トヨタ アクアレビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

アクア のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
アクア 2011年モデル 3.80 自動車のランキング 161 343人 アクア 2011年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

アクア 2011年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.05 4.34 142位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.14 3.93 144位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.53 4.13 142位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 3.73 4.21 141位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.54 4.05 140位
燃費 燃費の満足度 4.54 3.89 35位
価格 総合的な価格の妥当性 3.33 3.88 115位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
0件
11件
炊飯器
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3

ライトがLEDになりましたし、パノラマビューも付けられました、車体のカラーも特別色で街中でもあまり見かけず{アクアがあふれていますが}高級感があります。2人で乗るのにはとてもゆったりしていて乗り心地は良いです。セーフティ機能がこれでもかと思うほどついていますので高齢者には絶対に安心な車です、免許返納する前にこの車でもう少し運転してみてはいかがでしょうか?前後左右ピーという音で注意喚起してくれますし、車庫入れもバックカメラがRキーと連動しているので簡単になりましたし、サイドミラーも自動的に後部の下部を見せてくれます。パノラマビューでバックの際の車の周り全部も見られますし、見通しのきかない曲がり角などに力を発揮してくれています。燃費はハイブリッドなので本当に消費しなくなりました。改良後のアクアはとてもかっこいい車に仕上がっていました。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年8月
購入地域
千葉県

新車価格
208万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

アクアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

リミックスコウジさん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:258人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費5
価格3

軽のハイブリッドと迷ってる人もいるかと思い装備他を比較してみました。
アクア S(2WD) 1886760円
ワゴンR スティングレー T(2WD) 1658880円

【装備の違い】
《スティングレーにあってアクアにないもの》
自動ブレーキ、クルーズコントロール、先行車発進お知らせ、LEDヘッドライト、LEDフォグランプ、サイドエアバッグ、オートライトにオートハイビーム、ワンタッチウインカー、本革ステアリング、パドルシフト、ヘッドアップディスプレイ、アルミホイール、ターボ過給機

《アクアにあってスティングレーにないもの》
特になし

【エクステリア】
マイナーチェンジ後ライトの雰囲気は柔らかくなったが、テールはLEDの使い方で存在感がましている。
社用車にも使われることを考慮してか立体に収まるよう全高は145cmに抑えられているが逆にそれがスポーティなシルエットとなっている。
ただヘッドライトがハロゲンだったのでハイブリッドとうたうなら全グレードLEDであって欲しかった。

四角くスクエアなスティングレーとは正反対と言える。
車高を低く抑えたアクアに対し近くで見ると立体感がある分スティングレーの方が大きくみえる。

【インテリア】
ベースグレードなので仕方ないかもしれないがかなりチープだった。
インテリアに質感を求めるならピアノブラックやメッキリングが加飾される特別仕様車のSスタイルブラックの方がいいと思う。

【走行性能】
ハイブリッドだけあり静かにスムーズに走る。
坂道も走ったがストレスなく登った。
ただ車重300kg近くの差のせいで仕方ないとは思うがスティングレーの軽快な走りにはかなわない。

【燃費】
街中約3kmを2人乗車エアコンオフでスティングレーの17に対しアクアは24だった。
さすがトヨタのハイブリッドだけあると痛感した。

【室内の広さ】
これは圧倒的にスティングレーが広い。
車高の違いもあるが、スティングレーの低く抑えたダッシュボードと窓までが遠く空間が広いのに対しアクアは座り込む感じで窓もかなり傾斜しており圧迫感があった。

後部座席にも乗ってみたがアクアは前シートに膝が当たったが、スティングレーは握りこぶし3個の余裕があった。
ちなみに室内幅はアクアが4cm広いが、室内長はスティングレーの方が43cm長い。

【ナビゲーション】
9インチも装着可能だがオプションのナビだと26万円ぐらいするので、スマホで地図や音楽を聴く人は今はやりの市販のディスプレイオーディオにすると20万ぐらい浮いてくるので、その分で他のオプション品を付けることができる。

【総評】
今の時代、軽トラックでさえ自動ブレーキが付いてるので、全グレードに自動ブレーキも標準で装着して欲しかった。
どうせ買うなら20万程高くはなるが(LEDヘッドライトをオプションで付けた場合)、ほとんど付いてる特別仕様のSスタイルブラックの方がいいと思います。

また次のフルモデルチェンジでは自動ブレーキはもちろん安全運転支援も標準で装備されると思うので、急がない人はそれまで様子をうかがうという手もあると思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった8人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

コメコメ丸。さん

  • レビュー投稿数:43件
  • 累計支持数:1691人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能1
走行性能2
乗り心地2
燃費3
価格無評価

運営より中古ではなく試乗にしなさいと指摘があったので再レビュー。

お盆で親戚の集まりに行った時におばさま達に買い出しを頼まれました。
他の男性陣は既にアルコールが入っている為、頼む!と

別に構わないが自分の車を出すには時間が掛かる。(一番奥に止めてあるので他の車を動かさないとダメ)じゃあこれ使ってと渡されたのがアクアの鍵でした。
借り物なので詳しいグレードは不明ですが車は比較的新しかったです。

一人では大変だと御供にNーBOXの時の娘さんが来てくれました。
プリウスは試乗したことはありますがアクアは初めて運転します。

町中に溢れているアクアですがエクステリアデザインは嫌いではないです。
空力とかを考慮するとこういうエクステリアデザインになるんかな?

しかし運転席に座るとフロントガラスからの圧迫感からか狭く感じます。
助手席の娘さんもアクアってこんなに狭かったけ…と一言。
NーBOXが広いんだよ。車の方はどう?と聞くと
うん。快適で運転もしやすいしいいよ。スライドドアも何かと便利だし。
ホンダセンシングは少し難しいけど満足しているよ。と言ったので良かったです。

ギアをドライブに入ようとするとブレーキペダルがやけに左寄りにある気がします。
感覚的にブレーキを踏むときは少し斜め左を踏む感じになります。
同様にアクセルも同じような感じ。オーナーの人達は気にならないのかな?

お盆の時はご存知のとおり連日の猛暑で車のエアコンも全開です。
その為かまだスピードも余り出していないのに直ぐにエンジンが掛かりました。
噂通りこのエンジンは酷い出来です。音と振動は凄いのにトルク感がスカスカでアクセルを踏み込んでも加速して行きません。
この時は三気筒エンジンだと思っていましたが後で調べると普通に四気筒エンジンなんですね。まあエンジンにコストを掛けていない事が解ります。

個人的には新しいNーBOXのNAエンジンの方がフィーリングや振動面でも優れている気がします・
三気筒エンジンより騒がしい四気筒エンジンてどうなんでしょう?

加速でも比べてはいけないんでしょうが、デミオDやスイスポと比較すると全然トルクがありませんね。
バイパスの合流の登り坂でも前の二車種なら軽く100キロオーバーな感覚でアクセルを踏み込んでもやっと60キロ位です。
セカンダリータービン止まってんじゃのーのか!!なんて一人つぶやいていました。(付いていないのは解ってますよ)

コーナーリングはバッテリーがバラストの役目をしているようでロールは意外に少ないです。
ただ路面が凸凹だとサスペンションが吸収しきれなくてバタつきます。不快な振動を感じます。
足回りもコストが掛けられてないと思います。

この車は都会の渋滞の多い平らな道を運転する事だけを想定して作られている気がしました。
だから路面の悪い道路や高速道路、峠道等ではこの車の弱点が解ります。正直、運転していても楽しくないし退屈です。
運転して楽しい車が好きな自分には燃費だけの車アクアは購入対象にはなりません。

その燃費もエアコンの影響もあるかもしれませんが、23〜24キロ位を表示していました。デミオDも普通に20キロ位は走っていたので燃料の価格差を考えると、なぜこの車がこんなに売れているか疑問に思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった13人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

かみつやたさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
12件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格3

【エクステリア】
低重心のスタイル。好き好きですが、可もなく不可もなし。
【インテリア】
3台目ですが、グレードの差もあるとは思うが見える部分の質感は向上はしている。後席は狭い、ヴィッツの方が広い。
【エンジン性能】
ハイブリッドなので、こんなもの。パワーや速さを求めるクルマではなく普段乗りでは充分。
【走行性能】
重心が低いためか、ほかの社有車のヴィッツやパッソよりロールも少なく、安定している。
【乗り心地】
滑らかな路面は快適、凸凹路面ではガタガタ感が強めに出る。ただし、マイナーチェンジ前とは別物とはっきり感じるほど改善している。
【燃費】
街中20半ば、郊外30ちょっと。冬は暖房使うので燃費は落ちる。
【価格】
自分では買ってないので。
【総評】
マイナーチェンジをするたびに熟成されていることが実感できます。スポーツタイプや高級車が欲しい方じゃなければ一度乗ってみても良いかも。

乗車人数
1人
使用目的
仕事用
頻度
毎日
重視項目
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
宮城県

新車価格
188万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

アクアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

シリーズパラレル最強さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能2
乗り心地1
燃費5
価格3

スタイル良し、燃費良しだが、剛性感があまりにも低すぎる。

車体を揺するといつまでも揺れているし、段差を乗り越えた時不快なくらい揺れる。

リアシート下にバッテリーが収納されていている為にプラットフォームはその部分だけえぐられているような形状で本来剛性を稼ぐ為にコブのような形状になるのだが、それが出来ない為にやたら捻れてる印象。
その根拠としてGs用の純正ブレースがフロアトンネルからトーションビームのリンク部まで繋ぐ物が設定されている。

車の下から覗くとわかるのだが、フロアサイドメンバーを何故車体中央で途切らすのか?HVバッテリーを格納する部分もえぐってあるのに、フロアサイドメンバーも車両後方まで延ばさなければ当然車体の剛性は落ちるだろう?結果的にサスペンションも仕事をしないから車体がバタバタして乗り心地も悪くなる。

車をキチンと走らせて作ったのか?マイナーチェンジの度にボディ補強?ちょっと買い手をバカにしすぎじゃないかな?

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

箱根の山男さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

掃除機
2件
15件
自動車(本体)
1件
2件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格4

元Vitzを2代乗り継ぎ初代アクアと次のマイナー後と2代乗り継いでます。
さすがに2回目はVitzのハイブリッドが出てたらそちらにしたかもしれませんが、結論的にアクアが正解でした。
初代アクアに自分で改造して、オプションのシートヒーター付きのシートに交換。ナビも自分で取り付け。
2代目のアクアはブラックレザーコレクション仕様で寒冷地仕様、勿論シートヒーターが付きます。
ハイブリッド車はシートヒーターが無いと暖まるのに時間がかかり燃費が3km/lほど落ちます。

内装についてはVitzみたいな派手さはないですがフロント部分は見た目豪華です。

ハンドリングは皆さん酷評ですが、2代目は直進安定性がよくなりました。
初代はアライメントが悪いのか路面の轍にハンドルが取られる傾向がありました。
2代目で別物に改善されてます。

あと電気系統では初代はよく走行中に停電状態、エンストになりまして、補助バッテリーとコンピュータを交換してます。
2代目はウェザーストリップが外れた以外はノントラブルです。

他で書かれてるように登坂性能ですが、フル乗車でエコモードでは、加速が抑えられるので登らないように感じますがパワーモードにすると鋭い加速でキビキビ上がっていきます。

2名乗車くらいならエコモードでターンパイクや箱根新道の急坂であっても速度プラスアルファでトルクフルにスイスイ上がれます。
加速が鈍く感じるという方はCVTの独特な特性に慣れてないだけかと思いますよ。

それと巡航速度で急坂を上るときとはクルコンをオンにしてみると、CVTの美味しいところで気持ちよく走れます。
下りもクルコン使うと、モーターによる回生制御でブレーキによるエンブレが効いてブレーキほとんど踏まなくてすみます。
軽では味わえない静寂、コーナリング性能、燃費、そして安全性を考えたらコスパが高いと思います。
ただ、最近レンタカーのLグレードにも乗った事がありますが、同じアクアかと思うほど内装以外に走行性能や音の面で安っぽさがありました事を付け加えておきます。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年6月
購入地域
神奈川県

新車価格
209万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
15万円

アクアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tomo desuさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
60件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4

【エクステリア】
コンパクトなので洗車しやすい!
顔つきがシャープでカッコいい!
デザインは自分の好みで満足でした!

【インテリア】
シートもホールド性が高く、メーター等も不満はなかったです。(購入検討されている方は、シートヒーターは絶対おすすめですよ!) GRに変わってメーターカッコ良くなりましたけどね…
Gsのステアリング形状は正直使いにくく感じました。
GRで3本スポークに変わってグヌヌッ! と思ったっけ…

狭さは用途によって感じ方は有ると思いますので…
車内で仮眠をとるには辛いです。

【エンジン性能】
ハイブリッドの1.5l。
高速の合流や、峠等ではややパワー不足は感じるときもありましたが、普段乗りでは全く不満はなかったですよ。
あえて不満を言えばエンジン回すとうるさくは感じたかな。
電気式のCVTなので仕方ないかと…

【走行性能】
乗っていて楽しかったです。
ボディ剛性が高いためか、コンパクトカーの割りにしっかりした乗り味でした。
ただ、小回りが効かない為取り回しには注意が必要です。
17inchタイヤなので仕方ないですね!

ブレーキは効きが良かったので自分は好きなフィーリングでしたよ!

【乗り心地】
固めですかね…
私は全く気になりませんでした。

【燃費】
流石に良かったです!
カタログ値と比べて色々な意見も有るかもしれませんが、
私は全然満足でしたね。

【価格】
Gsでしたので高かったけど、満足でした。

【総評】
売れている車種なのでその分事故の割合も多いのかな?任意保険のランクは高いみたいです。

3年間所有して、初のハイブリッド。
静かだしよく曲がるし楽しい車でした。

コンパクトカーなので、用途によって辛い場面があったため、
残念ながら手放すことになってしまいましたが最高の相棒でした。

アクアの購入を検討されている方の参考になれば嬉しいです。

人によって、感性は違うので色々なレビューは有るとおもいます。
ただ、ちょっと試乗したくらいで不満をだらだら書くのは見た方の参考にはならないと思い、 所有した者としてレビューさせていただきました。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年7月
購入地域
愛知県

新車価格
243万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

アクアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

トロイの猫さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能1
走行性能1
乗り心地2
燃費4
価格2

走行条件 :
男5人缶詰走行 (合計体重約320kg)
下道400km
高速100km
かなり酷な使い方でのレビューです。

【エクステリア】
好みの問題なので深掘りしませんが、纏まっては見えます。

【インテリア】
最廉価グレードは手回しで窓開閉
ハイテクとローテクの融合

【エンジン性能】
男子5人乗るともはや歩いた方が早い。
登坂では60キロそこそこ出すにもベタ踏み。
いい思い出です。
でも後から気づきましたが、1人で乗ってても登坂ではかなり重たいです。
時速30キロくらいまでなら加速はスムーズですがその先は、、、

【走行性能】
求める車では無いと思います。
車重は1トン弱で軽快に走るかまされませんがフル乗車の文鎮状態だったので良くわかりませんでした。

【乗り心地】
モーター走行時はとても静かです。
エンジン始動するととても賑やかになります。

【燃費】
合計500キロ走って平均燃費23.4km/l
意外に走りました。
遠出だし高速あまり使ってないしこらくらい出ても良いですね。
でも運転中のストレスを考えるともっとパワーが欲しいです。
明らかに使い方を間違えましたが、大人数で遠出には決して向かないことがわかりました。

【価格】
一番安いやつなら有りだと思いますがそれ以外はそんなにコスパ良くありません。
同じ値段で良いヴィッツやパッソ買った方がいいと思います。多分燃費もそんなに変わりません。
見た目が好きなら話は別です。

【総評】
燃費を気にする走りは確かに堪能出来ますが、疲れている時やここぞという時に車が応えてくれないのは少し厳しいです。
街乗りだけなら恐らく満足してたと思いますが、遠出するとぶっちゃけたるいです。

通勤や買い物、少人数のお出かけなら良いかもしれませんが、それならそれでもっと安い車を買った方がお得です。乗る距離が短いと燃費で車両価格差をペイするまでにかなり時間がかかります。

好きなら乗る、好かないなら乗らない。
それだけだと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ごまらしさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア2
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格4

新車で購入し、通勤などで5年使用した感想です。残価も満期を迎え乗り換えることになったので、この節目にと思いレビューします。

【エクステリア】
個人的にはよいと思います。フロントは老若男女にうける良いスタイリング、しかし前期型なのでリアは今ひとつ…もう少しリアは頑張ってほしかったかもしれない。
またかなりのベストセラー車なので、アフターパーツ豊富なのもgood!街に溢れてるから差別化はなんとかはかりたい。

【インテリア】
とてもチープです。シンプルといえばいい言い方になるのですが、まだこの頃は「ハイブリッド!燃費いいよ!!」に命かけてた時代なので、乗り心地や質感などは二の次三の次…なので前期型にはインテリアの質感求めるのは間違っているのかもしれないですね笑
インテリアパネルとかで加飾を楽しむくらいがいいのかもしれないです!

【エンジン性能・走行性能】
モーターアシストもあるのでよく走ります。ちょっと踏み込めば色気のない感じでエンジンは唸りますが、その分加速してくれてました。合流でもそんなにストレスを感じることは無かったです。
操作しやすく思ったように動いてくれてました。コンパクトはこれくらいでいいのかもしれないですね!
形もぺったんこなので、走行安定性も高かったです。

【乗り心地】
スポーティーさにステータスを振ってるからか、前記したように燃費にステータス振ってるからか、足回りは固めです。道のでこぼこ発見機かと言いたくなるほどよく拾いますが嫁の初代N BOXと比較すると(軽と比較するのも変ですが)まだマイルドな乗り心地でした。あと車高が低いので乗り降りしにくいのは困りましたし、後席の狭さも苦しかったです。基本1人or二人乗りなら問題ないとは思いますが、たまに後ろに人を乗せるのでフィットならまだ広かったのにとか思うこともしばしばありました。

【静粛性】
EV中は当然静かではあるのですが、エンジンがかかると車が震えるほどエンジンが唸ります(比喩ではなく本当に)。
急にエンジンかかるとビクッとするほどです。あとロードノイズをよく拾うので、遮音性もイマイチ。
また、音楽などを聞くとドアがスピーカー代わりになってるのかというレベルで外に音が漏れます。遮音性も捨てて燃費に振ったなと感じました。

【燃費】
これは優秀です!車の燃費計はあてにならないので、アプリで管理してましたが、5年乗って平均は23.4km/lです。基本物をたくさん載せてたので低めですが、何も無ければ26から27km/lはいきます。ただ、冬場に暖房かけると20km/l前半とかなり落ち込みます。ここはシートヒーターなどでカバーしないといけませんでした。

【価格】
当時はハイブリッドという先進技術でこの価格!と思い、かなりの買得感がありました。確かちょうど200万で購入したと思います。今思うと200万ならもっと選択肢あったのかも笑

【総評】
不満点ないわけではないですが、5年間この車に本当にお世話になりました。総評としては良い車だと思います。長年トップセールスだっただけありますね。
乗り心地とか静粛性とか気にせず街乗りでちまちま走るよ!って人は道具として良い車かと思います。フィットのようにもう少し広かったらとかも思いますが、これはこれで全然ありです!


乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年8月
購入地域
岡山県

新車価格
186万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

アクアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

miurincaさん

  • レビュー投稿数:92件
  • 累計支持数:647人
  • ファン数:2人
満足度4
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費5
価格無評価

沖縄旅行の際に借りたレンタカーが先月登録の走行距離1500kmのほぼ新車のSでしたのでレビューします

【エクステリア】
フロント周りはかなりスポーティーな感じで好きです
リヤはアクアって感じ

【インテリア】
軽並み?
インフォメーションディスプレイは良い感じ
デジタルスピードメーターは少々見づらい
後席は狭いです

【エンジン性能】
燃費スペシャルなのかパワー&トルク共に不足
とはいえ制限速度内で普通に走る分には全く問題ないけど余裕はない

【走行性能】
ブレーキングが難しい(特に微低速域)
カーブを曲がる際には少々安定感に欠ける

【乗り心地】
低速域は良い感じだけど高速域はもっと安定感が欲しい

【燃費】
家族5人で400km走行 16Lのガソリン消費でした(満タン法)
リッター25キロです
渋滞時でも燃費が良いのはハイブリッドのメリット

【総評】
小回りも効き、全幅1695mmよりも小さな感じで扱えるので優秀なコンパクトカーだと思います
燃費に振りすぎているせいか動力性能に余裕はない印象を受けました
ガソリン代を減らしたいヒトにはお勧めかも知れません

レビュー対象車
試乗

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ニックネーム753さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:207人
  • ファン数:0人
満足度1
エクステリア1
インテリア1
エンジン性能1
走行性能1
乗り心地1
燃費2
価格1

【経緯】
プレミオを新車購入し、これまでずっと乗ってきましたが、代車としてアクアとプリウスに乗る機会がありました。
このレビューは、アクア、プリウス、プレミオを比較したもの。

【エクステリア】
ご覧のとおり、酷い見た目です。格好悪すぎ。
「軽自動車は嫌だからアクアを買った」などと言う人がいますが、こんなものは軽自動車と何ら違いはありません。

【インテリア】
価格以下の出来です。プラスチッキー。
走行中にかなりきしみます。
室内は軽自動車よりも狭くて窮屈であり、シートの座り心地も悪い。

【乗り心地】
良いはずがありません。
突き上げられながら揺られながら走ることになります。

【スタート時】
まず、車をスタートさせたわけですが、「おっ、ハイブリッド車は静かだな」と思いました。
しかし、その考えはものの数秒で崩れ去ることとなります。
突然、「ギュワーーーーー!」と、ものすごい轟音を轟かせてエンジンが回ったのでした。
他人の車も含め、今まで乗ってきた車の中で一番不快。それこそ軽自動車よりも。
ハイブリッドシステムの関係か、普通のエンジンとは全く異なる音なのです。
何回聴いても慣れません。
車をスタートさせるたびにため息が出ます。

【EV走行時】
では、実際に走らせてみるとどうか。
主に60km/h未満の低速走行時はEV走行になりますが、これはある程度は静か。
とはいっても、モスキート音のようなモーター作動音はもろに聴こえてきます。
アクアのEV走行時の音とプレミオの走行時の音とを比べると、プレミオのほうが静かです。
それほど、アクアのモーター作動音は気になります。
プリウスのEV走行時は、アクアのようにモーター作動音が気になるということはあまりなし。
プレミオの静粛性と同等程度といったところか。
また、プリウスは60km/h以上の速度でもEV走行を維持できるうえ、航続距離も長い。
アクアはEV走行すら低性能です。

【エンジン走行時】
アクアのエンジン走行時はありえないほど酷い。
前述のとおり、基本的に60km/h以上のスピードを出すと、エンジン走行に切り替わります。
その切り替わりのショックが伝わってきたとき、次の瞬間には拷問が始まることを私は悟るのです。
ロードノイズをものともしない音量の、めちゃくちゃ不快なエンジン音が車内に響き渡ります。
その状態がずっと続くのですから、もう耐えられません。

しかも、ものすごく遅いです!
大層な音を出すくせに、全く加速しません。
スピードを出そうとアクセルをさらに踏み込むと、轟音はますます増えるし、それでもまだスピードに伸びがありません。
でもなんとかがんばってスピードを出してみました。
やはり走行性能もダメですね。
80km/hくらいも出せば、この貧弱なアクアでは怖くなってきます。
ちょっとしたカーブを曲がるのも不安です。

【燃費】
片道40km強の距離、信号に引っかかることはほぼなし、道のりのほとんどを上り坂と下り坂が占める (それぞれ数百mずっと続く区間もある) という並ならぬ道での走行において、乗車人数一人、冷暖房未使用時の燃費は以下のとおりになりました。
※記載のスピードは、より安定してスピードを出せる中間地点でのもの。

アクア...60~80km/hでの走行で18km/L
プリウス...70~100km/hでの走行で25km/L
プレミオ...80~120km/hでの走行で20km/L

アクアはこの中で最もアクセルを深く踏み込んでいるにもかかわらず、この程度のスピードしか出ません。
とにかくエンジンの性能が悪いので、スピードを出すなどしてEV走行ができなくなると燃費がガタ落ちします。

低速走行が多ければ、23〜25km/Lくらいの燃費にはなりますが、それは私のメインの走り方ではありません。
ちなみに、プリウスなら同条件で30km/L以上は余裕でした。

【総合評価】
エクステリア、インテリア、乗り心地、静粛性、エンジン性能、走行性能、何もかもが、プリウスとプレミオの圧勝です。
アクアの唯一の売りであるはずの燃費すら、ガソリンエンジン車であるプレミオに負けているとは...。
はたして、アクアに存在価値はあるのでしょうか?
価格に関して、プレミオのほうが若干高い程度ですが、性能には雲泥の差があります。
プレミオ / アリオンは価格以上の性能を誇る、知る人ぞ知る良い車であるので、
それと比較してしまうと、アクアに対する目がさらに厳しいものとなるのは必然ではありますが。
まあ、高級セダンに乗っている人からしたら、安物同士の滑稽な戦いに映るでしょうが、それでも長い駄文を書きたくなるほどアクアは酷すぎます。
ハイブリッドシステムのコストが大きいため、車本体にかけるコストは削らざるを得ないということが、この酷さにつながっているのでしょう。
ハイブリッド車ということからして、アクアの性能が価格以下であるのは乗る前からわかることです。
しかし、まさかこれほどまでに低性能だとは思いもしませんでした。
車は移動するための道具に過ぎない、自分はノロノロ運転しかしない、と考えている人にしかウケません。
とはいっても、それなら軽自動車で十分です。
いや、むしろ総合的にみて軽自動車のほうが優れているといえるでしょう。
軽自動車とあまり変わらない見た目と性能。
軽自動車よりも不快なエンジン音、狭い車内。
そのくせ、さまざまな費用は軽自動車よりも高くつく。
アクアには、普通車であるメリットが何一つとしてありません。

アクアを買うくらいなら、金銭的なメリットのある軽自動車のほうがマシです。
ハイブリッド車が欲しいのなら、もう少しお金を出してでも、アクアより圧倒的に高性能であるプリウス以上の車を購入したほうがよいです。
アクアの購入を検討している方は、ぜひ他の車に試乗してください。
アクアより良い車はいくらでもあります。
なぜ、アクアのような酷い車がこれほどまでに売れているのか、私には全く理解できません。
一刻も早く、アクアより圧倒的に良い選択肢が数多あることに気づくのを願ってやみません。

レビュー対象車
試乗

参考になった207人(再レビュー後:82人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

タクシー協会さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

走りを求める車でない。エコを求める車です。軽自動車から乗り換えでは不満は無し。ただ、荷物積めないのが難点、せめてゴルフバックをトランクにスッポリ積みたい、1500ccなんで❗それが不満

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
その他
頻度
毎日
重視項目
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年6月
購入地域
福岡県

新車価格
206万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

アクアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

fukuriruさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

本当はNOTE epowerが欲しかったのですが、不正等タイミングが悪く、妻の同意を得られず、アクアになりました。
結果的に正解だったと思います。
2017年モデルのgソフトウェザーセレクションを購入したのですが、それまでのアクアのイメージをだいぶ壊すものでした。

外観
これは好みなんでしょうが、個人的には外観の変化が一番大きかった。
コンパクトカーの中では一番シャープなんじゃないでしょうか?
その分中身の空間が…というのはひとまず置いといて。

内装
まあこれはグレードによるものだと思います。
安い日産車に乗っていたおかげで、何に乗っても好評価になってしまうので割愛します(笑)

走りについて
パワーがないという評価をよく見ますが、何を持ってパワーがないと言っているのかわかりません。1.5lのエンジンとしてはこんなもんじゃないでしょうか。
ただ、なんとなくフワフワしているというのはわかる気がします。ガソリン車に乗っていたのでそう思うだけかもしれません。

114キロまでスピードコントロールできるので、高速道路ではかなり楽に走行できます。

思いの外、揺れたりぶれたりすることは少ないようです。
初期の頃はその手の批判に溢れてて、覚悟はしていたんですが、けっこう快適に走れます。

視界性は悪いかもしれないですかね?
あまり気にしないのでここはよくわからないですね

燃費
これは文句のつけどころがない。
普通に走ってリッター30キロ走るのには驚きです。高速でも24,5で走ります。
長距離を走ることが多いので、これは助かります。
NOTEepowerで100キロ移動することがありましたが、20行くか行かないくらいで、この点ではアクアの圧勝でしょう。

居住性
狭いです(笑)
後部座席は人を乗せるものと考えないほうがいいと思います。
この点で、ノートやフィットには完敗でしょう。

総合評価
他のコンパクトカーより群を抜いて良い。
とまでは行きませんが、TOYOTAブランドをプラスすると総合評価は上なんじゃないでしょうか。
noteのアクセルブレーキはあれ、楽しいけど、思いの外疲れますし(慣れてないだけかもしれない)。
今はフィットが良いらしいですけど、私は今のフィットに乗ったことないので言及は控えます。
スイフトやデミオはおそらく買う層が違う気がしますね。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

440BX卒業しましたさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:134人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地2
燃費5
価格3

レンタカーで二百数十キロ走った感想です。正確な年式は見逃してしまいましたが、トヨタレンタで6千キロしか走っていない真新しい車です。
【エクステリア】
見切りが悪いタイプのデザインだと思います。これはダッシュボード等のデザインも関係していますが、フロントバンパーの位置が全く分かりません。街中ではへたくそポールを付けたアクアを良く見かけますが、気持ちがよくわかります。絶対値的には小さい車なので長く乗っていれば慣れるとは思いますが。
見た目の好悪は人それぞれですが、個人的好き嫌いでいうと嫌いです。リアに向かって絞っていくのが見た目的にも空力的にも流行りなのかもしれませんが、そのせいで後部座席が犠牲になる典型的な例です。私はそういう設計思想が好きではないです。

【インテリア】
広さについては、おとな4名を基本に考える人はやめたほうがいいです。天井の低さだけでなく狭さのせいで、177cmの私は側頭部を打ちそうです。ヴィッツのほうがはるかに快適です。そもそも運転席とペダルの関係もドライバーが手足投げ出し型で位置最適化するように組まれていると感じます。それで空間効率が落ちているので、やっぱり後席は割り切って作っているんでしょうね。
インパネ表示やスイッチ類の配置は標準的で使いやすいと思います。純正ナビの操作手順はわかりやすいですが、反応が遅いです。致命的なほどではないですが、気になるといえば気になります。

【エンジン性能】
実用性の点では申し分ないと思います。+αの高揚感とかを求めるモデルではないです。乗ってて速い感じはしないですが、実際は結構速いです。そのあたりはHybridっぽいです。燃費もいいですし。エンジン自体の静粛性は排気量なりだと思います。

【走行性能】
前述の通りそこそこ速く、高速でも追いこしもスムーズです。ちょっと横風に弱いような気がします。空力のせいもありますが、ハンドリングの味付けとの関係のような気がします。実はそのハンドリングがちょっと不満です。情報が伝わってこないタイプです。ちょっとしたコーナーを曲がるときも、大げさに言うとなんだかタイヤがついてないような、船の舵のような感じ。感じて操るのではなく、経験で操る感じですね。安定感が有るのか無いのかもわからないような... .まあ無いわけではないのですが、フィードバックが無いせいで不安定というより不安になります。
一方で、ブレーキのフィーリングは良くないです。回生が一定しないんでしょうね。人間様のほうががAI的にパターン学習してやらないといけないようです。結構いやかも。

【乗り心地】
街中では固いです。その分高速は良くなりますが。総合的に見て前はいいですが後ろは×ですね。まあ実質二座車ですから。

【燃費】
田舎の高速下道半々で二十数キロなので十分良いです。

【価格】
私の感覚では、ぜいたくな車だと思います。同じような仕様ではヴィッツとあまり変わらないですが、ヴィッツのほうが使い勝手もドライブフィーリングもいいと思うので、こちらを選ぶ理由はデザインとイメージということになると思われます。そこにお金を払うのは趣味の領域だと思うからです。

【総評】
比較の対象はヴィッツ、あるいは他社のフィット、ノートになると思うのですが、パッケージングや性能では、劣ると思いますね、まあフィットについては走らせたことないのでパーケージだけですが。この車は発売時にSNSを駆使して環境性能を謳った広告戦略が話題になりましたが、そのターゲットは今風に言えばSNSを使いこなす意識高い系の比較的若い層だったと思います。当時のそういう方々の購買欲を最大限に刺激するように入念に練られていると思います。ただ時代が変わったので、今の意識高い系若者はそもそも大企業のイメージ戦略なんかに乗らないと思いますが... 街中でも見かけるのは、値引きに背中を押されたと思しき中年のおばさんばかりです。

読んでくださった方はお気づきの通り、嫌いなんですよね、私はこういう車を。小さい車は運転しやすい一方で狭くなるので、箱型に振って空間効率を上げる、でもそうするとなんとなく不細工になる、というジレンマがあるのはわけですが、アクアのような車はそれに正面から取り組むのではなく、論点をずらしてごまかしたように思えてしまうのです。個人の考えですけどね。
まあ、そういうこと言うんならシタンク買えよってことなんでしょうね。でも、フィットやノートなんかを見ているとアクアなんて必要あるのかよ、もっとできることがあっただろうと思うのです。それは現時点でフィットやノートがはるかに素晴らしいかどうかではなく、方向性の模索という観点です。これらと比べると、ほんとにもう可処分所得をどうやってむしるかしか考えてない車に見えてしまいますし、実際そうなんでしょうね、高級なものはなかなか買ってもらえないけど高級感のあるものにはちょっと余分に金を出してくれるという。

もちろんこれが生活にベストフィットする方が一定数いるのは理解してますよ。あくまでメーカーの思惑を推測して論じているだけです。

レビュー対象車
試乗

参考になった15人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

commingさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:206人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
4件
8件
デジタル一眼カメラ
3件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度1
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格3

実際に自分で経験しましたが、ブレーキを踏んでいるのに加速していきました。
高齢者がアクセルとブレーキを間違えて踏んでいるとかたずけられしまいますが、
停車中にブレーキを踏んでPレンジにてエンジンをONしてRにしたらブレーキしか踏んでいないのに猛スピードでバックして慌ててNレンジにして停車させ、おかしいなと思いつつDレンジにしたとたんにブレーキを踏んだ状態のままなのに急発進し、ブレーキを踏めば踏むほど加速していき危うくぶつかりそうになり慌ててNレンジにしてサイドブレーキを引いて止める事ができました。

モーターの力は凄いです。

ディーラーに点検に出しましたが当然のごとく異常なしで戻されました。

運輸局のホームには私と似た経験をされた方が結構投稿されていました。


不具合が出るのが、何万分の一か何十万分の一かわかりませんが、万が一それに当たった人はたまったもんじゃないですよ!!(怒)

もうトヨタのハイブリッド(プリウス、アクア)には絶対にのりません!
幾ら言ってもこれは経験した人にしか分かりませんよ!!

レビュー対象車
新車
購入時期
2014年10月
購入地域
神奈川県

新車価格
200万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

アクアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった127

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格帯を見る

アクア
トヨタ

アクア

新車価格帯:178〜253万円

中古車価格帯:23〜271万円

アクアをお気に入り製品に追加する <537

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意