と比べてもαが一番しっくりきます。

【総評】
性能はα37からほぼ全ての面で底上げされてますが従来機種から乗り換えする程ではないです。
ただSAL18135がキットレンズに設定されている事からレンズ目的や新規購入には価格的にも他機種よりオススメ出来ます。
他社との比較でも同価格帯一眼レフのOVFは小さく暗く見難いのでEVFの方が快適。
よく言われるAF性能もCやN社であっても高性能なのは値段が何倍もする高級モデルの話で、このクラスでは逆にアドバンテージすら感じます。
エントリークラス限定ではボディ性能、レンズラインナップともAマウントは実は魅力的です。

レンズ資産?
キットレンズやエントリークラスのレンズなんて資産と言える程のモノじゃないし入門機選びからどうなるとも分からない将来的な事でマウントを縛られる方がよっぽど勿体無いです。
それに高額なレンズを買う時はそれに見合うボディに買い替えるのが普通でしょう。
マウント選びに慎重になるのはその時で十分。

作例はこちらの方にいくつかアップしております。
http://kikugin.blogspot.jp/search/label/%CE%B158

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
その他

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキット
SONY

α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキット

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 8月 9日

α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットをお気に入り製品に追加する <126

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意