HVL-F43AM レビュー・評価

HVL-F43AM 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥33,480

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

中古
最安価格(税込):
¥12,800 (3製品)


価格帯:¥33,480¥33,480 (1店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥35,000

調光方式:ADI 最大ガイドナンバー(ISO100):43 重量:340g 機能:ワイヤレス発光/バウンス/ハイスピードシンクロ(FP発光)/後幕シンクロ HVL-F43AMのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • HVL-F43AMの価格比較
  • HVL-F43AMの中古価格比較
  • HVL-F43AMの店頭購入
  • HVL-F43AMのスペック・仕様
  • HVL-F43AMのレビュー
  • HVL-F43AMのクチコミ
  • HVL-F43AMの画像・動画
  • HVL-F43AMのピックアップリスト
  • HVL-F43AMのオークション

HVL-F43AMSONY

最安価格(税込):¥33,480 (前週比:±0 ) 発売日:2011年10月14日

  • HVL-F43AMの価格比較
  • HVL-F43AMの中古価格比較
  • HVL-F43AMの店頭購入
  • HVL-F43AMのスペック・仕様
  • HVL-F43AMのレビュー
  • HVL-F43AMのクチコミ
  • HVL-F43AMの画像・動画
  • HVL-F43AMのピックアップリスト
  • HVL-F43AMのオークション

HVL-F43AM のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.34
(カテゴリ平均:4.41
レビュー投稿数:8人 
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
光量 調光範囲の広さ 4.86 4.43 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 3.75 4.16 -位
操作性 取り扱いは簡単か 4.63 4.30 -位
機能性 各種搭載機能は便利か 4.63 4.29 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

HVL-F43AMのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

すーるしゃーるさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
10件
デジタル一眼カメラ
1件
6件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
4件
もっと見る
満足度4
光量4
携帯性4
操作性4
機能性4

中古で購入しました。
軽いし縦位置でも使えるので使いやすいです。

レベル
初心者

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Jennifer Chenさん

  • レビュー投稿数:429件
  • 累計支持数:1968人
  • ファン数:79人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
1646件
レンズ
40件
1592件
デジタルカメラ
5件
197件
もっと見る
満足度3
光量5
携帯性無評価
操作性4
機能性4
 

 

ADP-MAAとでα77とα7と兼用で使ってます。

【光量】

アタシは非常事態でしか使わないので此で十分

【携帯性】

外付けに求めるもんじゃ無いので無評価

【操作性】

最初は取説とにらめっこだけど一通り触ったら大丈夫な程度

【機能性】

横にも倒せるのがいい

【総評】

α77での使用なら星4-5あげたんだけど、次の世代からは接続部の形状変わっちゃってアダプター買うか、買い増し(変え)必要なったので減点です。

追記
2016年1月にα7購入に際しフラッシュ買いなおすよりはADP-MAAで使い回した方が安上がりなのと、α77はいざというときは内臓でって事で使用中。
α7でADP-MAA付けて使うとチョッチ背が高くなりすぎるのが難点。

レベル
アマチュア

参考になった4人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

シルビギナーさん

  • レビュー投稿数:46件
  • 累計支持数:141人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
769件
レンズ
12件
108件
デジタルカメラ
0件
15件
もっと見る
満足度5
光量5
携帯性4
操作性5
機能性5
 

 

オートロックアクセサリーシュー用では最終型になるため中古でも結構な高値なので、予算的にHVL-F42AMで妥協しようと某オクや中古通販をしばらく物色していたところ、HVL-F42AMの相場よりも更にお安い即決価格で某オクに出品されている一式揃った美品を奇跡的に見つけ大至急ポチって入手しました。


主に自宅等の屋内子供撮り用途での使用です。


※使用ボディはα77α57


【光量】
今のところ不足は感じていません。

むしろ、子供が直視したら少なからず目に影響があるんじゃないかと不安に思うくらいの光量です。
(発光面を子供に直視させないためにもバウンスさせて使用しています。)


【携帯性】
今のところSAL1650と使う事が多いですが、正直それなりの重量増を実感します。が、勿論それを承知のうえで使用しているので問題はありません。

たぶんナナニッパクラスの大きなレンズとの長時間使用は結構大変かもしれません。


【操作性】
若干露出オーバーぎみかな?って時もありますが(レンズによるのかも?)、大概は自動でも問題なく調光してくれるのでマニュアルで操作をする必要が今のところはありません。

バウンス角度の調整も全く問題なく行えますし、この機種の一番の売りでもあるクイックシフトバウンス機能のおかげで、縦位置で撮りたい時でもカコカコっと動かすだけで素早く横位置と同じバウンス角度で使えて便利です。


【機能性】
前述の通りクイックシフトバウンス機能はとても便利です。

ハイスピードシンクロも可能なので明るい場面でも問題なく使えます。

他、マルチ発光やワイヤレス発光等、まだまだ使いきれてない機能もありますし、特に不足は感じていません。


【総評】
初めての外部フラッシュですが、まずバウンスでも十分過ぎるくらいの光量に驚きました。

これを使うまでは、光量の少ない屋内の子供撮りでの手ブレや被写体ブレ、高感度ノイズにいつも苦悩してきましたし、その対策としてF2.8通しのズームレンズやF1.4等の明るい単焦点レンズを導入してきましたが、初心者レベルの私には正直マシになったかな程度の効果しか感じられませんでした。

これを使うようになってからは、例えば低感度に設定しつつ絞りをF5だとかF8あたりのおいしくて被写界深度的にも余裕のある値に絞っても1/60秒以上のシャッタースピードを確保してくれるので劇的に撮り易くなりました。

ハッキリ言って、自宅で使っている限りで言えばわざわざ明るいレンズを使わなくても十分綺麗に撮れると思います。


ちなみに、高感度では少々苦しく今まで昼間の屋外専用機的扱いだったα77も、これを使えば屋内でも低感度で撮れるので使い道の幅が広がったのは嬉しい誤算です。

レベル
初心者

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

見まねさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
2件
0件
フラッシュ・ストロボ
1件
0件
もっと見る
満足度5
光量4
携帯性5
操作性5
機能性5

今までの内蔵撮影は、何だったのだろうか?と思います。
バウンス撮影の良さに魅了されました。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

勝22出入さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
23件
レンズ
1件
8件
フラッシュ・ストロボ
1件
1件
もっと見る
満足度5
光量5
携帯性5
操作性4
機能性5
 

α33 バランスが悪いw

α77 

 

コスプレ撮影用にα77,α33で使用しています。

【光量】
必要十分です。

【携帯性】
この機能なら十分小型です。

【操作性】
シンプルでわかりやすいです。
しかし,光量調整をカメラ側で操作しなければならないのは−1

【機能性】
バウンス,ハイスピードシンクロ,首振り,キャッチライトなど,ストロボとして一通りの機能があります。

【総評】
α33でコスプレ撮影をしていましたが,バウンスやハイスピードシンクロなどがしたくなり,有明の聖戦に備え昨年12月に購入 
その後,今年2月に追加購入したα77で使用しています。
電池の持ちも十分で満タンのエネループを使えば300〜400枚以上,余裕で撮れます。
当初は安価なサンパック製も検討しましたが,肝心のハイスピードシンクロができないので却下,純正のこの機種を選択しました。
縦位置撮影でもブラケットがいらないのも◎
最初は慣れないストロボの扱いに手こずりましたが,慣れるとストロボ無しなんて考えられなくなりました。

レベル
初心者

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

とわんきーさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
2件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
フラッシュ・ストロボ
1件
0件
もっと見る
満足度4
光量5
携帯性4
操作性5
機能性5

【光量】
大体の用途で必要充分です。
よほど高い天井でバウンスするとかでなければこの光量で足りないと感じることはないと思います。

【携帯性】
それなりの大きさですが、以前使用していた430EX2の比べて少し小さい気がします。

【操作性】
クイックシフトバウンスは使いやすいです。
首をガコガコやるキヤノンのクリップオンと違って、安心感もありますし、縦位置撮影の直焚きの際にはストロボブラケットでつけたような位置にヘッドが来ます。

【機能性】
TTLもそれなりに優秀ですし、マニュアル発光も1/1〜1/128の間で調節できるなど幅広く対応できます。
ただ、オフカメラの際に熱で飛ばなくなるのがいささか、早い気がします。
少し間を置きながら撮影していますが、50回を越えると飛ばなくなることも多くなります。

【総評】
クイックシフトバウンスはとても安心感のある機能ですし、マニュアル発光の調節の幅広さもあり総合的には使いやすいクリップオンです。
ワイヤレス発光のときの熱ストップはもう少し頑張ってほしいですが...しかし機能性、操作性は他社に比べても遜色なく使いやすいです。
ソニーの一眼をお使いの方にはお勧めできる機種です。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

H・S・Uさん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:111人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
47件
レンズ
9件
15件
Mac ノート(MacBook)
1件
3件
もっと見る
満足度4
光量5
携帯性1
操作性5
機能性4

純正レンズ1855+NEX7+43AM

24F18Z+NEX7+43AM

50F18+NEX7+43AM

55210+NEX7+43AM

16F28+NEX7+43AM

これはさすがにギリギリバランス

もともと通常一眼タイプのα機は持っておらず、ミラーレス<NEX7>の為に購入した事もあり、サイズに関しての心配がありました。
今後検討される方へ参考になればと思い、写真も載せておきますね。
ご検討下さい。

【光量】
充分です。NEX7に純正装着されているフラッシュでもいざと言う時には重宝しますが、使用用途が広がるのは確実でしょう。
【携帯性】
メインの使用がミラーレス機ですので、それを考えれば大きいのは当たり前として購入しているので普通にしました。欲を言えばボディに合わせて小さい方がいいですが、<クイックシフトバウンス>などの機能がありながらもCANONの430EXUとさほど変わらないサイズでした。
【操作性】
難しい操作は全くありません。
【機能性】
ミラーレスのNEX7はワイヤレス撮影にはアダプターが必要ですが、これも内蔵機能で使用出来れば良かったです。欲張りですが...
【総評】
カメラボディ自体がかなり小型化されたミラーレス機なのでストロボ自体はかなり大型に見えますがそれでも普通の一眼タイプのボディに付けて動くことを考えればとても軽く使いやすいです。見た目のアンバランスさもここまでくと愛嬌があります。

レベル
アマチュア

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

うましくにさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
0件
プロジェクタ
1件
0件
フラッシュ・ストロボ
1件
0件
もっと見る
満足度5
光量5
携帯性4
操作性5
機能性5

α55用に本体購入後一年でようやくF43AMを購入しました(この機種は出たばかりですが)、フラッシュは一眼レフの時代からいつも使用しています。ペンタックスMXにはkakoのブラケットタイプ(今も使用できます、)次にミノルタ7700iには純正の3200i、α100にはシグマのEF−500DGSTもそして今回、今までで少し外れはシグマの500DGSTです、いつも+0.7から1程度の補正が必要でした。
そして今回は他社のと悩んでいましたが、でたばかりの43AMを購入、まだ本格的に何百枚も撮影していませんが、α100にシグマとα55に43AMをつけてとり比べると時代の変化か非常に良くなっています、また作りも丁寧に作られ、大きさも一回り近く小さくなっています。当然縦横のヘッドの移動もスムーズで被写体が暗い場合のAF補助光での撮影もスムーズです、今までになかったマルチ発光やワイヤレスではほとんど使用しないと思いますが、ハイスピードシンクロは楽しみにしています。α55になって高感度での撮影範囲が広がりカメラのフラッシュでも近くはきれいに撮れていましたが、今回からはまた少し離れた被写体にもチャレンジできます。次は広角の良い単焦点のレンズがほしくなりました。最後に箱を開けて取り出したときにもう少しでキャッチライトシートを引きちぎりそうになりました、今までのはこのようなものはついていませんでしたので。

レベル
アマチュア

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

HVL-F43AMのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

HVL-F43AM
SONY

HVL-F43AM

最安価格(税込):¥33,480発売日:2011年10月14日 価格.comの安さの理由は?

HVL-F43AMをお気に入り製品に追加する <76

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[フラッシュ・ストロボ]

フラッシュ・ストロボの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(フラッシュ・ストロボ)

ご注意