α380 DSLR-A380 ボディ レビュー・評価

α380 DSLR-A380 ボディ

ヘルプガイド機能やチルト可動対応2.7型液晶モニターなどを備えたデジタル一眼レフカメラ(1420万画素)。価格はオープン

α380 DSLR-A380 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です。

他の画像も見る

最安価格(税込):価格情報の登録がありません

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2009年 6月25日

中古価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

タイプ:一眼レフ 画素数:1490万画素(総画素)/1420万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.7mm/CCD 連写撮影/秒:2.5コマ 重量:490g α380 DSLR-A380 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • α380 DSLR-A380 ボディの価格比較
  • α380 DSLR-A380 ボディの中古価格比較
  • α380 DSLR-A380 ボディの買取価格
  • α380 DSLR-A380 ボディの店頭購入
  • α380 DSLR-A380 ボディのスペック・仕様
  • α380 DSLR-A380 ボディの純正オプション
  • α380 DSLR-A380 ボディのレビュー
  • α380 DSLR-A380 ボディのクチコミ
  • α380 DSLR-A380 ボディの画像・動画
  • α380 DSLR-A380 ボディのピックアップリスト
  • α380 DSLR-A380 ボディのオークション

α380 DSLR-A380 ボディSONY

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2009年 6月25日

  • α380 DSLR-A380 ボディの価格比較
  • α380 DSLR-A380 ボディの中古価格比較
  • α380 DSLR-A380 ボディの買取価格
  • α380 DSLR-A380 ボディの店頭購入
  • α380 DSLR-A380 ボディのスペック・仕様
  • α380 DSLR-A380 ボディの純正オプション
  • α380 DSLR-A380 ボディのレビュー
  • α380 DSLR-A380 ボディのクチコミ
  • α380 DSLR-A380 ボディの画像・動画
  • α380 DSLR-A380 ボディのピックアップリスト
  • α380 DSLR-A380 ボディのオークション

α380 DSLR-A380 ボディ のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.60
(カテゴリ平均:4.62
レビュー投稿数:5人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.60 4.52 -位 見た目のよさ、質感
画質 4.20 4.54 -位 画像の精細さ、ノイズの少なさなど
操作性 4.60 4.30 -位 メニュー操作・設定のしやすさ
バッテリー 3.40 4.17 -位 バッテリーの持ちはよいか
携帯性 4.80 4.26 -位 軽さ、コンパクトさ
機能性 4.60 4.42 -位 手ぶれ補正、撮影モードなど
液晶 4.20 4.34 -位 液晶画面は見やすいか
ホールド感 4.00 4.43 -位 しっかりホールドできるか
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

α380 DSLR-A380 ボディ

α380 DSLR-A380 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:131件
  • 累計支持数:694人
  • ファン数:8人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
14件
103件
レンズ
38件
41件
デジタルカメラ
14件
7件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感4
機種不明α33と並べて
機種不明α330と並べて
機種不明グリップ素材

α33と並べて

α330と並べて

グリップ素材

機種不明グリップ比較α330
機種不明α33+DT18-55
機種不明α380+DT18-55

グリップ比較α330

α33+DT18-55

α380+DT18-55

【デザイン】
悪評のこのシリーズですが私は好きです。
α330と同じかと思ってましたがグリップ部のラバーが違いますね。

【画質】
CCDの安定した絵で好みです。 同じCCD搭載のα350と同傾向ですね。
略ISO-100での使用なので高感度は、、、(汗)

【操作性】
α230と330を使っているので違和感無く(同じ)操作での撮影が出来るので
問題無いです。 α33と比較しても違和感無いですね。

【バッテリー】
余り持ちの良くないバッテリーなので(200枚くらい?)予備は欠かしません。
散歩写真がメインの時はフル充電で不安はありません。

【携帯性】
α33と同等の持ちまわしで軽量快適です。
DT18-200との組み合わせがベストマッチですね♪

【機能性】
AF速度と連写速度ではα33に負けますが、ファインダーの見易さ(特に日中)
SDカードの横アクセスなどはこちらの方が使いやすいです。

【液晶】
普通の表示の液晶ですが、バリアングルの仕方はα33より好きです。

【ホールド感】
ハンドグリップを付けると飛躍的に良くなります♪
慣れの問題なので使い込むと良く判りますが悪くないです。

【総評】
不人気シリーズこれでコンプリートになりました(汗)
α330購入後、買う予定は無かったのですが、お気に入りのα350の液晶が
先日の地震で破損しているのを発見して、修理と悩みましたが
お買い得になっていたα380を買う事にしました。
表題にも書きましたがSONY最後のCCDデジイチとして大事に使っていこうと思います★

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

アシレマさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

サイバーショットDSC-H1を4年ほど愛用しておりましたが、息子が産まれ、その撮影のためにデジイチデビューしました。
ボディのみ購入し、レンズは単焦点のSAL50F18と、ZeissのSAL1680Zを同時に購入しました。
600枚ほど撮影した後での感想です。
デザイン
 かっこいいです。持っていて、うれしくなります。他のメーカーも見比べましたが一番しっくりきました。
画質
 当然ですが、上位機種とはいえ数年前のサイバーショットと比べると段違いに良くなっており画質の良さに驚きました(比べる対象がコンデジではよく見えるのは当然なのかもしれませんが。。)やわらかい写真を撮りたいときは単焦点、通常はZeissレンズを使用しております。
操作性
 サイバーショットからの乗り換えですので違和感なく操作できています。モード選択時に表示される説明が絵つきで丁寧なので説明書を読まなくても使いこなせます。
バッテリー
 サイバーショットと比べ、同等ですので4点としました。インフォリチウム機能もできれば付けてほしかったです。
携帯性
 風呂敷のようなアクセサリ(LCS-WR1AM)を購入し、外出時はそれで包んで持ち歩いております。かさばらず、携帯性はかなりいいと思います。
機能性
 これもサイバーショットとの比較になりますが、暗いところでも手ぶれせずきれいに写るのはびっくりです。小さな明かりがあるだけの夜の暗い室内でも手持ちできれいに撮れます。未だフラッシュを使ったことがありません。
液晶
 見やすいです。また、液晶の動き方向には諸説あるようですが、私は縦方向のみの動きの方が安定性があり、水平も確認しやすいので好みです。
ホールド感
 これもかなりいろいろ書かれていたのをみていたので気にしてみましたが、全く気になるレベルではありません。片手での撮影も問題なく行えます。
満足度
 産まれたての息子を撮るという目的は達成され、予想以上に素晴らしい写真がたくさん撮れて、大満足です。今後も成長を追いつづけて行きたいと思います。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Lovely ミッキーさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:59人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
8件
40件
デジタルカメラ
1件
2件
腕時計
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶3
ホールド感4

初めに、α380は私のデジイチデビュー機ですので、当然αやSONYの擁護的発言もあるとは思いますが、私個人としては、客観的に手記いたしました。

私はα380がデビュー機ですので、他の方のような比較のレビューは書けません。ですので、使用して感じた事を書きたいと思います。最初に言っておきますが、私はこの機体が大好きです。それを踏まえた感想です。

先日α380を持ってディズニーランドに二泊三日で行ってきました。そのとき1000枚程撮ってきた感想です。

●画質
もっとも重要といえる画像ですが、綺麗に取れていました。とはいえ、前に使っていたコンデジ(カシオの1200万画素)と革新的に違うというほどでもなく、少しクリアかな?という程度でした。しかし、ディズニーランドのプロのカメラマンが1500円で台紙付きの写真を撮ってくれるものを四枚購入しましたが、あまり出来は変わらないように思いました。(プロのカメラは結構大きめの高そうなものでした)
暗い場所での撮影では、フラッシュ必須です。高感度だけではやはり、ノイズが目立ちました。夜のシンデレラ城はフラッシュ無しでも綺麗に取れました。(もしかしたらスローフラッシュたいたかも??)
画質の点でコンデジと違ったのは、トリミングした時に、拡大しても綺麗なままだった所です。結構細部までクリアに写っていました。特にディズニーランドなどでは、人の頭が写ったり、遠くからのパレードの観賞などが多いので、トリミングは重宝してます。

●操作性
メニューや設定には全く不満はありません。私に他メーカーの癖などは無いので、壁もなく使えます。むしろ、わかりやすい方。

●バッテリー
ディズニーランドに三日行ったのですが、やはり一日目は写真が多くなります。そのため、事前にフル充電&オートレビューOff&ほぼファインダー撮影のみという備えで挑みました。結果はギリギリ足りず…。300枚ほどで終了。デジイチは全てそんなものなのかな??予備バッテリーは必要ですね。

●携帯性
デジイチだから仕方ないけど、一日かついでディズニーランドは結構ハード。しかも、付属のショルダーストラップはちゃちすぎて、余計に思い…。

●機能性
まずファインダーですが、綺麗に見れます。ファインダー越しにショーを見てましたが、何ら違和感なし。しかし、ファインダー自体が小さいのが難点。そのために右目をファインダーの中央にもってくるのも手間だし、いつのまにか、それをサボって左右寄りの写真も数枚撮ってました(笑)。
手ブレ補正ですが、明るい場所では文句なし!!不満ありません。暗い場所では、ほぼ使えません。どう工夫してもブレました。最終的にはどこかに置いて撮るか、フラッシュをたくかでした。
液晶の可動式はあまり使いませんが、人と高い建物を一緒に撮る時に使いました。「あると便利」な程度だと思います。
カメラ自体にトリミング機能がないのは非常に残念。

●液晶
手ブレ補正とは逆で、日中の屋外ではほぼ見えない。陰で確認しました。もう少し、見やすければ…。また、液晶自体の画像もコンデジと大差なく、カメラだけでは、綺麗に取れているかイマイチわかりません。

●ホールド感
私は持ちにくいとは思いません。片手でも持てます。しかし、α900などの持ち手の方がたしかに持ちやすかったです。可もなく不可もなく。

●満足度
色々書きましたが、α380は気に入ってます。これからもコイツで撮りまくりたいと思います。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

こーじ3さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
118件
レンズ
0件
55件
デジタルカメラ
1件
15件
もっと見る
満足度3
デザイン4
画質3
操作性3
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感3

α300と350からの乗り換えです。

しかし、やっぱりαに高感度を期待するのは酷なんですかね?
ISO800が使えるか、使えないかは使用者の判断にお任せします。って感じです・・・
ノイズが気になるなら、意地でもISO100で撮ってやる!!位の根性が必要です。

手ぶれ補正も、効きがいまいちだし、(これは、グリップの形状で手だけだとカメラを固定しにくいからかもしれません)

操作性も、今までのαをお使いの方は慣れるまで相当時間がかかるかもしれません(と言うか、ホントに慣れるのかも不安です) 私も全面ダイヤルと電源スイッチを間違えて、貴重なショットを何度も撮り逃がしました(涙)
フラッシュをたく時(あるいはたかないようにする時)は、いちいちメニューから呼び出さなきゃいけないので、とっさの時はかなり焦りますね(汗)

バッテリーは50枚位撮影したところで、メモリが1つ減りました、やっぱりカタログ通り2〜300枚くらいしか撮れないのかもしれません。

液晶モニターの見やすさは「外での見やすさを改善した」と書いてありましたが私的には、相変わらずと言ったところでしょうか? ただ角度を少しずらしてみた時は前のα3兄弟より、若干見やすくなったような気がします。

でも、液晶モニターの周りが黒いつやのある素材でできていて、液晶よりこっちにキズが付きそうな感じがして、私は液晶保護シートのほかに、プラスティック製の液晶保護カバー(ソニー純正)を付けました。ヨドバシで1260円でした。


文句ばかり書いてきましたが、いいところを一つ上げると、
AFの速さがメチャクチャ速くなりました。何かの雑誌によると業界ナンバーワンだそうで、特にライブビュー時のAFの早さは格別です!!

今までのαのオートフォーカスに慣れていた人は、この早さにも慣れが必要かも?(笑)

あと、フラッシュの位置も改善され、フラッシュをたいてもレンズでケラレなくなりました(まっ、これが普通なんですけど・・)

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

digitfanさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:148人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
6件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4

ミノルタ時代からのアルファ使いです。
このカメラはA350の買い替え。いくつかのレビューでA350からの進歩がないとか,持ちにくいと言った評価を受けてあまり高い評価を受けていませんが,私の評価ではこれまでのソニーアルファ(というよりコニミノのデジイチも含めて)画期的な進歩がみられるカメラであるように思えます。
評価すべき最大のポイントは,ミノルタ時代の古い物を含めて,すべてのアルファレンズでピントがきわめて正確かつ早く合うことです。ミノルタアルファ7と同時に発売された24-105mmと100-300mmのダブルズームとA380の組み合わせは,そのコンパクトさと画質の良さでベストマッチという感じがします。コニミノの7D,SweetD,ソニーのA-100,A-700,どれと組み合わせてもA380ほど軽快かつ正確にピントがあうことはありませんでした。(A900は持っていませんので不明)その他,ピント合わせが難しいミノルタ製の1.4/50mmの開放でもA380のピントは正確です。(手持ちのすべてのレンズでピントをはずすものがなかったのは驚き)
今回のシリーズで,ソニーはオートフォーカスの方式に何か画期的な手法を導入しているのではないかと感じています。
操作性,画質などについても水準以上。評判の悪いグリップも,A700との併用でも特に苦労はしません。
このカメラの評価があまりに低いことが私の感想と合わないのでこのようなレビューを書きました。古いミノルタレンズをお持ちの皆さんのご参考になればよいのですが。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

α380 DSLR-A380 ボディ
SONY

α380 DSLR-A380 ボディ

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2009年 6月25日

α380 DSLR-A380 ボディをお気に入り製品に追加する <26

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意