日産 リーフレビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

リーフ のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
リーフ 2017年モデル 3.78 自動車のランキング 142 84人 リーフ 2017年モデルのレビューを書く
リーフ 2010年モデル 4.03 自動車のランキング 122人 リーフ 2010年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

リーフ 2017年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 3.90 4.34 133位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.01 3.93 144位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.61 4.13 20位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.26 4.21 70位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.99 4.05 109位
燃費 燃費の満足度 3.99 3.89 57位
価格 総合的な価格の妥当性 2.86 3.88 148位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
89件
デジタル一眼カメラ
0件
6件
その他カメラ関連製品
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格2

これからリーフを買う人のために、歴代のリーフに乗った実感を人生の段階で表現する。

初代初期型リーフ24kWhは小学校低学年
初代マイナーチェンジリーフ24kWhは小学校高学年
30kWhリーフは中学生
40kWhリーフは高校生
旧型e+は大学生
ここまでは半人前。
マイナーチェンジしたe+でやっと社会人の仲間入り。

●近所の買い物や近場の通勤なら「子供のおつかい」、小学生レベルの初代リーフでも十分に役立つ。

●遠出と言っても100km程度なら、中高生レベルの30・40kWhリーフでも不満はない。
充電を気にせず乗りたいが発展途上の機能でも気にならないなら、大学生レベルの青二才だが旧型e+で十分。

●新世代のEVを待っていられないがEVに乗りたいなら、社会人として何とか認められるようになった新型e+。
2020年後半には新技術が投入された新たなEVが車社会を席巻するだろうが、それまでの期間もEVに不満なく乗りたい人向け。

ただし、経済的に余裕がある人はアリアの発売を待った方がいいのは言うまでもない。

個人の感想だから人によって受け取り方は違うだろうが、初代初期型リーフから機能に関して研究してきた経験から定義づけするとこんな感じになる。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年4月
購入地域
長野県

新車価格
441万円
本体値引き額
75万円
オプション値引き額
30万円

リーフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

価格大阪しんちゃんさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:150人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア1
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地1
燃費2
価格1
   

   

以前は24kWhのリーフに乗っていました。この時は別にPHVとの2台所有して、リーフは近場、遠方や急用の場合はPHVと使い分けていました。以前はリーフ1台では心配でした。ところが、e+に乗り換えた途端、PHVはほとんど乗らなくなり、e+であればEV1台で全く不安がありません。走行性能や静かさには家族も納得です。ただ、車として考えた場合 500万円する車とは思えません。特に内装。車的にはテスラモデル3の選択が良いと思います。家にリーフtoホームがあるので、給電できるリーフを選んだまでです。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年8月
購入地域
大阪府

新車価格
351万円
本体値引き額
45万円
オプション値引き額
10万円

リーフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

きよは1さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
20件
洗濯機
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費1
価格2
 

蓄電池状態のリーフ

 

リーフ一台だと苦労も多いと思います、充電に時間を取られるので、お時間に余裕のある方、自宅で深夜電力を使える方など、
私のリーフは中古車で2017年に日産ワイド保証をつけて、110万円で購入、25000キロで9セグでした、35000で、8セグ50000キロで7セグです、バッテリーは外れだと思います、基本急速です、日産ワイド保証で6月にバッテリーを再生バッテリーに交換予定です。他に不都合は、再度ミラー左右交換、足回りのセッティングをトウとかインとか言ってました、
ほとんど壊れない車ですが、有料保証はおすすめですね。

乗り易い車です、スピードも早いので楽しめますよ、

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

うなぎの富岡さんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:0人
満足度1
エクステリア1
インテリア1
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地2
燃費2
価格1

リーフ旧型モデルのオーナーです。新型e+の試乗レビューで、主に旧型との比較になります。
○良かった点
・航続距離が伸びた事で遠出の際の充電に要す時間が減らせた事。
・高速での走行安定性が良くなった。

X悪かった点
・加速が旧型より悪い。(重量が増したので当然ではありますが。)
・充電が遅い。これは想定外でした。これまで何度も指摘されているにもかかわらず採用しないバッテリー冷却システムのせいでしょうか。
・メーターが見づらい。旧型より明らかに視線移動が大きくなりストレスになります。なぜ今更アナログに戻すのか私には理解不能です。
☆その他もろもろ
・昨年末に更改された新充電プラン(ZESP-3)は
あまりにもひどい改悪です。私の利用状況(週3回の急速充電)を新プランに当てはめると、これまで月2,200円だったものがおよそ5倍の約10,000円になります。さらにこれまで無料だった通信サービスまで有料に。これでは日産の電気自動車を購入するメリットを私には見いだせません。
さらにこの電気自動車の所有を継続するかどうかにかかわる重要な変更内容を、窓口であるディーラーがオーナーに何の知らせもせず、カード会社に丸投げしている姿勢も理解に苦しみます。(一部地域では連絡している所もあるそう)
<総評>
 旧型リーフの乗り味、コストメリットにはとても満足していたため、次も新型リーフへと考えていましたが、実際に試乗して感じた新型の顔をした中身の退化(笑)と充電プラン改悪に伴うメーカー、ディーラーへの不信感もあり、今後絶対に日産の電気自動車は買わないと決めました。
 購入を検討中の方は色々なリスクを覚悟した方がいいと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった55

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mitsuo6666さん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:87人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア3
インテリア1
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格1

 
 24kwモデルから40kwモデルに買い換え、18000km走行しました。

【エクステリア】
 24kw(中期)と比べると、落ち着いたデザインになったが、整っていない感じになり古くさい感じがする。

【インテリア】
 個人的に言えばモデルチェンジ前の方が未来的な感じで気に入っていた。
 40kwモデルはよく言えば落ち着いた感じ、悪く言えば古くさい。
 7インチ液晶パネルは中途半端、特に、スピードメーター、真ん中にちょこんと表示されて小さい、右側に七ログメーターがあるので存在自体が疑問です。いろんな意味でがっかりです。

【モーター性能】
 1.5トンの重量にもかかわらず、申し分ないパワーです。一般道路から高速道路までスムーズに加速申し分ないです。24kwモデルと比べて、高速域ののびがいいです。

【走行性能】
 しっかりした足回り、通常の道では、ふらついたりがたついたりすることはまず無いです。

【乗り心地】
 当然のことながら、エンジンによる振動は全くない。長距離乗ると、体への負担は軽くいつまでも乗っていたくなる。

【価格】
 補助金を含めてもハイブリッド車に比べて割高です。

【グレード】
 グレードSを所有しているが、購入の台車として、グレードG借りたことがあります。
 プロパイロットは、自動車道路でしか使えませんが、ハンドルを握っていれば、ハンドルも車線に合わせて自動で曲がり、前の車に合わせて走行してくれるので楽です。一方、グレードSは、一定速度の調整のみなので使い勝手は悪いです。
 グレードGは標準装備のプロパイロットパーキングですが、表示がはっきりしていれば、使い勝手が良いですが、表示がないと設定しないといけないのでめんどくさいです。
 タイヤもGグレードはアルミホイールで17インチ、Sグレードはスチールホイールの16インチの違いもあり、17インチは見てくれが良いですね。がっちりしているがゴツゴツ感があり、個人的にはしなやかで柔らかい感じの16インチの方が好きです。
 よほどお金に余裕がないか、カーナビを自由に選びたいなどの理由が無い限りは、充電量が多い62kwのグレードGをおすすめします。ただ、個人的には16インチを選べるグレードXも捨てがたいですが、プロパイロットをつけると17インチになってしまうのが残念です。

【40kwと24kw(中期)】
 同じ日産の充電器で30分充電すると、40kwモデルなら15〜20kw/h、24kwモデルなら10〜16kw/hと結構な差が出る。
 24kwモデルは冬場寒いと更に充電速度が落ちて満足に充電できないこともあったが、40kwモデルは、寒さに強いようで、落ち込みは見られなかった。ただし、夏場や長距離走行には弱く、走行バッテリー温度が上がってしまい、充電速度が遅くなるのが難点である。

【総評】
 ハンドリングと静粛性、一般のガソリン車と比べても格段に素晴らしい。
 ハンドリングは重たいバッテリーが中央部に乗っており、それを支える車体剛性がしっかりしているため申し分ない。 
エンジンがないため、振動や音などはしない。しかし、静かゆえ人によっては、走行中にタイヤが気になるかもしれない。その際は、静音性の高いタイヤを選ぶと良い。

 駄目な点は、車の充電です。特に、急速充電スタンドが、少なく偏りがあるので、時間帯によっては、充電待ちを覚悟しないといけないことです。遠出だと時間が読みにくいので使いにくいですね。
 更に、ZEPS3、使い勝手が悪くなり、わかりにくいです。ZEPS2と比べて充電代が跳ね上がり、メリットの一つの維持費が高くなった。

 多少高くても電気自動車を楽しみたい。自宅が深夜安い電気料金のプランに加入して、充電器があり、自宅以外ででは極力充電をしない。該当する方はリーフを購入してもいいと思うが、使い勝手が悪く、数少ないメリットだった維持費が高くなったので、おすすめできませんね。

レビュー対象車
試乗

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

透明な雲さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:1人
満足度2
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能5
走行性能3
乗り心地3
燃費2
価格1

【エクステリア】旧型からなら良くなってますが、電気自動車的な先進性デザインからは離れました

【インテリア】やっぱり400万クラスの車としては安っぽいですよね、色使いがいまいち

【エンジン性能】これは素晴らしいですどんな状況でも速やかに加速します。シームレスな加速感は癖になります。

【走行性能】営業さんは低重心でしょってしきりに言ってきますが、ゴルフヴァリアントと比べサスペンションがソフト過ぎて、ロールのせいで気持ち悪くなります。

【乗り心地】ですので、走りを楽しみに乗る車ではないですね。

【燃費】2000円の定額プランが終わった時点でマンション住まいは買う意味が無くなりました。

【価格】最高グレードだと総額500万近いです。値引きは50万以上引いてくれますが、まだ50万以上高いですね。総額で350万位が妥当です


【総評】充電池を冷やすクーラーをつけない限り夏の高速は乗れないですよね、通勤専用車なら価値あり。家族連れは無理。2時間毎に30分の充電なんて、子供が我慢出来ませんね。

レビュー対象車
試乗

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ESHY24Gさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:52人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1216件
掃除機
0件
92件
空気清浄機
1件
23件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格2

所有しているので辛口評価しますがいい車です。

【エクステリア】
可もなく不可もなくごく普通の外観

【インテリア】
10数年前なら結構いい内装だが軒並み他社の内装が良くなり特にトヨタの内装が大幅に良くなってる現在かなり見劣りがする、チープさを感じる。
上を見上げるとライト廻りのちゃちさ、至るところのネジのむき出し、操作ボタンの押しにくさ。
乗り出し300万円以下の車にも負けるのは何とかしてもらいたい。

シートレイアウトに関しても、前席は90度迄しか倒れず、後席はリクライニングせず、後席を倒せば段差が35pもありフラットにならない。

大柄な人は後席では頭がぶつかって辛い、後5p高ければまず当たる人はいないと思う。
もっとも多くの人は問題ないと思うが世界でも売るのだから改善した方が良いと思う、190p近い人は注意。

ナビが7インチなのは使いにくい、特にアラウンドビューとバックモニターで分割されるので小さすぎて見にくい、これならバックモニターだけの方がよっぽど良い。

7スピーカーこれは売りなのか?全く音は良くない売りにするならドアのスピーカーはもう少し大きく更にこの大きさの車でも最低でも11スピーカー位は必要。
e-plusGでは標準装備だが他のモデルで選択する理由は全く無く自分でスピーカーを変えたりツィーター、ウーファーを追加した方が良い。

【エンジン性能】
モーター走行はリニアで気持ちが良くたまにガソリン車を運転するとあれっこの車調子が悪い?って思ってしまう。
この爽快感はガソリン車では味わえない。

【走行性能】
最近は馴れてしまったがとにかく走りは楽しい、将来の電気自動車の伸びしろを考えるとガソリン車には戻れないかも。
ただ雨の日ブレーキが効きにくい、回生ブレーキにあぐらをかいてブレーキ性能を落としている気がします、パッドを変えるだけでも改善するかも。
挙動はオーバーステア気味で重さからか結構簡単にコースを外れてしまうので山道ではガソリン車のように飛ばさないように。

雪道には強く普通に走っていれば不安は全く感じない。

e-plusではe-pedal時の反応を弱くしてしまっているので残念な部分です、e-pedal40k試乗の時は楽しくて使ってましたがe-plusでは全く使わないですね。

【乗り心地】
脚はノーマルでこれぐらいあれば私は大満足あえて社外に変えると言う気持ちも起こらない。
リアがトーションビームと言う事を考えても一般使用では不満無いレベルになっている。

シートに関してはちょっとやわいしあまり良くない、長距離運転には向かない。
ただ試乗した40Kの布シートよりはe-plusG標準の革シートのおかげでしっかりしている、布シートより沈みこみが少なく若干疲れにくい印象。

【燃費】
62Kの実用域は53.2K程
航続距離350キロ弱

電費は6.5程度
(ecoモード、エアコンON、連れ待ち中もON、たまにラフ運転)
頑張れば6.9程度、油断すると6.3
冬場でも電費があまり落ちないのは進化しているがそもそも旧型は8位走るのでパワーに振り分けたと言う事でしょうか、それは正解ですが誰でも電費8位で走れるモードがあっても良かったかと。

【価格】
まだまだ高く買おうと思う人は少ないかも。
逆にもう少し高くても外観、特に内装やシートアレンジを頑張れば購買層は増えるかも。
マイナーでナビは大きくなったものの価格は上昇
【総評】
まだまだ不出来な部分は多いが、走行性能に関してはガソリンよりも良いですし、航続距離に関しては遠乗りを考えても一応実用域に達したと思います。

充電によるバッテリー温度の上昇も40kの半分程度なので当日の繰返し充電でも熱による走行不能にはなりにくい、冬場は体感としてそれほど落ち込みは感じなかった。

駄目な部分を結構書いたが総評としては気に入っています。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
毎日
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
千葉県

新車価格
472万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
20万円

リーフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった32人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

piglet_aiさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
44件
タイヤ
0件
7件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】
全く問題もなく、カッコいい
【インテリア】
安っぽいと酷評だが、どこが?という感じ
【エンジン性能】
気持ちいい加速、普段は大人しく走るが、いざという時頼りになるモーター
【乗り心地】
良い訳ではないが、こんなもん
【燃費】
ヒーターさえ使わなければ、現在問題なし
電費も含め今後の航続距離、バッテリーの劣化が心配ではある
【価格】
ゼスプ3 以後値落ちしている。
中古で購入したので、自分では適正価格で購入したと思っている
【総評】
今までミニバンばかり乗っていたので、室内の狭さには絶望しているが、分かった上での購入だったので、満足の方が強い。
所有していることに、満足できる車であり、最先端技術に触れられるいい車です。
ただ、後席リクライニングできれば、もっと良かった

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

DORNさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:71人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
8件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4

【エクステリア】
・デザインは先代に比べれば圧倒的に普通になって良くなった。前モデルなら買わ
 ない。ただ、もっとe+であることの違いを明確に表現してくれた方が良いと思う。

【インテリア】
・パワーメーターがバー表示なのだが、はっきり言って見にくい。バーではなく針に
 してほしい。
・ステアリングヒーターや、シートヒーターが前席だけでなく、後席にもあって、それ
 が運転席から操作できるのがよい。
・シフトレバーはプリウスの真似をしたことで最悪。バックは絶対間違える。
 従来のATシフトの方が間違えにくくて良いが、このタイプにしたいのなら、せめて
 バックは左に倒してから前にすべき。それならゲート式に近いので間違えることは
 ないと思う。
 このシフトの良いところはドライブからPボタンでパーキングに入ることなのだが、
 そのくらいなら電動パーキングブレーキも自動で入ってもらいたい。
 近くにはセンサーを切るPボタンもあって、機能の違うPボタンが3つあってわかり
 にくい。
・インテリジェントルームミラーは初めて見たときはすごいと思ったが、結局、顔に近
 いモニターを見るという感覚になるので、目の焦点がすぐ合わず運転中に使うと
 目が疲れる。

【エンジン性能】
・エンジンはないです。
 車重は重いがモーター駆動でスタートトルクがあるので加速は良い。0−100km
 /hは7秒弱。3リットルNA車くらいのイメージか。
 登坂でもぐいぐい加速していくので充分。

【走行性能】
・プロパイロットはおまけ程度の機能。知らないうちに外れてることもあり、とても信
 頼して使えない。ヘッドアップディスプレイで表示されてればまだわかるが、メー
 ター内をいちいち見ながら作動中かどうか確認しなければならないのでとてもじゃ
 ないが実用的とは言えない。
 高速道路上では、先行車が発進したら追従発進するまでしてほしい。でないと楽
 になった気がしない。
 車間距離は3段階で選べるが、一番近い距離でも、大型が無理して入ってくる
 距離なので、かえって危ない。
 車が入ってこられないくらいの間隔を選べた方が良い。
 設定可能速度の上限が115km/hなのだが、既に120km/h区間もあるのだ
 から引き上げてもらいたい。
・ブレーキは全く良くない。ブレーキホースにエアが入っているような感じ。どれだけ
 踏んでもふわふわしている。リニアリティもない。ただ、効きは良い。

【乗り心地】
・エンジンがないので室内は静か。ただ外来音の遮音はまだまだ高級車には負け
 てる。風切り音とロードノイズが入ってくる。
 タイヤは次はレグノかアドバンdBに変えたい。
・車重が重い中で乗り心地を良くしようと思ってか、サスがふわふわしてバスみたい
 に揺れる。今まで自分の運転で酔ったことなどなかったが、リーフを運転している
 と気持ちが悪くなる。プロパイロットを作動させていると余計にその感じが強まる。
 自分で運転している感がなくなるせいか。e+にNISMO仕様がないのが残念。

【燃費】
・e+でバッテリー容量が増えているが、暖房効かせて運転も気をつかわずガンガン
 走れる距離は300km以下。まあでもEVなら気持ち良い走りを重視したい。

【価格】
・家の蓄電池として使う場合、62kWhでこの値段は安い。中古車ならさらにお得
 なので買わないという選択肢はない。乗らないのであれば登録を外して置いてお
 いても良いのだから。

【総評】
・家庭用蓄電池は10kWhで300万円ちかくする。それを考えると、その6倍の
 容量にも関わらず破格の安さ。しかも動く。車検や税金はかかるが、それを加え
 てもまだ安い。
・FIT後の太陽光発電の売電価格が8円/kWhとすると、売るくらいならリーフに
 充電した方が良くて、それで計算すると満充電でも500円。つまり500円で
 500km走れることになる。ガソリン換算ならリッター160kmくらいか。
 ZESP2なら確かにタダ同然なのだが、新規の加入はもうできなくなってしまった
 し、わざわざ寄って待つのも面倒くさい。
 家庭に太陽光発電があった方がリーフの価値は上がるし、その時は絶対V2H
 でしょう。停電時に電気が使える安心感は何物にも代えられない。
・蓄電池としてはすばらしいが、車としては、乗り心地でいまいちです。
 足回りをもっと気持ち良いものにしてほしい。e+にNISMO仕様がないのが
 残念。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

こ☆う☆じさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
0件
レンズ
2件
0件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格1

平成24年式Xからの乗り換えです。
余談)
中古車で購入し、約4年半でおおよそ9万キロ走りましたが、手放す手前は満充電で、120キロくらいでした(8セグ)


本題)
購入二日目に約1100キロの長旅に使用しました
旧型のリーフに乗っていた時は、常に充電量を気にしながらチャージポイントを常にチェックしていました。
充電する為に停車して、ついでに休憩するといったスタイルでしたが、e+は休憩するついでに充電といった感じでしょうか!

電費の方は旧型が9km/kwに対して、6〜7km/kw位の感じでしょうか!
まだ乗ってからの日が浅い為、データ不足状態ではあります

2月のマイナーチェンジで、警告音のON/OFFボタンが無くなり、(法改定により)深夜の車庫入れの際、近所迷惑になりそうです
プロパイロットは、下道でも使用しますが、センターラインの無い道路では1車線と認識し、ド真ん中を走ってくれます(汗)

我が家にはもう一台27年式のX(奥様用)がありますが、もう、電気自動車以外考えられませんね。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年2月
購入地域
滋賀県

新車価格
441万円
本体値引き額
45万円
オプション値引き額
15万円

リーフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

真田波元さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

24キロワットモデルのAZE0を3年前に購入して乗っています。現在の走行距離は45000キロですが未だに12セグメントで全くバッテリーは劣化してません。普通充電もしますし、急速充電も週に1〜2回はします。福岡県から広島や大分、長崎、佐賀などよく遊びに行きます。夏場は電池の持ちも良く急速充電で入る充電量もふえます。気温が2度を下回ると航続距離は満充電で130キロ位に落ちます。しかしながら電池残量が少ないほど充電の速度はやはくて最初の10分間が一番充電効率が良く20分の充電が実用的です。最後の10分はあまり容量が入らないので。私の使い方では何の不自由もありませんでした。Y51のフーガも乗ってますがリーフの方が快適かもと思います。静かだからか振動が無いからか疲れないです。ガソリンエンジンも好きだし、ハイブリッド車も得した気分になりますが、リーフの経済性には及ばない。自宅で普通充電が出来ない場合はやはり30キロモデル以上の方が楽でしょうね。ただし、旧型のZE0モデルは電池の劣化が早いしチョイノリしか使えないかも。AZE0以降のモデルがオススメです。実はZE1も持ってますがこれになると更によいのですが、電費はAZE0の方が良いので1日100キロ以内の走行で月に2回ほど遠くに行って戸建ての方にはAZE0は安くてお得だと思います。ちなみに普通充電の200ボルトのコンセントは電気工事の業者さんに頼んで3万円でつけてもらいました。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

侍所別当さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
290件
カーナビ
0件
15件
デジタルカメラ
0件
11件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地2
燃費5
価格3

6年近く乗り先日手放しました。
いつの頃からか「この車、異常に眠くなる?」と思うようになりそのことに疑問を感じながら乗り続けていました。
ストレスが溜まっているからなのか、年食ったからではないのか、そう思いながら約6年。
ガソリンエンジン車に買い替えしばらく運転して確信したのは「リーフは眠たくなる車」。充電兼ねての休憩いくらしても出てきていたあくびが出なくなりました。
電車で眠くなりやすい人は気をつけたほうがいいです。
リーフ以外の電気自動車はどうなのか、気になるところです。

レビュー対象車
中古車

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あわもんさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:322人
  • ファン数:2人
満足度2
エクステリア2
インテリア2
エンジン性能5
走行性能3
乗り心地2
燃費5
価格2

良く出来た実用車である。
2泊3日の試乗にての感想である。
1)外見;一目で、リーフとわかるし、先進性も感じられる

2)内装;日産車そのもの 外見に比し先進性は、皆無だ。プラスチックの使い方が?
しかし、変化が無いのが一般には安全につながるだろう。

3)操作性;よいとは言えない。理由は、電池の重さがFFにより、引っ張ってます感がどうも強く出ている
ワンペダルを営業マンは、自慢していたが、3日乗っても慣れない。i3の方が癖が弱く思う。

4)乗りごご地;営業マンは、高級車のような低重心で良いと言っていて期待したが、ほど遠い。
高級車の定義を間違えているのかもしれない。

5)走行距離;400KMは、高速を使うと一気に減ってしまうので、無理だった。60〜80キロ走行なら可能なの   
だろうが、今や高速を使わない遠距離は、まず考えられないので、実走行では、300KMを目安に
充電場所等も計算しないとまだまだ、不安が残るだろう。旧来からすると凄く伸びた感があり、
本当は、期待していたのだが、休息30分を兼ねて、必ず急速充電は、要るのが、わかった。
       
6)トータル;EV車で国産車でないといけないと言うヒトには、この車は良いかもしれないが、
       テスラ、EU車を含めドンドンでるので、今後を期待したい。

レビュー対象車
試乗

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ミッキー11さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:59人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
2件
31件
デジタル一眼カメラ
0件
23件
自動車(本体)
1件
15件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格1

【エクステリア】
前のリーフよりはまだ良いかも。

【インテリア】
以前は2014年式のGだったのですが少しコストダウンしているような感じ。
シートも硬く快適性でというと前の方が良く感じます。

【エンジン性能】
ぐっと踏めばガッと行く感じで快適。

【走行性能】
プロパイロットが高速一車線だとハンドル支援が切れやすい。
プロパイロット中に割り込みされると速度を落とさなくてビビる。
自転車が飛び出したときには反応していなかった様子。

【乗り心地】
前の型の方がよかったね。
シートもサスも。

【燃費】
燃費はあまり変化なく6km/kw
ただ100%で390kmは走れそうです。
乗り換え前は13万km走っていました
満充電100%で90km程まで下がってました。

【価格】
高すぎる!
e+Xはもう100万安くてもいいと思う。

【総評】
まあ電気で走ってハンドリングも良好、踏めば速い。
そして自宅用の6kw/hの充電設備が使えるようになってとても嬉しい。
しかしコストカットがあちこちに見られる。
車体側の充電口は何か壊れそうな感じがする。
着脱で気を遣っています。
ちょっと20分の急速充電で15kwも貯まって感動しています。
値段が高くてちょっとどうかなと思いもしますがヒーターの効きも良く寒いのを我慢しなくてすみます。
10万km走って充電量が半分になっても30kwなら十分使えそうです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年11月
購入地域
大分県

新車価格
416万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
5万円

リーフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった25

このレビューは参考になりましたか?参考になった

cromonzyさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:66人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
60件
カーナビ
0件
24件
バイク(本体)
0件
6件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能無評価
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格3

キャップの穴より水漏れか?

追加カバー

参考:スイフト

アッパーマウント・カバーの件で、追記致します。
前回のカバーでは、水が浸入することが判りました。

カバーのトップにある穴から、入ると思われます。
ここを塞いで、更にゴム製ライトカバー(内径10p)をすることにしました。

どうなることやら・・・

なお、前回「CCA」値を「CCI」値と誤記致しました。すみません。


**********************************************************************************


購入後2か月(走行1,600km)程ほど経ちましてご参考になればと思い、バッテリー劣化等のご報告を致します。


ア、リーフスパイ・ライト(ELM327)を使ってみましたので、数値をご報告いたします。

  ・AHR;174,35
  ・SOH; 98,84
  ・Hx ;100,64        (気温10℃)

(Torqueを検索するより、リーフスパイ・ライトでアプリを探す方が良さそうでした。)

イ、アッパーマウントは、ネット情報通りで、錆る感じでした。
  シリコングリス塗布後、ニッサン他車用のキャップ54330を装着しました。
    (スイフトには着いてましたので、日産の苦境が想像されます・・・
     ガンバレ、ニッサン!)

ウ、リア・トノカバーの端が、夜間うっかりすると顔に当ることが』判明。
  百均の自転車スポーク用反射材を装着しました。

エ、補助バッテリーのCCI値は当たり前ですが、問題ありませんでした。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年10月
購入地域
東京都

新車価格
472万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

リーフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

リーフ
日産

リーフ

新車価格:332〜499万円

中古車価格:25〜429万円

リーフをお気に入り製品に追加する <426

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

リーフの中古車 (全2モデル/1,543物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

qoo10
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意
リーフの中古車 (全2モデル/1,543物件)