smc P-A 35mmF2 レビュー・評価

最安価格(税込):価格情報の登録がありません

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 登録日:2002年 6月 8日

中古価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

レンズタイプ:単焦点 焦点距離:35mm smc P-A 35mmF2のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • smc P-A 35mmF2の価格比較
  • smc P-A 35mmF2の中古価格比較
  • smc P-A 35mmF2の買取価格
  • smc P-A 35mmF2の店頭購入
  • smc P-A 35mmF2のスペック・仕様
  • smc P-A 35mmF2のレビュー
  • smc P-A 35mmF2のクチコミ
  • smc P-A 35mmF2の画像・動画
  • smc P-A 35mmF2のピックアップリスト
  • smc P-A 35mmF2のオークション

smc P-A 35mmF2ペンタックス

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 登録日:2002年 6月 8日

  • smc P-A 35mmF2の価格比較
  • smc P-A 35mmF2の中古価格比較
  • smc P-A 35mmF2の買取価格
  • smc P-A 35mmF2の店頭購入
  • smc P-A 35mmF2のスペック・仕様
  • smc P-A 35mmF2のレビュー
  • smc P-A 35mmF2のクチコミ
  • smc P-A 35mmF2の画像・動画
  • smc P-A 35mmF2のピックアップリスト
  • smc P-A 35mmF2のオークション

smc P-A 35mmF2 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.00
(カテゴリ平均:4.60
レビュー投稿数:1人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
操作性 5.00 4.52 -位 取り扱いは簡単か
表現力 4.00 4.52 -位 思い通りのイメージの写真が撮れるか
携帯性 5.00 4.27 -位 軽さ、コンパクトさ
機能性 4.00 4.36 -位 AF精度やMF対応などの機能性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

smc P-A 35mmF2

smc P-A 35mmF2のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:65件
  • 累計支持数:524人
  • ファン数:12人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
54件
261件
デジタル一眼カメラ
9件
271件
デジタルカメラ
0件
16件
もっと見る
満足度4
操作性5
表現力4
携帯性5
機能性4
機種不明1.角型フードもなかなかカッコいいです。
機種不明2.開放でもピントは来ますが、ふわっとします。(35mm, f2)
機種不明3.ボケは2線ボケ傾向です。(35mm, f2)

1.角型フードもなかなかカッコいいです。

2.開放でもピントは来ますが、ふわっとします。(35mm, f2)

3.ボケは2線ボケ傾向です。(35mm, f2)

機種不明4.空に抜ける感じがよいです。(35mm, f7.1)
機種不明5.気持ちの良い発色です。(35mm, f8)
機種不明6.逆光でもいけそうです。(35mm, f9)

4.空に抜ける感じがよいです。(35mm, f7.1)

5.気持ちの良い発色です。(35mm, f8)

6.逆光でもいけそうです。(35mm, f9)

【操作性】

コンパクトな鏡筒の繰り出さない外筒前側20mm幅の部分に
硬質ゴム製ローレット(10mm幅)のあるフォーカスリングが
あります。マニュアルフォーカス(MF)専用レンズですので、
硬すぎずスカスカ過ぎずの素晴らしい操作感です。約170度
の回転で無限遠から最短0.3mまで回ります。

適合フードは、プラスチック製角型フードPH-SA49ですが、
上下の爪でひっかける形ですぐずれるため、タクマ―35mm
用の金属製ねじ込み式の角型フードをプロテクトフィルター
の装着のうえで代用しています。内側は反射防止用の溝切+
つや消し塗装で、ほどよい大きさです(写真1)。

絞りリングがあり、ペンタックスデジタルボディでは「A」
位置固定で使用し、絞りもボディ側からの制御になります。
LXやMZ-Sなどの絞り連動レバーのある昔のフィルム機
ではこの絞りリングでf値を指定して使用します。


【表現力】

・開放f2は目立つ周辺光量低下があります。f2.8で改善
しますがまだ残存、f4ではほぼ改善しf5.6以降はフラット
です(Aレンズのため周辺光量低下補正には非対応です。)

・開放f2の中心部はコントラストもあり解像していますが、
ややふわっとした感じがあります。周辺光量低下のでる辺り
(画角2/3)から解像の甘さが四隅に向かって出てきます。
f2.8では像がすっきりとして良像範囲も拡大します。f4では
ぐっとコントラストが向上し、ごく四隅に甘さが残りますが、
解像感も増します。f5.6−8とごく四隅の甘さもさらに改善し、
f11では四隅まで解像します。木の枝の逆光空抜き等で撮ると
青の色ずれ(色収差)が出ますが絞ると改善していきます。

ごくわずかに陣笠型の歪曲収差ありますが、タイル地撮影
でもほぼわかりません。大変良く光学的に補正されています。
(K-1の歪曲収差補正には対応しません。)

逆光では画面内の太陽など強い光源まわりにすこしフレアっ
ぽくなりますが、画面が破たんするようなことはありません。
昔のレンズですが、SMCコーティングの単レンズですので、
その効果かもしれません。

開放f2ではそこそこのボケができますがやや二線ボケ傾向
です。2線ボケのエッジが穏やかでしっかりと二線ボケの割
には意外に気になりにくいです(写真2,3)。

開放f2でもピントは来ますが、フワっと感を消すならf2.8、
f4からは周辺光量も含めほとんどの場面で問題ありませんが
(写真4〜6)細かい風景など周辺まできっちりとさせるには
f11まで絞ったほう四隅はすっきりします。
色乗りもよく、K-1改では‐0.3段ぐらいの露出補正値が好み
です。全体にはスナップ向けのレンズと思います。

(作例2−6は3600万画素のK-1改(K-1mkII相当)でのJpeg
撮って出しです。Aレンズのため、K-1でのレンズ補正機能には
対応しません(写真1は他機種による撮影です)。


【携帯性】

最大径x長さ:63x41.5mm 重量:205g、フィルター径49oです。

現行のFA35mm f2 ALは最大径x長さ:64x44.5mm 重量:195g、
フィルター径も同じ49oとわずかに長く、わずかに軽いです。

シグマ35mm f1.4 DG HSMは最大径x長さ:77x94mm 重量:665g
(シグマ用参考値)です。
FA31mmf1.8AL Limitedは最大径x長さ:65x68.5mm 重量:345g
です。

FA35mm f2 ALはレビューしています。(↓)
http://review.kakaku.com/review/10504510367/ReviewCD=1140889/

K-1(925g)+バッテリーD-LI90P(91g)と組み合わせると、
計1221gです。(FA35mm f2 ALの場合は1211g、シグマ35mmf1.4
DG HSMの場合1681g、FA31mmf1.8AL Limited の場合1361gです。)


【機能性】

最短撮影距離は0.3m(最大撮影倍率0.17倍)です。

FA35mm f2 ALは最短撮影距離は0.3m(同0.17倍)と同じです。
シグマ35mm f1.4 DG HSMは最短撮影距離0.3m(同0.19倍)
と本レンズよりすこしアップ目に撮れます。
FA31mmf1.8AL Limitedは最短撮影距離0.3m(同0.16倍)です。

MF専用レンズです。フォーカシングは軽からず、重からずの
しっとりした感じで、AFレンズでのMFとは比較にならない
心地よい感触です。

レンズ内手ブレ補正機能、防塵・防滴はありません。
円形絞りの採用ありません(6枚絞りです)。

Aレンズのため、K-1のレンズ補正(歪曲収差・周辺光量低下・
倍率色収差・回折現象)に対応しません。

装着して、K-1の電源をオンにすると、背面液晶に焦点距離
入力画面が出てきますので、35oを選ぶと3軸手ブレ補正が
活用できます。(撮影距離は伝達されない為併進ブレの2軸分
は働きません。)

一度焦点距離を選んでおけば、カメラの電源、オン、オフ
でも入力情報は維持されるため使い勝手に問題ありません。
撮影した画像ファイルにも選んだ焦点距離は記録されます。


【総評】

1984年発売の古いレンズです。開放でもピントは来ますが、
ふわっとしています。f2.8でふわり感が消え、f4以降で
使えば描写は安定しています。
ペンタックスの誇るSMCコーティングだけあって30年以上
前のレンズながら逆光でも画が破綻することなく使えます。

専用レンズのためMFが心地よいです。ただし広角レンズと
いってもf2ですので適当にピントを合わせると開放付近の
性能は出ません。
スナップなどラフなピント合わせで使う場合はf4以上の絞り
の選択をお勧めします。

Aレンズのため、K-1(II)ではスイッチオン後の焦点距離入力
さえ終われば手ブレ補正も効いて、AやP露出モードも使えて
使い勝手は良いです。ただし、K-1(II)の自動レンズ補正には
対応しません。

開放描写、ボケ、レンズ補正対応、小型軽量など出来の良い
FA35mmf2ALをお持ちならわざわざ買う必要もありませんが、
心地よいMFの感触と描写性で今でも十分に使えるレンズです。
MF好きなら、というところでしょうか。

満足度は4点です(*^-^*)。

比較製品
ペンタックス > FA35mmF2AL
シグマ > 35mm F1.4 DG HSM [ペンタックス用]
ペンタックス > FA31mmF1.8AL Limited
レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内
スポーツ

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

smc P-A 35mmF2
ペンタックス

smc P-A 35mmF2

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   登録日:2002年 6月 8日

smc P-A 35mmF2をお気に入り製品に追加する <2

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[レンズ]

レンズの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(レンズ)

ご注意