トヨタ プリウスα 2011年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > プリウスα 2011年モデル

プリウスα 2011年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:プリウスα 2011年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
G ツーリングセレクション (7人乗り) 2017年12月1日 マイナーチェンジ 1人
S ツーリングセレクション (5人乗り) 2017年12月1日 マイナーチェンジ 1人
S tune BLACK II (5人乗り) 2016年5月13日 特別仕様車 3人
S ツーリングセレクション・G's (7人乗り) 2015年2月23日 マイナーチェンジ 2人
G (5人乗り) 2014年11月17日 マイナーチェンジ 2人
G (7人乗り) 2014年11月17日 マイナーチェンジ 2人
G ツーリングセレクション (5人乗り) 2014年11月17日 マイナーチェンジ 2人
G ツーリングセレクション (7人乗り) 2014年11月17日 マイナーチェンジ 2人
S (5人乗り) 2014年11月17日 マイナーチェンジ 2人
S Lセレクション (5人乗り) 2014年11月17日 マイナーチェンジ 1人
S ツーリングセレクション (7人乗り) 2014年11月17日 マイナーチェンジ 1人
G tune BLACK (5人乗り) 2013年8月1日 特別仕様車 2人
G tune BLACK (7人乗り) 2013年8月1日 特別仕様車 5人
S tune BLACK (5人乗り) 2013年8月1日 特別仕様車 6人
S tune BLACK (7人乗り) 2013年8月1日 特別仕様車 1人
G ツーリングセレクション (7人乗り) 2012年10月22日 マイナーチェンジ 2人
S (7人乗り) 2012年10月22日 マイナーチェンジ 6人
S ツーリングセレクション (7人乗り) 2012年10月22日 マイナーチェンジ 3人
G (5人乗り) 2011年5月13日 ニューモデル 17人
G (7人乗り) 2011年5月13日 ニューモデル 19人
G ツーリングセレクション (5人乗り) 2011年5月13日 ニューモデル 4人
G ツーリングセレクション・スカイライトパッケージ (7人乗り) 2011年5月13日 ニューモデル 5人
S (5人乗り) 2011年5月13日 ニューモデル 45人
S Lセレクション (5人乗り) 2011年5月13日 ニューモデル 14人
S ツーリングセレクション (5人乗り) 2011年5月13日 ニューモデル 22人
満足度:4.19
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:196人 (プロ:2人 試乗:10人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.25 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.53 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.91 4.13 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.04 4.21 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.02 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 4.51 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.49 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

プリウスα 2011年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:109件
  • 累計支持数:989人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
6件
45件
自動車(本体)
10件
18件
デジタル一眼カメラ
1件
15件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

室内1

室内2

   

室内3

   

ウィッシュ1.8Sを7年乗りましたが、CVTの不調により急遽車を乗り換えました。
燃費と乗り心地以外は特に不満はありませんでした。
エクステリアはプリウスαよりも気に入っていました。
候補に上がったのが広さと、わくわくゲートが魅力的なステップワゴン1.5Tか、ウィッシュとあまり変わらない形でしかも燃費は約倍走るプリウスαかジェイドHVの三択でしたが、
結局、気になっていた乗用型ミニバンのプリウスαのG7人乗りを中古で購入しました。
普段は主に妻子が使うので広さより燃費を選びました。

●インテリア
センターメーターになった事が一番の変化です。
Gグレードだと室内カラーがブラックに統一され、インパネとシートに革調の内装材が貼り付けられ多少高級感が出ています。

気になる室内空間ですが車幅が
ウィッシュが1695mmで、プリウスαが1775mmとなり外寸で8cm大きくなりました。
室内の居住性はセカンドシートが重要なので
セカンド周りの室内幅が実寸で測ってみました。
ウィッシュが室内幅約128cm シート幅約124cm
プリウスαが室内幅約137cm シート幅約127cm
となります。室内幅が9センチ広くなり余裕を感じます。
イメージとしてはプリウスαはフロントガラスの傾斜が強く一列目はウィッシュの方が頭上空間が広いが足元スペースはプリウスαの方が広くゆとりがある。
セカンドは横幅が広く頭上空間はプリウスαが広いが足元がコブシ1個分ウィッシュより狭いイメージ
三列目は幅はプリウスαが広いが、脚のポジションがウィッシュより高い為体操座りに近い着座位置になりました。
以上から縦側へのメリットはウィッシュから乗り換えてほぼ無く、横へのゆとりが大きなメリットになりました。
5人家族だとウィッシュよりプリウスαの方がゆったり乗れると思います。

●乗り心地、運転性能
新旧共にリアはトーションビームですが、
ウィッシュはサスペンションが結構硬めで、しかも経年のせいか追従性が劣化した為、角のある小揺れが発生しました。
走行距離が増えた事でサスペンションの劣化と共にその小揺れは顕著に現れました。
プリウスαは同じような道を走ってもその小揺れをまろやかに包んでくれるイメージでした。
親がフリードHVの現行型に乗っていますが、サスペンションのストロークがプリウスαより狭い印象で小揺れはうまくいなしてはいるけど、プリウスαのサスほどストロークに余裕が無い感じがしました。

プリウスαの座席はホールド性がウィッシュより高まり包まれている感じがします。
カーブが連続する田舎道を走った時の印象は顕著に違います。
ウィッシュはカーブが連続するとアンダーステアになりリアがついてこない感があり峠が億劫になりましたが、プリウスαだと同じ構造のサスペンションなのに全くアンダーが出ない為、非常に運転しやすくなりました。
これはロールの面でも優れていてその恩恵はハンドリングの良さにも繋がっています。非常に運転しやすい車と感じました。

●エンジン性能
プリウスα1800cc+モーター=公証136馬力ですが実際には151馬力あるそうです。車重1480kg

ウィッシュ1800ccの144馬力で1360kg

同系統のエンジンを積んでいたノアやヴォクシー2000cc158馬力で1600kg

フリードHVエンジン110馬力で
モーター29.5馬力=公称137馬力で1430kg

ウィッシュを乗った後にノアボクに乗ると結構モッサリします。
フリードハイブリッドは初期加速は劣りますが、高速走行はウィッシュより優たパワー感がありました。
プリウスαはフリードより更にパワー感が増して坂道での再加速もスムーズで余裕を感じました。

●燃費
燃費計でウィッシュは常時11km程しか走りませんでした。
プリウスαは18から21kmを前後しています。
フリードは19.5kmをキープしていました。
実燃費は若干落ちるでしょう。

●安全性
トヨタセフティーセンス
マイナー以降はオプション選択できていましたが、今現在は標準装備になりました。
プリウスαのGグレードには以下の安全装備が備わっていました。
レーンディバーチャーアラート
レーダークルーズ
オートマティックハイビーム…
プリクラッシュセーフティ…ミリレーダーと単眼カメラにより自動ブレーキ
ウィッシュから劇的に安全性が高まり逆に運転が楽すぎて甘えてしまう分、慣れるまで注意が必要でしょう。
フリードのホンダセンシングは、トヨタより完成度がやや落ちる印象でした。
クルコンで前車を追従するとやたらエンジンが回り燃費が悪化しました。
また自動ブレーキなどの信頼性はネットなどの実験をみてもトヨタの方が安全性が高い事が示されています。

●価格
中古車で2015年式1.6万キロのGグレード
中グレードナビと、ミラー自動収納、以上の安全性オプションてんこ盛りで新車価格だと350万くらいします。
隣県まで行きましたが、込み込み200万以下のgoo最安値で購入できました。
本当にこれだけのハイブリッド車をこの価格で手に入るのはありがたいと思います。

●総評
この車は発売されて8年が経過しています。
他の方のレビューで2014年以前の前期型は乗り心地が悪いとか、初期加速が遅いとかありますが、後期型を所有していてそのような事は一切感じた事がありません。
前期型と後期型で別の車と考えた方が良いでしょう。
また燃費ですが、私はまあまあ飛ばす方でエコ走行なんて殆どしないのですが、
フリードハイブリッドだと19.5km
プリウスαだと18から21km
これだけ走ってしまう事には満足せざるを得ないでしょう。
そろそろモデルチェンジでしょうが、今回所有した後期モデルには先進技術による安全性、燃費が良く経済性も高く乗り心地も良い、
またいざとなれば7人乗れるなと多数メリットがあり非常にコスパの高い車だと思います。

今時乗用型のミニバンは流行らないと思っている方は多いでしょうが、結局SUVよりよほど実用的で便利で広いのです。
必ずこのジャンルが復活すると私は確信しています。

乗車人数
6〜7人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
月数回以下
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった25人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

もりさん33さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格4

   

   

【エクステリア】
マイナーチェンジ後です。
フロントのグリル周りが精悍になったと思います。
私はこちらが好きですけど、ただしこれは好みの問題かと思います。
個人的な意見ですが、一般的な箱型のミニバンが大嫌いです。
※申し訳ありませんが家庭の臭いがプンプンします・・
 またやんちゃなグリル周りは生理的にだめです。
 昔のWISHやストリームの頃の流線形が好きです。

【インテリア】
前に乗っていたWISHは安っぽい内装でしたが、このモデルの上級グレードになると
内装は決してゴージャスではありませんが、シンプルで上質です。
よく3列目の議論になりますが、狭くもなく広くもなく十分かと思います。
うちは5人家族ですが子供も大きく、普段は夫婦と乗っても子供2人、
3列目を使うのは年に数回です。
この頻度でしかも短距離ですから全くストレスは感じません。

【エンジン性能】【走行性能】
ハイブリッド車ですので、激しい走りは求めていません。普段エコモードで走っていますが、
特に不満を感じたことはありません。
急に踏み込むと1800CCのエンジンはうなりますが、画面で叱られるので(笑)
大人しく運転しています。
さすが歴史のあるトヨタのハイブリッド、静粛性やモーターのトルクは素晴らしいです。

【乗り心地】
シートもある程度硬めで、長距離運転していてもあまり疲れなかったです。

【燃費】
平均して17〜18キロでした。
普段使いですが、高速道路より郊外の50〜80キロくらいの流し運転が得意みたいです。
私の運転がへたくそなのかな?それとも車の当たりはずれ?
20以上の燃費はこの車重を考えると難しいと思います。
前のWISHが7くらいだったので、現在燃費は気にせずにストレスなく走っています。

【価格】
4年落ち6万キロのGツーリングセレクションを、200万円強で購入しました。
※一応現行モデルなのでなかなかこれ以上は安いものはなかったです。
このグレードを新車で買うと本体だけで340万、ナビやオプションを付け始めると
なんと400万円弱になってしまいます!
さすがにそこまで出す価値観は私にはありません。
半額強で買えたことで非常に満足をしています。

【総評】
それなりの高級感があって非常に内部も静か、非常にまじめに作っている車だと思います。
あと10年は一緒に過ごしたいと思います。
マイナーチェンジ以降にはTSS(トヨタセーフティーセンス)が選択できます。
レーザークルーズ、レーンアシスト、緊急ブレーキなど、決して最新とは言えませんが
付いててよかったと思います。
守られている気がするし、これからは安全性能が大切だと思います。

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tom3.starさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4
   

   

【エクステリア】
モデリスタのエアロを装着してあったので、かっこよかったですし、今でもフルモデルチェンジでは無いので、古さは感じないです。
【インテリア】
可もなく不可もなく。プラスチック感はありますが、
シートの色も黒でしたので、特に安っぽい印象ないです。ゴルフバックがラゲッジに4本入ります。
【エンジン性能】
ハイブリッド車ですので、性能は、感じられませんが普段エコモードで走っていたので、パワーモードに切り替えて走ると高速の合流なども不安なかったです。
【走行性能】
特に不安定な部分はなかったです。
【乗り心地】
シートもある程度硬めで、長距離運転していてもあまり疲れなかったです。
【燃費】
平均して18キロでした。
子供の送り迎えや、土日の街乗りが基本でしたので妥当だと思います。プリウスの名がついているので20キロは超えると思っていました。
【価格】
3年落ち2万キロのGツーリングセレクション、スタッドレスタイヤ付きで、198万円。そしてこの度4年間、4万キロ乗って90万円で、売却できました。リセールバリューも考えると非常にいいコスパでした。
【総評】
中古車で購入する初めての車には、凄く丁度良かったです。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
エコ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

susumu.uさん

  • レビュー投稿数:50件
  • 累計支持数:89人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
3件
7件
デジタルカメラ
6件
3件
デスクトップパソコン
1件
6件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

2014年3月に10年使用したWISHからの乗換。ホワイトパール、コーナセンサー、純正エクセレントナビ他で購入。
ほとんどECOモードで使用し当初は信号待ち後の加速に苛立ちましたが慣れると全く問題なく、埼玉-石川間を年に5回程度往復しましたが高速でのクルーズコントロール117kmは気に入ってました。
納車1年以内に息子が車庫出し入で失敗し前部左側を板金し、一年経過後に右後部と左後部を引っかけて板金。
4年使い走行距離は46,000km程度、生涯燃費は車載メーターで19.3km/lです。
社外アルミスタッドレスセット付きで売却価格は147万(税込み)となりました。
買い替え理由は、購入直後から流行した、自動ブレーキがないことですが、日産e-powerではエンジンブレーキを足だけでできることです

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
月数回以下
重視項目
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年3月
購入地域
埼玉県

新車価格
312万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
0円

プリウスαの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

みっくん 車好きさん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:359人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格無評価

ヴィッツと似ています。

走行モードの切り替えスイッチです。

燃費良かったです!

トヨタレンタカーにて乗ってみたかったプリウスαを借りました。今回お借りしたのはグレードが最廉価のS Lセレクションの色がグレーメタリック、平成28年3月登録、走行距離5万1000km代の車です。545km走っての感想です。

【エクステリア】
マイナーチェンジ前のヴィッツによく似ており、なかなか派手なフロントグリルといえます。デザイン的にヴィッツに似ていて好きではありますが、やはり前期型の大人しいデザインの方が好きです。
全体的に伸びやかなデザインでフォルム的にはトヨタのウィッシュに近いです。私はノア、ヴォクシーのような箱型ミニバンよりこのプリウスαやウィッシュのような背の低いワゴンやミニバンが好きです。

【インテリア】
こちらは前期型より大幅に質感が向上したと思います。今回お借りしたのは最廉価グレードですが、それでも充分な質感です。全体的に黒を基調としており、所々に柔らかい革風の素材が使われております。
最廉価のS Lセレクションでは運転席シートの高さ調整が出来ません。
後部座席、荷室ともにゆったりとしており長距離も楽々でした。
プリウス系特有のシフトレバーは最初は慣れませんが、慣れると案外使いやすいです。

【エンジン性能】
ハイブリッドカー特有のモッサリ感があります。出足はやや強めにアクセルを踏み(メーター内の表示がPWRにならない程度)欲しい速度まで持っていき維持していくのがハイブリッドカーの乗り方のようで、実際に燃費が伸びます。ただ急坂道や渋滞、街中は苦手のようです。

【走行性能】
長さ、幅がありますが、慣れれば運転しやすいです。駐車は慣れですね(笑) 狭い道でのハイエースとのすれ違いは泣きそうでした(泣)
ブレーキは回生ブレーキの効果もあり、しっかりと止まることができます。ただ加減を気を付けないとカックンブレーキになります。
運転席と助手席の間にある収納に走行モードがあります。「EVモード」、「ECOモード」、「PWRモード」です。早朝や夜遅くに出かける又は帰って来る場合はEVモード、街乗りや平坦路はほぼECOモードで充分です、PWRモードは坂道や高速道路で使います。場面に応じて使い分けると良いと思います。場所的に走行中に切り替えにくいのが難点です。

【乗り心地】
かなり乗り心地はしっかりとしており、意外と綺麗に曲がれました。

【燃費】
燃費には本当に驚きました。今回は山道はほぼ無かったですが街中4割、高速道路2割、平坦路4割で3名乗車で走りました。満タン法燃費では、なんと25.69km/Lでした!(545km÷給油量21.21L) 燃費達成率はカタログ数値26.2km/Lに対して98.03%でした。大満足です。
ちなみに545km走ってメーターの燃料計は半分+1目盛残っておりました。

【価格】
最廉価のS Lセレクションでも充分な装備でお買い得感があります。シートの高さ調整がないのが気にならなければアリです!

【総評】
さすがはハイブリッドカーの老舗、よくできた車でした。満タンでメーター上で1000km近く走れるようですよ(笑)

レビュー対象車
試乗

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

炎上アル乗りさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
127件
もっと見る
満足度1
エクステリア2
インテリア2
エンジン性能1
走行性能1
乗り心地1
燃費3
価格無評価

期待を裏切る車でした。
代車でお借りして早2ヶ月。残念な車です。
運転しても楽しくない。
乗っても楽しくない
残念な車です。
燃費もそこまで良くなく、へたりもすごい。
まだ数年前のカローラの方がいい。
プリウスがいいのにαになると酷いもんです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
仕事用
頻度
毎日
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年8月
購入地域
茨城県

新車価格
307万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

プリウスαの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ジョニー736さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
14件
外付け ハードディスク
0件
2件
自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地5
燃費4
価格2

スラントノーズのフロントグリル

サイドシルエットはスタイリッシュ

バックドアの開口部は広くて使い勝手よいです

センターメーターのインパネ

固いウレタンステアリングを革巻きに。ナビに日よけのフードで視認性アップ

自分で付けたドライブレコーダー

【エクステリア】
傾斜の強いフロントガラス。サイドウインドが高さがなくバックで頭を出すのさえ狭いです。3列ミニバンなので、ちょうどいい全高で乗り降りしやすいです。サイドのシルエットもかっこいい。真後ろからの眺めは営業用のバンのよう・・。全体的には好きなスタイルです。
前はエスティマルシーダでしたので重心が高く側面が広い為か高速道路でトラックに抜かれると車体が揺れてましたが、αは空気抵抗の少ないボディなので何事もなかったかのようにボディは落ち着いています。
アルミホイルなのにホイルキャップはおかしいじゃろ・・・・外してみるとセンターに穴が・・・。美しいデザインのアルミホイルを作る自信がないのかな・・・?意味不明。


【インテリア】
エスティマから乗り換えてもチープさは感じません。全体的にプラスチッキーですが気が利いたセンター式インパネは見やすくて好きです。カーナビが吹き出し口より下なのは残念です。運転中の目の移動距離が多いですね。あと7人乗りの為センターコンソールにバッテリーがおさまっており小物入れが浅く容量が少ないです。タバコは吸いませんがゴミ入れ程度は欲しいですね。ドアにはめるゴミ箱買いました。あとハザードやパーキングボタンが遠いです。Aピラーが太すぎ。前方の視界が悪いです。横断歩道などは身を乗り出して斜め前方を見てしまいます。技術でAピラー細くしてほしいですね。内装色は黒っぽく暗い感じで好きになれません。白っぽい方が明るくて断然いいですね。天井の照明は暗すぎます。オーバーヘッドのサングラス入れポケットは開くと中身が落ちそうです。グローブボックスは上下に2個ありますが収納容量が少ないです。Sグレードなのでステアリングはウレタンで固く冬は冷たいです。前の車の残しておいた革風を巻きました。ずっと良くなりました。テレスコピック付のステアリング調整は有り難いです。
あと、苦労してドライブレコーダーを付けました。助手席グローブボックス奥のヒューズボックスから電源を取出しAピラーを外して天井の配線ルートを走らせ本体を接着しました。運転席からは全く見えず運転の邪魔にもなりません。なかなかの出来栄えで満足してます。紳士的で穏やかな運転の自分ですので事故の時には無実を証明してくれるいい助けになるでしょう。つけるともっと丁寧な運転になりました。
ライトスイッチは一番遠くがAUTOはおかしいでしょ。AUTOモードはOFFとスモールの間の方が使い勝手がいいのです・・・メーカーもう少し使用者目線で考えてほしいね。

【エンジン性能】
モーターとエンジンの併用ですが、いつエンジンがかかってるか判らないくらい気になりません。さすがに上り坂では唸るエンジン音はうるさく感じますが・・・
エコを意識していつもノーマルモードです。いざという時はパワーモードがありますがほとんど使用しません。かといってカッタル過ぎるエコモードも使用しません。前のエスティマの2.4?ガソリンは重く遅すぎたので、それに比べれば立派なものです。性能的にガソリン車と大差ないのでハイブリッドにしましたので。
フライバイワイヤ方式のため停止中にエンジンをアクセルで吹かすこともできません。ちょっとさみしい・・

【走行性能】
しなやかに、静かに、滑らかに走ってくれます。前のエスティマに戻るとしたら耕した畑を耕運機で走ってるような感覚でしょう。プリウスα君はさしずめ氷の上を滑るスケーターの感覚。快適です♪。ここ一番での加速もアクセルを踏みさえすれば問題ありません。あまりアクセルを踏まないようにしてますが・・・
しかし問題は全く効かないエンジンブレーキですね。下り坂などはBモードで減速しますがフットブレーキはかなり使ってしまいます。これまではエンジンブレーキで車速や車間距離を制御してまして、「ブレーキばっかり掛けるクルマはヘタクソの代表」との観念がありましたがそれも過去の美学になってしまいました。まぁブレーキを長くじっくりかけると回生ブレーキで充電されるのでそれもいいのではと思ってます。
ブレーキの感覚は3か月過ぎても気持ち悪いです。信号「赤」で思ってるラインに停まれません。少し前で止まってしまいますね。ダサイ・・・しかも以前は、停まる寸前にふっと緩めるときれいにしっとりと静かに停まれたものが、今は少しばかりショックがでます。そこまで微妙な踏み加減の調節を許さないブレーキですね。運転の下手なバスのようで・・・このあたり「きもちわるい」
傾斜地で止めてPボタンを押すと、ほんの少し動くのもちょっと「きもちわるい」
CX-5のPボタンはまったく動きません。この点マツダが勝ってます。

【乗り心地】
いいです。8万`走行の中古でも新車のようです。今のクルマは20万キロでもへっちゃらですね。後席も30プリウスより80mm長いホイルベースの影響で乗り心地はいいです。会社にある30プリウスの後席の狭苦しさや突き上げ感はない。

【燃費】
ノーマルで付いてたヨコハマ・dbは3分山でしたが22`/L走りましたが、BSレグノGR-XTに履き替えた途端19`/Lに落ちました。ころがり抵抗が違うのかね。かなり大人しい運転ですが冬になったら燃費も落ちるようです。あと、空気圧が減ってると燃費落ちるので、こまめにチェック要ですね。
しかしエスティマの7`/Lの時よりは3倍近く走ってくれるので十分満足です。近頃はガソリン代も140円近くに上がってるので財布に優しいですね。レギュラーですし・・

【価格】
3年落ちで新車の約半額です。いい買い物をしたと思いましょう。

【総評】
新車登録から10年と20万キロのハイブリッド保証がありますので当分はトラブルがあっても安心です。もう20年の歴史のあるハイブリッド車ですので耐久性、信頼性もありと考えられます。
総合的には満足してます。
いつも乗るのが楽しみです。

トヨタさん、いいクルマを作ってくださいました。

自分はあと10年は乗り続けますけど・・・・

でも伸びシロ(改善項目)はまだまだいっぱいありますよ〜♪

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
仕事用
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった16人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

biburosuさん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:238人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ドライバー
13件
30件
アイアンセット
5件
31件
自動車(本体)
2件
13件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4

海外単身生活から帰国し、週末は嫁と買い物に出かける際に、運転させてもらいます。

来年の3月で5年となり、2度目の車検となります。

走行距離は47,600Km メーター読みのトータル燃費は19.7Kmになっています。

今年、エンジンからの異音についても、きちんと対応してもらいましたし、本当に良い車だと思います。

クリスタルシャインの色も、現在でもとても綺麗で購入時のガラスコートのおかげでしょうね。

洗車嫌いの嫁は、バケツで雑巾1枚で洗っていますが、最後にゼロウォーターで簡単拭き取りです。

私としては、もう少し丁寧にと思いますが、余計なことをすると怒られますので、我慢していますが

それでも、塗装は綺麗ですよ。

前回のレビューでインテリアとドアの貧弱さについて記載していますが、
具体的に補足しますね。

インテリアはダッシュボードの素材が嫌いです。この素材は共通化されているもので、
意外と傷が付き易く、一度付くと傷が隠せないのです。特に助手席側のドリンクホルダーの
所は、息子が何度も缶の飲み物を荒く置くので、傷だらけです。

また、ドアの貧弱は、洗車して拭き取るか、洗っている際にも分かりますよ。
ぺこっと凹みますから。力入れて洗うと、びっくりしますね。

予定通り、息子も免許を取得し、家族3人で運転していますが、
息子がもう少し車高を下げたいとの希望ですが、却下しています。

ダウンサスも、若干ヘタリが出てきて、私はゴツゴツ感から解放されて丁度いい感じです。
また、装着当初からは1センチ以上車高は下がっています。→へたりです。ショックも微妙。

ecoモードでの運転はEV走行を意識すると、後ろからあおられるので
一気に加速して、その後EVに入れた方が燃費も良いですね。

私が運転する際は、何も選択せずに運転します。ノンストレスですね。
嫁は燃費が悪くなると文句を言いますが、ecoモードはアクセルが重たく、面倒です。

高速の合流ではパワーモードが役に立ち、相当の加速感があります。

エンジンブレーキはBボタンに入れればOKですので、楽ちんです。
ただし、Dに戻すのを忘れる時もありますので、注意しましょう。

嫁も結構な年ですが、周りはプリウスだらけですので、
モデリスタエアロ&ローダウンとガナドールマフラーそしてドルフィンアンテナで
差別化しています。

とにかく、満足しております。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
頻度
毎日
重視項目
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年3月
購入地域
東京都

新車価格
288万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

プリウスαの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった165人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

TSnuclearさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:329人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
6件
105件
ノートパソコン
0件
9件
電源ユニット
1件
7件
もっと見る
満足度4
エクステリア1
インテリア2
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格3

所有車
・BNR34
・BNR35
・F社のカルフォルニア
・30型前期プリウス
・前期プリウスα
・外国車を数台
など

プリウスα、後期になってありえない顔になった、、、
特にGsは酷い、、、子供顔に部品が取れたようなデザイン。
昔のS13シルビアのグリルを外した改造車に似ている残念さ

まぁ、それはさておき、このプリウスαは、いろいろな車を乗り継いでこそわかる車です。

スポーツ走行にもついてきます。というか純正のタイア、グリップ良いです。
コーナーでもそうそう破綻しません。ホィールベースの関係か、高速の安定性もビシッと決まっています。
160の巡航ぐらいでは鼻歌ですね(笑)

乗り心地が悪いとお悩みの方は、ダンロップのスポーツMAXXか、ミシュランのプライマシー3や4やLCにしてみてください。
ホイールとタイヤのセットで1輪22kgぐらいに”重く”すれば、町乗りから高速170巡航は幸せになりますよ。

特に100以上での高速コーナーを駆け抜けるときは、素晴らしく気持ちが良いです。
足回りの精度が高いおかげですね

プリウスαのサスは固めなので、足回りを軽くすると微振動を拾うようになります。
足回りを軽くしろって勧めてくるのは、なんたらショップだけでしょう、、、

あ、燃費は平均22kmです。エアコンオン、毎回暖気10分、ガンガン走行での値です。

現在市販されているエコカーではトップクラスです。

後席も広く、背もたれも倒れますので、なかなか快適とのことです。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年5月
購入地域
岡山県

新車価格
269万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
40万円

プリウスαの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった118人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ミラジールさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人
満足度1
エクステリア3
インテリア1
エンジン性能1
走行性能2
乗り心地1
燃費2
価格1

【エクステリア】
外見はずっと見てれば慣れてきます

【インテリア】
普通の安価な業務用の自動車見たいな安っぽい平凡な内装

【エンジン性能】
特徴であり最も売りであるはずのコストのかかるエンジンを積んでいるが燃費に反映されていないので
同格同系統の車種と比較して損した感じになります。

【走行性能】
普通のパワーのない自動車です。
感じとしては軽に似ています。

【乗り心地】

風切り音が大きく、ロードノイズが煩く、加速するとエンジン音が気になります
路面からくるショックも普通にダイレクトに感じます。
エンジンのレスポンス、曲がる時のレスポンスも悪いです。
つまり乗り心地は良くない普通の車です。

【燃費】
実燃費16Lぐらいです。
あまりよくないです。

【価格】
燃費が反映されていない高いエンジンのせいで割高感が強いです


【総評】
一昔前の普通のステーションワゴン系が割高になり多少燃費が良くなった車って感じです

レビュー対象車
試乗

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

晴れ時々曇り雨さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:92人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア3
インテリア1
エンジン性能2
走行性能1
乗り心地3
燃費4
価格2

【エクステリア】
よく見るのでプリウスらしいです。かっこいいと思います。

【インテリア】
昔のホンダ車ってこんな感じの安っぽさでしたね。
オールプラスチック。

【エンジン性能】
ハイブリッドは初めてでしたが、全く気持ち良い走りとは程遠い感じです。

【走行性能】
本当に楽しくない無難な走りですね。
出だしももっさりなんですが。。。
モータってもっとパワフルかと思っていました。

【乗り心地】
普通乗用車です^_^

【燃費】
良いんでしょうね。モニターに表示されている平均燃費はそれ程良い感じはしないのですが、重いのでしょうか?

【価格】
代車なので、ノーコメントです。
多分安いグレードなんでしょうね。

【総評】
自分でお金払ってまでは買わないかも。
レシプロエンジンと普通のATと、程良いエンジン音が聞こえると良いなぁ。

レビュー対象車
試乗

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

然る猿さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:71人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

ワゴンが好きなため、5人乗りを購入。これが正解でした。5年間乗りましたが、トータル95点です。

【エクステリア】
某世界的デザイナー曰く「時間的経過に耐えるデザイン」。文句なしにカッコイイ!

【インテリア】
・デザイン
ここが弱点らしい弱点。デザインは悪くないが、素材が安っぽい。
・使い勝手
7人乗りより5人乗りのほうがいい。とくにコックピットは実際使ってみると、かなり違うことに気付かされた。(小物入れ等、本当に細かな点ですが、実はこれが使い勝手に大きく響く)

【エンジン性能】
トヨタハイブリッド技術の真髄ですね。CPUが優秀で、とにかく回転を制御して、美味しいところのみを使うといった感じ。
燃費重視ですが、パワーモードでは中々の力強さ。1800ccですが、2400cc並みのフィーリングです。

【走行性能】
最近流行りのクイクイ曲がる設定ではなく、しっとりとしていて気持ちいいです。比較的軽い車重も寄与していると思います。
ただし、見た目やキャラクターほど、スポーティではありません。

【乗り心地】
買ってビックリ、嬉しい誤算。最も気に入ってるところです。とくに2列目が素晴らしい(調べたところ、そういう設計らしい)。
しかし、知人の7人乗りは、そこまで良さは感じません。個体差なのか設計かは不明ですが、そういう経験上、5人乗りを推奨します。

【燃費】
年平均22キロ。概ね満足です。
春、秋:25キロ超(エアコンなし)
夏:20キロ
冬:17キロ
(北陸地方です)


【価格】
この車のヒエラルキーを考えると、決して安くは無いと思います。

【総評】
だれが買っても満足度は高いと思います。
ワゴンとしてとても優秀です。5人乗りをオススメします。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2012年3月
購入地域
石川県

新車価格
257万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

プリウスαの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった62

このレビューは参考になりましたか?参考になった

シン-。-さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:97人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
12件
デジタルカメラ
0件
3件
レンズ
1件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格2

関東在住、30代前半、子供3人の父親です。平日は家内が買物や小学生の子供の習い事送迎などで使用、週末は家族で買い物やキャンプで使用しています。こんな感じの使い方での評価になりますが、ご参考になれば。グレードはSツーリング7人乗りです(ST7)

【エクステリア】所帯じみてない若者っぽさがあると思います。VOXYやNOAはいかにもファミリーカーって感じがして、苦手です。

【インテリア】シートの見た目は安っぽく、汚れが取れなさそうで、男子3兄弟の激しい動きには耐えられそうにないため、本革調シートカバーをつけました。座り心地は可もなく不可もなくです。5〜6時間程度の移動では誰も腰が痛いなどはいいません。インパネは、プラスチッキーで安っぽいです。しかし、うちは男子3兄弟が泥まみれの靴で乗り込むこともありますので、濡れ拭きで汚れが落ちるのは助かります。(傷はつきますが、、)逆にシボ加工とかしてあると、汚れが取れずらいし、革調の柔らか素材だと破れそうです。収納は運転席、助手席は十分ですが、後部座席は不十分です。ドリンクホルダーは子供でも手の届く位置に人数分欲しいですね。シートベルトが全席3点式(後部座席真ん中も3点)なのは好評価です。

【エンジン性能】キャンプの時、5人乗車プラスキャンプ道具満載で高速や山道を走りますが、パワーモードであれば十分なパワーがあります。これ以上の加速をすると、同乗者からクレームが来ます。0キロから60キロの加速は十分で、60キロから100キロまでの中間加速もまずまずです。100キロから上は10キロごとにエンジン音がうるさくなっていきます。空想ですが巡行は最大で140キロ程度でしょうか?それ以上ではエンジン音(騒音)、燃費の点からも一時的に使用するくらいだと想像します。

【走行性能】足回りは1BOXとしては良いです。山道の急カーブでも柔らかすぎてふらふらが収まらないこともなく、かといって安っぽくバタバタはねずに、若干ロールした姿勢を保ちながら旋回します。変則コーナーでの修正ハンドル操作やアクセルオンオフに対する挙動についても急な動きはせずにダンパーが聞いたようにじわっと品のある動きです。1点不満な点はハンドルの応答性が良くないです。轍や旋回中の路面状況をもう少しハンドルを介して伝えてくれると走りに楽しさが出てくるのかなと思います。足回りは良く、シートを介してのドライビング情報が楽しいだけにもったいないと思います。


【乗り心地】5人乗車で重量が増した時の乗り味は十分満足の出来るレベルです。一人だと少しリアがバタつく感じがしますね。乗り心地の固め、柔らかめは好みの問題ですが、適度な剛性があり、サスも適度に働いており、残りは車体がしなっていい感じになっているのではないかと思います。剛性があって、きちんと動くサスが好みですが、プリウスαは車体剛性、サス、車体しなりのバランスがよく想像以上に乗り心地が良いのです。

【燃費】うちのような家族5人乗車プラス荷物満載といった使い方ができて、普段使いでも18〜20Km/ℓの高燃費を叩き出すこの性能が欲しくて買ったのです。燃費については大満足です。

【価格】同じ世代のお父さんと車の話をしても、養育費を考えると車にはお金をかけられないという意見が大多数です。そういった意味では乗り出し価格が300万円オーバーのこの車は高級車扱いです。250万円でも上記の用途を満たせる車はあるのですから、、、


【総評】ハイブリッド車は燃料代先払いのようなものなので、ガソリン代を気にせずガンガン使わないと損な車だと家内を洗脳して、私の趣味に付き合ってもらってますw走行性能を重視すると、他にも選択肢はありましたが、燃費が犠牲になります。居住スペースを重視すると、走行性能(ドライビングプレジャー)が少なくなります。そういったなか、非常にバランスのとれた車だと思います。現在の走行距離は1万キロちょいで、一番美味しい時期を味わってるのだと思います。走行距離が増え、月日が経って、どのように変わってくるかな。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年2月
購入地域
千葉県

新車価格
313万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

プリウスαの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった65

このレビューは参考になりましたか?参考になった

koujiijiさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:904人
  • ファン数:42人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
14件
500件
デジタル一眼カメラ
3件
151件
自動車(本体)
2件
63件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

2012年3月17日納車 あれから5年になります。走行距離は約10万K走行しました。
そしてもうすぐPHVが我が家にやってきます。
プリウス20系殻の乗り換えでした。

前車に比べるとかなり燃費が悪い為買い物(女房)やドライブにはアクアを使っていました。

5年間の評価をまとめてみました。

<エクステリア> 落ち着いた風貌が良いですね。意外と若い層の方も多く見かけます。わりとカッコイイですよね

<インテリア> プリウス20系のほうが良かったような気がします。メーターの位置の正面でないのでちょっと見ずらい。オーディオなどもナビのメニューから入るので走行中は操作しずらい。携帯電話はすごく便利但し電話中はナビ誘導してくれないので電話を受けたら画面が切り替わってほしい。
後部座席がゆったりしているので5人乗っても窮屈ではない(実際は2三回しか乗っていない)
トランクが広いのでバンみたいで仕事用には最適です。後部シートを倒すと6尺(1818o)の長さが詰める。


<エンジン性能> 初めはかなり重かったけれど高速道路等で伸ばしてあげたら今ではパワーモードに入ってもかなり静かになった感じがします。

<走行性能> カーブの多い高速道路などでも全然問題がなくコーナーをとらえてくれる。悪路などは地面のでこぼこがそのまま伝わる感じで要注意です。

<乗り心地> ちょっと硬い気がするが全く問題はない これが高速走行では安定性があって丁度良い。

<燃費> 少しガッカリ燃費計と実質燃費では2km/L位の差があるので逆算して走行距離を予測できない。表示計はAVL600km 18km/L位で燃料不足ランプが点く走行可能距離を見ると35kmガソリンを入れてみると38L位しか入らない実質16km位になるちょっと判断しずらい前車は逆算して燃料を入れていたので平均燃費18km/Lでも800kmは走っていました。燃費はあまり期待していなかったので16kmでもいいけど燃費計との差があるのがいまいちです。

追伸 5万kを超えた頃から燃費がよくなりたまに20k/ℓを超えることもあります。
住んでいる場所などでかなり燃費に差が出るとは思いますが、
私の住んでいる場所は盆地で少し坂のある所荷住んでいます。
成田まで行ったときは、24k/ℓが最高でした。

<価格> プリウス20系との差があまりないので燃費さえ気をつけて10万K以上走ればプリウスα より100万円位安い車を購入してもトータルで同じ金額位で載ることになるので最初高くとも燃料費が安いほうが絶対にお得だと思います。
 
まとめ  車両の大きさからするとかなり燃費はいいほうだと思います。
      平野部に住んでいるのであればまったく問題ないと思います。
      
      価格も新型プリウスとほぼ同じで室内空間はかなり広い感じです。
       プリウスαもPHVがてたらそっちのほうに傾きます。

     この5年間 10万k一緒に付き合ってくれて ありがとう !
     最高の相棒でした。
 
燃費計を除いては、ほぼ満足しています。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2012年3月
購入地域
宮城県

新車価格
257万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

プリウスαの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった176人(再レビュー後:85人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

みこかなさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:86人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格3

ヴォクシー納車待ちの間、ディーラーからGグレードをお借りしています。
ハイブリッド車に感動してしまい、思わず書き込みます。
ヴォクシーはハイブリッドではない方を契約してしまったので、ちょっと後悔しているほどです笑

【エクステリア】
前車のWISHと似ているので違和感なしです。
Bi-beam LEDヘッドライトは明るく夜間の運転も安心でした。

【インテリア】
質感は悪くないと思います。多少でも高級感が出るようにと、工夫されているように思いました。
センターメーターのマルチインフォメーションディスプレイにいろいろ情報が出るので楽しいですね。
ピラーが太いので、右左折時少し気を使います。

【エンジン性能】
ハイブリッド、素晴らしいです!静かで燃費も良い。
踏めばしっかり加速しますし、街乗りで困ることはありません。

【走行性能】
「走り」を求めたことはありませんが、街乗りでは十分かと思います。
クルーズコントロールが便利です!

【乗り心地】
丁度良い固さで乗り心地は良いかと思います。
運転席の8ウェイパワー、ランバーサポート機能が大変良いです!
前車のWISHでは気になりませんでしたが、この車では運転席に座ると左ひざがコンソールに当たるのが気になります。

【燃費】
ディスプレイの表示では、21.0kmとなっています。
ECOモード、パワーモードは使わず、25.0度で常にエアコンONです。

【価格】
もろもろつけて400万円弱でしょうか。
もっと安価であれば助かりますが、ハイブリッドですしこんなものなのでしょう。

【総評】
初めて運転するハイブリッド車ですが、こんなに良いものだとは思いませんでした。
納車待ちのヴォクシーをハイブリッドに変えたいと思わせるほどでした。
発進時のスーッと出る感覚を味わいつつ、乗り心地も悪くなく、なにより燃費が良い!
なんだかずっと運転したくなってしまう車です。
ハイブリッド機能だけでなく、電動シートやクルーズコントロール、明るいヘッドライト、大きなラゲッジスペースなど車としての使い勝手も良くて、おすすめできる一台です!

レビュー対象車
試乗

参考になった82

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

プリウスα 2011年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

プリウスα
トヨタ

プリウスα

新車価格:261〜362万円

中古車価格:29〜327万円

プリウスα 2011年モデルをお気に入り製品に追加する <440

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

プリウスαの中古車 (3,238物件)

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意