三菱 アウトランダーPHEVレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > 三菱 > アウトランダーPHEV

アウトランダーPHEV のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
アウトランダーPHEV 2021年モデル 4.73 自動車のランキング 14 37人 アウトランダーPHEV 2021年モデルのレビューを書く
アウトランダーPHEV 2013年モデル 4.32 自動車のランキング 162人 アウトランダーPHEV 2013年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

アウトランダーPHEV 2021年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.38 4.33 51位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.51 3.92 5位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.57 4.12 16位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.83 4.20 3位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.58 4.04 11位
燃費 燃費の満足度 4.09 3.88 41位
価格 総合的な価格の妥当性 4.27 3.87 18位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

Diver & Driverさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

納車されて2日ほど使用しての感想です。
Pグレード、ルーフレール及びサンルーフ付き


【エクステリア】
好みが分かれるフロントデザインだと思います。
発表当初は違和感が強かったですが、試乗したり注文したりと目にする機会が増えるにつれて気に入ってきました。
リアは若干物足りないような気がします。パジェロのスペアタイヤ装着から着想を得たデザインとのことですが、もう少し何かポイントとなるデザインがあってもいいと思います。しかし自分はデザイナーではないので具体的な希望も提案もできませんが。
ドア下のサイドシルまでドアが覆ってくれて、乗降時に服が汚れにくいのはかなり高評価です。

【インテリア】
革とソフトパッドでそれなりの上質感です。
オレンジの差し色もよいと思います。
室内灯もLEDにしてくれればなおよかったです。
運転席のペダル回りに、フットレストが欲しいです。足を置く場所はあるのですが、できればそこに樹脂製なり金属製なりのパーツを当てて欲しかったです。


【エンジン性能】
エンジン性能を試すためにバッテリー残量を---まで減らしました。
この状態でも走り出しはモーター駆動でしかできないようで、エンジンは寄与しません。
概ね45-50km/H以上でエンジンと前輪をほぼ直結して走れます。モーター出力も併用できる場合と比べればパワー不足ですが、土湯峠も登れます。
エンジン音はNOTE e-Powerに似たキュイーンという音です。スポーツカー好みの方にはあまり好かれない音だと思います。室内の静粛性や効率重視のため仕方ないのでしょう。

【走行性能】
ツインモーター4WDでは、極めて負荷が小さい場合にのみ前輪駆動にするようです。またnormalモードでアクセルを軽く踏んで走り出す瞬間は前輪駆動のようです。その後の走行でも基本的には前輪トルクが大きいままの4WDとなります。
S-AWCは低速でも介入します。特に旋回中にアクセルを踏むと、後輪トルクが一気に増大して、旋回力が強まる印象です。
ドライバーは自分が意図してアクセルを踏んで旋回するので気持ちいいですが、どうやら後部座席の同乗者はなれないと振り回される感じのようです。

草原、登り坂、雨上がりでの登坂は問題なく可能です。特にスキルは要求されません。
ただし前後ともにオーバーハングはやや長めの印象ですので、急坂や轍へのアプローチは少し注意が必要です。

本格的なオフロード走行をする車ではないでしょう。

【乗り心地】
前述のS-AWCによる旋回性能があだとなり、運転手以外の乗り心地で1点減点します。
SUVなので仕方ありませんが、あれだけの旋回性能ならばもう少しサスペンション及びダンパーを固くしてもよいと思います。まあ、それをするとラフロード性能が犠牲になるので難しいところですが。

【燃費】
普通充電器で満充電にして、約100km走行可能と表示されます。そして一般道と郊外ならば概ね70km程度走行できます。
長距離をシリーズハイブリッドとして走行した際の燃費はあまり期待できないと聞きます。確かに15-16km/l程度なのでしょうが、重量などを考えれば妥当な数値だと思います。
ちなみに数回の普通充電を併用して300km程度走行した際の燃費は40km/lくらいでした。

【価格】
補助金がある前提として、お買い得だと思います。
補助金がなければ、つまりあと55万円高いとすれば、妥当だがお買い得感はない価格設定だと思います。

【総評】
街乗りから長距離ドライブまで、高速道路からスキー場まで幅広く対応できるSUVです。
減点項目はありますが、総合評価は満点です。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年12月
購入地域
福島県

新車価格
532万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
15万円

アウトランダーPHEVの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

DrEAmiNG139さん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:175人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能無評価
走行性能無評価
乗り心地5
燃費無評価
価格4

契約して納車待ちとなっております。
試乗レビューとさせていただきます。

【エクステリア】
見慣れてきたらすごく格好いいです。妻もお気に入りです。

【インテリア】
高級感ありますが、シートベンチレーションは欲しいなあ

【エンジン性能】
【走行性能】
車に関してあまりにも素人だから無評価にさせていただきます。
個人的には良かったと思います。

【乗り心地】
静かでいいです。
シートの座り心地もすごくいいと思います。

【価格】
質感に対して高くないが、500万越えなので高く感じます。
補助金を含めて考えるとちょうどいいですが、納車遅れにより申請できるかどうか少し不安です。

【総評】
いい車です

レビュー対象車
試乗

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Kajitetsuさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:106人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

2.4Lの先代アウトランダーPHEVから現行のグレードPに乗換です。先代のアウトランダーもとてもいい車で全く不満はありませんでした。先代のアウトランダーPHEVがとても良い車だったからこそ今回、新型アウトランダーを購入しました。

【エクステリア】
最初に北米版が発表された時はギョッ?!と感じましたが色んな角度の写真が掲載されていくにつれてだんだん格好よく見えてきました。車を受け取った現在は本心から格好いいと感じています。横から見たときに水平基調のデザインで車体がシャープに見えて格好いいです。
アダプティブヘッドライトの開始時の光方が可愛いです。中央から左右にフワーって広がります。

【インテリア】
不満ないです。むしろ先代比較で機能が多くて困るくらいです。シートマッサージ、ランバー調整、シート自動後退、ヘッドアップディスプレイ、アダプティブヘッドライト、デジタルメーター等々。リアハッチも開閉速度が速くて良い。
日産のプロパイロット便利ですね。ハンドルの下部をちょこんと握っていれば後は車任せ。そして何よりも良いのが10秒位ならハンドルから手を離しても良いので鼻をかんだり、おにぎりの袋を開けたり・・ そしてプロパイロット起動時に表示されてる前走車はランエボXですかね?遊び心があって微笑ましい!


【エンジン・走行性能】
皆さんのレビューやYoutube通りです。モーターは力強いのに、加速感は軽快。エンジン始動時も静かです。
youtubeでサーキット走行してる動画ありますよね。プロのサーキット走行なので過激に見えますが
一般人の山道ワインディングに置き換えれば、まぁ気持ちのいいこと。例え方がわからないんですがコーナーでハンドルが適正な位置で収まるっていうんですかね?頭がスッと入ったら後は車に任せて人間は車のサポートをするというか・・(上手く表現できませんがとにかく良いということです)

【乗り心地】
不満はないので良いと思います。先代よりも道路の凹凸のいなしが良くなっています。(時速60−80キロ)

【燃費】
蓄電気走行のアドバンテージがあるので燃費は気になりません。
普段の市内走行は畜電気でまかなえますし、満充電状態から270キロ走行して総合燃費26キロでした。十分です。

【価格】
相応です。先代からの進化で比較すれば安いくらいと感じる。

【不満】
・フットレストが内張そのままなのでアルミのオプションあれば良かった。
・先代の鍵についてた充電開始スイッチがなくなった。新型は車内。結構便利だったので残念。
・Pグレードに5人乗りがあればなぁ。

22.5 追記
・ナビが使いにくいです。ルート案内もGoogleマップとまでは言いませんが走りやすさより距離を優先してるような気がします。検索もいまいちヒットしないので住所入力してます。
・モーターが力強いせいでエンジン直結時の加速の緩い感じが気になります。踏めばモーターも参加しますが・・

【総評】
現状、PHEV車を選択する人はお得に乗りたいとか元を取りたいって考えの人は少ないと感じます。買う人はPHEVに特別の性能を期待しています。
今回の四輪制御の進化、モーターパワーアップ、高級化は私にとっては大正解でした。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年12月
購入地域
広島県

新車価格
532万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

アウトランダーPHEVの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった57人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

メグ猫さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:60人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
14件
デジタルカメラ
1件
3件
タブレットPC
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

全般的な評価は、多くの方が評価されているので簡単に、気の付いた点を少々くわしくレビューします。
<エクステリア>
・私は気に入っています。

<インテリア>
・質感はとても高くいいですが収納は不満。ティッシュ、ゴミ箱の置き場にも困ります。
・7人乗りシートは全く不要、重いだけで収納BOXのほうがよほどありがたい。

<エンジン性能と燃費>
・エンジンはパワフルで、きびきびと走り、乗り心地も良し。
・燃費はやはり不満、RAV4PHVでは、ガソリン走行で22kmだったような。

<ナビ>
・目的地入力が大変な手間、あいまい検索してくれないので非常に手間。
 ナビコン接続ができたら一応解決ですが、現時点では接続できません。(きわめて不便)
・縮尺が200mの次が500mと飛んでおり、200mでは大域把握ができないし
 500mではきれいな道路でも幹線以外表示されないので、道表示のないところを走ること多し。手抜きを感じる。
・ルート検索の学習機能があり、最寄りのIC以外のICより高速に入るように指示したところ、次回より指示したICを通るように検索するようになりました。 これはGood。

<マイパイロット>
・車線中央を走る機能、停車30秒まで対応は大変便利、高速運転は疲れが少ないです。
・ただし、対面通行で、中央分離帯にポールが立っておりラインが3本の所(実線の中央線+両側に橙の破線)では、実線の中央ラインを車線の端と認識するような感じで、中央線へ寄りすぎて少し怖く、運転していて機械にお任せできない感じです。

<オペレーションガイダンス機能>
・ワイパー、ランプなどのスイッチの位置を忘れていても、回すとどの設定になったかディスプレイに表示されるので意外と便利。

<バックカメラ>
・安い、もしくは旧式のカメラを使っている模様、夕暮れになると暗くて明瞭な表示がされません。今どきのカメラとしてはいただけない。
 
<アダプティブヘッドライト>
・きびきびと切り替わるので、気を遣わず機械に任せられる感じ、Goodです。

レビュー対象車
新車
購入時期
2022年4月
購入地域
兵庫県

新車価格
532万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

アウトランダーPHEVの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった33

このレビューは参考になりましたか?参考になった

めよくんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:43人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
25件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

【エクステリア】
旧型からの乗り換えですが車体が大きくガッチリしていて存在感が有ります。
【インテリア】
高級感有りで満足しています。唯、内装色にもう一種位有ると嬉しかった
【エンジン性能】
ほとんどエンジンを使って無いので解らないが街乗りならモーターで十分
【走行性能】
旧型より機敏に静かに走ってくれる
【乗り心地】
20インチのECOタイヤの為か少し硬さを感じる。
【燃費】
車格から思えば満足 殆どバッテリー走行だが60-80km走れる
【価格】
500万超で高価だが、殆どPなら標準で装備が付いているし、車の内容から見るとコストパフォーマンスは良いと思います
【総評】
旧型より全てで満足しています。最初はデスプレイオーディオで助手席の為に走行中にテレビが見れないのが不満でしたが、社外品を取り付けて又常時WiFiにしてyoutubeや自宅のブルーレイレコーダーからテレビやビデオが観られる。BOSEのスピーカーの音が悪いとの投稿も有りましたが十分満足しています。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年12月
購入地域
愛知県

新車価格
532万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

アウトランダーPHEVの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった43

このレビューは参考になりましたか?参考になった

十王ちゃんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
13件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】
存在感があって良いと思います。
リアウインカーの豆球が減点対象です。(LEDに換装済み)
【インテリア】
リフレッシュ機能を犠牲にしてライトグレー内装にしましたが、見た目の満足度は高いです。
ピアノブラックの多用は傷が付きやすいのであまり好みではなく減点対象です。
【エンジン性能】
エンジンというよりもモーターですが、滑らかさにハマりました。
アクセルに対して素直に反応してくれます。
前車の多段AT+ディーゼルターボも良かったのですが、モーターには敵いません。
【走行性能】
どんな環境でもストレスフリーで気持ちよく走れます。
ロングドライブ後の疲労を感じなくなった気がします。
【乗り心地】
純正タイヤサイズ(20インチ)の影響か固く感じます。
タイヤ交換時にはインチダウンする予定です。
【燃費】
暖かくなってきてB0をうまく活用すればEV走行のみで100kmを超えるようになりました。
ガソリン走行時は16km/lほどです。
自宅で充電可能なため、最近の燃料高騰もどこ吹く風です。
【価格】
同じスペックの他車と比べると100万円以上ほど安く感じます。
【総評】
前車(BMW 320dツーリング)と比べてほぼ全面的に気に入っています。
三菱ブランドへの抵抗感がない方には自信を持ってオススメできます。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2022年1月
購入地域
愛知県

新車価格
532万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
15万円

アウトランダーPHEVの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった46

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たみきよさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】
ダイナミックシールドイカツイ所が結構好きです。
【インテリア】
今までの三菱車ではない高級感で凄いです。
【エンジン性能】
エンジンの振動騒音が余りわから無いレベルです。
【走行性能】
evの加速感に感動した。
【乗り心地】
クイッキーなハンドリングでやや硬めでも乗りやすいです。個人的に好きです。





乗車人数
6〜7人
使用目的
レジャー
頻度
月数回以下
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2022年2月
購入地域
埼玉県

新車価格
532万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
10万円

アウトランダーPHEVの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まとぅいーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】
デリカD:5やエクリプス クロスにも採用されている、新しい三菱のアイデンティティを身に纏った唯一無二なデザイン。
新世代三菱感、満載です!
灯火類なども視認性の高いデザインだと思います。
【インテリア】
水平基調のシンプルで使いやすいスッキリとしたデザイン。
物理ボタンのスイッチなども残されていて、
操作しやすいです。
質感も高いです。
こんなデザインそして質感を待っていました!という感じです
【エンジン性能】
2t超えの車重があるとはとても思えないパワーです。
パワー不足を感じることは、まずないかと思います。爽快です
【走行性能】
意のままのハンドリング。
軽やかなステアリング。
ストレスフリーなキビキビとした走りです
S-AWCの4WDシステムはとても安心感があると思います。
【乗り心地】
20インチのタイヤを履いているとはとても思えない快適な乗り心地です。
PHEVというだけあって、エンジン音の介入などもほとんどなく、とても静かな車内です
【燃費】
平均15〜16km/l だと思います
この車格、車重にしてはすごいと思います
【価格】
最上級グレードのPでも約532万円〜というプライスは、バーゲンプライスだと思います
PHEVだと現在は国からと、住んでいる地域によっては各市町村からの補助金があるため、
お買い得感がすごいです
【総評】
企業イメージなどで避けている方もいるかとは思いますが、こんなにも満足感の高い車はなかなかないと思います
車選びで迷われている方は検討する価値があると思います。試乗だけでもされてほしいですねー!

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年11月
購入地域
大分県

新車価格
532万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

アウトランダーPHEVの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった38

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kote2-さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
ボリューム感あるフォルムで好き。
ライトがとても明るい。暗い山道でアダプティブライトが大活躍します。

【インテリア】
ボタン・スイッチ・ダイヤル類が見やすく使いやすい。水平基調でスッキリしていて好み。
肘掛けが後ろ気味。
ステレオ音質調整が低音高音だけで物足りない。
ルームランプはLEDに変えました。

【エンジン性能】
エンジンがかかっても静か。
チャージモードでのバッテリー充電が早い。
モーターだけで十分なパワー。

【走行性能】
瞬発力ある加速とクイックなハンドリングで、2tを越える車に乗っている感じがない。
ガソリン・ディーゼル車と違う軽快感が楽しい。
カーブでアクセルを踏むとグイグイ曲がっていく。
レンポンス良すぎて子供が車酔いするので、普段はecoモードでのんびり走ってます。

【乗り心地】
ちょっと固めだけど、嫌でないスッキリした乗り心地。
段差を超えた時、背高なSUV特有の横揺れが少ない。
肉厚なシートで疲れない。
とても静か。

【燃費】
燃費16-20km。
遠出以外はEV走行。EV走行はエアコン使うと実質70kmぐらい。

【価格】
性能を鑑みれば妥当。

【総評】
デリカD5から買い替えです。乗り心地は騒がしかったですが、砂地、山道、大雪でもスタックせずに大活躍しました。アウトランダーはその走破性に、圧倒的な軽快感と安定感を感じる楽しい車です。家族がMAZDAのCX5を乗っていますが、CXの乗り心地の良さを上回ってると思います。

レビュー対象車
新車
購入時期
2021年12月
購入地域
東京都

新車価格
532万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
20万円

アウトランダーPHEVの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった50人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

車好きおっさんさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:242人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格4

12月に契約して納車待ちですが、既に5回程自由に試乗させて
もらってます。
三菱車は昔ランエボでモータースポーツをしており、その後は
スバルのAWDを乗り継いでいましたので、久々の三菱車です。
2リッターターボ+フルタイム4WDの車ばかり乗ってまして
初めてのエコカーですが、RAV PHVと比較検討した感想を
レビューしたいと思います。

@加速性能
 基本パワーモードでの感想になりますが、
 ハイパワーターボの様な加速感は無い物の0〜70キロくらい
 までは220〜230馬力級、80〜120キロは180〜200馬力級
 そこから上ではジワジワとしか加速せず、130〜140馬力級
 モーターの特性もあって低中速のレスポンスが良くて日常域なら
 ハイパワー系から乗り変えてもそんなに不満は無いですね
 田舎の流れの速いバイパスの合流はもどかしい感じはありましたが、
 車の使い方を考えれば十分です。

 速いって言われるRAV4もハイパワー系からの乗り換えだと
 普通の加速でぶっちゃけアウトランダーと言うほど変わらないので
 好みで選んでもいいかと思います。

 速い電動車が欲しい人は0-100キロを最低限5秒くらいで走る車を
 選ぶと軽快感あっていいと思います。

A乗り心地
 アウトランダーもRAV4も互角で、必要にして十分ですが
 ホイールのでかいアウトランダーは足回りのセッティング
 がまだいまいちで少しゴツゴツ感がありますね。
 でかくて重いホイールって見た目以外はデメリットしか無いので
 せめて19インチくらいで軽めのホイールにしてほしかったですね。
 タイヤもオールシーズンタイヤでは無く、オンロード重視のタイヤ
 の方がいいと思います。
 ボディもRAV4に比べてセッティング不足を感じるので
 (昔モータースポーツでセッティングマニアだったので)
 マイナー後にぐっと良くなる可能性あるなーっと感じます。
 (そう思っても新型車が好きで契約しちゃいましたが...)

Aコーナーリング性能、4駆性能
 普通の人が普通に乗ればあきらかにアウトランダーが安定して
 曲がる感覚はあると思います。
 日本の電動4駆でフルタイム4駆の動きができてるのって三菱だけ
 だと思うのでここは大きな差ですね。

 ただ、制御の荒いRAV4のリアモーターもFF的な走りをすれば
 軽快に曲がれるので、車に合わせて走る技術があればどっちも
 楽しく走れます。
 (どちらの雪の中で試してみましたが、十分な性能でしたよ)

 参考に話題の新型ノートの4駆は制御はRAV4より緻密でした
 がやはりフルタイム4駆の様な前後の協調性は再現できてません
 でした。
 
Bその他、良い所、悪い所
 ・社内の質感はアウトランダーの勝ち
  (個人的にはRAV4のシンプル差でもありですが)
 ・車体サイズはRAV4が良くて、アウトランダーはボンネット
  が盛り上がってて左前の見切りが悪い
 ・よく言われるRAV4のドアポケットが無いのはやはり危険
  (吹雪の時にドア開けるときドアパンチしそうで怖い)
  ディーラーの人も正直問題と思ってますと言ってました。

Cまとめ
 自分は地方で毎日自宅充電できる環境があり、通勤も往復40キロ
 くらいなので、PHEVは理想的なエコカーになりそうです。
 
 一つ注意なので、凄く速くて曲がるみたいな言われ方もしますが
 あくまでSUVにしてはで、そこまで加速するわけでも無く
 AYCも魔法の様に曲げれる分けでは無いです。
 (ランエボ様にはまったく曲がりませんw)
 スポーツ系からの乗り換えは試乗して許容できるレベルか確認しましょう。

レビュー対象車
試乗

参考になった67

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぐっさん0531さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:199人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能無評価
走行性能5
乗り心地無評価
燃費無評価
価格3

何かと良い評判を聞いてましたので、家から徒歩圏内の三菱ディーラーへ。
来年夏の買い替えに向けて軽い気持ちで試乗したのですが…コレ、めっちゃイイ!!
ちなみに、三菱車は初です。

【エクステリア】
三菱らしいごついデザイン。
正直好みではないですが、あまり重要視してないので気にしません。

【インテリア】
試乗なので細かく見ていませんが、普通にしゃれとんしゃあ〜デザイン。シートも悪くない。
ナビも9型で大きく、問題なく使えそう。
次回試乗する際にガッツリいじってみます。

【走行性能】
外観のゴツさに見合わず軽い!
なんじゃこりゃー(いい意味で)w
EVはリーフ等で試乗した事ありますが、この車格でも同じようにスイスイ加速します。
powerモードにすると、加速強すぎて暴れたくなるwアカーンwww
次回はエンジン走行も試して見たいです。

ハンドルも素直で曲がるのもノンストレス。
足周りは固めで路面の凹凸を拾いますが、今の車(エクストレイル)とそう変わらず、元々固めが好きなので問題なし。

視界も特に気にならず、正直、乗りやすい!
※ワンペダル、パドルシフトは敢えて試さず。やり出したら色んな意味で怖かったのでw

☆3/13 再試乗
ワンペダル体験しました。
回生ブレーキを強めにセッティングしたためだと思いますが、アクセルは通常走行より重め。むしろ街乗りならこのくらいの方が私は安心して乗れると感じました。

ただ、アクセルやや重めになるのに対しハンドリングは通常走行時と同じかるさ。ここはちょっと違和感。

うーん、悩ましい…

【燃費】
試乗のため未評価。
営業さん曰く、70kmまでならEVのみでいけるので普段使いならガソリンほぼ要らないそう。

【総評】
私個人の問題ですが、下記懸念がなければ即決しそうでしたw

・さすがに高い( ̄▽ ̄;)補助金出てもちょっと躊躇う。
・家は戸建ですが賃貸のため、充電器の設置がハードル高い。100Vで一晩で満充電にならないかなぁ。ムリかw
・新型エクストレイルとの違いが気になる。多分e-powerになるから、走りの違いは確認したい。
・長男が来年免許を取る予定ですが、さすがに初心者には運転させられないかと…コンパクトPHEV出ないかなぁ。

特に最後の件がネック。
長男が自分で車買うなら、間違いなく候補に入れます!

レビュー対象車
試乗

参考になった31人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

チャチャ茶さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:68人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
7件
自動車(本体)
1件
4件
冷蔵庫・冷凍庫
0件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

【エクステリア】
好みは人それぞれですが、
私は好きなデザインです。
Pグレードに白単色
・サンルーフ
・ルーフレール
・スポーティパッケージ
・エレガンス?
上記をつけましたが、
三菱のプレミアムカー感が凄いです。

【インテリア】
ここが1番の進化ポイントだと思います。
白内装にしてますが、とても高級感があります。
また、国産車ではトップレベルの内装ではないでしょうか。

【エンジン性能】
全モデルから変更がないエンジンですね。
特に悪い点などは無いです。
エネルギーフロー見ないと走行中エンジン付いてるかわからないです。
エンジンまで新型になってたら、言うことないですね。

【走行性能】
馬力のある車に乗っていた人はあまり感じないかもしれませんが、ノーマルコンパクトカーからの乗り換えだったので、素晴らしいと思います。
アクセルを少し強くすると吹っ飛ぶように走っていきます。
パワーとターマックは危ないと思うくらい。
ハンドリングも2.1tを感じさせません。

【乗り心地】
ノーマルコンパクトカーと比べたら、とても良くなりました。
不安定な路面で剛性感が感じられます。
ですが、感動するほどではありません。

【燃費】
電費はかなりいいと思います。
信号が少ない道であれば、5.0は超えます。
燃費はあまり良くは無いですが、車重を考えればいいと思います。

【価格】
高いけど、性能からすれば安いと思います。
この値段でよく出せたなというのが正直な感想です。
PHEVを各社乗りましたが、
rav4とアウトランダーが世界的にも先端を行ってると思います。
PHEVは選択肢が少ないので、外国車各社乗りましたが、国産車PHEVは細やかな部分まで作り込まれてると感じました。
アウトランダーの性能で外車なら800万から1000万でしょうね。

【総評】
素晴らしいの一言ですが、
使いにくい部分もあります。

・ナビが使いにくい
・三菱コネクトも使いにくい
・CarPlayも使いにくい
・ライト類に白熱球を使用している部分がある
・デジタルインナーミラーではない

これくらいですかね。
ライト類は純正高いので、自分でセコセコ変えてます。

デジタルインナーミラーもディーラーにつけてもらいまいました。
今のとこ良好です。
ちなみに、チャンジャーとコムテックを迷った挙句、チャンジャーにしました。

とにかく素晴らしい出来だと思います。
他の三菱車とは比べものにならないくらいです。
プレミアムモデルとしてエンブレムも三菱じゃなければいいんですがね(笑)
※三菱が嫌いなわけではありません。

使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年10月
購入地域
神奈川県

新車価格
532万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
15万円

アウトランダーPHEVの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった46人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Seraph227さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

3500キロ

初めての新車、そして初めての三菱。

2年前から7人乗りのPHEVを探していたけど、先代のアウトランダーは5人、そして一年前デビューしたエクリプスクロスも同じ5人なので、この新型アウトランダーはまさに期待な一台でした。予約開始の10月下旬に即注文しました。そして、1月14日に(ほぼ最速?少なくともディーラーでは一台目らしい)納車してから3500キロ走破しました。

そのうち、スキーのために長距離の移動も3回ほど行って、本拠の北関東から奥日光に2回、新潟に1回行きました。デビュー同時の評価通り、冬道にも安定感抜群の一台です。

Pグレードですが、日常、雨の日になると泥道に化ける駐車場に止まる必要があるので、あえて目立たないディープブロンズメタリックにしました。オプションとして、ベースキャリアとスキーアタッチメントと、18インチの冬タイヤをつけってもらいました。

【エクステリア】
中身注視なので、当初はあんまり気にしていなかったが、乗ってみれば普通にかっこよく見える。

【インテリア】
高級車並みの質感。BOSEの音も悪くない(一部よくないレビューもあるみたいけど、個人的には全然問題ない)。
妻と共用しているので、鍵二つでそれぞれ運転席のシートポジション、サイトミラーの配置、ナビの設定を記憶してくれるのが便利。ただ、一緒に車に乗ると、偶にユーザー認識が間違う場合があるけど、それもユーザー設定で簡単に変更できる。

収納は、特に運転席周りに、もう少し欲しいなーというのは本音だけど、全体的な完成度は高い。
トランクルーム(3列目格納した状態)もワンボックスより容積が少ない(主に高さ)けど、スキーに行く時家族4人、3泊分+スキーの用具を問題なく収納できた。

【エンジン性能】
アクセル踏んだらすぐ反応してくれる瞬発力。そしてリニア音とともにGがかかってくる加速感。これがEVかぁーってくらいクセになって、もう2度とガソリン車に戻れない。
登り坂や高速でさらに加速すると、電気があってもエンジンがかかる場合があるけど、エンジン音がほぼ気にならないくらい静か。敢えていうとEVの時より少し反応速度が遅いだけ(体感的に0.5秒遅いくらい)

【走行性能】
車体大きいなのに小回りよく効く。詳しいわけではないけど三菱の四駆技術はやはりすごいみたい。
さらに、大容量バッテリーの重さで車の重心が低く、おかけで積雪してるいろは坂でも安定に走れた。
特に、前の車はFFのワンボックスなので、同じ雪道だと余計にその安定感が目立つ。

ちなみに、B0グライダー走行は是非体験して欲しい。くせになる。

あと、あんまり評価されていないけど、マイパイロットはいいぞ。

【乗り心地】
とにかく静か。サスペンションがよく、気密性も高いから、外の音があんまり聞こえない。

【燃費】
EV:スキーアタッチメントがあるので風よけが悪いとはいえ、3500キロの平均値は写真の通り4.6km/kwになって、正直にもう少し頑張って欲しい。
HV:写真に書いている33.6km/LはEV走行中に加算されているので、一回だけ電気がない状況で高速で走った結果、約18km/Lだったので、悪くはない。

ここで充電の情報も↓
自宅に3kwの普通充電があるので、普段は夜中の電気を使って朝まで満充電する。単純計算だと7時間かかる。
高速など急速充電だと、30分で大抵12kw充電でき、走れる距離は58-60キロになる
仕組みはよくわからないけど、急速充電をすると最初の電流は105A、そして徐々に低くなる(イメージは80%まで充電速度は下がらないと思ったが、違った)

【価格】
決して安くはないけど、輸入車だと800万は下らないでしょう。いい買い物だと思う。

【総評】
細かく言えば完璧じゃないけど、この価格でこの質と考えば、間違いなく大満足の一台になります。

レビュー対象車
新車
購入時期
2021年10月
購入地域
茨城県

新車価格
532万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

アウトランダーPHEVの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった38

このレビューは参考になりましたか?参考になった

文科省さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:57人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
114件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

どこまでも走って行きたくなる自分史上最高の車
【エクステリア】
質感が高く、洗車しているとにやけてしまう。雨の日や夕方に白のボディがシルバーに見え、プレスラインが際立って美しい。前モデルでは半ドアになることが多かったが、ドアの閉まり方がスムーズに。解錠前に足一発でトランクが開くのは超便利。
ルーフレールは前モデルより幅が狭い。ルーフボックスは、かなり薄型にしないと、商業施設の高さ制限2.1mを超える。写真で大きく見えるが、実際のサイズはそこまで大きくなく、大体の駐車場に入る。

【インテリア】
同セグメントの他車をパーツごとに点数化し、それを超えるように作られた内装は、素晴らしい。ライトグレーは、解放感とスッキリしたデザインで、ちょっとだけ外車っぽい。インテリア・ガードをディラーで施工し、細かい部分は自分で。施工しやすく、ジーンズの色移りや、変なテカリもなく、オススメ。
2列目は、前モデルよりかなり改善し広くなったが、座面が短いのと床から座面までの高さが足りず、足が浮く(170cm)。P5人乗りで改善してほしい。
ディスプレイオーディオは、そのままでは動画系が見られず、音も悪く、使えるアプリもほとんどない。標準ナビ以外のナビは、ヘッドアップディスプレイに表示出来ない。写真のように、エアコンスイッチの右側に国産(日産系)のキャンセラー導入で、助手席でテレビが見られるように。
OTTOCAST CarPlayで、全ての動画やアプリが使用出来るようになる。写真のように、シガーソケットはパイオニアの車載Wi-Fi、USB-Aはスマ
ホ、USB-CはOTTOCASTと接続。スマホが置けるようにと音質アップのため、L字型ソケット、ノイズフィルター(アイソレータ)を接続し、Wi-Fi端末やケーブル等は、センターコンソール脇の凹みに収納。スマホトレイには、汎用滑り止めシート。
悪評高いBOSEは、ポップスやロックが苦手で、Androidオートを通すと、音質低下。コストダウンで、調整項目がほとんどない。音の定位ポイントは運転席前で、2列目だとかなり前の方で音が鳴っている。おそらく、2.1ch(右・左・極低音)の2ゾーン(前席・後席)設定。
ハイレゾ音源をUSBメモリーで聞くと、とてもよい音で聞ける。ロックフォードを据え置き型迫力系オーディオとすると、BOSEは良質なサウンドバーのイメージ。音質傾向が真逆だが、そこまで悪い音質ではない。自然に音場感が広がり、周波数特性もフラット(低域や高域がやや弱いかも)で、長時間聞いても疲れず、生楽器や映画で好印象。カーオーディオで日頃からあまり補正をかけない人には向いていて、低音をブーストしたり積極的にイコライジングしたりする人には不向きかと。最低でも5.1ch対応とノイズキャンセル機能希望。

コンビニやPAに寄るたびに、EVボタン、HOLD、エコ、ステアリングヒーター等々、ボタンを押し直すのが面倒。エンジン停止前のメモリー機能を付けてほしい。
同乗者は、車載Wi-Fiとタブレットの組み合わせで楽しんでもらっている。TVは、どこでもディーガのアプリやamazonで楽しんでいる。
トランクは、アルティジャーノ製のマットが、3列目を出した時に、凹みに分割して収納できて便利。

【エンジン性能】
以前のように、電池がなくなり、残念なエンジン走行にならない。電気、シリーズハイブリッド、パラレルハイブリッドを巧みに切り換え、同様に上質な走りが楽しめる。エンジンの存在を感じさせない滑らかな三菱の走りは他社の追随を許さないかと。
他車所有の方の試乗レビューで、「他のハイブリッドと変わらない」とあったが、前モデルと比べ、滑らかな加速にしたり、エンジンとの切り替わりを意識させないチューンが感じられる。パワーモードでベタ踏みしたことはないが、パワー不足やハイブリッド車と変わらないことはないでしょう(笑)車体の挙動が安定して、加速感が感じにくいかも。

【走行性能】
雪道を走ると、この車の凄さが分かる。深雪もアイスバーンの下り坂もなんのその。雨や雪でも、高速の急カーブでも、そこにレールが敷かれているように、自分が想定しているラインをトレースする。車に慣れれば、軽自動車のようにコントロールできる喜び。
高速運転支援システムは、大きな一般道でも補助的に使用出来る。初めて走る道では、一時停止や速度を表示してくれ、助かる。

【乗り心地】
今回のモデルチェンジで、1番感動したのは、内外装とサス・ステアリング。市街地低速走行では、小指一本ですいすい曲がる。目隠しをしていたら、曲がったことに気づかないのではと思うほど挙動が安定。ステアリングフィールは変わるだろうが、峠もひらひらと走ってくれそう。フロントからわずかにノイズが入って来るが、静粛性も高級車の仲間入り。乗っていて、安心感と楽しさを感じる乗り心地。

【燃費】
よくハイブリッド燃費が悪いと言われるが、乗り心地や走行性能にふっているので、納得の燃費。しかも、通常はほとんど電気なので、燃費は関係なし。
B0グライダー走行の気持ちよさを、是非味わってほしい。イノベーティブペダルは、B7ぐらいのブレーキで、ONもOFFもデリケートな操作が足で必要なので、使っていない。
私はパドルシフトをマニュアルギアのように、常にパタパタ使っているが、EVモードで電池が半分以上残っていると、制動力確保のため、B3からEVモードがキャンセルされる。この機能は不要。

【価格】
よく高いという人がいるが、三菱は欧州で650万円で売ることを想定している。これから売られる国産PHEVのSUVは、600から800万円程度なので、そのときにアウトランダーの安さに気づくかと。

【総評】
比較的前方にシートポジションをとっていると、左の肘掛け(センターコンソールボックス)が届かず、窓側の肘掛けとの高さも微妙に異なる。フットレストの幅も狭く、プレートも無い。運転席周りは、改善を望む。580万円ぐらいでPの5人乗りとオーディオの強化を。
ごちゃごちゃ言いましたが、一日中運転していたい最高の車で、この車で早くスキーに行きたい!

頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2022年2月
購入地域
千葉県

新車価格
532万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
10万円

アウトランダーPHEVの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった57人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

んちゃんちゃんちゃさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:58人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
9件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4

【エクステリア】いいですね。好きです。あまり文句はありません。

【インテリア】Pグレードのレザーを選択しました。ホワイトと迷いましたが、マッサージ機能の有無で黒と茶を選びました。そんでそのマッサージ機能ですが、要りません。弱々しく背中でもぞもぞするだけです。だからマッサージ機能で迷うくらいであれば好きな色を選択した方が良いと思います。

何よりも不満だったのが、オーディオ関連です。
・DVDプレーヤーがない。これをわかったのは納車後でした。こんなこと確認しなくてはいけなかったのか・・・残念です。
・BOSEの音が悪すぎる。低音の出方が良くありません。高音も。ボーカルは強調されバックバンドは遠くにいます。そしてバスドラ・シンバルは聞こえずタムとスネアしか聞こえません。イコライジングは不可能で、Bass・Trebleのトーンコントロールのみ可能ですが、どうやっても・・・うーん・・・

音楽が好きな方は、この車は勧めません。だってBOSEしかつかないんですから。

【エンジン性能】
文句ありません。
【走行性能】
文句ありません。
エンジン性能、走行性能は充分満足します。

<再評価>実用域では気持ち良い加速ですが、最高速は早くなさそう。130km/hrから踏み込んでも全く伸びていきません。大きな文句にはつながりませんが。

【乗り心地】
概ね良好。
横幅ある車ですが、まず後席はそもそも広くないです。だから3列目は使えません。
ヘッドレスト調整できると良かったと思います。
フロアマットは難あり。運転席の左足の置き場所をカバーしていません。
運転席も、後部席も、乗り降りの際に足がドアや内装に接触しがちで、またその部分が傷がつきやすい素材で残念です。多分お子さんがいる家庭は、内装傷だらけになる車です。助手席のフロントの収納扉もすぐ傷つきました。
雑誌などが言っているより、革の部分の豪華さに比べて、周囲のプラスチックパーツは安っぽい。要注意です。
<再評価> この車の静粛性に関して、素晴らしいという記事いくつかみましたが、騒ぎ立てるほど静かではありません。まず走行音は静かな速度域でも内装の共振ビビり音がいくつかの箇所から発生しています。トヨタやレクサスの高級車でこういうことないと思います。すごく不快です。
そしてざらついた路面や高速道路のロードノイズは、結構大きいです。18インチのスタッドレスのせいでしょうか?この辺りは夏タイヤに履き替えた後が心配です。
【燃費】
いいです。
【価格】
初めてのPHEV 判断しづらいですが、三菱社自体に値引きは割としてもらえました。スタッドレスなどを含めての総額に割と不満はありません。ただし、やっぱり、安い車ではないわけで、走りはいいとしても、走りながら音楽を聞くのが好きな人間には、オーディオのフラストレーションは大きすぎます。断言します。音楽好きだったりDVDプレーヤーを活用したいとちょっとでも思っているならこの車はやめてもいいと思います。
【総評】
走りはいい とにかくオーディオ(BOSE)がダメ。
<再評価>内装カタカタ、タイヤゴーゴーうるさいです。静粛性やおもてなし感にツメが欲しい。

重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2022年2月
購入地域
山形県

新車価格
532万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

アウトランダーPHEVの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった58人(再レビュー後:27人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

アウトランダーPHEV
三菱

アウトランダーPHEV

新車価格:462〜532万円

中古車価格:75〜458万円

アウトランダーPHEVをお気に入り製品に追加する <563

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意