The Wonderful 101 レビュー・評価

The Wonderful 101 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥7,260

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

価格帯:¥7,260¥7,260 (1店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥6,600

ジャンル:ユナイト・アクション プレイ人数:〜5 オンライン:対応 The Wonderful 101のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • The Wonderful 101の価格比較
  • The Wonderful 101の店頭購入
  • The Wonderful 101のスペック・仕様
  • The Wonderful 101のレビュー
  • The Wonderful 101のクチコミ
  • The Wonderful 101の画像・動画
  • The Wonderful 101のピックアップリスト
  • The Wonderful 101のオークション

The Wonderful 101任天堂

最安価格(税込):¥7,260 (前週比:±0 ) 発売日:2013年 8月24日

  • The Wonderful 101の価格比較
  • The Wonderful 101の店頭購入
  • The Wonderful 101のスペック・仕様
  • The Wonderful 101のレビュー
  • The Wonderful 101のクチコミ
  • The Wonderful 101の画像・動画
  • The Wonderful 101のピックアップリスト
  • The Wonderful 101のオークション
ユーザーレビュー > ゲーム > Wii U ソフト > 任天堂 > The Wonderful 101

The Wonderful 101 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:1.00
(カテゴリ平均:4.13
レビュー投稿数:2人 (プロ:1人)
  1. 5 0%
  2. 3 0%
  3. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
操作性 反応速度の良さ、直感的な操作が可能か 2.00 3.99 -位
グラフィック 画面構成の良さ・見やすさ・綺麗さ 2.00 4.29 -位
サウンド 音楽や効果音の良さ 2.00 4.19 -位
熱中度 ハマり度、のめり込み度 1.00 4.13 -位
継続性 長期間遊べるか、何回も楽しめるか 1.00 3.97 -位
ゲームバランス 難易度やテンポ等、全体的なバランス 1.00 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

The Wonderful 101のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

じゃむぱん丼さん

  • レビュー投稿数:495件
  • 累計支持数:275人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

プレイステーション(PS) ソフト
125件
0件
プレイステーション2(PS2) ソフト
96件
0件
Wii ソフト
51件
0件
もっと見る
満足度1
操作性2
グラフィック2
サウンド2
熱中度1
継続性1
ゲームバランス1

「WiiUゲームパッドの特性を活かした」系のゲーム。
しかしこれ、いろんなところがとにかく酷い。

まず滑っているなーと思ったのはアメコミ調のキャラとストーリーとゲームのかみ合わせ。
もうはなから日本人相手にする気なしという感じのやり方には呆れる。
日本にだってヒーロー像はいくらでもあるのに、なぜわざわざアメコミ調なのか。
ビューティフルジョーというゲームを作った会社スタッフの作らしいが、好んでそっちに行くのは単なる好みなのか。
これが日本のヒーローものだったなら、印象大分違っただろうになとため息をついたのは自分だけかね。


ゲームを進めると、どうも内容がピンとこないチュートリアル的初期ステージをクリアした後、いきなり鬼のような難度に晒されてしまう。
謎解きはなんとなくわかっても、敵がやたら硬いせいで、ノーマルでも(では)とてもゲームが続かない。
実はイージーがノーマル(ノーマルがハード)なんて、任天堂のゲームで食らうとは思っていなかったので、最初にノーマルを選んだせいで大きく時間を潰してしまった。

それでなくても一面の区切りがやたらと長いので、なんとか先に進んでも諦めて、次やる時はまたやり直しの繰り返しで疲れてしまった。
中断セーブもなく、自動セーブが働くためにある程度は進まないと駄目というのは、この難度に対してさすがに最初から厳しすぎないか。
正直この時点でやめても不思議じゃない理不尽さの数々。

ゲームパッドのみプレイにも一応対応しているが、これにこだわると随所で無理のあるボタンワークを求められてしまう。
しかもプレイに対するヒントがないのは最悪。
正しくゲームパッドのみプレイに対せずに、テレビ接続を無視しないように余計な操作を挟んでいるのは嫌がらせかなにかなのか。
遊び方を狭めるだけの嫌なやり口に閉口する。
いやその辺関係なくゲーム内容自体もかなり不親切で、最初のチュートリアルではわからないことが多すぎてまるで説明になっていない。
そのチュートリアルでさえあっちこっちに視点が飛んで、落ち着いて目の前に集中して読んでいられないのもきついな。
ゲームをプレイしているだけではわからない情報をブログで公開していたらしいが、そんなの最低の売り方だというしかない。

なにしろ最初から躓かせることしか考えていないやり方は本当に腹立たしい。
一々細かい評価システムもいるか?これ。
結局イージーですら敵の異様な硬さと敵がダメージをボンボン食らわせてくるのに腹が立って、爽快感もまるでないままなので、さすがにいやになってやめた。
どうやればこんなに一々全てにおいてプレイヤーをこばかにしたゲームづくりができるのか、本気で正気を疑うしかない出来だった。
また一つWiiUの駄作が積み上がったよ。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
操作性3
グラフィック5
サウンド4
熱中度4
継続性4
ゲームバランス2

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

 

パッケージ表

パッケージ裏&中身

 

【概要】
・100人のヒーローたちがユナイト・モーフという能力を使って、色々なモノに変身して敵を倒したり事件を解決したりして活躍していくユナイト・アクションゲーム。

・操作方法
 Lスティック 移動
 Aボタン ユナイトモーフの使用
 Bボタン ジャンプ
 Xボタン チームアタック
 Yボタン ダッシュ・ユナイトモーフの解除
 Yボタン長押し 隊列の集合
 Rスティック→Aボタン ワンダー・ライナーの発動
 GamePadを傾ける ジャスティスミサイルの照準を動かす
 Rボタン ジャスティスミサイルを発射
 タッチスクリーンをスライド→Aボタン ワンダー・ライナーの発動 
 タッチスクリーンをタッチ ジャスティスミサイルを発射

・タイトルメニューから選べる項目は2種類。
「プレイ」ストーリーのプレイ(1人用)
「ワンダフルミッション」特別なミッションのプレイ(1〜5人用)


【評価】
・たくさんのヒーローをワラワラと大量に移動させて、敵に群がり、ユナイトモーフで手や刀を作って敵と戦っていく姿は小気味よい。

・手の状態でギミックに近づかないとダイヤルを回せなかったり、刀の状態でギミックを攻撃しないと壊せなかったりと、ギミックが変身する姿に対応しているため、プレイしながらいろんな変身を学び、対応させていくのが楽しい。

・沢山いるヒーローにいちいち名前があったり、操作している状態でやられると、そのキャラクターが覆面のとれた状態でやられモーションをしたりと、いちいち細かいネタが用意されていて、丁寧に作られていることを実感できる。


・難易度は3段階用意されているが、アクションに対する難易度で、謎解きに対する難易度ではないため、謎解きで詰まるとそこから先にはなかなか進めない。アクションゲームではあるが、ギミックに何を合わせるかで攻略するタイプのゲームのため、制限時間内に行動しないとゲームオーバーになってしまう系のギミックの謎が解らない人は手詰まりになる。

・ロード中も敵を倒すアクションを楽しめるようになっている。そのため、ロード中に操作に慣れる事ができるが、ある程度ゲームを進めていると、実はロード自体が長いことに気づく。

・タッチスクリーンを使ったユナイト・モーフ(ワンダー・ライナー)が意外と難しい。ヒーローたちを特定の形に誘導するのだが、タッチスクリーンでは平面を描くのに対して、マップ自体は立体のため、水平に書いたつもりが垂直方向に描かれてしまったりするような齟齬が起こる。チュートリアルの時点で、タッチスクリーンの操作で全然クリアできずにRスティックでどうにかクリアできるような感じだった。

・敵との肉弾戦の際、自分が操作しているキャラクターを見失いがち。気が付くと敵に踏みつぶされていたりと、ピンチになることが多かった。


【まとめ】
・アクション部分は難易度を選ぶことで何とかなるが、パズル的な要素はギミックと解答が1対1のことが多く、詰まると先に進めない問題があるので、ある程度ゲーム慣れしていることが楽しめる条件のように感じました。Wii Uならではのアクションゲームをプレイしたい人には最適なゲームのように思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

The Wonderful 101のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

The Wonderful 101
任天堂

The Wonderful 101

最安価格(税込):¥7,260発売日:2013年 8月24日 価格.comの安さの理由は?

The Wonderful 101をお気に入り製品に追加する <20

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(Wii U ソフト)

ご注意