日産 リーフ 2010年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > 日産 > リーフ 2010年モデル

リーフ 2010年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:リーフ 2010年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
30G thanks edition 2016年10月3日 特別仕様車 1人
30X thanks edition 2016年10月3日 特別仕様車 2人
24G 2015年12月24日 マイナーチェンジ 1人
24X 2015年12月24日 マイナーチェンジ 1人
30G 2015年12月24日 マイナーチェンジ 3人
30S 2015年12月24日 マイナーチェンジ 1人
30X 2015年12月24日 マイナーチェンジ 9人
30X エアロスタイル 2015年12月24日 マイナーチェンジ 1人
X 80th Special Color Limited 2014年5月15日 特別仕様車 1人
G エアロスタイル 2014年1月8日 特別仕様車 1人
S エアロスタイル 2014年1月8日 特別仕様車 1人
X エアロスタイル 2014年1月8日 特別仕様車 2人
G 2013年4月19日 マイナーチェンジ 5人
S 2013年4月19日 マイナーチェンジ 10人
X 2013年4月19日 マイナーチェンジ 13人
G 2012年11月20日 マイナーチェンジ 5人
X 2012年11月20日 マイナーチェンジ 6人
G 2010年12月20日 ニューモデル 14人
X 2010年12月20日 ニューモデル 12人
満足度:4.02
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:119人 (プロ:2人 試乗:20人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 3.50 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.63 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.68 4.13 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.49 4.21 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.37 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 3.95 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.31 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

リーフ 2010年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
63件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
4件
スマートフォン
1件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

iMiEV ベースグレードに3年3万キロ乗ってEVの良さを知りリーフ30Xに乗り換えて2年25000キロのりましたので感想を書きます。

2年前に12000キロ走行1年半落ちの車をコミコミ140万で購入、新車ではないのでEVは割高という感じは全くないです、むしろ激安。

2年充電無料でしたのでこの2年間電気代一切かかってません。そのうえ48000円分のギフト券をもらいました。お得でした。

1充電で走れる距離は200km弱ですが、普段使い近距離では何も気になりません。名古屋東京間の往復(往路復路別日)を20回以上しましたが、100km/h巡行し70%以下になったときは充電器のあるSAには必ず寄り10分〜15分ほどの充電をして90%前後まで、待ちがあれば15分以下なら待ちそれ以上なら次の充電器のあるSAまで行くという運用で充電待ちをすることはほとんどなく、真夏でもバッテリ温度が10セグ以上になることはほとんどありません。4〜5回の充電が必要になりますが・・。20%以下とかまで乗り30分充電するとバッテリ温度がかなり上昇します。それがわかっていれば使いやすい車です。


残念なところは、カップホルダーやら小物置場など室内の使い勝手がよくなく、トランクももう少し大きければよかったなと思います。


新車は割高な気がして手が出せませんが中古車は市場から正当評価されていないのか値落ちが大きいのでかなりお得な車だと思います。40kリーフが150万くらいになれば買い替えたいと思ってます、もうすぐかもしれません。

乗車人数
5人
使用目的
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
エコ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

はなたかのへしおれさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
17件
ホームシアター スピーカー
0件
2件
もっと見る
満足度2
エクステリア1
インテリア1
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費4
価格3

急速充電のこんざつがひどい。
加速感と経済性は二重丸ですが、同時に充電空きストレスも与えてくれる車です。

中古で旧型を買う方は要注意。

定額ホーダイとか日産の愚策がダメなんだと思う。

レビュー対象車
中古車

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tomokou89さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:78人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
6件
もっと見る
満足度1
エクステリア1
インテリア1
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地2
燃費2
価格1

リーフXに5年乗りましたが、そろそろ限界です。
買い替えようかと思いますのでレビューします。

【購入した理由】
販売店員経済性のPRと電池の交換保証


【走行性能】
良い。加速は不満はない。
だが、加速重視で走ると電気が大きく減るのでストレスが貯まる。

【乗り心地・静粛性】
とても静か。 揺れも少ない。
人によってはモーターのフィーン音が不快な人もいる可能性はある。

【燃費(電費)】
かなりネックな問題。
車格の割に高価な車の為、初期投資の回収が困難。
差額の回収に通常の年間1〜2万キロの人だと10年ぐらいは掛かると思う。
その前に電池がダメになる。交換費用も高価。
さらに充電頻度が多く、時間もかかる為、自分の時間給に直すと差額回収はほぼ不可能。
急速充電をせず、自宅だけで充電し、長距離旅行も行かず、忍耐で耐え抜ける人は購入してもいいかも。
ZESP2の2000円充電し放題はそれを宛てにして自宅外充電をする人が増えて、
結構な待ち時間がかかるので、自分の時給に直すとむしろ損をする。
急いでいる時に充電待ちがあるとかなり困る。
ランニングコストで元を取りたいなら、暇過ぎて時間が有り余っている人で年間3万キロ走る人なら取れるかも。

【不具合】
とにかく電池の性能低下が酷い。
5年も乗ると走れる距離はカタログの3分の一がやっと。
冬は暖房もあるので4分の一くらい。
もともと買った当初からカタログの50から60パーセントくらいの距離しか走れなかった。
これは旧型も現行型も変わらないらしい。


【総評】
EVを実用化するにはまだ早い。
充電時間の問題。充電待ちの問題。
電池劣化の問題。
今買うとリスクが大きい。
全個体電池搭載後に購入することを薦めます。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年1月
購入地域
愛知県

新車価格
375万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
20万円

リーフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

とらじろう5151さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費5
価格5

現在4年経過し7万キロを走行。
現存する車でこれ以上の選択肢がないので乗っている。
乗り心地や快適性等を上げれば当然他にもいい車はあるが、これほど自由に動き回って移動費がタダ同然。
日産に心から感謝したい。

ただ、雪国での使用は本当に人を選ぶ。
寒さが酷いときは急速充電で30分で20%しか充電されない。
暖房つけなきゃ窓は真っ白、暖房つければ急速充電無しではどこもにもいけない。
走行可能距離200なんてのは嘘です。
満充電でも走りません。
前に乗っていたレガシーに比べたら足もなんだか不安定。


悪いところは色々あります。

でも、それを差し引いても魅力的な車です。
間違いなくラインナップが今と変わらないなら次もリーフに乗ります。
それかeNV-200。

現行のリーフ試乗しましたが最高ですね。
自分のリーフの欠点がほぼ消えている感じ。

ただ、人を選ぶ車なのは間違いないので自分のライフスタイルとよく照らし合わせることが大事です。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年9月
購入地域
北海道

新車価格
273万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
30万円

リーフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

はっとりけむまきさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
298件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
4件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
3件
もっと見る
満足度3
エクステリア無評価
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格3

【エクステリア】
好みは分かれるかと思います。丸っとしたリアが私はとってもお気に入りでした。
【インテリア】
希望価格に対しては充実してない印象、テレスコ、リアセンターアームレストも無しでノートと同じレベル、価格だけで見たらティアナ位の快適装備が欲しい所
【エンジン性能】
出足から時速80Kmまでは最高でした。そこからはプリウスに抜かされます。高速域での追い越しには若干気を使いました。
【走行性能】
ノーマルZと同等の旋回性能と日産は言ってます。実際ワインディングロードも気持ち良く走れます。
【乗り心地】
振動や騒音も少ないので家族からは眠くなると言う意見がでてました。電費は若干悪くなる方向になりますが、指定空気圧より少し下げた空気圧の方が乗り心地良くなります。
【燃費】
二千円で乗り放題、私は年2万キロ以上乗ったのでキロ約1円、但し充電時間はかかるのでうまく時間を活用する必要あり、年間走行距離が2万キロを超える方は購入を検討する価値はあると思います。
【価格】
1.8万Kmの中古を220万で購入し前車比でガソリン代分約90万節約+売却時約40万で実質90万で購入と考えれば安かったかな。こだわらなければもっと安く購入出来た…orz
【総評】
EVの当たり前の不満はありましたが、それを差し引いてもとても楽しい車でした。維持費の安さは特筆ものでこれに慣れるともうガソリンを使う車に戻れません(8万キロの間に購入したのはタイヤとワイパーゴムのみ)。当初は不満を言ってた家族も今では遠出もリーフ一択ですし、新型購入へも賛同してもらいました。
車両には不満もなかった為、乗り続けたい気持ちもありましたがバッテリーの劣化を含め色々検討した結果、新型へ乗換える事としました。
11月4日にお別れしたので備忘録がてらレビューしました。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tarokond2001さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
732件
バイク(本体)
0件
5件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格3

北陸道 有磯海SAで

NISMOのスポーツサス。最初は2cm、走行距離が進むと3cm近く落ちました。

最初の1日。100%充電から87km走行して、残り89km。

   

横浜まで往復350kmのラストラン。バッテリーの劣化具合がわかります。

   

【エクステリア】
なかなか、難しいデザインの車です。
床下に大量のバッテリーを抱えて、なおかつ既存の工場のラインで、他の車と混流生産するために、
パワーユニットをボンネットの下に収めなければいけない、などの制約もあり、
しかもEVらしさを出すために、グリルを無くし、静音化の為にヘッドライトを盛り上げ、
さらに当時の日産デザインの方針を取り入れて…。
デザイナーさんの苦労が偲ばれるデザインです。

他のどんな車にも似ていないという点では、とても個性的。
純正エアロパーツを付けて、NISMOのサスで車高が下がったウチのリーフは、「それなりにいい感じ」だと思っています。

【インテリア】
2010年当時としては、コストも厳しかったと思いますが、頑張ったデザインかな。
床下のバッテリーのために後席が高く、後席からの前方視界が良いのは、怪我の功名ですね。

二段式のメーターは、特に上段が見やすかった。
新型で無くしてしまったのが、惜しい。

【エンジン性能】
ウチの中期型は、定格出力70kW。
前期型(80kw、車検証の記載値)に比べると落ちてますが、遜色無く走ったと思います。
因みに、新型は定格出力85kw。

【走行性能】
これは凄かったですね。電動車の面目躍如。
中間加速の鋭さ、アクセルレスポンスの良さ、呆れるほどの旋回速度。
高速の合流では、全く困らないし、幹線道路に面した駐車場から出るときも、一気に加速できるので便利、登坂車線で前走車を追い越すときの素早さには、最初、感動しました。加速は◎。

峠道の上り坂、しかもタイトなコーナーで、スポーツ車に遜色のないコーナリング。
アクセルペダルを踏めば、音も無く、そして素早く速度だけが上がって行く。
これは、衝撃的な経験でした。電動車の凄さ感じた瞬間でした。

【乗り心地】
低重心のため、サスを固めなくても、ロールしません。
したがって柔らかなスプリングを使えるので、良いダンパーさえ付ければ、乗り心地は良く、快適です。

【燃費】
ランニングコストは、ハイブリッド車を圧倒します。
特に安い夜間電力を使える地域なら、プリウスの3分の1ほどでしょうか。

【価格】
補助金が78万円程出たので、なんとかプリウスと比較できる値段でした。

【総評】
長距離通勤のための道具として、ランニングコストを意識して選んだリーフでしたが、
試乗して、その走行性能の高さを感じた時点で、電動車に魅せられました。
充電時間、走行距離、バッテリーの劣化などネガティブな部分も多い車ですが、
ランニングコストの低さを含めて、十分に楽しませてくれた車でした。
100kmしか走れない車でも、工夫次第で使える事も学びました。
(納車された最初の週末に、350km離れた金沢までリーフで出かけました。小さな冒険旅行だったことが懐かしく思い出されます。)
本当に、いろいろと勉強になった車でした。

バッテリーの劣化が思ったほどでもないので、もう一度、車検を通して、あと2年乗るつもりでした。
そんな時、日産本社の指示(?)で、下取り価格の積み上げ(+50万円)とキャッシュバック10万円の提案を担当の営業さんから受けて、
新型に買い換えることとしましたので、最後にレビューを書きました。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年9月
購入地域
群馬県

新車価格
375万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
20万円

リーフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった44

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CX−3でCSI出動中さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:192人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
21件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格3

3年間で、115000キロ走行しました。もっと走行している方もおられるようですが、私なりの感想を書かせて頂きます
これだけ走行すると、勿論充電機会も相当なもので、邪魔臭く感じてしまう事も度々ですが、これだけ走行してもランニングコストが、毎月の3000円とタイヤ交換のみと言うのは凄すぎると思う。ブレーキパッドの交換も無し。交換したのは、前後のワイパーゴムのみ。相変わらず、スタートダッシュは健全。静かさも変わらない。酷暑の日中もガンガンエアコンをかけて快適ドライブ。ポルシェやベンツなど高級車が、まさかの窓を開けて走行しているのを見て、リーフで良かったとつくづく思う。
でも不安は、セグ欠け 現在11セグ 今後駆け足でセグ欠けが起こるのではと心配していましたが、Dから思わぬ提案 17年型リーフへの乗り換え
未だローンも2年残ってるので諦めていたが、凄い下取り価格と40万円の補助金で乗り換え可能に
お盆前後には、私も40キロリーフの仲間入り イエローとブラックのツートン
これで車に合わせて充電休憩するのでは無く、ドライバーの都合で充電場所を決定出来る ストレスも軽減されるでしょ
楽しみです 未だ24キロリーフを大事に乗っているオーナーさんは、今すぐDで見積もりを貰いましょう
買い替えの勇気が出ると思います

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車

参考になった143人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Fシングル大好きさん

  • レビュー投稿数:58件
  • 累計支持数:493人
  • ファン数:70人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
5359件
レンズ
27件
186件
自動車(本体)
2件
194件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5


[足回り]
 何となく緩さを感じる足回りですが、底に付いたバッテリーのお陰で低重心で、
さらに、がっちりマウントされたモーターで重心移動も無く、ファミリーカーの
柔らかさと、スポーツカーのような精度の良い動きを合わせ持っています。


[加速性能]
エンジンでいう2.5L同等のトルクがあり、そのトルクはフラットで、
瞬時に目的の回転数まで回り、120km/h程度までは3.0L並みの加速です。
 120km/hからの加速は、2.0Lよりは良い・・・・・ぐらいです。


[乗り心地]
 廉価版の車がベースですが、バッテリーが300kg近くもあり、しかも低重心。
妙な揺れも無く、後部座席に座ったら、クラウンより良いと思います。
 シートは滑り止めの材質で、もう少し滑った方が痛くないかも?


[ライト類]
 前照灯はLoのみLED(5500度k)で、Hiはハロゲン(4200度k)です。余り明るくなく、
対向車に迷惑をかける漏光のカットに重点を置いた設計のようです。
オートレベライザー付きで、対向車からパッシングされたことは皆無です。
 HiはLoの色温度に合ったLEDに変えた方が良いと思います。


[静寂性]
 モーター音は静かですが、タイヤがエコ重視のためロードノイズが酷く、
天井の防音が悪く雨天時の雨音も耳障りで、もう少し頑張って欲しいです。


[経済性]
 セコく全てを急速充電に頼る方は、「時間の無駄が多い」と言いますが、
G.S.と違って30分以内なら自分で充電時間を決められますから、
生活の中で必要な何かを、そこで行えます。用事が終わったら、
ケチケチと充電を待たないスタイルでも、走行距離の2/3は賄え、
ガソリン換算で50km/Lのリーフは、等価的に150km/Lといえます。

10年20万kmの走行を想定してプリウスと比較すると、
オイル交換 6,000円×40回=+240,000円
自動車税  (39,500円−29,500円)×10年=+100,000円
重量税   (18,900円−7,500円)×10年=+114,000円
エネルギー (200,000km÷25km/L×150円/L)−(200,000km÷150km/L×150円/L)=+1,000,000円
充電会員費 −24,000×(10−2)=−192,000円

 この条件なら、リーフの方が126.2万円の得になります。
家での充電がメインで、急速充電をあまり使わない(月4回程度)としても85.4万円の得です。

 少なくとも、この価格差で新品バッテリーに交換が出来ますから、20年40万kmも夢じゃない?


乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年4月
購入地域
静岡県

新車価格
372万円
本体値引き額
80万円
オプション値引き額
30万円

リーフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

TOCYN2さん

  • レビュー投稿数:47件
  • 累計支持数:301人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
109件
デジタルカメラ
7件
51件
PC用テレビチューナー
3件
39件
もっと見る
満足度5
エクステリア3
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格4

ついに購入してしまいました。中古ですが。
1か月、寒い時期に運用しての感想です。

【エクステリア】
前方からはよし。慣れてしまいました。後方からはいまだに違和感があります。前方は2010年モデルの方が好きかな。

【インテリア】
よい。装備も充実していて驚きです。使える。内装はブラックではなくホワイト。乗ってて違和感ないです。

【エンジン性能】
踏み込めばグンと加速する。マイルドな運転もできる。車重が軽ければ面白そう。
1か月乗り込んで、慣れてきてしまいました。

【走行性能】
スピード加速について文句なし。クルコンと相まって、モーターの特性が生きます。
高速道路、周りの流れと合わせて、無理のない走りでした。
クルコンでの減速。回生がよく効き、少しずつ速度が落ちよいです。また、クルコンによる加速も無理がないです。
正直なところ、電費を意識した運転はクルコンに勝てないと悟りました。
山道ばかりの運転ですが、問題ないです。速度コントロールも旋回性も問題なし。

【乗り心地】
シートの相性がよかった。疲れない。
シートヒーターなどの装備で快適です。

【燃費】
山間部1kwh当たり6q出ていました。平地が混ざると8km。高速走行で130q走ったところで残り30%。早めの充電をしました。
多分、高速走行は150qは余裕でいけると思います。
普段使いも150q走ったら充電にしています。あと一日分の電気は残っているんですけれど。
あまりビクビクしなくても運用できるようになりました。

【価格】
新車は高い!でも内装もそれなりに作っていて、原価も考えると納得。
中古なら値ごろ感あり。
バッテリー寿命に関して、まだ不明。12セグ残っていますが。60万円で交換できるなら、車に乗り換えよりも交換でよさそうです。
劣化して100q・充電時間増加になったらそうしようかと。

【総評】
気になったこと
・スタートボタンが左側。キーを回すのが右側だから合わせてほしかった。違和感があります。
・走行中はバッテリー温度は上がらなかったが、急速充電で1〜2メモリ上がる。外気温33℃でレッド手前。
夏は急速充電1日2回までかな?しっかりとしたバッテリークーラーがついていれば気にせずさらに長距離いけた。
冬でも1セグは上がりました。補充電という考えで、容量80%越えなければ長距離の運用も安心できそうです。
・オーディオの音質はあまりよくない。すぐに限界が来る。音がこもってしまう。普通に聴く分には問題ない。
・でかい。小回りが利かない。ハンドリングにはなれましたが、かなり余裕を持っても駐車場で1回切り返し。Uターンも切り返し。
旋回半径が5メートルを切ってくれればだいぶ違うのですが。
・急速充電気が増えたり、ナビで簡単に検索できるので運用上の不安はものすごく軽減されます。ただ、圏外で通信できないことがあるのが残念。
・回生ブレーキが本領発揮できるのはバッテリー残量が85%を切ってから(冬季)

よかったこと
・ハンドル付近に操作系が集約されていて、とても快適です。特にクルコンは機械に無理をさせている感じはなくモーターと相性抜群。ハンドルがゲームパッドのような感じで操作できます。
・疲れない。長距離も運用できるバッテリー容量。同乗者を乗せるなら80qが行動半径になります。高速道路を使うなら補充電休憩で100q。充電のためではなく10分間トイレ休憩として。同乗者に不満を感じさせない運用として。
・純正ナビは、ev利用者のことを考えて作られているので、とても便利でした。ただ、負荷をかけすぎるとダウン。(数百曲音楽を入れたDVD再生である曲番を超えてランダムかけると)回避できるので問題なし。
・余裕のある走り。加速も巡航速度も。これで不足なんてどんな運転しているんだ?
・エアコンがよく効く。窓が曇ってもすぐに曇りが取れる。アイミーブから乗り換えて、快適です。
・荷物結構詰め込めます。充電口のランプなど細かい装備がうれしいです。
など。

大型で小回りが利かない点は不満が残りますが、運転していて困る点がなくなったことがとても良いです。
日産充電カードもあるので、つい遠出をしてみたくなってしまいます。下道なら月2000円で済みますから。
買うことができてよかったです。本当にガソリン車に戻れそうもありません。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
エコ
価格
その他
レビュー対象車
中古車

参考になった50人(再レビュー後:26人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

桃君のメロンパンさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
45件
カーナビ
0件
2件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

冬に購入したので一番条件悪い時期からの印象スタートなので、この先うまく付き合えると思います。
人間でも大嫌いから始まった恋愛はすごいでしょう。
自身も三年前に前期モニターで遠出して最悪な記憶が残りました。それを乗り越えてのオーナーなので個人的には感慨深いものがあります。

通勤往復約100キロで今の時期はほぼ毎日充電になります。
でも思っていたより充電ストレスはないです。
ベージュ内装 個人的に好きで、マイルームのようなよい感じです。
犬が乗るのでシートカバー付けましたが、シートヒーター弱まりますが、使えるレベルです。

今の新型と違い丸みを帯びたデザインはなかなか乙なものです。

走行データが自動的に残っていき気軽に携帯で見れるので、めんどくさがりにも良いです。
ハイブリッドからの乗り換えですが充電定額の分、燃費は気にならなくなりました。

オーナー後、約二ヶ月 不満な点は、ライトが暗いこと。フォグも含めて変更しようと思います。

短い人生の中で今しか味わえないリーフの世界 自身も購入までためらいもありましたが冒険してみるのも面白いですよ。
個人的にはリーフについて良きも悪きも正直に相談しあえる営業マンに出会えた点が一番大きかったように思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あさチーさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:185人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
14件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
洗濯機
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費2
価格3

夏場 9km/キロワット

それが、真冬
氷点下では6km/キロワット

すさまじい減り方

正直、通勤には使えません

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車

参考になった26人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

DP2&D700さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
116件
バイク(本体)
1件
14件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
6件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5


【エクステリア】
最初はカッコ悪いと思っていましたが、見れば見るほどカッコ良く感じてきました。
空気抵抗を重視したペットランプの作り込みや、フロントからリアまでのアンダーの作り込みなど感心させられる部分が多いです。
車高も160mmと一般的な車より30mm程高く、歩道から車道に降りる場合や、コンビニなどの車止にアンダーが擦れる事もありません。

【インテリア】
ダッシュボードはスピードメーターとインフォメーションの部分が二段に分割され作りは未来的な感じがします。
電源スイッチをオンにすると、車の稼働が可能な場合、電子音で知らせるなど、どの車にも無いアイデアがEVカーを際立たせる感じで好きです。

運転席にあるパワーウインドーのスイッチは夜間、運転席の部分しか光らないため、他の席の窓を開けようとする場合、スイッチの位置を探すので戸惑います。
全席のスイッチが分かるよう点灯する事を望みます。

夜間、右折、左折をする場合、コーナー先が暗くて見づらいため北米仕様ねリーフについている車幅灯を上手く利用しコーナー先を照らせると良いと思います。

シートの形状など作り込み良いと思います。腰の部分形状も膨らみがありクッションなどで腰を支える必要はありません。
電動シートやポジションの記憶が出来ると良いと思います。

このクラスの車なら、ウインドー上部に日除けのグラデーションの帯があっても良いと思います。

オーディオパネルやコンソールボックス周り、パワーウインドーのスイッチ周りはプラスチック製で指紋やホコリが付きやすいので、自分はカーボンシールを貼りました。

【走りの性能】
普通に走る場合、加速、旋回ともに不満を感じる事はありません。
ブレーキは油圧ブレーキと回生ブレーキをコンピュータが判断して制御しているようですが、回生ブレーキが入らない場合(満充電、充電制限中)はまれにブレーキの踏み加減に違和感を感じます。

爆音を鳴らし走っていたRX-8とシグナルGPとなりましたが、加速はドッコイドッコイでした。
音もせずに隣にいたリーフに驚いていた感じです。

エアロスタイルのVCMを標準として欲しいです。
後期型は前期型よりもトップスピードで+10kmくらい出ます。
ただ、後期型のサスペンションは前期型よりも柔らかめで、乗り心地は良いのですが、高速走行中の道路の形状やカーブなどで腰がフラつく印象があります。

【乗り心地】
運転席はし易く乗り心地も充分です。
静粛性はある資料を見るとフーガ以上、プレジデントの次のようです。
高速道路を100kmで走っていても、後部座席の子供の寝息(イビキ?)が聞こえます。
トップスピードで走っていても100kmくらいで走っているのと変わりありません。

室内の音が外に漏れる指摘もありますが、スピーカーの音が漏れるようで、話し声が漏れるような事はありません。
スピーカー裏側の遮音材がどうなっているのか調べて見たいです。

【燃費】
自分はかなり飛ばす方ですが、1日100km程度の利用なら全く問題無いです。
公表の航続距離は通常走行での回生も考慮に入れているので余程でないと出せないと思います。
自分の走りだと110〜150km、安全運転の妻の運転だと160〜190kmくらいです。
エアコン使用で変わるので、冬は暖かいカッコで乗るようにしたいです。

【総評】
走行距離や充電スポット、充電時間、リセールバリューなどまだまだ問題はありますが、その問題を加味してもリーフはお釣りが来る車だと思います。
毎日乗り終わった後、ケバタキで「お疲れ様」とホコリを落としてやるのが楽しみです。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった25人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

roijirさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:53人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
28件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
加湿器
1件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費2
価格3

【エクステリア】
丸みを帯びたデザインで空力をメインに考えた作りになっているので、かなり好みが分かれるところ。
個人的には好きですが・・・

【インテリア】
高級感は皆無です。
マーチと同じくらいの質感。

【エンジン性能】
踏んだら踏んだだけ加速します。(80km/hくらいまでですが)
全く遊びが無い感じなので、エンジン車から乗り換えた際に急発進しました。

【走行性能】
車重が重いので安定感があります。
ハンドリングも良いです。

【乗り心地】
静かです。
ただ、勘違いしてほしくないのが
駆動音が静かなだけであって、遮音性に優れている訳ではないので
車外に音が筒抜けです。

【燃費】
ここが一番ネックなところで、EVの課題の部分。
航続距離○○km!!と宣伝してますが新車でもその距離は走れません。
エアコン使用で航続距離が短くなり
寒い暑いで航続距離が短くなり
年を追うごとに航続距離が短くなります

【価格】
助成金やら割引があるので普通に感じますが、定価は高いように思えます。

【総評】
こういった新しい技術の車はフルモデルチェンジ直前の1番改良されたモデルを買わないと痛い目を見る事も多いと感じました。
楽しい車ですが、まだまだピュアEVは買い時ではないと思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ガチャガチャ小僧さん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:832人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
27件
0件
タイヤ
7件
1件
スタッドレスタイヤ
4件
0件
もっと見る
満足度1
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能無評価
走行性能4
乗り心地4
燃費1
価格1

この車の志の高さは評価に値する。
そのタイトル通り、課題は多いけれども頑張っていると思える車です。
日産にしてはしっかりした造り込みで、モーターの静粛性を犠牲にしない室内の無音性能。これは良い遮音材をふんだんに使用して居る事が明確。
モーターとバッテリーの配置も絶妙でコントローラブルです。
良いところを最大限引き出して居る印象でした。

さて、良い部分はともかく、ネガな部分。
購入意欲のあるユーザーがネガを許せるかどうか。その部分について。

バッテリー とモーター故にパワーやトルクに申し分なく、十分な性能。ブレーキバランスも及第点、プリウスよりは随分マシです。

電費に関しては当然課題があり、東北部には不向きです。
降雪時の夕方、ヒーターにワイパー、ライトを使用したらどうなるかは想像通りで、距離走れません。EVの宿命で、これは責めても仕方ありませんが。。。
また、買い物車としては高過ぎる事、そしてマイチェンモデルは安くなっている分、遮音材が犠牲になっていることが現状での課題で、今後のブレイクすべき技術的な部分と思いました。


投稿から数年経過し、現在の初期型リーフについて扱い、評価を再度確認してみます。
現在2017年12月、新型がデビューし、でわ初期のモデルは?となった時、まずバッテリーのアップグレードや高価な下取りなどのフォローは日産側からは全くありません。当時、補助金の関係で高価ながらも購入した方は泣くしかない構図です。
下取り相場は10〜20万ほど。オークション相場は25〜30万程でしょうか?バッテリー交換代金は仕切りでも40万から。恐らく末端ユーザーは60万ほどでしょうか。そもそも、積極的なアフターは推奨していない節も見受けられます。
当時の日産はバッテリー交換に際し、独自のルートでのリサイクル、リユースのルートを立ち上げる予定、構想があったようですが、それも沈黙状態です。その為、バッテリー代が高額になり、当然のように下取りも安くなります。

再レビューとしての総評は、中古、及び新型も現状のインフレやユーザーフレンドリーではない状況から全くおすすめは出来ません。
各店舗で対応が違うかもしれませんが、それはアテになるサービスではないので。。。
初期型の志しの高さや、しっかりした造りは認めても、その志しが消沈し電気自動車の宿命を乗り越える事の出来ていない現状、評価に値いしません。初代プリウスのような、ハイブリッドを根付かせる、赤字覚悟のある種の自己犠牲のような努力は見受けられません。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった139人(再レビュー後:57人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カスタムRRさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
178件
SoftBank(ソフトバンク)携帯電話
0件
45件
スマートフォン
0件
31件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

乗り心地はソフトで快適です。

小回りがもう少し効くとなお良いですね。

ブレーキのきき具合が少し甘いかなと思いますが、慣れれば大丈夫です。

末期モデルおよび在庫車ということで、色もグレードもメーカーオプションも選べませんでした。

しかしながら、下取り車なしで、ディーラーオプションを20万円ほどつけて、値引きが余裕で100万円を超えました。

さらに、市と国からの補助金もあるので、補助金込みで、最高級のナビ込みのN-BOXカスタムターボの値段より安くなりましたので、大満足です。

リーフオーナーほやほやです。

今後、クチコミにいろいろ質問等投稿しますので、皆さん、いろいろ教えてくださいね!

よろしく!!

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年9月
購入地域
神奈川県

新車価格
364万円
本体値引き額
100万円以上
オプション値引き額
5万円

リーフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

リーフ 2010年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

リーフ
日産

リーフ

新車価格帯:273〜456万円

中古車価格帯:26〜298万円

リーフ 2010年モデルをお気に入り製品に追加する <424

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意