『カメラ自体はまずまずだが・・・敢えて選ぶ必要があるかは疑問』 SONY α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキット 大村7さんのレビュー・評価

2013年 8月 9日 発売

α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキット

「ロックオンAF」機能や有機ELファインダーを搭載した一眼カメラ

α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキット 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン
付属レンズ

タイプ : 一眼レフ 画素数:2040万画素(総画素)/2010万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.2mm×15.4mm/CMOS 重量:492g α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットのスペック・仕様

【付属レンズ内容】DT18-135mm F3.5-5.6 SAM SAL18135

ご利用の前にお読みください

  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットの価格比較
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットの中古価格比較
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットの買取価格
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットの店頭購入
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットのスペック・仕様
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットの純正オプション
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットのレビュー
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットのクチコミ
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットの画像・動画
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットのピックアップリスト
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットのオークション

α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットSONY

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 8月 9日

  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットの価格比較
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットの中古価格比較
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットの買取価格
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットの店頭購入
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットのスペック・仕様
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットの純正オプション
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットのレビュー
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットのクチコミ
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットの画像・動画
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットのピックアップリスト
  • α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットのオークション

『カメラ自体はまずまずだが・・・敢えて選ぶ必要があるかは疑問』 大村7さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

大村7さん

  • レビュー投稿数:47件
  • 累計支持数:207人
  • ファン数:13人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
14件
597件
レンズ
13件
180件
デジタルカメラ
2件
53件
もっと見る
満足度1
デザイン2
画質4
操作性2
バッテリー4
携帯性4
機能性2
液晶4
ホールド感2
カメラ自体はまずまずだが・・・敢えて選ぶ必要があるかは疑問
当機種バリアングル使用で撮影のロップイヤー
当機種交通会館での新幹線
当機種同じく交通会館の螺旋階段にて

バリアングル使用で撮影のロップイヤー

交通会館での新幹線

同じく交通会館の螺旋階段にて

当機種梅
当機種秋葉原での夜景
機種不明問題の視度補正レンズ(ソニー公式ページより)

秋葉原での夜景

問題の視度補正レンズ(ソニー公式ページより)

まず、カメラ自身は悪くないと思いますしその評価だけ評価だけなら★4つくらいのモノはあるかと思います。
そして私自身はPENTAXユーザーです。しかし今回α58を選んだのはあくまでもお遊びの側面が強く、参考になるかわ解りません。その上でご参考になればと思います。

【デザイン】
私自身PENTAXユーザーで、5-Usを所有していることも考えればチープ感は否めません。
しかしK50D等を鑑みれば軽量化に繋がっているのかと考えることは可能かと思えばまぁ許容範囲。


【画質】
ISO感度上限16000前後にしては上出来。
ゾナー辺り使いたいですが、多分高価なので使わないでしょうな。

【操作性】
PENTAXではデヴューの時にK100D以来、Dualダイアルしか使っていないので不便さは感じます。
77を買えばと言う意見がありますが、これはこれで仕方ない事。操作面では少々面倒さを感じるけど慣れればって思います。

【バッテリー】
基本動画は撮らないと思いますので、たぶん持つんじゃないかな

【携帯性】
まぁいいんじゃないかと思いますよ。
コンパクトで名を馳せているPENTAXでもこれ位ですし、こっちはミノルタのレンズ資産が使えるので

【機能性】
“シングルダイアル”ならこんなもんでしょう。
ただ、一々「Fn」で再設定しなければならないところがあるのは非常に面倒くさい。
その代りバリアングル機能は大きいし、その正確さは流石と感じます。

【液晶】
背面液晶は問題なし。
しかしファインダーに関しては大きなマイナス点が。
通常どこのメーカーでも視度補正レンズという物がありますが、このソニーは皆無です。
メーカーとしては「+3〜-4」の視度調整を加えていると言いますけど、眼鏡使用者の事は全く考えていない。
本来であれば作るべきだし、元々はα700の頃の光学ファインダーでは作っていたものが使えないと公式発表していますが
私自身はこの視度補正レンズを組み込んで、アイセンサーも利かせていますので出来ない訳ではありません。

視度補正レンズが無いことは意味がないし、これをショールームでどう対策打てばいいかと聞いたら
まさかまさかの「アングルファインダー」を使ってくれとの提案が出た時には、流石に購入を躊躇しました。


【ホールド感】
PENTAXとの対比評価ですが、向こうの方が上。


【総評】
はっきり言ってカメラ自体は悪くないのですが、メーカーの対応が最悪。
ソフトウェアの内容も、リペアセンターの対応、更にはアングルファインダーの提案に加え、ありもしない(2年以上前に生産完了した)マイナス視度補正レンズがいまだホームページ上にアップされているのは、怠慢と言うかカメラを知らない会社というかユーザーの事を全く考えていないとしか言いようがない。
もっと言うなら初期不良チェックで行った時に、レンズマウントを軽くだけど打ち付けたのには少々驚きましたし、ありえない行為だと思います。

またバリアングルは嘗てソニーの「お家芸」でしたが、今ではNikon、キヤノン、オリンパスの他PENTAXでもK-S2でも採択しました。
正確性では何とも言い難い部分はありますが、純然たるアドバンテージの部分はなくなったと思いますし一眼レフ製造メーカーとしてアクセサリーに関しては製造すべきではないかと思うんです。
ファインダーに関して+3〜-4迄カバーしたり、ファインダーに有機ELを採択したり工夫しているのは理解できますが、それでも視度が足りないユーザーに対してはあまりにも放置しすぎではないのでしょうか?
実際私の58はα700時代の視度補正レンズを組み込み、アイカップの下枠を掘削したことによってアイセンサーも使えるようになったわけですけど、メーカーは「その視度補正レンズを使うことはできない」と明言したり、ショールームでは改造した場所が解らないという状況ではあまりにもひどい話ではないでしょうか?

かつては「世界のソニー」と呼ばれていましたが、これではどうかなと思うんですよね。
ではなぜ買ったかと言えば、義父がαユーザーでその形見としてAPO100-400(1回使用のみ)を持っており、これの有効活用でしかなく、メーカーの対応がもう少し何とかなれば平均くらいにはなると思うんですよね。
折角いいセンサーを持っているだけに残念すぎる。

最も今回ソニーを買ったのは形見として残ったαレンズ(旧ミノルタAPO100-400)の有効利用が目的であり、400mmに関してはKマウント系を購入すると最低でも60,000かかる。
しかも形見を手放すのは少々気が引けることもあり購入したので、エントリー機に近いモデルで十分と思っていたわけですが、カメラ自体は悪くないものの、メーカーの考え(特にαマウント)は非常に冷たい対応と感じたので、低評価とさせていただきます。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
スポーツ
その他

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキット」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
今更ながらいいです  4 2017年11月29日 22:03
満足です  5 2015年9月24日 15:24
使ってみて売れないのもやむをえない。  2 2015年9月16日 21:07
軽くしっかりの汎用機  5 2015年9月9日 22:23
なかなかどうして  5 2015年7月17日 00:13
コストパフォーマンスは高い  4 2015年7月14日 13:20
使用に耐えない  1 2015年6月21日 07:03
値段なりにほどほど、かな。  3 2015年6月19日 03:07
購入価格以上の価値はあるし、なかなか良い画を吐き出す  5 2015年5月26日 18:10
α300からの買い替えです。  5 2015年5月18日 21:20

α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットのレビューを見る(レビュアー数:29人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキット
SONY

α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキット

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 8月 9日

α58 SLT-A58M 高倍率ズームレンズキットをお気に入り製品に追加する <123

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意