トヨタ クラウン アスリート 2012年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > クラウン アスリート 2012年モデル

クラウン アスリート 2012年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:クラウン アスリート 2012年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
2.5 アスリートG i-Four 2015年10月1日 マイナーチェンジ 1人
G-T 2015年10月1日 マイナーチェンジ 1人
S-T 2015年10月1日 マイナーチェンジ 1人
2.5 アスリートG 2014年7月9日 マイナーチェンジ 1人
2.5 アスリートS 2014年7月9日 マイナーチェンジ 1人
2.5 アスリート 2012年12月25日 フルモデルチェンジ 1人
2.5 アスリートG 2012年12月25日 フルモデルチェンジ 1人
2.5 アスリートS 2012年12月25日 フルモデルチェンジ 4人
3.5 アスリートG 2012年12月25日 フルモデルチェンジ 1人
3.5 アスリートS 2012年12月25日 フルモデルチェンジ 3人
満足度:4.02
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:18人 (プロ:1人 試乗:5人)
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.06 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.06 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.34 4.13 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.46 4.21 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.37 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 3.84 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.89 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

クラウン アスリート 2012年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
20件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

RS-20(観音開き)から始まったクラウンですが、人生最後の車もクラウンG 4WDにしました。
(BENZも価格的にクラウンよりも値引きしてくれたのですが、4WDが無いのと、乗っている方が性分に合わない)
全体的には、私好みの大きさ、操作性に満足です。 望むわくは、オートクルーズが追従型なのですが、40Km/Hからが不満です。
・長距離(東京〜九州、北海道)走行が多いので、クルーズコントロールは必需品でした
・ブレーキの感度、反応も今までのクラウン以上で満足です
・4WDの関係か、高速での安定性(子供のGT-Rに比べても其れなりに素晴らしいです)も良く不安はありません(フロント・エアロは自己装着)。
・燃費については(一応、携行缶を持参)、東京〜九州まで無給油で走行で出来ましたので、十分かと思います(16〜18Km/L)。
・シートは革製にしましたが、耐久性は未知数です
・4WDは初めてですが、クラウンの4WDを一度乗られる事をお勧めします!

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年1月
購入地域
東京都

新車価格
554万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

クラウン アスリートの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アスリートCさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:136人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
18件
レンズ
1件
8件
腕時計
4件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

kakaku.comは初心者なので、入力
間違えました。m(__)m
ナビは使いやすいし、後部座席は広いし〜
欠点ありません。(^3^)
次回もトヨタ買うと思います。
勿論Cクラスも最高ですょ。(^o^)
だけどナビの使いやすさは、アスリートに軍配m(__)m

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年11月
購入地域
奈良県

新車価格
424万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

クラウン アスリートの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

心月誠さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:892人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

【エクステリア】
全幅が、1.8mを超えればもっと美しいデザインになるかもしれないですが、今の日本車(国内専用車)の指標であることは間違いない

【インテリア】
先進性はあまり感じられないものの、でも古臭くもなく安心できる。
ただ、後部座席は思ったより狭く、また天井高も低いのでやや窮屈に感じる。
さいぶの作り込みは流石だと思います。

【エンジン性能】
特に取り立てて素晴らしいといえるエンジンではないですが、逆に全く不満がありません。
街中、高速のどれを走っても余裕のある走りをしてくれます。

【走行性能】
クラウンという名の車でここまでいい走りができる(運転していある程度楽しい)なら満足できるレベルだと思います。
欧州車に負けていないと思います日本国内の制限速度内で走ることに関しては

【乗り心地】
もう少し硬く締まっていてもいいぐらいですが、多くの人に快適と思わせる乗り心地だと思います。
特に、他のクラウンとの差別化は素晴らしく、そういった意味でスポーティと思わせる感じは出ています。

【価格】
オプション等をフルにつけても、同じセグメントの欧州車より安いと思います。

【総評】
走行性能を含めて、この車幅(室内の広さ)が良ければ、同じセグメントの欧州車よりお買い得だと思います。
そして、やはり日本車の指標となる車(シリーズ)ではあると思います(最小半径等)。
一方、サイズ、特に車幅を自ら制限した国内専用車のため、室内の広さ等において指標とならない点もでてきていると思います。

国内専用車の強み、欧州車に負けない走行性能そして「クラウン」というネームバリューを求める方には最適の1台だと思えます。

レビュー対象車
試乗

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ajisainohana193さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:117人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
0件
バイク(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地2
燃費3
価格3

新型クラウンアスリートを購入しようと、試乗したが、走りはマイルドで、何だか物足りないと感じた。運転席回りや室内全体が狭く感じ、後部座席に座ったとたん、身長176の私には少し苦痛だった。
まさかクラウンの天上高さがこんなに低いとは……。ハンドルがもう少し軽いと良かったと思いました。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年5月
購入地域
香川県

新車価格
367万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

クラウン アスリートの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

eveonpinさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:60人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
11件
タイヤ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4

 RC1(アブソルート20th)オデッセイを家族と共用に、GRS214を自分用として中古で買い足しました。
 
【エクステリア】
 Y51フーガと比較しましたが、駐車場が立体駐車場のため、サイズ的にフーガはギリギリアウトで、クラウンになりました。
 全体のバランスは、さすがにまとまりがいいです。当初グリルが色々言われましたが、3年経ってますので、見慣れたこともあり違和感ありません。スパッタリングのアルミもかっこいいです。 

【インテリア】
 インパネは、ほとんどソフトバッドで覆われ、黒木目調パネル、シルバー加飾で豪華です。
 シートはテラロッサですが、パーソナル感があり、おしゃれでいい感じです。
 広さは、ミニバンとは比べようがありませんが、4人なら長距離もOKです。180cm以上の人は後席は辛いです。

【エンジン性能】
 3.5Lなので、まったく不満はありません。走行モードが「スポーツ」「ノーマル」「エコ」と3つありますが、「エコ」でも一般の車より加速が良いです。アクセルを1/3位踏めば、どの速度からでも期待を裏切らない加速が得られます。
 
【走行性能】
 サスが踏ん張ってくれます。とばしても怖くありません。
 8速ATがスムーズで、走りがなめらかです。
 タイヤがPOTENZAで、スポーツ寄りのタイヤなので、大型セダンとしてはよく走ります。

【乗り心地】
 225/45-18と扁平率が高いタイヤの割には、サスペンションとのバランスもよく、そんなに悪くありません。RC1オデッセイよりも良いです。

【燃費】
 町中で7km/L程度、高速は100km/h〜120km/hで900km走って、12km/L〜13km/Lで、高速燃費はオデッセイとほぼ一緒です。

【総評】
 ハイブリッドや2Lターボが注目されていますが、やはりV6が良いです。アイドリングの静かさ、高回転まで回した時の音が4気筒はクラウンに似合わない、と個人的に勝手に思っています。
 標準のオーディオが「クラウンスーパーライブサウンドシステム」という割には音がショボいです。(こだわりがなければOKです:名前に期待してしまったので・・・)
 3年落ちの中古なら、300万円弱〜買えますので、マイナーチェンジ前ではありますが、現行型でもあり、買い得感は高いと思います。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

bona patitucciさん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:2032人
  • ファン数:2人
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格3

以前、ゼロアス3.5を所有していました。
とてもいいクルマだったのですが、諸事情あって手放しました。
しかし今でもゼロアスを見かけるたびに「かっこいいなぁ。」と思います。
現在の210系にダウンサイジングターボが出たと聞き、試乗に赴きました。

【エクステリア】
デビュー当時、あんなに違和感のあったこの「顔」もこれだけ街中に溢れるとさすがに慣れました。
これだけ街中に走らせたトヨタはやはりスゴイです。
日本の風景の一部にしてしまうのですから。
ただ個人的には今もこの「顔」は受け入れられません・・・
元々、ゼロクラウンの流れを引き継いだスタイルのため、サイドビューは伸びやかで素晴らしいですからなおさら「ゼロ」の顔で出て来てくれたら・・・と思ってしまいます。

【インテリア】
コントローラーを大型のタッチパネルにしてみたりと色々進化していますが、それがトータルで「キリッ」としないのはなぜでしょうか。
レクサスを「欧風」とするなら、こちらは「和風」?
わざとレクサスと差別化しようとしているのかも知れませんが、LSやGSの運転席に座った時のようなピリッとした緊張感が感じられません。
ま、和風なのはゼロの頃もそうでしたからあえてリラックス出来るようにしつらえてあるのだと思いますが、もう少し緊張感が欲しいです。

【エンジン性能】
2Lを「ダウンサイジング」と呼べるかどうかは置いといて、この新型エンジンは皆さん気になるのではないでしょうか?
乗ってみた結論は、この重いクルマを「軽いクルマ」と感じさせるとても良いエンジンということです。
実際、試乗コースの上り坂で踏んでみましたが軽い唸り音を遠くで響かせながら坂の上まで軽々「すっ飛んで」行きました。
4気筒ですが非常に静かでスムーズ。
さらに1500回転くらいからトルクピークを得られるため、街乗りも軽く流せます。
(以前乗っていたゼロアス3.5は、この街乗りがお世辞にも「軽い」とは言えませんでしたが、生活の大半は「街乗り」ですのでここが乗りやすいという改善は本当にありがたいです。)

【走行性能】
新型「8AT」もスムーズ。
6ATでも充分のように思えますが、6段でとどまる事は時代が許してくれないのでしょう。
現在BMWを所有していますのでBMWの8ATと比較してしまいますが、スムーズネスに関してはトヨタも負けていない印象を持ちました。
なかなかやります。

【乗り心地】
試乗車はオプションの18インチを履いていたため、やや固いかと思いきや、まったくそんなことはありませんでした。
自分が乗っていたゼロアス(18インチ)の乗り心地が「極悪」と言ってよいものだっただけにこの進化はうらやましくて仕方ありません。
物理的にタイヤ領域の大きいノーマルの17であればさらにソフトなタッチでしょう。
当然ですが、ボディ剛性も相当上がっているため、ただ柔らかくしただけではなく、操安性も伴ったものに仕上がっています。
やれば出来るじゃありませんか、トヨタさん!
ゼロアスにこの足を付けて欲しかったです〜└( ̄ε ̄#└)

【静粛性】
クラウンです。当然「静か」です。
エンジンが新型になっても静粛性は相変わらずハイレベル。
新型エンジンは4気筒ですが、ヴァイブレーションの心配も無し。
音や振動を消し去り、エンジンの存在を忘れさせるクラウンの「伝統」はさらに磨かれていました。
ジェネレータを使ってわざと音を聞かせるGSハイブリッドFスポより「とにかく静かに走る」ことを目指したクラウンに賛成。
本当に素晴らしいです。

【価格】
この価格で売るのであれば「アドバンストパッケージ」くらいは全車種標準で付けて欲しかったと思うのは私だけでしょうか?
クラウンを持つ優越感には先進の安全性能が伴ってこそ相応しいと思うのですが・・・
そしてここで一言、トヨタさんに言いたい。
せっかくのレーダークルーズをなぜ50km〜にしたのでしょう?
実際には40kmくらいからセット出来るようですが、これでは渋滞時の微速前進に使えません。
いまどき他社には0kmまでサポートするACCなどごろごろあります。
早急に改善願いたいところです。

【総評】
クラウンアスリートが過去最高のエンジンと足回りを手に入れた、ということです。
もう一度クラウンを買うならこれにしますが、でもやっぱり顔とレーダークルーズが改善されるまで我慢我慢・・・( ̄  ̄)…

レビュー対象車
試乗

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

taka21157さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
バイク(本体)
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

2015年10月のマイナーチェンジ後モデルのレビューです。
2013年モデルのハイブリッドアスリートから2015年マイナーチェンジのハイブリッドアスリートSへの乗り換えです。
写真で見るとあまり変化無い様だったのですが、実際に車が納車された所、主観的にはかなり変化ありました。
参考になればと思い、まだ納車したばかりですが、レビューを書きます。

{エクステリア}
全体的に凹凸がすごく増して立体的になって良くなったと思います。
ボンネットのバンパーへ向かうスジの凹凸が大きくなり、かなり出っ張ってます。
ラジエターグリルは、とげみたいにデコボコしてつやつやでかっこいいです。
ラジエターグリルの王冠マークがプラスティック板みたいな感じで安っぽいです。
フォグランプ周囲の黒い部分がプラスティックで安っぽいです。
リアブレーキランプ立体的に大きくなり、奥行きが増してかっこよくなりました。
リアバンパーのアンダーカバー(ブラック部分)空力を考えた形で良いです。
ホイールがシルバーからダークシルバーになり色が濃くなり良いです。

{インテリア}
ほとんど変化ないですが、オートでハンドルやサイドミラーが動くのや電動シートは便利です。
メーターパネルのモーター等の表示が、3Dっぽくなり見やすくなったわけではないですが変わってます。
インテリアはあまり変化無いですね。

{走行性能}
乗り心地が劇的に違います。
走行時のごつごつ感が無くなり、多少ふわふわする感じがしますが、コーナー時等の踏ん張りは以前より良くなってます。
サスペションの動きとボディー剛性の向上が素晴らしく、ここまで違うとは思いませんでした。
エンジンがかかった際の音は変わりませんが、モーターでの走行時の動作音が静かになっており、エンジンがかかった際のつながりもスムーズになってます。
止まる寸前の、回生ブレーキから通常ブレーキに変わる際のギクシャク感が改善されてます。


このマイナーチェンジで、色々と細部が改良されて良く作りこまれており、乗り心地は良い意味でクラウンらしくなったと思います。
他の下位グレードの車にある安全装備がクラウンに着いてない点は非常に不満です。
あと、コーナーセンサーの取り付けが、サイド部分は少しバンパーより低くなっており、角が引っかかります。
これは、サイド部分を認識させる為の角度の為との説明で、試乗車も同様だからしょうがないようですが、つける位置の調整等でもっと良いおさまりがあるのでは?と思いました。
マイナーチェンジでの乗り換えではあまり変化無いかな?と思っていたのですが、想像以上に改善されている点が多いので、とても満足な乗り換えになりました。

乗車人数
5人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年10月
購入地域
東京都

新車価格
424万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

クラウン アスリートの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

しろいんさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:129人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
12件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費2
価格4

【エクステリア】
横からの眺めは水平で特にかっこよい。
【インテリア】
テラロッサはおしゃれ感があり、また落ち着きもある。
オプションのプレミアムサウンドシステムは最高レベルの音質、上品でありながら迫力あるサウンド。
【エンジン性能】
出だしは少しもっさり感というかレスポンスと自分の意志が合わずやや不満。スポーツモードではまずまずだが。
低速域では静かで快適で高級車的な乗り味があるも、高速域ではプオーンといい響きのエンジン音と共にグイグイ引っ張ってくれる。この2面性が面白い。
【走行性能】
剛性やレスポンスなどかなり改善というかドイツ車寄りになった。
【乗り心地】
これもドイツ車寄りになった。
【燃費】
街乗り7位
【価格】
他と比べると安い方
【総評】
スポーツ走行寄りになり題名の通りリボーンクラウンになった。走行性能はドイツ車並みと言ってもいい位に。かといってクラウン得意の快適性も確保されている。自分的にはドイツ車のような走行性能でありながらクラウンのような快適性も求めておりまさにピッタリ感がある。コストパフォーマンスを含め満足度は高かった。

レビュー対象車
新車
購入時期
2013年10月
購入地域
千葉県

新車価格
511万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

クラウン アスリートの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

KOYO4112さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
6件
98件
タブレットPC
2件
23件
自動車(本体)
1件
11件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地5
燃費3
価格4

【エクステリア】最高だと思います。

【インテリア】満足です。

【エンジン性能】特に高回転での伸びと、エンジン音が静かです。

【走行性能】足回りで、高速走行は安定しています。

【乗り心地】ゴツゴツ感はなく、良いです。

【燃費】余り良くない

【価格】高い

【総評】気に入っています。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年8月
購入地域
東京都

新車価格
504万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

クラウン アスリートの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

urapediaさん

  • レビュー投稿数:85件
  • 累計支持数:681人
  • ファン数:4人
満足度3
エクステリア2
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3

【エクステリア】
良くも悪くもトヨタらしい。
しかしグリルだけは見直しませんか?

【インテリア】
いつものトヨタです。
もうちょっとデザインは
頑張って欲しい。

【エンジン性能】
安心のトヨタクオリティ。
特徴の無さが特徴?

【走行性能】
スポーツカーじゃありませんので、
安心してゆったり乗れるこのクオリティは、
評価できると思います。

【乗り心地】
良くも悪くもトヨタクオリティ。
ふわっと滑らかなのが好きなら、
何も不満はありません。

【燃費】
イメージよりは悪いが、
流石にトヨタ。満足でしょう。

【価格】
こんなものだと思います。
高くも安くもない。

【総評】
満足出来ない方はレクサスへ。

レビュー対象車
試乗

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

塩ラーメンパートUさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:87人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
3件
12件
薄型テレビ・液晶テレビ
7件
6件
腕時計
4件
4件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格2

ゼロクラロイヤル3.0ハイオクから乗り換えました。今回は2.5レギュラーガソリンなのでトルク、パワー共かなり足りません。(高速道路、坂道はゼロクラよりかなり悪い)3.0ゼロクラでもトルク、パワーに多少不満があったので今回はかなり不満に感じてます。昔、父のセルシオ4.0を借りて乗ったことがありますがかなり良い車でした。
セルシオと比べたら走りはかなり落ちます。やはり高級車と呼べるのはV6、3.5以上のエンジンが搭載されている車のことだとあらためて実感しています。結論、これから先はエンジンは小さめ、ハイブッリド仕様になっていくため、高級感を味わいたい人は3.5アスリートGをおすすめします。私のように85万ケチって2.5アスリートGは買わない方が良いです。しかしながら私も3年後?5年後?はハイブリッド車を選んでいると思いますが・・・

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年4月
購入地域
千葉県

新車価格
504万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

クラウン アスリートの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

よれよれベッカムさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
2件
自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

私は、四半世紀(25年)以上乗り続けてきたベンツのEクラスから、今回、クラウンアスリートに乗り換えました。

ちなみに、今回の私の購入動機は下記の3つでした。
(1)手が届く価格で、燃費のよい高級ハイブリッド車を買いたかった
(2)高級セダンである以上、パワフルでありながら静粛、そして気品が感じられる車がほしかった
(3)見た目が良い車であること

そして、この3つの条件を満たしていたのが、クラウンアスリートのハイブリッド車でした。だから、こちらを買いました。

購入後の感想は、「私のすべての条件を満たしてくれる車」です。本当に、買って良かったです。

実は、購入前は、私の妻、娘は、ともに、なんでトヨタのクラウンなの・・・? また、ベンツでいいじゃない・・・。慣れてるし・・・。・・・と、いった具合に、私の豹変ぶりに不信感を持っていましたが、現在では、アスリート、結構いいじゃん・・・と言っております。 ・・・私もほっとしております。

もちろん、ベンツのEクラスもいい車ですし、あの、出だしの「うんこらしょという重たい感覚」と高速走行での「ひっぱられるような感覚」が私は大好きです。しかし、今回は、トヨタのアスリートにしました。

時代はどんどん進んでいっています。やはり、高級ハイブリッド車のコストパフォーマンスという観点からは、トヨタのほうが、ベンツよりは、現時点では明らかに一枚上です。 それに、アスリートに乗って、ハイブリッドの技術レベルも相当上がってきているなあと実感しています。「パワフルでいて静粛」も肌で体感しております。ちなみに、この車は、旧モデルをダウンサイズした直列4気筒エンジンをのせているようですが、正直、このくらいのパワーがあれば十分です。別に、ドイツのアウトバーンを180キロで、毎日通勤しているわけではありませんので。

最後になりますが、私の場合、色は、オプションカラーの黒を選択しました。黒は、車が「しまって」みえます。気にいっています。(好みの問題ですが)




乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年8月
購入地域
東京都

新車価格
424万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

クラウン アスリートの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

higashi211さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

試乗に同乗しました。
歴代クラウンは大幅フルモデルチェンジを行ったゼロクラウンでもらしさが残っていました。しかしこの車はらしさが薄れました。これは他サイトの意見を見ても賛否両論と言った感じです。
ただ、車としての性能はいいと思います。乗り心地も高級車ならではの乗り心地がありました。しかしクラウンらしさが私の中では引っかかります。

レビュー対象車
試乗

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

1997さん

  • レビュー投稿数:61件
  • 累計支持数:531人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

【エクステリア】
厳ついグリル。私は好きです。リアは最高ですね。
【インテリア】
旧型クラウンのシートの方がホールド感があったように思います。テラロッサの内装イイですね。
【エンジン性能】
8段オートマとマッチしています。
【走行性能】
パドルシフトが付いて走りが楽しくなった様に感じます。
【乗り心地】
不快に感じませんでした。
【燃費】
7km前後です。街乗りオンリーで。
【価格】
アスリートGを買った方が満足度は絶対に高いですね^ ^
装備の簡略化は宜しくないかと。
【総評】
エンジンはかわって欲しかったですね。

レビュー対象車
試乗

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

松下宏さん

  • レビュー投稿数:510件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1951年群馬県前橋市生まれ。自動車業界誌記者、クルマ雑誌編集者などを経て自動車評論家として独立。クルマそのものより、クルマとクルマに関係する経済的な話題に詳しい評論家を自負するとともに、安全性の追求についても一家言を持つ。クルマ雑誌各誌…続きを読む

満足度3
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費1
価格2

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

新型になったクラウンは、今回のモデルが14代目に当たる。国産車の中で最も多くモデルチェンジを重ねてきたのがクラウンだ。

新型車は外観デザインに特徴があり、特にアスリートのデザインはインパクトのあるものだった。発売前からネット上に大量に出回っていたリーク写真は、発売時にいきなり見せたときの衝撃を和らげる意図があったのだろう。

外観デザインのほか、ハイブリッド中心のバリエーションにしたことなども特徴となる部分だし、アスリートが明確にロイヤル系の上に立つ形になったのも今回のモデルの特徴だ。

そうした変化と同時に、目に見えない部分の基本プラットホームについては従来のモデルを継承した。というか、さらにひと世代前のゼロクラウンから3代続けてプラットホームを継承している。これはクラウンの歴史では例外的なことだ。

クラウンアスリートには、富士スピードウェイをベースに開催された取材会に出席したほか、愛知県の鞍ケ池記念館をベースに開催した試乗会にも出席して、トヨタがメディア関係者向けに用意した広報車両に試乗した。

試乗したのは3.5アスリートGと2.5アスリートSの2台。ほかにハイブリッド車やロイヤル系にも乗ったが、これらの車種については別掲を参照して欲しい。

V型6気筒の3.5Lエンジンはアスリートにだけ搭載されるもので、従来からロイヤル系には搭載されていない。このエンジンは元々はレクサス系の車種用に開発されたもので、直噴とポート噴射の2種類の燃料供給方式を採用するのが特徴だ。

特に2005年にデビューした当初は極めて優れたエンジンという印象が強かったが、現在では競合車のエンジンも性能向上が図られ、際立って優れたエンジンではなくなった。とはいえ、232kW(315ps)/377N・mの動力性能は十分なもので、豪快な加速フィールが楽しめる。

今回のクラウンではこのエンジンにだけ、電子制御8速ATが組み合わされ、従来の6速ATに比べて格段に滑らかな変速を見せるようになった。市街地走行などでは8速にまでは入らないのだが、市街地では何速のギアで走っているのか分からなくなるくらいにスムーズな変速を体験できる。また高速クルージングでは回転数が抑えられるので、とても静かで快適な走りが可能だ。

2.5Lエンジンを搭載したアスリートSは、動力性能では3.5Lに及ばないし、ATも6速になるのだが、実際に走らせた印象はこれで十分といった感じの実力を持つ。

6気筒ならではの吹き上がりの良さやパワーフィールなど、従来からの良さはしっかり継承されているし、149kW/243N・mの動力性能は1500kg台の車両重量に対しても余裕があり、6速ATだって記号性はともかく実際の変速フィールに特に不満は感じない。

ただ3.5Lも2.5Lも、燃費性能はもうひとつ。というか、どちらもエコカー減税の対象になっていない。今どきのクルマ選びはエコカー減税の対象車が中心になるから、対象外のクルマはちょっと厳しい。

新型クラウンの初期受注は、70%近くがハイブリッド車で占められていて、アスリートもロイヤル系もガソリン車の比率は低い。ハイブリッドならエコカー減税で20万〜30万円のお得感が得られるのに対し、ガソリン車は減税ゼロなのだから、売れ行きに大きな違いが出るのも当然だ。

アスリートに乗って良くなったと感じたのは足回り。ゼロクラウンもひと世代前のクラウンも足回りが硬くて乗り心地が悪いのが難点だった。自分で運転するならまだしも、乗せられている人からは乗り心地の硬さに不満が出ることが多かった。

今回のアスリートではそれが大幅に改善されてロイヤル系以上に乗り心地が良くなったように思えるほどになっていた。今回のクラウンではサスペンションアームに新しい形状を採用したほか、アスリートS以上のグレードにはAVSと呼ぶ制御システムが採用されている。これが大きく貢献して乗り心地がグンと良くなったようだ。

試乗車はアスリートGには18インチタイヤが、アスリートSには17インチタイヤが装着されていた。より乗り心地が良く感じられたのはアスリーSのほうだった。

今回のモデルではアスリートの価格がロイヤル系よりもやや高めに設定されている。3.5Lエンジンがアスリートにだけ搭載されることも含めて、アスリートが上級グレードというイメージなのだ。

なので、価格の面から考えるとアスリートのガソリン車はますますお勧めしにくい。積雪地のユーザーが、ハイブリッド車に4WDがないためにガソリン車を選ぶとき、アスリートが勧められる程度だ。2.5Lエンジンを搭載する4WD車についてはアスリートとロイヤル系が同価格である。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

クラウン アスリート 2012年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

クラウン アスリート
トヨタ

クラウン アスリート

新車価格帯:367〜618万円

中古車価格帯:145〜437万円

クラウン アスリート 2012年モデルをお気に入り製品に追加する <116

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意